サッカーコラム J3 Plus+ 

J1リーグ・J2リーグ・日本代表等を幅広くカバーするサッカーコラムです。基本的には毎日更新しています。よろしくお願いいたします。
| トップページ | 人気ブログランキング | ツイッター(J3+) | 全記事一覧 | お気に入りに追加する |






最近のエントリー (15記事)

 2018/11/18 【J2:アウォーズ】 2018年のシーズンMVPは誰になるのか? (1位-5位)
 2018/11/18 【J2】 2018年シーズンのクラブ別の大総括 (前編)
 2018/11/18 【J2】 2018年シーズンのクラブ別の大総括 (後編)
 2018/11/18 【J1・J2・J3】 今シーズン限りで契約満了の選手を評価する。 (2018年-2019年オフ) (その1)
 2018/11/19 【J2】 各クラブの監督人事について語りたい。 (前編)
 2018/11/19 【J2】 各クラブの監督人事について語りたい。 (後編)
 2018/11/19 【J2】 「今オフ、草刈り場になるのはどのクラブなのか?」を考える。 (上)
 2018/11/20 【J2】 「今オフ、草刈り場になるのはどのクラブなのか?」を考える。 (中)
 2018/11/20 【J2】 2018年のポジション別の評価ランキングを発表したい。 (キーパー編)
 2018/11/20 【J2】 2018年のポジション別の評価ランキングを発表したい。 (右SB/WB編)
 2018/11/20 【投票】 日本 vs キルギスで「出来が良かった。」と思うのは誰ですか?
 2018/11/21 【国際Aマッチ】 日本 vs キルギス 採点/寸評 (10点満点)
 2018/11/21 【J2】 2018年のポジション別の評価ランキングを発表したい。 (CB編)
 2018/11/21 【J2】 「今オフ、草刈り場になるのはどのクラブなのか?」を考える。 (下)



J3+(メルマ)のエントリー (10記事)

 #2072  2018/10/24  【J2】 「期待以上だったチーム」と「期待を大きく裏切ったチーム」
 #2073  2018/10/26  Jリーグ誕生以降のU-19アジア選手権の通算成績をまとめてみた。
 #2074  2018/10/27  【日本代表】 U-19アジア選手権のGLの総括
 #2075  2018/10/28  【J1】 2005年-2017年のアウェイ動員力について調べてみた。
 #2076  2018/10/29  大分 vs 松本山雅、福岡 vs 金沢、日本 vs イラク、日本 vs インドネシア
 #2077  2018/10/31  【J2】 途中出場した選手が決めたゴールの数に注目してみた。
 #2078  2018/11/01  歴代のJリーガー・5632名の身長について調べてみた。 (前編)
 #2079  2018/11/02  歴代のJリーガー・5632名の身長について調べてみた。 (後編)
 #2080  2018/11/03  歴代のJリーガー・5632名の誕生月について調べてみた。
 #2081  2018/11/04  【女子】 U-17W杯の本大会のメンバー・21名について

 #0000  2018/11/04  全記事一覧(2005年-2018年)



【熊本×横浜FC】 低迷するロアッソが抱える大きな悩み | | このエントリーを含むはてなブックマーク | 

■ J2の第7節

J2の第7節。1勝2敗3分けで勝ち点「6」のロアッソ熊本(15位)と、2勝2敗2分けで勝ち点「8」の横浜FC(11位)がうまかな・よかなスタジアムで対戦した。熊本は開幕前は「ダークホース候補の1つ」と言われていたが、6試合を終えて1勝のみ。やや期待外れの成績になっている。一方の横浜FCは開幕3試合は2勝1分けだったが、4節以降は0勝2敗1分け。6節の磐田戦(H)は2対0とリードしながら逆転負けを喫した。

ホームの熊本は「4-1-2-3」。GK金井。DF藏川、クォン・ハンジン、園田、片山奨。MF高柳、中山雄、上村周。FW嶋田慎、平繁、齊藤和。0対2で敗れた6節の大宮戦(A)と同様に「4-1-2-3」を採用して、MF高柳がアンカーに入る形になった。競争が激しいキーパーのポジションはこれまでの6試合は広島から加入した24歳のGK原が起用されていたが、27歳のGK金井が今シーズン初スタメンとなった。

対するアウェイの横浜FCは「4-2-2-2」。GK南。DF市村、野上、パク・テホン、中島崇。MF寺田、中里、小池純、松下年。FW大久保哲哉、三浦知。ミロシュ・ルス監督はスタメンを固定するタイプで、開幕からほとんど同じスタメンになっているが、この日は6節の磐田戦(H)で1ゴール1アシストと活躍したMF小池純が2試合連続スタメンで、48歳になったFW三浦知は磐田戦(H)で今シーズン初ゴールを記録した。

■ 1対0でアウェイの横浜FCが勝利

試合はアウェイの横浜FCペースで進んでいく。熊本でのアウェイ戦は「最近は7試合負けなし」と相性のいい横浜FCが前半19分に右サイドでFKを獲得すると、スペシャリストのMF松下年の蹴ったボールが相手のオウンゴールを誘って幸先よく横浜FCが先制する。最初はゴール前に入ってきた「FW三浦知のゴール」とアナウンスされたので、「2試合連続ゴールだ。」と盛り上がったが、その後に訂正が入った。

「3試合勝ちなし」と苦しんでいる熊本は前半35分あたりからサイド攻撃を中心にチャンスを作るようになる。左SBのDF片山奨から何度かいいクロスが入ってゴール前のシーンを迎えたが、2010年から2013年まで熊本の絶対的な守護神として大活躍したGK南が守備範囲の広さを見せてなかなかシュートまで持ち込むことが出来ない。前半はオウンゴールで先制した横浜FCが1対0とリードして折り返す。

ゴールの欲しい熊本はFW常盤やFW巻を投入。同点ゴールを狙ったが、最後までゴールを割ることはできず。結局、前半19分のオウンゴールが決勝点となって1対0でアウェイの横浜FCが勝利した。横浜FCも3試合勝ちが無かったので、久々の勝利となった。横浜FCは3勝2敗2分けと白星が先行した。一方の熊本は1勝3敗3分け。7試合で勝ち点「6」なので、やや序盤で出遅れてしまったと言える。

■ FW三浦知のゴールとは記録されず・・・。

横浜FCは3節の金沢戦(A)以来の勝利となった。ミロシュ・ルス監督はメンバーを固定するタイプで、コンディションや調子のいい選手を積極的に起用した山口前監督とは全く違うタイプである。当然、プラスに作用する面とマイナスに作用する面の両方があって、「固定化はどうなのか?」については何とも言えない部分もあるが、ボランチ以下のポジションはほぼ毎回同じメンバーなので成熟度が高まっている。

「中央の守備の堅さ」が今シーズンの横浜FCの武器の1つになっているが、プロ3年目となるCBのDF野上の活躍が目立っている。6節が終了した時点で「自陣での空中戦の勝率が8割」ということで、相手にロングボールを蹴られたときは高確率でDF野上が跳ね返している。180センチなので、CBとしてはサイズに恵まれた選手とは言えないが、身体的な能力が高くて、柔軟性があって、無理の利くタイプのCBと言える。

6節の磐田戦(H)で2年ぶりにゴールを挙げたFW三浦知は残念ながら2試合連続ゴールとはならなかったが、今シーズン最長となる後半31分までプレーした。今シーズンのJリーグは「できるだけオウンゴールにはしないでおこう。」という意図があるようで、攻撃的なポジションの選手がボールに触っていたら、従来であればオウンゴールと記録されたと思われるシーンであっても攻撃側の選手の得点になることが多い。

なので映像等を確認した上で、「FW三浦知は触っていない。」と判断されてオウンゴールになったと思うが、いいところに入っていって相手のオウンゴールを誘発した。昨シーズンは怪我等もあって2試合の出場のみ。プレイングタイムは4分にとどまった。非常に厳しいシーズンになったが、今シーズンは7試合中5試合でスタメン起用されており、また、それだけの出場機会を得るにふさわしいプレーを続けている。

■ 開幕前はダークホースと言われていたが・・・。

一方の熊本はなかなか調子が上がらない。5節は徳島(H)、6節は大宮(A)と対戦したが、それ以外の5試合はいずれも「同格程度」と言われる相手との対戦なので、シーズンの序盤戦の対戦スケジュールは「そこまで厳しくなかった。」と言えるが、思い通りのサッカーが出来なくて、かつ、結果も出ていない。昨シーズンの終盤は好調で、内容と結果も伴った試合を見せていたが、今シーズンは苦しんでいる。

この日の横浜FCも190センチのFW大久保哲哉が最前線にいて、ロングボールを有効に使ってくるチームだったが、長いボールを活用するチームに対して今シーズンの熊本は軒並み苦戦を強いられている。187センチのDFクォン・ハンジンが加入したため、単純なロングボール一発でやられるシーンはほとんどないが、いい形でボールを奪い取ることが出来ないので攻撃の形も作れない。

J2の中では「ボールを繋ぐタイプ」と言える大宮と対戦した6節の試合は0対2で敗れたが、今シーズン最高の出来だった。特に前半は高い位置でボールを奪ってワンタッチ or ツータッチでパスをつないで勢いよくゴール前に迫るシーンがたくさんあった。試合には敗れたが、熊本の良さがフルに発揮された試合だった言えたが、ロングボールを多用するチームとの対戦になると一転して持ち味が出せなくなる。

したがって、「(順位や戦力値は関係なく、)パスを繋いでくるチームよりもロングボールを有効に活用するチーム(=水戸や福岡や横浜FCなど)との対戦が多かった。」というのは熊本にとってはあまり好ましいことではなかった。強烈なプレスが最大のウリのチームで、高い位置でボールを奪った後の精度はかなり上がってきた。「この点は昨シーズンの序盤とは雲泥の差」と言えるが、熊本が理想とする展開に持ち込めない。

言うまでもなく、戦力が整ったチームの方がパスをしっかりと繋いでくる傾向が強いので、「熊本よりも戦力は上」と思われる格上と対戦した方が良さが出る可能性が高くなるが、一方で、当然のことながら、そういうチームは地力があるので、熊本がいいサッカーを見せたとしても、勝ち点「3」を奪うのはなかなか難しい。6節の大宮戦(A)のように「善戦はしたが・・・。」という展開になることが容易に考えられる。


関連するツイート




関連エントリー

 2008/05/02  みんなKAZUが好きだった。
 2008/05/04  カリスマ:山本浩アナの名フレーズを堪能する。
 2008/08/13  ラモス瑠偉と日の丸への思い
 2010/06/03  日本サッカーの偏差値を下げてしまっている人
 2011/01/13  キングKAZUを超える選手
 2011/03/29  【日本代表×Jリーグ選抜】 スーパースター・三浦知良
 2011/04/01  独断と偏見で選んだ KING KAZU ベスト10ゴール
 2015/04/03  U-22日本代表入りを期待したい若手選手(49名)のリスト (その1)
 2015/04/03  U-22日本代表入りを期待したい若手選手(49名)のリスト (その2)
 2015/04/04  U-22日本代表入りを期待したい若手選手(49名)のリスト (その3)








| トップページ | 人気ブログランキング | Jリーグブログ村 | 全記事一覧 (2005-2018) | お気に入りに追加 |


ようこそ!

Author:じじ
FC2ブログへようこそ!



Since 2007/4/30



最近のエントリー (50記事)


11月21日
全記事一覧(2005年-2018年)


11月21日
【J2】 「今オフ、草刈り場になるのはどのクラブなのか?」を考える。 (下)

11月21日
【J2】 2018年のポジション別の評価ランキングを発表したい。 (左SB/WB編)

11月21日
【J2】 2018年のポジション別の評価ランキングを発表したい。 (CB編)

11月21日
【国際Aマッチ】 日本 vs キルギス 採点/寸評 (10点満点) (2018年11月20日)

11月20日
【投票】 日本 vs キルギスで「出来が良かった。」と思うのは誰ですか? (2018年11月20日)

11月20日
【J2】 2018年のポジション別の評価ランキングを発表したい。 (右SB/WB編) 11月20日
【J2】 2018年のポジション別の評価ランキングを発表したい。 (キーパー編)

11月20日
【J2】 「今オフ、草刈り場になるのはどのクラブなのか?」を考える。 (下)

11月19日
【J2】 各クラブの監督人事について語りたい。 (前編)

11月18日
【J1・J2・J3】 今シーズン限りで契約満了の選手を評価する。 (2018年-2019年オフ) (その1)

11月18日
【J2】 2018年シーズンのクラブ別の大総括 (後編)

11月18日
【J2】 2018年シーズンのクラブ別の大総括 (前編)

11月17日
【J2:アウォーズ】 2018年のシーズンMVPは誰になるのか? (1位-5位)

11月17日
【Jリーグ】 「サポーターの応援が凄い。」と思うクラブ (11位-20位)

11月17日
【Jリーグ】 「サポーターの応援が凄い。」と思うクラブ (01位-10位)

11月17日
【投票】 日本 vs ベネズエラで「出来が良かった。」と思うのは誰ですか?

11月17日
【Jリーグ】 「今オフ、招聘に成功したら羨ましい。」と思う日本人の指導者 (20名) (後編)

11月16日
【Jリーグ】 「今オフ、招聘に成功したら羨ましい。」と思う日本人の指導者 (20名) (前編)

11月16日
【J1・J2】 全40クラブの補強の上手度ランキング (01位-20位)

11月15日
【J1・J2】 全40クラブの補強の上手度ランキング (21位-40位)

11月15日
【Jリーグ】 「イケメンだ。」と思われているJリーガー (01位-10位) (2018年版)

11月15日
【Jリーグ】 「イケメンだ。」と思われているJリーガー (11位-20位) (2018年版)

11月15日
【移籍市場】 2018年-2019年オフの補強ポイントについて考える。 (アスルクラロ沼津編)

11月15日
【Jリーグ】 今オフの移籍市場の注目選手・30名の動向を予想する。 (フォワード編) (下)

11月14日
【Jリーグ】 今オフの移籍市場の注目選手・30名の動向を予想する。 (フォワード編) (中)

11月14日
【Jリーグ】 今オフの移籍市場の注目選手・30名の動向を予想する。 (フォワード編) (上)

11月13日
【Jリーグ】 今オフの移籍市場の注目選手・30名の動向を予想する。 (アタッカー編) (下)

11月13日
【Jリーグ】 今オフの移籍市場の注目選手・30名の動向を予想する。 (アタッカー編) (中)

11月13日
【Jリーグ】 今オフの移籍市場の注目選手・30名の動向を予想する。 (アタッカー編) (上)

11月13日
【Jリーグ】 今オフの移籍市場の注目選手・20名の動向を予想する。 (ボランチ編) (下)

11月12日
【Jリーグ】 今オフの移籍市場の注目選手・20名の動向を予想する。 (ボランチ編) (上)

11月12日
【Jリーガー限定】 「ボールハンターの10傑」を決めようぜ!(2018年版)

11月12日
【Jリーグ】 今オフの移籍市場の注目選手・20名の動向を予想する。 (左SB/WB編) (下)

11月11日
【Jリーグ】 今オフの移籍市場の注目選手・20名の動向を予想する。 (左SB/WB編) (上)

11月11日
【Jリーグ】 今オフの移籍市場の注目選手・20名の動向を予想する。 (CB編) (下)

11月11日
【Jリーグ】 今オフの移籍市場の注目選手・20名の動向を予想する。 (CB編) (上)

11月10日
【Jリーグ】 今オフの移籍市場の注目選手・20名の動向を予想する。 (右SB/WB編) (下)

11月10日
【Jリーグ】 今オフの移籍市場の注目選手・20名の動向を予想する。 (右SB/WB編) (上)

11月10日
【Jリーグ】 今オフの移籍市場の注目選手・20名の動向を予想する。 (キーパー編) (下)

11月09日
【Jリーグ】 今オフの移籍市場の注目選手・20名の動向を予想する。 (キーパー編) (上) 

公式ツイッター


◆ このたび、遅ればせながらツイッターを始めました。フォローしてもらえると嬉しいです。宜しくお願いいたします。


カテゴリー


【日本代表】
 ├ハリルジャパン(観戦記) (17)
 ├ハリルジャパン(投票) (17)
 ├ハリルジャパン(採点) (2)
 ├ハリルジャパン(全般) (12)
 ├手倉森ジャパン(観戦記) (27)
 ├手倉森ジャパン(全般) (46)
 ├森山ジャパン(全般) (7)

【Division 1】
 ├コンサドーレ札幌 (126)
 -----稲本潤一 (22)
 -----小野伸二 (20)
 -----チャナティップ (8)
 -----都倉賢 (12)
 -----野々村芳和 (12)
 -----深井一希 (16)
 ├ベガルタ仙台 (72)
 -----シュミット・ダニエル (25)
 -----庄司悦大 (22)
 -----野津田岳人 (16)
 -----平山相太 (19)
 -----梁勇基 (24)
 ├鹿島アントラーズ (110)
 -----植田直通 (15)
 -----小笠原満男 (22)
 -----金崎夢生 (14)
 -----永木亮太 (16)
 -----レオ・シルバ (15)
 ├浦和レッズ (145)
 -----阿部勇樹 (28)
 -----岩波拓也 (20)
 -----遠藤航 (18)
 -----柏木陽介 (15)
 -----西川周作 (23)
 -----槙野智章 (15)
 -----森脇良太 (25)
 -----李忠成 (23)
 ├柏レイソル (67)
 -----伊東純也 (26)
 -----江坂任 (9)
 -----クリスティアーノ (38)
 -----小池龍太 (12)
 -----小泉慶 (12)
 -----瀬川祐輔 (11)
 -----中山雄太 (15)
 -----中村航輔 (35)
 ├FC東京 (106)
 -----石川直宏 (19)
 -----中島翔哉 (17)
 -----永井謙佑 (23)
 -----前田遼一 (25)
 -----武藤嘉紀 (28)
 -----森重真人 (46)
 -----米本拓司 (29)
 ├川崎フロンターレ (148)
 -----家長昭博 (29)
 -----大久保嘉人 (26)
 -----大島僚太(20)
 -----小林悠(23)
 -----齋藤学 (30)
 -----タビナス・ジェファーソン(5)
 -----中村憲剛(25)
 -----レナト(17)
 ├横浜Fマリノス (83)
 -----扇原貴宏 (26)
 -----中澤佑二 (19)
 ├湘南ベルマーレ (71)
 -----表原玄太 (13)
 ├清水エスパルス (86)
 -----北川航也 (17)
 -----白崎凌兵 (11)
 -----村田和哉 (14)
 -----立田悠悟 (9)
 ├ジュビロ磐田 (102)
 -----小川航基 (14)
 -----カミンスキー (16)
 -----川辺駿 (15)
 -----川又堅碁 (29)
 -----中村俊輔 (38)
 -----中山雅史 (13)
 -----名波浩 (14)
 -----服部年宏 (10)
 -----藤田俊哉 (14)
 ├名古屋グランパス (112)
 -----小倉隆史 (14)
 -----風間八宏 (17)
 -----佐藤寿人 (24)
 -----玉田圭司 (22)
 -----楢崎正剛 (14)
 -----ドラガン・ストイコビッチ (14)
 ├ガンバ大阪 (142)
 -----宇佐美貴史 (40)
 -----遠藤保仁 (24)
 -----今野泰幸 (15)
 -----井手口陽介 (9)
 -----藤本淳吾 (14)
 -----レヴィー・クルピ (20)
 ├セレッソ大阪 (247)
 -----柿谷曜一朗 (60)
 -----片山瑛一 (11)
 -----キム・ジンヒョン (18)
 -----杉本健勇 (24)
 -----フォルラン (22)
 -----水沼宏太 (13)
 -----森島寛晃 (18)
 -----山口蛍 (55)
 -----山村和也 (22)
 ├ヴィッセル神戸 (79)
 -----伊野波雅彦 (19)
 -----小川慶治朗 (18)
 -----藤田直之 (12)
 -----森岡亮太 (20)
 -----渡邉千真 (20)
 ├サンフレッチェ広島 (120)
 -----青山敏弘 (33)
 -----浅野拓磨 (14)
 -----工藤壮人 (22)
 -----塩谷司 (20)
 -----城福浩 (20)
 -----千葉和彦 (24)
 -----森保一 (28)
 -----水本裕貴 (22)
 ├サガン鳥栖 (110)
 -----新居辰基 (12)
 -----鎌田大地 (15)
 -----権田修一 (14)
 -----豊田陽平 (22)
 -----原川力 (16)
 -----松本育夫 (10)
 -----吉田豊 (10)
 ├V・ファーレン長崎 (14)
 -----鈴木武蔵 (20)

【Division 2】
 ├モンテディオ山形 (69)
 -----石崎信弘 (19)
 -----中村駿太 (9)
 -----坂井達弥 (9)
 -----松岡亮輔 (11)
 ├水戸ホーリーホック (31)
 -----グエン・コン・フオン (10)
 -----齋藤恵太 (8)
 ├栃木SC (32)
 -----大黒将志 (23)
 ├大宮アルディージャ (57)
 -----大前元紀 (15)
 -----嶋田慎太郎 (12)
 ├ジェフ千葉 (128)
 -----指宿洋史 (17)
 -----清武功暉 (21)
 -----鈴木隆行 (12)
 -----関塚隆 (23)
 -----船山貴之 (17)
 -----為田大貴 (16)
 -----ピエール・リトバルスキ (8)
 ├東京ヴェルディ (81)
 -----井上潮音 (10)
 -----林陵平 (11)
 ├町田ゼルビア (14)
 -----秋田豊 (21)
 -----鈴木孝司 (16)
 ├横浜FC (41)
 -----前園真聖 (8)
 -----松井大輔 (12)
 -----三浦知良 (25)
 -----南雄太 (15)
 -----渡邊一仁 (11)
 ├ヴァンフォーレ甲府 (51)
 -----バレー (15)
 -----堀米勇輝 (20)
 -----山本英臣 (20)
 ├松本山雅 (53)
 -----飯田真輝 (15)
 -----石原崇兆 (13)
 -----岩上祐三 (14)
 -----岩間雄大 (12)
 -----反町康治 (23)
 -----永井龍 (21)
 -----パウリーニョ (19)
 -----松田直樹 (15)
 ├アルビレックス新潟 (144)
 -----小川佳純 (14)
 -----川口尚紀 (19)
 -----安田理大 (31)
 ├ツエーゲン金沢 (16)
 -----清原翔平 (13)
 -----佐藤洸一 (15)
 -----山藤健太 (18)
 ├FC岐阜 (41)
 -----ラモス瑠偉(18)
 ├京都サンガ (92)
 -----岩崎悠人 (16)
 -----田中マルクス闘莉王 (35)
 ├ファジアーノ岡山 (57)
 -----岩政大樹(40)
 -----加地亮 (24)
 -----喜山康平 (8)
 -----齊藤和樹 (16)
 -----仲間隼斗 (9)
 ├レノファ山口 (27)
 -----岸田和人 (20)
 -----高木大輔 (20)
 -----丸岡満 (11)
 ├徳島ヴォルティス (51)
 -----内田裕斗 (17)
 -----杉本太郎 (14)
 ├カマタマーレ讃岐 (10)
 -----我那覇和樹 (25)
 ├愛媛FC (45)
 -----河原和寿 (17)
 ├アビスパ福岡 (58)
 -----井原正巳 (18)
 -----駒野友一 (23)
 -----森本貴幸 (12)
 ├ロアッソ熊本 (74)
 -----上村周平 (10)
 -----巻誠一郎 (15)
 ├大分トリニータ (49)
 -----宮阪政樹 (18)

【Division 3】
 ├グルージャ盛岡 (8)
 ├ブラウブリッツ秋田 (28)
 -----中村亮太 (9)
 -----藤田祥史 (11)
 ├福島ユナイテッド (12)
 ├ザスパクサツ群馬 (49)
 -----風間宏希 (15)
 -----鈴木崇文 (19)
 -----平繁龍一 (12)
 -----松下裕樹 (9)
 ├Y.S.C.C.横浜 (6)
 -----後藤京介 (6)
 ├SC相模原 (6)
 -----丹羽竜平 (10)
 ├長野パルセイロ (18)
 -----荒田智之 (15)
 -----塩沢勝吾 (11)
 ├カターレ富山 (29)
 -----岸野靖之 (12)
 -----苔口卓也 (13)
 ├藤枝MYFC (9)
 ├アスルクラロ沼津 (12)
 ├ガイナーレ鳥取 (16)
 -----森岡隆三 (14)
 -----加藤潤也 (6)
 ├ギラヴァンツ北九州 (13)
 -----小松塁 (17)
 -----山岸範宏 (11)
 ├鹿児島ユナイテッド (8)
 -----藤澤典隆 (10)
 ├FC琉球 (17)
 -----播戸竜二 (14)
 ├FC東京U-23 (0)
 -----久保建英 (8)
 ├ガンバ大阪U-23 (8)
 ├セレッソ大阪U-23 (7)
 -----喜田陽 (8)
 ├Jリーグ・アンダー22選抜 (6)

【日本代表】
 ├アギーレジャパン(観戦記) (4)
 ├アギーレジャパン(全般) (12)
 ├アギーレジャパン(採点) (2)
 ├関塚ジャパン(観戦記) (25)
 ├関塚ジャパン(全般) (36)
 ├なでしこジャパン(観戦記) (21)
 ├なでしこジャパン(全般) (9)
 ├鈴木ジャパン(U-19日本代表) (4)
 ├98ジャパン(U-16日本代表) (4)
 ├ザックジャパン(観戦記) (57)
 ├ザックジャパン(全般) (129)
 ├ザックジャパン(採点) (32)
 ├岡田ジャパン(観戦記) (40)
 ├岡田ジャパン(全般) (45)
 ├オシムジャパン(観戦記) (20)
 ├オシムジャパン(全般) (63)
 ├反町ジャパン(観戦記) (16)
 ├反町ジャパン(全般) (24)
 ├吉田ジャパン (11)
 ├牧内ジャパン (1)
 ├城福ジャパン (2)
 ├池内ジャパン (2)
 ├布ジャパン (4)
 ├94ジャパン(吉武ジャパン) (6)
 ├96ジャパン(吉武ジャパン) (11)

メールフォーム

ご要望やご依頼はここからお願いします。

あなたの名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文: