サッカーコラム J3 Plus+ 

J1リーグ・J2リーグ・日本代表等を幅広くカバーするサッカーコラムです。基本的には毎日更新しています。よろしくお願いいたします。
| トップページ | 人気ブログランキング | ツイッター(J3+) | 全記事一覧 | お気に入りに追加する |






最近のエントリー (15記事)

 2018/12/07 【Jリーグ】 「獲得できたら効果的な補強になる。」と思える契約満了になった選手(30名) (中) (2018年版)
 2018/12/08 【Jリーグ】 「獲得できたら効果的な補強になる。」と思える契約満了になった選手(30名) (下) (2018年版)
 2018/12/08 【移籍市場】 FW玉田圭司(名古屋グランパス)の契約満了について
 2018/12/08 【J1・J2・J3】 今シーズン限りで契約満了になった選手を評価する。 (2018年-2019年オフ) (その11)
 2018/12/09 【J2】 どこよりも早い2019年シーズンの展望 (上) ~柏レイソルが大本命、対抗馬はどこか?~
 2018/12/09 【J2】 どこよりも早い2019年シーズンの展望 (中) ~躍進が期待されるのはどのチームか?~
 2018/12/09 【J2】 どこよりも早い2019年シーズンの展望 (下) ~残留争いに巻き込まれるのはどのチームか?~
 2018/12/10 【J1】 どこよりも早い2019年シーズンの展望 (上) ~2強時代は続くのか?~
 2018/12/10 【J1】 どこよりも早い2019年シーズンの展望 (中) ~2強を追うのはどこになるか?~
 2018/12/10 【J1】 どこよりも早い2019年シーズンの展望 (下) ~残留争いに巻き込まれるのは?~
 2018/12/11 【J1】 今オフの移籍市場の序盤戦の雑感 (コンサドーレ札幌・ベガルタ仙台・鹿島アントラーズ) (2018年-2019年)
 2018/12/11 【移籍市場】 MF山口蛍(セレッソ大阪→ヴィッセル神戸)の移籍(?)について
 2018/12/11 【移籍市場】 MF岩崎悠人(京都)の移籍先はどこがベターか?~札幌?FC東京?鹿島?ユベントス?etc.~
 2018/12/12 【J1・J2・J3】 12段階のプレーヤー別の戦力補強の評価 (2018年-2019年オフ) (その1)
 2018/12/12 DF初瀬亮(ガンバ大阪→ヴィッセル神戸?)は過大評価されているのでは?と思う。



J3+(メルマ)のエントリー (10記事)

 #2099  2018/11/27  【JFL】 2018年シーズンの総括
 #2100  2018/11/28  鳥栖×横浜FM、広島×名古屋、鹿児島×沼津、盛岡×C大阪U-23
 #2101  2018/11/29  【女子】 U-17W杯の総括 (ウルグアイ大会)
 #2102  2018/12/01  【J2】 ロアッソ熊本のJ3降格について
 #2103  2018/12/02  【J3】 鹿児島ユナイテッドのJ2昇格について
 #2104  2018/12/03  川崎F×磐田、横浜FM×C大阪、名古屋×湘南、横浜FC×東京V
 #2105  2018/12/04  【J2】 プレーオフの年間順位ごとの成績を調べてみた。
 #2106  2018/12/06  【2018年】 M-1グランプリの炎上騒動で感じること (上)
 #2107  2018/12/07  柏×G大阪、長崎×清水、神戸×仙台、SC相模原×鹿児島
 #2108  2018/12/08  【2018年】 M-1グランプリの炎上騒動で感じること (下)

 #0000  2018/12/08  全記事一覧(2005年-2018年)


【J1】 「秋田豊さんは解説のときに鹿島アントラーズの話しかしない。」というのは本当か?嘘か? (vs コンサドーレ札幌) (後編) | | このエントリーを含むはてなブックマーク | 

「秋田豊さんは解説のときに鹿島アントラーズの話しかしない。」というのは本当か? (vs コンサドーレ札幌) (前編)
   → (前編)はこちら


「秋田豊さんは解説のときに鹿島アントラーズの話しかしない。」というのは本当か? (vs コンサドーレ札幌) (後編)
   → (後編)はこちら




■ 秋田豊さんが触れた話題の一覧

(前編)では6月17日(土)に行われたJ1の15節の鹿島 vs 札幌の試合でDAZNの解説を務めた元日本代表の秋田豊さんが「試合中に選手等の名前を呼んだ回数」に注目してカウントした結果を書き出した。鹿島関係者が107回、札幌関係者が53回だったのでほぼ2倍。偏りは見られるがいくつかの理由から「ギリギリで許容範囲内」と考えた。今度は「試合中に秋田豊さんがどんな話題に触れたのか?」に注目した。

表3は「配信中に秋田豊さんが触れた話題」を全て書き出したものである。黒で塗られているのが鹿島に関係する話題で、橙で塗られているのが札幌に関する話題になる。書き出してみると鹿島の話が多くなる。69番以降が「後半のキックオフ以降の時間帯」になるが3対0と大差が付いて勝敗に関する興味が薄れていたことも絡んで最初の13分ほどは全く札幌の話が出て来ない。延々と鹿島の話をしている。

1つ1つを書き留めながら試合を観ていたが秋田豊さんのコメントはほとんど全てが「鹿島主語」になる。札幌がパスをつないで決定機を作った場面でも秋田豊さんのコメントは「鹿島の〇〇のプレーが良かった(or 悪かった。)」になる。昇格1年目ということもあって札幌の選手に関する知識があまりないのかもしれないが、札幌の選手の中で掘り下げてプレーを解説したり、特徴を述べるのはFW都倉くらいだった。

表3. 秋田豊さんで解説のときに触れた話題 (鹿島 vs 札幌)
番号 分類 内容のまとめ
1 鹿島 大岩監督に注目したい。
2 札幌 負けたときの2週間はツライ。
3 鹿島 MF三竿健に注目。東京Vの時から見ている。
4 札幌 FW都倉に注目。→札幌の攻撃の中心。
5 札幌 札幌は良い戦いを見せているが・・・。
6 鹿島 ホームで勝てていない。
7 鹿島 大岩監督になってどこが変わったのか?
8 鹿島 Wボランチの主軸はMF三竿健か?
9 札幌 3バックの脇のスペースをどう管理するか?
10 鹿島 大岩監督→ホーム初采配・・・サポーターは多い。
11 鹿島 DF昌子→シリア戦はほとんどパーフェクト。
12 鹿島 1点目のゴール→ほぼ完璧
13 札幌 札幌の攻撃→MFマセードのドリブル、DF福森晃のクロス
14 鹿島 GK曽ヶ端がセカンドキーパー→2番手に彼がいるのは大きい。
15 札幌 札幌の攻撃→FW都倉が中心。クロスから。
16 札幌 札幌のセットプレーは大きな得点源。
17 鹿島 MFレアンドロ→大岩監督になってから活躍中。
18 鹿島 MF遠藤康→MFレアンドロとは違うタイプ。
19 鹿島 監督交代直後→モチベーションが高い。
20 鹿島 MF中村充→石井監督のときはサイドに張るケースが多かった。
21 鹿島 鹿島の特徴はカウンター。
22 札幌 四方田監督→フランスW杯のときに一緒に仕事をしている。
23 鹿島 FWペドロ・ジュニオール→神戸では素晴らしい活躍。
24 鹿島 MF三竿健→誘ってボールを取ることが出来る。
25 鹿島 MFレアンドロ→2列目は自由にプレーするようになった。
26 鹿島 2点目のゴール→素晴らしい形から生まれた。
27 鹿島 MF中村充→京都時代のプレーを観ている。
28 鹿島 鹿島のボールの動かし方は速い。
29 札幌 札幌→2点ビハインドは苦しい。耐える時間帯。
30 札幌 FW都倉→マークの外し方は上手い。消える動き。
31 鹿島 大岩監督になって切り替えが早くなった。
32 鹿島 大岩監督→現役時代に一緒にプレーしている。
33 鹿島 鹿島のボールの動かし方は速い。
34 札幌 札幌→同サイドから崩されているのは問題。
35 鹿島 鹿島→サポートが早い。スピーディー。
36 鹿島 FWペドロ・ジュニオール→上手くターンして突破した。
37 鹿島 鹿島の切り替えが早いので札幌は攻撃が出来ない。
38 札幌 札幌のセットプレー→高さはある。
39 鹿島 3点目のゴール→FWペドロ・ジュニオールのスピードは見事。
40 鹿島 鹿島はいい流れ→チャンスで決めることが出来ている。
41 鹿島 DF昌子→カバーが速い。危機察知能力が高い。
42 札幌 札幌→MF荒野がアンカーの位置。アタッカーのイメージが強い。
43 札幌 FW都倉の高さ→生かすことができると良い。
44 鹿島 鹿島の攻撃→ペースダウン。やや落ち着いた。
45 札幌 札幌の試合の入り方は残念→雰囲気に呑まれた。
46 札幌 札幌の守備→左サイドが空いている。
47 鹿島 DF昌子→余裕を持ってプレーできている。
48 鹿島 鹿島はシュート数は多くない。
49 鹿島 GK曽ヶ端→ユースの頃からあまり変わらない。顔・ふてぶてしさ。
50 鹿島 ACLで負けたのは残念。→Rマドリーと決勝で戦ってほしかった。
51 鹿島 DF昌子→最近は1対1で負けたのを見たことが無い。
52 鹿島 鹿島を崩すためには高さと早いパスワーク。
53 札幌 札幌の中盤の構成→逆三角形になっている。
54 鹿島 右サイド→DF西大伍のところが空いている。
55 札幌 ボールへのプレッシャーが弱い。
56 鹿島 鹿島の選手はプレッシャーに感じていないだろう。
57 鹿島 大岩監督→点差があるので余裕。やりたいサッカーは出来ている。
58 鹿島 1点目→MF中村充が落ち着いていた。
59 鹿島 2点目→DF河合を誘い出した。MF中村充の技術は高い。
60 札幌 FW都倉のヘディング→消える動き。唯一のチャンス。
61 鹿島 3点目→MFレアンドロのギリギリのスルーパス。
62 鹿島 3回のチャンスで点を取った鹿島。
63 鹿島 大岩監督のサッカー→カウンターから選手が湧き出て来る。
64 札幌 札幌の走行距離の多さ→走らされている。
65 鹿島 大岩監督になってから→決定力がある。
66 鹿島 FW都倉→ヘディングは強い。チャンスはあった。
67 札幌 札幌→崩れたらダメ。大量失点の危険性。
68 鹿島 鹿島→あと1点取れば決まり。
69 鹿島 MF三竿健→上手くスライドして対応。
70 鹿島 GK曽ヶ端→飛び出したがパンチングに失敗。
71 鹿島 DF昌子→急激なスピードで成長中。
72 鹿島 シリア戦の後のDF昌子のコメント→凄かった。
73 鹿島 国を背負ってプレーするプレッシャーの大きさ。
74 鹿島 鹿島は名門→鹿島でやる価値→プレッシャーは大きい。
75 鹿島 MFズィーコ、MFレオナルド、MFビルマルク、MFジョルジーニョ・・・。
76 鹿島 DF昌子のセットプレー→あれを決められると代表のレギュラー。
77 鹿島 DF植田直→2人で1人をマークすることが出来れば・・・。
78 鹿島 MF中村充→良いところが見えている。
79 鹿島 MF三竿健のプレー→可もなく不可もなく。
80 両方 ディフェンダーの基本→角度を無くす。確率を下げる。
81 鹿島 鹿島のCBコンビ→「相手に2度とやりたくないと思わせる。」
82 鹿島 MF土居のゴールが見たい。
83 鹿島 MF中村充→スルーして抜け出すイメージ。
84 札幌 ゴール前でハンド→札幌のDF福森晃のFKの場面
85 鹿島 壁に入っていたDF昌子が頭でクリアに成功。
86 鹿島 鹿島→シュートは少ない。
87 札幌 FW都倉→ヘディングは強い。
88 鹿島 DF昌子の空中戦→ステップが問題。助走が必要。
89 鹿島 鹿島→ゼロに抑えたい。札幌→1点でも取りたい。
90 札幌 DF福森晃→アウトサイドでドライブシュート。
91 鹿島 MF中村充→いいポジションでボールを受ける。
92 鹿島 鹿島→テンポダウンして揺さぶる。
93 鹿島 MF土居→考えていなかったのでロスト。
94 鹿島 MF中村充→運動量が低下してきた。
95 札幌 FW都倉→前線でキープできず。交代。
96 鹿島 MF中村充→ここ2試合はいいプレーを見せた。
97 鹿島 GK曽ヶ端→ファンブルした位置が良かった。
98 札幌 DF河合→いいカバーリング。
99 両方 メンバー交代→動きが活発になった。
100 鹿島 GK曽ヶ端→ファンブルした位置が良かった。
101 鹿島 MF中村充→立ち上がりのクオリティを持続させたい。
102 札幌 札幌のサポーター1000人→凄い
103 鹿島 MF土居→カウンターの場面は足元に入ってしまった。
104 鹿島 鹿島のカウンター→後半になると運動量が落ちる。
105 鹿島 鹿島の中盤でのプレッシャーが弱くなっている。
106 鹿島 FWペドロ・ジュニオール→ドリブルが長くなった。
107 鹿島 MF永木が交代の準備→代わるのはMF小笠原か?
108 鹿島 MF小笠原は元気。
109 鹿島 ボランチの軸はMF三竿健?
110 札幌 MF小野伸が投入→来ましたね・・・。
111 鹿島 MF遠藤康のボレー→決定的
112 鹿島 MF永木のポジションはサイドハーフ。
113 鹿島 MFレアンドロ→立ち上がりは良かった。
114 鹿島 鹿島の交代→攻撃的な選手を代えて守備力を上げる。
115 鹿島 MF永木の走力→カウンター
116 鹿島 DF昌子のインターセプト→ちょっと出ていた。
117 札幌 MF小野伸のプレーが見たい。
118 鹿島 DF西大伍とDF植田直→ポジション修正が必要だった。
119 札幌 FW金園の運動量→機動力が出てきた。
120 鹿島 鹿島→3対0で勝っているのに・・・。
121 鹿島 シュートが少ない。→完勝ではあるが・・・。
122 鹿島 嫌な流れになっている。→強い相手だったならば・・・。
123 鹿島 ゲームをコントロールできていない。
124 鹿島 MF三竿健→パスが引っ掛かる。→課題
125 鹿島 鹿島のボランチ→ゲームをコントロールしなければいけない。
126 鹿島 MF永木→プレーをかける。得意なプレー。
127 札幌 札幌→立ち上がり15分が勿体なかった。
128 鹿島 FW金崎→うまくかわしてカットイン。
129 鹿島 前半の鹿島→MF中村充が中心。
130 札幌 札幌→スタジアムの雰囲気に呑まれた。相性の悪さ。
131 鹿島 MFレアンドロとFWペドロ・ジュニオール→コミュニケーション。
132 鹿島 MF中村充のクロス→ドンピシャ。
133 鹿島 1点目→DF福森晃を外におびき出した。
134 鹿島 2点目→FWペドロ・ジュニオールの動き直しが良かった。
135 鹿島 FW都倉→ニアからファーへ。動き直しが良かった。
136 鹿島 3点目→MFレアンドロの守備が良かった。
137 札幌 札幌の逸機→こういう場面でシュートが決まっていたら・・・。
138 鹿島 GK曽ヶ端→外にはじくことが出来た。
139 鹿島 カウンターの場面→FWペドロ・ジュニオールに出すかと思った。
140 札幌 FW金園のシュートミス→ミートしたい。
141 両方 こういうところの差が3対0というスコアになった。チャンスは同じくらい。
142 札幌 5連敗の札幌→「個の力」で打開しなければいけない。
143 鹿島 鹿島→後半の流れは良くなかった。フィジカル的な疲労。
144 鹿島 鹿島→大事なのはしっかりと勝ったこと。
145 鹿島 鹿島→攻撃でも守備でもコントロールしている。


■ 他の解説者と比較してみると・・・。

割合を計算すると73.8%が鹿島に対する話題で、札幌に関する話題は24.1%のみだった。ここで比較をするために6月25日(日)に行われたJ2の20節の山形 vs 徳島で解説を務めた越智隼人さんが触れた話題についても書き出してみた。この試合はアウェイの徳島がゴールラッシュを見せて6対1で大勝。9試合負けなし中で、ホームでは今シーズンはまだ無敗だった山形が6失点で敗れるという波乱の展開になった。

徳島の選手のほとんどが好プレーを見せた試合で、山形の選手は良いところをほとんど出せなかった試合なので(不本意ながら)比較対象としてあまり適切ではない試合展開になってしまったが、ホームの山形に関する話題が43.1%、アウェイの徳島に関する話題が46.2%。ほぼ同じくらいでやや徳島に関する話題の方が多かった。やはり、「鹿島=73.8%:札幌=24.1%」というのはさすがに偏りが大きすぎると言える。

表4. 越智隼人さんが解説のときに触れた話題 (山形 vs 徳島)
番号 分類 内容のまとめ
1 山形 山形の好調の要因は?
2 徳島 徳島→簡単には負けない。
3 山形 山形→最少失点。GK児玉のビルドアップ。
4 徳島 MF岩尾がキーマン。的確な判断。
5 両方 どんな試合になるのか?→テンポのある試合。
6 両方 最近の17試合は山形が12勝5分けと負けなし。
7 徳島 徳島→濡れたピッチ。テクニシャンが多い。
8 両方 リーグ戦は終盤戦。成熟してくる時期。
9 両方 天皇杯の疲労はどの程度か?
10 山形 山形→システムやメンバーは開幕から大きくは変わらず。
11 徳島 徳島→3バックか?4バックか?
12 徳島 試合の入り方→徳島のシステムに注目。
13 徳島 徳島は3バック?WBの位置は逆なのか?
14 両方 ボールの空気圧の問題→ちょくちょくある。
15 徳島 徳島→やっぱり4バックのようだ。
16 両方 また空気圧の問題→運営側の準備不足。
17 徳島 徳島→「4-2-2-2」でOK。
18 徳島 徳島の2トップは迫力がある。J2ではいい組み合わせ。
19 山形 山形の3バック。若手2人。結果が出ているので自信。
20 山形 DF菅沼→素晴らしい。良いコントロール。
21 山形 MF瀬川→今年にかける思いが強い。6アシスト。
22 両方 PKのシーン→DF菅沼の足が入っている。
23 山形 アタッキングサードまで簡単に運ばれてしまった。
24 徳島 PKが決まれば徳島にとっては大事な1点。
25 山形 山形→まだ10分。ここからどう出るか?
26 山形 山形→先制されると・・・。
27 山形 山形のDF茂木力→ドリブルで運ぶ。
28 徳島 徳島の攻撃は多彩。
29 山形 山形のセットプレーはゾーン。
30 山形 前節の横浜FC戦はFWイバにはマンマーク。
31 徳島 徳島のFK→キーパーの前に落とすと面白い。
32 徳島 FC岐阜は中央にこだわる。徳島は相手の薄い所を突く。
33 徳島 徳島のパスワークは上手。
34 徳島 MF島屋→時間をうまく操作している。
35 徳島 徳島のパスワーク→素晴らしい。
36 山形 これだけ翻弄される山形は珍しい。
37 山形 山形の3失点→ショッキング
38 徳島 FW渡、FW山崎凌、MF島屋→簡単に相手をはがせる。
39 山形 山形→ここから何とかしないといけない。
40 山形 山形→1対1に持ち込まれると不利。
41 山形 山形→2トップに変更。FW阪野とMF汰木の2トップ。
42 山形 MF山田拓→MF荒堀とMF宇佐美がいるので全力で行ける。
43 山形 MF汰木→なかなかボールに触れていない。
44 徳島 FW渡→ここまで10ゴール。自分もゴールを決めたい。
45 山形 山形→ボールを簡単に運ばれているのがまずい。
46 山形 山形→相手のプレスを突破できていない。
47 徳島 MF岩尾→人を掴みに行く。判断が的確。
48 山形 MF汰木→ドリブルで剥がせる選手。
49 山形 山形→1つ勝つと上位に行けることがモチベーション。
50 徳島 徳島の守備→「4-5-1」
51 山形 MF山田拓→エリア内で簡単に倒れては駄目。
52 徳島 徳島→無理をしなくなった。
53 徳島 徳島→無暗に仕掛けなくなった。
54 徳島 MF前川とMF杉本太→いい位置でボールを受けている。
55 徳島 DF井筒のクロス→面白い。
56 山形 MF汰木→下がって来るのは効果的ではない。
57 山形 山形→早く前半を終えてリフレッシュしたい。
58 徳島 FW山崎凌の守備→素晴らしい。
59 徳島 徳島が圧倒した45分間。
60 山形 山形→ボールを運ばせ過ぎた。
61 山形 木山監督→早くロッカーに戻って指示を出したい。
62 山形 山形の4失点→ショッキング。呑み込まれた。
63 徳島 徳島→これまでの試合は3バックと4バックを併用。
64 山形 山形→PKで先に失点して難しくなった。
65 山形 パス数は山形の方が多かった。どこで稼いだのか?
66 山形 1点目→GK児玉はコースは読んでいたが・・・。
67 徳島 2点目→完璧に崩した。
68 徳島 3点目→FW渡の股抜き。余裕。丁寧なパス。
69 徳島 4点目→ボールを奪ってから。
70 山形 山形→FW阪野が孤立している。
71 徳島 徳島の選手→中央付近にプレーエリア。
72 山形 山形のパス→後方の選手。徳島のパス→前方の選手。
73 徳島 MF島屋→至るところに顔を出している。
74 山形 山形は後半から4バックか?
75 山形 山形のメンバー交代とシステム変更の意図は?
76 徳島 徳島→前半のままでOK
77 山形 DF高木利→本来の左SBでプレー。
78 徳島 MF杉本太のファール→必要ないプレー。
79 山形 山形→アクションを起こすことが大事。
80 山形 とにかく1点を取る事。無得点はダメ。
81 山形 山形→高い位置でボールを奪いたい。
82 徳島 5点目→FW渡は12ゴール目。キャリア最多タイ。
83 両方 山形の17試合無敗はストップしそう。
84 徳島 MF島屋のスルー→余裕。
85 山形 山形→無得点では終われない。プロとして。
86 山形 山形→セットプレーを大事にしたい。
87 徳島 リカルド・ロドリゲス監督→徳島のパスワークに拍手。
88 徳島 暑くなると徳島が勝ち点を積み上げるかも。
89 山形 山形→MF瀬沼のポジショニングが???
90 山形 山形の守備→限定できていない。
91 徳島 徳島の守備→サイドに追いやっている。
92 徳島 徳島→7点目・8点目を狙いに行くだろう。
93 山形 MF風間宏希のスルーパス→面白い。
94 山形 MF山田拓→もっといい状態で引っ張りたかった。
95 両方 システムは同じ。徳島の方がコンパクト。
96 徳島 DF馬渡→素晴らしいクロス。
97 徳島 DF馬渡→SBにいるのは大きい。
98 徳島 MF川上エドオジョン智慧とDF茂木力は浦和ユースの先輩後輩。
99 徳島 徳島の交代→休ませる目的。
100 徳島 MF岩尾のプレス→落ちない。
101 徳島 徳島→交代選手も守備で貢献。
102 徳島 MF川上エドオジョン智慧→サイドで見せ場。
103 山形 山形→全体の足が止まって来た。
104 山形 DF高木利→会場の雰囲気を変えてほしい。
105 徳島 MF川上エドオジョン智慧→分かりやすい動きを見せる。
106 山形 FW阪野へのマーク。→上手くできている。
107 両方 ハンドで山形にPKが与えられる。
108 山形 山形の選手→PK成功も笑顔なし。
109 徳島 リカルド・ロドリゲス監督→スタイルが見えた。
110 徳島 ピッチが濡れていたこと→徳島には幸いした。
111 徳島 DF馬渡のプレーは憎い。落ち着いている。
112 徳島 徳島の守備陣→いい対応。
113 徳島 山形にずっと勝てていなかった思い。
114 徳島 MF井澤→嫌らしい動きをしてくる。
115 山形 山形の負けなしはストップ。
116 山形 山形→新たな課題が噴出。
117 両方 成熟度では徳島の方が上。それでもここまでの差が付くとは・・・。
118 両方 徳島が先制したことがキー。
119 徳島 FW渡→上手くいったことばかり。
120 徳島 徳島はどこが変わったのか?
121 山形 PKのシーン→DF菅沼はもう少し我慢できなかったか?
122 徳島 2点目→FW渡の股抜きが見事。
123 山形 5点目→山形がゾーンで守っていた。
124 徳島 6点目→素晴らしいゴール。いろいろ形からゴールを奪った。
125 徳島 徳島の身体を投げ出した守備も光った。
126 山形 MF瀬沼のPK→ほぼど真ん中に蹴り込んだ。
127 両方 ボール支配率は山形の方が上。シュート数は徳島の方が上。
128 山形 山形は6失点を反省。分析も必要。
129 徳島 徳島→大勝した次の試合は難しい。
130 両方 J2はあと1試合で折り返し地点。


■ さすがに偏りが大きすぎる・・・。

2人の解説者が触れた話題についてクラブ別にカウントすると表5のようになる。山形 vs 徳島で解説を務めた越智隼人さんは現役時代はC大阪と山形でプレーしている。山形のOBとなるがスカパー時代から近年はほとんど全ての山形戦のホームゲームで解説を務めているお馴染みの解説者の1人であるが、バランスよく両チームのことに触れており、山形の対戦相手のサポーターもあまりストレスを感じずに済む。

秋田豊さんは鹿島のOBなので札幌の事情よりも鹿島の事情にはるかに精通しているのは確かであるが、「どのくらい札幌のことを知っていたのだろう?」という疑問は生じる。鹿島のサポーターでも、札幌のサポーターでもない第三者的な立場の人間から見ても「札幌の話はほとんど無くて鹿島の話ばかり。」という部分に大きなストレスを感じたので、札幌のサポーターの怒りが爆発するのは良く分かる。

鹿島のサポーターはチームの内情をよく知っていて、鹿島の選手やクラブの話を延々と続ける秋田豊さんの解説に対してポジティブな印象を持っているのかもしれないが、解説者という肩書きで話をしている以上は出来る限り公平に、出来る限りフラットに話をしてもらいたいところである。サッカー解説者の枠も限られているので鹿島サポーター以外からの評判が悪くなると仕事がなくなる危険性が高まる。

表5. 秋田豊さんと越智隼人さんの比較
名前 対戦カード ホーム側 (鹿島or山形) アウェイ側 (札幌or徳島) 両方
秋田豊 鹿島 vs 札幌 107 73.8% 35 24.1% 3 2.1%
越智隼人 山形 vs 徳島 56 43.1% 60 46.2% 14 10.8%




「秋田豊さんは解説のときに鹿島アントラーズの話しかしない。」というのは本当か? (vs コンサドーレ札幌) (前編)
   → (前編)はこちら


「秋田豊さんは解説のときに鹿島アントラーズの話しかしない。」というのは本当か? (vs コンサドーレ札幌) (後編)
   → (後編)はこちら




関連エントリー

 2017/04/08  【Jリーグ】 54クラブの中で「サポーターの応援が凄いクラブ」はどこだろうか?
 2017/04/15  「日本屈指のサッカースタジアム」というとどのスタジアムだろうか? (前編)
 2017/04/15  「日本屈指のサッカースタジアム」というとどのスタジアムだろうか? (後編)
 2017/06/09  【J1】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (コンサドーレ札幌編)
 2017/06/18  【J1】 クラブ別の補強ポイントについて考える。(2017年夏の移籍市場) (鹿島アントラーズ編)
 2017/06/29   「秋田豊さんは解説のときに鹿島アントラーズの話しかしない。」というのは本当か? (vs 札幌) (前編)
 2017/06/29   「秋田豊さんは解説のときに鹿島アントラーズの話しかしない。」というのは本当か? (vs 札幌) (後編)
 2017/06/30  全記事一覧(2005年-2017年)






| トップページ | 人気ブログランキング | Jリーグブログ村 | 全記事一覧 (2005-2018) | お気に入りに追加 |


ようこそ!

Author:じじ
FC2ブログへようこそ!



Since 2007/4/30



最近のエントリー (50記事)


12月12日
全記事一覧(2005年-2018年)


12月12日
DF初瀬亮(ガンバ大阪→ヴィッセル神戸?)は過大評価されているのでは?と思う。

12月12日
【J1・J2・J3】 12段階のプレーヤー別の戦力補強の評価 (2018年-2019年オフ) (その1)

12月11日
【移籍市場】 MF岩崎悠人(京都サンガ)の移籍先はどこがベターか?~コンサドーレ札幌?FC東京?鹿島アントラーズ?ユベントス?etc.~

12月11日
【移籍市場】 MF山口蛍(セレッソ大阪→ヴィッセル神戸)の移籍(?)について

12月11日
【J1】 今オフの移籍市場の序盤戦の雑感 (コンサドーレ札幌・ベガルタ仙台・鹿島アントラーズ) (2018年-2019年)

12月10日
【J1】 どこよりも早い2019年シーズンの展望 (下) ~残留争いに巻き込まれるのは?~

12月10日
【J1】 どこよりも早い2019年シーズンの展望 (中) ~2強を追うのはどこになるか?~

12月10日
【J1】 どこよりも早い2019年シーズンの展望 (上) ~2強時代は続くのか?~

12月09日
【J2】 どこよりも早い2019年シーズンの展望 (下) ~残留争いに巻き込まれるのはどのチームか?~

12月09日
【J2】 どこよりも早い2019年シーズンの展望 (中) ~躍進が期待されるのはどのチームか?~

12月09日
【J2】 どこよりも早い2019年シーズンの展望 (上) ~柏レイソルが大本命、対抗馬はどこか?~

12月08日
【J1・J2・J3】 今シーズン限りで契約満了になった選手を評価する。 (2018年-2019年オフ) (その11)

12月08日
【移籍市場】 FW玉田圭司(名古屋グランパス)の契約満了について

12月08日
【Jリーグ】 「獲得できたら効果的な補強になる。」と思える契約満了になった選手(30名) (下) (2018年版)

12月07日
【Jリーグ】 「獲得できたら効果的な補強になる。」と思える契約満了になった選手(30名) (中) (2018年版)

12月07日
【Jリーグ】 「獲得できたら効果的な補強になる。」と思える契約満了になった選手(30名) (上) (2018年版)

12月07日
【J1・J2・J3】 今シーズン限りで契約満了になった選手を評価する。 (2018年-2019年オフ) (その10)

12月07日
【J1・J2・J3】 今シーズン限りで契約満了になった選手を評価する。 (2018年-2019年オフ) (その9)

12月06日
【J1・J2・J3】 今シーズン限りで契約満了になった選手を評価する。 (2018年-2019年オフ) (その8)

12月06日
【J1・J2・J3】 今シーズン限りで契約満了になった選手を評価する。 (2018年-2019年オフ) (その7)

12月05日
【J2】 今オフの移籍市場の序盤戦の雑感 (大宮アルディージャ・ジェフ千葉・東京ヴェルディ) (2018年-2019年)

12月05日
【Jリーグ】 「今オフ、J2のクラブが獲得できたら美味しい。」と思う選手・10名 (フォワード編)

12月05日
【Jリーグ】 「今オフ、J1のクラブが獲得できたら美味しい。」と思う選手・10名 (フォワード編)

12月04日
【J2】 今オフの移籍市場の序盤戦の雑感 (モンテディオ山形・水戸ホーリーホック・栃木SC) (2018年-2019年)

12月04日
【Jリーグ】 「今オフ、J2のクラブが獲得できたら美味しい。」と思う選手・10名 (アタッカー編)

12月03日
【Jリーグ】 「今オフ、J1のクラブが獲得できたら美味しい。」と思う選手・10名 (アタッカー編)

12月03日
新語・流行語になったサッカー用語に関する話 ~半端ない・ケイスケホンダ・忖度JAPANなど~

12月03日
【プレーオフ】 東京ヴェルディの勝利(=昇格)を期待する4つの理由 (vs ジュビロ磐田)

12月03日
【移籍市場】 「お断りされた回数」のランキング ~4位はセレッソ大阪、2位は浦和レッズと横浜Fマリノス、1位は・・・。~

12月02日
【プレーオフ:横浜FC×東京ヴェルディ】 またもミラクル 11年ぶりのJ1昇格まであと1つ。

12月02日
【Jリーグ】 「今オフ、J1のクラブが獲得できたら美味しい。」と思う選手・10名 (ボランチ編)

12月02日
【Jリーグ】 「今オフ、J2のクラブが獲得できたら美味しい。」と思う選手・10名 (ボランチ編)

12月02日
【移籍市場】 ヴィッセル神戸の補強がいくら何でも凄すぎる件

12月01日
【Jリーグ】 「今オフ、J1のクラブが獲得できたら美味しい。」と思う選手・10名 (左SB/WB編)

12月01日
【Jリーグ】 「今オフ、J2のクラブが獲得できたら美味しい。」と思う選手・10名 (CB編)

11月30日
【Jリーグ】 「今オフ、J1のクラブが獲得できたら美味しい。」と思う選手・10名 (CB編)

11月30日
【Jリーグ】 「今オフ、J2のクラブが獲得できたら美味しい。」と思う選手・10名 (右SB/WB編)

11月30日
【移籍市場】 草刈り場になる可能性が出てきたセレッソ大阪

11月29日
【Jリーグ】 「今オフ、J1のクラブが獲得できたら美味しい。」と思う選手・10名 (右SB/WB編)

11月29日
【Jリーグ】 「今オフ、J2のクラブが獲得できたら美味しい。」と思う選手・10名 (キーパー編)

11月29日
【Jリーグ】 「今オフ、J1のクラブが獲得できたら美味しい。」と思う選手・10名 (キーパー編)

11月28日
【Jリーグ】 2018年限りで現役を引退した選手について (その1)

11月28日
【J1・J2・J3】 今シーズン限りで契約満了になった選手を評価する。 (2018年-2019年オフ) (その6)

11月28日
【賛否両論あり】 エスナイデル監督(ジェフ千葉)の続投も悪くないと思う5つの理由

11月27日
【J1】 「今オフ、草刈り場になるのはどのクラブなのか?」を考える。 (下)

11月27日
【移籍市場】 2018年-2019年オフの補強ポイントについて考える。 (FC東京編)

11月27日
【J1】 「今オフ、草刈り場になるのはどのクラブなのか?」を考える。 (上)

11月27日
【J1】 2018年のMVPは誰になるのか?有力候補は川崎フロンターレの3人か!?

11月26日
【昇格プレーオフ】 東京ヴェルディが2回戦へ。勝負を分けたポイントは? (vs 大宮アルディージャ)

11月26日
【昇格プレーオフ】 高山啓義主審がアドバンテージを適用した判断は正しかったのか? (大宮アルディージャ×東京ヴェルディ)

11月26日
【J2降格】「 柏レイソルは草刈り場にならない。」と思う5つの理由

11月25日
【J1】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (GK編) (2018年版)

11月25日
【J2降格】 柏レイソルは「びっくり降格」と言えるのか?言えないのか?

11月24日
【J2】 2018年のポジション別の評価ランキングを発表したい。 (フォワード編)

11月24日
【移籍市場】 2018年-2019年オフの補強ポイントについて考える。 (SC相模原編)

11月24日
【J1・J2・J3】 今シーズン限りで契約満了になった選手を評価する。 (2018年-2019年オフ) (その4)

11月24日
【J1・J2・J3】 今シーズン限りで契約満了になった選手を評価する。 (2018年-2019年オフ) (その3)



公式ツイッター


◆ このたび、遅ればせながらツイッターを始めました。フォローしてもらえると嬉しいです。宜しくお願いいたします。


カテゴリー


【日本代表】
 ├ハリルジャパン(観戦記) (17)
 ├ハリルジャパン(投票) (17)
 ├ハリルジャパン(採点) (2)
 ├ハリルジャパン(全般) (12)
 ├手倉森ジャパン(観戦記) (27)
 ├手倉森ジャパン(全般) (46)
 ├森山ジャパン(全般) (7)

【Division 1】
 ├コンサドーレ札幌 (126)
 -----稲本潤一 (22)
 -----小野伸二 (20)
 -----チャナティップ (8)
 -----都倉賢 (12)
 -----野々村芳和 (12)
 -----深井一希 (16)
 ├ベガルタ仙台 (72)
 -----シュミット・ダニエル (25)
 -----庄司悦大 (22)
 -----野津田岳人 (16)
 -----平山相太 (19)
 -----梁勇基 (24)
 ├鹿島アントラーズ (110)
 -----植田直通 (15)
 -----小笠原満男 (22)
 -----金崎夢生 (14)
 -----永木亮太 (16)
 -----レオ・シルバ (15)
 ├浦和レッズ (145)
 -----阿部勇樹 (28)
 -----岩波拓也 (20)
 -----遠藤航 (18)
 -----柏木陽介 (15)
 -----西川周作 (23)
 -----槙野智章 (15)
 -----森脇良太 (25)
 -----李忠成 (23)
 ├柏レイソル (67)
 -----伊東純也 (26)
 -----江坂任 (9)
 -----クリスティアーノ (38)
 -----小池龍太 (12)
 -----小泉慶 (12)
 -----瀬川祐輔 (11)
 -----中山雄太 (15)
 -----中村航輔 (35)
 ├FC東京 (106)
 -----石川直宏 (19)
 -----中島翔哉 (17)
 -----永井謙佑 (23)
 -----前田遼一 (25)
 -----武藤嘉紀 (28)
 -----森重真人 (46)
 -----米本拓司 (29)
 ├川崎フロンターレ (148)
 -----家長昭博 (29)
 -----大久保嘉人 (26)
 -----大島僚太(20)
 -----小林悠(23)
 -----齋藤学 (30)
 -----タビナス・ジェファーソン(5)
 -----中村憲剛(25)
 -----レナト(17)
 ├横浜Fマリノス (83)
 -----扇原貴宏 (26)
 -----中澤佑二 (19)
 ├湘南ベルマーレ (71)
 -----表原玄太 (13)
 ├清水エスパルス (86)
 -----北川航也 (17)
 -----白崎凌兵 (11)
 -----村田和哉 (14)
 -----立田悠悟 (9)
 ├ジュビロ磐田 (102)
 -----小川航基 (14)
 -----カミンスキー (16)
 -----川辺駿 (15)
 -----川又堅碁 (29)
 -----中村俊輔 (38)
 -----中山雅史 (13)
 -----名波浩 (14)
 -----服部年宏 (10)
 -----藤田俊哉 (14)
 ├名古屋グランパス (112)
 -----小倉隆史 (14)
 -----風間八宏 (17)
 -----佐藤寿人 (24)
 -----玉田圭司 (22)
 -----楢崎正剛 (14)
 -----ドラガン・ストイコビッチ (14)
 ├ガンバ大阪 (142)
 -----宇佐美貴史 (40)
 -----遠藤保仁 (24)
 -----今野泰幸 (15)
 -----井手口陽介 (9)
 -----藤本淳吾 (14)
 -----レヴィー・クルピ (20)
 ├セレッソ大阪 (247)
 -----柿谷曜一朗 (60)
 -----片山瑛一 (11)
 -----キム・ジンヒョン (18)
 -----杉本健勇 (24)
 -----フォルラン (22)
 -----水沼宏太 (13)
 -----森島寛晃 (18)
 -----山口蛍 (55)
 -----山村和也 (22)
 ├ヴィッセル神戸 (79)
 -----伊野波雅彦 (19)
 -----小川慶治朗 (18)
 -----藤田直之 (12)
 -----森岡亮太 (20)
 -----渡邉千真 (20)
 ├サンフレッチェ広島 (120)
 -----青山敏弘 (33)
 -----浅野拓磨 (14)
 -----工藤壮人 (22)
 -----塩谷司 (20)
 -----城福浩 (20)
 -----千葉和彦 (24)
 -----森保一 (28)
 -----水本裕貴 (22)
 ├サガン鳥栖 (110)
 -----新居辰基 (12)
 -----鎌田大地 (15)
 -----権田修一 (14)
 -----豊田陽平 (22)
 -----原川力 (16)
 -----松本育夫 (10)
 -----吉田豊 (10)
 ├V・ファーレン長崎 (14)
 -----鈴木武蔵 (20)

【Division 2】
 ├モンテディオ山形 (69)
 -----石崎信弘 (19)
 -----中村駿太 (9)
 -----坂井達弥 (9)
 -----松岡亮輔 (11)
 ├水戸ホーリーホック (31)
 -----グエン・コン・フオン (10)
 -----齋藤恵太 (8)
 ├栃木SC (32)
 -----大黒将志 (23)
 ├大宮アルディージャ (57)
 -----大前元紀 (15)
 -----嶋田慎太郎 (12)
 ├ジェフ千葉 (128)
 -----指宿洋史 (17)
 -----清武功暉 (21)
 -----鈴木隆行 (12)
 -----関塚隆 (23)
 -----船山貴之 (17)
 -----為田大貴 (16)
 -----ピエール・リトバルスキ (8)
 ├東京ヴェルディ (81)
 -----井上潮音 (10)
 -----林陵平 (11)
 ├町田ゼルビア (14)
 -----秋田豊 (21)
 -----鈴木孝司 (16)
 ├横浜FC (41)
 -----前園真聖 (8)
 -----松井大輔 (12)
 -----三浦知良 (25)
 -----南雄太 (15)
 -----渡邊一仁 (11)
 ├ヴァンフォーレ甲府 (51)
 -----バレー (15)
 -----堀米勇輝 (20)
 -----山本英臣 (20)
 ├松本山雅 (53)
 -----飯田真輝 (15)
 -----石原崇兆 (13)
 -----岩上祐三 (14)
 -----岩間雄大 (12)
 -----反町康治 (23)
 -----永井龍 (21)
 -----パウリーニョ (19)
 -----松田直樹 (15)
 ├アルビレックス新潟 (144)
 -----小川佳純 (14)
 -----川口尚紀 (19)
 -----安田理大 (31)
 ├ツエーゲン金沢 (16)
 -----清原翔平 (13)
 -----佐藤洸一 (15)
 -----山藤健太 (18)
 ├FC岐阜 (41)
 -----ラモス瑠偉(18)
 ├京都サンガ (92)
 -----岩崎悠人 (16)
 -----田中マルクス闘莉王 (35)
 ├ファジアーノ岡山 (57)
 -----岩政大樹(40)
 -----加地亮 (24)
 -----喜山康平 (8)
 -----齊藤和樹 (16)
 -----仲間隼斗 (9)
 ├レノファ山口 (27)
 -----岸田和人 (20)
 -----高木大輔 (20)
 -----丸岡満 (11)
 ├徳島ヴォルティス (51)
 -----内田裕斗 (17)
 -----杉本太郎 (14)
 ├カマタマーレ讃岐 (10)
 -----我那覇和樹 (25)
 ├愛媛FC (45)
 -----河原和寿 (17)
 ├アビスパ福岡 (58)
 -----井原正巳 (18)
 -----駒野友一 (23)
 -----森本貴幸 (12)
 ├ロアッソ熊本 (74)
 -----上村周平 (10)
 -----巻誠一郎 (15)
 ├大分トリニータ (49)
 -----宮阪政樹 (18)

【Division 3】
 ├グルージャ盛岡 (8)
 ├ブラウブリッツ秋田 (28)
 -----中村亮太 (9)
 -----藤田祥史 (11)
 ├福島ユナイテッド (12)
 ├ザスパクサツ群馬 (49)
 -----風間宏希 (15)
 -----鈴木崇文 (19)
 -----平繁龍一 (12)
 -----松下裕樹 (9)
 ├Y.S.C.C.横浜 (6)
 -----後藤京介 (6)
 ├SC相模原 (6)
 -----丹羽竜平 (10)
 ├長野パルセイロ (18)
 -----荒田智之 (15)
 -----塩沢勝吾 (11)
 ├カターレ富山 (29)
 -----岸野靖之 (12)
 -----苔口卓也 (13)
 ├藤枝MYFC (9)
 ├アスルクラロ沼津 (12)
 ├ガイナーレ鳥取 (16)
 -----森岡隆三 (14)
 -----加藤潤也 (6)
 ├ギラヴァンツ北九州 (13)
 -----小松塁 (17)
 -----山岸範宏 (11)
 ├鹿児島ユナイテッド (8)
 -----藤澤典隆 (10)
 ├FC琉球 (17)
 -----播戸竜二 (14)
 ├FC東京U-23 (0)
 -----久保建英 (8)
 ├ガンバ大阪U-23 (8)
 ├セレッソ大阪U-23 (7)
 -----喜田陽 (8)
 ├Jリーグ・アンダー22選抜 (6)

【日本代表】
 ├アギーレジャパン(観戦記) (4)
 ├アギーレジャパン(全般) (12)
 ├アギーレジャパン(採点) (2)
 ├関塚ジャパン(観戦記) (25)
 ├関塚ジャパン(全般) (36)
 ├なでしこジャパン(観戦記) (21)
 ├なでしこジャパン(全般) (9)
 ├鈴木ジャパン(U-19日本代表) (4)
 ├98ジャパン(U-16日本代表) (4)
 ├ザックジャパン(観戦記) (57)
 ├ザックジャパン(全般) (129)
 ├ザックジャパン(採点) (32)
 ├岡田ジャパン(観戦記) (40)
 ├岡田ジャパン(全般) (45)
 ├オシムジャパン(観戦記) (20)
 ├オシムジャパン(全般) (63)
 ├反町ジャパン(観戦記) (16)
 ├反町ジャパン(全般) (24)
 ├吉田ジャパン (11)
 ├牧内ジャパン (1)
 ├城福ジャパン (2)
 ├池内ジャパン (2)
 ├布ジャパン (4)
 ├94ジャパン(吉武ジャパン) (6)
 ├96ジャパン(吉武ジャパン) (11)