サッカーコラム J3 Plus+ 

J1・J2・J3・日本代表などを幅広くカバーするサッカーコラムです。基本的には毎日更新しています。よろしくお願いいたします。
| トップページ | 人気ブログランキング | ツイッター(J3+) | 全記事一覧 | お気に入りに追加する |






最近のエントリー (15記事)

 2020/02/19 【Jリーグ】 新生・清水エスパルスは横浜Fマリノスのようなクラブになれるか?
 2020/02/19 【J3】 2020年の順位予想のまとめ (38名) ~1:富山、2:熊本、3:鹿児島、4:FC岐阜、5:藤枝、6:鳥取、7:長野、8:秋田~
 2020/02/20 【2020年版】 Jリーグの人気チャントのランキング (01位-10位)
 2020/02/20 【J2】 2020年の開幕直前 順位予想のまとめ (153名) ~1:磐田、2:大宮、3:福岡、4:京都、5:千葉、6:徳島、7:長崎、8:山形、9:新潟、10:松本山雅~
 2020/02/20 【J1】 2020年の開幕直前 順位予想のまとめ (291名) ~1:横浜FM、2:川崎F、3:鹿島、4:C大阪、5:神戸、6:FC東京、7:柏、8:G大阪、9:広島、10:札幌~
 2020/02/21 【J1限定】 本当に走行距離の多いJリーガーはこの30人だ。 (2019年版)
 2020/02/21 【J1】 310名のサポーターのガチの順位予想 → その結果をまとめると・・・。
 2020/02/22 【Jリーグ】 前評判より良さそうな新生・浦和レッズ
 2020/02/22 【Jリーグ】 ルヴァン杯の開幕節 ~良かったのはどのチームだろうか?~
 2020/02/22 【J2限定】 人気チャントのランキング (11位-20位)
 2020/02/23 【J2限定】 人気チャントのランキング (11位-20位)
 2020/02/23 【松本山雅】 DF飯田真輝のコメントは明らかな間違いだ。それはあり得ない。
 2020/02/24 【アビスパ福岡】 Honda FCから加入したFW遠野大弥(JFL出身)にかかる大きな期待


 2020/02/24 【J1】 順位予想バトル 2020年版 受付終了 (参加者:310名)
 2020/02/24 【J2】 順位予想バトル 2020年版 受付終了 (参加者:170名)
 2020/02/24 【J3】 順位予想バトル 2020年版 受付開始 (現在の参加者:42名) → 15名分を追加(2月19日)
 2020/02/24 全エントリーの一覧 (2011年-2020年) → 過去のエントリーを読むときはこちらから!!!



お勧めしたいエントリー (15記事)

「Jリーグ史上最高のキーパーは誰なのか?」を真剣に考える。~楢崎正剛・川口能活・西川周作・曽ヶ端準・シジマール etc.~ | | このエントリーを含むはてなブックマーク | 

■ Jリーグ史上最高のキーパーは・・・。

「日本サッカー史に残る名キーパー」を考えるときに必ず名前が出てくるのがGK楢崎(名古屋など)とGK川口(横浜Mなど)の2人である。ともに1998年のフランスW杯から2010年の南アフリカW杯まで4大会連続でW杯メンバーに選ばれており、国際Aマッチ出場はGK川口が歴代3位の116試合。一方のGK楢崎も歴代16位の77試合に出場している。正キーパーとして出場したW杯の回数はGK川口が2回でGK楢崎が1回。

「代表での実績はGK川口の方が少し上」と言えるが今回の基本的な考え方は

 ・なるべくJリーグでの活躍を評価する。
 ・日本代表や海外リーグでの活躍はなるべく評価の対象にはしない。

という2点。GK楢崎はキーパーとしては最多となる6回(1996年・1998年・2003年・2008年・2010年・2011年)もベストイレブンに選ばれており、名古屋が初優勝した2010年にはキーパーとしては史上初となるリーグMVPに選ばれた。J1での出場試合数は604試合。歴代2位のMF伊東輝(清水など)は517試合なのでダントツの1位。「Jリーグ史上最高のキーパーは誰か?」の答えはGK楢崎しかないと言える。

表1. J1の通算出場試合数 (キーパー限定)
ポジション別順位総合順位選手名所属生年月日J1出場数ベストイレブン回数
11楢﨑 正剛名古屋グランパスなど1976/4/15604試合6
28曽ヶ端 準鹿島アントラーズ1979/8/2464試合1
312川口 能活横浜マリノスなど1975/8/15421試合1
449土肥 洋一FC東京など1973/7/25341試合1
560西川 周作浦和レッズなど1986/6/18321試合4
686西部 洋平清水エスパルスなど1980/12/1298試合 
797下田 崇サンフレッチェ広島1975/11/28288試合 
8132北野 貴之アルビレックス新潟など1982/10/4258試合 
9142都築 龍太浦和レッズなど1978/4/18250試合1
10148南 雄太柏レイソルなど1979/9/30246試合 
11153真田 雅則清水エスパルス1968/3/6243試合1
12157小島 伸幸ベルマーレ平塚など1966/1/17239試合 
13165菅野 孝憲柏レイソルなど1984/5/3235試合 
14184榎本 達也横浜Fマリノスなど1979/3/16223試合 
15189下川 健一ジェフ市原など1970/5/14222試合 
15189藤ヶ谷 陽介ガンバ大阪など1981/2/13222試合 
17203榎本 哲也横浜Fマリノスなど1983/5/2215試合 
18217本並 健治ガンバ大阪など1964/6/23209試合 
19234林 卓人サンフレッチェ広島など1982/8/9202試合 
20242菊池 新吉ヴェルディ川崎など1967/4/12199試合2
21280岡中 勇人大分トリニータなど1968/9/26185試合 
22289権田 修一FC東京1989/3/3183試合 
22289下川 誠吾セレッソ大阪など1975/11/17183試合 
24296伊藤 裕二名古屋グランパスなど1965/5/20182試合 
25317松永 成立横浜マリノスなど1962/8/12174試合1
26324山岸 範宏モンテディオ山形など1978/5/17171試合 
27346佐藤 洋平鹿島アントラーズなど1972/11/22164試合 
28368櫛野 亮ジェフ市原など1979/3/3157試合 
29385キム・ジンヒョンセレッソ大阪1987/7/6152試合 
30385東口 順昭ガンバ大阪など1986/5/12152試合 
31397ハーフナー・ディド名古屋グランパスなど1957/9/26148試合 
33432飯倉 大樹横浜Fマリノスなど1986/6/1140試合 
36471川島 永嗣川崎フロンターレなど1983/3/20130試合1
37476前川 和也サンフレッチェ広島など1968/3/22128試合 
42526水谷 雄一京都サンガなど1980/5/26114試合 
44534高桑 大二朗鹿島アントラーズなど1973/8/10113試合1
45545林 彰洋サガン鳥栖など1987/5/7110試合 
45545大神 友明ジュビロ磐田など1970/6/7110試合1
48560森 敦彦横浜フリューゲルスなど1972/5/31107試合 
51642吉田 宗弘セレッソ大阪など1974/8/2593試合1
54665清水 健太モンテディオ山形など1981/9/1889試合 
57725ジルマールセレッソ大阪1959/1/1380試合 
59757野澤 洋輔アルビレックス新潟など1979/11/975試合 
61766ヴァン・ズワムジュビロ磐田1969/9/1674試合1
61766森下 申一ジュビロ磐田など1960/12/2874試合 
66843岡本 昌弘ジェフ千葉など1983/5/1765試合 
69886シジマール清水エスパルス1962/6/1361試合 


■ Jリーグ史上2番目のキーパーは・・・。

2016年はJ3のSC相模原でプレーするGK川口は2006年にJリーグのベストイレブンに選出されているが意外にもベストイレブンに選ばれたのは1回だけ。1995年にはJリーグの新人王に選ばれているがJリーグにおける個人タイトルを比較するとGK楢崎が上回る。ただ、長きにわたって日本サッカー界の中心だったのは間違いない。J1では421試合に出場しているがこれはキーパーでは3番目。歴代では12番目となる。

キーパーで歴代2位の出場数となるのは464試合に出場しているGK曽ヶ端(鹿島)。2008年から2014年まで7年連続でフルタイム出場を続けて「244試合連続フルタイム出場」という大記録を保持している。当然のことながら鹿島が獲得してきた多くのタイトル獲得に貢献しており「獲得したタイトル数」は間違いなくキーパーの中で最多。『Jリーグ史上2番目のキーパーはGK曽ヶ端なのでは?』という意見も少なくない。

3人に続くのはGK西川(浦和など)だろう。2012年から2015年まで4年連続でベストイレブンに選出されている。キーパーの中ではGK楢崎の6回に次ぐ2番目の数字で4年連続は歴代最長となる。まだ29歳であるがすでにキーパーとしての出場試合数は歴代5位となる321試合。将来的にGK楢崎のJ1最多出場記録を抜く可能性を持った数少ない選手と言える。2012年と2013年の広島のリーグ連覇に大きく貢献した。

表2. ベストイレブンの受賞回数 (キーパー限定)
順位選手名所属生年月日J1出場数ベストイレブン回数
1楢﨑 正剛名古屋グランパスなど1976/4/15604試合6回
2西川 周作浦和レッズなど1986/6/18321試合4回
3菊池 新吉ヴェルディ川崎など1967/4/12199試合2回
4松永 成立横浜マリノスなど1962/8/12174試合1回
4真田 雅則清水エスパルス1968/3/6243試合1回
4ヴァン・ズワムジュビロ磐田1969/9/1674試合1回
4大神 友明ジュビロ磐田など1970/6/7110試合1回
4土肥 洋一FC東京など1973/7/25341試合1回
4高桑 大二朗鹿島アントラーズなど1973/8/10113試合1回
4吉田 宗弘セレッソ大阪など1974/8/2593試合1回
4川口 能活横浜マリノスなど1975/8/15421試合1回
4都築 龍太浦和レッズなど1978/4/18250試合1回
4曽ヶ端 準鹿島アントラーズ1979/8/2464試合1回
4川島 永嗣川崎フロンターレなど1983/3/20130試合1回


■ Jリーグブームを支えたGKシジマール

「J1での出場試合数」、「個人タイトルやチームタイトルの数」、「ベストイレブンの受賞回数」などを加味すると「日本人のトップ4」がこの4人になるのは間違いない。「他の選択肢はほぼ無い。」と言えるが外国籍キーパーでインパクトが強かったのは創生期のJリーグで活躍したGKシジマール(清水)。出場試合数は61試合。全体では886位タイなので意外と試合数は少ないが見ている人に与えたインパクトは強烈だった。

身長は183センチ。20数年前の基準でも「大型キーパー」と言えるほどではなかったが手の長さが尋常ではなかった。Jリーグ元年の1993年には「731分無失点」というJリーグ記録を作っており、この記録は未だにJ1では最長記録となる。「クモ男」というニックネームで親しまれたが驚異的なセーブを連発して初期のJリーグブームを支えた。バラエティ番組にもたびたび出演しており一般的な知名度はかなり高い。

その他の外国籍キーパーでインパクトが強かったのはGKジルマール(C大阪)。1994年のアメリカW杯のブラジル代表の優勝メンバーの1人である。(=当時のブラジル代表の正キーパーはGKタファエルだった。)C大阪に加入した時はすでに35歳とベテランの域に入っていたが安定感は抜群だった。GKシジマールと比べると派手さはなかったがまさしく本物のキーパーだった。引退後は代理人として活躍している。

Jリーグでは外国籍キーパー自体が非常に少ない。外国籍キーパーの中でJ1で50試合以上に出場しているのはわずかに5人だけ。(途中で日本に帰化したGKディド・ハーフナー(名古屋など)も含める。)黄金期の磐田で守護神として活躍したGKヴァン・ズワムはその1人。2001年にはJリーグのベストイレブンに選出されている。通算では74試合で66失点。「2,700分以上出場したキーパーの中で防御率は歴代最高」となる。

外国籍キーパーの中でJ1での試合数が1位になるのはGKキム・ジンヒョン(C大阪)。2009年からずっとC大阪の正キーパーとして活躍しており近年は韓国代表でも存在感を発揮している。その後、GKオ・スンフン(徳島など)やGKク・ソンユン(札幌など)らがJ2で活躍しているが昨今の韓国人キーパーが増えるきっかけを作った選手と言える。「Jリーグのキーパー史」を語る上では外せない選手になっている。

表3. J1の通算出場試合数 (外国籍キーパー限定)
順位ポジション別順位総合順位選手名所属生年月日J1出場数
129385キム・ジンヒョンセレッソ大阪1987/7/6152試合
231397ハーフナー・ディド名古屋グランパスなど1957/9/26148試合
357725ジルマールセレッソ大阪1959/1/1380試合
461766ヴァン・ズワムジュビロ磐田1969/9/1674試合
569886シジマール清水エスパルス1962/6/1361試合


■ 「10人枠」に入ってくるのは・・・。

枠を広げて「歴代のトップ10キーパー」を考えたいと思うが、『確実に10人の枠に入ってくる。』と言えるのはGK楢崎・GK川口・GK曽ヶ端・GK西川・GKシジマールあたり。「GKジルマールとGKキム・ジンヒョンを入れるかどうか?」は意見が分かれるところである。上記の4人以外の日本人キーパーで候補に入ってくるのはGK松永(横浜Mなど)、GK菊池(V川崎など)、GK下田(広島)、GK土肥(FC東京など)あたり。

オフトJAPANの守護神としてドーハの悲劇を経験したGK松永は1993年のベストイレブン。創生期のJリーグを代表する名キーパーである。1995年に当時のソラリ監督と起用法を巡って対立。旧JFLに所属していた鳥栖フューチャーズに電撃移籍したことは衝撃的なニュースだった。GK松永の移籍によってチャンスをつかんだのは当時・高卒2年目のGK川口だったことは改めて説明するまでもないだろう。

キーパーとして歴代4位となる341試合に出場しているGK土肥は柏とFC東京と東京Vで活躍した。柏時代は台頭してきたGK南(現・横浜FC)にレギュラーポジションを奪われて2000年にFC東京に移籍したが移籍先のFC東京で安定したプレーを見せてジーコJAPANの常連となった。「第3キーパー」という立場だったが2006年のドイツW杯を経験している。晩年は東京Vでプレーしたがここでも好プレーを連発した。

GK下田(広島)は1994年から2010年まで広島でプレーした。広島一筋のサッカー人生だった。出場試合数はキーパーとして歴代7位となる288試合。若年層の代表にも選ばれており1996年のアトランタ五輪のメンバーの1人。当時はGK川口に次ぐ2番手のキーパーで柏に所属していたGK土肥とメンバー枠を争った。正キーパーだった日本代表のGK前川が怪我で離脱した時期に広島でポジションを確保した。

■ J2最多の出場数を誇る水戸のレジェンド

他にはGK菊池(V川崎など)、GK南(柏など)、GK小島(平塚など)、GK都築(浦和など)、GK菅野(柏など)、GK川島(川崎Fなど)、GK東口(G大阪など)あたりが『10人枠』の候補と言える。創生期のヴェルディ川崎の守護神であるGK菊池は1994年と1995年にベストイレブンに選出されている。安定感がウリの選手だった。当時のヴェルディ川崎は攻撃はもちろんのこと、守備力も高いスペシャルなチームだった。

2015年も横浜FCの守護神として活躍したGK南はJ1通算では246試合に出場しているがJ2通算でも281試合に出場している。これはJ2のキーパーの中では歴代2番目の数字となる。J1とJ2の出場数を合わせると527試合。GK川口の464試合(J1:421試合、J2:43試合)を大きく上回っており歴代3位となる。準優勝に輝いた1999年のワールドユースのときの正キーパーでJ2の熊本でも絶対的な存在として君臨した。

3年間プレーした浦和では出場機会がなかったので「全てJ2での記録」となるが、J2通算で543試合に出場しているGK本間(水戸など)を忘れることはできない。J2の歴代2位はGK南の281試合なので「ほぼ倍」。異次元の数字である。キーパーに限定しない場合でも543試合はJ2の歴代最多。543試合というのは604試合のGK楢崎には及ばないが「J1とJ2の出場数の合計」ではJリーグのキーパーで2番目となる。

表4. J2の通算出場試合数 (キーパー限定)
ポジション別順位総合順位選手名所属生年月日J2出場数
11本間 幸司水戸ホーリーホックなど1977/4/27543試合
229南 雄太ロアッソ熊本など1979/9/30281試合
352清水 健太モンテディオ山形など1981/9/18245試合
461水谷 雄一京都サンガなど1980/5/26235試合
575シュナイダー潤之介サガン鳥栖など1977/5/22226試合
690野澤 洋輔アルビレックス新潟など1979/11/9218試合
795神山 竜一アビスパ福岡1984/11/10216試合
8147菅野 孝憲横浜FCなど1984/5/3187試合
9150武田 博行ギラヴァンツ北九州など1983/11/30186試合
10161林 卓人ベガルタ仙台など1982/8/9183試合
11166桜井 繁モンテディオ山形など1979/6/29182試合
12192岡本 昌弘ジェフ千葉など1983/5/17172試合
13212中林 洋次ファジアーノ岡山など1986/4/28165試合
14231荻 晃太ヴァンフォーレ甲府など1983/5/5159試合
15242小針 清允栃木SCなど1977/6/12156試合
16266オ・スンフン徳島ヴォルティスなど1988/6/30149試合
16266高橋 範夫ベガルタ仙台など1971/3/15149試合
17275北 一真ザスパクサツ群馬など1981/12/21148試合
18286吉原 慎也川崎フロンターレなど1978/4/19144試合
20295水原 大樹横浜FCなど1975/1/15141試合




★ 現在の投票数 → 1535票 

   → 投票したい選手の名前を選択してから左下の「投票」のボタンをクリックしてください。
   → 出来る限り10人をチョイスしてから投票してください。
   → 「コメント」のところは何も書かなくてもOKです。(投票可能です。)
   → 記事内容に関係のないコメント(政治的な内容も含む。)はご遠慮ください。



関連エントリー

 2016/01/31  【リオ五輪】 オーバーエイジ枠で招集したら面白いと思う選手 (5人)
 2016/02/01  【リオ五輪】 「本大会で手倉森JAPANに召集されるのは誰になるのか?」を予想する。 (GK編)
 2016/02/01  【リオ五輪】 「本大会で手倉森JAPANに召集されるのは誰になるのか?」を予想する。 (両SB編)
 2016/02/02  【リオ五輪】 「本大会で手倉森JAPANに召集されるのは誰になるのか?」を予想する。 (CB編)
 2016/02/02  【リオ五輪】 「本大会で手倉森JAPANに召集されるのは誰になるのか?」を予想する。 (ボランチ編)
 2016/02/03  【リオ五輪】 「本大会で手倉森JAPANに召集されるのは誰になるのか?」を予想する。 (攻撃的MF編)
 2016/02/03  【リオ五輪】 「本大会で手倉森JAPANに召集されるのは誰になるのか?」を予想する。 (フォワード編)
 2016/02/16  【G大阪×名古屋】 吹田スタジアムのこけら落としに行ってきた。 (生観戦記・上)
 2016/02/18  【G大阪×名古屋】 吹田スタジアムのこけら落としに行ってきた。 (生観戦記・中)
 2016/02/19  【G大阪×名古屋】 吹田スタジアムのこけら落としに行ってきた。 (生観戦記・下)
 2016/02/20  「ガンバ大阪の吹田スタジアムの大きな問題点」と言えるアクセス面のまずさ
 2016/02/21  J3+(アンテナ) ・・・ 注目サイトの最新記事 (4つ)


関連記事






| トップページ | 人気ブログランキング | Jリーグブログ村 | 全記事一覧 (2011-2020) | お気に入りに追加 |


ようこそ!

Author:じじ
FC2ブログへようこそ!



Since 2007/4/30




にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

公式ツイッター


◆ このたび、遅ればせながらツイッターを始めました。フォローしてもらえると嬉しいです。宜しくお願いいたします。


最近のエントリー (100記事)



02月22日
全エントリーの一覧 (2011年-2020年)

02月22日
【J1】 順位予想バトル 2020年版 受付開始 (現在の参加者:286名)

02月22日
【J2】 順位予想バトル 2020年版 受付開始 (現在の参加者:154名)

02月22日
【J3】 順位予想バトル 2020年版 受付開始 (現在の参加者:42名)


02月22日
【Jリーグ】 ルヴァン杯の開幕節 ~良かったのはどのチームだろうか?~

02月22日
【Jリーグ】 前評判より良さそうな新生・浦和レッズ

02月21日
【J1】 310名のサポーターのガチの順位予想 → その結果をまとめると・・・。

02月21日
【J1限定】 本当に走行距離の多いJリーガーはこの30人だ。 (2019年版)

02月20日
【J1】 2020年の開幕直前 順位予想のまとめ (291名) ~1:横浜FM、2:川崎F、3:鹿島、4:C大阪、5:神戸、6:FC東京、7:柏、8:G大阪、9:広島、10:札幌~

02月20日
【J2】 2020年の開幕直前 順位予想のまとめ (153名) ~1:磐田、2:大宮、3:福岡、4:京都、5:千葉、6:徳島、7:長崎、8:山形、9:新潟、10:松本山雅~

02月20日
【2020年版】 Jリーグの人気チャントのランキング (01位-10位)

02月19日
【J3】 2020年の順位予想のまとめ (38名) ~1:富山、2:熊本、3:鹿児島、4:FC岐阜、5:藤枝、6:鳥取、7:長野、8:秋田~

02月19日
【Jリーグ】 新生・清水エスパルスは横浜Fマリノスのようなクラブになれるか?

02月19日
【Jリーグ】 今年の川崎フロンターレは相当に強そうだ。

02月19日
【2020年版】 Jリーグの人気チャントのランキング (11位-20位)

02月18日
【Jリーグ】 MF坂元達裕(モンテディオ山形→セレッソ大阪)がなかなかエグい。

02月18日
【降格候補の一角?】 2020年の新生・サガン鳥栖が意外と良さそうな件

02月18日
【2020年版】 Jリーグの人気チャントのランキング (21位-30位)

02月17日
【J2】 オフの戦力補強の評価ランキング ~1:福岡、2:群馬、3:京都、4:千葉、5:岡山、6:新潟~

02月17日
【Jリーグ】 「デジっち」の面白さランキング (1位~24位)を作成してみた。

02月16日
【J2】 オフの戦力補強の評価ランキング ~7:徳島、8:長崎、9:磐田、10:大宮、11:山形、12:水戸~

02月16日
【J2】 オフの戦力補強の評価ランキング ~13:町田、14:北九州、15:東京V、16:山口、17:松本山雅~

02月16日
【J2】 オフの戦力補強の評価ランキング ~18:栃木SC、19:甲府、20:FC琉球、21:愛媛FC、22:金沢~

02月16日
【J1】 2020年のブレイク候補の若手プレーヤー (トップ30)

02月16日
【J1】 2020年のオフの戦力補強の評価ランキング ~6:大分、5:C大阪、4:仙台、3:柏、2:横浜FM、1:鹿島~

02月16日
【J1】 2020年のオフの戦力補強の評価ランキング ~12:FC東京、11:神戸、10:横浜FC、9:清水、8:名古屋、7:G大阪~

02月15日
【J1】 2020年のオフの戦力補強の評価ランキング ~18:浦和、17:札幌、16:鳥栖、15:広島、14:川崎F、13:湘南~

02月14日
【管理人】 J3+からのお知らせ ~出来ればご確認ください。~

02月14日
【Jリーグ】 2020年のヴィッセル神戸の推定の総年俸が異次元すぎる件

02月14日
【新型コロナ】 開幕まであと1週間。Jリーグの中止や延期はあり得るのか?

02月13日
【Jリーグ】 「クラブ名がかっこいい。」と思うクラブ (11位~20位まで)

02月13日
【Jリーグ:移籍市場】 12段階のプレーヤー別の戦力補強の評価 (371人目~380人目)

02月12日
【J1:順位予想】 優勝候補の筆頭・横浜Fマリノスは「不吉なジンクス」を打ち破ることが出来るか?

02月12日
【京都サンガ×セレッソ大阪】 新スタジアムのこけら落としに行ってきた。 (生観戦記・動画まとめ)

02月12日
【こけら落とし】 「40歳くらいの京都サンガのサポーターが列に割り込んできたの困りました。」という話

02月11日
【移籍市場】 今オフのアルビレックス新潟の補強はなかなか良かった。

02月11日
【こけら落とし】 京都サンガ&セレッソ大阪のサポーターの応援の声が物凄かった・・・。

02月11日
【セレッソ大阪】 生で観てMFレアンドロ・デサバトを「凄すぎる。」と感じた件

02月10日
【京都サンガ×セレッソ大阪】 新スタジアムのこけら落としに行ってきた。 (生観戦記・下)

02月10日
【京都サンガ×セレッソ大阪】 新スタジアムのこけら落としに行ってきた。 (生観戦記・中)

02月10日
【京都サンガ×セレッソ大阪】 新スタジアムのこけら落としに行ってきた。 (生観戦記・上)

02月10日
【J2】 ブレイクが期待される若手Jリーガーはこの34名だ!!! (後編) (2020年版)

02月09日
【東京ヴェルディ】 暴走しそうな雰囲気が漂うFW大久保嘉人を止められるか?

02月09日
【J3】 ブレイクが期待される若手Jリーガーはこの23名だ!!! (後編) (2020年版)

02月09日
【水曜日のダウンタウン】 「ダブル八百長」を思い出した9人連続のPK失敗 (横浜FM×神戸)

02月08日
【J2】 ブレイクが期待される若手Jリーガーはこの34名だ!!! (中編) (2020年版)

02月08日
【J3】 ブレイクが期待される若手Jリーガーはこの23名だ!!! (前編) (2020年版)

02月08日
【J2】 ブレイクが期待される若手Jリーガーはこの34名だ!!! (前編) (2020年版)

02月07日
【J1】 ブレイクが期待される若手Jリーガーはこの27名だ!!! (後編) (2020年版)

02月07日
【J1】 ブレイクが期待される若手Jリーガーはこの27名だ!!! (前編) (2020年版)

02月07日
【鹿島アントラーズ】 筋違いなサポーターのDF昌子源(トゥールーズ→ガンバ大阪)への批判

02月07日
【J1】 2020年の注目のJリーガー (01位-10位)~5位:知念慶、4位:宇佐美貴史、3位:三浦知良、2位:オルンガ、1位は・・・。~

02月06日
【J1】 2020年の注目のJリーガー (11位-20位)~5位:知念慶、4位:宇佐美貴史、3位:三浦知良、2位:オルンガ、1位は・・・。~

02月06日
【東京ヴェルディ】 今キャンプ期間中の練習試合の結果がさすがに酷すぎる。

02月05日
【J2】 今オフの移籍市場の「勝ち組」と「負け組」はどこだろうか? (2019年-2020年オフ) (下)

02月05日
【J2】 今オフの移籍市場の「勝ち組」と「負け組」はどこだろうか? (2019年-2020年オフ) (中)

02月05日
【J2】 今オフの移籍市場の「勝ち組」と「負け組」はどこだろうか? (2019年-2020年オフ) (上)

02月04日
【関西1部リーグ】 小川佳純監督が就任したFCティアモ枚方の補強が物凄い。

02月04日
【サガン鳥栖】 竹下製菓のブラックモンブラン(アイス)を食べてみた。 (写真付き)

02月04日
【Jリーグ:移籍市場】 12段階のプレーヤー別の戦力補強の評価 (361人目~370人目)

02月04日
【Jリーグ】 「サポーターの高齢化は大歓迎だ。」と声を大にして言いたい。

02月03日
【J3】 今オフの移籍市場の「勝ち組」と「負け組」はどこだろうか? (2019年-2020年オフ) (上)

02月03日
【J2】 2020年のブレイクが期待される若手のJリーガー (01位-10位)~5位:上門知樹、4位:藤川虎太朗、3位:半田陸、2位:晴山岬、1位は・・・。~

02月03日
【J2】 全22クラブの開幕前の戦力評価 (アビスパ福岡、ギラヴァンツ北九州、V・ファーレン長崎、FC琉球) (2020年)

02月03日
【J2】 全22クラブの開幕前の戦力評価 (レノファ山口・徳島ヴォルティス・愛媛FC) (2020年)

02月02日
【Jリーグ】 開幕スタメンあるか!?高卒ルーキーのMF荒木遼太郎(東福岡高→鹿島アントラーズ)

02月02日
【J2】 2020年のブレイクが期待される若手のJリーガー (11位-20位)~5位:上門知樹、4位:藤川虎太朗、3位:半田陸、2位:晴山岬、1位は・・・。~

02月01日
【J2】 全22クラブの開幕前の戦力評価 (ジュビロ磐田・京都サンガ・ファジアーノ岡山) (2020年)

02月01日
【J2】 全22クラブの開幕前の戦力評価 (松本山雅・アルビレックス新潟・ツエーゲン金沢)

02月01日
【J2】 全22クラブの開幕前の戦力評価 (東京ヴェルディ・町田ゼルビア・ヴァンフォーレ甲府)

02月01日
【J2】 全22クラブの開幕前の戦力評価 (ザスパクサツ群馬・大宮アルディージャ・ジェフ千葉)

01月31日
【J2】 全22クラブの開幕前の戦力評価 (モンテディオ山形・水戸ホーリーホック・栃木SC)

01月31日
【J1】 今オフの移籍市場の「勝ち組」と「負け組」はどこだろうか? (2019年-2020年オフ) (下)

01月31日
【J1】 今オフの移籍市場の「勝ち組」と「負け組」はどこだろうか? (2019年-2020年オフ) (中)

01月31日
【J1】 今オフの移籍市場の「勝ち組」と「負け組」はどこだろうか? (2019年-2020年オフ) (上)

01月30日
【J3】 「高評価できる!!!」と思った選手補強のベスト30 (01位~10位まで)

01月30日
【J2】 2020年の順位予想のまとめ ~1:大宮、2:磐田、3:福岡、4:京都、5:千葉、6:徳島、7:長崎~

01月30日
【J2】 2020年の順位予想のまとめ ~8:新潟、9:山形、10:岡山、11:甲府、12:松本山雅、13:東京V、14:金沢~

01月30日
【J2】 2020年の順位予想のまとめ ~15:水戸、16:町田、17:山口、18:北九州、19:群馬、20:琉球、21:愛媛、22:栃木~

01月30日
【J3】 「高評価できる!!!」と思った選手補強のベスト30 (11位~20位まで)

01月30日
【J1】 2020年のブレイクが期待される若手のJリーガー (01位-10位)~5位:瀬古歩夢、4位:旗手怜央、3位:田中駿汰、2位:斉藤光毅、1位は・・・。~

01月29日
【J1】 2020年のブレイクが期待される若手のJリーガー (11位-20位)~5位:瀬古歩夢、4位:旗手怜央、3位:田中駿汰、2位:斉藤光毅、1位は・・・。~

01月29日
【Jリーグ:移籍市場】 12段階のプレーヤー別の戦力補強の評価 (351人目~360人目)

01月28日
【J3】 「高評価できる!!!」と思った選手補強のベスト30 (21位~30位まで)

01月28日
【J2】 22クラブの監督の中で「最初に解任されそうな監督」は誰だろうか? (2020年版)

01月28日
【J1】 18クラブの監督の中で「最初に解任されそうな監督」は誰だろうか? (2020年版)

01月28日
【ACL:プレーオフ】 「鹿島アントラーズが負けても仕方がない。」と思えるいくつかの理由

01月27日
【J3】 プレー動画を見て「良さそうだ。」と思った新外国人選手を何人か挙げてみた。

01月27日
【J2】 プレー動画を見て「良さそうだ。」と思った新外国人選手を何人か挙げてみた。

01月27日
【J1】 プレー動画を見て「良さそうだ。」と思った新外国人選手を何人か挙げてみた。

01月27日
【J2】 今オフの「高評価できる!!!」と思った選手補強のベスト50 (01位~10位まで) (2019年-2020年オフの移籍市場)

01月26日
【J2】 今オフの「高評価できる!!!」と思った選手補強のベスト50 (11位~20位まで) (2019年-2020年オフの移籍市場)

01月26日
【J1】 2020年の順位予想のまとめ (136名分)~1:横浜FM、2:鹿島、3:川崎F、4:C大阪、5:神戸、6:柏~

01月26日
【J1】 2020年の順位予想のまとめ (136名分)~7:FC東京、8:広島、9:札幌、10:G大阪、11:大分、12:名古屋~

01月26日
【J1】 2020年の順位予想のまとめ (136名分)~13:仙台、14:浦和、15:清水、16:鳥栖、17:湘南、18:横浜FC~

01月26日
【J2】 今オフの「高評価できる!!!」と思った選手補強のベスト50 (21位~30位まで) (2019年-2020年オフの移籍市場)

01月26日
【J2】 今オフの「高評価できる!!!」と思った選手補強のベスト50 (31位~40位まで) (2019年-2020年オフの移籍市場)

01月26日
【J2】 今オフの「高評価できる!!!」と思った選手補強のベスト50 (41位~50位まで) (2019年-2020年オフの移籍市場)

01月25日
【J1】 全18クラブの開幕前の戦力評価 (サンフレッチェ広島・サガン鳥栖・大分トリニータ)

01月24日
【Jリーグ】 「キャンプ中の練習試合のメンバーを非公開にするメリットはあるのか?」という素朴な疑問

01月24日
【J1】 全18クラブの開幕前の戦力評価 (ガンバ大阪・セレッソ大阪・ヴィッセル神戸)

01月24日
【J1】 全18クラブの開幕前の戦力評価 (湘南ベルマーレ・清水エスパルス・名古屋グランパス)

01月24日
【J1】 「高評価できる!!!」と思った選手補強のベスト30 (01位~10位まで) (2019年-2020年オフの移籍市場)

01月23日
【J1】 「高評価できる!!!」と思った選手補強のベスト30 (11位~20位まで) (2019年-2020年オフの移籍市場)

01月23日
【J1】 「高評価できる!!!」と思った選手補強のベスト30 (21位~30位まで) (2019年-2020年オフの移籍市場)

01月23日
【J1】 全18クラブの開幕前の戦力評価 (川崎フロンターレ・横浜Fマリノス・横浜FC)

01月23日
【J1】 全18クラブの開幕前の戦力評価 (浦和レッズ・柏レイソル・FC東京)

01月22日
【J1】 全18クラブの開幕前の戦力評価 (コンサドーレ札幌・ベガルタ仙台・鹿島アントラーズ)

01月22日
【J1】 2020年に躍進するクラブはどこか?~候補は仙台・柏・横浜FC・名古屋など~

01月22日
【東京五輪】 「このチームに必要なのは誰か?」、「このチームに不要なのは誰か?」を考える。 (アタッカー編/フォワード編)

01月22日
【新スタジアム完成】 「サンガスタジアム by KYOCERA(亀岡市)」がキレイすぎる。

01月22日
【J2】 2020年に躍進するクラブはどこか?~群馬・北九州・新潟・東京V・金沢などが候補~

01月21日
【J3】 2020年の昇格争いの展望~富山・熊本・鹿児島・FC岐阜・鳥取などが中心か!?~

01月21日
【J1】 2020年の残留争いの展望~中心は湘南・鳥栖・清水・横浜FCの4チーム~

01月21日
【J1】 2020年の優勝争いの展望~横浜FMと鹿島の2強が中心。追うのは川崎F・C大阪・神戸・柏など~

01月20日
【J2】 2020年の残留争いの展望~栃木SC・FC琉球・愛媛FC・山口などが降格候補~

01月20日
【JFL】 「鈴鹿ポイントゲッターズ」へのチーム名変更には嫌悪感を覚える。

01月20日
【J3】 16クラブのオフの戦力補強の評価ランキング (1位-6位)

01月20日
【移籍市場】 理解に苦しむ清水エスパルスの補強のやり方 (DF奥井諒&DF金井貢史の獲得)

01月19日
【Jリーグ:移籍市場】 12段階のプレーヤー別の戦力補強の評価 (341人目~350人目)

01月19日
【J2】 2020年の上位争いの展望~徳島・新潟・山形・長崎・岡山・松本山雅・甲府も上位候補~

01月19日
【J3】 16クラブのオフの戦力補強の評価ランキング (7位-11位)

01月19日
【J2】 2020年の自動昇格争いの展望~磐田と大宮の2強が中心。追うのは福岡・千葉・京都など~

01月18日
【Jリーグ:移籍市場】 12段階のプレーヤー別の戦力補強の評価 (331人目~340人目)

01月18日
【J2】 2020年の順位予想の集計経過 (50名分)~1:磐田、2:大宮、3:福岡、4:京都、5:千葉、6:長崎、7:徳島、8:新潟、9:甲府、10:岡山~

01月18日
【J3】 16クラブのオフの戦力補強の評価ランキング (12位-16位)

01月18日
【J3】 2019年の順位予想バトルの結果発表 (個人成績・チーム成績) (参加者:56名)



最近のメルマ (30記事)


2019/11/19
日本×コロンビア、C大阪U-23×鳥取、愛媛FC×FC琉球、阪南大付属高×興国高

2019/11/21
【親善試合】 日本代表 vs ベネズエラ代表 採点&寸評

2019/11/22
【J2】 自動昇格争い・プレーオフ争い・残留争いの展望

2019/11/23
【J1】 優勝争い・ACLの出場権争い・残留争いの展望

2019/11/24
【J3】 昇格争いの展望

2019/11/26
松本山雅×横浜FM、FC東京×湘南、札幌×磐田、横浜FC×愛媛FC

2019/11/27
金沢×大宮、柏×京都、藤枝MYFC×秋田、近江高×草津東高

2019/11/28
【J2】 2019年のプレーオフの展望

2019/11/29
【J1】 DF藤本康太(セレッソ大阪)の現役引退について

2019/12/01
C大阪U-23×FC東京U-23、新潟×長崎、磐田×名古屋、湘南×広島

2019/12/02
【J2】 プレーオフの1回戦のレビュー

2019/12/03
MF明神智和(長野パルセイロ)の現役引退について

2019/12/04
MF佐藤勇人(ジェフ千葉)の現役引退について

2019/12/06
【日本代表】 E-1 サッカー選手権のメンバー22名について

2019/12/07
【五輪代表】 ジャマイカ戦のメンバー22名について

2019/12/08
川崎F×横浜FM、C大阪×清水、C大阪U-23×秋田、松本山雅×湘南

2019/12/09
横浜FM×FC東京、大分×C大阪、徳島×山形、北九州×讃岐

2019/12/11
【J2】 2019年シーズンの総括 (上)

2019/12/12
【J2】 2019年シーズンの総括 (中)

2019/12/13
【J2】 2019年シーズンの総括 (下)

2019/12/14
【参入決定戦】 「J1のクラブが優遇されすぎているのではないか?」という話

2019/12/16
【参入決定戦】 リカルド・ロドリゲス監督の試合後のコメントは負け惜しみだったのか?

2019/12/17
【J3】 2019年シーズンの総括 (上)

2019/12/18
【J3】 2019年シーズンの総括 (下)

2019/12/19
【J2】 22クラブの監督人事に関する雑感

2019/12/21
MF南野拓実のリバプールへの移籍について

2019/12/22
【日本代表】 E-1 サッカー選手権の総括

2019/12/23
【J3】 16クラブのオフの監督人事について

2019/12/24
【M-1グランプリ】 2019年の総括

2019/12/26
【Jリーグ】 移籍を評価するのは難しい。

カテゴリー


【日本代表】
 ├ハリルジャパン(観戦記) (17)
 ├ハリルジャパン(投票) (17)
 ├ハリルジャパン(採点) (2)
 ├ハリルジャパン(全般) (12)
 ├手倉森ジャパン(観戦記) (27)
 ├手倉森ジャパン(全般) (46)
 ├森山ジャパン(全般) (7)

【Division 1】
 ├コンサドーレ札幌 (126)
 -----稲本潤一 (22)
 -----小野伸二 (20)
 -----チャナティップ (8)
 -----都倉賢 (12)
 -----野々村芳和 (12)
 -----深井一希 (16)
 ├ベガルタ仙台 (72)
 -----シュミット・ダニエル (25)
 -----庄司悦大 (22)
 -----野津田岳人 (16)
 -----平山相太 (19)
 -----梁勇基 (24)
 ├鹿島アントラーズ (110)
 -----植田直通 (15)
 -----小笠原満男 (22)
 -----金崎夢生 (14)
 -----永木亮太 (16)
 -----レオ・シルバ (15)
 ├浦和レッズ (145)
 -----阿部勇樹 (28)
 -----岩波拓也 (20)
 -----遠藤航 (18)
 -----柏木陽介 (15)
 -----西川周作 (23)
 -----槙野智章 (15)
 -----森脇良太 (25)
 -----李忠成 (23)
 ├柏レイソル (67)
 -----伊東純也 (26)
 -----江坂任 (9)
 -----クリスティアーノ (38)
 -----小池龍太 (12)
 -----小泉慶 (12)
 -----瀬川祐輔 (11)
 -----中山雄太 (15)
 -----中村航輔 (35)
 ├FC東京 (106)
 -----石川直宏 (19)
 -----中島翔哉 (17)
 -----永井謙佑 (23)
 -----前田遼一 (25)
 -----武藤嘉紀 (28)
 -----森重真人 (46)
 -----米本拓司 (29)
 ├川崎フロンターレ (148)
 -----家長昭博 (29)
 -----大久保嘉人 (26)
 -----大島僚太(20)
 -----小林悠(23)
 -----齋藤学 (30)
 -----タビナス・ジェファーソン(5)
 -----中村憲剛(25)
 -----レナト(17)
 ├横浜Fマリノス (83)
 -----扇原貴宏 (26)
 -----中澤佑二 (19)
 ├湘南ベルマーレ (71)
 -----表原玄太 (13)
 ├清水エスパルス (86)
 -----北川航也 (17)
 -----白崎凌兵 (11)
 -----村田和哉 (14)
 -----立田悠悟 (9)
 ├ジュビロ磐田 (102)
 -----小川航基 (14)
 -----カミンスキー (16)
 -----川辺駿 (15)
 -----川又堅碁 (29)
 -----中村俊輔 (38)
 -----中山雅史 (13)
 -----名波浩 (14)
 -----服部年宏 (10)
 -----藤田俊哉 (14)
 ├名古屋グランパス (112)
 -----小倉隆史 (14)
 -----風間八宏 (17)
 -----佐藤寿人 (24)
 -----玉田圭司 (22)
 -----楢崎正剛 (14)
 -----ドラガン・ストイコビッチ (14)
 ├ガンバ大阪 (142)
 -----宇佐美貴史 (40)
 -----遠藤保仁 (24)
 -----今野泰幸 (15)
 -----井手口陽介 (9)
 -----藤本淳吾 (14)
 -----レヴィー・クルピ (20)
 ├セレッソ大阪 (247)
 -----柿谷曜一朗 (60)
 -----片山瑛一 (11)
 -----キム・ジンヒョン (18)
 -----杉本健勇 (24)
 -----フォルラン (22)
 -----水沼宏太 (13)
 -----森島寛晃 (18)
 -----山口蛍 (55)
 -----山村和也 (22)
 ├ヴィッセル神戸 (79)
 -----伊野波雅彦 (19)
 -----小川慶治朗 (18)
 -----藤田直之 (12)
 -----森岡亮太 (20)
 -----渡邉千真 (20)
 ├サンフレッチェ広島 (120)
 -----青山敏弘 (33)
 -----浅野拓磨 (14)
 -----工藤壮人 (22)
 -----塩谷司 (20)
 -----城福浩 (20)
 -----千葉和彦 (24)
 -----森保一 (28)
 -----水本裕貴 (22)
 ├サガン鳥栖 (110)
 -----新居辰基 (12)
 -----鎌田大地 (15)
 -----権田修一 (14)
 -----豊田陽平 (22)
 -----原川力 (16)
 -----松本育夫 (10)
 -----吉田豊 (10)
 ├V・ファーレン長崎 (14)
 -----鈴木武蔵 (20)

【Division 2】
 ├モンテディオ山形 (69)
 -----石崎信弘 (19)
 -----中村駿太 (9)
 -----坂井達弥 (9)
 -----松岡亮輔 (11)
 ├水戸ホーリーホック (31)
 -----グエン・コン・フオン (10)
 -----齋藤恵太 (8)
 ├栃木SC (32)
 -----大黒将志 (23)
 ├大宮アルディージャ (57)
 -----大前元紀 (15)
 -----嶋田慎太郎 (12)
 ├ジェフ千葉 (128)
 -----指宿洋史 (17)
 -----清武功暉 (21)
 -----鈴木隆行 (12)
 -----関塚隆 (23)
 -----船山貴之 (17)
 -----為田大貴 (16)
 -----ピエール・リトバルスキ (8)
 ├東京ヴェルディ (81)
 -----井上潮音 (10)
 -----林陵平 (11)
 ├町田ゼルビア (14)
 -----秋田豊 (21)
 -----鈴木孝司 (16)
 ├横浜FC (41)
 -----前園真聖 (8)
 -----松井大輔 (12)
 -----三浦知良 (25)
 -----南雄太 (15)
 -----渡邊一仁 (11)
 ├ヴァンフォーレ甲府 (51)
 -----バレー (15)
 -----堀米勇輝 (20)
 -----山本英臣 (20)
 ├松本山雅 (53)
 -----飯田真輝 (15)
 -----石原崇兆 (13)
 -----岩上祐三 (14)
 -----岩間雄大 (12)
 -----反町康治 (23)
 -----永井龍 (21)
 -----パウリーニョ (19)
 -----松田直樹 (15)
 ├アルビレックス新潟 (144)
 -----小川佳純 (14)
 -----川口尚紀 (19)
 -----安田理大 (31)
 ├ツエーゲン金沢 (16)
 -----清原翔平 (13)
 -----佐藤洸一 (15)
 -----山藤健太 (18)
 ├FC岐阜 (41)
 -----ラモス瑠偉(18)
 ├京都サンガ (92)
 -----岩崎悠人 (16)
 -----田中マルクス闘莉王 (35)
 ├ファジアーノ岡山 (57)
 -----岩政大樹(40)
 -----加地亮 (24)
 -----喜山康平 (8)
 -----齊藤和樹 (16)
 -----仲間隼斗 (9)
 ├レノファ山口 (27)
 -----岸田和人 (20)
 -----高木大輔 (20)
 -----丸岡満 (11)
 ├徳島ヴォルティス (51)
 -----内田裕斗 (17)
 -----杉本太郎 (14)
 ├カマタマーレ讃岐 (10)
 -----我那覇和樹 (25)
 ├愛媛FC (45)
 -----河原和寿 (17)
 ├アビスパ福岡 (58)
 -----井原正巳 (18)
 -----駒野友一 (23)
 -----森本貴幸 (12)
 ├ロアッソ熊本 (74)
 -----上村周平 (10)
 -----巻誠一郎 (15)
 ├大分トリニータ (49)
 -----宮阪政樹 (18)

【Division 3】
 ├グルージャ盛岡 (8)
 ├ブラウブリッツ秋田 (28)
 -----中村亮太 (9)
 -----藤田祥史 (11)
 ├福島ユナイテッド (12)
 ├ザスパクサツ群馬 (49)
 -----風間宏希 (15)
 -----鈴木崇文 (19)
 -----平繁龍一 (12)
 -----松下裕樹 (9)
 ├Y.S.C.C.横浜 (6)
 -----後藤京介 (6)
 ├SC相模原 (6)
 -----丹羽竜平 (10)
 ├長野パルセイロ (18)
 -----荒田智之 (15)
 -----塩沢勝吾 (11)
 ├カターレ富山 (29)
 -----岸野靖之 (12)
 -----苔口卓也 (13)
 ├藤枝MYFC (9)
 ├アスルクラロ沼津 (12)
 ├ガイナーレ鳥取 (16)
 -----森岡隆三 (14)
 -----加藤潤也 (6)
 ├ギラヴァンツ北九州 (13)
 -----小松塁 (17)
 -----山岸範宏 (11)
 ├鹿児島ユナイテッド (8)
 -----藤澤典隆 (10)
 ├FC琉球 (17)
 -----播戸竜二 (14)
 ├FC東京U-23 (0)
 -----久保建英 (8)
 ├ガンバ大阪U-23 (8)
 ├セレッソ大阪U-23 (7)
 -----喜田陽 (8)
 ├Jリーグ・アンダー22選抜 (6)

【日本代表】
 ├アギーレジャパン(観戦記) (4)
 ├アギーレジャパン(全般) (12)
 ├アギーレジャパン(採点) (2)
 ├関塚ジャパン(観戦記) (25)
 ├関塚ジャパン(全般) (36)
 ├なでしこジャパン(観戦記) (21)
 ├なでしこジャパン(全般) (9)
 ├鈴木ジャパン(U-19日本代表) (4)
 ├98ジャパン(U-16日本代表) (4)
 ├ザックジャパン(観戦記) (57)
 ├ザックジャパン(全般) (129)
 ├ザックジャパン(採点) (32)
 ├岡田ジャパン(観戦記) (40)
 ├岡田ジャパン(全般) (45)
 ├オシムジャパン(観戦記) (20)
 ├オシムジャパン(全般) (63)
 ├反町ジャパン(観戦記) (16)
 ├反町ジャパン(全般) (24)
 ├吉田ジャパン (11)
 ├牧内ジャパン (1)
 ├城福ジャパン (2)
 ├池内ジャパン (2)
 ├布ジャパン (4)
 ├94ジャパン(吉武ジャパン) (6)
 ├96ジャパン(吉武ジャパン) (11)

メールフォーム

ご要望やご依頼はここからお願いします。

あなたの名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:


PVアクセスランキング にほんブログ村