サッカーコラム J3 Plus+ 

J1・J2・J3・日本代表などを幅広くカバーするサッカーコラムです。基本的には毎日更新しています。よろしくお願いいたします。
| トップページ | 人気ブログランキング | ツイッター(J3+) | 全記事一覧 | お気に入りに追加する |






最近のエントリー (20記事)

 2024/02/21 【生観戦:金沢×富山】 金沢ゴーゴーカレースタジアムのこけら落としに行ってきた。 (前編)
 2024/02/21 【生観戦:金沢×富山】 金沢ゴーゴーカレースタジアムのこけら落としに行ってきた。 (後編)
 2024/02/23 【J2編】 2024年の順位予想・まとめ ~1:清水、2:千葉、3:横浜FC、4:山形、5:岡山、6:長崎、7:甲府、8:大分、9:仙台、10:群馬、11:徳島、12:秋田、13:藤枝、14:水戸、15:熊本、16:愛媛、17:いわき、18:山口、19:鹿児島、20:栃木~
 2024/02/25 【広島×浦和】 「優勝候補のサンフレ」が好スタート!開幕男のFW大橋祐紀がいきなり2ゴールの大活躍!
 2024/02/25 【J3編】 2024年の順位予想・まとめ ~1:大宮、2:富山、3:松本、4:金沢、5:今治、6:奈良、7:岐阜、8:FC大阪、9:八戸、10:長野、11:岩手、12:鳥取、13:沼津、14:琉球、15:北九州、16:福島、17:相模原、18:YS横浜、19:讃岐、20:宮崎~
 2024/02/24 【大宮×八戸】 完全復活なるか?新加入のFW杉本健勇が絶大な存在感を発揮!
 2024/02/25 【横浜FC×山口】 札幌から加入のDF福森晃斗。開幕戦でさっそく大きな存在感を発揮。
 2024/02/25 【水戸×いわきFC】 新加入のMF西川潤が途中出場で躍動!ブレイクなるか?
 2024/02/26 【千葉×山形】 昇格候補同士の直接対決。FW高橋潤哉が2ゴールの活躍。
 2024/02/26 【岡山×栃木SC】 新・エース候補のFWグレイソン。開幕戦でJリーグ初ゴール!
 2024/02/26 【熊本×清水】 大卒ルーキーのFWべ・ジョンミン。元・韓国代表のFWイ・グノを彷彿とさせる逸材。
 2024/02/27 【群馬×鹿児島】 さすがのFW藤本憲明。途中で同点のゴラッソミドル!
 2024/02/27 【FC岐阜×福島】 ロス世代のMF大関友翔。Jリーグ初出場でインパクトを残す。
 2024/02/27 【北九州×SC相模原】 決勝ゴールはまさかのツインシュート。2年目の戸田監督は白星発進。
 2024/02/28 【J1編:順位予想】 1:浦和、2:広島、3:神戸、4:横浜FM、5:川崎F、6:C大阪、7:名古屋、8:鹿島、9:FC東京、10:新潟、11:福岡、12:町田、13:G大阪、14:鳥栖、15:札幌、16:京都、17:柏、18:磐田、19:湘南、20:東京V~
 2024/02/28 【Y.S.C.C.横浜×富山】 大注目のストライカーのFW碓井聖生。開幕戦で初ゴール!
 2024/02/28 【FC大阪×長野】 新加入のFW武颯がゴールゲット。天性のゴールゲッター。
 2024/02/29 【女子五輪予選:日本×北朝鮮】 GK山下杏也加が神がかり的なセーブ!2対1で勝利してパリ行きが決定!
 2024/02/29 【名古屋×鹿島】 新加入のFWチャヴリッチが鮮烈なデビュー。1ゴール1アシスト!
 2024/02/29 【町田×G大阪】 千両役者のFW宇佐美貴史。途中出場で起死回生の同点FK。


 2024/01/14 【J1:順位予想】 2024年の予想の受付を開始しました。 (現在の参加者:342名)
 2024/01/09 【J2:順位予想】 2024年の予想の受付を開始しました。 (現在の参加者:172名)
 2024/01/10 【J3:順位予想】 2024年の予想の受付を開始しました。 (現在の参加者:83名)



お勧めしたいエントリー (15記事)

秋-春制にはNO!!!(その1) | | このエントリーを含むはてなブックマーク | 

日本サッカー協会の犬飼基昭会長は22日、Jリーグの開催時期を現行の春から年内までの「春秋シーズン制」から欧州で一般的な秋に開幕して翌年春に閉幕する「秋春シーズン制」に2010年秋から変更する方向で検討していることを明らかにした。

http://www.sponichi.co.jp/soccer/flash/KFullFlash20080722052.html



この件について、鹿島ブログエトセトラさんがメリットとデメリットを挙げておられるので拝借すると、

【メリット】

① 海外移籍がしやすくなる。
② 夏の暑いコンディションで試合をせずにすむ。
③ 代表のマッチメイクをしやすい

【デメリット】

① 新潟、北海道などの豪雪地帯では試合ができない。
② サッカー文化が根付いてない日本で真冬の観客動員はまだ望めそうにない。
③ 夏の試合がなくなるため、夏休みの観客動員数が見込めない。
④ ACLに力を入れるのでは?
⑤ ルーキー加入がシーズン途中になる。
⑥ 代表の暑さ対策は?

となる。

Jリーグ秋春制移行のメリットは?(鹿島ブログエトセトラさん)



以前より、日本サッカー協会は、「秋-春制」への移行を目指して動いてきたことはよく知られていることであるが、どうもメリットに比べてデメリットが大きい。メリットとしてよく挙げられるのは海外移籍がしやすくなるという点だが、その恩恵を受ける選手は1年にどのくらいいるだろうか?

また、デメリットとして問題なのが、言うまでもなく雪国のクラブが大きな不利益を被るということであるが、犬飼氏が語るように、きちんとした解決策はあるのだろうか?北海道や東北の事情はよく分からないが、少なくとも北陸地方では、冬に外でスポーツをするのはほとんど不可能であり、11月から2月の期間は、雨や雪が絶えず降り続いている。試合会場さえ確保できればOKかというとそうではなく、普段の練習場の確保もままならないクラブが現れるのは間違いない。

観客動員の減少も避けられない。暑い中、スタジアムに駆けつけるのも一苦労ではあるが、真冬に出かけることを考えると、そう大したことではない。これは、雪国のクラブのサポーターだけでなく、都市圏のサポーターも同様である。どのチームも、収益の減少は免れないだろう。

とにかく、現状では、「秋-春制」については、メリットが少なくてデメリットが大きい。2010年から「秋-冬制」が導入されれば、例えば、コンサドーレ札幌やアルビレックス新潟が没落して、相対的にその恩恵を受けるクラブがいくつか現れるかもしれないが、リーグ全体を考えると、全く幸せなことではない。

それでは、何故、日本サッカー協会は「秋-春制」を推し進めるのか?FIFAでは「世界統一カレンダー」の作成を目指しているようだが、それを率先して、日本サッカー協会が推し進めることで、何か恩恵を受けるのだろうか???




Q. Jリーグの「秋-春開催への移行」についてどう思いますか? → 1277票

  ・賛成。
  ・どちらかというと賛成。
  ・どちらかというと反対。
  ・絶対に反対。
  ・分からない。

投票する  途中経過を見る  コメントを読む



関連エントリー 

 2008/07/23  秋-春制にはNO!!!(その1)
 2008/07/25  秋-春制にはNO!!!(その2)
 2008/08/01  アジア人枠はJリーグをどう変えるか?
 2009/04/17  移籍金の撤廃について
 2009/08/14  Jリーグの危機説を疑う。
 2011/01/04  2ステージ制の復活への危惧


関連記事

コメント

>>> zenusさん

どうもコメントありがとうございます。確かに見直すべきポイントは他にもたくさんあるように思います。コンディションを優先するのであれば、カップ戦の縮小やオールスターの廃止など、検討すべき余地はありますね。

交通事情に関しては、間違いなく夏場の方が冬場よりも安全で快適ですからね・・・。

>>> 部下Dさん

どうもコメントありがとうございます。トップリーグのチーム数を減らすというのも、検討すべきとは思います。(「春-秋」、「秋-春」に限らずですが・・・)

ただ、現実的に、札幌ドームのピッチは屋外で養生していますので、冬場は雪の下に埋もれてしまって使用不可ですし、どうにもならない部分も少なくないように思います。

>>> masaさん

どうもコメントありがとうございます。あと2年の間に、問題が解決できるとは思えませんね。何故、協会が早急に秋-春制に移行しようとしているのか、理解できません。
2008/07/25(金) 21:16:34 | URL | じじ  [編集]
>>> ザスパークさん

どうもお久しぶりです。推進派の方が語っているようなメリットがあるとは、現状では思えませんね。

おっしゃられているような強風の状態では、試合内容も期待は出来ないのではと思います。確かに真夏の試合は運動量が低下しがちで質が落ちることもあるかもしれませんが、冬場の試合も同じようにいくつかのマイナス面があって、試合の質が上がるとは思えませんね。

>>> ちゃびおらさん

どうも、コメントありがとうございます。ただ、ウインターブレークについては、1ヵ月半が限度でしょうね。今の日程でも、12月始め閉幕から翌年の3月開幕までのインターバルは3ヵ月しかありませんからね・・・。

天皇杯については、勝ち進むと12月まで食い込みますから、現状、雪国のクラブはかなりの不利を被っていると思いますが、リーグ戦とは重みが違うので、仕方がないというのが現状でしょう。
2008/07/25(金) 20:51:16 | URL | じじ  [編集]
>>> No Nameさん

どうもコメントありがとうございます。暑いのはある程度は我慢出来ますが、寒さはなかなか耐えきれませんからね。観客動員減は避けられないでしょう。

>>>  葉月さん

どうもコメントありがとうございます。雪国のクラブは、財政面で大きなハンディを背負うことになりますね。明らかに無駄な費用ですね・・・。

>>> No Nameさん

どうもコメントありがとうございます。申し訳ありませんが、コメントされている他の方も含めて、「メリットが無い。」と言っているのではなく、「メリット以上にデメリットがあるのでは?」ということが言いたいのだと思います。別に、メリットを無視しているわけではないと思います。

>>> TKさん

どうもコメントありがとうございます。ウインターブレークを3ヵ月くらい取れれば、施設等の問題はありませんが、スケジュールを考えると「7月開幕-翌年6月閉幕」くらいの日程になってしまいます。難しいところです。







2008/07/25(金) 20:42:15 | URL | じじ  [編集]
>>> yoccさん

どうもコメントありがとうございます。夏の試合が問題というならば、現状の制度であっても、真夏(7月・8月)の試合数を減らす等の対策は必要かもしれませんね。

>>> VOXYERNさん

どうもコメントありがとうございます。投票結果についてですが、投票された方が、それぞれでいろいろと検討された末の1票だと思いますので、意味が無いということはないと思います。

>>> 雪鯱さん

どうもコメントありがとうございます。おっしゃられているように、練習場をどう確保するかは、大きな問題だと思います。冬場に試合をするとなると、どう考えても、無駄な労力が必要になってしまいますね。(長文はOKです。)

>>> BMさん

どうもコメントありがとうございます。いきなり2010年から開始と言われても、かなり難しいと思いますよね。ウインターブレークはどれくらいあるのかがポイントですが、構想が定まっていないのに世間に話を広めてしまったことが、よけいに反発を生んでしまったように思います。
2008/07/25(金) 20:17:05 | URL | じじ  [編集]
2010年に開始する事が性急過ぎるきらいはありますが、メリット、デメリットの他にも考えるべきではないだろうか?

例えば、ACLなども考えれば、事はJリーグだけで考える事は出来ないですし、J1やJ2だけでなくJFLや地方リーグも含めて考慮しないといけない話だと思います。
また、リーグ戦だけでなくカップ戦をどうして行くのか、天皇杯の開催時期やナビスコカップのあり方とかも含めて考えないといけないと思います。

単純に降雪や寒さの問題だけならば、北欧やロシアなども含めた寒冷地のリーグが参考になるでしょうし、暑さの問題だけなら、ブラジルやアフリカ等々のリーグで暑さ対策をどうしているのかというのも参考にしたら良いだけでしょう。

日程面に関してもカップ戦のあり方を変えれば、試合数の軽減は可能ですし、現在では18チームが興行的に丁度というJリーグの判断ですが、14チームに減らして、J3まで作るという案も出ていたりします。

更に、参考程度でしょうが、以前までは高校スポーツで冬場の練習がし辛いという事で優勝は難しいと言われた東北・北海道勢が、高校野球でも高校サッカーでも優勝したり、活躍している事を考えても、やりようっていくらでもある話だと思います(現行の場合での夏場対策も含めて)

結局のところ、どちらにしても、やりようはいくらでもあると思いますので、後はやり方次第じゃないですか?
個人的な感想で言えば、京都の夏の絡み付いてくるような息苦しい暑さは耐えられないですけどね。
2008/07/24(木) 11:48:56 | URL | 部下D  [編集]
東京在住の札幌サポーターです
東京に住んでいることもあり、真夏の試合も非常にきついのは理解しており、犬飼さんの言われる「サッカーは夏やるスポーツではない」という意見はそういう意味ではもっともだと思います。札幌ホームの試合でも出来れば夕方から試合を始めて欲しいくらいです。
ですが、そのわりには夏に平日開催の試合なども組まれており、そのような日程過密の状況が一層のコンディション悪化につながっているような気がします。
秋春制を議論する前にそのようなところをきちんと改善すべきではないでしょうか?

さらに、冬も現状の12月初週がホーム開催での期限であり、それ以上は完全に雪の問題が出てきます。さらに、天皇杯の問題(上のほうでコンサでは天皇杯が永遠にできないってこと?とかかれていますが、実際に天皇杯の準決勝や準々決勝が札幌で開催されたことはないのではないかと思います)
、そして秋春制に移行した場合、現実的なウィンターブレイクを取ると、今以上の過密日程が予想されます。平日開催を増やすことになると、興行的にも、選手のコンディション的にも決してよくはならないのは明らかであり、想定されるメリットの1つ(冬場の方が選手が動きやすい)は消え去ってしまうと思います。

そして、個人的に一番問題だと思うのは、交通の問題で、それも雪国の交通ではなく、関東など雪が少ない地方の交通です。関東は雪になれていないせいもあるのか、ほんの数cmの雪でも交通が完全にマヒしてしまう現状があります。これに選手やサポーターが巻き込まれたらどうするのでしょうか。

これらの意味で、考えられるメリットより考えられるデメリット(もちろん雪国開催のメリットなどあるはずはありません)の方がはるかに多い状況で、秋春制を2年後から強引にはじめるなどと言うのは論外だと思います。
2008/07/24(木) 01:58:21 | URL | zenus  [編集]
冬の中断期間を長めに取ればいいんじゃないかな。そうやってる国はあるわけだし。いろいろ情報を集めればなんとかなりそうだよね。高校サッカーだって冬にやってるしノウハウはありそうな…。でも、そんなことより冬にそこまでサッカーが出来ない環境のチームがあるということは天皇杯こそなんとかしなければならないんじゃないかな? コンサや新潟なんかは永遠に天皇杯は優勝出来ない道理ですよね。この話の流れだと。実際どうなんでしょう?
2008/07/24(木) 01:37:59 | URL | ちゃびおら  [編集]
草津サポです。
群馬は、真冬の風が非常に強いため、試合開催は安全上、避けたいです。
鹿島、千葉あたりも風が辛いと思います。
観客動員は、間違い無く減りますね。
風が強くて、試合なんてまともに見れません。
東京でさえも冬の寒さは厳しく、天皇杯決勝は厚着が必須です。
あと山形は3月でも雪が積もっており、開幕前にスタジアムの雪かきをしているそうです。

秋春制のメリットは、あまり無いと思います。
海外移籍で重要なのは、選手の実力で、
秋春制にしたからといって、増えるとは思えません。
2008/07/23(水) 20:12:23 | URL | ザスパーク  [編集]
試合開催時期は変えず、開幕を7~8月にして
冬の中断期間は3ヵ月くらいだったら
現実的なんだろうけどね。

あと北海道の冬は飛行機の欠航が良くあります。それも踏まえてほしいですね
2008/07/23(水) 19:30:51 | URL | TK  [編集]
メリットについて。
移籍関連でいえば、海外への移籍以外にも海外からの移籍。
チームを作る上で外国人選手はかなり重要根ウェイトを占めており、海外とスケジュールを合わせることにより、よりよい選手の獲得を画策できると思います。
また外国人選手に限らず、外国人監督の招へいのハードルもかなり下がるはずです。
さらに代表監督をJから強奪する際にも、オシムさんの時のような大きな問題には発展しないと思います。
もちろんおっしゃる通りデメリットも多々ありますが、故意にメリットに目を向けなけれ、まともな議論、正当な投票結果を見ることはできませんよ。
2008/07/23(水) 16:05:35 | URL | No Name  [編集]
札幌サポな葉月です
今回の秋春意見にはコンササポのオフィシャルブログでも意見が飛び交っていて
とわ言っても99.9%が反対意見なんですが(^^;

実際問題で言うと、観客動員について寒さはあんまり関係ないと思います
実際、札幌は雪降る12月の試合でも2万人近く集めた実績があるので
ただそれは、札幌のホームが全天候型ドームスタジアムだからで、新潟のビックスワンなどではまた条件が変わってくると思います

何より、大きな問題はおそらく2つで
1つは練習場の確保、室内練習場を持っているチームはそんなに多くないと思います
もしこれを本州へのキャンプで回避すればいいという意見なら、その費用はJリーグが出してくれるのかという問題です
もう1つは燃料費、特に石油の高騰に価格が急上昇してます
ドームに限らず、寒さ対策としてチームもサポーターの為に対策を考えると思いますが
これが秋春製になる事で試合数が増えるとかかる費用も一気に上がります
1つ目の問題と同じく、こちらもJリーグが資金援助が無い限りチームとして財政に大きな影響を与える事になると思います
2008/07/23(水) 14:03:46 | URL | 葉月  [編集]
世界基準っていう言葉だけで考えることではない。
興行として成り立つかどうか。
日本人は暑さは我慢できても寒さは我慢できない。
2008/07/23(水) 12:37:29 | URL | No Name  [編集]
いくら世界基準だからって、山形、札幌、新潟、仙台はどうなるの!!って話ですよね。(たぶん草津も寒いんだろうなと予想)
冬やるにも色々かかりそうだし、2010年は無理ですよ。
それに、ACLとの兼ね合いが大変じゃないでしょうか。
2008/07/23(水) 11:33:52 | URL | BM  [編集]
東北出身で現在関東在住の者です。
秋春制は難しいと思います。

・スタジアムの除雪
 ピッチや客席等の除雪はどうするのか?
 (屋根付きだとしても屋根からは雪降ろしが必要)

・客席の寒さ対策
 降雪の有無に関係なく10℃を下回る様な場所に
 試合開始から終了まで座っていることは不可能だと思います。

・練習場の確保
 あまり話題になっていませんがこの問題が一番大切だと思います。

 秋春制だとどうしても雪の時期にかかる為、降雪地帯では練習場を確保するだけでも
 かなりの労力がかかるのでは?

 札幌や山形・新潟等はどうしてるのでしょうか?

温暖化等で積雪が減ったというニュースを目にしたことがあるとは思いますが
あくまで「減った」だけで「無くなった」訳では無く
対策は依然として必要です。(こういった点を考慮しての移行なら納得できるのですが)

長くなってしまい申し訳ないm(_ _)m
2008/07/23(水) 10:24:56 | URL | 雪鯱  [編集]
これだけ反対を煽って投票した結果には意味は無いように思う。
真夏に試合を行なうことがどれだけ大変か
グランドや練習環境の整備などはクラブの努力で何とかなるんじゃないのかな
2008/07/23(水) 10:20:22 | URL | VOXYERN  [編集]
夏がいやなら、春・秋で2シーズン制に戻したら?
と素人考えに思いました。
冬はねーだろ、冬は。
2008/07/23(水) 08:50:17 | URL | yocc  [編集]

コメントの投稿

  • URL
  • コメント(必須)
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する




| トップページ | 人気ブログランキング | Jリーグブログ村 | 全記事一覧 (2018年-2023年) | お気に入りに追加 |


ようこそ!

Author:じじ
FC2ブログへようこそ!



Since 2007/4/30




にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

公式ツイッター


◆ このたび、遅ればせながらツイッターを始めました。フォローしてもらえると嬉しいです。宜しくお願いいたします。


最近のエントリー (100記事)



01月11日
全エントリーの一覧 (2018年-2023年)

01月07日
【J1編】 順位予想バトル 2023年版 受付スタート (現在の参加者:72名)

01月08日
【J2編】 順位予想バトル 2023年版 受付スタート (現在の参加者:68名)

01月09日
【J3編】 順位予想バトル 2023年版 受付スタート (現在の参加者:27名)

01月11日
【JリーグのNo.1は?】「チャント総選挙」を開催します。~清き一票 お願いします~


01月18日
【J3編:2023年の順位予想】 7:岐阜、8:琉球、9:北九州、10:鳥取、11:岩手、12:FC大阪、13:宮崎

01月18日
【Jリーグ】 18段階の個人別 補強の評価 (2022年-2023年 オフの移籍市場) (その33)

01月18日
【J1編】 今オフの補強の最終評価 ~13:横浜FM、14:新潟、15:福岡、16:川崎F、17:京都、18:神戸~

01月17日
【J3編:2023年の順位予想】 14:奈良、15:相模原、16:八戸、17:讃岐、18:福島、19:沼津、20:YS横浜

01月17日
【J2編】 2022年-2023年 オフの補強の最終評価 ~1:仙台、2:町田、3:徳島、4:岡山、5:金沢~

01月17日
【J2編】 2022年-2023年 オフの補強の最終評価 ~6:甲府、7:水戸、8:千葉、9:清水、10:藤枝MYFC~

01月16日
【J2編】 2022年-2023年 オフの補強の最終評価 ~11:いわきFC、12:大分、13:山口、14:群馬、15:長崎、16:東京V~

01月16日
【J2編】 2022年-2023年 オフの補強の最終評価 ~17:栃木SC、18:山形、19:大宮、20:磐田、21:熊本、22:秋田~

01月15日
【J3編】 2023年のブレイク候補の若手プレーヤー (1位-10位) (独断と偏見で選んだ)

01月14日
【J1編】 2023年のブレイク候補の若手プレーヤー (1位-10位) (独断と偏見で選んだ)

01月14日
【J2編】 2023年のブレイク候補の若手プレーヤー (1位-10位) (独断と偏見で選んだ)

01月13日
【J2編】 2023年のブレイク候補の若手プレーヤー (11位-20位) (独断と偏見で選んだ)

01月13日
【J1編】 2023年のブレイク候補の若手プレーヤー (11位-20位) (独断と偏見で選んだ)

01月13日
【Jリーグ】 DAZNがまたも価格UP。月額1,925円→3,000円→3,700円はさすがに酷い。

01月12日
【J2編】 2023年の順位予想 ~1:清水、2:仙台、3:徳島、4:岡山、5:町田~ (28名分)

01月12日
【J2編】 2023年の順位予想 ~6:磐田、7:長崎、8:山形、9:大分、10:東京V~ (28名分)

01月12日
【J2編】 2023年の順位予想 ~11:千葉、12:いわきFC、13:金沢、14:甲府、15:熊本、16:水戸~ (28名分)

01月11日
【J2編】 2023年の順位予想 ~17:山口、18:大宮、19:栃木SC、20:秋田、21:藤枝、22:群馬~ (28名分)

01月11日
【J1編】 2023年の順位予想 ~1:川崎F、2:横浜FM、3:鹿島、4:広島、5:C大阪、6:FC東京~

01月10日
【J1編】 2023年の順位予想 ~7:浦和、8:柏、9:鳥栖、10:名古屋、11:G大阪、12:札幌~

01月10日
【J1編】 2023年の順位予想 ~13:神戸、14:湘南、15:横浜FC、16:新潟、17:福岡、18:京都~

01月09日
【J3編】 2022年の順位予想バトルの結果発表!!! (個人成績&チーム成績) (参加者:51名)

01月08日
【Jリーグ】 18段階の個人別 補強の評価 (2022年-2023年 オフの移籍市場) (その31)

01月08日
【神村学園高】 半端ない超・高校級のFW福田師王とMF大迫塁。2人の未来はどうなる?

01月08日
【J2編】 2022年の順位予想バトルの結果発表!!! (個人成績&チーム成績) (参加者:139名)

01月07日
【Jリーグ】 18段階の個人別 補強の評価 (2022年-2023年 オフの移籍市場) (その30)

01月07日
【Jリーグ】 今オフの徳島ヴォルティスの補強がいくら何でもロマンがあり過ぎる!

01月07日
【J1編】 2022年の順位予想バトルの結果発表!!! (個人成績&チーム成績) (参加者:240名)

01月06日
【J3編】 2023年シーズンの展望 (昇格争い編) ~大本命は不在。鹿児島・長野・FC岐阜など「5強」が昇格争いの中心か!?~

01月06日
【浦和レッズ】 FWユンカーの放出は吉と出るか?凶と出るか?~「怪我」と「高年俸」と「守備面」がネックに・・・。~

01月05日
【J1編】 2023年シーズンの展望 (残留争い編) ~降格枠は「1」。回避したい新潟・横浜FC・神戸・湘南・福岡・京都など。~

01月05日
【J2編】 2023年シーズンの展望 (プレーオフ争い編) ~4強を追うのは甲府・徳島・磐田・長崎・千葉など~

01月04日
【J2編】 2023年シーズンの展望 (昇格争い編) ~清水や仙台など「4強」が上位争いの中心か!?

01月04日
【Jリーグ】 今オフの町田ゼルビアの補強がいくら何でも凄すぎる。

01月03日
【J1編】 2023年シーズンの展望 (中位編) ~大注目は大型補強のG大阪と鳥栖。監督交代の浦和はどうなる?~

01月03日
【J1編】 2023年シーズンの展望 (上位編) ~2強が優勝争いの中心。追うのは広島・鹿島・C大阪・FC東京など~

12月31日
【セレッソ大阪】 たくさんの主力や有望株と複数年契約!C大阪のチーム作りが素晴らしい。

12月30日
【Jリーグ】 18段階の個人別 補強の評価 (2022年-2023年 オフの移籍市場) (その29)

12月29日
【U-12全国大会】 「最近の小学生、レベル高~」で驚いた件。

12月29日
【Jリーグ】 今オフのガンバ大阪の補強がいくら何でも凄すぎる。

12月28日
【J3編】 今オフの補強の中間評価 ~1位:鹿児島、2位:FC岐阜、3位:FC大阪、4位:讃岐~

12月27日
【Jリーグ】 18段階の個人別 補強の評価 (2022年-2023年 オフの移籍市場) (その28)

12月27日
【町田ゼルビア】 最強のヒール軍団が誕生か!?ゼルビアの補強が物凄い!

12月27日
【J3編】 今オフの補強の中間評価 ~5位:長野、6位:富山、7位:愛媛FC、8位:奈良クラブ~

12月26日
【Jリーグ】 18段階の個人別 補強の評価 (2022年-2023年 オフの移籍市場) (その27)

12月26日
【J3編】 今オフの補強の中間評価 ~9位:北九州、10位:八戸、11位:FC今治、12位:沼津~

12月26日
【J3編】 今オフの補強の中間評価 ~13位:松本山雅、14位:FC琉球、15位:YS横浜、16位:宮崎~

12月25日
【J3編】 今オフの補強の中間評価 ~17位:福島、18位:鳥取、19位:いわて、20位:SC相模原~

12月25日
【J1編】 今オフの補強の中間評価 ~1位:鳥栖、2位:湘南、3位:FC東京~

12月24日
【Jリーグ】 18段階の個人別 補強の評価 (2022年-2023年 オフの移籍市場) (その26)

12月24日
【J1編】 今オフの補強の中間評価 ~4位:G大阪、5位:横浜FC、6位:鹿島~

12月24日
【J1編】 今オフの補強の中間評価 ~7位:柏、8位:広島、9位:C大阪~

12月23日
【J1編】 今オフの補強の中間評価 ~10位:札幌、11位:新潟、12位:横浜FM~

12月23日
【J1編】 今オフの補強の中間評価 ~13位:浦和、14位:京都、15位:福岡~

12月22日
【Jリーグ】 18段階の個人別 補強の評価 (2022年-2023年 オフの移籍市場) (その25)

12月22日
【J1編】 今オフの補強の中間評価 ~16位:名古屋、17位:川崎F、18位:神戸~

12月22日
【Jリーグ】 18段階の個人別 補強の評価 (2022年-2023年 オフの移籍市場) (その24)

12月21日
【Jリーグ】 18段階の個人別 補強の評価 (2022年-2023年 オフの移籍市場) (その23)

12月21日
【J2】 全22クラブ オフの補強の序盤の評価 (ロアッソ熊本/大分トリニータ) (2022年-2023年)

12月20日
【Jリーグ】 18段階の個人別 補強の評価 (2022年-2023年 オフの移籍市場) (その22)

12月19日
【Jリーグ】 18段階の個人別 補強の評価 (2022年-2023年 オフの移籍市場) (その21)

12月19日
【Jリーグ】 18段階の個人別 補強の評価 (2022年-2023年 オフの移籍市場) (その20)

12月19日
【J2編】 今オフの戦力補強の中間評価 ~1:仙台、2:千葉、3:藤枝、4:水戸、5:岡山~

12月18日
【J2編】 今オフの戦力補強の中間評価 ~6:長崎、7:栃木SC、8:甲府、9:山形、10:群馬~

12月18日
【J2編】 今オフの戦力補強の中間評価 ~11:徳島、12:いわき、13:東京V、14:大宮、15:金沢、16:町田~

12月18日
【J2編】 今オフの戦力補強の中間評価 ~17:山口、18:熊本、19:大分、20:秋田、21:清水、22:磐田~

12月17日
【J2】 全22クラブ オフの補強の序盤の評価 (徳島ヴォルティス/V・ファーレン長崎) (2022年-2023年)

12月17日
【Jリーグ】 18段階の個人別 補強の評価 (2022年-2023年 オフの移籍市場) (その19)

12月17日
【Jリーグ】 18段階の個人別 補強の評価 (2022年-2023年 オフの移籍市場) (その18)

12月16日
【J2】 全22クラブ オフの補強の序盤の評価 (ファジアーノ岡山/レノファ山口) (2022年-2023年)

12月16日
【Jリーグ】 18段階の個人別 補強の評価 (2022年-2023年 オフの移籍市場) (その17)

12月15日
【J2】 全22クラブ オフの補強の序盤の評価 (ジュビロ磐田/藤枝MYFC) (2022年-2023年)

12月15日
【Jリーグ】 18段階の個人別 補強の評価 (2022年-2023年 オフの移籍市場) (その16)

12月15日
【J2】 全22クラブ オフの補強の序盤の評価 (ツエーゲン金沢/清水エスパルス) (2022年-2023年)

12月14日
【Jリーグ】 18段階の個人別 補強の評価 (2022年-2023年 オフの移籍市場) (その15)

12月14日
【J2】 全22クラブ オフの補強の序盤の評価 (町田ゼルビア/ヴァンフォーレ甲府) (2022年-2023年)

12月14日
【Jリーグ】 18段階の個人別 補強の評価 (2022年-2023年 オフの移籍市場) (その14)

12月13日
【Jリーグ】 18段階の個人別 補強の評価 (2022年-2023年 オフの移籍市場) (その13)

12月13日
【J2】 全22クラブ オフの補強の序盤の評価 (ジェフ千葉/東京ヴェルディ) (2022年-2023年)



YouTube


 第01位  Jリーグの人気チャントのランキング (1位-10位) (2020年版)  → 再生数:209,203回

 第02位  【Jリーグ】 好きなサッカースタジアム (1位-10位)  → 再生数:104,727回

 第03位  【Jリーグ】 サポーターの応援が凄いクラブ (1位~10位)  → 再生数:87,052回

 第04位  【Jリーグ】 サポーターが温かいクラブ (1位~10位)  → 再生数:60,502 回

 第05位  【J2限定】 人気チャントのランキング (1位-10位)  → 再生数:51,640回

 第06位  【J2限定】 2020年の若手のブレイク候補 (1位~20位)  → 再生数:39,348回

 第07位  【Jリーグ】 「地域密着に成功している。」と思うクラブ (1位-10位)  → 再生数:32,512回

 第08位  Jリーグの人気チャントのランキング (11位-20位) (2020年版)  → 再生数:27,229回

 第09位  【Jリーグ】 試合中の雰囲気のいいスタジアム (トップ10)  → 再生数:18,401 回

 第10位  【Jリーグ】 補強が上手なクラブ (1位-10位)  → 再生数:17,819回

 第11位  【Jリーグ】 「クラブ名がかっこいい。」と思うクラブ (1位-10位)  → 再生数:17,474回

 第12位  【Jリーグ】 「コロナ禍」がプラスになりそうなクラブ (1位-10位)  → 再生数:16,062回

 第13位  【Jリーグ】 46クラブのサポーター なんでもベスト10 (第1弾)  → 再生数:15,425回

 第14位  【Jリーグ】 新外国人選手の発掘が上手なクラブ (1位-10位)  → 再生数:14,052回

 第15位  【Jリーグ】 「コロナ禍」によるダメージが大きそうなクラブ (1位-10位)  → 再生数:12,127回

 第16位  【Jリーグ】 応援が面白いクラブ (1位~10位)  → 再生数:12,003回

 第17位  【J2】 2020年の順位予想をしてみた。 (上位グループ編)  → 再生数:11,484回

 第18位  【J1限定】 ホームで強いチーム (1位-10位)  → 再生数:10,719回

 第19位  【J2】 2020年の順位予想をしてみた。 (下位グループ編)  → 再生数:10,673回

 第20位  【Jリーグ】 若手育成力の高いクラブ (1位-10位)  → 再生数:10,296回

 第21位  【Jリーグ】 「ユニフォームがかっこいい。」と思うクラブ (1位-10位)  → 再生数:10,160回

 第22位  【Jリーグ】 好きなJ1のクラブはどこですか? (1位-10位)  → 再生数:10,079回

 第23位  【Jリーグ】 46クラブのサポーター なんでもベスト10 (第2弾)  → 再生数:9,243回

 第24位  【Jリーガー】 好きな個人用のチャント (1位~10位)  → 再生数:9,105回

 第25位  【Jリーグ】 かっこいいと思うチャント (10選)  → 再生数:6,857回

 第26位  【経営危機:サガン鳥栖】 竹原社長のヤバいエピソード (10選)  → 再生数:5,980回

 第27位  【Jリーグ】 スタジアムグルメの充実度 (1位-10位)  → 再生数:6,621回

 第28位  【Jリーグ】 「面白いチャント」を10個だけ選んでみた。  → 再生数:6,478回

 第29位  【Jリーガー】 好きな個人用のチャント (11位~20位)  → 再生数:6,456回

 第30位  【J2限定】 ホームで強いチーム (1位-10位)  → 再生数:5,791回

 第31位  【Jリーグ】 次にJ1童貞を卒業しそうなクラブ (1位-10位)  → 再生数:5,469回

 第32位  【Jリーグ】 46クラブのサポーター なんでもベスト10 (第3弾)  → 再生数:5,398回

 第33位  【Jリーグ/日本代表】 嫌いなサッカー解説者(1位~10位)  → 再生数:5,034回

 第34位  【何でもベスト10】 「Jリーグを代表するサポーター」というと・・・。  → 再生数:3,840回

 第35位  【Jリーグ】 過去5年間の平均年齢の低いクラブ (1位-10位)  → 再生数:3,659回

 第36位  【Jリーグ】 人気チャント・総選挙 「21位~30位の発表です」  → 再生数:3,618回

 第37位  【Jリーグ】 推定年俸ランキング ベスト50 (2002年-2020年)  → 再生数:3,602回

 第38位  【J1】 2020年に注目したい若手プレーヤー(20人)を挙げてみた。  → 再生数:3,337回

 第39位  セレッソサポーターの威圧感のある大ブーイング (京都サンガの選手の登場時)  → 再生数:2,924回

 第40位  【Jリーグ通への挑戦状】 簡単なクイズを作ってみたので挑戦してください。 (全部で15問)  → 再生数:2,565回

 第41位  【Jリーグ】 人気チャント・総選挙 「11位~20位の発表です」  → 再生数:2,518回

 第42位  【Jリーグ】 誰かに言いたくなるムダ知識 (30連発!!!)  → 再生数:2,496回

 第43位  セレッソ大阪のサポーターの「き!よ!きよたけ!」(サンガスタジアム by Kyocera)  → 再生数:2,487回

 第44位  【Jリーグ】 サガン鳥栖の育成力は日本屈指だ。ただし・・・。  → 再生数:2,418回

 第45位  【Jリーグ】 面白いサッカーを見せたチーム (1993年-2020年)  → 再生数:2,260回

 第46位  【Jリーガー】 現代の優秀なプレイスキッカー (トップ10)  → 再生数:2,191回

 第47位  【J2限定】 Jリーグの若手有望株を20名だけ挙げてみた。(2020年版)  → 再生数:2,189回

 第48位  セレッソ大阪の歴代ベストイレブンを考えてみた。  → 再生数:2,046回

 第49位  【Jリーグ/日本代表】 好きなサッカー解説者(1位~10位)  → 再生数:1,969回

 第50位  紫魂 (京都サンガのサポーターの応援)→セレッソ大阪側のバックスタンド3階席から  → 再生数:1,964回

 第51位  【サッカー】 「死語」になったワードを20個だけ挙げてみた。  → 再生数:1,823回

 第52位  【Jリーグ】 大分トリニータを数字で語りたい。  → 再生数:1,513回

 第53位  【Jリーグ】いろいろな個人スタッツのベスト10  → 再生数:1,401回

 第54位  【日本代表】 歴代の名勝負(トップ10) (1992年-2020年)  → 再生数:769回



カテゴリー


【日本代表】
 ├ハリルジャパン(観戦記) (17)
 ├ハリルジャパン(投票) (17)
 ├ハリルジャパン(採点) (2)
 ├ハリルジャパン(全般) (12)
 ├手倉森ジャパン(観戦記) (27)
 ├手倉森ジャパン(全般) (46)
 ├森山ジャパン(全般) (7)

【Division 1】
 ├コンサドーレ札幌 (126)
 -----稲本潤一 (22)
 -----小野伸二 (20)
 -----チャナティップ (8)
 -----都倉賢 (12)
 -----野々村芳和 (12)
 -----深井一希 (16)
 ├ベガルタ仙台 (72)
 -----シュミット・ダニエル (25)
 -----庄司悦大 (22)
 -----野津田岳人 (16)
 -----平山相太 (19)
 -----梁勇基 (24)
 ├鹿島アントラーズ (110)
 -----植田直通 (15)
 -----小笠原満男 (22)
 -----金崎夢生 (14)
 -----永木亮太 (16)
 -----レオ・シルバ (15)
 ├浦和レッズ (145)
 -----阿部勇樹 (28)
 -----岩波拓也 (20)
 -----遠藤航 (18)
 -----柏木陽介 (15)
 -----西川周作 (23)
 -----槙野智章 (15)
 -----森脇良太 (25)
 -----李忠成 (23)
 ├柏レイソル (67)
 -----伊東純也 (26)
 -----江坂任 (9)
 -----クリスティアーノ (38)
 -----小池龍太 (12)
 -----小泉慶 (12)
 -----瀬川祐輔 (11)
 -----中山雄太 (15)
 -----中村航輔 (35)
 ├FC東京 (106)
 -----石川直宏 (19)
 -----中島翔哉 (17)
 -----永井謙佑 (23)
 -----前田遼一 (25)
 -----武藤嘉紀 (28)
 -----森重真人 (46)
 -----米本拓司 (29)
 ├川崎フロンターレ (148)
 -----家長昭博 (29)
 -----大久保嘉人 (26)
 -----大島僚太(20)
 -----小林悠(23)
 -----齋藤学 (30)
 -----タビナス・ジェファーソン(5)
 -----中村憲剛(25)
 -----レナト(17)
 ├横浜Fマリノス (83)
 -----扇原貴宏 (26)
 -----中澤佑二 (19)
 ├湘南ベルマーレ (71)
 -----表原玄太 (13)
 ├清水エスパルス (86)
 -----北川航也 (17)
 -----白崎凌兵 (11)
 -----村田和哉 (14)
 -----立田悠悟 (9)
 ├ジュビロ磐田 (102)
 -----小川航基 (14)
 -----カミンスキー (16)
 -----川辺駿 (15)
 -----川又堅碁 (29)
 -----中村俊輔 (38)
 -----中山雅史 (13)
 -----名波浩 (14)
 -----服部年宏 (10)
 -----藤田俊哉 (14)
 ├名古屋グランパス (112)
 -----小倉隆史 (14)
 -----風間八宏 (17)
 -----佐藤寿人 (24)
 -----玉田圭司 (22)
 -----楢崎正剛 (14)
 -----ドラガン・ストイコビッチ (14)
 ├ガンバ大阪 (142)
 -----宇佐美貴史 (40)
 -----遠藤保仁 (24)
 -----今野泰幸 (15)
 -----井手口陽介 (9)
 -----藤本淳吾 (14)
 -----レヴィー・クルピ (20)
 ├セレッソ大阪 (247)
 -----柿谷曜一朗 (60)
 -----片山瑛一 (11)
 -----キム・ジンヒョン (18)
 -----杉本健勇 (24)
 -----フォルラン (22)
 -----水沼宏太 (13)
 -----森島寛晃 (18)
 -----山口蛍 (55)
 -----山村和也 (22)
 ├ヴィッセル神戸 (79)
 -----伊野波雅彦 (19)
 -----小川慶治朗 (18)
 -----藤田直之 (12)
 -----森岡亮太 (20)
 -----渡邉千真 (20)
 ├サンフレッチェ広島 (120)
 -----青山敏弘 (33)
 -----浅野拓磨 (14)
 -----工藤壮人 (22)
 -----塩谷司 (20)
 -----城福浩 (20)
 -----千葉和彦 (24)
 -----森保一 (28)
 -----水本裕貴 (22)
 ├サガン鳥栖 (110)
 -----新居辰基 (12)
 -----鎌田大地 (15)
 -----権田修一 (14)
 -----豊田陽平 (22)
 -----原川力 (16)
 -----松本育夫 (10)
 -----吉田豊 (10)
 ├V・ファーレン長崎 (14)
 -----鈴木武蔵 (20)

【Division 2】
 ├モンテディオ山形 (69)
 -----石崎信弘 (19)
 -----中村駿太 (9)
 -----坂井達弥 (9)
 -----松岡亮輔 (11)
 ├水戸ホーリーホック (31)
 -----グエン・コン・フオン (10)
 -----齋藤恵太 (8)
 ├栃木SC (32)
 -----大黒将志 (23)
 ├大宮アルディージャ (57)
 -----大前元紀 (15)
 -----嶋田慎太郎 (12)
 ├ジェフ千葉 (128)
 -----指宿洋史 (17)
 -----清武功暉 (21)
 -----鈴木隆行 (12)
 -----関塚隆 (23)
 -----船山貴之 (17)
 -----為田大貴 (16)
 -----ピエール・リトバルスキ (8)
 ├東京ヴェルディ (81)
 -----井上潮音 (10)
 -----林陵平 (11)
 ├町田ゼルビア (14)
 -----秋田豊 (21)
 -----鈴木孝司 (16)
 ├横浜FC (41)
 -----前園真聖 (8)
 -----松井大輔 (12)
 -----三浦知良 (25)
 -----南雄太 (15)
 -----渡邊一仁 (11)
 ├ヴァンフォーレ甲府 (51)
 -----バレー (15)
 -----堀米勇輝 (20)
 -----山本英臣 (20)
 ├松本山雅 (53)
 -----飯田真輝 (15)
 -----石原崇兆 (13)
 -----岩上祐三 (14)
 -----岩間雄大 (12)
 -----反町康治 (23)
 -----永井龍 (21)
 -----パウリーニョ (19)
 -----松田直樹 (15)
 ├アルビレックス新潟 (144)
 -----小川佳純 (14)
 -----川口尚紀 (19)
 -----安田理大 (31)
 ├ツエーゲン金沢 (16)
 -----清原翔平 (13)
 -----佐藤洸一 (15)
 -----山藤健太 (18)
 ├FC岐阜 (41)
 -----ラモス瑠偉(18)
 ├京都サンガ (92)
 -----岩崎悠人 (16)
 -----田中マルクス闘莉王 (35)
 ├ファジアーノ岡山 (57)
 -----岩政大樹(40)
 -----加地亮 (24)
 -----喜山康平 (8)
 -----齊藤和樹 (16)
 -----仲間隼斗 (9)
 ├レノファ山口 (27)
 -----岸田和人 (20)
 -----高木大輔 (20)
 -----丸岡満 (11)
 ├徳島ヴォルティス (51)
 -----内田裕斗 (17)
 -----杉本太郎 (14)
 ├カマタマーレ讃岐 (10)
 -----我那覇和樹 (25)
 ├愛媛FC (45)
 -----河原和寿 (17)
 ├アビスパ福岡 (58)
 -----井原正巳 (18)
 -----駒野友一 (23)
 -----森本貴幸 (12)
 ├ロアッソ熊本 (74)
 -----上村周平 (10)
 -----巻誠一郎 (15)
 ├大分トリニータ (49)
 -----宮阪政樹 (18)

【Division 3】
 ├グルージャ盛岡 (8)
 ├ブラウブリッツ秋田 (28)
 -----中村亮太 (9)
 -----藤田祥史 (11)
 ├福島ユナイテッド (12)
 ├ザスパクサツ群馬 (49)
 -----風間宏希 (15)
 -----鈴木崇文 (19)
 -----平繁龍一 (12)
 -----松下裕樹 (9)
 ├Y.S.C.C.横浜 (6)
 -----後藤京介 (6)
 ├SC相模原 (6)
 -----丹羽竜平 (10)
 ├長野パルセイロ (18)
 -----荒田智之 (15)
 -----塩沢勝吾 (11)
 ├カターレ富山 (29)
 -----岸野靖之 (12)
 -----苔口卓也 (13)
 ├藤枝MYFC (9)
 ├アスルクラロ沼津 (12)
 ├ガイナーレ鳥取 (16)
 -----森岡隆三 (14)
 -----加藤潤也 (6)
 ├ギラヴァンツ北九州 (13)
 -----小松塁 (17)
 -----山岸範宏 (11)
 ├鹿児島ユナイテッド (8)
 -----藤澤典隆 (10)
 ├FC琉球 (17)
 -----播戸竜二 (14)
 ├FC東京U-23 (0)
 -----久保建英 (8)
 ├ガンバ大阪U-23 (8)
 ├セレッソ大阪U-23 (7)
 -----喜田陽 (8)
 ├Jリーグ・アンダー22選抜 (6)

【日本代表】
 ├アギーレジャパン(観戦記) (4)
 ├アギーレジャパン(全般) (12)
 ├アギーレジャパン(採点) (2)
 ├関塚ジャパン(観戦記) (25)
 ├関塚ジャパン(全般) (36)
 ├なでしこジャパン(観戦記) (21)
 ├なでしこジャパン(全般) (9)
 ├鈴木ジャパン(U-19日本代表) (4)
 ├98ジャパン(U-16日本代表) (4)
 ├ザックジャパン(観戦記) (57)
 ├ザックジャパン(全般) (129)
 ├ザックジャパン(採点) (32)
 ├岡田ジャパン(観戦記) (40)
 ├岡田ジャパン(全般) (45)
 ├オシムジャパン(観戦記) (20)
 ├オシムジャパン(全般) (63)
 ├反町ジャパン(観戦記) (16)
 ├反町ジャパン(全般) (24)
 ├吉田ジャパン (11)
 ├牧内ジャパン (1)
 ├城福ジャパン (2)
 ├池内ジャパン (2)
 ├布ジャパン (4)
 ├94ジャパン(吉武ジャパン) (6)
 ├96ジャパン(吉武ジャパン) (11)

メールフォーム

ご要望やご依頼はここからお願いします。

あなたの名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:


PVアクセスランキング にほんブログ村

更新通知登録ボタン

更新通知で新しい記事をいち早くお届けします