サッカーコラム J3 Plus+ 

J1・J2・J3・日本代表などを幅広くカバーするサッカーコラムです。基本的には毎日更新しています。よろしくお願いいたします。
| トップページ | 人気ブログランキング | ツイッター(J3+) | 全記事一覧 | お気に入りに追加する |






最近のエントリー (20記事)

 2024/02/09 【J1編】 今オフの補強の最終評価 ~1:東京V、2:FC東京、3:浦和、4:町田、5:G大阪~
 2024/02/10 【J2編】 今オフの補強の最終評価 ~6:栃木、7:清水、8:藤枝、9:山口、10:愛媛~
 2024/02/10 【J2編】 今オフの補強の最終評価 ~11:秋田、12:仙台、13:横浜FC、14:長崎、15:徳島~
 2024/02/11 【J2編】 今オフの補強の最終評価 ~16:水戸、17:いわき、18:大分、19:熊本、20:甲府~
 2024/02/11 【J3編】 今オフの補強の最終評価 ~6:FC琉球、7:FC今治、8:讃岐、9:相模原、10:金沢~
 2024/02/12 【J1編】 今オフの補強の最終評価 ~6:磐田、7:神戸、8:京都、9:広島、10:C大阪~
 2024/02/12 【J1編】 今オフの補強の最終評価 ~11:新潟、12:鳥栖、13:川崎F、14:名古屋、15:福岡~
 2024/02/14 【J3編】 今オフの補強の最終評価 ~11:富山、12:岩手、13:長野、14:北九州、15:宮崎~
 2024/02/14 【J3編】 今オフの補強の最終評価 ~16:沼津、17:岐阜、18:YS横浜、19:福島、20:鳥取~
 2024/02/17 【J1編】 今オフの補強の最終評価 ~16:横浜FM、17:札幌、18:湘南、19:鹿島、20:柏~
 2024/02/21 【生観戦:金沢×富山】 金沢ゴーゴーカレースタジアムのこけら落としに行ってきた。 (前編)
 2024/02/21 【生観戦:金沢×富山】 金沢ゴーゴーカレースタジアムのこけら落としに行ってきた。 (後編)
 2024/02/23 【J2編】 2024年の順位予想・まとめ ~1:清水、2:千葉、3:横浜FC、4:山形、5:岡山、6:長崎、7:甲府、8:大分、9:仙台、10:群馬、11:徳島、12:秋田、13:藤枝、14:水戸、15:熊本、16:愛媛、17:いわき、18:山口、19:鹿児島、20:栃木~
 2024/02/25 【広島×浦和】 「優勝候補のサンフレ」が好スタート!開幕男のFW大橋祐紀がいきなり2ゴールの大活躍!
 2024/02/25 【J3編】 2024年の順位予想・まとめ ~1:大宮、2:富山、3:松本、4:金沢、5:今治、6:奈良、7:岐阜、8:FC大阪、9:八戸、10:長野、11:岩手、12:鳥取、13:沼津、14:琉球、15:北九州、16:福島、17:相模原、18:YS横浜、19:讃岐、20:宮崎~
 2024/02/24 【大宮×八戸】 完全復活なるか?新加入のFW杉本健勇が絶大な存在感を発揮!
 2024/02/25 【横浜FC×山口】 札幌から加入のDF福森晃斗。開幕戦でさっそく大きな存在感を発揮。
 2024/02/25 【水戸×いわきFC】 新加入のMF西川潤が途中出場で躍動!ブレイクなるか?
 2024/02/26 【千葉×山形】 昇格候補同士の直接対決。FW高橋潤哉が2ゴールの活躍。
 2024/02/26 【岡山×栃木SC】 新・エース候補のFWグレイソン。開幕戦でJリーグ初ゴール!


 2024/01/14 【J1:順位予想】 2024年の予想の受付を開始しました。 (現在の参加者:342名)
 2024/01/09 【J2:順位予想】 2024年の予想の受付を開始しました。 (現在の参加者:172名)
 2024/01/10 【J3:順位予想】 2024年の予想の受付を開始しました。 (現在の参加者:83名)



お勧めしたいエントリー (15記事)

いつまで「テレ朝」と「角沢照治」に耐えなければならないのか? | | このエントリーを含むはてなブックマーク | 

■ 最高レベルのものが集まるべきステージ

当たり前のことであるが、日本代表の一員としてピッチに立つことのできる選手は、選ばれた選手に限られる。日本代表監督も、当代一の名将といわれる岡田武史氏である。代表の試合が開催されるスタジアムも、選ばれたスタジアムのみである。だから、宮城スタジアムや西京極競技場でフル代表の試合が行われることは、今後、ありえないだろう。

そこに「日本代表」という名の看板が掲げられる限りは、選手だけでなくスタッフも環境も、すべてにおいて、日本最高レベルのものでなければならないと考えるのが普通である。

しかしながら、必ずしも、最高レベルのものが用意されていない箇所もある。その代表といえるのが、「テレビ中継グループ」である。ここ数年の地上波で放送されるサッカー中継の質の低さは、目に余るものがある。「バレーボールスタイル」が高視聴率を生み出す鍵だと、勘違いしているプロデューサーが少なくないのではないだろうか?

どれほど感動的な試合でも、実況や解説がまずいと、その感動も薄れてしまう。「サッカー」という素材に独自の味付けを行って視聴者に売りつけようとしているが、それが確実にマイナスの効果となって表れている。

■ テレビ朝日のエース

AFC主催の独占放送権を握っているのが、テレビ朝日系列である。彼らは、普段のJリーグには全く興味を示さないが、代表が絡むと途端にしゃしゃり出てくる。いつかの報道ステーションのサッカーコーナーで、代表選手が活躍したか否か(ゴールを決めたか否か)だけを伝えて、その日に行われたJリーグの試合の対戦スコアすら表示をしなかったときは、殺意を覚えた。

そのテレ朝のサッカー中継のエースは角沢照治アナである。彼がサッカーの実況を担当するようになってから、すでに5年以上の年月が経過しているが、いっこうにその技量が上がってきているような感じは受けない。

「コーナーキックなのか?ゴールキックなのか?」、「味方ボールなのか?相手ボールなのか?」、「ファールなのか?オフサイドなのか?」、「ゴールなのか?ノーゴールなのか?」といったことは、スタジアムの特等席で試合を見ていれば容易に判断できそうなものだが、角沢アナはそれでも間違った情報をお茶の間に伝達してしまう。だから、テレ朝で中継されるときは、テレビ画面で日本代表の選手のゴールが決まったように見えても、すぐには喜ぶことができない。

ボキャブラーの乏しさは如何ともしがたく、どんなに凡戦であっても、「密度の濃い前半になっています!!!」といった的外れなフレーズが次々と飛び出してくる。黙りこんでもらった方が、コチラとしては都合がいい。

たかが実況アナというなかれ。楽しみにしていたカードの実況アナが、野地俊二氏や柄沢晃弘氏や八塚浩氏であったならば、少しばかり幸福な気持ちにならないだろうか?

■ 必然の結果

ご承知のように、日本においても素晴らしい実況アナウンサーは少なくない。にもかかわらず、テレ朝は角沢アナを起用し続ける。例えば、テレ朝がサッカー中継に倉敷氏を迎え入れるだけで、随分と、その「クオリティ」と「格」が増すと思うのだが、そういった補強はいっさい行わない。

角沢アナについては、誰が見ても力不足であることは明らかである。そして、勉強不足であることも、明確である。サッカーアナとしての力量が不足しているのであれば、最低限、努力をもって補って欲しいと思うのだが、そういう跡も見られない。おそらく、試合後には、相当数の苦情が寄せられるだろう。それでも彼を使い続ける理由は、全くもって不明である。

ただ、彼1人だけを責めるわけにもいかないだろう。テレ朝は、AFC主催の公式戦の独占放送権を握っているが、大半の試合は無視を決め込んでいて、視聴率が取れそうな試合のみをチョイスして放送を行っている。浦和レッズが出場したACLの決勝戦ですら、第1戦のアウェーゲームは地上波での生中継はなかった。BS朝日やテレ朝チャンネルも所有しているが、有効利用はできていない。その結果、角沢氏が実況の訓練を行う機会を、ほとんど提供することはできていないままである。

カウントしたわけではないが、2007年に角沢氏が実況を担当した試合数は、鉄人といわれる八塚氏が半月のうちにこなす試合数にすら満たないだろう。もともとの力不足に加えて、鍛錬する機会も不足しているのであるのだから、まともな実況ができないのは必然だろう。ほとんどぶっつけ本番で全国中継される日本代表ゲームの担当を任される角沢アナには、同情したい気持ちもある。

ただ、技術不足が目立つのは、何もテレ朝に限った問題ではない。フジや日テレも同様である。現在、Jリーグの放送権を持つのは、スカパーとTBSとNHKのみであり、それ以外の局は、一部の例外を除くと、Jリーグの試合を中継する権利を持たない。「Jリーグの中継は視聴率が取れないのでコンテンツとしての価値を見出せない。」と言ってJリーグを斬った民放各局が、質の高い中継を行う技術を失ったのは、至極、当然の結果である。

■ 災難な世代

小学生・中学生のころ、好きな選手がプレーする試合や好きなチームの試合を、それこそ、ビデオテープが擦り切れるほど繰り返し観た、という経験をもつ人は少なくないだろう。「メディアリテラシー」という言葉を知らないとき、テレビで発言する人の言うことは、すべて正しいものだと考えていた。

大きくなってから、「試合の流れを読むこと」であったり「采配の妙」を語ることは、サッカーを観る醍醐味の1つとなったが、それらは、当然のように子供のころから備わっている能力ではなく、幼いころから、「山本浩アナの実況」や「松本育夫氏の解説」を聞きながら、自然と身についてきた能力である。

とすると、今の小学生たちは、大変に不幸である。Jリーグの中継は地上波から姿を消し、彼らは、それこそ、テレ朝のサッカー中継だけを観ながら育ってきた世代である。「過剰表現」や「煽り」や「精神論」が横行する角沢氏の実況や松木氏の解説をスタンダードと考えざる得ない環境は、災難としか言いようがない。彼らは、「本当の意味でのサッカーの楽しみ」を知らないままに、育ってきている世代といえるのではないだろうか?

もちろん、確証を取れるわけではないが、ここ数年のテレ朝のサッカー中継がもたらした悪害は、取り返しのつかないレベルであるともいえる。「エリートプラグラムを推進すること」よりも、「全国各地に芝生のグラウンドを提供すること」よりも、「テレ朝に対して放送内容の改善を促すこと」や「放送免許を剥奪すること」は、よほど、将来の日本サッカーを繁栄させる素になるのではないだろう。




※ ある方のご要望により、「テレ朝」ならびに「角沢アナ」についての文章をまとめました。それ以外でも、何か、取り上げて欲しい話題があれば、コメント欄ならびにメール欄よりご連絡くださいね。




■ NHK・民放テレビ局対決

どの局のサッカー中継が、一番優れていると思いますか?

 ① NHK
 ② TBS系
 ③ テレビ朝日系
 ④ フジテレビ系
 ⑤ 日本テレビ系
 ⑥ テレビ東京系

テレビ局対決に投票する(Y)      テレビ局対決の途中経過を見る(Y)


どの局のサッカー中継が、一番劣っていると思いますか?

 ① NHK
 ② TBS系
 ③ テレビ朝日系
 ④ フジテレビ系
 ⑤ 日本テレビ系
 ⑥ テレビ東京系

テレビ局対決に投票する(N)      テレビ局対決の途中経過を見る(N)





■ 大手スポーツ紙対決

大手スポーツ紙の中で、一番信頼できるのは、どこですか?

 ① 日刊スポーツ
 ② サンケイスポーツ(サンスポ)
 ③ スポーツニッポン(スポニチ)
 ④ スポーツ報知
 ⑤ 分からない。

大手スポーツ新聞対決に投票する(Y)      大手スポーツ新聞対決の途中経過を見る(Y)


大手スポーツ紙の中で、一番信頼できないのは、どこですか?

 ① 日刊スポーツ
 ② サンケイスポーツ(サンスポ)
 ③ スポーツニッポン(スポニチ)
 ④ スポーツ報知
 ⑤ どれも信用できない。

大手スポーツ新聞対決に投票する(N)      大手スポーツ新聞対決の途中経過を見る(N)





■ 専門サッカー週刊誌対決

どちらの週刊サッカー専門誌が優れていると思いますか?

 ① どちらもイイ
 ② 週刊サッカーダイジェスト
 ② 週刊サッカーマガジン
 ④ どちらもダメ

サッカー専門誌対決に投票する      サッカー専門誌対決の途中経過を見る





■ サッカー解説者対決

もっとも優れた解説者は誰だと思いますか?(NHK・民放に限定)

 ① 山本昌邦(NHK)
 ② 木村和司(NHK)
 ③ 加茂周(NHK)
 ④ 宮沢ミシェル(NHK)
 ⑤ 小島伸幸(NHK)
 ⑥ 金田喜稔(TBS)
 ⑦ 相馬直樹(TBS)
 ⑧ 小倉隆史(TBS)
 ⑨ セルジオ越後(テレ朝)
 ⑩ 松木安太郎(テレ朝)
 ⑪ 堀池巧(テレ朝)
 ⑫ 永島昭浩(フジ) 
 ⑬ 風間八宏(フジ)
 ⑭ 清水秀彦(フジ)
 ⑮ 武田修宏(日テレ)
 ⑯ 北沢豪(日テレ)
 ⑰ 前園真聖(テレ東)
 ⑱ 浅野哲也(テレ東)
 ⑲ 上記以外の人

サッカー解説者対決に投票する(Y)      サッカー解説者対決の途中経過を見る(Y)


もっとも駄目な解説者は誰だと思いますか?(NHK・民放に限定)

 ① 山本昌邦(NHK)
 ② 木村和司(NHK)
 ③ 加茂周(NHK)
 ④ 宮沢ミシェル(NHK)
 ⑤ 小島伸幸(NHK)
 ⑥ 金田喜稔(TBS)
 ⑦ 相馬直樹(TBS)
 ⑧ 小倉隆史(TBS)
 ⑨ セルジオ越後(テレ朝)
 ⑩ 松木安太郎(テレ朝)
 ⑪ 堀池巧(テレ朝)
 ⑫ 永島昭浩(フジ) 
 ⑬ 風間八宏(フジ)
 ⑭ 清水秀彦(フジ)
 ⑮ 武田修宏(日テレ)
 ⑯ 北沢豪(日テレ)
 ⑰ 前園真聖(テレ東)
 ⑱ 浅野哲也(テレ東)
 ⑲ 上記以外の人

サッカー解説者対決に投票する(N)      サッカー解説者対決の途中経過を見る(N)





■ サッカー実況アナウンサー対決

もっとも優れたサッカー実況アナウンサーは誰だと思いますか?

 ① 内山俊哉(NHK)
 ② 栗田晴行(NHK)
 ③ 田代純(NHK)
 ④ 野地俊二(NHK)
 ⑤ 山本浩(NHK)
 ⑥ 佐藤文康(TBS)
 ⑦ 土井敏之(TBS)
 ⑧ 青島達也(フジ)
 ⑨ 佐野瑞樹(フジ)
 ⑩ 長坂哲夫(フジ)
 ⑪ 角澤照治(テレ朝)
 ⑫ 田畑祐一(テレ朝)
 ⑬ 鈴木健(日テレ)
 ⑭ 藤井貴彦(日テレ)
 ⑮ 柄沢晃弘(WOWOW)
 ⑯ 倉敷保雄(スカパー)
 ⑰ 八塚浩(スカパー)
 ⑱ 金子勝彦(スカパー)
 ⑲ 西岡明彦(スカパー)
 ⑳ 上記以外の人

実況アナウンサー対決に投票する(Y)      実況アナウンサー対決の途中経過を見る(Y)


もっともダメなサッカー実況アナウンサーは誰だと思いますか?

 ① 内山俊哉(NHK)
 ② 栗田晴行(NHK)
 ③ 田代純(NHK)
 ④ 野地俊二(NHK)
 ⑤ 山本浩(NHK)
 ⑥ 佐藤文康(TBS)
 ⑦ 土井敏之(TBS)
 ⑧ 青島達也(フジ)
 ⑨ 佐野瑞樹(フジ)
 ⑩ 長坂哲夫(フジ)
 ⑪ 角澤照治(テレ朝)
 ⑫ 田畑祐一(テレ朝)
 ⑬ 鈴木健(日テレ)
 ⑭ 藤井貴彦(日テレ)
 ⑮ 柄沢晃弘(WOWOW)
 ⑯ 倉敷保雄(スカパー)
 ⑰ 八塚浩(スカパー)
 ⑱ 金子勝彦(スカパー)
 ⑲ 西岡明彦(スカパー)
 ⑳ 上記以外の人

実況アナウンサー対決に投票する(N)      実況アナウンサー対決の途中経過を見る(N)



関連記事

コメント

今頃ですが、初めてブログを拝見しました。
いまだに角沢ですね。オーストラリア戦もひどかった。テレビ朝日はじめ地上波は真面目にやる気はないのでしょう。僕も怒りを通り越しあきらめに近い心境です。
以前、テレ朝の若手アナが担当した試合がありました。名前は忘れましたが、話しぶりからサッカーをちゃんとわかっているのが伝わってきました。今は報道ステーションで事件などのレポーターをやっている人です。こんな人がいるなら何で角沢なんか使うのか。上層部は視聴者の利益など全く考えてないのでしょう。みんなで声を上げていかねばならない問題だと思います。

コメントとかしたことないのでうまく届いていなければ申し訳ありません。
2009/07/03(金) 06:52:04 | URL | シブコー  [編集]
角沢の実況は「間」を恐れてるように感じます。喋る事がなくなったら同じ事を繰り返し言ったり、意味不明な事を実況したり・・・  
喋る事がなくなったらボールを持ってる選手の名前でも言えばいいけどそれもできないので、もう実況を降ろしたほうがいいと思います。
2007/12/25(火) 05:15:19 | URL | ごん  [編集]
この人の名前の読み違いのせいで、どれだけミスの濡れ衣着せられているJリーガーがいることか・・。海外組のミスにはだまるんですよね。

自分は角澤のファンでもないのに付きまとわれている気がするんですよ。
・幼少のころはじいちゃんが相撲好き
→大相撲ダイジェスト
・自分はサッカー好き(基本BS)
→代表の親善試合はテレ朝で見るしかない
・ずーっとフィギュアスケートファン
→グランプリシリーズ放映権の強奪
すべてに角澤付・・・どんな因縁だ。

サッカーファンもそうだと思うが、同じようにBS系から民放に流れた、フィギュアスケートも今すっごいつらい状況にある。的確な解説ができるのは旧採点方式なら五十嵐文男、今なら荒川静香と佐藤有香だが、その色をも押しつぶすアナと松岡&佐野稔の絶叫。ついでに言うとフィギュアは短いので、ようつべでアメリカやカナダとの比較ができるが、外人に「日本の中継はしゃべりすぎじゃない?うるさい」と書かれる始末・・・。恥ずかしい。
NHKも中継数が減ってサッカー、フィギュアの名アナが減っていくのでしょうね。同じ付きまとわれるなら刈屋さんがいいのになー。
2007/12/22(土) 22:11:40 | URL | くもり空  [編集]
はい。おっしゃらんとすることはわかります。ただ僕は憤りを通り越して、やや呆れや諦めの気分です。何故怒りが沸いてこないかというと、この問題は拡張すると日本社会全体の問題だと思うからです。

明らかに片一方に肩入れしてしゃべるTBSのアナウンサー、サッカーの知識や経験の少ないテレビ朝日のアナウンサーが地上波テレビを通じて何千万人もの人々にメッセージを送っているのですが、所詮テレビを見ている人間のほとんどはそのスポーツそのものに強く興味があるわけでは無いので、実況のレベルが問題になることはあまりありませんね。(実況がおかしいと感じたとしてもそれについて怒るのは、本当にそのスポーツが好きだったり、公正な感覚を自分のなかで強くもっている人間だけです。)

テレビ局は少しでも視聴率を獲るため、多少誇張が入っていたとしても、とにかく煽るような実況スタンスを変えませんね。そして協会は少しでも高いお金を払ってくれるところに放映権を与えることで必死なわけですよね。

こういう日本全体にある商業的な考えがスポーツをおかしなものにしてるのは残念ですよね。
2007/12/22(土) 19:53:45 | URL | k  [編集]

コメントの投稿

  • URL
  • コメント(必須)
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:https://llabtooflatot.blog.fc2.com/tb.php/876-bcb2ebfb




| トップページ | 人気ブログランキング | Jリーグブログ村 | 全記事一覧 (2018年-2023年) | お気に入りに追加 |


ようこそ!

Author:じじ
FC2ブログへようこそ!



Since 2007/4/30




にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

公式ツイッター


◆ このたび、遅ればせながらツイッターを始めました。フォローしてもらえると嬉しいです。宜しくお願いいたします。


最近のエントリー (100記事)



01月11日
全エントリーの一覧 (2018年-2023年)

01月07日
【J1編】 順位予想バトル 2023年版 受付スタート (現在の参加者:72名)

01月08日
【J2編】 順位予想バトル 2023年版 受付スタート (現在の参加者:68名)

01月09日
【J3編】 順位予想バトル 2023年版 受付スタート (現在の参加者:27名)

01月11日
【JリーグのNo.1は?】「チャント総選挙」を開催します。~清き一票 お願いします~


01月18日
【J3編:2023年の順位予想】 7:岐阜、8:琉球、9:北九州、10:鳥取、11:岩手、12:FC大阪、13:宮崎

01月18日
【Jリーグ】 18段階の個人別 補強の評価 (2022年-2023年 オフの移籍市場) (その33)

01月18日
【J1編】 今オフの補強の最終評価 ~13:横浜FM、14:新潟、15:福岡、16:川崎F、17:京都、18:神戸~

01月17日
【J3編:2023年の順位予想】 14:奈良、15:相模原、16:八戸、17:讃岐、18:福島、19:沼津、20:YS横浜

01月17日
【J2編】 2022年-2023年 オフの補強の最終評価 ~1:仙台、2:町田、3:徳島、4:岡山、5:金沢~

01月17日
【J2編】 2022年-2023年 オフの補強の最終評価 ~6:甲府、7:水戸、8:千葉、9:清水、10:藤枝MYFC~

01月16日
【J2編】 2022年-2023年 オフの補強の最終評価 ~11:いわきFC、12:大分、13:山口、14:群馬、15:長崎、16:東京V~

01月16日
【J2編】 2022年-2023年 オフの補強の最終評価 ~17:栃木SC、18:山形、19:大宮、20:磐田、21:熊本、22:秋田~

01月15日
【J3編】 2023年のブレイク候補の若手プレーヤー (1位-10位) (独断と偏見で選んだ)

01月14日
【J1編】 2023年のブレイク候補の若手プレーヤー (1位-10位) (独断と偏見で選んだ)

01月14日
【J2編】 2023年のブレイク候補の若手プレーヤー (1位-10位) (独断と偏見で選んだ)

01月13日
【J2編】 2023年のブレイク候補の若手プレーヤー (11位-20位) (独断と偏見で選んだ)

01月13日
【J1編】 2023年のブレイク候補の若手プレーヤー (11位-20位) (独断と偏見で選んだ)

01月13日
【Jリーグ】 DAZNがまたも価格UP。月額1,925円→3,000円→3,700円はさすがに酷い。

01月12日
【J2編】 2023年の順位予想 ~1:清水、2:仙台、3:徳島、4:岡山、5:町田~ (28名分)

01月12日
【J2編】 2023年の順位予想 ~6:磐田、7:長崎、8:山形、9:大分、10:東京V~ (28名分)

01月12日
【J2編】 2023年の順位予想 ~11:千葉、12:いわきFC、13:金沢、14:甲府、15:熊本、16:水戸~ (28名分)

01月11日
【J2編】 2023年の順位予想 ~17:山口、18:大宮、19:栃木SC、20:秋田、21:藤枝、22:群馬~ (28名分)

01月11日
【J1編】 2023年の順位予想 ~1:川崎F、2:横浜FM、3:鹿島、4:広島、5:C大阪、6:FC東京~

01月10日
【J1編】 2023年の順位予想 ~7:浦和、8:柏、9:鳥栖、10:名古屋、11:G大阪、12:札幌~

01月10日
【J1編】 2023年の順位予想 ~13:神戸、14:湘南、15:横浜FC、16:新潟、17:福岡、18:京都~

01月09日
【J3編】 2022年の順位予想バトルの結果発表!!! (個人成績&チーム成績) (参加者:51名)

01月08日
【Jリーグ】 18段階の個人別 補強の評価 (2022年-2023年 オフの移籍市場) (その31)

01月08日
【神村学園高】 半端ない超・高校級のFW福田師王とMF大迫塁。2人の未来はどうなる?

01月08日
【J2編】 2022年の順位予想バトルの結果発表!!! (個人成績&チーム成績) (参加者:139名)

01月07日
【Jリーグ】 18段階の個人別 補強の評価 (2022年-2023年 オフの移籍市場) (その30)

01月07日
【Jリーグ】 今オフの徳島ヴォルティスの補強がいくら何でもロマンがあり過ぎる!

01月07日
【J1編】 2022年の順位予想バトルの結果発表!!! (個人成績&チーム成績) (参加者:240名)

01月06日
【J3編】 2023年シーズンの展望 (昇格争い編) ~大本命は不在。鹿児島・長野・FC岐阜など「5強」が昇格争いの中心か!?~

01月06日
【浦和レッズ】 FWユンカーの放出は吉と出るか?凶と出るか?~「怪我」と「高年俸」と「守備面」がネックに・・・。~

01月05日
【J1編】 2023年シーズンの展望 (残留争い編) ~降格枠は「1」。回避したい新潟・横浜FC・神戸・湘南・福岡・京都など。~

01月05日
【J2編】 2023年シーズンの展望 (プレーオフ争い編) ~4強を追うのは甲府・徳島・磐田・長崎・千葉など~

01月04日
【J2編】 2023年シーズンの展望 (昇格争い編) ~清水や仙台など「4強」が上位争いの中心か!?

01月04日
【Jリーグ】 今オフの町田ゼルビアの補強がいくら何でも凄すぎる。

01月03日
【J1編】 2023年シーズンの展望 (中位編) ~大注目は大型補強のG大阪と鳥栖。監督交代の浦和はどうなる?~

01月03日
【J1編】 2023年シーズンの展望 (上位編) ~2強が優勝争いの中心。追うのは広島・鹿島・C大阪・FC東京など~

12月31日
【セレッソ大阪】 たくさんの主力や有望株と複数年契約!C大阪のチーム作りが素晴らしい。

12月30日
【Jリーグ】 18段階の個人別 補強の評価 (2022年-2023年 オフの移籍市場) (その29)

12月29日
【U-12全国大会】 「最近の小学生、レベル高~」で驚いた件。

12月29日
【Jリーグ】 今オフのガンバ大阪の補強がいくら何でも凄すぎる。

12月28日
【J3編】 今オフの補強の中間評価 ~1位:鹿児島、2位:FC岐阜、3位:FC大阪、4位:讃岐~

12月27日
【Jリーグ】 18段階の個人別 補強の評価 (2022年-2023年 オフの移籍市場) (その28)

12月27日
【町田ゼルビア】 最強のヒール軍団が誕生か!?ゼルビアの補強が物凄い!

12月27日
【J3編】 今オフの補強の中間評価 ~5位:長野、6位:富山、7位:愛媛FC、8位:奈良クラブ~

12月26日
【Jリーグ】 18段階の個人別 補強の評価 (2022年-2023年 オフの移籍市場) (その27)

12月26日
【J3編】 今オフの補強の中間評価 ~9位:北九州、10位:八戸、11位:FC今治、12位:沼津~

12月26日
【J3編】 今オフの補強の中間評価 ~13位:松本山雅、14位:FC琉球、15位:YS横浜、16位:宮崎~

12月25日
【J3編】 今オフの補強の中間評価 ~17位:福島、18位:鳥取、19位:いわて、20位:SC相模原~

12月25日
【J1編】 今オフの補強の中間評価 ~1位:鳥栖、2位:湘南、3位:FC東京~

12月24日
【Jリーグ】 18段階の個人別 補強の評価 (2022年-2023年 オフの移籍市場) (その26)

12月24日
【J1編】 今オフの補強の中間評価 ~4位:G大阪、5位:横浜FC、6位:鹿島~

12月24日
【J1編】 今オフの補強の中間評価 ~7位:柏、8位:広島、9位:C大阪~

12月23日
【J1編】 今オフの補強の中間評価 ~10位:札幌、11位:新潟、12位:横浜FM~

12月23日
【J1編】 今オフの補強の中間評価 ~13位:浦和、14位:京都、15位:福岡~

12月22日
【Jリーグ】 18段階の個人別 補強の評価 (2022年-2023年 オフの移籍市場) (その25)

12月22日
【J1編】 今オフの補強の中間評価 ~16位:名古屋、17位:川崎F、18位:神戸~

12月22日
【Jリーグ】 18段階の個人別 補強の評価 (2022年-2023年 オフの移籍市場) (その24)

12月21日
【Jリーグ】 18段階の個人別 補強の評価 (2022年-2023年 オフの移籍市場) (その23)

12月21日
【J2】 全22クラブ オフの補強の序盤の評価 (ロアッソ熊本/大分トリニータ) (2022年-2023年)

12月20日
【Jリーグ】 18段階の個人別 補強の評価 (2022年-2023年 オフの移籍市場) (その22)

12月19日
【Jリーグ】 18段階の個人別 補強の評価 (2022年-2023年 オフの移籍市場) (その21)

12月19日
【Jリーグ】 18段階の個人別 補強の評価 (2022年-2023年 オフの移籍市場) (その20)

12月19日
【J2編】 今オフの戦力補強の中間評価 ~1:仙台、2:千葉、3:藤枝、4:水戸、5:岡山~

12月18日
【J2編】 今オフの戦力補強の中間評価 ~6:長崎、7:栃木SC、8:甲府、9:山形、10:群馬~

12月18日
【J2編】 今オフの戦力補強の中間評価 ~11:徳島、12:いわき、13:東京V、14:大宮、15:金沢、16:町田~

12月18日
【J2編】 今オフの戦力補強の中間評価 ~17:山口、18:熊本、19:大分、20:秋田、21:清水、22:磐田~

12月17日
【J2】 全22クラブ オフの補強の序盤の評価 (徳島ヴォルティス/V・ファーレン長崎) (2022年-2023年)

12月17日
【Jリーグ】 18段階の個人別 補強の評価 (2022年-2023年 オフの移籍市場) (その19)

12月17日
【Jリーグ】 18段階の個人別 補強の評価 (2022年-2023年 オフの移籍市場) (その18)

12月16日
【J2】 全22クラブ オフの補強の序盤の評価 (ファジアーノ岡山/レノファ山口) (2022年-2023年)

12月16日
【Jリーグ】 18段階の個人別 補強の評価 (2022年-2023年 オフの移籍市場) (その17)

12月15日
【J2】 全22クラブ オフの補強の序盤の評価 (ジュビロ磐田/藤枝MYFC) (2022年-2023年)

12月15日
【Jリーグ】 18段階の個人別 補強の評価 (2022年-2023年 オフの移籍市場) (その16)

12月15日
【J2】 全22クラブ オフの補強の序盤の評価 (ツエーゲン金沢/清水エスパルス) (2022年-2023年)

12月14日
【Jリーグ】 18段階の個人別 補強の評価 (2022年-2023年 オフの移籍市場) (その15)

12月14日
【J2】 全22クラブ オフの補強の序盤の評価 (町田ゼルビア/ヴァンフォーレ甲府) (2022年-2023年)

12月14日
【Jリーグ】 18段階の個人別 補強の評価 (2022年-2023年 オフの移籍市場) (その14)

12月13日
【Jリーグ】 18段階の個人別 補強の評価 (2022年-2023年 オフの移籍市場) (その13)

12月13日
【J2】 全22クラブ オフの補強の序盤の評価 (ジェフ千葉/東京ヴェルディ) (2022年-2023年)



YouTube


 第01位  Jリーグの人気チャントのランキング (1位-10位) (2020年版)  → 再生数:209,203回

 第02位  【Jリーグ】 好きなサッカースタジアム (1位-10位)  → 再生数:104,727回

 第03位  【Jリーグ】 サポーターの応援が凄いクラブ (1位~10位)  → 再生数:87,052回

 第04位  【Jリーグ】 サポーターが温かいクラブ (1位~10位)  → 再生数:60,502 回

 第05位  【J2限定】 人気チャントのランキング (1位-10位)  → 再生数:51,640回

 第06位  【J2限定】 2020年の若手のブレイク候補 (1位~20位)  → 再生数:39,348回

 第07位  【Jリーグ】 「地域密着に成功している。」と思うクラブ (1位-10位)  → 再生数:32,512回

 第08位  Jリーグの人気チャントのランキング (11位-20位) (2020年版)  → 再生数:27,229回

 第09位  【Jリーグ】 試合中の雰囲気のいいスタジアム (トップ10)  → 再生数:18,401 回

 第10位  【Jリーグ】 補強が上手なクラブ (1位-10位)  → 再生数:17,819回

 第11位  【Jリーグ】 「クラブ名がかっこいい。」と思うクラブ (1位-10位)  → 再生数:17,474回

 第12位  【Jリーグ】 「コロナ禍」がプラスになりそうなクラブ (1位-10位)  → 再生数:16,062回

 第13位  【Jリーグ】 46クラブのサポーター なんでもベスト10 (第1弾)  → 再生数:15,425回

 第14位  【Jリーグ】 新外国人選手の発掘が上手なクラブ (1位-10位)  → 再生数:14,052回

 第15位  【Jリーグ】 「コロナ禍」によるダメージが大きそうなクラブ (1位-10位)  → 再生数:12,127回

 第16位  【Jリーグ】 応援が面白いクラブ (1位~10位)  → 再生数:12,003回

 第17位  【J2】 2020年の順位予想をしてみた。 (上位グループ編)  → 再生数:11,484回

 第18位  【J1限定】 ホームで強いチーム (1位-10位)  → 再生数:10,719回

 第19位  【J2】 2020年の順位予想をしてみた。 (下位グループ編)  → 再生数:10,673回

 第20位  【Jリーグ】 若手育成力の高いクラブ (1位-10位)  → 再生数:10,296回

 第21位  【Jリーグ】 「ユニフォームがかっこいい。」と思うクラブ (1位-10位)  → 再生数:10,160回

 第22位  【Jリーグ】 好きなJ1のクラブはどこですか? (1位-10位)  → 再生数:10,079回

 第23位  【Jリーグ】 46クラブのサポーター なんでもベスト10 (第2弾)  → 再生数:9,243回

 第24位  【Jリーガー】 好きな個人用のチャント (1位~10位)  → 再生数:9,105回

 第25位  【Jリーグ】 かっこいいと思うチャント (10選)  → 再生数:6,857回

 第26位  【経営危機:サガン鳥栖】 竹原社長のヤバいエピソード (10選)  → 再生数:5,980回

 第27位  【Jリーグ】 スタジアムグルメの充実度 (1位-10位)  → 再生数:6,621回

 第28位  【Jリーグ】 「面白いチャント」を10個だけ選んでみた。  → 再生数:6,478回

 第29位  【Jリーガー】 好きな個人用のチャント (11位~20位)  → 再生数:6,456回

 第30位  【J2限定】 ホームで強いチーム (1位-10位)  → 再生数:5,791回

 第31位  【Jリーグ】 次にJ1童貞を卒業しそうなクラブ (1位-10位)  → 再生数:5,469回

 第32位  【Jリーグ】 46クラブのサポーター なんでもベスト10 (第3弾)  → 再生数:5,398回

 第33位  【Jリーグ/日本代表】 嫌いなサッカー解説者(1位~10位)  → 再生数:5,034回

 第34位  【何でもベスト10】 「Jリーグを代表するサポーター」というと・・・。  → 再生数:3,840回

 第35位  【Jリーグ】 過去5年間の平均年齢の低いクラブ (1位-10位)  → 再生数:3,659回

 第36位  【Jリーグ】 人気チャント・総選挙 「21位~30位の発表です」  → 再生数:3,618回

 第37位  【Jリーグ】 推定年俸ランキング ベスト50 (2002年-2020年)  → 再生数:3,602回

 第38位  【J1】 2020年に注目したい若手プレーヤー(20人)を挙げてみた。  → 再生数:3,337回

 第39位  セレッソサポーターの威圧感のある大ブーイング (京都サンガの選手の登場時)  → 再生数:2,924回

 第40位  【Jリーグ通への挑戦状】 簡単なクイズを作ってみたので挑戦してください。 (全部で15問)  → 再生数:2,565回

 第41位  【Jリーグ】 人気チャント・総選挙 「11位~20位の発表です」  → 再生数:2,518回

 第42位  【Jリーグ】 誰かに言いたくなるムダ知識 (30連発!!!)  → 再生数:2,496回

 第43位  セレッソ大阪のサポーターの「き!よ!きよたけ!」(サンガスタジアム by Kyocera)  → 再生数:2,487回

 第44位  【Jリーグ】 サガン鳥栖の育成力は日本屈指だ。ただし・・・。  → 再生数:2,418回

 第45位  【Jリーグ】 面白いサッカーを見せたチーム (1993年-2020年)  → 再生数:2,260回

 第46位  【Jリーガー】 現代の優秀なプレイスキッカー (トップ10)  → 再生数:2,191回

 第47位  【J2限定】 Jリーグの若手有望株を20名だけ挙げてみた。(2020年版)  → 再生数:2,189回

 第48位  セレッソ大阪の歴代ベストイレブンを考えてみた。  → 再生数:2,046回

 第49位  【Jリーグ/日本代表】 好きなサッカー解説者(1位~10位)  → 再生数:1,969回

 第50位  紫魂 (京都サンガのサポーターの応援)→セレッソ大阪側のバックスタンド3階席から  → 再生数:1,964回

 第51位  【サッカー】 「死語」になったワードを20個だけ挙げてみた。  → 再生数:1,823回

 第52位  【Jリーグ】 大分トリニータを数字で語りたい。  → 再生数:1,513回

 第53位  【Jリーグ】いろいろな個人スタッツのベスト10  → 再生数:1,401回

 第54位  【日本代表】 歴代の名勝負(トップ10) (1992年-2020年)  → 再生数:769回



カテゴリー


【日本代表】
 ├ハリルジャパン(観戦記) (17)
 ├ハリルジャパン(投票) (17)
 ├ハリルジャパン(採点) (2)
 ├ハリルジャパン(全般) (12)
 ├手倉森ジャパン(観戦記) (27)
 ├手倉森ジャパン(全般) (46)
 ├森山ジャパン(全般) (7)

【Division 1】
 ├コンサドーレ札幌 (126)
 -----稲本潤一 (22)
 -----小野伸二 (20)
 -----チャナティップ (8)
 -----都倉賢 (12)
 -----野々村芳和 (12)
 -----深井一希 (16)
 ├ベガルタ仙台 (72)
 -----シュミット・ダニエル (25)
 -----庄司悦大 (22)
 -----野津田岳人 (16)
 -----平山相太 (19)
 -----梁勇基 (24)
 ├鹿島アントラーズ (110)
 -----植田直通 (15)
 -----小笠原満男 (22)
 -----金崎夢生 (14)
 -----永木亮太 (16)
 -----レオ・シルバ (15)
 ├浦和レッズ (145)
 -----阿部勇樹 (28)
 -----岩波拓也 (20)
 -----遠藤航 (18)
 -----柏木陽介 (15)
 -----西川周作 (23)
 -----槙野智章 (15)
 -----森脇良太 (25)
 -----李忠成 (23)
 ├柏レイソル (67)
 -----伊東純也 (26)
 -----江坂任 (9)
 -----クリスティアーノ (38)
 -----小池龍太 (12)
 -----小泉慶 (12)
 -----瀬川祐輔 (11)
 -----中山雄太 (15)
 -----中村航輔 (35)
 ├FC東京 (106)
 -----石川直宏 (19)
 -----中島翔哉 (17)
 -----永井謙佑 (23)
 -----前田遼一 (25)
 -----武藤嘉紀 (28)
 -----森重真人 (46)
 -----米本拓司 (29)
 ├川崎フロンターレ (148)
 -----家長昭博 (29)
 -----大久保嘉人 (26)
 -----大島僚太(20)
 -----小林悠(23)
 -----齋藤学 (30)
 -----タビナス・ジェファーソン(5)
 -----中村憲剛(25)
 -----レナト(17)
 ├横浜Fマリノス (83)
 -----扇原貴宏 (26)
 -----中澤佑二 (19)
 ├湘南ベルマーレ (71)
 -----表原玄太 (13)
 ├清水エスパルス (86)
 -----北川航也 (17)
 -----白崎凌兵 (11)
 -----村田和哉 (14)
 -----立田悠悟 (9)
 ├ジュビロ磐田 (102)
 -----小川航基 (14)
 -----カミンスキー (16)
 -----川辺駿 (15)
 -----川又堅碁 (29)
 -----中村俊輔 (38)
 -----中山雅史 (13)
 -----名波浩 (14)
 -----服部年宏 (10)
 -----藤田俊哉 (14)
 ├名古屋グランパス (112)
 -----小倉隆史 (14)
 -----風間八宏 (17)
 -----佐藤寿人 (24)
 -----玉田圭司 (22)
 -----楢崎正剛 (14)
 -----ドラガン・ストイコビッチ (14)
 ├ガンバ大阪 (142)
 -----宇佐美貴史 (40)
 -----遠藤保仁 (24)
 -----今野泰幸 (15)
 -----井手口陽介 (9)
 -----藤本淳吾 (14)
 -----レヴィー・クルピ (20)
 ├セレッソ大阪 (247)
 -----柿谷曜一朗 (60)
 -----片山瑛一 (11)
 -----キム・ジンヒョン (18)
 -----杉本健勇 (24)
 -----フォルラン (22)
 -----水沼宏太 (13)
 -----森島寛晃 (18)
 -----山口蛍 (55)
 -----山村和也 (22)
 ├ヴィッセル神戸 (79)
 -----伊野波雅彦 (19)
 -----小川慶治朗 (18)
 -----藤田直之 (12)
 -----森岡亮太 (20)
 -----渡邉千真 (20)
 ├サンフレッチェ広島 (120)
 -----青山敏弘 (33)
 -----浅野拓磨 (14)
 -----工藤壮人 (22)
 -----塩谷司 (20)
 -----城福浩 (20)
 -----千葉和彦 (24)
 -----森保一 (28)
 -----水本裕貴 (22)
 ├サガン鳥栖 (110)
 -----新居辰基 (12)
 -----鎌田大地 (15)
 -----権田修一 (14)
 -----豊田陽平 (22)
 -----原川力 (16)
 -----松本育夫 (10)
 -----吉田豊 (10)
 ├V・ファーレン長崎 (14)
 -----鈴木武蔵 (20)

【Division 2】
 ├モンテディオ山形 (69)
 -----石崎信弘 (19)
 -----中村駿太 (9)
 -----坂井達弥 (9)
 -----松岡亮輔 (11)
 ├水戸ホーリーホック (31)
 -----グエン・コン・フオン (10)
 -----齋藤恵太 (8)
 ├栃木SC (32)
 -----大黒将志 (23)
 ├大宮アルディージャ (57)
 -----大前元紀 (15)
 -----嶋田慎太郎 (12)
 ├ジェフ千葉 (128)
 -----指宿洋史 (17)
 -----清武功暉 (21)
 -----鈴木隆行 (12)
 -----関塚隆 (23)
 -----船山貴之 (17)
 -----為田大貴 (16)
 -----ピエール・リトバルスキ (8)
 ├東京ヴェルディ (81)
 -----井上潮音 (10)
 -----林陵平 (11)
 ├町田ゼルビア (14)
 -----秋田豊 (21)
 -----鈴木孝司 (16)
 ├横浜FC (41)
 -----前園真聖 (8)
 -----松井大輔 (12)
 -----三浦知良 (25)
 -----南雄太 (15)
 -----渡邊一仁 (11)
 ├ヴァンフォーレ甲府 (51)
 -----バレー (15)
 -----堀米勇輝 (20)
 -----山本英臣 (20)
 ├松本山雅 (53)
 -----飯田真輝 (15)
 -----石原崇兆 (13)
 -----岩上祐三 (14)
 -----岩間雄大 (12)
 -----反町康治 (23)
 -----永井龍 (21)
 -----パウリーニョ (19)
 -----松田直樹 (15)
 ├アルビレックス新潟 (144)
 -----小川佳純 (14)
 -----川口尚紀 (19)
 -----安田理大 (31)
 ├ツエーゲン金沢 (16)
 -----清原翔平 (13)
 -----佐藤洸一 (15)
 -----山藤健太 (18)
 ├FC岐阜 (41)
 -----ラモス瑠偉(18)
 ├京都サンガ (92)
 -----岩崎悠人 (16)
 -----田中マルクス闘莉王 (35)
 ├ファジアーノ岡山 (57)
 -----岩政大樹(40)
 -----加地亮 (24)
 -----喜山康平 (8)
 -----齊藤和樹 (16)
 -----仲間隼斗 (9)
 ├レノファ山口 (27)
 -----岸田和人 (20)
 -----高木大輔 (20)
 -----丸岡満 (11)
 ├徳島ヴォルティス (51)
 -----内田裕斗 (17)
 -----杉本太郎 (14)
 ├カマタマーレ讃岐 (10)
 -----我那覇和樹 (25)
 ├愛媛FC (45)
 -----河原和寿 (17)
 ├アビスパ福岡 (58)
 -----井原正巳 (18)
 -----駒野友一 (23)
 -----森本貴幸 (12)
 ├ロアッソ熊本 (74)
 -----上村周平 (10)
 -----巻誠一郎 (15)
 ├大分トリニータ (49)
 -----宮阪政樹 (18)

【Division 3】
 ├グルージャ盛岡 (8)
 ├ブラウブリッツ秋田 (28)
 -----中村亮太 (9)
 -----藤田祥史 (11)
 ├福島ユナイテッド (12)
 ├ザスパクサツ群馬 (49)
 -----風間宏希 (15)
 -----鈴木崇文 (19)
 -----平繁龍一 (12)
 -----松下裕樹 (9)
 ├Y.S.C.C.横浜 (6)
 -----後藤京介 (6)
 ├SC相模原 (6)
 -----丹羽竜平 (10)
 ├長野パルセイロ (18)
 -----荒田智之 (15)
 -----塩沢勝吾 (11)
 ├カターレ富山 (29)
 -----岸野靖之 (12)
 -----苔口卓也 (13)
 ├藤枝MYFC (9)
 ├アスルクラロ沼津 (12)
 ├ガイナーレ鳥取 (16)
 -----森岡隆三 (14)
 -----加藤潤也 (6)
 ├ギラヴァンツ北九州 (13)
 -----小松塁 (17)
 -----山岸範宏 (11)
 ├鹿児島ユナイテッド (8)
 -----藤澤典隆 (10)
 ├FC琉球 (17)
 -----播戸竜二 (14)
 ├FC東京U-23 (0)
 -----久保建英 (8)
 ├ガンバ大阪U-23 (8)
 ├セレッソ大阪U-23 (7)
 -----喜田陽 (8)
 ├Jリーグ・アンダー22選抜 (6)

【日本代表】
 ├アギーレジャパン(観戦記) (4)
 ├アギーレジャパン(全般) (12)
 ├アギーレジャパン(採点) (2)
 ├関塚ジャパン(観戦記) (25)
 ├関塚ジャパン(全般) (36)
 ├なでしこジャパン(観戦記) (21)
 ├なでしこジャパン(全般) (9)
 ├鈴木ジャパン(U-19日本代表) (4)
 ├98ジャパン(U-16日本代表) (4)
 ├ザックジャパン(観戦記) (57)
 ├ザックジャパン(全般) (129)
 ├ザックジャパン(採点) (32)
 ├岡田ジャパン(観戦記) (40)
 ├岡田ジャパン(全般) (45)
 ├オシムジャパン(観戦記) (20)
 ├オシムジャパン(全般) (63)
 ├反町ジャパン(観戦記) (16)
 ├反町ジャパン(全般) (24)
 ├吉田ジャパン (11)
 ├牧内ジャパン (1)
 ├城福ジャパン (2)
 ├池内ジャパン (2)
 ├布ジャパン (4)
 ├94ジャパン(吉武ジャパン) (6)
 ├96ジャパン(吉武ジャパン) (11)

メールフォーム

ご要望やご依頼はここからお願いします。

あなたの名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:


PVアクセスランキング にほんブログ村

更新通知登録ボタン

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします