サッカーコラム J3 Plus+ 

J1・J2・J3・日本代表などを幅広くカバーするサッカーコラムです。基本的には毎日更新しています。よろしくお願いいたします。
| トップページ | 人気ブログランキング | ツイッター(J3+) | 全記事一覧 | お気に入りに追加する |






最近のエントリー (20記事)

 2019/01/15  【J2】 2019年シーズンの展望 (下) ~残留争いは栃木SC・愛媛FC・鹿児島ユナイテッドなどが中心か!?~
 2019/01/16  【J1】 2019年シーズンの展望 (中) ~躍進候補は名古屋グランパス・ヴィッセル神戸・大分トリニータなど~
 2019/01/16  【J3】 全15クラブのオフの補強の充実度ランキング (01位-07位)
 2019/01/16  【Jリーグ】 2019年にブレイクが期待される若手Jリーガー (1位-10位) (右SB/WB編)
 2019/01/17  【J1】 2019年シーズンの展望 (下) ~降格候補は松本山雅・磐田・仙台・鳥栖など~
 2019/01/17  【Jリーグ】 2019年にブレイクが期待される若手Jリーガー (1位-10位) (CB編)
 2019/01/17  【Jリーグ】 プレーヤー別の戦力補強の評価 (2018年-2019年オフ) (その34)
 2019/01/18  【アジア杯:3戦目】 日本 vs ウズベキスタンで「出来が良かった。」と思うのは?
 2019/01/18  【アジア杯:日本×ウズベキスタン】 ボランチのMF塩谷司(アル・アイン)が森保JAPANを救うのか?
 2019/01/18  【地域リーグ】 サウルコス福井の新チーム名がダサすぎる。
 2019/01/18  【Jリーグ】 2019年にブレイクが期待される若手Jリーガー (1位-10位) (左SB/WB編)
 2019/01/19  【Jリーグ】 2019年にブレイクが期待される若手Jリーガー (1位-10位) (ボランチ編)
 2019/01/19  【J3】 2019年シーズンの展望 (上) ~本命はロアッソ熊本、対抗はザスパクサツ群馬とブラウブリッツ秋田~
 2019/01/19  【Jリーグ】 2019年にブレイクが期待される若手Jリーガー (1位-10位) (アタッカー編)
 2019/01/20  【Jリーグ】 プレーヤー別の戦力補強の評価 (2018年-2019年オフ) (その35)
 2019/01/20  【日本代表】 森保JAPANのメンバーは誰がベストなのか?を考える。 (GK編)
 2019/01/20  【J2】 2019年の開幕前の補強診断ならびに戦力分析 (モンテディオ山形)
 2019/01/21  【J2】 2019年の開幕前の補強診断ならびに戦力分析 (水戸ホーリーホック)
 2019/01/21  【J1】 2019年の開幕前の補強診断ならびに戦力分析 (コンサドーレ札幌)
 2019/01/21  【J2】 2019年の開幕前の補強診断ならびに戦力分析 (栃木SC)

 2019/01/21  【J1】 順位予想バトル 2019年版 受付開始 (現在の参加者→132名) → 追加(16名:1月19日up)、エラー投稿(1名)
 2019/01/21  【J2】 順位予想バトル 2019年版 受付開始 (現在の参加者→44名) → 追加(5名:1月19日up)、エラー投稿(2名)
 2019/01/21  【J3】 順位予想バトル 2019年版 受付開始 (現在の参加者→19名) → 追加(4名:1月19日up)
 2019/01/21  全記事一覧(2005年-2019年)


お勧めしたいエントリー (15記事)

【Jリーグ】 2019年にブレイクが期待される若手Jリーガー (1位-10位) (左SB/WB編) | | このエントリーを含むはてなブックマーク | 

10位 : DF タビナス・ジェファーソン (川崎フロンターレ→FC岐阜)

→ 「特大のポテンシャルを持った選手」と評価されているが川崎Fではほとんどトップチームの活動には絡めなかった。このタイミングでFC岐阜に修行に出ることになったが絶対的なレギュラーだった左SBのDF福村(→鳥取)が退団しているのでDFタビナス・ジェファーソンにかかる期待も大きい。繊細なプレーヤーではないので「FC岐阜のサッカーに合うのか?」は分からないがたくさんの試合経験を積みたい。



09位 : DF 温井駿斗 (栃木SC)

→ 昨オフにC大阪から栃木SCに移籍すると開幕スタメンをゲット。開幕当初は出場機会を得ていたがその後は出場機会に恵まれなかった。尻すぼみのシーズンになったが精度の高い左足のキックは大きな武器になり得る。栃木SCは田坂監督が就任したが「攻撃においてはSBの選手を重要視するタイプの監督」なので一気にブレイクする可能性はある。攻撃的な良さを田坂監督にしっかりとアピールしたい。



08位 : MF 杉山弾斗 (ジェフ千葉→カターレ富山)

→ 「世代屈指の左SB」と言われているが初年度はJ2で3試合に出場した。J3の富山に修行に出ることになったが29試合で7ゴールを記録したMF前嶋と左WBのポジションを争う可能性が高い。1999年生まれなので富山でレギュラーポジションを獲得できればU-20W杯の本大会出場も狙える。懸念材料を挙げるとSB向きの選手であると思われる点。引き続いて富山が3バックを採用するのであれば苦戦する可能性もある。


【地域リーグ】 サウルコス福井の新チーム名がダサすぎる。 | | このエントリーを含むはてなブックマーク | 

■ 資金難で解散の危機

サウルコス福井は福井県の福井市で活動する社会人サッカークラブで「Jリーグ加盟を目指すクラブの1つ」になる。Jリーグのクラブがない福井県にJリーグクラブを作るために(当時は)北信越リーグの2部に所属していたFC金津が母体となって創設されたクラブになる。2007年からサウルコス福井として本格的に活動を行っているがなかなかJFLに昇格できずに北信越1部リーグでの活動がずっと続いている。

サウルコス福井はJリーグを目指すクラブにとって一番の難関となる「JFL昇格」に挑みながら何度も跳ね返されてきたがこうなると経営は苦しくなる。2018年の6月に資金難問題が表面化して解散の危機に陥った。クラブ存続の危機を迎えたが「JFLに昇格できれば何とかなる。」、「Jリーグに昇格できれば何とかなる。」と信じて無理なクラブ運営をしてどこかのタイミングで息詰まるというのはありがちな話である。

こうなると「何でこんな無理なクラブ運営をしたのか?」、「フロントは何を考えているのか?」と批判されるが、地域リーグからスタートして、今、Jリーグで活動しているクラブのいくつかも過去には同じような無茶をしてきた。『たまたま上手くいった。』と表現するのは必ずしも適切ではないかもしれないが、今、順調にJリーグのクラブとして成長しているクラブの多くも過去には多かれ少なかれ無茶をしてきた。


【アジア杯:日本×ウズベキスタン】 ボランチのMF塩谷司(アル・アイン)が森保JAPANを救うのか? | | このエントリーを含むはてなブックマーク | 

■ 首位通過を賭けたウズベキスタン戦

GLの3戦目。2連勝ですでに2位以内を決めている森保JAPANはGLの3戦目でウズベキスタンと対戦した。スペインのバレンシアなどで監督を務めた経験のあるクーペル監督が率いるウズベキスタンもここまで2連勝。ウズベキスタンは引き分け以上で首位通過が決定する。クーペル監督が務めていた時期のバレンシアはアルゼンチン代表のFWクラウディオ・ロペスを中心とした高速カウンターが武器になった。

日本は「4-2-2-2」。GKシュミット・ダニエル(仙台)。DF室屋(FC東京)、DF三浦弦(G大阪)、DF槙野(浦和)、DF佐々木翔(広島)。MF青山敏(広島)、MF塩谷(アル・アイン)、MF 伊東純也 (柏レイソル)、MF 乾貴士 (ベティス)。FW北川航(清水)、FW武藤嘉(ニューカッスル)。久々に代表に復帰してきたMF乾はロシアW杯のラウンド16のベルギー戦以来の代表戦となった。今大会は10番を背負っている。

ベンチスタートになったのはGK権田(鳥栖)、GK東口(G大阪)、DF酒井宏(マルセイユ)、DF冨安(シントトロイデン)、DF吉田(サウサンプトン)、DF長友(ガラタサライ)、MF遠藤航(シントトロイデン)、MF柴崎岳(ヘタフェ)、MF堂安(フローニンゲン)、MF南野(ザルツブルク)、MF原口(ハノーファー96)、FW大迫(ブレーメン)の12名。FW北川航は2試合連続スタメンとなったがそれ以外の10人は総入れ替えとなった。


【アジア杯:3戦目】 日本 vs ウズベキスタンで「出来が良かった。」と思うのは? (2019年1月17日) → 126票 | | このエントリーを含むはてなブックマーク | 

■ 2大会ぶりのアジア制覇を目指す

アジア杯のGLの3戦目。2連勝ですでに2位以内を確定させている日本は3戦目でウズベキスタンと対戦しました。「勝てば首位通過」、「引き分け以下」だと2位通過となる日本は前半40分に相手フォワードのFWショムロドフに決められて失点。先制ゴールを許す展開になりましたが直後の前半43分に右SBのDF室屋のクロスからFW武藤嘉がヘディングシュートを決めてすぐさま1対1の同点に追いつきました。

1対1で迎えた後半13分にはセットプレーの流れからこぼれ球を拾ったMF塩谷が左足で強烈なミドルシュートを決めて2対1と逆転に成功します。ボランチで起用されたMF塩谷は嬉しい代表初ゴールとなりました。2対1で逆転勝利を飾った日本は3連勝。苦しみながらも首位通過を果たしました。ラウンド16の相手はサウジアラビア or カタールに決まりました。ウズベキスタンはオーストラリアと対戦します。

 前半40分 (ウズベキスタン)  FW ショムロドフ
 前半43分 (日本)  DF 室屋成 → FW 武藤嘉紀
 後半13分 (日本)  MF 塩谷司


※ 当サイトでは日本代表や五輪代表やJリーグ等のビッグマッチが開催された後は『○○戦で「出来が良かった。」と思う選手は誰ですか?』という形でアンケートを実施しています。出来るだけ多くの方に投票していただきたいと思っています。簡単に投票することができますのでご協力お願いします。



★ 現在の投票数 → 126票

   → 最大で8人まで選択して投票することができます。
   → 「コメント」のところは何も書かなくてもOKです。(投票可能です。)



関連エントリー

 2018/10/22  【日本サッカー界】 トッププロスペクト(将来有望な若手)のベスト10を考える。 (GK編)
 2018/10/22  【日本サッカー界】 トッププロスペクト(将来有望な若手)のベスト10を考える。 (右SB編)
 2018/10/22  【日本サッカー界】 トッププロスペクト(将来有望な若手)のベスト10を考える。 (CB編)
 2018/10/23  【日本サッカー界】 トッププロスペクト(将来有望な若手)のベスト10を考える。 (左SB編)
 2018/10/24  【日本サッカー界】 トッププロスペクト(将来有望な若手)のベスト10を考える。 (ボランチ編)
 2018/10/24  【日本サッカー界】 トッププロスペクト(将来有望な若手)のベスト10を考える。 (アタッカー編)
 2018/10/25  【日本サッカー界】 トッププロスペクト(将来有望な若手)のベスト10を考える。 (フォワード編)
 2019/01/07  【J1】 順位予想バトル 2019年版 受付開始 (現在の参加者→80名)
 2019/01/06  【J2】 順位予想バトル 2019年版 受付開始 (現在の参加者→28名)
 2019/01/13  J3+(アンテナ) ・・・ 人気のあるサッカーサイトの最新記事 (4つ)



【Jリーグ】 プレーヤー別の戦力補強の評価 (その34)~ティーラトン・ヒシャルジソン・日高慶太・コイッチ~ (2018年-2019年オフ) | | このエントリーを含むはてなブックマーク | 

331人目 : DF ティーラトン (ヴィッセル神戸→横浜Fマリノス) ・・・ S-

 ・DF山中(→浦和)が流出して大変な状況になっていた中、実力者を補強。驚きの移籍となった。
 ・神戸では攻撃的な良さは出し切れなかったが守備の部分ではそつなくこなしていた。
 ・もともと攻撃が特徴の選手である。横浜FMで大きな存在感を発揮する可能性がある。
 ・「提携枠」になるので「外国人枠」にはカウントされないのも魅力。大きな補強ということが出来る。



332人目 : GK 浅沼優瑠 (Y.S.C.C.横浜→SC相模原) ・・・ B-

 ・J3で通算すると61試合に出場している。2018年も正キーパーとして活躍した。
 ・重要な選手の1人だったのでY.S.C.C.横浜との契約が満了になったのは驚きだった。
 ・日本代表のGK川口が現役を引退したSC相模原に移籍することになった。
 ・フィード力が高くてビッグセーブも多い。GK田中雄にとってはいい競争相手になるだろう。



333人目 : DF ヨルディ・バイス (V・ファーレン長崎→徳島ヴォルティス) ・・・ A-

 ・昨夏に長崎に加入してJ1で16試合に出場。オランダ出身で経験値の高さも魅力となる。
 ・186センチの長身。フィードが正確で攻撃の起点になれるがスピー不足なのは難点。
 ・「3バックの中央」に向いた選手。4バックのCBの適正はあまり高くないように感じる。
 ・徳島は最終ラインのリーダーになれる選手を必要としていた。いい補強が出来たと言える。


【Jリーグ】 2019年にブレイクが期待される若手Jリーガー (1位-10位) (CB編) | | このエントリーを含むはてなブックマーク | 

10位 : DF 関川郁万 (流通経済大柏高→鹿島アントラーズ)

→ 世代屈指のCBは冬の高校サッカー選手権でも大きな存在感を発揮した。182センチなので現代のCBとしては標準以下のサイズになるが身体的な能力が高くて闘争心あふれるプレーで相手フォワードを封じることが出来る。DF秋田→DF岩政→DF植田直と続いた『鹿島伝統のファイター系のCB』と言える。DF昌子(→トゥールーズ)が抜けてCBの層が薄くなったので早い段階からチャンスを得る可能性が出てきた。



09位 : DF 石尾崚雅 (セレッソ大阪U-18→ツエーゲン金沢)

→ 高校3年生ながらJ3のC大阪U-23で22試合に出場。「3節からの10試合負けなし」にも大きく貢献した。C大阪でのトップ昇格はならなかったが金沢でJリーガーとしてのスタートを切ることになった。ユースの先輩であるDF庄司(→大分)の退団は彼にとっては悪くない話である。いきなり「4番」を与えられるなどクラブ側の期待値は高い。どんな状況でも落ち着いてプレーできるメンタルの強さは武器になるだろう。

 → 2018/04/13  【J3】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (CB編)



08位 : DF 森下怜哉 (セレッソ大阪→栃木SC)

→ 主力のCBが3人流出した栃木SCは苦しいオフになっている。現時点では「降格候補の筆頭」と言われているが、CBの補強もあまり進んでいない。質も量も十分ではないのでC大阪U-23で守備の要として活躍したDF森下怜にかかる期待は大きい。「ノビシロの大きいタイプ」ではないが総合力が高くてJ3でたくさんの試合を経験している。フィード力の高さにも定評があるので主力として活躍することが期待される。


【J1】 2019年シーズンの展望 (下) ~降格候補は松本山雅・ジュビロ磐田・ベガルタ仙台・サガン鳥栖など~ | | このエントリーを含むはてなブックマーク | 

■ 9番手評価のFC東京

FC東京が9.13位で9番手評価になる。生え抜きのMF米本(→名古屋)の移籍はサポーターにとってはショッキングな出来事だったがブラジル人のMFアルトゥール・シルバ(CAヴォトゥポランゲンセ)を獲得。MF高萩がいて、MF橋本拳がいて、さらには期待のホープのMF品田とMF平川怜も控えていることを考えるとMF米本の移籍というのはドライに戦力面だけを考慮すると「そこまでの痛手ではない。」と言える。

その他の主力は軒並み残留。期限付き移籍だったFWディエゴ・オリヴェイラの完全移籍での獲得にも成功した。攻撃陣の補強のニュースがなかなか流れなかったがここにきてFW田川(鳥栖)の獲得に成功。U-23タイ代表のFWナッタウット(バンコクU)とU-23韓国代表のMFナ・サンホ(光州FC)の獲得に成功したことで層が厚くなってきた。3人ともポテンシャルの高い若手なので有望株が一気に増えたことになる。

10番手の横浜FMは10.51位、11番手のC大阪は10.69位、12番手の広島は10.70位となるので、この3チームは僅差の勝負になっている。ただ、横浜FMは1月10日(木)に左SBのDF山中(→浦和)の流出が確定してから評価が急降下しているのでC大阪ならびに広島に抜かれるのは間違いなさそうな状況になっている。DF高野(甲府)のレンタルバックは確定したが代表クラスの左SBの穴を埋めるのはかなり難しい。

ある意味ではオフの主役になったC大阪は移籍市場の序盤に主力3人の流出が確定。とんでもない事態に発展する可能性もあったがFW都倉(札幌)、MF奥埜(仙台)、MF藤田直(神戸)、MFレアンドロ・デサバト(ヴァスコ・ダ・ガマ)と実力者の補強に成功。FW杉本健とMF山口蛍とMF山村和の3人以外の流出はなかったので何とかリカバーできたと言える。名将のロティーナ監督がどんなチームを作るのか?は興味深い。


【Jリーグ】 2019年にブレイクが期待される若手Jリーガー (1位-10位) (右SB/WB編) | | このエントリーを含むはてなブックマーク | 

10位 : DF 平尾壮 (アビスパ福岡→町田ゼルビア)

→ 2018年はJ2の福岡でプレーした。同ポジションに元日本代表のDF駒野などがいたこともあってJ2では5試合の出場にとどまったが攻撃的な良さを発揮してインパクトを残した試合もあった。今オフ、G大阪を離れて完全移籍で町田に加入したが右SBでプレーする機会も多かったDF土岐田が昨シーズン限りで現役を引退。「攻撃力のある右SB」を必要としている状況なので一気にブレイクする可能性がある。



09位 : DF 小島雅也 (町田ゼルビア→ツエーゲン金沢)

→ 2018年は町田でプレーした。開幕スタメンを勝ち取るなど飛躍のシーズンになりそうな雰囲気もあったがJ2では10試合の出場のみ。思うように試合に絡めなかった。今度は金沢に期限付き移籍することになったが若手を積極的に起用するタイプの柳下監督にアピールをしてチャンスを掴みたい。大卒2年目のDF毛利、同じく期限付き移籍のDF長谷川巧(群馬→金沢)もいるので競争はかなり激しいが・・・。



08位 : DF 柳田健太 (奈良クラブ→カマタマーレ讃岐)

→ 熊本ユース出身。MF嶋田慎(大宮)やMF上村周(熊本)がユースの同期になる。この世代の熊本ユースはタレントが豊富で「黄金世代」とも言えるがJFLの奈良クラブを経由してJリーガーになった。2018年はJFLで6試合の出場のみだったが光るものを持っているのだろう。同じタイミングで讃岐に加入するMF池谷(熊本→讃岐)もユースの同期になるが一緒にJ2からJ3に降格した熊本と讃岐のつながりは深い。

 → 2018/11/23  【J2】 愚かな判断に思える大卒ルーキーのMF池谷友喜(ロアッソ熊本)の契約満了


【J3】 全15クラブのオフの補強の充実度ランキング (01位-07位) | | このエントリーを含むはてなブックマーク | 

07位 : 長野パルセイロ

→ 「悲願のJ2昇格」を目指す長野は横山監督が就任。新しいスタートを切った。とにもかくにも「得点力不足」が近年のチームの足を引っ張る形になっているが現時点では「得点源になれるフォワード」の獲得には成功していない。FW津田やFW宇野沢やFW竹下の残留は確定したがFW勝又やFW萬代やFW岡本英は退団。フォワードの層がかなり薄くなっているので近日中に誰かしらの補強はありそうな流れである。

「どのクラスのフォワードを獲得できるか?」が注目ポイントになるが今オフの長野は若い選手を積極的に獲得している。MF山田陸(盛岡)やMF妹尾(G大阪)やDF池田(愛媛FC)やDF入間川(甲府)などは特徴を持った面白い選手である。即戦力として活躍できるのか?は不透明ではあるがチームを大きく変えないといけない状況であることを考えると方針としては悪くない。MF堂安やFW竹下を含めて面白い選手が増えてきた。



06位 : ブラウブリッツ秋田

→ 昨シーズンの開幕前は「優勝候補の筆頭」に挙げられながらまさかの低迷。8位に終わった秋田は巻き返しを図るシーズンになる。昨オフはMF中村亮やMF平石やFW藤田祥などを獲得。能力の高い選手や実績のある選手をたくさん獲得する大型補強に成功したが今オフは昨オフと比較するとかなり控えめである。若い選手を積極的に獲得しており、ノビシロのある選手を大量に獲得しているのが目に付く。

FW藤沼(盛岡)やMF堀研太(横浜FM)やFW和田昌(横浜FM)やDF沖野(C大阪)などが重要な戦力になるようだとフレッシュさは増す。補強ポイントだったボランチはMF小谷光(盛岡)を獲得。攻守の要になる可能性がある。不安要素を挙げるとFW田中智(→富山)が抜けた点になる。FW林容平(大分)を獲得したが「誰がフォワードの軸になるのか?」が現状は見えてこない。DF中島大(讃岐)やDF田中雄(札幌)の獲得は面白い。



05位 : ザスパクサツ群馬

→ 重鎮のMF松下裕(栃木シティ)が契約満了で移籍。MF風間宏希(→FC琉球)やMF小林竜(→引退)やGK松原(→湘南)やFW高橋駿(→富山)やFW大島康(→栃木SC)などが抜けているのでマイナス要素も多いがFW加藤潤(鳥取)、FW辻(群馬)、FW青木翔(沼津)、FW中村駿(山形)などを獲得。フォワード陣の強化に成功した。タイプの異なる優秀な選手が集まったので「フォワード陣」はJ3屈指の陣容になった。

ボランチの軸だったMF風間宏希が抜けた影響は小さくはないがMF窪田(甲府)、MF青木翼(FC岐阜)、MF佐藤祥(水戸)、MF姫野(大分)を獲得。リカバーできそうな陣容になった。補強ポイントだったCBにJ1やJ2での実績があるDF渡辺広(山口)を獲得できたのも大きい。期待されていた布啓一郎監督の人脈を生かした補強になった。正キーパーが抜けたのでGKキム・チョルホ(京都)やGK吉田舜(法政大)あたりに期待したい。


【J1】 2019年シーズンの展望 (中) ~躍進候補は名古屋グランパス・ヴィッセル神戸・大分トリニータなど~ | | このエントリーを含むはてなブックマーク | 

■ 「大本命」と言える川崎フロンターレ

2019年のJ1は3連覇を目指す川崎Fが「大本命」と言える。続くのは浦和で、その次が鹿島となる。順位予想バトル(J1編)に寄せられた80名の順位予想を集計したところ、川崎Fの平均予想順位は1.49位なので断トツの評価を受けている。浦和は3.46位、鹿島は4.31位となる。浦和はFW杉本健(C大阪)とDF鈴木大(柏)とDF山中(横浜FM)を獲得しているが鹿島はDF昌子(→トゥールーズ)とDF西大伍(→神戸)が抜けている。

「今シーズンも川崎Fと浦和と鹿島の3チームが上位争いに絡んでくる可能性は高い。」と考えられるが続く4番手評価を受けているのは神戸で平均予想順位は5.76位になる。FWダビド・ビジャ(ニューヨーク・シティFC)とMF山口蛍(C大阪)とDF西大伍(鹿島)とDF初瀬(G大阪)を獲得するなど今オフも大型補強を敢行。中盤から前目のポジションの顔ぶれの豪華さに関しては「Jリーグ史上でも屈指」と言える。

「Jリーグの銀河系軍団」と言われているので神戸が上位争いをするようだとJリーグは盛り上がると思うが不安要素を挙げると近年のJリーグで超・スーパースターを獲得したチームは高確率で低迷している点になる。2014年のC大阪はFWフォルランを獲得したが17位でJ2降格となった。2017年の神戸はFWポドルスキを獲得したが成績は上がらず。2018年の名古屋もFWジョーを獲得したが最終的には15位だった。

昨シーズンの神戸も夏にMFイニエスタを獲得したがなかなか勝ち点にはつながらず。吉田孝行監督は退任することになった。2014年のC大阪も、2017年の神戸も、2018年の神戸もシーズン途中で監督が交代しており、昨シーズンの名古屋も4節から8連敗を喫するなど14試合勝ちなしと苦しんだ。名古屋のフロントは風間監督を信じて「監督交代」という道は選択しなかったが解任されていても不思議はない成績だった。


<前のページ 次のページ>


| トップページ | 人気ブログランキング | Jリーグブログ村 | 全記事一覧 (2005-2018) | お気に入りに追加 |


ようこそ!

Author:じじ
FC2ブログへようこそ!



Since 2007/4/30



最近のエントリー (100記事)


01月21日
全記事一覧(2005年-2019年)

01月21日
【J1】 順位予想バトル 2019年版 受付中 (現在の参加者→117名)

01月21日
【J2】 順位予想バトル 2019年版 受付中 (現在の参加者→39名)

01月21日
【J3】 順位予想バトル 2019年版 受付中 (現在の参加者→15名)


01月21日
a href="https://llabtooflatot.blog.fc2.com/blog-entry-10076.html" target="_blank" title="【J2】 2019年の開幕前の補強診断ならびに戦力分析 (栃木SC)">【J2】 2019年の開幕前の補強診断ならびに戦力分析 (栃木SC)

01月21日
【J1】 2019年の開幕前の補強診断ならびに戦力分析 (コンサドーレ札幌)

01月20日
【J2】 2019年の開幕前の補強診断ならびに戦力分析 (モンテディオ山形)

01月20日
【日本代表】 森保JAPANのメンバーは誰がベストなのか?を考える。 (GK編)

01月20日
【Jリーグ】 プレーヤー別の戦力補強の評価 (2018年-2019年オフ) (その35)

01月19日
【Jリーグ】 2019年にブレイクが期待される若手Jリーガー (1位-10位) (アタッカー編)

01月19日
【J3】 2019年シーズンの展望 (上) ~本命はロアッソ熊本、対抗はザスパクサツ群馬とブラウブリッツ秋田~

01月19日
【Jリーグ】 2019年にブレイクが期待される若手Jリーガー (1位-10位) (ボランチ編)

01月18日
【Jリーグ】 2019年にブレイクが期待される若手Jリーガー (1位-10位) (左SB/WB編)

01月18日
【地域リーグ】 サウルコス福井の新チーム名がダサすぎる。

01月18日
【アジア杯:日本×ウズベキスタン】 ボランチのMF塩谷司(アル・アイン)が森保JAPANを救うのか?

01月18日
【アジア杯:3戦目】 日本 vs ウズベキスタンで「出来が良かった。」と思うのは?

01月17日
【Jリーグ】 プレーヤー別の戦力補強の評価 (2018年-2019年オフ) (その34)

01月17日
【Jリーグ】 2019年にブレイクが期待される若手Jリーガー (1位-10位) (CB編)

01月17日
【J1】 2019年シーズンの展望 (下) ~降格候補は松本山雅・磐田・仙台・鳥栖など~

01月16日
【Jリーグ】 2019年にブレイクが期待される若手Jリーガー (1位-10位) (右SB/WB編)

01月16日
【J3】 全15クラブのオフの補強の充実度ランキング (01位-07位)

01月16日
【J1】 2019年シーズンの展望 (中) ~躍進候補は名古屋グランパス・ヴィッセル神戸・大分トリニータなど~

01月15日
【J2】 2019年シーズンの展望 (下) ~残留争いは栃木SC・愛媛FC・鹿児島ユナイテッドなどが中心か!?~

01月15日
【J2】 2019年シーズンの展望 (中) ~躍進候補はアルビレックス新潟・レノファ山口・FC岐阜など~

01月15日
【Jリーグ】 2019年にブレイクが期待される若手Jリーガー (1位-10位) (キーパー編)

01月14日
【Jリーグ】 プレーヤー別の戦力補強の評価 (2018年-2019年オフ) (その33)

01月14日
【移籍市場】 理解しにくいFW田川亨介(サガン鳥栖→FC東京?)の移籍

  01月14日
【アジア杯:日本×オマーン】 FW北川航也(清水エスパルス)を責めるのは酷だろう。

01月14日
【アジア杯:2戦目】 日本 vs オマーンで「出来が良かった。」と思うのは?

01月13日
【J1】 2019年シーズンの展望 (上) ~「1強」と言える川崎フロンターレ。追うのは浦和レッズと鹿島アントラーズ~

01月13日
【J3】 全15クラブのオフの補強の充実度ランキング (08位-15位)

01月13日
【Jリーグ】 プレーヤー別の戦力補強の評価 (2018年-2019年オフ) (その32)

01月12日
【J2】 2019年シーズンの展望 (上) ~大本命の柏レイソル。自動争いは3強が中心か!?~

01月12日
【J3】 2018年の順位予想バトルの最終結果 (個人成績・チーム成績) (参加者:74名)

01月11日
【Jリーグ】 プレーヤー別の戦力補強の評価 (2018年-2019年オフ) (その31)

01月11日
【J1】 全18クラブのオフの補強の充実度ランキング (07位-12位)

01月10日
【Jリーグ】 プレーヤー別の戦力補強の評価 (2018年-2019年オフ) (その29)

01月10日
【J1】 全18クラブのオフの補強の充実度ランキング (13位-18位)

01月10日
【アジア杯:日本×トルクメニスタン】 辛勝スタート。チームを救ったのはエースのFW大迫勇也。

01月09日
【アジア杯】 日本 vs トルクメニスタンで「出来が良かった。」と思うのは?

01月09日
【J2】 全22クラブのオフの補強の充実度ランキング (1位-7位)

01月09日
【J2】 全22クラブのオフの補強の充実度ランキング (8位-14位)

01月09日
【J2】 全22クラブのオフの補強の充実度ランキング (15位-22位)

01月08日
【Jリーグ】 プレーヤー別の戦力補強の評価 (2018年-2019年オフ) (その28)

01月08日
【Jリーグ】 プレーヤー別の戦力補強の評価 (2018年-2019年オフ) (その27)

01月07日
【Jリーグ】 プレーヤー別の戦力補強の評価 (その26)

01月07日
【J1】 全18クラブの戦力補強の中間評価 (サンフレッチェ広島・サガン鳥栖・大分トリニータ)

01月07日
【J1】 2018年の順位予想バトルの最終結果 (個人成績・チーム成績) (参加者:590名)

01月06日
【Jリーグ】 プレーヤー別の戦力補強の評価 (2018年-2019年オフ) (その25)

01月06日
【J2】 全22クラブの戦力補強の中間評価 (レノファ山口・徳島ヴォルティス・愛媛FC)

01月06日
【J2】 2018年の順位予想バトルの最終結果 (個人成績・チーム成績) (参加者:243名)

01月05日
【Jリーグ】 プレーヤー別の戦力補強の評価 (2018年-2019年オフ) (その24)

01月05日
【移籍市場】 理解できないMF道渕諒平の移籍(ヴァンフォーレ甲府→ベガルタ仙台)

01月05日
【J1】 全18クラブの戦力補強の中間評価 (ガンバ大阪・セレッソ大阪・ヴィッセル神戸)

01月04日
 【Jリーグ】 プレーヤー別の戦力補強の評価 (2018年-2019年オフ) (その23)

01月04日
【J2】 全22クラブの戦力補強の中間評価 (FC岐阜・京都サンガ・ファジアーノ岡山) (2018年-2019年)

01月04日
【J1】 全18クラブの戦力補強の中間評価 (清水エスパルス・ジュビロ磐田・名古屋グランパス)

01月03日
【J2】 全22クラブの戦力補強の中間評価 (ヴァンフォーレ甲府・アルビレックス新潟・ツエーゲン金沢) (2018年-2019年)

01月03日
【J2】 全22クラブの戦力補強の中間評価 (東京ヴェルディ・町田ゼルビア・横浜FC) (2018年-2019年)

01月03日
【J1】 全18クラブの戦力補強の中間評価 (横浜Fマリノス・湘南ベルマーレ・松本山雅)

01月02日
【J3】 全18クラブの戦力補強の中間評価 (福島ユナイテッド・ザスパクサツ群馬・Y.S.C.C.横浜) (2018年-2019年)

01月02日
 【Jリーグ】 プレーヤー別の戦力補強の評価 (2018年-2019年オフ) (その22)

01月01日
【J2】 全22クラブの戦力補強の中間評価 (大宮アルディージャ・ジェフ千葉・柏レイソル) (2018年-2019年)

01月01日
【J1】 全18クラブの戦力補強の中間評価 (浦和レッズ・FC東京・川崎フロンターレ) (2018年-2019年)

01月01日
 【Jリーグ】 プレーヤー別の戦力補強の評価 (2018年-2019年オフ) (その21)

12月31日
 【Jリーグ】 プレーヤー別の戦力補強の評価 (2018年-2019年オフ) (その20)

12月31日
【J3】 全18クラブの戦力補強の中間評価 (ヴァンラーレ八戸・グルージャ盛岡・ブラウブリッツ秋田) (2018年-2019年)

12月30日
 【Jリーグ】 プレーヤー別の戦力補強の評価 (2018年-2019年オフ) (その19)

12月30日
【J3】 どこよりも早い2019年シーズンの展望 (下) ~ガイナーレ鳥取・カターレ富山なども昇格を狙う~

12月30日
【炎上騒動】 中田一三監督(京都サンガ)はツイッターを止めるべき。
12月29日
 【Jリーグ】 プレーヤー別の戦力補強の評価 (2018年-2019年オフ) (その18)

12月29日
 【Jリーグ】 プレーヤー別の戦力補強の評価 (2018年-2019年オフ) (その17)

12月29日
【J2】 全22クラブの戦力補強の中間評価 (モンテディオ山形・水戸ホーリーホック・栃木SC) (2018年-2019年)

12月29日
 【Jリーグ】 プレーヤー別の戦力補強の評価 (2018年-2019年オフ) (その16)

12月28日
 【Jリーグ】 プレーヤー別の戦力補強の評価 (2018年-2019年オフ) (その15)

12月28日
 【Jリーグ】 プレーヤー別の戦力補強の評価 (2018年-2019年オフ) (その14)

12月28日
【J1】 全18クラブの戦力補強の中間評価 (コンサドーレ札幌・ベガルタ仙台・鹿島アントラーズ)

12月27日
 【Jリーグ】 プレーヤー別の戦力補強の評価 (2018年-2019年オフ) (その13)

12月27日
 【Jリーグ】 プレーヤー別の戦力補強の評価 (2018年-2019年オフ) (その12)

12月27日
【炎上騒動】 DF槙野智章(浦和レッズ)だけを批判するのが本当に正しいのか?

12月26日
 【Jリーグ】 プレーヤー別の戦力補強の評価 (2018年-2019年オフ) (その11)

12月26日
【超・大型補強】 筋違いに感じるコンサドーレ札幌へのバッシング

12月26日
 【Jリーグ】 プレーヤー別の戦力補強の評価 (2018年-2019年オフ) (その10)

12月25日
 【Jリーグ】 プレーヤー別の戦力補強の評価 (2018年-2019年オフ) (その9)

12月25日
【Jリーグ】 MFイニエスタ(ヴィッセル神戸)のスプリント回数が凄い!凄すぎる!!!

12月25日
【J3】 どこよりも早い2019年シーズンの展望 (上) ~熊本・群馬・秋田などが昇格候補か!?~

12月24日
 【Jリーグ】 プレーヤー別の戦力補強の評価 (2018年-2019年オフ) (その8)

12月24日
【前代未聞】 地味にマズイ状況になっている今オフの栃木SC

12月24日
【移籍市場】 納得しがたいFW加藤潤也の移籍(ガイナーレ鳥取→ザスパクサツ群馬)

12月23日
 【Jリーグ】 プレーヤー別の戦力補強の評価 (2018年-2019年オフ) (その7)

12月23日
【J2】 「いい補強が出来ている。」と思うクラブ (1位-5位)

12月23日
【J1】 「いい補強が出来ている。」と思うクラブ (1位-5位)

12月22日
 【Jリーグ】 プレーヤー別の戦力補強の評価 (2018年-2019年オフ) (その6)

12月22日
【Jリーグ】 アルビレックス新潟の是永大輔新社長に期待したい。

12月22日
【J1・J2・J3】 12段階のプレーヤー別の戦力補強の評価 (2018年-2019年オフ) (その6)

12月21日
【Jリーグ】 アルビレックス新潟の是永大輔新社長に期待したい。

12月21日
 【Jリーグ】 プレーヤー別の戦力補強の評価 (2018年-2019年オフ) (その5)

12月21日
【Jリーグ】 2019年の若手のブレイク候補を10名だけ挙げてみた。 (キーパー編)

12月20日
【移籍市場】 川崎フロンターレか?セレッソ大阪か?横浜Fマリノス?MF三好康児(コンサドーレ札幌)の移籍先を考える。

12月20日
【移籍市場】 MF山口蛍(セレッソ大阪→ヴィッセル神戸)の移籍の理由を邪推する。

12月20日
【J2限定】 今オフの「これは面白い。」と思ったニュース (1位-10位まで)

12月20日
【クラブW杯】 Rマドリー戦の大岩剛監督(鹿島アントラーズ)の選手交代を強引に擁護してみる。

12月19日
 【Jリーグ】 プレーヤー別の戦力補強の評価 (2018年-2019年オフ) (その4)

12月19日
【Jリーグ】 「何故、優秀選手賞に選ばれなかったのか?」と思った選手(10名) (2018年版)



公式ツイッター


◆ このたび、遅ればせながらツイッターを始めました。フォローしてもらえると嬉しいです。宜しくお願いいたします。


カテゴリー


【日本代表】
 ├ハリルジャパン(観戦記) (17)
 ├ハリルジャパン(投票) (17)
 ├ハリルジャパン(採点) (2)
 ├ハリルジャパン(全般) (12)
 ├手倉森ジャパン(観戦記) (27)
 ├手倉森ジャパン(全般) (46)
 ├森山ジャパン(全般) (7)

【Division 1】
 ├コンサドーレ札幌 (126)
 -----稲本潤一 (22)
 -----小野伸二 (20)
 -----チャナティップ (8)
 -----都倉賢 (12)
 -----野々村芳和 (12)
 -----深井一希 (16)
 ├ベガルタ仙台 (72)
 -----シュミット・ダニエル (25)
 -----庄司悦大 (22)
 -----野津田岳人 (16)
 -----平山相太 (19)
 -----梁勇基 (24)
 ├鹿島アントラーズ (110)
 -----植田直通 (15)
 -----小笠原満男 (22)
 -----金崎夢生 (14)
 -----永木亮太 (16)
 -----レオ・シルバ (15)
 ├浦和レッズ (145)
 -----阿部勇樹 (28)
 -----岩波拓也 (20)
 -----遠藤航 (18)
 -----柏木陽介 (15)
 -----西川周作 (23)
 -----槙野智章 (15)
 -----森脇良太 (25)
 -----李忠成 (23)
 ├柏レイソル (67)
 -----伊東純也 (26)
 -----江坂任 (9)
 -----クリスティアーノ (38)
 -----小池龍太 (12)
 -----小泉慶 (12)
 -----瀬川祐輔 (11)
 -----中山雄太 (15)
 -----中村航輔 (35)
 ├FC東京 (106)
 -----石川直宏 (19)
 -----中島翔哉 (17)
 -----永井謙佑 (23)
 -----前田遼一 (25)
 -----武藤嘉紀 (28)
 -----森重真人 (46)
 -----米本拓司 (29)
 ├川崎フロンターレ (148)
 -----家長昭博 (29)
 -----大久保嘉人 (26)
 -----大島僚太(20)
 -----小林悠(23)
 -----齋藤学 (30)
 -----タビナス・ジェファーソン(5)
 -----中村憲剛(25)
 -----レナト(17)
 ├横浜Fマリノス (83)
 -----扇原貴宏 (26)
 -----中澤佑二 (19)
 ├湘南ベルマーレ (71)
 -----表原玄太 (13)
 ├清水エスパルス (86)
 -----北川航也 (17)
 -----白崎凌兵 (11)
 -----村田和哉 (14)
 -----立田悠悟 (9)
 ├ジュビロ磐田 (102)
 -----小川航基 (14)
 -----カミンスキー (16)
 -----川辺駿 (15)
 -----川又堅碁 (29)
 -----中村俊輔 (38)
 -----中山雅史 (13)
 -----名波浩 (14)
 -----服部年宏 (10)
 -----藤田俊哉 (14)
 ├名古屋グランパス (112)
 -----小倉隆史 (14)
 -----風間八宏 (17)
 -----佐藤寿人 (24)
 -----玉田圭司 (22)
 -----楢崎正剛 (14)
 -----ドラガン・ストイコビッチ (14)
 ├ガンバ大阪 (142)
 -----宇佐美貴史 (40)
 -----遠藤保仁 (24)
 -----今野泰幸 (15)
 -----井手口陽介 (9)
 -----藤本淳吾 (14)
 -----レヴィー・クルピ (20)
 ├セレッソ大阪 (247)
 -----柿谷曜一朗 (60)
 -----片山瑛一 (11)
 -----キム・ジンヒョン (18)
 -----杉本健勇 (24)
 -----フォルラン (22)
 -----水沼宏太 (13)
 -----森島寛晃 (18)
 -----山口蛍 (55)
 -----山村和也 (22)
 ├ヴィッセル神戸 (79)
 -----伊野波雅彦 (19)
 -----小川慶治朗 (18)
 -----藤田直之 (12)
 -----森岡亮太 (20)
 -----渡邉千真 (20)
 ├サンフレッチェ広島 (120)
 -----青山敏弘 (33)
 -----浅野拓磨 (14)
 -----工藤壮人 (22)
 -----塩谷司 (20)
 -----城福浩 (20)
 -----千葉和彦 (24)
 -----森保一 (28)
 -----水本裕貴 (22)
 ├サガン鳥栖 (110)
 -----新居辰基 (12)
 -----鎌田大地 (15)
 -----権田修一 (14)
 -----豊田陽平 (22)
 -----原川力 (16)
 -----松本育夫 (10)
 -----吉田豊 (10)
 ├V・ファーレン長崎 (14)
 -----鈴木武蔵 (20)

【Division 2】
 ├モンテディオ山形 (69)
 -----石崎信弘 (19)
 -----中村駿太 (9)
 -----坂井達弥 (9)
 -----松岡亮輔 (11)
 ├水戸ホーリーホック (31)
 -----グエン・コン・フオン (10)
 -----齋藤恵太 (8)
 ├栃木SC (32)
 -----大黒将志 (23)
 ├大宮アルディージャ (57)
 -----大前元紀 (15)
 -----嶋田慎太郎 (12)
 ├ジェフ千葉 (128)
 -----指宿洋史 (17)
 -----清武功暉 (21)
 -----鈴木隆行 (12)
 -----関塚隆 (23)
 -----船山貴之 (17)
 -----為田大貴 (16)
 -----ピエール・リトバルスキ (8)
 ├東京ヴェルディ (81)
 -----井上潮音 (10)
 -----林陵平 (11)
 ├町田ゼルビア (14)
 -----秋田豊 (21)
 -----鈴木孝司 (16)
 ├横浜FC (41)
 -----前園真聖 (8)
 -----松井大輔 (12)
 -----三浦知良 (25)
 -----南雄太 (15)
 -----渡邊一仁 (11)
 ├ヴァンフォーレ甲府 (51)
 -----バレー (15)
 -----堀米勇輝 (20)
 -----山本英臣 (20)
 ├松本山雅 (53)
 -----飯田真輝 (15)
 -----石原崇兆 (13)
 -----岩上祐三 (14)
 -----岩間雄大 (12)
 -----反町康治 (23)
 -----永井龍 (21)
 -----パウリーニョ (19)
 -----松田直樹 (15)
 ├アルビレックス新潟 (144)
 -----小川佳純 (14)
 -----川口尚紀 (19)
 -----安田理大 (31)
 ├ツエーゲン金沢 (16)
 -----清原翔平 (13)
 -----佐藤洸一 (15)
 -----山藤健太 (18)
 ├FC岐阜 (41)
 -----ラモス瑠偉(18)
 ├京都サンガ (92)
 -----岩崎悠人 (16)
 -----田中マルクス闘莉王 (35)
 ├ファジアーノ岡山 (57)
 -----岩政大樹(40)
 -----加地亮 (24)
 -----喜山康平 (8)
 -----齊藤和樹 (16)
 -----仲間隼斗 (9)
 ├レノファ山口 (27)
 -----岸田和人 (20)
 -----高木大輔 (20)
 -----丸岡満 (11)
 ├徳島ヴォルティス (51)
 -----内田裕斗 (17)
 -----杉本太郎 (14)
 ├カマタマーレ讃岐 (10)
 -----我那覇和樹 (25)
 ├愛媛FC (45)
 -----河原和寿 (17)
 ├アビスパ福岡 (58)
 -----井原正巳 (18)
 -----駒野友一 (23)
 -----森本貴幸 (12)
 ├ロアッソ熊本 (74)
 -----上村周平 (10)
 -----巻誠一郎 (15)
 ├大分トリニータ (49)
 -----宮阪政樹 (18)

【Division 3】
 ├グルージャ盛岡 (8)
 ├ブラウブリッツ秋田 (28)
 -----中村亮太 (9)
 -----藤田祥史 (11)
 ├福島ユナイテッド (12)
 ├ザスパクサツ群馬 (49)
 -----風間宏希 (15)
 -----鈴木崇文 (19)
 -----平繁龍一 (12)
 -----松下裕樹 (9)
 ├Y.S.C.C.横浜 (6)
 -----後藤京介 (6)
 ├SC相模原 (6)
 -----丹羽竜平 (10)
 ├長野パルセイロ (18)
 -----荒田智之 (15)
 -----塩沢勝吾 (11)
 ├カターレ富山 (29)
 -----岸野靖之 (12)
 -----苔口卓也 (13)
 ├藤枝MYFC (9)
 ├アスルクラロ沼津 (12)
 ├ガイナーレ鳥取 (16)
 -----森岡隆三 (14)
 -----加藤潤也 (6)
 ├ギラヴァンツ北九州 (13)
 -----小松塁 (17)
 -----山岸範宏 (11)
 ├鹿児島ユナイテッド (8)
 -----藤澤典隆 (10)
 ├FC琉球 (17)
 -----播戸竜二 (14)
 ├FC東京U-23 (0)
 -----久保建英 (8)
 ├ガンバ大阪U-23 (8)
 ├セレッソ大阪U-23 (7)
 -----喜田陽 (8)
 ├Jリーグ・アンダー22選抜 (6)

【日本代表】
 ├アギーレジャパン(観戦記) (4)
 ├アギーレジャパン(全般) (12)
 ├アギーレジャパン(採点) (2)
 ├関塚ジャパン(観戦記) (25)
 ├関塚ジャパン(全般) (36)
 ├なでしこジャパン(観戦記) (21)
 ├なでしこジャパン(全般) (9)
 ├鈴木ジャパン(U-19日本代表) (4)
 ├98ジャパン(U-16日本代表) (4)
 ├ザックジャパン(観戦記) (57)
 ├ザックジャパン(全般) (129)
 ├ザックジャパン(採点) (32)
 ├岡田ジャパン(観戦記) (40)
 ├岡田ジャパン(全般) (45)
 ├オシムジャパン(観戦記) (20)
 ├オシムジャパン(全般) (63)
 ├反町ジャパン(観戦記) (16)
 ├反町ジャパン(全般) (24)
 ├吉田ジャパン (11)
 ├牧内ジャパン (1)
 ├城福ジャパン (2)
 ├池内ジャパン (2)
 ├布ジャパン (4)
 ├94ジャパン(吉武ジャパン) (6)
 ├96ジャパン(吉武ジャパン) (11)