サッカーコラム J3 Plus+ 

J1・J2・J3・日本代表などを幅広くカバーするサッカーコラムです。基本的には毎日更新しています。よろしくお願いいたします。
| トップページ | 人気ブログランキング | ツイッター(J3+) | 全記事一覧 | お気に入りに追加する |






最近のエントリー (20記事)

 2019/10/09 【移籍市場】 2019年-2020年オフの補強ポイントについて考える。 (清水エスパルス編)
 2019/10/09 【パワハラ問題】 チョウ・キジェ監督(湘南ベルマーレ)もある意味では被害者だ。
 2019/10/10 【日本代表】 E-1 サッカー選手権での代表入りを期待したいJリーガー (1位~5位) (GK編)
 2019/10/10 【移籍市場】 2019年-2020年オフの補強ポイントについて考える。 (アビスパ福岡編)
 2019/10/10 【投票:W杯予選】 日本 vs モンゴルで「出来が良かった。」と思う選手は?
 2019/10/11 【W杯予選:日本×モンゴル】 格下との試合とは思えないほどの内容
 2019/10/11 【Jリーグ】 いろいろな面で残念なチームになっているFC岐阜 (vs レノファ山口)
 2019/10/11 【J1】 2019年の残留争いの大展望 (前編) ~残りは6試合。厳しいのはジュビロ磐田・湘南ベルマーレ~
 2019/10/12 【J1】 2019年の残留争いの大展望 (後編) ~残りは6試合。ビッグクラブが降格する可能性は・・・。~
 2019/10/12 【移籍市場】 2019年-2020年オフの補強ポイントについて考える。 (柏レイソル編)
 2019/10/12 【Jリーグ】 「FC町田トウキョウ」というチーム名はダサい。ただし、・・・。
 2019/10/13 【クラブ名変更】 「賛成派と反対派の数は半々」という事実をどう考えるか? (町田ゼルビア)
 2019/10/13 【Jリーグ】 尹晶煥監督(元セレッソ大阪)がジェフ千葉に呼びそうな選手は誰だろうか?
 2019/10/13 【移籍市場】 2019年-2020年オフの補強ポイントについて考える。 (町田ゼルビア編)



 2019/10/13 全エントリーの一覧 (2011年-2019年) → 過去のエントリーを読むときはこちらから!!!


最近のJ3+メルマ (10記事)

 #2341  2019/09/28  【五輪代表】 U-23アジア選手権の組み合わせ抽選会について
 #2342  2019/09/29  FC琉球×山形、浦和×Honda FC、日本×中国、鳥栖×浦和
 #2343  2019/10/01  愛媛FC×栃木SC、岡山×千葉、柏×東京V、日本×北朝鮮
 #2344  2019/10/02  【J2】 上位争いと残留争いの展望
 #2345  2019/10/03  【J2】 22クラブのオフの監督人事について考える。(上)
 #2346  2019/10/04  【J2】 22クラブのオフの監督人事について考える。(下)
 #2347  2019/10/06  リバプール×ザルツブルク、C大阪×G大阪、仙台×横浜FM、松本山雅×FC東京
 #2348  2019/10/07  広島×名古屋、川崎F×神戸、磐田×横浜FM、G大阪×札幌
 #2349  2019/10/08  横浜FC×柏、水戸×大宮、浦和×清水、鳥栖×FC東京
 #2350  2019/10/09  【U-17W杯】 本大会に出場する日本代表21名について

お勧めしたいエントリー (15記事)

【日本×サウジアラビア】 敗因と・・・ | | このエントリーを含むはてなブックマーク | 

さっそく、アジアカップの総括をしましょう。あなたは、今大会の日本代表についてどのように感じましたか?ご意見は、こちらから寄せてください。↓

http://form1.fc2.com/form/?id=216225


※ これまでに寄せられたご意見をupしました。

  ・ハッサン2世さん
  ・ナベさん
  ・NLさん
  ・Shinさん
  ・チャンさん
  ・ネスさん
  ・ひいさん
  ・熊さん
  ・√326さん
  ・レッズファンさん
  ・ポロリーノ山田さん
  ・ワッキーリグさん
  ・RRさん
  ・哉(はじめ)さん
  ・チビ森島・待望!さん New!!!

日本×サウジアラビア 敗因と





■ アジアカップの準決勝

アジアカップの準決勝のサウジアラビア戦。日本は、UAE戦から4試合連続で同じイレブンがスターティングメンバー。<4-2-2-2>で、GK川口。DF加地、中澤、阿部、駒野。MF中村憲剛、鈴木、中村俊輔、遠藤。FW巻、高原。

立ち上がりから、圧倒的にボールを支配した日本だったが、なかなかシュートまでもっていけないもどかしい展開が続く。そんななか、後半35分、ゴール左寄りのFKから、こぼれ球をFWヤセルにボレーシュートを決められて、先制を許す。

しかしながら、その直後のCKで、日本は、MF遠藤のキックをDF中澤がヘディングシュートを決めて、1対1に追いつく。オーストラリア戦と同様に、先制点を奪われたすぐあとの攻撃で同点に追いつくことに成功した。

日本は、右サイドの加地が積極的にオーバーラップし、攻撃に絡むが、なかなかクロスを挙げるまでには至らず、シュート数は3本だけ。サウジアラビアを支配率では圧倒しながら、不完全燃焼のまま、前半を終えた。

■ 不用意な失点

追いついた日本だったが、後半2分に、左サイドを崩されて、最後は中央でヘディングシュートを決められて、勝ち越しを許す。後半の立ち上がりの集中しなければならない時間帯で、やや集中力が足りず、不用意な失点を喫してしまった。

しかしながら、後半8分に、日本は、CKからDF阿部のゴールで再び、追いつくことに成功する。これで、2対2となったが、すぐ後の、後半12分に、サウジアラビアに個人技で崩されて失点。

1点を追う日本は、FW佐藤、MF羽生、FW矢野を投入し、同点を狙うが、サウジアラビアの粘り強い守備に同点ゴールは奪えず。結局、2対3で敗れて、決勝進出はならなかった。

■ アジアの雄の対決

日本とサウジアラビアという、東アジアと西アジアの雄の対戦は、いつも通りの激しい戦いになった。日本がテクニックと組織力を前面に押し出して戦ったのに対して、サウジアラビアは高い身体能力と打開力で日本を上回り、日本から3ゴールを奪った。

両者の実力は拮抗していたが、レバノン大会の決勝のときは、わずかに日本に運が味方したのに対して、ハノイでは、日本代表の羽生のシュートがクロスバーにはじかれるなど、サウジアラビア側に味方した。

■ 3連覇ならず・・・

いずれにしても、日本は、準決勝で敗れて、3連覇はならなかった。この結果は非常に残念ではあるが、サウジアラビアクラスのチームと対戦すれば、現状では、絶対に勝てるとは言い切れない。したがって、仕方がないと割り切って考えるしかない。

まだ、韓国との3位決定戦が残っており、この試合では、MF太田やMF伊野波、DF坪井、GK川島ら、出番のなかった選手の起用が考えられる。彼らが、タフな試合を経験してくれれば、また、それも今後の財産になっていくだろう。

■ 敗因①

とはいっても、敗因は、いくつか考えられる。1つ目は、前半25分あたりまでの、ポゼッションで圧倒した時間帯に、得点はもちろん、シュートすらなかなか打てず、相手DFに脅威を与えられなかった点が挙げられる。

70%を超えるポゼッション率だったにも関わらず、フィニッシュに至る場面が少なく、前半35分に、セットプレーから先制点を許してしまった。幸いにも、すぐに中澤のゴールで追いつくことが出来たが、苦しい展開になってしまったのは、間違いない。

■ 敗因②

今大会の日本の守備陣は、中澤を中心に安定感を見せていたが、セットプレーでやられるケースが目立った。ベトナム戦も、オーストラリア戦も、サウジアラビア戦も、3試合続けて、セットプレーから先制点を許している。

中澤や巻らがいるため、日本に高さがないわけではないが、セットプレーというのは、いくら用心したとしても、やられるときは、あっさりやられるものであり、それが続くと、疑心暗鬼になってしまう。カタール戦で試合終了間際に同点ゴールを奪われたトラウマが、最後まで払拭できず、セットプレーに関しては、流れが良くなかったのかもしれない。

■ 敗因③

高いポゼッション力から、両サイドバックの攻撃参加を促し、分厚い攻撃を見せた日本だったが、サイドを崩したにもかかわらず、サイドバックから最後のクロスが上がらなかったり、1対1のドリブルがカットされたりと、加地と駒野の両サイドに関しては、5試合を通して、やや不満の残る出来だった。

特に、駒野については、本来は右サイドの選手であり、Jリーグで猛威を振るっているアーリークロスがほとんど見られなかったことが、非常に残念だった。もちろん、駒野の運動量と粘り強いディフェンスは、このチームの大事なオプションであり左サイドからの攻撃を支えたが、左サイドを崩してそのままの流れで左足でクロスを挙げるシーンが少なく、切り替えして攻撃がリセットになるシーンも目立った。

常々、オシム監督は、左サイドの人材難を嘆いていて、村井(磐田)や小宮山(横浜FM)といった選手を試していて、さらには、三都主(ザルツブルグ)というスペシャリストもいる。両サイドバックの人選に関しては、再考が必要ではないだろうか。

■ 敗因④

オーストラリア戦の後も議論されたが、今大会は、ベンチにジョーカーと呼べるだけの選手がいなかった。これも、敗因のひとつに挙げてもいいだろう。サウジアラビア戦でも、FW佐藤寿人がなかなかフィットせず、FW矢野の高さも、有効な策にはならなかった。

リードを逃げ切るためには、MF羽生というカードは十分にジョーカーになりうるが、リードされた状態で追いつくためのカードとしては、やや弱いように思う。

すべての問題が、一気に解決するわけではないので、さすがのオシム監督といえども手が回らなかったという印象ではあるが、リードを奪われた状態で、どういう起用方法をして、どのように攻撃を仕掛けていくのかは、今後の課題である。

■ 明確になった課題

期待された3連覇は逃したものの、アジアカップが、収穫の多い大会となったことは、疑いようはない。そのひとつは、これまでに挙げたように、今後に向けて、何が課題かが、明確になったことだろう。

もし、アジアカップを制していれば、それは、すばらしい栄誉になっただろうが、敗れたことで得られた収穫は、少なくない。全力を尽くした選手やスタッフにとっては、残念な結果に終わったが、立ち止まっている暇はない。

■ このチームがベースになるのか?

「今大会のベストチームは日本である。」というのが、現地のジャーナリストの大半の意見であると聞く。今年に入って、オシム監督は、欧州組のMF中村俊輔とFW高原を加えて、ポゼッション重視の見事なチームを作った。前監督が4年という期間をかけても作れなかったひとつのスタイルを、わずかに4ヶ月で完成させたというのは、まったく驚きである。

だが、ボクは、このアジアカップのチームは、オプションにはなりうるが、あくまでもオプションのひとつであり、昨年のガーナ戦やサウジアラビア戦で見せた、リスクを恐れない、縦に早いサッカーが主になるのではないかと考える。今大会のスタイルは、「高温多湿の環境」、「カウンターを得意とする相手が多いこと」、「連戦が続くこと」を考慮した結果の判断だったと考える。

そう考えると、MF中村俊輔や遠藤保仁といった、今大会で主力となった選手も、まったく、安泰ではないし、他のポジションの選手も、誰ひとりとして、レギュラーが約束されていないだろう。

■ これからに向けて

3位決定戦の韓国戦も楽しみだが、もっと楽しみなのは、来月行われる、カメルーン戦となる。次の目標となる、W杯のアジア予選までは、まだ、少し、時間があるので、また、新しいメンバーを呼んでいろいろなテストを行うことが出来る。

召集が期待されるのは、DF闘莉王、DF水本、FW播戸といった怪我からの復帰組だけではなく、FW前田、MF家長、DF青山といったタレントや、MF山瀬、FW大久保といった選手も、試されるだろうし、MF松井やMF三都主といった新たな海外組の召集も期待される。

■ 満足ではないが不満でもない。

総括すると、準決勝でサウジアラビアに敗れて決勝進出がならなかったという結果は、想定内の結果であり、とりたてて、慌てふためくような事態でもないだろう。日本はブラジルでも、アルゼンチンでもない。今大会で浮き彫りになった問題点をしっかりと分析し、次への糧とできれば、意味のある大会であったといえよう。




さっそく、アジアカップの総括をしましょう。あなたは、今大会の日本代表についてどのように感じましたか?ご意見は、こちらから寄せてください。↓

http://form1.fc2.com/form/?id=216225





人気ブログランキングに参加しています。あなたの熱い思いをクリックに・・・。「この記事がよかった」というときは、ワンクリックをお願いします。↓

人気blogランキングへ一票0662







これまで、いただいたご意見を追加しました。

【 ハンドル名 】:ハッサン二世
【 年 代 】:10~19歳
【 性 別 】:男性
【 地 域 】:関東
【 準決勝での敗退という結果をどう見ますか? 】:想定内である。
【 オシム監督を支持しますか? 】:積極的に支持する。
【 その理由をお書きください。 】:

爺さんの示す方向は世界的に普通だし、それが出来ないとやっぱ強豪に勝てない

【 今大会で得た収穫と課題を挙げてください。 】:

課題→引いた相手を倒す事。

収穫→雑誌での予想がほとんどが優勝だったので勘違いしたマスコミの目を冷ますには良かったかな

【 今後、代表入りを期待する選手は誰ですか?その理由もあわせてお書きください。 】:

松井大輔→カミカゼシステムと言われている<4-2-3-1>で山岸のいる位置に入れると山岸よりサイド突破、FW的な役割ができると思う。両サイドに攻撃性が強い選手を入れれば高原も1トップでも活きると思う。山岸は嫌いじゃないですけど。

後は闘莉王播戸のように熱い選手がもっと欲しい

アンカー鈴木の控えも

【 その他、オシムジャパンに関して、記述したいことがあれば、お書きください。(任意) 】:

オシムの言う数的優位をしっかりつくる。センタリング=相手へのパスになってる。俊輔はもっとピクシーみたいにアイデアを出して欲しい

【 当サイト以外で、よくご覧になるサッカーサイトがあれば、教えてください。(任意) 】:

講談社の無料サッカー情報

LIGA-LIFE i-soccer
鹿島ブログエトセトラ
柏サポ水戸サポのブログ

【 当サイトに対するご意見やご要望、ご感想があればお書きください。(任意)】:
いつも楽しませてもらっています



【 ハンドル名 】:ナベ
【 年 代 】:20~29歳
【 性 別 】:男性
【 地 域 】:関東
【 準決勝での敗退という結果をどう見ますか? 】:想定内である。
【 オシム監督を支持しますか? 】:分からない。
【 その理由をお書きください。 】:

トップクラスの監督だと思うが元千葉の監督だったのでどの方面からも色めがねでみられ、オシム自身それを意識しているところが少し見られ、本当にやりたいことが出来てなさそうだから。

【 今大会で得た収穫と課題を挙げてください。 】:

課題、スペシャリストというか流れを変えられる選手というか信頼されている選手がいなかった。
収穫、環境にあわせたサッカーができること。

【 今後、代表入りを期待する選手は誰ですか?その理由もあわせてお書きください。 】:

とくにこれというのは無いが五輪、U20、U17世代をどんどん使ってほしい、可能性があるし、一気にあがっていくかもしれないから。

【 その他、オシムジャパンに関して、記述したいことがあれば、お書きください。(任意) 】:

監督の思うようにやればいいと思う。

【 当サイト以外で、よくご覧になるサッカーサイトがあれば、教えてください。(任意) 】:


【 当サイトに対するご意見やご要望、ご感想があればお書きください。(任意) 】:



【 ハンドル名 】:NL
【 年 代 】:20~29歳
【 性 別 】:男性
【 地 域 】:北海道
【 準決勝での敗退という結果をどう見ますか? 】:想定内である。
【 オシム監督を支持しますか? 】:まったく支持しない。
【 その理由をお書きください。 】:
ジーコの遺産に頼っただけ。

【 今大会で得た収穫と課題を挙げてください。 】:

成長はゼロ。

【 今後、代表入りを期待する選手は誰ですか?その理由もあわせてお書きください。 】:
大久保嘉人

得点力

【 その他、オシムジャパンに関して、記述したいことがあれば、お書きください。(任意) 】:


【 当サイト以外で、よくご覧になるサッカーサイトがあれば、教えてください。(任意) 】:


【 当サイトに対するご意見やご要望、ご感想があればお書きください。(任意) 】:



【 ハンドル名 】:Shin
【 年 代 】:10~19歳
【 性 別 】:男性
【 地 域 】:関東
【 準決勝での敗退という結果をどう見ますか? 】:想定内である。
【 オシム監督を支持しますか? 】:積極的に支持する。
【 その理由をお書きください。 】:

それなりに結果を出したし、ポゼッションサッカーもアジア相手ならば選択肢の一つとして入れられる。といったことほかもろもろの理由で今のところ特に不満はないから。

【 今大会で得た収穫と課題を挙げてください。 】:

あらゆる面でスピードが遅い。パススピード、ドリブルスピード、状況判断のスピード、純粋なランのスピード。またラン・ウイズ・ボールが日本ではほとんど見られなかった。ブレッッシャーノ等は効果的に使っていたと思う。

【 今後、代表入りを期待する選手は誰ですか?その理由もあわせてお書きください。 】:

ひそかに福田健二を試して欲しいと思っています。海外で結果を出した選手ではありますし。年齢的には上のほうですがね。
他ユース世代の選手にも期待しています。

【 その他、オシムジャパンに関して、記述したいことがあれば、お書きください
。(任意)】:


【 当サイト以外で、よくご覧になるサッカーサイトがあれば、教えてください。(任意)】:


【 当サイトに対するご意見やご要望、ご感想があればお書きください。(任意)】:



【 ハンドル名 】:チャン
【 年 代 】:20~29歳
【 性 別 】:男性
【 地 域 】:近畿
【 準決勝での敗退という結果をどう見ますか? 】:想定内である。
【 オシム監督を支持しますか? 】:ある程度支持する。
【 その理由をお書きください。 】:

ベスト4からはイーブンだと思ってたので、想定内といえば想定内。
いい部分もいっぱいあったし、悪い部分もいっぱいありました。両方を考えた上で支持することにしています。
PKとはいえ、1年前にボコボコにされたオーストラリアから主導権を奪えたのは良かった。

【 今大会で得た収穫と課題を挙げてください。 】:

収穫
・全試合でポゼッションが出来たこと。
・守備ブロックが安定しはじめた。
・パサー3人並べても、それなりにどうにか出来ること。
・セットプレーの攻撃

課題
・バックアップの薄さ。準決勝で露呈。
・ポゼッションとシュート数が比例してない。
・セットプレーの守備
・パターンが封じられたときにどうするか。

【 今後、代表入りを期待する選手は誰ですか?その理由もあわせてお書きください。 】:

中盤~前線のアタッカー。(羽生と被らないタイプ)
家長、梅崎、水野、大久保、・・

中盤のパサー3人+啓太と競争できる選手
稲本、柏木、青山敏、藤本、山瀬、本田圭・・

ポスト中澤
青山直、水本・・

駒野&加地と競うSB
中田、アレックス、相馬、内田・・

【 その他、オシムジャパンに関して、記述したいことがあれば、お書きください。(任意) 】:

多くのメンバーが呼ばれましたが、出場メンバーはだんだん固定化しつつあります。マンネリにならないように、今は出場機会の少ない選手・全く無い選手に期待。
コンフェデに出られないのは結構大きいと思いますが、少しでも穴埋めしてほしい。

【 当サイト以外で、よくご覧になるサッカーサイトがあれば、教えてください。(任意) 】:

ここのサッカーランキングのサイトは大体見てます。
あとはサポティスタ、武藤氏、湯浅氏、ジェレミー氏のブログ。

【 当サイトに対するご意見やご要望、ご感想があればお書きください。(任意) 】:

これからも楽しみにしています。



【 ハンドル名 】:ネス
【 年 代 】:20~29歳
【 性 別 】:男性
【 地 域 】:関東
【 準決勝での敗退という結果をどう見ますか? 】:想定内である。
【 オシム監督を支持しますか? 】:積極的に支持する。
【 その理由をお書きください。 】:

自分は教育者としてのオシムに期待している。
日本の選手に最も足りないものは判断力だろう。
それを改善するためには練習中にプレーを止めて判断をひとつひとつその場で補正してやらなければならない。
「今の判断は違う。ここはこうしたほうが良かった」と。
俊輔クラスの選手に説得力を持って意見を言えるのはオシムぐらいしかいないと思う。

【 今大会で得た収穫と課題を挙げてください。 】:

個の力が足りない。
これは長期的に解決していくべき重要な課題。

【収穫】

オーストラリア戦のように豊富な運動量で二人で挟み込むような守備ができていれば大きく破たんしないことは分かった。
逆に疲れや気候で運動量が落ちると危険であることも分かった。

【課題】

崩しのバリエーションが少ない。
サイドからのクロス一辺倒ではどんなに精度があっても難しい。
バイタルエリアをうまく使いたい。

速攻と遅攻の使い分けがまったくできていなかった。
ポゼッションが高まるほどカウンターのリスクも高まることを認識したい。

最後にシュート意識の低さ。
今に始まったことではないにしても改善の兆しがないのは残念。

【 今後、代表入りを期待する選手は誰ですか?その理由もあわせてお書きください。 】:

前田
足元の技術がうまく決定力も高いため。

田中や杉本
速攻をするために必要な人材。

山瀬、二川、家長
仕掛けられる2列目の選手がいないと攻撃が手詰まりになる。

【 その他、オシムジャパンに関して、記述したいことがあれば、お書きください。(任意) 】:


【 当サイト以外で、よくご覧になるサッカーサイトがあれば、教えてください。(任意) 】:


【 当サイトに対するご意見やご要望、ご感想があればお書きください。(任意) 】:

運営お疲れ様です。
楽しませてもらってます。



【 ハンドル名 】:ひい
【 年 代 】:20~29歳
【 性 別 】:男性
【 地 域 】:近畿
【 準決勝での敗退という結果をどう見ますか? 】:想定内である。
【 オシム監督を支持しますか? 】:積極的に支持する。
【 その理由をお書きください。 】:

今までと違うポゼッションサッカーで、疲労困憊の状況でもここまでやれた。方針も明確で個人的好み。支持をやめる理由もない。

【 今大会で得た収穫と課題を挙げてください。 】:

収穫・・アジアの強豪相手にあと1アイディアの所までいけることは分かった。
連携の意味で中村俊、高原、中澤を長く使えた。結果面も悪くない。

課題・・引いた相手を崩す最後の詰めがまだ甘い。守備の完成度がまだまだ。スタメンの完成度を重視するあまりサブの層が薄い。

【 今後、代表入りを期待する選手は誰ですか?その理由もあわせてお書きください。 】:

安田理大、内田篤人。若手SBで中にも切り込める優れた選手。
大久保嘉人。今大会足りなかったアタッカー型MF。二川や山瀬兄でもいいが。それとか松井大輔。早く腰を治せ。
ポジ的には左右SBと突っかけるアタッカー、優れたCBがほしい。

【 その他、オシムジャパンに関して、記述したいことがあれば、お書きください。(任意) 】:

できれば三位は死守してほしい。

【 当サイト以外で、よくご覧になるサッカーサイトがあれば、教えてください。(任意) 】:

サッカーのある幸せ、缶詰にしん、picture of playerなど。

【 当サイトに対するご意見やご要望、ご感想があればお書きください。(任意) 】:

いつも楽しみにしています。



【 ハンドル名 】:熊
【 年 代 】:30~39歳
【 性 別 】:男性
【 地 域 】:中国
【 準決勝での敗退という結果をどう見ますか? 】:分からない。
【 オシム監督を支持しますか? 】:積極的に支持する。

【 その理由をお書きください。 】:
オーストラリア戦に尽きる。

相手の攻撃をほぼ完璧に封じ、あれほどまでにポゼッションを高めてみせた。

前回W杯とそれ程変わらないメンバーで。

【 今大会で得た収穫と課題を挙げてください。 】:

収穫はオージー戦。体格で劣る相手と対しても、組織で守れるという自信がついたこと。またその経験ができたこと。

ただし、実際はあの試合であまりにも消耗したようだ。
課題はリカバリーのためのフィジコと、見劣りしないくらいのサブメンバーがいないこと。特にサブについては「流れが変えられる」選手が欲しい。

【 今後、代表入りを期待する選手は誰ですか?その理由もあわせてお書きください。 】:
U20・U22世代の登用を期待したい。

家長…流れを変えられる選手だから。現代表にいない存在?

槙野…CBのサブとして。あまりにCBの替えが少なすぎる。
   (宮本タイプの福元よりトゥーリオ・中澤タイプの槙野で)

柏木…手前味噌ですみません。。。やっぱり期待しますよ。

【 その他、オシムジャパンに関して、記述したいことがあれば、お書きください。(任意) 】:

【 当サイト以外で、よくご覧になるサッカーサイトがあれば、教えてください。(任意) 】:

【 当サイトに対するご意見やご要望、ご感想があればお書きください。(任意)】:

J1再開が待ち遠しいですね。これからも頑張ってください。



【 ハンドル名 】:√326
【 年 代 】:20~29歳
【 性 別 】:男性
【 地 域 】:九州
【 準決勝での敗退という結果をどう見ますか? 】:想定内ではない。
【 オシム監督を支持しますか? 】:ある程度支持する。
【 その理由をお書きください。 】:

オシム監督を支持しているというよりも、そのチーム作りに純粋に興味がある。
2010年にどんなチームが出来上がっているのか、非常に楽しみ。

【 今大会で得た収穫と課題を挙げてください。 】:

チームの骨格や方向性(オシム監督の趣向?)が見えてきたことが収穫。
課題は守備。4バック&1(守備的)ボランチでもアジアの強豪相手に計算が成り立つ守備力が欲しい。
攻撃に関してはドリブラーをチームに融合出来るかどうか。

【 今後、代表入りを期待する選手は誰ですか?その理由もあわせてお書きください。 】:

前田(磐田)、近藤(神戸)。世界で戦うためには前田の技術が、アジアで戦うためには近藤のパワーが欲しい。

松井(ルマン)。現代表攻撃陣に足りないのは彼のドリブルとファンタジーではないかと思う。

野沢(鹿島)。Jリーグのレギュラークラスの攻撃的MFの中では彼が一番技術が高いと思う。その技巧を国際試合で見てみたい。

【 その他、オシムジャパンに関して、記述したいことがあれば、お書きください。(任意) 】:


【 当サイト以外で、よくご覧になるサッカーサイトがあれば、教えてください。(任意) 】:

サッカーカフェ
老婆心のLivingFootball
武藤文雄のサッカー講釈
Football kingdom

【 当サイトに対するご意見やご要望、ご感想があればお書きください。(任意) 】:

Jのマッチレポート、更新をいつもを楽しみにしています!



【 ハンドル名 】:レッズファン
【 年 代 】:20~29歳
【 性 別 】:男性
【 地 域 】:関東
【 準決勝での敗退という結果をどう見ますか? 】:想定内ではない。
【 オシム監督を支持しますか? 】:積極的に支持する。
【 その理由をお書きください。 】:

そろそろアジアカップで負けるんじゃないかなと思っていたので(確かトルシエもジーコもアジアカップでは負けていなかったと思うので)

【 今大会で得た収穫と課題を挙げてください。 】:

<収穫>
両中村と遠藤の共存がそれなりに可能なこと。

格下相手にはボールポゼッションして試合を支配できるようになったこと。

オーストラリアに勝利できたこと。

<課題>
セットプレーからの失点が多いこと。

今大会に限ったことではないのですがシュートが少ないこと。

結果論ですが交代が上手くいかなかったこと。

【 今後、代表入りを期待する選手は誰ですか?その理由もあわせてお書きください。 】:

田中達(レッズ)、家長(ガンバ)、松井(ルマン)といった一人で仕掛けられるタイプの選手が入ってくると良いかと思います。

【 その他、オシムジャパンに関して、記述したいことがあれば、お書きください。(任意) 】:


【 当サイト以外で、よくご覧になるサッカーサイトがあれば、教えてください。(任意) 】:


【 当サイトに対するご意見やご要望、ご感想があればお書きください。(任意) 】:



【 ハンドル名 】:ポロリーノ山田
【 年 代 】:10~19歳
【 性 別 】:男性
【 地 域 】:近畿
【 準決勝での敗退という結果をどう見ますか? 】:想定内である。
【 オシム監督を支持しますか? 】:ある程度支持する。
【 その理由をお書きください。 】:
Jリーグの活性化。。

【 今大会で得た収穫と課題を挙げてください。 】:

収穫:課題↓が改めてはっきりした事(嫌味)

課題:セットプレー対策、4-5-1システム

【 今後、代表入りを期待する選手は誰ですか?その理由もあわせてお書きください。 】:

大久保喜人、高木和道、柏木、青山直、内田、梅崎、カレンら

とにかく若い選手

どうせ負けるなら(場合によるが)将来のためになる若手主体で

【 その他、オシムジャパンに関して、記述したいことがあれば、お書きください。(任意) 】:

ジェフ勢に関しては悪くない印象だったが今大会はあまり良い印象ではなかった。

水野や佐藤勇など(ジェフの中でも)思い切りの良い選手なら軸として起用してほしいと思う。巻も羽生も山岸も嫌いではないが…彼らのスキルには疑問がつく。。

【 当サイト以外で、よくご覧になるサッカーサイトがあれば、教えてください。(任意) 】:

【 当サイトに対するご意見やご要望、ご感想があればお書きください。(任意) 】:



【 ハンドル名 】:ワッキーリグ
【 年 代 】:30~39歳
【 性 別 】:男性
【 地 域 】:九州
【 準決勝での敗退という結果をどう見ますか? 】:想定内である。
【 オシム監督を支持しますか? 】:ある程度支持する。
【 その理由をお書きください。 】:

JFAはオシム以上の監督を招聘できないから。

【 今大会で得た収穫と課題を挙げてください。 】:

収穫は豪州にいい内容で勝ったこと。
長いライバル関係になるのだから、ここでの2連敗は避けたかったし。

課題は決定力。
セットプレー等は短期間でも成長はあるかも、そしてもっと個で仕掛けてFK獲得しないと。いいキッカーがいるのに。

【 今後、代表入りを期待する選手は誰ですか?その理由もあわせてお書きください。 】:

磐田の前田、高原と組ませてみたい。
名古屋の本田、神戸の大久保。メンツ的にもっと欲張りで毒ある選手がいないと、またローリスクローリターンな試合を繰り返すのでぱ

【 その他、オシムジャパンに関して、記述したいことがあれば、お書きください。(任意) 】:


【 当サイト以外で、よくご覧になるサッカーサイトがあれば、教えてください。(任意) 】:

愛丸のサッカー観戦記、ATTACCANTE

【 当サイトに対するご意見やご要望、ご感想があればお書きください。(任意) 】:

いつも楽しく拝読、勉強させていただいてます。



【 ハンドル名 】:RR
【 年 代 】:20~29歳
【 性 別 】:男性
【 地 域 】:関東
【 準決勝での敗退という結果をどう見ますか? 】:想定内である。
【 オシム監督を支持しますか? 】:まったく支持しない。
【 その理由をお書きください。 】:

アジアカップの日本が弱かったから。それも子飼いの選手を重用したためだと思われるから。
現代表では能力のある選手が正しく評価されていない。

【 今大会で得た収穫と課題を挙げてください。 】:

課題

事前に予測された弱点が全て露わになるチームであること。
オシム監督があらたに起用した選手のレベルが代表クラスに達しているとは思えないこと。

収穫

俊輔と高原の凄さ

【 今後、代表入りを期待する選手は誰ですか?その理由もあわせてお書きください。 】:

中田・稲本・松井など

理由 レベルが違う。代表たるにふさわしい力量と経験を持っている。

【 その他、オシムジャパンに関して、記述したいことがあれば、お書きください。(任意) 】:

今回勝ち抜けなかったのは悲しすぎる。三連覇して当然なくらい日本が抜けていたはずの大会だった。

【 当サイト以外で、よくご覧になるサッカーサイトがあれば、教えてください。(任意) 】:

doroguba
footballkingdam
こだひまサッカー情報部

【 当サイトに対するご意見やご要望、ご感想があればお書きください。(任意) 】:

更新速度すごいですねー。無理しない範囲で頑張ってください。



【 ハンドル名 】:哉(はじめ)
【 年 代 】:20~29歳
【 性 別 】:男性
【 地 域 】:関東
【 準決勝での敗退という結果をどう見ますか? 】:想定内である。
【 オシム監督を支持しますか? 】:ある程度支持する。
【 その理由をお書きください。 】:

サウジ戦、韓国戦を見る前であれば「積極的に指示する」にチェックボックスを入れていたと思います。

しかし、どうしてもスタメン、布陣、選手交代に違和感が残ってしまう試合になってしまいました。

アジアカップについては「勝利にも無論拘る」的発言は随所で残しています。

勝利の拘るのであれば、サウジアラビアにしろ韓国にしろ2TOPへの対策を図るためにも、坪井と中澤と阿部での3バックで2マンマークという対処法があったのではないかな?と正直考えてしまいます(実際、オシム監督は「2TOPに対して2バックとリスクを背負って戦った」と発言してますし)

ところが、韓国戦の後「今回が何人かの選手たちにとってはラストのチャンスになったかもしれない」的な発言も残しています。
このことから選手たちに対して、相手に左右されない布陣・戦術を与えて、アジアレベルでどこまで出来るか見たかった。といった考えでやっているのかな?とも考えてしまうのですが・・・・・。

ただ、少しだけ。選手の育成を考えるうえでもここでアジアカップを優勝してもあまりメリットがないというのも分かるのですが(実際、オーストラリアに勝った時点でメンタル部分での成果は十分にあったと思いますし、ここで優勝して精神的に油断してもいいことないですしね)。でも、もう少しだけ勝利に拘って欲しかったと、1サポーターとして思ってしまった。実際、勝利に拘るなら、戦術的な改善はイロイロ出来たはずですし。

ただ、アジアカップ関係なく。ドイツが終わってからのオシム監督のやってきていることには全面的に指示しています。

ジーコ監督の路線を受け継ぐ事なかれ的監督がもし代表監督になっていたならば、自分は今でもバカみたいな「3バックと4バックはどちらがいいか?」といったマスコミ論争に自分は踊らされていただろうし、俊輔はマンUであのFKは決めていなかっただろうし、今回の高原の成長振りを見ることは出来なかっただろうし、自分はケンゴ目的で川崎Fの試合を見に行くこともなかっただろうし、今回ほどオールスターの投票は多くなかっただろうし、スタメンに大黒がいたかもしれないなんていうぞっとする未来を想像しなくちゃいけないし。

うん、いいことづくめだ。

長くなりましたが、理由としてはこんなところです。

【 今大会で得た収穫と課題を挙げてください。 】:

ドイツワールドカップから、日本人がようやく精神的に少しだけ(というより、慢心しない程度に適度に)回復できたこと。

日本人皆が持ってる「黄金の中盤」の幻想を完全に払拭できたこと(みんなが口
をそろえて「ドリブラーが必要」って言い始めた)。

逆に、今後の中盤における再構成の必要性。

アレックスのありがたみを再確認ww

【 今後、代表入りを期待する選手は誰ですか?その理由もあわせてお書きください。 】:

柏木。純粋に、A代表で見てみたいなぁ・・・・。

【 その他、オシムジャパンに関して、記述したいことがあれば、お書きください。(任意) 】:

【 当サイト以外で、よくご覧になるサッカーサイトがあれば、教えてください。(任意) 】:

スポーツナビ。ふろんたーれどっとねっと。イヌゲノム。

【 当サイトに対するご意見やご要望、ご感想があればお書きください。(任意) 】:



【 ハンドル名 】:チビ森島・待望!
【 年 代 】:30~39歳
【 性 別 】:男性
【 地 域 】:東北
【 準決勝での敗退という結果をどう見ますか? 】:想定内である。
【 オシム監督を支持しますか? 】:ある程度支持する。
【 その理由をお書きください。 】:

サッカーのスタイルに対する姿勢がポジティブなだけでなく具体的、現実的。

他人の存在に対してちゃんと気遣いはあるが、仕事であるサッカーに関しては妥協がない姿勢。

日本のサッカー関係者とサッカーについてきちんと考えましょうという姿勢。

【 今大会で得た収穫と課題を挙げてください。 】:

収穫は……
(アジア相手とはいえ)監督就任一年にして、ゴール前までのスタイルが素人にも分かるくらいに確立できた事。プラス、
早くも個人力の壁にぶつかった事(トルシエの3年分)?


課題は……
オシムの言葉に全く含蓄がなかった事(個人力とか内容は勝っていたとか、名監督とやらが話すべき内容じゃないっ)!!

あいも変わらず得点力というかゴール前での攻撃意識。

選手起用(オシムが本気で勝つ気でやっていたのなら)。

【 今後、代表入りを期待する選手は誰ですか?その理由もあわせてお書きくださ。 】:

藤本淳、松井、強運の山瀬、今のヨシト……
パス、ドリブル、何よりも「自分だって得点するぞ!」という姿勢。

市川……
歳がアレだが、加地よりは得点につながりそうなイイ匂い。

稲本か長谷部……
ケンゴとは異なる、前への突進力。

水野か本田か家長……
今まで代表であまり見なかったタイプの可能性なので、必ず一人は。

「森島」の魂が入って生まれ変わった羽生……  

【 その他、オシムジャパンに関して、記述したいことがあれば、お書きください。(任意) 】:

中盤とゴール前は違います。ゴール前ではゴールから逆算して下さい。はじめっから味方を探さないで下さい。各人がやる気満々でガツガツと相手守備をかき回して下さい。

【 当サイト以外で、よくご覧になるサッカーサイトがあれば、教えてください。(任意) 】:

【 当サイトに対するご意見やご要望、ご感想があればお書きください。(任意)】:

関連記事

コメント

コメントの投稿

  • URL
  • コメント(必須)
  • パスワード
  • 秘密
  • 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:http://llabtooflatot.blog.fc2.com/tb.php/662-6025ec1f




| トップページ | 人気ブログランキング | Jリーグブログ村 | 全記事一覧 (2011-2019) | お気に入りに追加 |


ようこそ!

Author:じじ
FC2ブログへようこそ!



Since 2007/4/30




にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

公式ツイッター


◆ このたび、遅ればせながらツイッターを始めました。フォローしてもらえると嬉しいです。宜しくお願いいたします。


最近のエントリー (100記事)



10月13日
全エントリーの一覧 (2011年-2019年)


10月13日
【Jリーグ】 尹晶煥監督(元セレッソ大阪)がジェフ千葉に呼びそうな選手は誰だろうか?

10月13日
【クラブ名変更】 「賛成派と反対派の数は半々」という事実をどう考えるか? (町田ゼルビア)

10月12日
【Jリーグ】 「FC町田トウキョウ」というチーム名はダサい。ただし、・・・。

10月12日
【移籍市場】 2019年-2020年オフの補強ポイントについて考える。 (柏レイソル編)

10月12日
【J1】 2019年の残留争いの大展望 (後編) ~残りは6試合。ビッグクラブが降格する可能性は・・・。~

10月12日
【J1】 2019年の残留争いの大展望 (前編) ~残りは6試合。厳しいのはジュビロ磐田・湘南ベルマーレ~

10月11日
【Jリーグ】 いろいろな面で残念なチームになっているFC岐阜 (vs レノファ山口)

10月11日
【W杯予選:日本×モンゴル】 格下との試合とは思えないほどの内容

10月10日
【投票:W杯予選】 日本 vs モンゴルで「出来が良かった。」と思う選手は? (2019年10月10日)

10月10日
【移籍市場】 2019年-2020年オフの補強ポイントについて考える。 (アビスパ福岡編)

10月10日
【日本代表】 E-1 サッカー選手権での代表入りを期待したいJリーガー (1位~5位) (GK編)

10月09日
【パワハラ問題】 チョウ・キジェ監督(湘南ベルマーレ)もある意味では被害者だ。

10月09日
【移籍市場】 2019年-2020年オフの補強ポイントについて考える。 (清水エスパルス編)

10月09日
【J1】 2019年に面白いサッカーを見せているチームはどこだ? (1位-5位)

10月08日
【Jリーグ】 謎の多きFW黒川淳史(水戸ホーリーホック)の4枚目のイエローカード (vs アルビレックス新潟)

10月08日
【移籍市場】 2019年-2020年オフの補強ポイントについて考える。 (ガンバ大阪編)

10月08日
【Jリーグ】 J1初昇格を果たすというのは本当に難しい・・・。 (水戸ホーリーホック編)

10月07日
【Jリーグ】 軽率すぎたFWドウグラス(清水エスパルス)のヒールパスの代償は大きかった。 (vs 浦和レッズ)

10月07日
【移籍市場】 2019年-2020年オフの補強ポイントについて考える。 (横浜Fマリノス編)

10月07日
【誤審騒動】 FW豊田陽平(サガン鳥栖)のフェアプレー精神の欠如を批判する声について思うこと

10月06日
【Jリーグ】 2019年-2020年オフの注目銘柄・30名を挙げてみた。 (フォワード編) (下)

10月06日
(お詫び) 「【パワハラ問題】 狂ったチームを救えるのは湘南ベルマーレのサポーターだけだ。」について

10月06日
【Jリーグ】 興ざめだった誤審でのサガン鳥栖の劇的な逆転ゴール (vs FC東京)

10月06日
【パワハラ問題】 チョウ・キジェ監督(湘南ベルマーレ)に関する調査報告書を読んでドン引きした。

10月05日
【移籍市場】 2019年-2020年オフの補強ポイントについて考える。 (ジェフ千葉編)

10月05日
【Jリーグ】 2019年-2020年オフの注目銘柄・30名を挙げてみた。 (フォワード編) (中)

10月04日
【パワハラ問題】 狂ったチームを救えるのは湘南ベルマーレのサポーターだけだ。

10月04日
【Jリーグ】 全く擁護できないチョウ・キジェ監督(湘南ベルマーレ)のパワハラ問題

10月04日
【Jリーグ】 2019年-2020年オフの注目銘柄・30名を挙げてみた。 (フォワード編) (上)

10月04日
【Jリーグ】 「リスペクト宣言問題」でのガンバ大阪側の謝罪文は最悪だった。 (vs セレッソ大阪)

10月03日
【Jリーグ】 2019年-2020年オフの注目銘柄・30名を挙げてみた。 (アタッカー編) (下)

10月03日
【Jリーグ】 2019年-2020年オフの注目銘柄・30名を挙げてみた。 (アタッカー編) (中)

10月03日
【Jリーグ】 2019年-2020年オフの注目銘柄・30名を挙げてみた。 (アタッカー編) (上)

10月02日
【Jリーグ】 2019年-2020年オフの注目銘柄・30名を挙げてみた。 (ボランチ編) (下)

10月02日
【Jリーグ】 2019年-2020年オフの注目銘柄・30名を挙げてみた。 (ボランチ編) (中)

10月02日
【Jリーグ】 「サンフレッチェ化」のツケが回ってきた浦和レッズ

10月01日
【Jリーグ】 2019年-2020年オフの注目銘柄・30名を挙げてみた。 (ボランチ編) (上)

10月01日
【Jリーグ】 2019年-2020年オフの注目銘柄・20名を挙げてみた。 (左SB/WB編) (下)

10月01日
【Jリーグ】 2019年-2020年オフの注目銘柄・20名を挙げてみた。 (左SB/WB編) (上)

09月30日
【Jリーグ】 2019年-2020年オフの注目銘柄・20名を挙げてみた。 (CB編) (下)

09月30日
【U-16アジア選手権】 立派だった日本の選手の振る舞い。態度の悪さが目に付いた北朝鮮の選手の振る舞い。

09月30日
【Jリーグ】 2019年-2020年オフの注目銘柄・20名を挙げてみた。 (CB編) (上)

09月29日
「和製・クーマン」のDF林愛花(JFAアカデミー福島)のミドルシュートは一見の価値あり。

09月29日
【Jリーグ】 2019年-2020年オフの注目銘柄・20名を挙げてみた。 (右SB/WB編) (下)

09月29日
【Jリーグ】 2019年-2020年オフの注目銘柄・20名を挙げてみた。 (右SB/WB編) (上)

09月28日
【Jリーグ】 FW杉本健勇(浦和レッズ)のPKは純粋に凄かったと思う。評価したい。

09月28日
【Jリーグ】 2019年-2020年オフの注目銘柄・20名を挙げてみた。 (GK編) (下)

09月28日
【Jリーグ】 2019年-2020年オフの注目銘柄・20名を挙げてみた。 (GK編) (上)

09月27日
【移籍市場】 2019年-2020年オフの補強ポイントについて考える。 (松本山雅編)

09月27日
【移籍市場】 2019年-2020年オフの補強ポイントについて考える。 (浦和レッズ編)

09月27日
【移籍市場】 2019年-2020年オフの補強ポイントについて考える。 (コンサドーレ札幌編)

09月26日
【天皇杯】 首謀者(浦和レッズのサポーター)には厳格な処分が下されるべき「バス囲み」 (vs Honda FC)

09月26日
【J1】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (フォワード編)

09月26日
【J1】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (監督編)

09月25日
【J1】 18クラブの公式ツイッターのフォロワー数を調べてみた。~5位:川崎F、4位:浦和、3位:鹿島、2位:名古屋、1位は・・・。~

09月25日
【移籍市場】 2019年-2020年オフの補強ポイントについて考える。 (川崎フロンターレ編)

09月25日
【J1】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (アタッカー編)

09月24日
【Jリーグ】 「FC岐阜の選手は本当に負け犬」なのだろうか?

09月24日
【Jリーグ】 全盛期の小野伸二(FC琉球)を観ている気分になった贅沢な45分間

09月24日
【J1】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (ボランチ編)

09月23日
【J1】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (左SB/WB編)

09月23日
【J1】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (CB編)

09月23日
【J1】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (CB編)

09月23日
【Jリーグ】 「風間監督と名古屋グランパスを恋愛関係に置き換えると・・・。」という川本光憲さんのコラムが気持ち悪い。

09月22日
【監督交代?】 リスキーに思える名古屋グランパスの監督人事(風間監督→フィッカデンティ監督?)

09月22日
【J1】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (右SB/WB編) ~3位:蜂須賀孝治、2位:西大伍、1位は・・・。~

09月22日
【サッカー】 日本代表の半数ほどが帰化選手になった場合に素直に日本代表を応援できる自信はない・・・。

09月21日
【ラグビー方式】 「サッカーの日本代表に欲しい。」と思う外国人Jリーガーの名前を挙げてみた。

09月21日
【J1】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (GK編) ~3位:GK 林彰洋 (FC東京)、2位:GK キム・ジンヒョン (セレッソ大阪)、1位は・・・。~

09月21日
【移籍市場】 2019年-2020年オフの補強ポイントについて考える。 (ジュビロ磐田編)

09月20日
【Jリーグ】 FW鈴木武蔵(コンサドーレ札幌)への差別騒動での大分トリニータ側の対応への疑問

09月20日
【残留争い】 「浦和レッズさんの残り8試合の対戦相手が厳しすぎる。」という話

09月20日
【移籍市場】 2019年-2020年オフの補強ポイントについて考える。 (セレッソ大阪編)

09月19日
【移籍市場】 2019年-2020年オフの補強ポイントについて考える。 (ファジアーノ岡山編)

09月19日
【移籍市場】 2019年-2020年オフの補強ポイントについて考える。 (FC琉球編)

09月19日
【移籍市場】 2019年-2020年オフの補強ポイントについて考える。 (ツエーゲン金沢編)

09月18日
【移籍市場】 2019年-2020年オフの補強ポイントについて考える。 (栃木SC編)

09月18日
【移籍市場】 2019年-2020年オフの補強ポイントについて考える。 (レノファ山口編)

09月18日
【移籍市場】 2019年-2020年オフの補強ポイントについて考える。 (愛媛FC編)

09月17日
【移籍市場】 2019年-2020年オフの補強ポイントについて考える。 (アルビレックス新潟編)

09月17日
【J2】 クラブ史上初のJ1昇格のチャンスが出て来たファジアーノ岡山

09月16日
【Jリーグ】 今年もJ1リーグの残留争いは面白い。

09月15日
【J1】 2019年の残留争いの展望 (下) ~カギを握るのはサガン鳥栖。楽観視できない浦和レッズ。~

09月15日
【J1】 2019年の残留争いの展望 (上) ~厳しい状況のジュビロ磐田。初の残留を目指す松本山雅。~

09月15日
【J2】 「いい補強」と言えるFC岐阜のDF横山知伸の獲得

09月14日
【育成年代】 サガン鳥栖の希望の星であるU-15日本代表カルテット(楢原慶輝・鬼木健太・福井太智・浦十藏)

09月14日
【J1】 FW播戸竜二(ガンバ大阪)の一日限定の契約はいい話だ。

09月14日
【J2】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (フォワード編)

09月13日
【J2】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (アタッカー編)

09月13日
【J2】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (ボランチ編)

09月13日
【J2】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (左SB/WB編)

09月12日
【J2】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (CB編) ~3位:廣井友信、2位:ヨルディ・バイス、1位は・・・~

09月12日
【J2】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (右SB/WB編) ~3位:三鬼海、2位:岸田翔平、1位は・・・~

09月12日
【U-15日本代表】 MIOびわこ滋賀U-15でプレーするFW池田怜央がかなり凄い。

09月11日
【サッカー】 「背の高い小・中学生はバスケやバレーよりもサッカーを選んだ方が良い。」と思ういくつかの理由

09月11日
【W杯予選:ミャンマー×日本】 ついにスタートしたアジア予選。「新・ビッグ3」が活躍。

09月11日
【J2】 「栃木SCの1試合平均のシュート数が歴代ワーストになる可能性が高い。」という話

09月10日
【移籍市場】 ギニアビサウ代表のFWイズマ(松本山雅)が動画を見る限りでは良さそうな件

09月10日
【森保JAPAN】 日本代表のレギュラー争いに絡んでくるのは誰だろうか? (キーパー編)

09月10日
【J2】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (GK編)

09月09日
【J2】 ファジアーノ岡山と日向坂46のコラボは邪道なのか?否なのか?

09月09日
【J2】 大混戦の2位争い。日程的に有利なのはモンテディオ山形、不利なのは横浜FCと大宮アルディージャ。

09月08日
【東京五輪】 U-22日本代表の秘密兵器候補を10人だけ挙げてみた。

09月08日
【Jリーグ】 本当にDF瀬古歩夢(セレッソ大阪)は「アホの子」なのだろうか?

09月07日
【日本代表】 「23人の中でJリーガーが4人のみ」というのはやっぱり寂しい。

09月07日
【J2】 「裏・天王山」を制して生き残るのは栃木SCか?FC岐阜か?

09月07日
【岡田JAPAN】 1998年のフランスW杯の日本代表と今のバスケの日本代表の共通項は多いが・・・。

09月06日
【移籍市場】 疑問に感じるDF初瀬亮(ヴィッセル神戸→アビスパ福岡)の育成型期限付き移籍について

09月06日
【日本代表】 パラグアイの選手のMF中島翔哉(FCポルト)へのハードタックルも批判されるべき。

09月06日
【国際親善試合:日本×パラグアイ】 大迫・南野・中島・堂安に次ぐ5人目は誰になるだろうか?

09月05日
【日本サッカー】 期待を集めている若手のJリーガー (1位-10位) (フォワード編)

09月05日
【日本サッカー】 期待を集めている若手のJリーガー (1位-10位) (アタッカー編)

09月05日
【日本サッカー】 期待を集めている若手のJリーガー (1位-10位) (ボランチ編)

09月04日
【日本サッカー】 期待を集めている若手のJリーガー (1位-10位) (左SB編)

09月04日
【日本サッカー】 期待を集めている若手のJリーガー (1位-10位) (CB編)

09月04日
【J2】 誰が栃木SCの監督をやりたいと思うのか?(反語)

09月03日
【日本サッカー】 期待を集めている若手のJリーガー (1位-10位) (右SB編)

09月03日
【日本サッカー】 期待を集めている若手のJリーガー (1位-10位) (GK編)

09月03日
【J2】下品に感じた水戸ホーリーホックの北関東ダービーでの横断幕 (栃木SC戦)



最近のメルマ (30記事)


2019/08/22
【欧州サッカー】 今夏の日本人選手の動向について

2019/08/23
【J1】 各クラブの新卒の選手の補強状況について

2019/08/24
【J2】 各クラブの新卒の選手の補強状況について

2019/08/26
徳島×FC琉球、水戸×東京V、鳥栖U-15×C大阪U-15、法政大×G大阪

2019/08/27
新潟×金沢、ポンフェラディーナ×サラゴサ、FC岐阜×柏、青森山田中×日章学園中

2019/08/28
【JFL】 18節を終えた時点での雑感

2019/08/29
【女子サッカー】 2023年の女子W杯の招致について

2019/08/31
早生まれのサッカー選手について

2019/09/01
清水×札幌、Rサラゴサ×エルチェ、FC琉球×FC岐阜、徳島×京都

2019/09/02
栃木SC×水戸、町田×千葉、山形×横浜FC、トヨタ・タイランド×JFAトレセン大阪U-12

2019/09/03
【U-15日本代表】 U-16アジア選手権の予選のメンバー23名について

2019/09/04
世界との差は大きい日本のバスケットボール界

2019/09/06
柏×新潟、甲府×大宮、ナイジェリア選抜×JFAトレセン大阪U-12、浦和ユース×市立船橋高

2019/09/07
【国際親善試合】 日本代表 vs パラグアイ代表 採点&寸評

2019/09/08
元・韓国代表のMFキ・ソンヨンが発端となった旭日旗の騒動

2019/09/09
FC琉球×鹿児島、新潟×千葉、FC岐阜×栃木SC、長崎×福岡

2019/09/11
サッカー界の反面教師になっている野球界

2019/09/12
【W杯予選】 ミャンマー代表 vs 日本代表 採点&寸評

2019/09/13
岡山×京都、EAST×WEST、明治大×法政大、柏U-18×清水ユース

2019/09/14
【日本代表】 各ポジションのレギュラー争いを考える。

2019/09/16
磐田×C大阪、松本山雅×大分、C大阪×川崎F、G大阪×鳥栖

2019/09/17
甲府×柏、横浜FC×大宮、千葉×水戸、岡山×FC岐阜

2019/09/18
日本×豪州、清水×名古屋、神戸×松本山雅、大分×湘南

2019/09/19
【J1】 記録づくめの試合になった清水エスパルス vs コンサドーレ札幌

2019/09/21
浦和×C大阪、札幌×仙台、横浜FM×広島、川崎F×磐田

2019/09/22
鹿島×FC東京、福岡×岡山、日本、バングラディシュ、日本×タイ

2019/09/23
水戸×FC岐阜、栃木SC×鹿児島、千葉×徳島、大宮×東京V

2019/09/24
【J1】 風間八宏監督(名古屋グランパス)の契約解除について

2019/09/26
FW古橋達弥(Honda FC)のサッカー人生はかっこいい。

2019/09/27
【女子U-16日本代表】 4試合で19得点/0失点。中国を下してU-17W杯の出場権ゲット。

2019/09/28
【五輪代表】 U-23アジア選手権の組み合わせ抽選会について

カテゴリー


【日本代表】
 ├ハリルジャパン(観戦記) (17)
 ├ハリルジャパン(投票) (17)
 ├ハリルジャパン(採点) (2)
 ├ハリルジャパン(全般) (12)
 ├手倉森ジャパン(観戦記) (27)
 ├手倉森ジャパン(全般) (46)
 ├森山ジャパン(全般) (7)

【Division 1】
 ├コンサドーレ札幌 (126)
 -----稲本潤一 (22)
 -----小野伸二 (20)
 -----チャナティップ (8)
 -----都倉賢 (12)
 -----野々村芳和 (12)
 -----深井一希 (16)
 ├ベガルタ仙台 (72)
 -----シュミット・ダニエル (25)
 -----庄司悦大 (22)
 -----野津田岳人 (16)
 -----平山相太 (19)
 -----梁勇基 (24)
 ├鹿島アントラーズ (110)
 -----植田直通 (15)
 -----小笠原満男 (22)
 -----金崎夢生 (14)
 -----永木亮太 (16)
 -----レオ・シルバ (15)
 ├浦和レッズ (145)
 -----阿部勇樹 (28)
 -----岩波拓也 (20)
 -----遠藤航 (18)
 -----柏木陽介 (15)
 -----西川周作 (23)
 -----槙野智章 (15)
 -----森脇良太 (25)
 -----李忠成 (23)
 ├柏レイソル (67)
 -----伊東純也 (26)
 -----江坂任 (9)
 -----クリスティアーノ (38)
 -----小池龍太 (12)
 -----小泉慶 (12)
 -----瀬川祐輔 (11)
 -----中山雄太 (15)
 -----中村航輔 (35)
 ├FC東京 (106)
 -----石川直宏 (19)
 -----中島翔哉 (17)
 -----永井謙佑 (23)
 -----前田遼一 (25)
 -----武藤嘉紀 (28)
 -----森重真人 (46)
 -----米本拓司 (29)
 ├川崎フロンターレ (148)
 -----家長昭博 (29)
 -----大久保嘉人 (26)
 -----大島僚太(20)
 -----小林悠(23)
 -----齋藤学 (30)
 -----タビナス・ジェファーソン(5)
 -----中村憲剛(25)
 -----レナト(17)
 ├横浜Fマリノス (83)
 -----扇原貴宏 (26)
 -----中澤佑二 (19)
 ├湘南ベルマーレ (71)
 -----表原玄太 (13)
 ├清水エスパルス (86)
 -----北川航也 (17)
 -----白崎凌兵 (11)
 -----村田和哉 (14)
 -----立田悠悟 (9)
 ├ジュビロ磐田 (102)
 -----小川航基 (14)
 -----カミンスキー (16)
 -----川辺駿 (15)
 -----川又堅碁 (29)
 -----中村俊輔 (38)
 -----中山雅史 (13)
 -----名波浩 (14)
 -----服部年宏 (10)
 -----藤田俊哉 (14)
 ├名古屋グランパス (112)
 -----小倉隆史 (14)
 -----風間八宏 (17)
 -----佐藤寿人 (24)
 -----玉田圭司 (22)
 -----楢崎正剛 (14)
 -----ドラガン・ストイコビッチ (14)
 ├ガンバ大阪 (142)
 -----宇佐美貴史 (40)
 -----遠藤保仁 (24)
 -----今野泰幸 (15)
 -----井手口陽介 (9)
 -----藤本淳吾 (14)
 -----レヴィー・クルピ (20)
 ├セレッソ大阪 (247)
 -----柿谷曜一朗 (60)
 -----片山瑛一 (11)
 -----キム・ジンヒョン (18)
 -----杉本健勇 (24)
 -----フォルラン (22)
 -----水沼宏太 (13)
 -----森島寛晃 (18)
 -----山口蛍 (55)
 -----山村和也 (22)
 ├ヴィッセル神戸 (79)
 -----伊野波雅彦 (19)
 -----小川慶治朗 (18)
 -----藤田直之 (12)
 -----森岡亮太 (20)
 -----渡邉千真 (20)
 ├サンフレッチェ広島 (120)
 -----青山敏弘 (33)
 -----浅野拓磨 (14)
 -----工藤壮人 (22)
 -----塩谷司 (20)
 -----城福浩 (20)
 -----千葉和彦 (24)
 -----森保一 (28)
 -----水本裕貴 (22)
 ├サガン鳥栖 (110)
 -----新居辰基 (12)
 -----鎌田大地 (15)
 -----権田修一 (14)
 -----豊田陽平 (22)
 -----原川力 (16)
 -----松本育夫 (10)
 -----吉田豊 (10)
 ├V・ファーレン長崎 (14)
 -----鈴木武蔵 (20)

【Division 2】
 ├モンテディオ山形 (69)
 -----石崎信弘 (19)
 -----中村駿太 (9)
 -----坂井達弥 (9)
 -----松岡亮輔 (11)
 ├水戸ホーリーホック (31)
 -----グエン・コン・フオン (10)
 -----齋藤恵太 (8)
 ├栃木SC (32)
 -----大黒将志 (23)
 ├大宮アルディージャ (57)
 -----大前元紀 (15)
 -----嶋田慎太郎 (12)
 ├ジェフ千葉 (128)
 -----指宿洋史 (17)
 -----清武功暉 (21)
 -----鈴木隆行 (12)
 -----関塚隆 (23)
 -----船山貴之 (17)
 -----為田大貴 (16)
 -----ピエール・リトバルスキ (8)
 ├東京ヴェルディ (81)
 -----井上潮音 (10)
 -----林陵平 (11)
 ├町田ゼルビア (14)
 -----秋田豊 (21)
 -----鈴木孝司 (16)
 ├横浜FC (41)
 -----前園真聖 (8)
 -----松井大輔 (12)
 -----三浦知良 (25)
 -----南雄太 (15)
 -----渡邊一仁 (11)
 ├ヴァンフォーレ甲府 (51)
 -----バレー (15)
 -----堀米勇輝 (20)
 -----山本英臣 (20)
 ├松本山雅 (53)
 -----飯田真輝 (15)
 -----石原崇兆 (13)
 -----岩上祐三 (14)
 -----岩間雄大 (12)
 -----反町康治 (23)
 -----永井龍 (21)
 -----パウリーニョ (19)
 -----松田直樹 (15)
 ├アルビレックス新潟 (144)
 -----小川佳純 (14)
 -----川口尚紀 (19)
 -----安田理大 (31)
 ├ツエーゲン金沢 (16)
 -----清原翔平 (13)
 -----佐藤洸一 (15)
 -----山藤健太 (18)
 ├FC岐阜 (41)
 -----ラモス瑠偉(18)
 ├京都サンガ (92)
 -----岩崎悠人 (16)
 -----田中マルクス闘莉王 (35)
 ├ファジアーノ岡山 (57)
 -----岩政大樹(40)
 -----加地亮 (24)
 -----喜山康平 (8)
 -----齊藤和樹 (16)
 -----仲間隼斗 (9)
 ├レノファ山口 (27)
 -----岸田和人 (20)
 -----高木大輔 (20)
 -----丸岡満 (11)
 ├徳島ヴォルティス (51)
 -----内田裕斗 (17)
 -----杉本太郎 (14)
 ├カマタマーレ讃岐 (10)
 -----我那覇和樹 (25)
 ├愛媛FC (45)
 -----河原和寿 (17)
 ├アビスパ福岡 (58)
 -----井原正巳 (18)
 -----駒野友一 (23)
 -----森本貴幸 (12)
 ├ロアッソ熊本 (74)
 -----上村周平 (10)
 -----巻誠一郎 (15)
 ├大分トリニータ (49)
 -----宮阪政樹 (18)

【Division 3】
 ├グルージャ盛岡 (8)
 ├ブラウブリッツ秋田 (28)
 -----中村亮太 (9)
 -----藤田祥史 (11)
 ├福島ユナイテッド (12)
 ├ザスパクサツ群馬 (49)
 -----風間宏希 (15)
 -----鈴木崇文 (19)
 -----平繁龍一 (12)
 -----松下裕樹 (9)
 ├Y.S.C.C.横浜 (6)
 -----後藤京介 (6)
 ├SC相模原 (6)
 -----丹羽竜平 (10)
 ├長野パルセイロ (18)
 -----荒田智之 (15)
 -----塩沢勝吾 (11)
 ├カターレ富山 (29)
 -----岸野靖之 (12)
 -----苔口卓也 (13)
 ├藤枝MYFC (9)
 ├アスルクラロ沼津 (12)
 ├ガイナーレ鳥取 (16)
 -----森岡隆三 (14)
 -----加藤潤也 (6)
 ├ギラヴァンツ北九州 (13)
 -----小松塁 (17)
 -----山岸範宏 (11)
 ├鹿児島ユナイテッド (8)
 -----藤澤典隆 (10)
 ├FC琉球 (17)
 -----播戸竜二 (14)
 ├FC東京U-23 (0)
 -----久保建英 (8)
 ├ガンバ大阪U-23 (8)
 ├セレッソ大阪U-23 (7)
 -----喜田陽 (8)
 ├Jリーグ・アンダー22選抜 (6)

【日本代表】
 ├アギーレジャパン(観戦記) (4)
 ├アギーレジャパン(全般) (12)
 ├アギーレジャパン(採点) (2)
 ├関塚ジャパン(観戦記) (25)
 ├関塚ジャパン(全般) (36)
 ├なでしこジャパン(観戦記) (21)
 ├なでしこジャパン(全般) (9)
 ├鈴木ジャパン(U-19日本代表) (4)
 ├98ジャパン(U-16日本代表) (4)
 ├ザックジャパン(観戦記) (57)
 ├ザックジャパン(全般) (129)
 ├ザックジャパン(採点) (32)
 ├岡田ジャパン(観戦記) (40)
 ├岡田ジャパン(全般) (45)
 ├オシムジャパン(観戦記) (20)
 ├オシムジャパン(全般) (63)
 ├反町ジャパン(観戦記) (16)
 ├反町ジャパン(全般) (24)
 ├吉田ジャパン (11)
 ├牧内ジャパン (1)
 ├城福ジャパン (2)
 ├池内ジャパン (2)
 ├布ジャパン (4)
 ├94ジャパン(吉武ジャパン) (6)
 ├96ジャパン(吉武ジャパン) (11)

メールフォーム

ご要望やご依頼はここからお願いします。

あなたの名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:


PVアクセスランキング にほんブログ村