サッカーコラム J3 Plus+ 

J1・J2・J3・日本代表などを幅広くカバーするサッカーコラムです。基本的には毎日更新しています。よろしくお願いいたします。
| トップページ | 人気ブログランキング | ツイッター(J3+) | 全記事一覧 | お気に入りに追加する |






最近のエントリー (20記事)

 2022/08/03 【J1編】 2022年の夏の移籍市場のクラブ別の展望・評価など (ヴィッセル神戸/サンフレッチェ広島)
 2022/08/03 【Jリーグ】 12段階の個人別 補強の評価 (2022年 夏の移籍市場) (その7)
 2022/08/03 【クラブユース選手権:横浜FCユース×C大阪-18】 192センチのDF白濱聡二郎。大型CBをどう育てるのか?
 2022/08/04 【J1編】 2022年の夏の移籍市場のクラブ別の展望・評価など (アビスパ福岡/サガン鳥栖)
 2022/08/04 【クラブユース選手権 決勝:C大阪U-18×横浜FMユース】 圧巻の風間サッカーで日本一!キャプテンのDF川合陽が2ゴールで大会MVP!
 2022/08/04 【C大阪×福岡】 不遇の時期を過ごしたFW上門知樹。途中出場で今シーズン2ゴール目!
 2022/08/05 【ガンバ大阪】 J2降格の危機。MFファン・アラーノの獲得はかなり疑問。
 2022/08/05 【長崎×新潟】 FWエジガル・ジュニオが2ゴール!5戦連発もドロー・・・。
 2022/08/06 【J1編】 2022年の夏の移籍市場の中間評価 ~現時点での勝ち組はG大阪・清水・神戸など~
 2022/08/06 【愛媛FC×Y.S.C.C.横浜】 破竹の4連勝!昇格争いに加わった愛媛FC。
 2022/08/06 【ルヴァン杯:C大阪×川崎F】 非常事態のフロンターレ。大学生のFW山田新が奮闘でドロー!
 2022/08/07 【J2編】 2022年の夏の移籍市場の中間評価 ~現時点での勝ち組は山形・FC琉球・千葉・栃木SCなど~
 2022/08/07 【C大阪×神戸】 守備の時に穴になる38歳のMFイニエスタ。またしても最下位転落・・・。
 2022/08/08 【FC東京×清水】 DF山原怜音が早くも6アシスト目。降格圏を脱出して15位浮上!
 2022/08/09 【鹿島アントラーズ】 強豪に返り咲くのか?古豪になるのか?分岐点を迎える名門クラブ。
 2022/08/09 【Jリーグ】 12段階の個人別 補強の評価 (2022年 夏の移籍市場) (その8)
 2022/08/10 【ファジアーノ岡山】 MF輪笠祐士(ブラウブリッツ秋田)を獲得。エグイ補強でJ1初昇格を目指す。
 2022/08/10 【京都×柏】 後半53分にFW武藤雄樹が劇的逆転ゴール!レイソルは2位に浮上!
 2022/08/11 【J1】 残留争いは残り10節。最も苦しいのは湘南ベルマーレ。次点はジュビロ磐田と京都サンガ。
 2022/08/11 【U-17日本代表×広島ユース】 川崎フロンターレU-18のWボランチ。MF大関友翔とMF由井航太が活躍!
 2022/07/30 全エントリーの一覧 (2018年-2022年)



最近のYouTubeへの投稿 (15動画)

 2022/07/03 (#66) 【Jリーグ】 今夏の移籍市場の注目プレーヤー・10人 (CB編) → 再生数:11回
 2022/07/04 (#67) 【Jリーグ】 今夏の移籍市場の注目プレーヤー・10人 (左SB/WB編) → 再生数:11回
 2022/07/05 (#68) 【Jリーグ】 今夏の移籍市場の注目プレーヤー・10人 (ボランチ編) → 再生数:11回
 2022/07/06 (#69) 【Jリーグ】 今夏の移籍市場の注目プレーヤー・10人 (アタッカー編) → 再生数:11回
 2022/07/07 (#70) 【Jリーグ】 今夏の移籍市場の注目プレーヤー・10人 (フォワード編) → 再生数:11回
 2022/07/10 (#71) 【J1:夏の移籍市場】 「いい補強ができている。」と思うクラブ (5つ挙げてみた。) → 再生数:11回
 2022/07/12 (#72) 【Jリーグ】独断と偏見で選んだJ3の若手有望株・TOP20 (11位-20位) → 再生数:11回
 2022/07/13 (#73) 【Jリーグ】独断と偏見で選んだJ3の若手有望株・TOP20 (1位-10位) → 再生数:11回
 2022/07/15 (#74) 【Jリーグ】 独断と偏見で選んだJ2の若手有望株・TOP20 (11位-20位) → 再生数:11回
 2022/07/16 (#75) 【Jリーグ】 独断と偏見で選んだJ2の若手有望株・TOP20 (1位-10位) → 再生数:11回
 2022/07/17 (#76) 【J2:夏の移籍市場】 「いい補強ができている。」と思うクラブ (5つ挙げてみた。) → 再生数:11回
 2022/07/18 (#77) 【J1:夏の移籍市場】 「今夏の良いと思う補強のトップ10」 (個人別) → 再生数:11回
 2022/07/19 (#78) 【J2:夏の移籍市場】 「今夏の良いと思う補強のトップ10」 (個人別) → 再生数:11回
 2022/07/20 (#79) 【J2:昇格争いの展望】 3強の争い(新潟・横浜FC・仙台)。有利なのは?4位以下のチームの可能性は? → 再生数:11回
 2022/07/21 (#80) 【J2:残留争いの展望】 FC琉球・群馬・大宮・岩手・秋田が中心。徳島・栃木も油断はできない! → 再生数:11回
 2022/08/02 (#81) 【Jリーグ:30年間】 「歴代のがっかり外国人プレーヤーのTOP10 (1993年-2022年) → 再生数:11回
 2022/08/03 (#82) 【Jリーグ:30年間】 「歴代の偉大な外国人プレーヤーのTOP10」を選んでみた。 (1993年-2022年) → 再生数:11回
 2022/08/04 (#83) 【J1:夏の移籍市場】 「夏の補強に成功した勝ち組」はこの5チームだ! → 再生数:11回
 2022/08/05 (#84) 【J2:夏の移籍市場】 「夏の補強に成功した勝ち組」はこの5チームだ! → 再生数:11回



お勧めしたいエントリー (15記事)

【J2編】 順位予想バトル 2022年版 受付終了 (参加者:139名) | | このエントリーを含むはてなブックマーク | 

■ 順位予想バトル(J2編)の募集を開始

毎年恒例の「【J2】 順位予想バトル (2022年版)」の募集を開始します。ルール等は昨年までと全く同じです。締切日は2022年2月18日(木)です。たくさんの方の参加をお待ちしています!

表1. 順位予想バトルの参加者数 (2007年-2021年)
【Jリーグ】 順位予想バトルの年度別の参加者数
年度 J1編 J2編 J3編
2007年 30名 --- ---
2008年 92名 23名 ---
2009年 62名 19名 ---
2010年 109名 42名 ---
2011年 154名 55名 ---
2012年 217名 114名 ---
2013年 279名 146名 ---
2014年 301名 169名 63名
2015年 304名 166名 62名
2016年 368名 223名 75名
2017年 492名 242名 77名
2018年 590名 243名 74名
2019年 392名 164名 56名
2020年 310名 170名 46名
2021年 204名 117名 41名
2022年 ??? ??? ???




受付期間(J2編)

 2022年1月7日(金)~2022年2月18日(木)まで

   → J1の開幕戦(2月19日)の前日までです。
   → 不公平が生じるので、それ以後は受け付けません。
   → 順位決定方式やポイントの計算方式等のルールはこれまでと全く同じです。
   → 同ポイントで並んだときは投稿時期が早かった人が上の順位になります。

   → 早い時期に投稿した方がいい順位(いい成績)になる可能性が高まります。
   → 誤字・脱字・抜け・漏れにはくれぐれもご注意ください。
   → たくさんの予想が集まった方が面白いので気軽に参加してください。



【質問内容】

 (項目1) ハンドル名
 (項目2) 年代
 (項目3) 性別
 (項目4) 地域
 (項目5) 好きなJリーグのチームはどこですか? (複数選択可)
 (項目6) J2の全22クラブの順位を予想をしてください。
 (項目7) その理由を簡潔にお書きください。
 (項目8) 好きなクラブ以外で2022年のJ2で注目するクラブとその理由をお書きください。
 (項目9) 2022年のJ2で注目する選手とその理由をお書きください。
 (項目10) 2022年のJ2でブレイクすると思う若手プレーヤーは誰ですか?




順位予想バトル (2022年) ・・・ 受付期間 : 2022年1月7日(金)~2月18日(木)

 ・順位予想 J1編 (投稿用フォーム) → https://bit.ly/3t4gcW5
 ・順位予想 J2編 (投稿用フォーム) → https://bit.ly/3G1POzO
 ・順位予想 J3編 (投稿用フォーム) → https://bit.ly/3rdqIbh

 2022/01/10  【J1】 順位予想バトル 2022年版 受付開始しました。 (現在の参加者:20名)
 2022/01/08  【J2】 順位予想バトル 2022年版 受付開始しました。 (現在の参加者:60名)
 2022/01/09  【J3】 順位予想バトル 2022年版 受付開始しました。 (現在の参加者:20名)

   ※ 参加希望の方は上の投稿用フォームを利用してください。
   ※ 全クラブの順位を予想してください。
   ※ J1編は第15回、J2編は第14回、J3編は第9回となります。







#1 なっかーさーさん (投稿日:1月7日)

【 ハンドル名 】:なっかーさー
【 年 代 】:10〜19歳
【 性 別 】:男性
【 地 域 】:中国
【 好きなJリーグのクラブはどこですか?(複数選択可) 】:ファジアーノ岡山

【 J2の全22クラブの順位を予想してください。(クラブ名は必ずフルネームで!!!) 】:

1.vファーレン長崎
2.横浜FC
3.ジェフ千葉
4.ファジアーノ岡山
5.水戸ホーリーホック
6.大分トリニータ
7.町田ゼルビア
8.モンテディオ山形
9.徳島ボルティス
10.アルビレックス新潟
11.ベガルタ仙台
12.大宮アルディージャ
13.ヴァンフォーレ甲府
14.FC琉球
15.東京ヴェルディ
16.ロアッソ熊本
17.ブラブリッツ秋田
18.ツエーゲン金沢
19.レノファ山口
20.グルージャ盛岡
21.栃木SC
22.ザスパクサツ群馬

【 その理由を簡潔にお書きください。(理由が書かれていない場合は無効になります。) 】:

上位は冬の移籍市場で目立ったチームを選びました。また、大分や横浜FCのように降格したチームの残った選手にやっては上位に上がってくると思います。また、昇格してきた2チームの降格はないと思って、補強の部分では目立ってないが残ってほしい選手はある程度はなかったかなと思ったからです。

【 好きなクラブ以外で2022年のJ2で注目するクラブとその理由をお書きください。 】:

水戸ホーリーホック
理由 去年J3で目立った選手やJ2の主力だった選手を多く取り上位に食い込んでくると思いました。

【 2022年のJ2で注目する選手とその理由をお書きください。 】:

クリスティアーノ選手です。
理由 J1で主力としてゴリゴリに活躍していた選手がJ2に来ることによりJ2にない部分を持っていてミドルシュートやクラスの精度に注目です。

【 2022年のJ2でブレイクすると思う若手プレーヤーを何人か挙げてください。 】:

藤尾翔太選手 (徳島ヴォルティス)
梅田透吾選手 (ファジアーノ岡山)







#2 ましさん (投稿日:1月7日)

【 ハンドル名 】:まし
【 年 代 】:10〜19歳
【 性 別 】:男性
【 地 域 】:中国
【 好きなJリーグのクラブはどこですか?(複数選択可) 】:鹿島アントラーズ、柏レイソル、京都サンガ、ヴィッセル神戸、アビスパ福岡

【 J2の全22クラブの順位を予想してください。(クラブ名は必ずフルネームで!!!) 】:

1Vファーレン長崎
2横浜FC
3ファジアーノ岡山
4アルビレックス新潟
5ジェフユナイテッド千葉
6大分トリニータ
7FC町田ゼルビア
8ヴァンフォーレ甲府
9徳島ヴォルティス
10モンテディオ山形
11ベガルタ仙台
12FC琉球
13水戸ホーリーホック
14東京ヴェルディ
15大宮アルディージャ
16ロアッソ熊本
17ブラウブリッツ秋田
18ツエーゲン金沢
19岩手グルージャ盛岡
20レノファ山口
21ザスパクサツ群馬
22栃木SC

【 その理由を簡潔にお書きください。(理由が書かれていない場合は無効になります。) 】:

6位から上のチームは単純に補強が上手くいった印象があるから。

【 好きなクラブ以外で2022年のJ2で注目するクラブとその理由をお書きください。 】:

ファジアーノ岡山の外国人補強が凄かったのでダークホースとして期待したい

【 2022年のJ2で注目する選手とその理由をお書きください。 】:

ミッチェルデューク
昨季は途中加入で三ゴールなので
今季は最初から。
なのでバイスとのホットラインを期待したい

【 2022年のJ2でブレイクすると思う若手プレーヤーを何人か挙げてください。 】:

植中朝日(V・ファーレン長崎)
若手ながら昨季は得点を量産してくれた
今季も期待したい







#3 じじさん (投稿日:1月8日)

【 ハンドル名 】:じじ
【 年 代 】:30〜39歳
【 性 別 】:男性
【 地 域 】:近畿
【 好きなJリーグのクラブはどこですか?(複数選択可) 】:特になし。

【 J2の全22クラブの順位を予想してください。(クラブ名は必ずフルネームで!!!) 】:

 01位:V・ファーレン長崎
 02位:横浜FC
 03位:モンテディオ山形
 04位:徳島ヴォルティス
 05位:ファジアーノ岡山
 06位:町田ゼルビア
 07位:アルビレックス新潟
 08位:ベガルタ仙台
 09位:水戸ホーリーホック
 10位:大宮アルディージャ
 11位:ジェフ千葉
 12位:大分トリニータ
 13位:ロアッソ熊本
 14位:ヴァンフォーレ甲府
 15位:ツエーゲン金沢
 16位:東京ヴェルディ
 17位:ブラウブリッツ秋田
 18位:ザスパクサツ群馬
 19位:栃木SC
 20位:レノファ山口
 21位:FC琉球
 22位:いわてグルージャ盛岡

【 その理由を簡潔にお書きください。(理由が書かれていない場合は無効になります。) 】:

戦力的には長崎が少し抜けている印象。山形と横浜FCも総合力が高い。ダークホースはDFヨルディ・バイスなどを獲得した岡山。流出が目立つ徳島は選手売却で得たお金がたくさんある。ここから即戦力をたくさん獲得して盛り返すと予想。

【 好きなクラブ以外で2022年のJ2で注目するクラブとその理由をお書きください。 】:

・ファジアーノ岡山・・・ハマったら面白い。
・徳島ヴォルティス・・・どこまで盛り返せるか?
・ロアッソ熊本・・・若手集団で躍進する可能性あり。

【 2022年のJ2で注目する選手とその理由をお書きください。 】:

・DFヨルディ・バイス(ファジアーノ岡山)・・・Jリーグ最高のリベロ。
・FW 豊田陽平 (ツエーゲン金沢)・・・ピッチ内外でチームに貢献するはず。

【 2022年のJ2でブレイクすると思う若手プレーヤーを何人か挙げてください。 】:

・FW藤尾翔太(徳島ヴォルティス)・・・救世主になれるか?
・MFターレス(ロアッソ熊本)・・・ハイスペックなダイナモ。
・MF 三戸舜介 (アルビレックス新潟)・・・163センチのアタッカー。
・FW 櫻川ソロモン (ジェフ千葉)・・・新生・千葉のキーマン。
・FW 河野孝汰 (レノファ山口)・・・フォワード不足でチャンス到来か!?







#4 すたっくさん (投稿日:1月8日)

【 ハンドル名 】:すたっく
【 年 代 】:10〜19歳
【 性 別 】:男性
【 地 域 】:甲信越
【 好きなJリーグのクラブはどこですか?(複数選択可) 】:アルビレックス新潟

【 J2の全22クラブの順位を予想してください。(クラブ名は必ずフルネームで!!!) 】:

1 V・ファーレン長崎
2 大分トリニータ
3 横浜FC
4アルビレックス新潟
5 モンテディオ山形
6 ジェフユナイテッド千葉
7 ヴァンフォーレ甲府
8 FC町田ゼルビア
9 徳島ヴォルティス
10 水戸ホーリーホック
11 東京ヴェルディ
12 大宮アルディージャ
13 ファジアーノ岡山
14 ベガルタ仙台
15FC琉球
16 ロアッソ熊本
17 栃木SC
18 ブラウブリッツ秋田
19 いわてグルージャ盛岡
20 ツエーゲン金沢
21ザスパクサツ群馬
22 レノファ山口

【 その理由を簡潔にお書きください。(理由が書かれていない場合は無効になります。) 】:

ここ2年間J2を見てきて、やはり大崩れしないチーム、安定感のあるチームが優勝争いしいては上位争いに絡んでくると感じました。その上で重要なのは、サッカーのベースの構築、そしてどれだけ早く完成度を高められるか、どれだけ早く最適解を見つけられるか、になると思います。また、過密日程となる今年はより選手層の厚み、そして試合を決定づける事の選手の有無がものを言うはずです。

よって監督が継続路線を敷き、ベースも変わらずに補強でパワーアップした長崎を最右翼に上げたいと思います。今年は実力の拮抗しているチームがかなり多く、予想が難しいため大部分は勘になってしまいました。それだけ面白いシーズンになる事を期待しています。

【 好きなクラブ以外で2022年のJ2で注目するクラブとその理由をお書きください。 】:

栃木SC

理由
監督が田坂監督から前福島の時崎監督に変わり、所謂ハードワークとパワーを全面に押し出して戦う「田坂のサッカー」からガラリと変わると思います。
それがどう機能するか、意外と器用な選手も多いのでちょっとしたサプライズになると期待しています。

【 2022年のJ2で注目する選手とその理由をお書きください。 】:
トーマス デン(新潟)

理由
身体能力に加えてビルドアップの能力やカバーリング、危機察知能力は抜群に高く、J2で1、2を争う力はある
新潟がどれだけ上に行けるかは彼の稼働率次第と言っても過言では無い

【 2022年のJ2でブレイクすると思う若手プレーヤーを何人か挙げてください。 】:

飯島 陸(甲府)
土肥 航大(水戸)
河合 秀人(山形)
三戸 瞬介(新潟)







#5 ROAKUMAさん (投稿日:1月8日)

【 ハンドル名 】:ROAKUMA
【 年 代 】:30〜39歳
【 性 別 】:男性
【 地 域 】:九州
【 好きなJリーグのクラブはどこですか?(複数選択可) 】:ロアッソ熊本

【 J2の全22クラブの順位を予想してください。(クラブ名は必ずフルネームで!!!) 】:

01位:大分トリニータ
02位:ジェフ千葉
03位:横浜FC
04位:V・ファーレン長崎
05位:ファジアーノ岡山
06位:アルビレックス新潟
07位:モンテディオ山形
08位:徳島ヴォルティス
09位:ベガルタ仙台
10位:大宮アルディージャ
11位:町田ゼルビア
12位:ブラウブリッツ秋田
13位:水戸ホーリーホック
14位:ヴァンフォーレ甲府
15位:東京ヴェルディ
16位:ロアッソ熊本
17位:FC琉球
18位:ツエーゲン金沢
19位:いわてグルージャ盛岡
20位:栃木SC
21位:レノファ山口
22位:ザスパクサツ群馬

【 その理由を簡潔にお書きください。(理由が書かれていない場合は無効になります。) 】:

主力が残り、J1昇格の経験がある下平監督を招聘した大分を1位に予想。2位の千葉は3年目となる尹監督の手腕に期待したい。ただ1位に予想した大分から7位に予想した山形までは接戦になると思われる。

降格は山口と群馬を予想したが、こちらも大きな差はなく、昨季同様に最後まで接戦になると思う。

【 好きなクラブ以外で2022年のJ2で注目するクラブとその理由をお書きください。 】:

・大分トリニータ・・・主力が残っており、1年でのJ1復帰の可能性は十分にあると思う。
・いわてグルージャ盛岡・・・初のJ2の舞台でどこまで戦えるか注目したい。

【 2022年のJ2で注目する選手とその理由をお書きください。 】:

FWサウロ・ミネイロ(横浜FC)・・・J1でも十分に通用していたので、J2で規格外の活躍をする可能性がある。

【 2022年のJ2でブレイクすると思う若手プレーヤーを何人か挙げてください。 】:

FW土信田悠生(ロアッソ熊本)・・・駒澤大学で十分な実績があり、1年目からブレイクする可能性を秘めている。







#6 小桜さん (投稿日:1月8日)

【 ハンドル名 】:小桜
【 年 代 】:20〜29歳
【 性 別 】:男性
【 地 域 】:関東
【 好きなJリーグのクラブはどこですか?(複数選択可) 】:川崎フロンターレ、ジェフ千葉

【 J2の全22クラブの順位を予想してください。(クラブ名は必ずフルネームで!!!) 】:

1.Vファーレン長崎
2.モンテディオ山形
3.FC町田ゼルビア
4.ジェフユナイテッド千葉
5.徳島ヴォルティス
6.横浜FC
7.アルビレックス新潟
8.ベガルタ仙台
9.ファジアーノ岡山
10.水戸ホーリーホック
11.ヴァンフォーレ甲府
12.大宮アルディージャ
13.大分トリニータ
14.栃木SC
15.東京ヴェルディ
16.ロアッソ熊本
17.レノファ山口
18.ツエーゲン金沢
19.ブラウブリッツ秋田
20.FC琉球
21.ザスパクサツ群馬
22.岩手グルージャ盛岡

【 その理由を簡潔にお書きください。(理由が書かれていない場合は無効になります。) 】:

昨年の順位、戦力維持、補強を考えるとこんな感じかなって思いました。横浜FC、岡山は補強もでき戦力はあるけど主力流出と監督交代があったのでもしかしたらコケるんじゃないかなって予想の順位です。

【 好きなクラブ以外で2022年のJ2で注目するクラブとその理由をお書きください。 】:

長崎、横浜、岡山に注目しています。3チームとも補強が上手くいき戦力はJ2の中のトップ3だと思っていますが泥沼のJ2でどんな結果になるのかわからないので色んな意味で楽しみにしています。

【 2022年のJ2で注目する選手とその理由をお書きください。 】:

仙台の遠藤選手
J2で見ることのないと思っていた選手なのでどれだけJ2で活躍できるのか注目してます。

【 2022年のJ2でブレイクすると思う若手プレーヤーを何人か挙げてください。 】:

他チームの若手は詳しくないのでソロモンのさらなる覚醒に期待してます。







#7 せーさんさん (投稿日:1月8日)

【 ハンドル名 】:せーさん
【 年 代 】:50〜59歳
【 性 別 】:男性
【 地 域 】:東北
【 好きなJリーグのクラブはどこですか?(複数選択可) 】:モンテディオ山形

【 J2の全22クラブの順位を予想してください。(クラブ名は必ずフルネームで!!!) 】:

モンテディオ山形
Vファーレン長崎
大分トリニータ
ジェフ千葉
町田ゼルビア
東京ヴェルディ
ヴァンフォーレ甲府
アルビレックス新潟
ファジアーノ岡山
水戸ホーリーホック
横浜FC
徳島ヴォルティス
ベガルタ仙台
ツェーゲン金沢
FC琉球
大宮アルディージャ
ザスパクサツ群馬
ブラウブリッツ秋田
ロアッソ熊本
栃木SC
レノファ山口
いわてグルージャ盛岡

【 その理由を簡潔にお書きください。(理由が書かれていない場合は無効になります。) 】:

モンテディオ山形の優勝はヴィニシウスの残留が条件。継続は力なり。

【 好きなクラブ以外で2022年のJ2で注目するクラブとその理由をお書きください。 】:

長崎の補強と外国籍選手がえげつない。

【 2022年のJ2で注目する選手とその理由をお書きください。 】:

山田康太。完全移籍となり、完全にチームのキングとなるだろう。

【 2022年のJ2でブレイクすると思う若手プレーヤーを何人か挙げてください。 】:

半田陸はシーズン途中で海外移籍の可能性あり。







#8 全自動ルーニーさん (投稿日:1月8日)

【 ハンドル名 】:全自動ルーニー
【 年 代 】:20〜29歳
【 性 別 】:男性
【 地 域 】:中国
【 好きなJリーグのクラブはどこですか?(複数選択可) 】:ファジアーノ岡山、カマタマーレ讃岐

【 J2の全22クラブの順位を予想してください。(クラブ名は必ずフルネームで!!!) 】:

01位:V・ファーレン長崎
02位:ファジアーノ岡山
03位:横浜FC
04位:ジェフ千葉
05位:アルビレックス新潟
06位:町田ゼルビア
07位:大分トリニータ
08位:徳島ヴォルティス
09位:ベガルタ仙台
10位:モンテディオ山形
11位:水戸ホーリーホック
12位:ヴァンフォーレ甲府
13位:大宮アルディージャ
14位:東京ヴェルディ
15位:ブラウブリッツ秋田
16位:FC琉球
17位:ロアッソ熊本
18位:ザスパクサツ群馬
19位:ツエーゲン金沢
20位:栃木SC
21位:いわてグルージャ盛岡
22位:レノファ山口

【 その理由を簡潔にお書きください。(理由が書かれていない場合は無効になります。) 】:

クリスティアーノという強力な個を獲得し、毎熊以外の主力の残留に成功した長崎。前年の主力こそ流出したものの、前線の外国人補強はJ2屈指。J2のトップクラスCB2枚抜きにも成功した岡山。流出不可避と思われていた外国人の引き止めに成功した横浜FC。

2021年度後半怒涛の勢いで勝ち点を積み上げ、今年も堅実な陣容でユン体制の集大成となる年を目指す千葉。大きな流出もなく陣容維持に成功した新潟。小川航基はじめ強力補強で前年からの積み上げに成功した町田。

この6チームが自動昇格争いをすると予想します。

PO争いは13位大宮までは争える力を備えていると思っています。今年は飛び抜けたチーム不在で混戦になるでしょう。

【 好きなクラブ以外で2022年のJ2で注目するクラブとその理由をお書きください。 】:

水戸ホーリーホック
数年前まではJ2でも下の方をさまよっていたクラブ規模を、育成と売却によって実績を積み上げ拡大。信頼を勝ち取り有望な選手を貸してもらったり、獲得できるようになりました。今年もいい選手を揃えているのでどうなるか楽しみです。

【 2022年のJ2で注目する選手とその理由をお書きください。 】:

梅田魁人(水戸) 2021年J3のNo.1プレイヤーだと思っていただけに、水戸は有望な若手を引き抜けました。育成上手な水戸で更に伸びると思っています。

【 2022年のJ2でブレイクすると思う若手プレーヤーを何人か挙げてください。 】:

ターレス(熊本)
櫻川ソロモン(千葉)
阿部海大(岡山)







#9 ふぁんたじすたさん (投稿日:1月8日)

【 ハンドル名 】:ふぁんたじすた
【 年 代 】:40〜49歳
【 性 別 】:男性
【 地 域 】:九州
【 好きなJリーグのクラブはどこですか?(複数選択可) 】:鹿島アントラーズ、FC東京、V・ファーレン長崎

【 J2の全22クラブの順位を予想してください。(クラブ名は必ずフルネームで!!!) 】:

1.V・ファーレン長崎
2.横浜FC
3.大分トリニータ
4.ヴァンフォーレ甲府
5.アルビレックス新潟
6.徳島ヴォルティス
7.町田ゼルビア
8.大宮アルディージャ
9.ジェフ千葉
10.ベガルタ仙台
11.ファジアーノ岡山
12.ヴェルディ東京
13.ロアッソ熊本
14.水戸ホーリーホック
15.モンテディオ山形
16.ブラウリッツ秋田
17.ツェーゲン金沢
18.ザスパクサツ群馬
19.栃木SC
20.FC琉球
21.レノファ山口
22.岩手グルージャ盛岡

【 その理由を簡潔にお書きください。(理由が書かれていない場合は無効になります。) 】:

長崎の今年の守備力をベースに、主力がほぼ残留の上にクリスティアーノの攻撃力はJ2の域を超えているはず。これでイバルバが通年稼働しようものなら、J1でも上位狙えるのでは?

【 好きなクラブ以外で2022年のJ2で注目するクラブとその理由をお書きください。 】:

ロアッソ熊本
熱戦のJ3を優勝してきた実力そのままに、風のようなターレスに期待。

【 2022年のJ2で注目する選手とその理由をお書きください。 】:

クリスティアーノ
広すぎるシュートレンジはJ2に無い規格。

【 2022年のJ2でブレイクすると思う若手プレーヤーを何人か挙げてください。 】:

植中朝日
もうすでにブレイクしているけど、まだ通年の出場はしていない。
年間20ゴールも夢ではないはず。







#10 wikiさん (投稿日:1月8日)

【 ハンドル名 】:wiki
【 年 代 】:10〜19歳
【 性 別 】:男性
【 地 域 】:甲信越
【 好きなJリーグのクラブはどこですか?(複数選択可) 】:柏レイソル、アルビレックス新潟

【 J2の全22クラブの順位を予想してください。(クラブ名は必ずフルネームで!!!) 】:

1位 モンテディオ山形
2位 大分トリニータ
3位 アルビレックス新潟
4位 横浜FC
5位 町田ゼルビア
6位 ファジアーノ岡山
7位 V・ファーレン長崎
8位 ベガルタ仙台
9位 ジェフユナイテッド千葉
10位 ブラウブリッツ秋田
11位 大宮アルディージャ
12位 FC琉球
13位 東京ヴェルディ
14位 ヴァンフォーレ甲府
15位 グルージャ盛岡
16位 水戸ホーリーホック
17位 ツエーゲン金沢
18位 徳島ヴォルティス
19位 ザスパクサツ群馬
20位 レノファ山口
21位 ロアッソ熊本
22位 栃木SC

【 その理由を簡潔にお書きください。(理由が書かれていない場合は無効になります。) 】:

クラモフスキー&渡辺晋体制の山形は有利
大分は去年の戦力+‪αで昇格争い間違いなし
長崎は新戦力が合うかが順位の鍵を握る
ヴォルティスは一昨年の山雅と同じ感じになりそう
栃木は監督交代で低迷

【 好きなクラブ以外で2022年のJ2で注目するクラブとその理由をお書きください。 】:

町田ゼルビア、ジェフユナイテッド千葉
若手とベテランの融合が楽しみ

【 2022年のJ2で注目する選手とその理由をお書きください。 】:

平戸大貴 チャンスメイクに注目
伊東&長沢 正確なクロスに頭で合わせる無双っぷりを見せて欲しい

【 2022年のJ2でブレイクすると思う若手プレーヤーを何人か挙げてください。 】:

宇野禅斗(町田)、吉田陣平(新潟)







#11 なかもとさん (投稿日:1月8日)

【 ハンドル名 】:なかもと
【 年 代 】:20〜29歳
【 性 別 】:男性
【 地 域 】:関東
【 好きなJリーグのクラブはどこですか?(複数選択可) 】:浦和レッズ

【 J2の全22クラブの順位を予想してください。(クラブ名は必ずフルネームで!!!) 】:

1位 横浜FC
2位 アルビレックス新潟
3位 V・ファーレン長崎
4位 大分トリニータ
5位 ファジアーノ岡山
6位 モンテディオ山形
7位 水戸ホーリーホック
8位 FC町田ゼルビア
9位 ヴァンフォーレ甲府
10位 ジェフユナイテッド千葉
11位 ベガルタ仙台
12位 ブラウブリッツ秋田
13位 ツエーゲン金沢
14位 徳島ヴォルティス
15位 東京ヴェルディ
16位 FC琉球
17位 大宮アルディージャ
18位 ザスパクサツ群馬
19位 ロアッソ熊本
20位 レノファ山口
21位 栃木SC
22位 いわてグルージャ盛岡


【 その理由を簡潔にお書きください。(理由が書かれていない場合は無効になります。) 】:

上位4チームは主力の残留+補強が上手くできている。5位から9位までは主力は抜かれたが、補強はまあまあ上手くいっていると思うチーム。ジェフはなんだかんだで10位に落ち着くと思う。仙台&徳島は苦戦予想。

【 好きなクラブ以外で2022年のJ2で注目するクラブとその理由をお書きください。 】:

ファジアーノ岡山
バイス&柳の2人で何点とれるか注目。

【 2022年のJ2で注目する選手とその理由をお書きください。 】:

長谷川竜也
J1でもやれる実力者がJ2でどれほど活躍できるか注目。

【 2022年のJ2でブレイクすると思う若手プレーヤーを何人か挙げてください。 】:

植中朝日(長崎)
三戸舜介(新潟)
梅田透吾(岡山)







#12 伊予柑さん (投稿日:1月8日)

【 ハンドル名 】:伊予柑
【 年 代 】:20〜29歳
【 性 別 】:男性
【 地 域 】:四国
【 好きなJリーグのクラブはどこですか?(複数選択可) 】:FC今治

【 J2の全22クラブの順位を予想してください。(クラブ名は必ずフルネームで!!!) 】:

1位 大分トリニータ
2位 ファジアーノ岡山
3位 横浜FC
4位 ジェフユナイテッド千葉
5位 FC町田ゼルビア
6位 Vファーレン長崎
7位 水戸ホーリーホック
8位 ベガルタ仙台
9位 モンテディオ山形
10位 アルビレックス新潟
11位 ツエーゲン金沢
12位 ヴァンフォーレ甲府
13位 東京ヴェルディ
14位 大宮アルディージャ
15位 徳島ヴォルティス
16位 ロアッソ熊本
17位 ブラウブリッツ秋田
18位 栃木SC
19位 FC琉球
20位 ザスパクサツ群馬
21位 レノファ山口FC
22位 いわてグルージャ盛岡

【 その理由を簡潔にお書きください。(理由が書かれていない場合は無効になります。) 】:

今回のJ2も力が拮抗しているため全てまとめて考えるのは不可能だと思われたので、まず昇格争いと残留争い組に分け、残留争いに巻き込まれてしまいそうなチームを考えて16位から22位の並びを考えた。

上位候補は現時点ではたくさんあり絞り切るのは困難だったが、主力残留かつ下平監督の大分、かつてない積極補強で初J1を狙う岡山を自動昇格に予想した。また、今シーズンはプレーオフ圏内争いが去年終盤の残留争いに匹敵するほど混戦となり、シーズン最終盤まで12位の甲府辺りまでで争う大激戦になると予想した。

【 好きなクラブ以外で2022年のJ2で注目するクラブとその理由をお書きください。 】:

水戸ホーリーホック
ツエーゲン金沢

大きな補強をするチームはたくさんあれど、そんなj2の中でも効率的な面白い補強を出来ている2チームであるため。

【 2022年のJ2で注目する選手とその理由をお書きください。 】:

梅田(水戸)←J3で大活躍の実力をj2でどれだけ示す事が出来るか

柳(岡山)←CBながら2桁得点を目指すのは注目せざるを得ない

【 2022年のJ2でブレイクすると思う若手プレーヤーを何人か挙げてください。 】:

バスケスバイロン(東京V)
橋本拳人(山口)
佐野航大(岡山)







#13 (・∀・)ニヤニヤさん (投稿日:1月8日)

【 ハンドル名 】:(・∀・)ニヤニヤ
【 年 代 】:20〜29歳
【 性 別 】:男性
【 地 域 】:甲信越
【 好きなJリーグのクラブはどこですか?(複数選択可) 】:アルビレックス新潟

【 J2の全22クラブの順位を予想してください。(クラブ名は必ずフルネームで!!!) 】:

1位 アルビレックス新潟
2位 大分トリニータ
3位 V・ファーレン長崎
4位 横浜FC
5位 FC町田ゼルビア
6位 ベガルタ仙台
7位 ヴァンフォーレ甲府
8位 ファジアーノ岡山
9位 水戸ホーリーホック
10位 モンテディオ山形
11位 ジェフユナイテッド千葉
12位 FC琉球
13位 東京ヴェルディ
14位 ブラウブリッツ秋田
15位 レノファ山口
16位 ツエーゲン金沢
17位 栃木SC
18位 ロアッソ熊本
19位 ザスパクサツ群馬
20位 大宮アルディージャ
21位 徳島ヴォルティス
22位 いわてグルージャ盛岡

【 その理由を簡潔にお書きください。(理由が書かれていない場合は無効になります。) 】:

1位は願望(笑)
去年の主力選手が多く残り、各所で良い補強ができている
大宮、徳島は主力選手のoutが多い

【 好きなクラブ以外で2022年のJ2で注目するクラブとその理由をお書きください。 】:

ファジアーノ岡山:補強がすごい
いわてグルージャ盛岡:J2発参戦

【 2022年のJ2で注目する選手とその理由をお書きください。 】:

アルビレックス新潟 トーマスデン選手:期待しかない
アルビレックス新潟 高木選手:去年の活躍を今年も!!

【 2022年のJ2でブレイクすると思う若手プレーヤーを何人か挙げてください。 】:

FC町田ゼルビア 宇野選手:選手権での活躍から
アルビレックス新潟 三戸選手:ドリブル







#14 サッカー大好きさん (投稿日:1月8日)

【 ハンドル名 】:サッカー大好き
【 年 代 】:30〜39歳
【 性 別 】:男性
【 地 域 】:九州
【 好きなJリーグのクラブはどこですか?(複数選択可) 】:セレッソ大阪

【 J2の全22クラブの順位を予想してください。(クラブ名は必ずフルネームで!!!) 】:

1横浜FC
2千葉
3V長崎
4岡山
5甲府
6大分
7山形
8水戸
9新潟
10東京V
11山口
12仙台
13金沢
14大宮
15徳島
16町田
17琉球
18群馬
19熊本
20盛岡
21栃木
22秋田

【 その理由を簡潔にお書きください。(理由が書かれていない場合は無効になります。) 】:

今季はプレーオフが2年ぶりに復活するので、大分、荒れると思います

昇格候補は横浜FCと千葉を予想します。

降格組の仙台 徳島 大分横浜FCの4チームは横浜FCだけが戦力が上なんで
横浜FCだけ1年で復帰すると予想しています
2位は千葉が今季こそ昇格すると思います
3位は岡山が初昇格と予想しています。
降格は栃木と秋田と予想しています。

【 好きなクラブ以外で2022年のJ2で注目するクラブとその理由をお書きください。 】:

横浜FCです 外国人が残留したから

【 2022年のJ2で注目する選手とその理由をお書きください。 】:

横浜FCの サウロミネイロ選手です 
第2のオルンガ選手になってしまいそうで怖い

【 2022年のJ2でブレイクすると思う若手プレーヤーを何人か挙げてください。 】:
        
東京V 森田選手
町田  佐野選手
千葉  見木選手

この3選手です 森田選手は突破力もあるしドリブラーだと思うから
佐野選手はボールを刈り取る能力が高くJ1級
見木選手は 点取り屋だからです。







#15 8さん (投稿日:1月8日)

【 ハンドル名 】:8
【 年 代 】:40〜49歳
【 性 別 】:男性
【 地 域 】:甲信越
【 好きなJリーグのクラブはどこですか?(複数選択可) 】:町田ゼルビア

【 J2の全22クラブの順位を予想してください。(クラブ名は必ずフルネームで!!!) 】:

1 Vファーレン長崎
2 FC町田ゼルビア
3 大分トリニータ
4 横浜FC
5 ファジアーノ岡山
6 ジェフ千葉
7 ベガルタ仙台
8 ヴァンフォーレ甲府
9 アルビレックス新潟
10 徳島ヴォルティス
11 モンテディオ山形
12 水戸ホーリーホック
13 大宮アルディージャ
14 FC琉球
15 東京ヴェルディ
16 ブラウブリッツ秋田
17 栃木SC
18 ロアッソ熊本
19 いわてグルージャ盛岡
20 ザスパクサツ群馬
21 レノファ山口
22 ツエーゲン金沢

【 その理由を簡潔にお書きください。(理由が書かれていない場合は無効になります。) 】:

ここまでの残留と補強具合で長崎がリード。
町田は昨季スタメンほぼ残留、吉尾レンタルバック分はサプライズあると信じてる!

【 好きなクラブ以外で2022年のJ2で注目するクラブとその理由をお書きください。 】:

岡山が補強ムキムキで怖い。
千葉は何気に戦力残留できてていよいよJ1狙えるか、ユニかっこいい。

【 2022年のJ2で注目する選手とその理由をお書きください。 】:

田中恵太 怪我から復活して高精度クロスが見たい。

【 2022年のJ2でブレイクすると思う若手プレーヤーを何人か挙げてください。 】:

宇野禅斗は即戦力として活躍できる。







#16 スギスギさん (投稿日:1月8日)

【 ハンドル名 】:スギスギ
【 年 代 】:30〜39歳
【 性 別 】:男性
【 地 域 】:関東
【 好きなJリーグのクラブはどこですか?(複数選択可) 】:東京ヴェルディ

【 J2の全22クラブの順位を予想してください。(クラブ名は必ずフルネームで!!!) 】:

01位:ジェフ千葉
02位:東京ヴェルディ
03位:大分トリニータ
04位:横浜FC
05位:V・ファーレン長崎
06位:町田ゼルビア
07位:水戸ホーリーホック
08位:徳島ヴォルティス
09位:ベガルタ仙台
10位:ファジアーノ岡山
11位:ヴァンフォーレ甲府
12位:アルビレックス新潟
13位:FC琉球
14位:大宮アルディージャ
15位:ロアッソ熊本
16位:栃木SC
17位:ザスパ草津
18位:ロアッソ熊本
19位:ツエーゲン金沢
20位:ブラウブリッツ秋田
21位:レノファ山口
22位:いわてグルージャ盛岡

【 その理由を簡潔にお書きください。(理由が書かれていない場合は無効になります。) 】:

昨年後半のジェフは無茶苦茶強かった。恐らくJ1で普通にやれる完成度だったので一位。東京ヴェルディは好きなチームなので贔屓目ではあるが、昨年後半ジェフ千葉と共に非常に強かったのも理由。特に若手の伸び方がすごい。

降格組は監督含め入れ替えが激しすぎるため、完成に時間がかかると予想。ダークホースは大分トリニータ。下平監督がハマれば、選手の入れ替えが少ないため非常に強い。

【 好きなクラブ以外で2022年のJ2で注目するクラブとその理由をお書きください。 】:

横浜FC・・・外国人がちゃんと稼働する?
V・ファーレン長崎・・・植田朝日は今年も活躍するのか?

【 2022年のJ2で注目する選手とその理由をお書きください。 】:

・MF小池純輝(東京ヴェルディ)・・・去年J2日本人最高のアタッカー
・MF梶川諒太(東京ヴェルディ)・・・錆がとれて終盤戦大活躍。コイカジコンビに注目。
・新井瑞希(東京ヴェルディ)・・・今年ブレイクするかも。

【 2022年のJ2でブレイクすると思う若手プレーヤーを何人か挙げてください。 】:

・佐藤凌我(東京ヴェルディ)・・・J2単独得点王も狙える?
・森田晃樹(東京ヴェルディ)・・・怪我が癒えた終盤に異次元のプレイ。
・山本理仁(東京ヴェルディ)・・・伸び悩みからは完全に脱却。







#17 Vamos徳島さん (投稿日:1月8日)

【 ハンドル名 】:Vamos徳島
【 年 代 】:20〜29歳
【 性 別 】:男性
【 地 域 】:四国
【 好きなJリーグのクラブはどこですか?(複数選択可) 】:徳島ヴォルティス

【 J2の全22クラブの順位を予想してください。(クラブ名は必ずフルネームで!!!) 】:

1位 Vファーレン長崎
2位 徳島ヴォルティス
3位 大分トリニータ
4位 モンテディオ山形
5位 ジェフユナイテッド千葉
6位 横浜FC
7位 アルビレックス新潟
8位 ベガルタ仙台
9位 FC町田ゼルビア
10位 ファジアーノ岡山
11位 ヴァンフォーレ甲府
12位 大宮アルディージャ
13位 水戸ホーリーホック
14位 東京ヴェルディ
15位 FC琉球
16位 ブラウブリッツ秋田
17位 栃木 SC
18位 レノファ山口FC
19位 ツエーゲン金沢
20位 ロアッソ熊本
21位 ザスパクサツ群馬
22位 いわてグルージャ盛岡

【 その理由を簡潔にお書きください。(理由が書かれていない場合は無効になります。) 】:

長崎はj2最高のサプライズとなるクリスティアーノを獲得。主力は毎熊以外残留し更なる補強。大本命である。徳島は主力級2桁流出となったが残留した主力や新加入の藤尾、新井、白井はJ2でもかなりの実力者。何より今後の本命補強に期待。その他昇格争いでは主力移籍ほぼ0の大分も。下位では初挑戦のいわてと絶対的エース大前が流出した群馬が降格予想。

【 好きなクラブ以外で2022年のJ2で注目するクラブとその理由をお書きください。 】:

大分トリニータ

戦力がj1時代と一切変わらなかったと言える程のメンバー。補強も無いに等しいが主力の残留は相当の補強と言える。j1とj2のレベル差が明確に分かるのでとても楽しみ。

【 2022年のJ2で注目する選手とその理由をお書きください。 】:

徳島ヴォルティス 藤尾

パリオリンピックのエース候補が1年を通してどれだけの得点数を稼ぐのか注目である。15ゴールはマスト、20ゴール超えや得点王を目指したい。若手の中で最も注目株。

【 2022年のJ2でブレイクすると思う若手プレーヤーを何人か挙げてください。 】:

徳島ヴォルティス 櫻井
ロアッソ熊本 ターレス







#18 ゆうたさん (投稿日:1月8日)

【 ハンドル名 】:ゆうた
【 年 代 】:10〜19歳
【 性 別 】:男性
【 地 域 】:甲信越
【 好きなJリーグのクラブはどこですか?(複数選択可) 】:ヴァンフォーレ甲府

【 J2の全22クラブの順位を予想してください。(クラブ名は必ずフルネームで!!!) 】:

1.ヴァンフォーレ甲府
2.横浜FC
3.大分トリニータ
4.徳島ヴォルティス
5.V・ファーレン長崎
6.モンテディオ山形
7.ベガルタ仙台
8.ファジアーノ岡山
9.アルビレックス新潟
10.町田ゼルビア
11.東京ヴェルディ
12.大宮アルディージャ
13水戸ホーリーホック
14.ジェフユナイテッド千葉
15.ブラウブリッツ秋田
16.FC琉球
17.ザスパクサツ群馬
18.栃木SC
19.ツエーゲン金沢
20.ロアッソ熊本
21.レノファ山口
22.いわてグルージャ盛岡

【 その理由を簡潔にお書きください。(理由が書かれていない場合は無効になります。) 】:

ヴァンフォーレ甲府は昨年の主力の殆どが残留し戦力アップ、横浜FCもJ1経験のある選手の補強をし1年での昇格が高い、昨年降格争いをしていた大宮アルディージャは補強の甲斐もあり中位まで上がると予想。昇格してきたいわてグルージャ盛岡は他チームとの戦力の差がはっきりとし1年での降格と予想。

【 好きなクラブ以外で2022年のJ2で注目するクラブとその理由をお書きください。 】:

ベガルタ仙台
久しぶりのj2もあり最近の不調を克服できるかが注目

【 2022年のJ2で注目する選手とその理由をお書きください。 】:

柳育崇
昨年強い対人能力を発揮しブレーク、DFながら高い得点能力もあり他チームからすると厄介な選手

【 2022年のJ2でブレイクすると思う若手プレーヤーを何人か挙げてください。 】:

飯島陸(甲府)
松本凪生(甲府)
吉田陣平(新潟)
宇野禅斗(町田)







#19 2106さん (投稿日:1月8日)

【 ハンドル名 】:2106
【 年 代 】:40〜49歳
【 性 別 】:男性
【 地 域 】:東海
【 好きなJリーグのクラブはどこですか?(複数選択可) 】:サンフレッチェ広島、レノファ山口

【 J2の全22クラブの順位を予想してください。(クラブ名は必ずフルネームで!!!) 】:

 01位:横浜FC
 02位:徳島ヴォルティス
 03位:モンテディオ山形
 04位:ヴァンフォーレ甲府
 05位:アルビレックス新潟
 06位: V・ファーレン長崎
 07位:ベガルタ仙台
 08位:東京ヴェルディ
 09位:ファジアーノ岡山
 10位:大分トリニータ
 11位:水戸ホーリーホック
 12位:FC琉球
 13位:ジェフ千葉
 14位:町田ゼルビア
 15位:レノファ山口
 16位:大宮アルディージャ
 17位:ロアッソ熊本
 18位:ツエーゲン金沢
 19位:栃木SC
 20位:ブラウブリッツ秋田
 21位:ザスパクサツ群馬
 22位:いわてグルージャ盛岡

【 その理由を簡潔にお書きください。(理由が書かれていない場合は無効になります。) 】:

降格組が選手層からして優位と見る。

【 好きなクラブ以外で2022年のJ2で注目するクラブとその理由をお書きください。 】:

横浜FC。
昨夏補強組が残留を決め、機を熟すのではないか。

【 2022年のJ2で注目する選手とその理由をお書きください。 】:

ミッシェル・デューク。
Wカップ予選もあり、岡山2年目でもあり、いいコンディションが期待できる。

【 2022年のJ2でブレイクすると思う若手プレーヤーを何人か挙げてください。 】:

河野 孝汰。
ブレイクしてもらわないといけない人







#20 ぷっちょさん (投稿日:1月8日)

【 ハンドル名 】:ぷっちょ
【 年 代 】:20〜29歳
【 性 別 】:男性
【 地 域 】:関東
【 好きなJリーグのクラブはどこですか?(複数選択可) 】:モンテディオ山形

【 J2の全22クラブの順位を予想してください。(クラブ名は必ずフルネームで!!!) 】:

1 大分トリニータ
2 V・ファーレン長崎
3 FC町田ゼルビア
4 モンテディオ山形
5 ジェフユナイテッド千葉
6 横浜FC
7 ファジアーノ岡山
8 アルビレックス新潟
9 水戸ホーリーホック
10 徳島ヴォルティス
11 ベガルタ仙台
12 ヴァンフォーレ甲府
13 ロアッソ熊本
14 東京ヴェルディ
15 大宮アルディージャ
16 ツエーゲン金沢
17 ザスパクサツ群馬
18 ブラウブリッツ秋田
19 FC琉球
20 栃木SC
21 岩手グルージャ盛岡
22 レノファ山口

【 その理由を簡潔にお書きください。(理由が書かれていない場合は無効になります。) 】:

大分、長崎は主力が多く残留し、安定して勝ち点を積み上げそう

【 好きなクラブ以外で2022年のJ2で注目するクラブとその理由をお書きください。 】:

大分トリニータ
天皇杯準優勝した勢いそのまま突っ走るか否かが気になる。

【 2022年のJ2で注目する選手とその理由をお書きください。 】:

半田陸
相当強い

【 2022年のJ2でブレイクすると思う若手プレーヤーを何人か挙げてください。 】:

藤尾翔太(徳島)
杉山直宏(熊本)
松本幹太(山形)







#21 さいんさん (投稿日:1月8日)

【 ハンドル名 】:さいん
【 年 代 】:20〜29歳
【 性 別 】:男性
【 地 域 】:北陸
【 好きなJリーグのクラブはどこですか?(複数選択可) 】:ツエーゲン金沢

【 J2の全22クラブの順位を予想してください。(クラブ名は必ずフルネームで!!!) 】:

1.V・ファーレン長崎
2.徳島ヴォルティス
3.横浜FC
4.大分トリニータ
5.モンテディオ山形
6.アルビレックス新潟
7.ベガルタ仙台
8.水戸ホーリーホック
9.町田ゼルビア
10.ファジアーノ岡山
11.大宮アルディージャ
12.東京ヴェルディ
13.ジェフユナイテッド千葉
14.ヴァンフォーレ甲府
15.ロアッソ熊本
16.ブラウブリッツ秋田
17.FC琉球
18.ツエーゲン金沢
19.ザスパクサツ群馬
20.栃木SC
21.レノファ山口
22.いわてグルージャ盛岡

【 その理由を簡潔にお書きください。(理由が書かれていない場合は無効になります。) 】:

圧倒的戦力の長崎は、勝ち点90を狙えるチームに仕上がっている。これで優勝できなかったらどうやって優勝するんだという感じである。

2位争いは熾烈になると予想する。スタメンをほぼ引き抜かれたものの、その穴埋めをクラブの方針通りに行い、かなりいい選手を補強できている徳島や横浜、仙台、主力の慰留に成功した大分、新潟、積極補強の山形、岡山、水戸が大混戦をすると考えられる。

J3降格は、山口と盛岡にしました。すいません。山口は、正直得点を奪うシチュが浮かびあがらないので。。盛岡は、J2で戦うにはサイズがちょっと。。って感じなので。ただ、残留争いは18位の金沢まで最後の最後まで巻き込まれると思います。下5つは、他のクラブと比べて、かなり力が劣っているように感じます。

【 好きなクラブ以外で2022年のJ2で注目するクラブとその理由をお書きください。 】:

徳島ヴォルティス
主力が抜かれた中でも、有望な若手を多数獲得できている。チームを引っ張ることのできるベテランがいないことが不安要素だが、どのような化学反応を起こすのか楽しみ。

大分トリニータ
主力が残留するのは、予想してなかった。天皇杯準優勝クラブがJ2上位勢を荒らすことを期待。

ロアッソ熊本
主力がほぼ残留。J3優勝クラブは、翌年のJ2を荒らす存在。正直怖い。

【 2022年のJ2で注目する選手とその理由をお書きください。 】:

サウロミネイロ(横浜)、ミッチェルデューク(岡山)、クリスティアーノ(長崎)
J2ではチートでしょう。岡山はデューク次第で順位大きく変わると思います。

西谷和希(徳島)、カカ(徳島)
徳島に男気残留した2人がチーム引っ張ってくれることでしょう。

豊田陽平(金沢)
帰ってきた星稜のスター!残留争い勝ち抜くだけではなく、上位争いに金沢を導いてください。。

山口一真(町田)
水戸で魅せたあの怖さをもう一度見たい。

【 2022年のJ2でブレイクすると思う若手プレーヤーを何人か挙げてください。 】:

藤尾翔太(徳島)
移籍前の状況が垣田みたいだから、爆発しそう。

梅田魅人(水戸)
J3の実力者がどこまで通用するのか楽しみ。

徳島の加入選手のほとんどが、期待の若手プレーヤーですね。。







#22 落合博満さん (投稿日:1月9日)

【 ハンドル名 】:落合博満
【 年 代 】:10〜19歳
【 性 別 】:男性
【 地 域 】:関東
【 好きなJリーグのクラブはどこですか?(複数選択可) 】:アルビレックス新潟

【 J2の全22クラブの順位を予想してください。(クラブ名は必ずフルネームで!!!) 】:

1 大分トリニータ
2 アルビレックス新潟
3 徳島ヴォルティス
4 町田ゼルビア
5 ジェフユナイテッド千葉
6 水戸ホーリーホック
7 横浜FC
8 ファジアーノ岡山
9 Vファーレン長崎
10 モンテディオ山形
11 ヴァンフォーレ甲府
12 ベガルタ仙台
13 大宮アルディージャ
14 ツエーゲン金沢
15 東京ヴェルディ
16 FC琉球
17 ロアッソ熊本
18 ブラウブリッツ秋田
19 ザスパクサツ群馬
20 レノファ山口
21 栃木SC
22 いわてグルージャ盛岡

【 その理由を簡潔にお書きください。(理由が書かれていない場合は無効になります。) 】:

天皇杯をみたら大分はJ2では頭一つ抜けてるかなと。新潟はFWの補強次第かな。プレーオフ圏内にはヴォルティスと後半戦よかった三チーム。町田千葉の上位は固い気がする。横浜は核となる二人を失い戦えるかどうか。岡山のDFの補強は100点だが得点が取れるかどうか。木山さんは手堅く三年目に結果をだすイメージがある。長崎は前の補強だけ目がいきがちだが、SBの補強は。後半勝ちきれなかった山形はコーチとして渡邉さんを獲得できたのは大きい。

甲府は達磨さんの要求に選手が答えられるか。仙台はJ2の沼にはまりそう。ごめんなさい。大宮はこれくらいかな。金沢の補強は面白い。東京は昇格しそうな感じもないし、降格しそうな感じもない。琉球は目立った補強なし。熊本は楽しみ。秋田も去年の感じだったら残留はできる。群馬山口はしっかり相手を分析できる指揮官なだけに堅実に勝ち点を積み重ねられるか。栃木は新監督になりどのようなサッカーをするか。いわては見てないと分からない。

【 好きなクラブ以外で2022年のJ2で注目するクラブとその理由をお書きください。 】:

ツエーゲン金沢
2021年シーズンでは一時3位になるも歯車が狂わなくなり残留争いに巻き込まれる。序盤のいいサッカーをシーズン通して出来ればプレーオフ圏内も夢じゃない

【 2022年のJ2で注目する選手とその理由をお書きください。 】:

佐野と高江。町田の心臓二人の働きで町田の昇格も狙える。
矢野貴章。大好き

【 2022年のJ2でブレイクすると思う若手プレーヤーを何人か挙げてください。 】:

須藤直輝(金沢)。ヤンツーさんの指導の下守備の強度を高められるかどうか。







#23 shigeさん (投稿日:1月9日)

【 ハンドル名 】:shige
【 年 代 】:20〜29歳
【 性 別 】:男性
【 地 域 】:沖縄
【 好きなJリーグのクラブはどこですか?(複数選択可) 】:浦和レッズ、FC琉球

【 J2の全22クラブの順位を予想してください。(クラブ名は必ずフルネームで!!!) 】:

1位 横浜FC
2位 大分トリニータ
3位 V・ファーレン長崎
4位 モンテディオ山形
5位 ヴァンフォーレ甲府
6位 ジェフユナイテッド千葉
7位 徳島ヴォルティス
8位 ファジアーノ岡山
9位 水戸ホーリーホック
10位 大宮アルディージャ
11位 ベガルタ仙台
12位 アルビレックス新潟
13位 FC琉球
14位 栃木SC
15位 水戸ホーリーホック
16位 東京ヴェルディ
17位 ツエーゲン金沢
18位 ブラウブリッツ秋田
19位 ザスパクサツ群馬
20位 ロアッソ熊本
21位 レノファ山口
22位 グルージャ盛岡

【 その理由を簡潔にお書きください。(理由が書かれていない場合は無効になります。) 】:

FC琉球サポですが、横浜、大分は主力がほぼほぼ残っている印象で上位に予想しました。岡山、長崎、千葉の補強も的確だなと思いました。

【 好きなクラブ以外で2022年のJ2で注目するクラブとその理由をお書きください。 】:

ファジアーノ岡山
補強したCB(バイス、柳)がすごいと思いますが、彼らでどれほどチームに影響があるか気になります。

【 2022年のJ2で注目する選手とその理由をお書きください。 】:

FC琉球:池田廉⇒正直、個人昇格すると思っていた選手なので、J2で大暴れすることを期待しています。

【 2022年のJ2でブレイクすると思う若手プレーヤーを何人か挙げてください。 】:

グルージャ盛岡:野澤ブランドン大志⇒昇格組の岩手にとって、受け身に回るゲームが予測されます。そこで、グルージャ盛岡の正GKとして活躍するかなと思いました。







#24 ぴさん (投稿日:1月9日)

【 ハンドル名 】:ぴ
【 年 代 】:20〜29歳
【 性 別 】:男性
【 地 域 】:九州
【 好きなJリーグのクラブはどこですか?(複数選択可) 】:テゲバジャーロ宮崎

【 J2の全22クラブの順位を予想してください。(クラブ名は必ずフルネームで!!!) 】:

1 Vファーレン長崎
2 水戸ホーリーホック
3 ジェフユナイテッド千葉
4 ファジアーノ岡山
5 ベガルタ仙台
6 栃木SC
7 大分トリニータ
8 横浜FC
9 徳島ヴォルティス
10 ヴァンフォーレ甲府
11 ヴラウブリッツ秋田
12 大宮アルディージャ
13 町田ゼルビア
14 FC琉球
15 モンテディオ山形
16 アルビレックス新潟
17 ツエーゲン金沢
18 レノファ山口FC
19 ロアッソ熊本
20 いわてグルージャ盛岡
21 東京ヴェルディ
22 ザスパクサツ群馬

【 その理由を簡潔にお書きください。(理由が書かれていない場合は無効になります。) 】:

今季は、各チームとも優秀な補強が目立っていて、これまでにないようなレベルの高いJ2になるのではと考えている。その中で、J3からの昇格組と補強に苦しんだチームは難しい戦いを強いられるのではないかと思いこの順位となりました。

【 好きなクラブ以外で2022年のJ2で注目するクラブとその理由をお書きください。 】:

水戸ホーリーホック&栃木SC
・例年以上の優秀な補強。
・魅力的なサッカーをする監督。

今季のJ2はいろんな意味で北関東が面白そうなので注目していきたい。

【 2022年のJ2で注目する選手とその理由をお書きください。 】:

栃木SC 宮崎鴻
学生時代にJエリートリーグで結果を残している。大卒1年目だが期待したい。

【 2022年のJ2でブレイクすると思う若手プレーヤーを何人か挙げてください。 】:

徳島ヴォルティス 藤尾翔太
栃木SC 宮崎鴻
水戸 音泉翔眞







#25 やっぱりJ1さん (投稿日:1月9日)

【 ハンドル名 】:やっぱりJ1
【 年 代 】:10〜19歳
【 性 別 】:男性
【 地 域 】:甲信越
【 好きなJリーグのクラブはどこですか?(複数選択可) 】:ヴァンフォーレ甲府

【 J2の全22クラブの順位を予想してください。(クラブ名は必ずフルネームで!!!) 】:

優勝 ヴァンフォーレ甲府
2位 大分トリニータ
3位 ベガルタ仙台
4位 横浜FC
5位 ジェフユナイテッド千葉
6位 アルビレックス新潟
7位 V・ファーレン長崎
8位 徳島ヴォルティス
9位 モンテディオ山形
10位 FC町田ゼルビア
11位 水戸ホーリーホック
12位 FC琉球
13位 ファジアーノ岡山
14位 東京ヴェルディ
15位 栃木SC
16位 ブラウブリッツ秋田
17位 ザスパクサツ群馬
18位 レノファ山口FC
19位 ロアッソ熊本
20位 ツエーゲン金沢
21位 大宮アルディージャ
22位 岩手グルージャ盛岡

【 その理由を簡潔にお書きください。(理由が書かれていない場合は無効になります。) 】:

今年はハイレベルなシーズンが予想されます。その中で去年の主力を温存して経験のある選手を残した甲府や、大分が自動昇格すると予想しました。

【 好きなクラブ以外で2022年のJ2で注目するクラブとその理由をお書きください。 】:

ジェフ千葉→ 尹晶煥監督の勝負の3年目
岡山→積極補強。

【 2022年のJ2で注目する選手とその理由をお書きください。 】:

中山陸→富山から復帰。成長に期待。

【 2022年のJ2でブレイクすると思う若手プレーヤーを何人か挙げてください。 】:

飯島陸(甲府)







#26 いりさん (投稿日:1月9日)

【 ハンドル名 】:いり
【 年 代 】:40〜49歳
【 性 別 】:男性
【 地 域 】:沖縄
【 好きなJリーグのクラブはどこですか?(複数選択可) 】:コンサドーレ札幌、浦和レッズ、大分トリニータ、FC琉球

【 J2の全22クラブの順位を予想してください。(クラブ名は必ずフルネームで!!!) 】:

01:V.ファーレン長崎
02:FC琉球
03:大分トリニータ
04:ベガルタ仙台
05:ジェフ千葉
06:アルビレックス新潟
07:大宮アルディージャ
08:モンテディオ山形
09:水戸ホーリーホック
10:横浜FC
11:町田ゼルビア
12:徳島ヴォルティス
13:ファジアーノ岡山
14:ヴァンフォーレ甲府
15:東京ヴェルディ
16:ロアッソ熊本
17:レノファ山口
18:ブラウブリッツ秋田
19:ツエーゲン金沢
20:ザスパクサツ群馬
21:栃木SC
22:いわてグルージャ盛岡

【 その理由を簡潔にお書きください。(理由が書かれていない場合は無効になります。) 】:

FC琉球の躍進に期待してます。主戦力を割と残しており昨年の昇格争いの経験が大きく、一際成長するシーズンになると思っています。長年コーチに携わっていた喜名監督の体制が楽しみです。

【 好きなクラブ以外で2022年のJ2で注目するクラブとその理由をお書きください。 】:

ファジアーノ岡山
柳とバイスの両立が出来たら強いはず

徳島ヴォルティス
主戦力を引き抜かれ、どう立て直すか気になります

【 2022年のJ2で注目する選手とその理由をお書きください。 】:

阿部拓馬
FC琉球で3年目ということもあり連携の成熟もあり一際目立つ1年になると思います。年齢的な衰えを感じない、安定感あるプレーは素晴らしい

【 2022年のJ2でブレイクすると思う若手プレーヤーを何人か挙げてください。 】:

猪瀬康介(FC琉球)
大森理生(FC琉球)
中川創(FC琉球)







#27 J2サポさん (投稿日:1月9日)

【 ハンドル名 】:J2サポ
【 年 代 】:10〜19歳
【 性 別 】:男性
【 地 域 】:関東
【 好きなJリーグのクラブはどこですか?(複数選択可) 】:川崎フロンターレ、ジェフ千葉、ロアッソ熊本

【 J2の全22クラブの順位を予想してください。(クラブ名は必ずフルネームで!!!) 】:

1ジェフユナイテッド千葉
2大分トリニータ
3Vファーレン長崎
4ヴァンフォーレ甲府
5町田ゼルビア
6モンテディオ山形
7横浜FC
8水戸ホーリーホック
9ベガルタ仙台
10アルビレックス新潟
11ファジアーノ岡山
12東京ヴェルディ
13徳島ヴォルティス
14ロアッソ熊本
15FC琉球
16ツエーゲン金沢
17ザスパクサツ群馬
18いわてグルージャ盛岡
19ブラウブリッツ秋田
20大宮アルディージャ
21栃木SC
22レノファ山口

【 その理由を簡潔にお書きください。(理由が書かれていない場合は無効になります。) 】:

昨年からの積み上げプラス補強ができた大分と千葉が自動昇格と予想。プレーオフは長崎甲府山形町田かなと。毎年上位に食い込む甲府。J2で一番の補強とも思える長崎。的確な補強の山形。攻撃陣がつよすぎる町田と自動昇格も狙えるチームがプレーオフと予想した。

【 好きなクラブ以外で2022年のJ2で注目するクラブとその理由をお書きください。 】:

横浜FC
主力も何人か抜けたがそれをカバーする大型補強や外国籍選手の残留など良いニュースがたくさんあった。だけど戦力余剰になりすぎるのではないかと。それとあれだけの外人選手の数で日本人選手とのコミュニケーションなど不安要素もまだまだあるのではないかと思うので。プレーオフ圏外の7位と予想した。

【 2022年のJ2で注目する選手とその理由をお書きください。 】:

櫻川ソロモン
昨年の後半戦はゴールに絡むシーンが増えたりポストプレーが上達していたりと来シーズンへ希望の持てる選手になってくれたと感じたから今年は二桁ゴールにも期待したい。

【 2022年のJ2でブレイクすると思う若手プレーヤーを何人か挙げてください。 】:

佐藤凌我
髙橋壱成
三戸しゅん介







#28 0はナットーさん (投稿日:1月9日)

【 ハンドル名 】:0はナットー
【 年 代 】:40〜49歳
【 性 別 】:男性
【 地 域 】:関東
【 好きなJリーグのクラブはどこですか?(複数選択可) 】:水戸ホーリーホック

【 J2の全22クラブの順位を予想してください。(クラブ名は必ずフルネームで!!!) 】:

 01位:横浜FC
 02位:ファジアーノ岡山
 03位:アルビレックス新潟
 04位:大分トリニータ
 05位:町田ゼルビア
 06位:水戸ホーリーホック
 07位:徳島ヴォルティス
 08位:ジェフ千葉
 09位:ヴァンフォーレ甲府
 10位:モンテディオ山形
 11位:ベガルタ仙台
 12位:V・ファーレン長崎
 13位:大宮アルディージャ
 14位:東京ヴェルディ
 15位:ツエーゲン金沢
 16位:FC琉球
 17位:ブラウブリッツ秋田
 18位:ザスパクサツ群馬
 19位:栃木SC
 20位:ロアッソ熊本
 21位:いわてグルージャ盛岡
 22位:レノファ山口

【 その理由を簡潔にお書きください。(理由が書かれていない場合は無効になります。) 】:

今年は飛び抜けたクラブがなく混戦で、2.3チームくらいびっくり枠があってもおかしくないので、この予想になりました。

【 好きなクラブ以外で2022年のJ2で注目するクラブとその理由をお書きください。 】:

ファジアーノ岡山 主力流出をトンデモ補強で埋めた。どうなるか楽しみにしてます。

【 2022年のJ2で注目する選手とその理由をお書きください。 】:

サウロミネイロ(横浜) J2ならとんでも火力で無双しそう

【 2022年のJ2でブレイクすると思う若手プレーヤーを何人か挙げてください。 】:

梅田魁人(水戸)
本山遥(岡山)
草野侑己(琉球)







#29 かすみんさん (投稿日:1月9日)

【 ハンドル名 】:かすみん
【 年 代 】:50〜59歳
【 性 別 】:男性
【 地 域 】:関東
【 好きなJリーグのクラブはどこですか?(複数選択可) 】:ジェフ千葉

【 J2の全22クラブの順位を予想してください。(クラブ名は必ずフルネームで!!!) 】:

1位 ジェフユナイテッド市原・千葉
2位 Vファーレン長崎
3位 ベガルタ仙台
4位 アルビレックス新潟
5位 大宮アルディージャ
6位 FC町田ゼルビア
7位 大分トリニータ
8位 ヴァンフォーレ甲府
9位 モンテディオ山形
10位 水戸ホーリーホック
11位 ブラウブリッツ秋田
12位 ファジアーノ岡山
13位 レノファ山口FC
14位 徳島ヴォルティス
15位 栃木SC
16位 ロアッソ熊本
17位 ザスパクサツ群馬
18位 東京ヴェルディ
19位 横浜FC
20位 ツエーゲン金沢
21位 いわてグルージャ盛岡
22位 FC琉球

【 その理由を簡潔にお書きください。(理由が書かれていない場合は無効になります。) 】:

推しクラブという理由も大きいのですが、継続性の強さと得点力アップの期待込みでジェフ千葉を優勝としました。J1上位クラブとガチで試合してもいい勝負をするチームとなっていると思います。2位はムキムキ補強の長崎。夏補強も抜かり無さそうなので。

PO枠までに入れる21年J1降格クラブは仙台のみになるのではないかと予想しました。大分は監督交代が、徳島は昨年のサポーターの不祥事などネガティヴな雰囲気が、横浜FCはカズ離脱でスポンサードがそれぞれ不安要素に思えました。特に横浜FCは苦しみそうな気がします。

昨年は降格危機で苦しんだ大宮は、今年はきっちり上位に来そうな気がしますね。J3昇格組は、熊本は残留圏確保、盛岡は降格と予想しました。試合数が多いJ2リーグの経験値が足りない盛岡は、特に夏場以降苦戦するのではないかと。

もう一つの降格枠は、21年は好調だったFC琉球と予想しました。オミクロン株大流行でリーグ序盤はかなり出遅れるのが最後まで響くのではないかと。

【 好きなクラブ以外で2022年のJ2で注目するクラブとその理由をお書きください。 】:

ベガルタ仙台ですかね。久しぶりのJ2ですが、昨年まで苦しんだ状況をどう立て直していくのか、はたまた立て直せないままなのか、ちょっと注目しています。

【 2022年のJ2で注目する選手とその理由をお書きください。 】:

ジェフ千葉の櫻川ソロモン。
素質は間違いなくA代表級です。かつてジェフで育ちA代表入りも果たしたオナイウ阿道よりも素質は高いと感じます。昨年はまだ才能開花とまでは至ってなかったですが、クラブにとってもソロモン自身にとっても勝負の今年、才能が開花するか注目しております。

【 2022年のJ2でブレイクすると思う若手プレーヤーを何人か挙げてください。 】:

ファジアーノ岡山のGK梅田透吾。岡山さんが1番を与えたほどの逸材ですよね。ジェフ千葉のFWブワニカ啓太。素質は同じジェフの櫻川ソロモンにも劣らぬ逸材です。ブレイクしたら本当にジェフが昇格しちゃうと思います。







#30 デノさん (投稿日:1月9日)

【 ハンドル名 】:デノ
【 年 代 】:40〜49歳
【 性 別 】:男性
【 地 域 】:北陸
【 好きなJリーグのクラブはどこですか?(複数選択可) 】:ツエーゲン金沢

【 J2の全22クラブの順位を予想してください。(クラブ名は必ずフルネームで!!!) 】:

1.ファジアーノ岡山
2.横浜FC
3.Vファーレン長崎
4.徳島ヴォルティス
5.モンテディオ山形
6.ジェフ千葉
7.水戸ホーリーホック
8.大分トリニータ
9.町田ゼルビア
10.ヴァンフォーレ甲府
11.ツエーゲン金沢
12.アルビレックス新潟
13.ベガルタ仙台
14.東京ヴェルディ
15.FC琉球
16.ロアッソ熊本
17.ブラウブリッツ秋田
18.栃木SC
19.レノファ山口
20.岩手グルージャ盛岡
21.大宮アルディージャ
22.ザスパクサツ群馬

【 その理由を簡潔にお書きください。(理由が書かれていない場合は無効になります。) 】:

岡山のCB、バイスと柳は点も取れるし、守備も強い。主力が抜けたが、余りある補強が出来てるように思う。横浜は外国人選手の残留がデカい。プレーオフ圏内は甲府まではどこが入ってもおかしくない。

降格予想は残留ギリギリだったのに補強がイマイチな感じ。大宮は守備陣が心許ないので。

【 好きなクラブ以外で2022年のJ2で注目するクラブとその理由をお書きください。 】:

・ファジアーノ岡山
バイスと柳の双璧に注目。これだけ点の取れる両CBはJリーグ全体でも岡山しか無い。

【 2022年のJ2で注目する選手とその理由をお書きください。 】:

・トーマスデン(新潟)
怪我の影響は気になるが、普通に稼働出来たら攻守共に脅威になりそう。

・豊田陽平(金沢)
地元に帰還した英雄。再び輝きを取り戻してほしい。

・中村俊輔(横浜)
J2で見れるのは嬉しい。

【 2022年のJ2でブレイクすると思う若手プレーヤーを何人か挙げてください。 】:

・塚元大(金沢)
G大阪でもある程度出場をしていた選手をJ2にレンタルするとは意外。能力はかなり高いと思うのでしっかり活躍して戻って欲しい。







#31 k.k.m.sさん (投稿日:1月9日)

【 ハンドル名 】:k.k.m.s
【 年 代 】:20〜29歳
【 性 別 】:男性
【 地 域 】:関東
【 好きなJリーグのクラブはどこですか?(複数選択可) 】:川崎フロンターレ、横浜Fマリノス、横浜FC

【 J2の全22クラブの順位を予想してください。(クラブ名は必ずフルネームで!!!) 】:

1位 ジェフユナイテッド千葉
2位 vファーレン長崎
3位 モンテディオ山形
4位 大分トリニータ
5位 横浜fc
6位 FC町田ゼルビア
7位 ファジアーノ岡山
8位 アルビレックス新潟
9位 ヴァンフォーレ甲府
10位 水戸ホーリホック
11位 東京ウェルデイ1969
12位 徳島 ヴォルティス
13位 FC琉球
14位 ロアッソ熊本
15位 レノファ山口
16位 大宮アルディージャ
17位 ベガルタ仙台
18位 栃木sc
19位 岩手グルージャ―盛岡
20位 ツエーゲン金沢
21位 ザスパクサツ群馬
22位 ブラウブリッツ秋田

【 その理由を簡潔にお書きください。(理由が書かれていない場合は無効になります。) 】:

上位に関しては1位。2位予想したのは千葉を1位予想したのはシーズン終盤で続いた13戦無敗、現監督の3年目で戦術的には完成しつつあると考えると大崩れはしないと考えます、2位予想の長崎は戦力面でかなりレベルが高い為。

3から6位のプレーオフ圏に関しては3位の山形は現監督の勢いそしてエースの残留は不確定だがコーチに渡邊晋氏が就き戦術的な補強ができているという理由。4位予想の大分は監督が変わって主力に関してあまり変わっていない点大崩れはしない印象。

5位予想の横浜fcは主力も流出したが補強も出来ているうえでFW面はあまり流出しなかったという点、MFも試合を作れる人間は残っているため上手くかみ合えば、という話になります。プレーオフ争いに関してはトップ10辺りまで絡みそうな流れではある。

【 好きなクラブ以外で2022年のJ2で注目するクラブとその理由をお書きください。 】:

べガルダ仙台、昨年の状況がやや崩れている、絶対的な守護神が移籍したため誰が守護神になるかという点

【 2022年のJ2で注目する選手とその理由をお書きください。 】:

見木友哉 今年はどれくらい点が取れるか

【 2022年のJ2でブレイクすると思う若手プレーヤーを何人か挙げてください。 】:

杉田隼(横浜FC)







#32 tochiさん (投稿日:1月9日)

【 ハンドル名 】:tochi
【 年 代 】:20〜29歳
【 性 別 】:男性
【 地 域 】:関東
【 好きなJリーグのクラブはどこですか?(複数選択可) 】:ロアッソ熊本

【 J2の全22クラブの順位を予想してください。(クラブ名は必ずフルネームで!!!) 】:

01位:V・ファーレン長崎
02位:モンテディオ山形
03位:大分トリニータ
04位:ヴァンフォーレ甲府
05位:ジェフ千葉
06位:町田ゼルビア
07位:水戸ホーリーホック
08位:ファジアーノ岡山
09位:横浜FC
10位:アルビレックス新潟
11位:ベガルタ仙台
12位:徳島ヴォルティス
13位:東京ヴェルディ
14位:ロアッソ熊本
15位:ツエーゲン金沢
16位:栃木SC
17位:ブラウブリッツ秋田
18位:いわてグルージャ盛岡
19位:ザスパクサツ群馬
20位:FC琉球
21位:大宮アルディージャ
22位:レノファ山口

【 その理由を簡潔にお書きください。(理由が書かれていない場合は無効になります。) 】:

長崎と山形は補強が順調と感じる。降格組は苦戦するチームが多くなると予想。下位チーム、特に降格圏は補強が上手くいっていないと感じるチーム。

【 好きなクラブ以外で2022年のJ2で注目するクラブとその理由をお書きください。 】:

栃木SC
2021年のJ3で福島ユナイテッドを躍進させた時崎監督の手腕が気になるため。

【 2022年のJ2で注目する選手とその理由をお書きください。 】:

ブレンネル
昨年に続いて岩手の躍進を支えられるかに注目。

【 2022年のJ2でブレイクすると思う若手プレーヤーを何人か挙げてください。 】:

土信田悠生(熊本)
関東リーグ得点王なので、即戦力としての期待が大きい。







#33 ynwaさん (投稿日:1月10日)

【 ハンドル名 】:ynwa
【 年 代 】:20〜29歳
【 性 別 】:男性
【 地 域 】:東北
【 好きなJリーグのクラブはどこですか?(複数選択可) 】:ベガルタ仙台

【 J2の全22クラブの順位を予想してください。(クラブ名は必ずフルネームで!!!) 】:

1横浜fc
2ベガルタ仙台
3町田ゼルビア
4大分トリニータ
5ジェフ千葉
6V・ファーレン長崎
7ヴァンフォーレ甲府
8水戸ホーリーホック
9モンテディオ山形
10アルビレックス新潟
11ファジアーノ岡山
12徳島ヴォルティス
13fc琉球
14ツエーゲン金沢
15大宮アルディージャ
16栃木SC
17ブラウブリッツ秋田
18グルージャ盛岡
19東京ヴェルディ
20ザスパクサツ群馬
21ロアッソ熊本
22レノファ山口

【 その理由を簡潔にお書きください。(理由が書かれていない場合は無効になります。) 】:

地域ごとにチームが固まっている為アウェイが遠い条件が揃っているところは選手層に比べて下にしました。関東東北エリアのチームほど有利なのでは無いかと思いました。

【 好きなクラブ以外で2022年のJ2で注目するクラブとその理由をお書きください。 】:

水戸ホーリーホック
理由
前線がかなり変わり若手主体の良いチームに思えるから

【 2022年のJ2で注目する選手とその理由をお書きください。 】:

サウロミネイロ (横浜FC)
理由
J1でもかなり驚異的な選手だったのでJ2で体格的な有利をかなり活かせそう

【 2022年のJ2でブレイクすると思う若手プレーヤーを何人か挙げてください。 】:

藤尾翔太 (徳島ヴォルティス)
土肥航大 (水戸ホーリーホック)
ターレス (ロアッソ熊本)







#34 aikoさん (投稿日:1月10日)

【 ハンドル名 】:aiko
【 年 代 】:30〜39歳
【 性 別 】:女性
【 地 域 】:九州
【 好きなJリーグのクラブはどこですか?(複数選択可) 】:V・ファーレン長崎、ギラヴァンツ北九州

【 J2の全22クラブの順位を予想してください。(クラブ名は必ずフルネームで!!!) 】:

長崎
大分
山形
徳島
千葉
町田
横浜fc
仙台
新潟
水戸
東京v
岡山
大宮
甲府
秋田
山口
栃木
熊本
金沢
いわて
琉球
群馬

【 その理由を簡潔にお書きください。(理由が書かれていない場合は無効になります。) 】:

長崎は松田監督が変わらず、戦力を維持したまましっかり準備してフルシーズン戦える。甲府は吉田監督交代により厳しいシーズンとなりそう。大分は昨年を引き継ぎながら着実に勝ち点を積み上げそう。徳島は戦力が大幅に削減したが、監督がしっかりとチームを作り上げそう。群馬は昨年と比較してかなり戦力が削られて更に順位を下げて降格。琉球も戦力がかなり減少した。

【 好きなクラブ以外で2022年のJ2で注目するクラブとその理由をお書きください。 】:

徳島。移籍により去年とまったく違うチームと予測されるので、どんな戦いをするか楽しみ。

【 2022年のJ2で注目する選手とその理由をお書きください。 】:

サウロミネイロ。去年のルキアン以上の成績を残す可能性が大きい。

【 2022年のJ2でブレイクすると思う若手プレーヤーを何人か挙げてください。 】:

長崎の植中。昨年の19試合10ゴールがフルシーズンの活躍でどれだけ伸びるか楽しみ。







#35 きじまるさん (投稿日:1月10日)

【 ハンドル名 】:きじまる
【 年 代 】:10〜19歳
【 性 別 】:男性
【 地 域 】:中国
【 好きなJリーグのクラブはどこですか?(複数選択可) 】:ファジアーノ岡山

【 J2の全22クラブの順位を予想してください。(クラブ名は必ずフルネームで!!!) 】:

1位 Vファーレン長崎
2位 ファジアーノ岡山
3位 アルビレックス新潟
4位 ベガルタ仙台
5位 大分トリニータ
6位 ヴァンフォーレ甲府
7位 ジェフユナイテッド千葉
8位 FC町田ゼルビア
9位 徳島ヴォルティス
10位 水戸ホーリーホック 
11位 東京ヴェルディ
12位 横浜FC
13位 大宮アルディージャ
14位 モンテディオ山形
15位 FC琉球
16位 ツエーゲン金沢 
17位 ブラウブリッツ秋田
18位 いわてグルージャ盛岡
19位 ロアッソ熊本
20位 レノファ山口
21位 ザスパクサツ群馬
22位 栃木SC

【 その理由を簡潔にお書きください。(理由が書かれていない場合は無効になります。) 】:

戦力はやはり長崎が抜けていると思う。岡山はハマればJ2トップクラスになると思う。J2昇格チームとJ2降格チームがどこまで戦えるのかが楽しみ。

【 好きなクラブ以外で2022年のJ2で注目するクラブとその理由をお書きください。 】:

いわてグルージャ盛岡
昇格チームが序盤のスタートダッシュに成功した例がある。

Vファーレン長崎
ほとんどの主力を残した上での補強。どこまでいくのか楽しみ。

【 2022年のJ2で注目する選手とその理由をお書きください。 】:

MF白井永地(徳島ヴォルティス)
無限の体力は圧倒的脅威

FWクリスティアーノ(Vファーレン長崎)
今季1のサプライズ移籍。チームを上位にひきあげるゲームメーカー

【 2022年のJ2でブレイクすると思う若手プレーヤーを何人か挙げてください。 】:

MF木村太哉(ファジアーノ岡山)
昨期全試合出場。今年はさらなる期待







#36 青黒水龍さん (投稿日:1月10日)

【 ハンドル名 】:青黒水龍
【 年 代 】:20〜29歳
【 性 別 】:男性
【 地 域 】:近畿
【 好きなJリーグのクラブはどこですか?(複数選択可) 】:ガンバ大阪

【 J2の全22クラブの順位を予想してください。(クラブ名は必ずフルネームで!!!) 】:

1.V・ファーレン長崎
2.大分トリニータ
3.モンテディオ山形
4.ジェフユナイテッド千葉
5.横浜FC
6.アルビレックス新潟
7.FC町田ゼルビア
8.ファジアーノ岡山
9.水戸ホーリーホック
10.大宮アルディージャ
11.ブラウブリッツ秋田
12.ヴァンフォーレ甲府
13.ベガルタ仙台
14.徳島ヴォルティス
15.FC琉球
16.ツエーゲン金沢
17.東京ヴェルディ
18.栃木SC
19.いわてグルージャ盛岡
20.ザスパクサツ群馬
21.ロアッソ熊本
22.レノファ山口FC

【 その理由を簡潔にお書きください。(理由が書かれていない場合は無効になります。) 】:

上位クラブには、強力な計算できるFW、流出の少なさにより、明確にプラスアルファが見込めるクラブを並べています。また、下位はストライカー不足で苦しむと予想したクラブを選択、中位は例年通りでは?と読みました。

【 好きなクラブ以外で2022年のJ2で注目するクラブとその理由をお書きください。 】:

いわてグルージャ盛岡
初昇格であり、また秋田豊がJ2でどれだけ通用するのかは楽しみ。また、色摩や野澤、モレラトにビスマルクと、J2に挑む若手にも期待したいところ。

【 2022年のJ2で注目する選手とその理由をお書きください。 】:

櫻川ソロモン
パリ世代の中心になってほしいという思いと、千葉が昇格するに彼の活躍なしでは有り得ないと考えるため

【 2022年のJ2でブレイクすると思う若手プレーヤーを何人か挙げてください。 】:

・ターレス(ロアッソ熊本)
・色摩雄貴(いわてグルージャ盛岡)
・唐山翔自(水戸ホーリーホック)
・櫻井辰徳(徳島ヴォルティス)







#37 太郎さん (投稿日:1月10日)

【 ハンドル名 】:太郎
【 年 代 】:10〜19歳
【 性 別 】:男性
【 地 域 】:関東
【 好きなJリーグのクラブはどこですか?(複数選択可) 】:FC東京、松本山雅

【 J2の全22クラブの順位を予想してください。(クラブ名は必ずフルネームで!!!) 】:

01位:大分トリニータ
02位:V・ファーレン長崎
03位:ジェフユナイテッド千葉
04位:横浜FC
05位:ヴァンフォーレ甲府
06位:ベガルタ仙台
07位:モンテディオ山形
08位:ファジアーノ岡山
09位:FC町田ゼルビア
10位:水戸ホーリーホック
11位:アルビレックス新潟
12位:徳島ヴォルティス
13位:ツエーゲン金沢
14位:FC琉球
15位:大宮アルディージャ
16位:栃木SC
17位:ブラウブリッツ秋田
18位:レノファ山口FC
19位:東京ヴェルディ
20位:いわてグルージャ盛岡
21位:ザスパクサツ群馬
22位:ロアッソ熊本

【 その理由を簡潔にお書きください。(理由が書かれていない場合は無効になります。) 】:

昨年J1を見ていて、降格組の中で大分が圧倒的に強いと感じ、大幅な引き抜きが無かったため大分が優勝と予想しました。また、現有戦力が強い上に補強も上手くいった長崎を昇格と予想しました。昨年の終盤を見て、そろそろ昇格争いに絡んでくるのではないかと思った千葉を3位、戦力では優勝候補筆頭だがなんとなく途中で失速する気がしたため横浜FCを4位としました。

残留争いでは昇格組の熊本と昨年も残留争いをした群馬を降格と予想しました。また、ヴェルディが去年の松本、大宮のように残留争いに絡むのではないかと予想しました。

【 好きなクラブ以外で2022年のJ2で注目するクラブとその理由をお書きください。 】:

ジェフユナイテッド千葉
理由:京都が久しぶりにJ1復帰を果たしたため、今年こそ千葉も復帰するのではと睨んでいます。久しぶりにジェフと戦いたいです。

【 2022年のJ2で注目する選手とその理由をお書きください。 】:

クリスティアーノ(長崎)
理由:クリスティアーノはまだまだJ1で通用する選手だと思っていたため、J2でどれだけ暴れられるか期待しています。

【 2022年のJ2でブレイクすると思う若手プレーヤーを何人か挙げてください。 】:

植中朝日(長崎)
櫻川ソロモン(千葉)
中村拓海(横浜FC)







#38 トルホグネさん (投稿日:1月10日)

【 ハンドル名 】:トルホグネ
【 年 代 】:10〜19歳
【 性 別 】:男性
【 地 域 】:関東
【 好きなJリーグのクラブはどこですか?(複数選択可) 】:ジェフ千葉

【 J2の全22クラブの順位を予想してください。(クラブ名は必ずフルネームで!!!) 】:

1.ジェフユナイテッド千葉
2.Vファーレン長崎
3.横浜FC
4.ヴァンフォーレ甲府
5.大分トリニータ
6.ファジアーノ岡山
7.アルビレックス新潟
8.モンテディオ山形
9.大宮アルディージャ
10.徳島ヴォルティス
11.東京ヴェルディ
12.ベガルタ仙台
13.水戸ホーリーホック
14.ブラウブリッツ秋田
15.レノファ山口FC
16.FC町田ゼルビア
17.FC琉球
18.ロアッソ熊本
19.ザスパ草津群馬
20.栃木SC
21.いわてグルージャ盛岡
22.ツエーゲン金沢

【 その理由を簡潔にお書きください。(理由が書かれていない場合は無効になります。) 】:

千葉は昨シーズン終盤の負け無しから、堅実な補強があるから1位。長崎も戦力的に昇格圏。新潟は戦力はあるが、監督が変わって読めない部分があるためプレーオフ手前の7位。ベガルタはスウォビィクと西村が抜かれて戦力ダウン。


【 好きなクラブ以外で2022年のJ2で注目するクラブとその理由をお書きください。 】:

大宮アルディージャ。
選手が20人弱入れ替わった中で、実力のある選手も入ってきているから、どうなるか楽しみ。

【 2022年のJ2で注目する選手とその理由をお書きください。 】:

見木。
昨年のブレイクからどう跳ね上がるか。

バイス。
年齢がある中でのパフォーマンス。

【 2022年のJ2でブレイクすると思う若手プレーヤーを何人か挙げてください。 】:

櫻川ソロモン(ジェフ千葉)
宇野禅斗(町田ゼルビア)
武田英寿(大宮アルディージャ)







#39 ふらんくさん (投稿日:1月10日)

【 ハンドル名 】:ふらんく
【 年 代 】:40〜49歳
【 性 別 】:男性
【 地 域 】:甲信越
【 好きなJリーグのクラブはどこですか?(複数選択可) 】:清水エスパルス、サンフレッチェ広島、ヴァンフォーレ甲府

【 J2の全22クラブの順位を予想してください。(クラブ名は必ずフルネームで!!!) 】:

1位 ジェフユナイテッド千葉
2位 ヴァンフォーレ甲府
3位 Vファーレン長崎
4位 ベガルタ仙台
5位 大分トリニータ
6位 町田ゼルビア
7位 ファジアーノ岡山
8位 横浜FC
9位 徳島ヴォルティス
10位 アルビレックス新潟
11位 モンテディオ山形
12位 大宮アルディージャ
13位 水戸ホーリーホック
14位 東京ヴェルディ
15位 FC琉球
16位 ブラウブリッツ秋田
17位 ツエーゲン金沢
18位 ロアッソ熊本
19位 栃木SCロ
20位 レノファ山口
21位 ザスパクサツ群馬
22位 いわてグルージャ盛岡

【 その理由を簡潔にお書きください。(理由が書かれていない場合は無効になります。) 】:

今年は中断期間のないシーズンということで昨季終盤の流れがよく、主力が残っているチームが上位に来ると予想。そろそろ千葉が来るんじゃないか?甲府は伸び盛りの若手がほぼ残ったので。あとは監督次第。

長崎は補強がすごかったがチームとしてのバランスを取るまでに少し躓くのではないか。ゼルビアも主力が残ったので。今年は10位くらいまでのチームに可能性があると思う。

【 好きなクラブ以外で2022年のJ2で注目するクラブとその理由をお書きください。 】:

大宮、新潟がどこまでのチームを作れるか?
千葉は本当にハマるのか?

【 2022年のJ2で注目する選手とその理由をお書きください。 】:

ドゥドゥが一年間怪我なしで行けば町田の優勝もあり。
千葉の見木は夏にヨーロッパに行くのではないか?
甲府のパライバは本物なのか?

【 2022年のJ2でブレイクすると思う若手プレーヤーを何人か挙げてください。 】:

甲府から長谷川、飯島、松本、須貝、関口、大和







#40 元祖PPさん (投稿日:1月10日)

【 ハンドル名 】:元祖PP
【 年 代 】:30〜39歳
【 性 別 】:男性
【 地 域 】:関東
【 好きなJリーグのクラブはどこですか?(複数選択可) 】:鹿島アントラーズ、水戸ホーリーホック

【 J2の全22クラブの順位を予想してください。(クラブ名は必ずフルネームで!!!) 】:

1位 モンテディオ山形
2位 V.長崎
3位 大分トリニータ
4位 水戸ホーリーホック
5位 ヴァンフォーレ甲府
6位 ジェフ千葉
7位 ベガルタ仙台
8位 FC琉球
9位 アルビレックス新潟
10位 徳島ヴォルティス
11位 横浜FC
12位 町田ゼルビア
13位 ザスパクサツ群馬
14位 ツエーゲン金沢
15位 東京ヴェルディ
16位 ファジアーノ岡山
17位 ブラウブリッツ秋田
18位 岩手グルージャ盛岡
19位 レノファ山口
20位 栃木FC
21位 大宮アルディージャ
22位 ロアッソ熊本

【 その理由を簡潔にお書きください。(理由が書かれていない場合は無効になります。) 】:

今年の補強状況を見た感じと例年の勝ち点から予想!
4位水戸にした理由はサポーターとして今シーズンこそはPO確信してるから。

【 好きなクラブ以外で2022年のJ2で注目するクラブとその理由をお書きください。 】:

ブラウブリッツ秋田!
フィジカルモンスター軍団がJ2にて慣れてきたらヤバそう!

【 2022年のJ2で注目する選手とその理由をお書きください。 】:

水戸の梅田かいと
アクロバティックなプレイヤー!
ゴール前の落ち着き、視野の広く、かつアグレッシブ!!2019シーズンの山口一真を思い起こさせる!

【 2022年のJ2でブレイクすると思う若手プレーヤーを何人か挙げてください。 】:

東京ヴェルディ 加藤蓮
水戸ホーリーホック 杉浦文哉
ベガルタ仙台 大曽根広汰







#41 あつきさん (投稿日:1月10日)

【 ハンドル名 】:あつき
【 年 代 】:10〜19歳
【 性 別 】:男性
【 地 域 】:関東
【 好きなJリーグのクラブはどこですか?(複数選択可) 】:FC東京、V・ファーレン長崎

【 J2の全22クラブの順位を予想してください。(クラブ名は必ずフルネームで!!!) 】:

1位Vファーレン長崎
2位大分トリニータ
3位FC町田ゼルビア
4位ジェフユナイテッド千葉
5位横浜FC
6位ベガルタ仙台
7位ファジアーノ岡山
8位モンテディオ山形
9位ヴァンフォーレ甲府
10位アルビレックス新潟
11位東京ヴェルディ
12位徳島ヴォルティス
13位水戸ホーリーホック
14位FC琉球
15位大宮アルディージャ
16位栃木SC
17位ロアッソ熊本
18位ブラウブリッツ秋田
19位ザスパクサツ群馬
20位いわてグルージャ盛岡
21位ツエーゲン金沢
22位レノファ山口FC

【 その理由を簡潔にお書きください。(理由が書かれていない場合は無効になります。) 】:

Vファーレン長崎は戦力的に抜けている。大分トリニータは天皇杯の川崎で見せた守備を発揮できれば強いのではないか。継続という面で考えるとFC町田ゼルビアとジェフユナイテッド千葉がプレーオフ進出と予想。J1からの降格組ではベガルタ仙台と横浜FCがプレーオフ進出徳島ヴォルティスは低迷すると予想。ダークホースはファジアーノ岡山と予想。

【 好きなクラブ以外で2022年のJ2で注目するクラブとその理由をお書きください。 】:

FC町田ゼルビア(3カ年計画最終年だから)
ファジアーノ岡山(ヨルディバイスなどの獲得)
ジェフユナイテッド千葉(去年終盤戦の勢いが凄い)
いわてグルージャ盛岡(昇格組だから)

【 2022年のJ2で注目する選手とその理由をお書きください。 】:

クリスティアーノ(柏時代J2で無双したから)
ヨルディバイス(京都の試合を見た時存在感が凄かったから)

【 2022年のJ2でブレイクすると思う若手プレーヤーを何人か挙げてください。 】:

植中朝日(V・ファーレン長崎)
笠柳翼(V・ファーレン長崎)
小川航基(横浜FC)







#42 Kenny Chenさん (投稿日:1月10日)

【 ハンドル名 】:Kenny Chen
【 年 代 】:40〜49歳
【 性 別 】:男性
【 地 域 】:関東
【 好きなJリーグのクラブはどこですか?(複数選択可) 】:特になし。

【 J2の全22クラブの順位を予想してください。(クラブ名は必ずフルネームで!!!) 】:

1位 横浜FC
2位 FC町田ゼルビア
3位 東京ヴェルディ
4位 アルビレックス新潟
5位 大分トリニータ
6位 ファジアーノ岡山
7位 ヴァンフォーレ甲府
8位 ベガルタ仙台
9位 水戸ホーリーホック
10位 モンテディオ山形
11位 いわてグルージャ盛岡
12位 FC琉球
13位 V・ファーレン長崎
14位 ブラウブリッツ秋田
15位 レノファ山口
16位 ツエーゲン金沢
17位 栃木SC
18位 ロアッソ熊本
19位 ザスパクサツ群馬
20位 ジェフユナイテッド千葉
21位 徳島ヴォルティス
22位 大宮アルディージャ

【 その理由を簡潔にお書きください。(理由が書かれていない場合は無効になります。) 】:

外国人選手を中心とした横浜FCの総合力、チームの組織力が強固な町田を昇格候補とした。対抗馬としてJ2での戦いを熟知している東京V、新潟、大分、岡山を挙げさせていただいた。

【 好きなクラブ以外で2022年のJ2で注目するクラブとその理由をお書きください。 】:

横浜FC。サウロミネイロが何点獲るかに注目したい。

【 2022年のJ2で注目する選手とその理由をお書きください。 】:

サウロミネイロ(横浜FC) J1でも上位レベル。何点獲るかに注目。
梅崎司(大分) 経験豊富なアタッカー。大分をJ1へ導けるか。
長谷川アーリアジャスール(町田) チームの中枢として町田を牽引できるか。

【 2022年のJ2でブレイクすると思う若手プレーヤーを何人か挙げてください。 】:

オリオラサンデー(徳島)
宇野禅斗(町田)







#43 クロワッサン2世さん (投稿日:1月10日)

【 ハンドル名 】:クロワッサン2世
【 年 代 】:20〜29歳
【 性 別 】:男性
【 地 域 】:中国
【 好きなJリーグのクラブはどこですか?(複数選択可) 】:レノファ山口

【 J2の全22クラブの順位を予想してください。(クラブ名は必ずフルネームで!!!) 】:

1.ヴァンフォーレ甲府
2.大分トリニータ
3.V・ファーレン長崎
4.モンテディオ山形
5.町田ゼルビア
6.アルビレックス新潟
7.水戸ホーリーホック
8.ベガルタ仙台
9.ジェフユナイテッド千葉
10.徳島ヴォルティス
11.レノファ山口
12.ファジアーノ岡山
13.栃木SC
14.FC琉球
15.ツエーゲン金沢
16.ブラウブリッツ秋田
17.横浜FC
18.ロアッソ熊本
19.東京ヴェルディ
20.いわてグルージャ盛岡
21.ザスパクサツ群馬
22.大宮アルディージャ

【 その理由を簡潔にお書きください。(理由が書かれていない場合は無効になります。) 】:

ヴァンフォーレ甲府は昨シーズン惜しくもJ1復帰には届かなかったが今シーズンは必ずやってくれると思って首位にした。J1参入プレーオフ圏内は、長崎・山形・町田・新潟とした。こちらは昨シーズンの成績をもとに予想した。

下位は昨シーズン一時は最下位まで転落した大宮がダントツ最下位で降格する(霜田が山口で最下位をとったから)と予想した。また、大前元紀が抜けたザスパも降格すると予想した。

【 好きなクラブ以外で2022年のJ2で注目するクラブとその理由をお書きください。 】:

ベガルタ仙台
1年で帰れるか、あるいは沼にはまるかが注目。

【 2022年のJ2で注目する選手とその理由をお書きください。 】:

山瀬功治
個人残留を果たした山瀬が連続ゴール記録を更新し続けるのかが注目

【 2022年のJ2でブレイクすると思う若手プレーヤーを何人か挙げてください。 】:

宇野禅斗 (町田ゼルビア)







#44 fukusacoさん (投稿日:1月10日)

【 ハンドル名 】:fukusaco
【 年 代 】:50〜59歳
【 性 別 】:男性
【 地 域 】:関東
【 好きなJリーグのクラブはどこですか?(複数選択可) 】:横浜FC、ロアッソ熊本

【 J2の全22クラブの順位を予想してください。(クラブ名は必ずフルネームで!!!) 】:

1.横浜FC
2.V•ファーレン長崎
3.ファジアーノ岡山
4.ジェフユナイテッド千葉
5.モンテディオ山形
6.ヴァンフォーレ甲府
7.アルビレックス新潟
8.大分トリニータ
9.大宮アルディージャ
10.ベガルタ仙台
11.水戸ホーリーホック
12.東京ヴェルディ
13.ブラウブリッツ秋田
14.徳島ヴォルティス
15.レノファ山口
16.ザスパ群馬
17. ロアッソ熊本
18.FC町田ゼルビア
19.いわてグルージャ盛岡
20.栃木SC
21.FC琉球
22.ツエーゲン金沢

【 その理由を簡潔にお書きください。(理由が書かれていない場合は無効になります。) 】:

J1降格組で選手、スタッフとも1番補強が上手くいったと思う横浜FCが優勝。ついで補強が良い長崎が2位。昨シーズンより積み上げが見込める岡山、千葉、山形、甲府がプレーオフ。

J3昇格組から熊本が序盤から活躍、貯金し食いつぶさずに残留。琉球、金沢が出遅れ、そのままJ3降格と予想しております。

【 好きなクラブ以外で2022年のJ2で注目するクラブとその理由をお書きください。 】:

ファジアーノの岡山
J2屈指のCBコンビがシーズン通して活躍できるか。

【 2022年のJ2で注目する選手とその理由をお書きください。 】:

横浜FC、サウロミネイロ
集中力さえ切れなければ得点ランク1位を期待できる。

【 2022年のJ2でブレイクすると思う若手プレーヤーを何人か挙げてください。 】:

横浜FC 田部井
町田ゼルビア 佐野
東京ヴェルディ 佐藤凌我
ザスパ群馬 高橋勇利也
アルビレックス新潟 三戸







#45 タロウさん (投稿日:1月10日)

【 ハンドル名 】:タロウ
【 年 代 】:30〜39歳
【 性 別 】:男性
【 地 域 】:関東
【 好きなJリーグのクラブはどこですか?(複数選択可) 】:東京ヴェルディ

【 J2の全22クラブの順位を予想してください。(クラブ名は必ずフルネームで!!!) 】:

1 Vファーレン長崎
2横浜FC
3大分トリニータ
4モンテディオ山形
5ヴァンフォーレ甲府
6アルビレックス新潟
7徳島ヴォルティス
8ジェフ千葉
9ベガルタ仙台
10ファジアーノ岡山
11大宮アルディージャ
12町田ゼルビア
13水戸ホーリーホック
14ロアッソ熊本
15東京ヴェルディ
16FC琉球
17ツエーゲン金沢
18栃木SC
19ザスパクサツ群馬
20レノファ山口
21ブラウブリッツ秋田
22いわてグルージャ盛岡

【 その理由を簡潔にお書きください。(理由が書かれていない場合は無効になります。) 】:

長崎は殆ど流出無し。Aランク級の選手多め。ヴェルディは、昨年よりダウンかも。

【 好きなクラブ以外で2022年のJ2で注目するクラブとその理由をお書きください。 】:

横浜FC
良い補強。

【 2022年のJ2で注目する選手とその理由をお書きください。 】:

横浜FC山下。
若手でスピードある。

【 2022年のJ2でブレイクすると思う若手プレーヤーを何人か挙げてください。 】:

4人







#46 シャープペン返してさん (投稿日:1月10日)

【 ハンドル名 】:シャープペン返して
【 年 代 】:30〜39歳
【 性 別 】:男性
【 地 域 】:近畿
【 好きなJリーグのクラブはどこですか?(複数選択可) 】:特になし。

【 J2の全22クラブの順位を予想してください。(クラブ名は必ずフルネームで!!!) 】:

1 Vファーレン長崎
2 ヴァンフォーレ甲府
3 ジェフユナイテッド千葉
4 大分トリニータ
5 町田ゼルビア
6 モンテディオ山形
7 アルビレックス新潟
8 水戸ホーリーホック
9 ファジアーノ岡山
10位 FC琉球
11位 東京ヴェルティ
12位 ロアッソ熊本
13位 ブラウフリッツ秋田
14位 横浜FC
15位 大宮アルディージャ
16位 いわてグルージャ盛岡
17位 ベガルタ仙台
18位 レノファ山口
19位 栃木SC
20位 徳島ヴォルティス
21位 ザスパクサツ群馬
22位 ツエーゲン金沢

【 その理由を簡潔にお書きください。(理由が書かれていない場合は無効になります。) 】:

補強できてそうなクラブ、良い流れを作り出してるクラブを思いついた順で戦力順で上から書いていきました。逆に一からの再出発になるようなクラブ、昨季残留争いをしたクラブはそのぶん下位にしました。

【 好きなクラブ以外で2022年のJ2で注目するクラブとその理由をお書きください。 】:

J2降格組(徳島、大分、仙台、横浜FC)です。どこも1年で昇格できず2年以上かかる可能性が高いと予想します。その中でもほぼスタメンが解体された昨季J1 17位の徳島に注目していきたいと思います。

【 2022年のJ2で注目する選手とその理由をお書きください。 】:

長崎のクリスティアーノ選手
生態系を再び破壊するのか?それとも落ち着くのか?

【 2022年のJ2でブレイクすると思う若手プレーヤーを何人か挙げてください。 】:

長崎の植中選手
水戸の唐山選手
山口の兒玉選手
徳島の玄選手







#47 やすしさん (投稿日:1月10日)

【 ハンドル名 】:やすし
【 年 代 】:10〜19歳
【 性 別 】:男性
【 地 域 】:関東
【 好きなJリーグのクラブはどこですか?(複数選択可) 】:横浜Fマリノス、京都サンガ、ガンバ大阪、ヴィッセル神戸

【 J2の全22クラブの順位を予想してください。(クラブ名は必ずフルネームで!!!) 】:

1位 Vファーレン長崎
2位 横浜FC
3位 町田ゼルビア
4位 ファジアーノ岡山
5位 モンテディオ山形
6位 ヴァンフォーレ甲府
7位 大分トリニータ
8位 徳島ヴォルティス
9位 ジェフユナイテッド千葉
10位 大宮アルディージャ
11位 ベガルタ仙台
12位 アルビレックス新潟
13位 水戸ホーリーホック
14位 栃木SC
15位 FC琉球
16位 ロアッソ熊本
17位 ツエーゲン金沢
18位 東京ヴェルディ
19位 ザスパクサツ群馬
20位 グルージャ盛岡
21位 ブラウブリッツ秋田
22位 レノファ山口

【 その理由を簡潔にお書きください。(理由が書かれていない場合は無効になります。) 】:

今シーズンの補強や主力の残留を考慮して決めました。優勝予想は長崎で昨シーズン4位フィニッシュで主力がほぼ残留そしてj1経験豊富な選手の加入から。次に多くの外国人選手を残留させた横浜FC、このチームもj1経験豊富な選手を多く獲得しているため2位予想。

反対に降格組は山口・秋田と予想。上位と比べて補強があまり良いとは言えないチームを選んだため下位5〜6チームはどこが降格してもおかしく無いと思った。クラブ資金が多い上位のチームと比べて外国人選手が少ないため余計にJ1から4クラブ降格してきた今シーズンは不利になると予想した。

【 好きなクラブ以外で2022年のJ2で注目するクラブとその理由をお書きください。 】:

今シーズンはファジアーノ岡山に注目したい。昨シーズンの主力が多く退団したものの的確な補強でカバーし、確実に戦力アップしていると言えると思う。また今オフはクラブの歴史に無いほど強力な外国人選手を多く獲得しているため本気度が分かる。木山新監督にも注目したい。

【 2022年のJ2で注目する選手とその理由をお書きください。 】:

柳育崇選手(ファジアーノ岡山)とヨルディバイス選手(ファジアーノ岡山)のCBコンビ。個人能力のある選手は多くいるがやはり昨シーズンJ2守備力No.1・2が揃う岡山の壁に注目したい。昨シーズンの得点は2人合わせて13得点と、セットプレーの強さも兼ね備えるCBだからだ。

【 2022年のJ2でブレイクすると思う若手プレーヤーを何人か挙げてください。 】:

藤尾選手(徳島ヴォルティス)
宮崎選手(ヴァンフォーレ甲府)
宇野選手(町田ゼルビア)
佐野選手(ファジアーノ岡山)
梅田選手(ファジアーノ岡山)







#48 ごーさん (投稿日:1月11日)

【 ハンドル名 】:ごー
【 年 代 】:10〜19歳
【 性 別 】:男性
【 地 域 】:関東
【 好きなJリーグのクラブはどこですか?(複数選択可) 】:横浜Fマリノス、大宮アルディージャ、ジェフ千葉、町田ゼルビア、横浜FC、V・ファーレン長崎、Y.S.C.C.横浜、SC相模原

【 J2の全22クラブの順位を予想してください。(クラブ名は必ずフルネームで!!!) 】:

1.横浜FC
2.V・ファーレン長崎
3.大分トリニータ
4.FC町田ゼルビア
5.モンテディオ山形
6.大宮アルディージャ
7.徳島ヴォルティス
8.アルビレックス新潟
9.ベガルタ仙台
10.ヴァンフォーレ甲府
11.FC琉球
12.ファジアーノ岡山
13.栃木SC
14.水戸ホーリーホック
15.ジェフ千葉
16.ロアッソ熊本
17.ザスパクサツ群馬
18.東京ヴェルディ
19.ツエーゲン金沢
20.ブラウブリッツ秋田
21.いわてグルージャ盛岡
22.レノファ山口

【 その理由を簡潔にお書きください。(理由が書かれていない場合は無効になります。) 】:

優勝予想は個人的にファンなので横浜FCにしました。主力は流出したが、その穴を埋める補強をしっかり出来たと思う。外国籍選手のレベルもカテゴリーが違うと思います。2位の長崎も選手層で言ったら横浜FCと同じくらいにいいので高順位にしました。

大宮は選手の入れ替えが多くあったのでそれが功を奏すと見てこの順位にしました。ベガルタはスウォビクが抜け、失点がさらに増えると予想。レノファは単純に勝てるイメージがわかない。

【 好きなクラブ以外で2022年のJ2で注目するクラブとその理由をお書きください。 】:

大分トリニータ
監督が変わりスタイルがどのようになるのか楽しみ

【 2022年のJ2で注目する選手とその理由をお書きください。 】:

サウロミネイロ
オルンガみたいな匂いがする。

【 2022年のJ2でブレイクすると思う若手プレーヤーを何人か挙げてください。 】:

青森山田から加入の町田・宇野選手
川崎から移籍した横浜FC・長谷川選手
浦和から移籍したアルビ・トーマスデン







#49 SAKUTAROさん (投稿日:1月11日)

【 ハンドル名 】:SAKUTARO
【 年 代 】:30〜39歳
【 性 別 】:男性
【 地 域 】:関東
【 好きなJリーグのクラブはどこですか?(複数選択可) 】:大宮アルディージャ

【 J2の全22クラブの順位を予想してください。(クラブ名は必ずフルネームで!!!) 】:

1 V・ファーレン長崎
2 大分トリニータ
3 ベガルタ仙台
4 アルビレックス新潟
5 ヴァンフォーレ甲府
6 徳島ヴォルティス
7 モンテディオ山形
8 ジェフ千葉
9 水戸ホーリーホック
10 ファジアーノ岡山
11 町田ゼルビア
12 東京ヴェルディ
13 ロアッソ熊本
14 横浜FC
15 グルージャ盛岡
16 FC琉球
17 レノファ山口
18 ザスパクサツ群馬
19 栃木SC
20 ブラウブリッツ秋田
21 ツエーゲン金沢 
22 大宮アルディージャ

【 その理由を簡潔にお書きください。(理由が書かれていない場合は無効になります。) 】:

自分の中で補強の本気度や戦力維持度を勘案して決めました。外国籍選手無し・最終ラインも選手層がうすうすな大宮はJ2をナメすぎ、よってダントツ最下位と予想します。

【 好きなクラブ以外で2022年のJ2で注目するクラブとその理由をお書きください。 】:

昇格組の熊本・盛岡がどこまでやれるかが注目ポイントです

【 2022年のJ2で注目する選手とその理由をお書きください。 】:

甲府の石川選手をはじめとした大宮退団勢、霜田監督から「膿」呼ばわりされた選手がどこまでできるか。

【 2022年のJ2でブレイクすると思う若手プレーヤーを何人か挙げてください。 】:

ブレイクするかはわかりませんが、こんな状態で端から過剰にアテにされてる大宮のアカデミー昇格組の二人(DF貫真郷、FW山崎倫)がどこまでできるかは注目していきたいです。







#50 巻き寿司タワーさん (投稿日:1月11日)

【 ハンドル名 】:巻き寿司タワー
【 年 代 】:20〜29歳
【 性 別 】:男性
【 地 域 】:近畿
【 好きなJリーグのクラブはどこですか?(複数選択可) 】:水戸ホーリーホック、ザスパクサツ群馬、横浜FC

【 J2の全22クラブの順位を予想してください。(クラブ名は必ずフルネームで!!!) 】:

01位:横浜FC
02位:V・ファーレン長崎
03位:ジェフ千葉
04位:徳島ヴォルティス
05位:大宮アルディージャ
06位:水戸ホーリーホック
07位:大分トリニータ
08位:ファジアーノ岡山
09位:アルビレックス新潟
10位:ベガルタ仙台
11位:モンテディオ山形
12位:ヴァンフォーレ甲府
13位:ロアッソ熊本
14位:東京ヴェルディ
15位:ザスパクサツ群馬
16位:町田ゼルビア
17位:栃木SC
18位:FC琉球
19位:レノファ山口
20位:ツエーゲン金沢
21位:ブラウブリッツ秋田
22位:いわてグルージャ盛岡

【 その理由を簡潔にお書きください。(理由が書かれていない場合は無効になります。) 】:

・昇格争い
主力の多くが残留し、補強も成功したといえる横浜FCと長崎を自動昇格に予想。プレーオフ争いは守備が整ってきた千葉や、的確な補強をした大宮が巻き返すと予想。

・中位
昨季、上位争いをした甲府や新潟は監督交代で伸び悩む可能性があると思う。勝ちグセが付いていてスタイルも明確な熊本は、昨季の秋田のように余裕をもって残留できるかも。

・残留争い
昇格組で戦力的に不安な岩手、スタイルの研究が進められており昨季の後半から低迷した秋田は苦戦必至か。

【 好きなクラブ以外で2022年のJ2で注目するクラブとその理由をお書きください。 】:

ファジアーノ岡山

木山監督を迎え、補強もバイスや河井など上手くいった感じがある。昨季の失点の少なさで守備のベースはできており、大躍進しそうな気配もある。

【 2022年のJ2で注目する選手とその理由をお書きください。 】:

横浜FCのサウロミネイロ選手と長崎のクリスティアーノ選手。どちらも個のレベルがとても高く、リーグを席巻しそうな予感がする。よくJ2にいるな…と感じてしまうほどの選手。

【 2022年のJ2でブレイクすると思う若手プレーヤーを何人か挙げてください。 】:

水戸の梅田魁人選手と前田椋介選手。
横浜FCの小川航基選手。







#51 タマさん (投稿日:1月11日)

【 ハンドル名 】:タマ
【 年 代 】:30〜39歳
【 性 別 】:男性
【 地 域 】:関東
【 好きなJリーグのクラブはどこですか?(複数選択可) 】:ザスパクサツ群馬

【 J2の全22クラブの順位を予想してください。(クラブ名は必ずフルネームで!!!) 】:

1位 Vファーレン長崎
2位 横浜FC
3位 大分トリニータ
4位 モンテディオ山形
5位 徳島ヴォルティス
6位 アルビレックス新潟
7位 町田ゼルビア
8位 ジェフ千葉
9位 ベガルタ仙台
10位 東京ヴェルディ
11位 水戸ホーリーホック
12位 ファジアーノ岡山
13位 ヴァンフォーレ甲府
14位 ブラウブリッツ秋田
15位 ツエーゲン金沢
16位 FC琉球
17位 大宮アルディージャ
18位 ロアッソ熊本
19位 レノファ山口
20位 ザスパクサツ群馬 
21位 いわてグルージャ盛岡
22位 栃木SC

【 その理由を簡潔にお書きください。(理由が書かれていない場合は無効になります。) 】:

長崎と横浜は強力な外国人選手が多く昇格が近い。
盛岡と栃木は監督の能力が心配。

【 好きなクラブ以外で2022年のJ2で注目するクラブとその理由をお書きください。 】:

ジェフ千葉と東京ヴェルディ
去年京都がJ1に昇格しこの2クラブが今年どうなるか

【 2022年のJ2で注目する選手とその理由をお書きください。 】:

ロアッソ熊本 ターレス
名古屋に電撃移籍して今年も熊本でプレイするが初めてのJ2でどこまで通用するか楽しみ

【 2022年のJ2でブレイクすると思う若手プレーヤーを何人か挙げてください。 】:

東京ヴェルディ 佐藤
去年大卒1年目でブレイクしたが今年はどうか

ジェフ千葉 櫻川
今年は得点が伸びるか







#52 じんましんさん (投稿日:1月11日)

【 ハンドル名 】:じんましん
【 年 代 】:40〜49歳
【 性 別 】:男性
【 地 域 】:関東
【 好きなJリーグのクラブはどこですか?(複数選択可) 】:東京ヴェルディ

【 J2の全22クラブの順位を予想してください。(クラブ名は必ずフルネームで!!!) 】:

1.大分トリニータ
2.町田ゼルビア
3.ジェフ千葉
4.Vファーレン長崎
5.東京ヴェルディ
6.アルビレックス新潟
7.ロアッソ熊本
8.モンテディオ山形
9.ファジアーノ岡山
10.ベガルタ仙台
11.横浜FC
12.徳島ヴォルティス
13.ツェーゲン金沢
14.水戸ホーリーホック
15.ヴァンフォーレ甲府
16.ブラウブリッツ秋田
17.大宮アルディージャ
18.いわてグルージャ盛岡
19.ザスパクサツ群馬
20.FC琉球
21.栃木SC
22.レノファ山口

【 その理由を簡潔にお書きください。(理由が書かれていない場合は無効になります。) 】:

天皇杯で見せた底力でトリニータが1年で復帰。町田、千葉が追従する形に。降格は去年失速してから雰囲気悪そうな琉球や大前抜けた群馬など。

【 好きなクラブ以外で2022年のJ2で注目するクラブとその理由をお書きください。 】:

ジェフ千葉。今年は気合い入ってそう。

【 2022年のJ2で注目する選手とその理由をお書きください。 】:

佐藤凌我、新井瑞希、小池純輝、梶川諒太(東京V)
ヴェルディサポとして期待の4名

【 2022年のJ2でブレイクすると思う若手プレーヤーを何人か挙げてください。 】:

橋本陸斗(東京V)フィジカルがもう少し上がれば充分通用する。







#53 トッテム柿崎さん (投稿日:1月11日)

【 ハンドル名 】:トッテム柿崎
【 年 代 】:10〜19歳
【 性 別 】:男性
【 地 域 】:東北
【 好きなJリーグのクラブはどこですか?(複数選択可) 】:大分トリニータ

【 J2の全22クラブの順位を予想してください。(クラブ名は必ずフルネームで!!!) 】:

1大分トリニータ
2Vファーレン長崎
3横浜FC
4ヴァンフォーレ甲府
5モンテディオ山形
6町田ゼルビア
7アルビレックス新潟
8ジェフユナイテッド千葉
9ベガルタ仙台
10東京ヴェルディ
11ファジアーノ岡山
12徳島ヴォルティス
13大宮アルディージャ
14水戸ホーリーホック
15栃木SC
16ロアッソ熊本
17ツエーゲン金沢
18FC琉球
19ブラウブリッツ秋田
20ザスパクサツ群馬
21いわてグルージャ盛岡
22レノファ山口

【 その理由を簡潔にお書きください。(理由が書かれていない場合は無効になります。) 】:

天皇杯で勢いづいた大分と、補強十分の長崎が
昇格予想。

【 好きなクラブ以外で2022年のJ2で注目するクラブとその理由をお書きください。 】:

大分トリニータ
天皇杯準優勝して勢いにのってるから。

【 2022年のJ2で注目する選手とその理由をお書きください。 】:

下田北斗
高木駿

【 2022年のJ2でブレイクすると思う若手プレーヤーを何人か挙げてください。 】:

半田航也(秋田)







#54 阪神大好きさん (投稿日:1月11日)

【 ハンドル名 】:阪神大好き
【 年 代 】:40〜49歳
【 性 別 】:男性
【 地 域 】:近畿
【 好きなJリーグのクラブはどこですか?(複数選択可) 】:ヴィッセル神戸

【 J2の全22クラブの順位を予想してください。(クラブ名は必ずフルネームで!!!) 】:

1位 V・ファーレン長崎
2位 ジェフユナイテッド市原
3位 町田ゼルビア
4位 ヴァンフォーレ甲府
5位 大分トリニータ
6位 モンテディオ山形
7位 ベガルタ仙台
8位 アルビレックス新潟
9位 ファジアーノ岡山
10位 横浜FC
11位 水戸ホーリーホック
12位 東京ヴェルディ
13位 FC琉球
14位 徳島ヴォルティス
15位 ザスパクサツ群馬
16位 ロアッソ熊本
17位 レノファ山口
18位 ツエーゲン金沢
19位 ブラウブリッツ秋田
20位 栃木SC
21位 いわてグルージャ盛岡
22位 大宮アルディージャ

【 その理由を簡潔にお書きください。(理由が書かれていない場合は無効になります。) 】:

チームの戦力が安定しているチームが上位になる、不安定なチームは下位になる

【 好きなクラブ以外で2022年のJ2で注目するクラブとその理由をお書きください。 】:

岩手。普通に楽しみ

【 2022年のJ2で注目する選手とその理由をお書きください。 】:

J2に誰がいるかよくわからない

【 2022年のJ2でブレイクすると思う若手プレーヤーを何人か挙げてください。 】:

J2に誰がいるかよく分からない







#55 トムくんさん (投稿日:1月11日)

【 ハンドル名 】:トムくん
【 年 代 】:50〜59歳
【 性 別 】:男性
【 地 域 】:東北
【 好きなJリーグのクラブはどこですか?(複数選択可) 】:モンテディオ山形

【 J2の全22クラブの順位を予想してください。(クラブ名は必ずフルネームで!!!) 】:

01位:モンテディオ山形
02位:V・ファーレン長崎
03位:横浜FC
04位:大分トリニータ
05位:ファジアーノ岡山
06位:ベガルタ仙台
07位:ジェフ千葉
08位:町田ゼルビア
09位:アルビレックス新潟
10位:徳島ヴォルティス
11位:ヴァンフォーレ甲府
12位:東京ヴェルディ
13位:大宮アルディージャ
14位:水戸ホーリーホック
15位:ロアッソ熊本
16位:ツエーゲン金沢
17位:FC琉球
18位:ブラウブリッツ秋田
19位:栃木SC
20位:レノファ山口
21位:ザスパ草津
22位:いわてグルージャ盛岡

【 その理由を簡潔にお書きください。(理由が書かれていない場合は無効になります。) 】:

モンテディオ山形の1位は期待を込めて。2位は戦力が十分過ぎる長崎だろう。3位~9位は、J1からの降格組を中心にプレーオフ圏を争いそうなチーム。10位の徳島は主力の流出が痛い。11~18位は、助っ人や新加入選手が活躍すれば上位争いも可能だろう。19~22位は、現時点の戦力では苦しい戦いを強いられるのではないだろうか。

【 好きなクラブ以外で2022年のJ2で注目するクラブとその理由をお書きください。 】:

ファジアーノ岡山:強力な助っ人が加入し戦力が充実しているように見えるが、木山監督が使いこなせるか注目している。

【 2022年のJ2で注目する選手とその理由をお書きください。 】:

山田康太(山形):山形の10番は活躍できないというジンクスをぜひ破ってほしい。

【 2022年のJ2でブレイクすると思う若手プレーヤーを何人か挙げてください。 】:

横山塁(山形):新人ではあるが、山形の右MFはブレイクするジンクスがある。

半田陸(山形):すでに2021にブレイクしたが、海外でも活躍できるよう更なるブレイクを期待する。







#56 ぺんたろう。さん (投稿日:1月11日)

【 ハンドル名 】:ぺんたろう。
【 年 代 】:30〜39歳
【 性 別 】:男性
【 地 域 】:東北
【 好きなJリーグのクラブはどこですか?(複数選択可) 】:モンテディオ山形

【 J2の全22クラブの順位を予想してください。(クラブ名は必ずフルネームで!!!) 】:

大分
長崎
横浜
甲府
山形
千葉
徳島
新潟
岡山
仙台
町田
東京
琉球
水戸
大宮
金沢
山口
秋田
熊本
栃木
いわて
群馬

【 その理由を簡潔にお書きください。(理由が書かれていない場合は無効になります。) 】:

大分は天皇杯を見る限り完成度が高くj2の中ではレベルが高く感じた。移籍も少ない為戦術理解も早く他のチームと比べると崩れにくく、連敗もないのでは?長崎は外国人選手達の入国、調整が心配だが日本人選手達の層もあって自動昇格、PO圏内は固いだろう。他上位は前年からの積み上げが期待でき、崩れにくそうなチームを優先しました。

【 好きなクラブ以外で2022年のJ2で注目するクラブとその理由をお書きください。 】:

岡山。木山さんは規律というか悪く言えば駒のように扱う。選手達に自由はなく、責任を持たせない人。外国籍の選手や日本人でも戸惑うかも。良くて6位くらいかなと思っている。

【 2022年のJ2で注目する選手とその理由をお書きください。 】:

山田康太。覚悟と強い信念を感じる。上手くいかなくとも前を向く姿勢を忘れずに頑張ってほしい。

【 2022年のJ2でブレイクすると思う若手プレーヤーを何人か挙げてください。 】:

半田陸
植中朝日







#57 ちゃーさん (投稿日:1月11日)

【 ハンドル名 】:ちゃー
【 年 代 】:20〜29歳
【 性 別 】:男性
【 地 域 】:関東
【 好きなJリーグのクラブはどこですか?(複数選択可) 】:大宮アルディージャ

【 J2の全22クラブの順位を予想してください。(クラブ名は必ずフルネームで!!!) 】:

1位 大宮アルディージャ
2位 V・ファーレン長崎
3位横浜FC
4位大分トリニータ
5位ジェフユナイテッド千葉
6位FC町田ゼルビア
7位アルビレックス新潟
8位ヴァンフォーレ甲府
9位徳島ヴォルティス
10位ベガルタ仙台
11位モンテディオ山形
12位水戸ホーリーホック
13位東京ヴェルディ
14位FC琉球
15位ツエーゲン金沢
16位レノファ山口
17位ファジアーノ岡山
18位 栃木SC
19位ブラウブリッツ秋田
20位 ザスパクサツ群馬
21位 ロアッソ熊本
22位 いわてグルージャ盛岡

【 その理由を簡潔にお書きください。(理由が書かれていない場合は無効になります。) 】:

各チーム所属選手を見て決めました!

【 好きなクラブ以外で2022年のJ2で注目するクラブとその理由をお書きください。 】:

横浜FC
選手をみるとめちゃくちゃ強いから

【 2022年のJ2で注目する選手とその理由をお書きください。 】:

泉澤仁
6シーズンぶりに大宮に復帰するのでめちゃくちゃ期待してます!

【 2022年のJ2でブレイクすると思う若手プレーヤーを何人か挙げてください。 】:

奥抜侃志(大宮)







#58 みつさん (投稿日:1月11日)

【 ハンドル名 】:みつ
【 年 代 】:10〜19歳
【 性 別 】:男性
【 地 域 】:中国
【 好きなJリーグのクラブはどこですか?(複数選択可) 】:コンサドーレ札幌、浦和レッズ、川崎フロンターレ、湘南ベルマーレ、ファジアーノ岡山

【 J2の全22クラブの順位を予想してください。(クラブ名は必ずフルネームで!!!) 】:

1 大分トリニータ
2 ファジアーノ岡山
3 横浜FC
4 ジェフユナイテッド千葉
5 アルビレックス新潟
6 徳島ヴォルティス
7 FC町田ゼルビア
8 V・ファーレン長崎
9 ヴァンフォーレ甲府
10 大宮アルディージャ
11 東京ヴェルディ
12 ベガルタ仙台
13 モンテディオ山形
14 水戸ホーリーホック
15 FC琉球
16 いわてグルージャ盛岡
17 ツエーゲン金沢
18 レノファ山口
19 ロアッソ熊本
20 ブラウブリッツ秋田
21 栃木SC
22 ザスパクサツ群馬

【 その理由を簡潔にお書きください。(理由が書かれていない場合は無効になります。) 】:

天皇杯での大分をみると、1年で戻るような予感がした。今年の岡山は矢島がいた時をこえる強さがあると思う。新潟と千葉は去年みるからに強かったし、徳島と横浜FCはJ1で自分たちの戦いができてはいたので6位以内と予想した。仙台は自分たちの戦いがあまりできていない印象があるし、主力がぬけてしまったので、高い順位にはおかなかった。

山形、甲府、長崎、琉球に関しては去年よりかは結果がでないと思う。大宮は去年とは違う雰囲気を感じる。J3からの昇格組はそこまで結果は残せないと予想。くらいかな…。

【 好きなクラブ以外で2022年のJ2で注目するクラブとその理由をお書きください。 】:

大宮アルディージャ
去年が少し悪い結果で終わってしまったが、決して弱いチームではないし、今年の補強は楽しみな選手が入っているから、上にでてきそう。

【 2022年のJ2で注目する選手とその理由をお書きください。 】:

高木俊幸
千葉の新戦力として、どこまで得点に絡めるのかをみたい。

ヨルディ・バイス
岡山での活躍を早くみたい。

矢島慎也
J2の舞台に戻ってきたので一味違うところをもう1度みさせてほしい。

【 2022年のJ2でブレイクすると思う若手プレーヤーを何人か挙げてください。 】:

小見洋太(新潟)
河村憲人
宇野禅斗(町田)
梅田透吾(岡山)
椿直樹(水戸)







#59 かいじさん (投稿日:1月12日)

【 ハンドル名 】:かいじ
【 年 代 】:60〜69歳
【 性 別 】:男性
【 地 域 】:甲信越
【 好きなJリーグのクラブはどこですか?(複数選択可) 】:清水エスパルス、松本山雅

【 J2の全22クラブの順位を予想してください。(クラブ名は必ずフルネームで!!!) 】:

1位 町田ゼルビア
2位 ヴァンフォーレ甲府
3位 V・ファーレン長崎
4位 横浜FC
5位 大分トリニータ
6位 ベガルタ仙台
7位 アルビレックス新潟
8位 モンテディオ山形
9位 ファジアーノ岡山
10位 ジェフ千葉
11位 東京ベルディ
12位 徳島ヴォルティス
13位 大宮アルディージャ
14位 水戸ホーリーホック
15位 FC琉球
16位 栃木FC
17位 ロアッソ熊本
18位 ブラウブリッツ秋田
19位 ツエーゲン金沢
20位 レノファ山口
21位 いわてクルージャジャ
22位 ザスパクサツ群馬

【 その理由を簡潔にお書きください。(理由が書かれていない場合は無効になります。) 】:

ベテランの鄭大世、ドウドウが今年は去年よりはまりそう。甲府、長崎で去年と同じようにあと一つを争うのでは。降格組はプレーオフ争いか。

【 好きなクラブ以外で2022年のJ2で注目するクラブとその理由をお書きください。 】:

ファジアーノ岡山。攻撃力のあるセンターバッグ陣が、吉と出るか凶と出るか。

【 2022年のJ2で注目する選手とその理由をお書きください。 】:

クリスティアーノ。強力な個の力がJ2の舞台で発揮されるのでは。

【 2022年のJ2でブレイクすると思う若手プレーヤーを何人か挙げてください。 】:

宇野(町田)飯島(甲府)植中(長崎)







#60 工業さん (投稿日:1月12日)

【 ハンドル名 】:工業
【 年 代 】:20〜29歳
【 性 別 】:男性
【 地 域 】:関東
【 好きなJリーグのクラブはどこですか?(複数選択可) 】:浦和レッズ、東京ヴェルディ

【 J2の全22クラブの順位を予想してください。(クラブ名は必ずフルネームで!!!) 】:

1 アルビレックス新潟
2 東京ヴェルディ
3 ジェフユナイテッド千葉
4 モンテディオ山形
5 大分トリニータ
6 大宮アルディージャ
7 横浜FC
8 V・ファーレン長崎
9 水戸ホーリーホック
10 ファジアーノ岡山
11 栃木SC
12 ヴァンフォーレ甲府
13 町田ゼルビア
14 ロアッソ熊本
15 ザスパクサツ群馬
16 ツエーゲン金沢
17 ベガルタ仙台
18 ブラウブリッツ秋田
19 いわてグルージャ盛岡
20 FC琉球
21 徳島ヴォルティス
22 レノファ山口

【 その理由を簡潔にお書きください。(理由が書かれていない場合は無効になります。) 】:

1位~13位くらいまでは予想しにくいと思います。だからこそ、チームの持続性が求められる。あと、コロナ禍ということもあり、制限が厳しいと思う。関東圏に有利なのでは?とも予想。

降格圏予想についてコメントするとあれなのであんま触れないけど、19位以下は厳しいシーズンになると思う。

【 好きなクラブ以外で2022年のJ2で注目するクラブとその理由をお書きください。 】:

いわてグルージャ盛岡

理由:どこまでやれるか。正直、選手層からは厳しさを感じるが、秋田監督の手腕に期待。

【 2022年のJ2で注目する選手とその理由をお書きください。 】:

横浜FC サウロミネイロ

正直、能力はJ2にいていい選手ではないかと。
モチベーションを1年間維持出来ればどのクラブにとっても脅威だが、彼が機能しなくなったら横浜には大きな痛手。

【 2022年のJ2でブレイクすると思う若手プレーヤーを何人か挙げてください。 】:

東京V 稲見哲行
長崎 植中朝日
ジェフ 櫻川ソロモン







#61 ぴゃむさん (投稿日:1月13日)

【 ハンドル名 】:ぴゃむ
【 年 代 】:40〜49歳
【 性 別 】:男性
【 地 域 】:関東
【 好きなJリーグのクラブはどこですか?(複数選択可) 】:モンテディオ山形

【 J2の全22クラブの順位を予想してください。(クラブ名は必ずフルネームで!!!) 】:

1. 大分トリニータ
2. ジェフユナイテッド千葉
3. V.ファーレン長崎
4. 東京ヴェルディ
5. ヴァンフォーレ甲府
6. モンテディオ山形
7. 横浜FC
8. アルビレックス新潟
9. ファジアーノ岡山
10. 町田ゼルビア
11. 水戸ホーリーホック
12. ベガルタ仙台
13. 大宮アルディージャ
14. 栃木SC
15. ロアッソ熊本
16. FC琉球
17. ブラブリッツ秋田
18. ツエーゲン金沢
19. ザスパクサツ群馬
20. レノファ山口
21. いわてグルージャ盛岡
22. 徳島ヴォルティス

【 その理由を簡潔にお書きください。(理由が書かれていない場合は無効になります。) 】:

昨年、大きな出来事が1つあった。それが京都の昇格。長らく「デスゴールで降格した後3年経過してしまうと一生昇格できない」というジンクスがあったのだが、京都が11年ぶりに打破した。デスゴールを打ち破ったチームは(甲府)→G大阪→山形→そして、京都と「デスゴールを喰らった逆順」で打ち破っていることを考えると、京都の前年にデスゴールを喰らったジェフがついに自分の番が来た、と考えることができる。無論、ジンクスを度外視しても「今までとは違う」ところを見せた補強&引き留めを見せており、ついに機が熟した感じがする。

一方、多くの年で降格組が1年で返り咲いていることを考えると、もう1枠は降格組が返り咲いている可能性が高い。その多くのチームが前年終盤にチームが上向いており、「運が悪くて降格した」ケースであることがほとんど。これに合致するチームは大分。大きな戦力ダウンもなく、天皇杯準優勝の勢いそのまま序盤を突っ走る可能性大。

問題は大分を上回る戦力が何故PO圏外なのか?という点だが、これは昨年J1最下位だったことが理由。最下位チームには戦力だけでない何らかの問題を抱えていることが多く、戦力があっても根本的なものが解決されない限り、翌シーズンも調子が上向かないことが多い。さすがの巨大戦力なので中下位に低迷することはないと思うが、7~10位で終わる可能性は高いと予想。

ではPOはというと、長崎は外せず。むしろ今年は神がかったジェフに競い負けか。一方、何があっても甲府という通り、甲府が7位以下に落ちる可能性も非常に考えづらい。そうすると残り2枠だが、躍進する可能性が一番高いのはチーム内部の問題を解決してきたヴェルディ。そして、「上位に苦戦して下位を容赦なく叩く」スタイルに変えてきた山形が堅実に勝ち点を稼ぐと読む。

そして、今年は超短期決戦。夏の補強の時期には残り10数試合程度になってしまうスケジュールとなるため、チームに問題を抱えているところは夏の補強で巻き返すことが非常に難しいシーズンといえる。そうすると、今年は史上初の徳島のジェットコースター降格もあり得ると予想。昨年の松本山雅レベルで内紛の音が聞こえてくるため、戦力で解決できないかも…?

同様に監督交代絡みで内紛があった山口も危険。このどちらかが降格の可能性が高い。一方、大宮はNTTマネー喪失の噂は聞こえるものの、昨年序盤までの低迷の原因を作った強化部を粛清したことで、むしろ地が固まった状態。さすがに昨年のような危機は訪れない可能性が高い。逆に言うと、今年は逆方向にブーストするチームが2つ3つぐらい現れて、残留争いするチームは少ない傾向にあると読む。

【 好きなクラブ以外で2022年のJ2で注目するクラブとその理由をお書きください。 】:

いい意味で東京ヴェルディ、悪い意味で徳島ヴォルティス、それとは別にファジアーノ岡山。

ヴェルディが長らく低迷していたのは永井前監督が原因だったのが明らかになり、ユースに拘り過ぎない方向に舵を切ったチームがどこまで成績を伸ばしてくるかは要注目。

一方、徳島は誰が救世主になり得るか。そういう人が現れればV字回復すると思うが、出なければジェットコースターの道へ。

岡山は木山監督が就任したのは良いが、もともと外国人選手を使いこなすのが上手くない監督なのに、強化部が外国人補強中心なのが気がかり。果たして上手くいくのか?

【 2022年のJ2で注目する選手とその理由をお書きください。 】:

橋本健人(慶応大→山口)、宇津元伸弥(宮崎産業大→大分)、横山塁(東洋大→山形)

近年のJ2は大卒から宝の山を発掘し、それを1年でJ1に売却する流れができつつある。ということで今年も注目はさっさと内定決定した大卒ルーキー。特にこの3人はスカウトが惚れ込んで獲得したという共通点があり、開幕後すぐに主力となる可能性も十分考えられる。

【 2022年のJ2でブレイクすると思う若手プレーヤーを何人か挙げてください。 】:

植中朝日(長崎)
やはり今年はオリンピック世代が勝負をかけてくるのは間違いない。半田陸(山形)もそうだが、前半で大活躍して夏のウインドーでJ1、若しくはその上へということはだれしも狙ってくるはず。







#62 おはようさん (投稿日:1月13日)

【 ハンドル名 】:おはよう
【 年 代 】:10〜19歳
【 性 別 】:男性
【 地 域 】:東海
【 好きなJリーグのクラブはどこですか?(複数選択可) 】:川崎フロンターレ、ジュビロ磐田

【 J2の全22クラブの順位を予想してください。(クラブ名は必ずフルネームで!!!) 】:

大分トリニータ
アルビレックス新潟
ベガルタ仙台
ヴァンフォーレ甲府
東京ヴェルディ
横浜FC
徳島ヴォルティス
水戸ホーリーホック
Vファーレン長崎
FC町田ゼルビア
大宮アルディージャ
ジェフユナイテッド千葉
レノファ山口FC
ファジアーノ岡山
モンティディオ山形
ロアッソ熊本
栃木SC
ツエーゲン金沢
いわてクルージャ盛岡
ブラウブリッツ秋田
ザスパクサツ群馬
FC琉球

【 その理由を簡潔にお書きください。(理由が書かれていない場合は無効になります。) 】:

大分は天皇杯準優勝メンバーがエンリケ以外残って強いかなと、新潟は本間の覚醒に希望も込めて2位ですね。

【 好きなクラブ以外で2022年のJ2で注目するクラブとその理由をお書きください。 】:

町田
理由は三年計画の3年目でどのようなサッカーを見せてくれるのか

【 2022年のJ2で注目する選手とその理由をお書きください。 】:

町田也真人 千葉時代から好きで追いかけてます笑笑 彼のポジショニングに期待

【 2022年のJ2でブレイクすると思う若手プレーヤーを何人か挙げてください。 】:

橋下健人
伊藤涼太郎
中村駿







#63 とらちゃんさん (投稿日:1月14日)

【 ハンドル名 】:とらちゃん
【 年 代 】:50〜59歳
【 性 別 】:男性
【 地 域 】:東北
【 好きなJリーグのクラブはどこですか?(複数選択可) 】:モンテディオ山形、愛媛FC

【 J2の全22クラブの順位を予想してください。(クラブ名は必ずフルネームで!!!) 】:

1 山形
2 長崎
3 仙台
4 新潟
5 大分
6 徳島
7 甲府
8 岡山
9 千葉
10 町田
11 横浜C
12 大宮
13 琉球
14 水戸
15 秋田
16 栃木
17 東京V
18 山口
19 金沢
20 熊本
21 群馬
22 岩手

【 その理由を簡潔にお書きください。(理由が書かれていない場合は無効になります。) 】:

優勝の山形については、
GK藤嶋+後藤、CB山崎+野田+木村による守備の安定から、
着実に勝ち点を重ねると予想。
課題の得点力不足も、
新外国人10点
藤本佳希10点
鈴木国友10点
山田康太10点
河合秀人5点
加藤大樹5点
小西雄大5点
藤田息吹5点
その他10点
で70得点に到達。
戦力が厚くなり、後半戦も息切れせずにフィニッシュ。

長崎は大型補強がハマれば、順調に勝ち点を伸ばして自動昇格と予想。

この2強に続くPO圏内に入るチームとして、
仙台、新潟、大分、徳島。
仙台は得点力不足に苦しむも、
J1時代のダイナミックなプレーが再現できれば3位は堅いか。
新潟は本間が残留+的確な補強により層が厚くなり、
昨季のような後半戦の息切れが無くなれば自動昇格も。
大分は指揮官、徳島は選手がかなり入れ替わり、
フィットするまでに時間がかかりそう。

次に上位を狙うのは、甲府、岡山、千葉、町田。
甲府は勝てる戦術はあるので吉田監督次第。
超大型補強の岡山は木山さんが戦術の落とし込みに手間取れば、
昨季の長崎のようになりかねない。
千葉はユン監督勝負の年。主力は残せており、
スタートダッシュは成功しそうなので、
年間通して安定した戦いができるかに掛かっている。
昨季躍進の町田は吉尾がバック+他チームからの警戒を乗り越えられるか。

中位は、横浜C、大宮、琉球、水戸、秋田、栃木。
横浜Cはリセットになる予感。監督の采配次第か。
大宮は再生のシーズン。選手は揃ってるので戦術を固めるられるか。
昨季好調の琉球、水戸、秋田は相手から研究済みなので苦労するかも。
栃木はセヌが復帰するも全く違うチームになる予感。

下位~残留争いは、東京V、山口、金沢、熊本、群馬、岩手
東京Vは堀監督の守備的戦術にクラブが耐えられるか。
金沢はトヨ、林など補強は良いので、ハマればもっと順位は上がりそう。
群馬は大槻組長の檄に選手が応えられるか。
熊本、岩手は北九州、秋田と続いた昇格チームの波乱を起こせるか。

【 好きなクラブ以外で2022年のJ2で注目するクラブとその理由をお書きください。 】:

仙台・・・久々のJ2で迷い子になりそう
徳島・・・これだけ選手抜かれて、あのサッカーができるのか
大分・・・天皇杯の強さは本物か
岡山・・・木山監督がどこまで順位を上げてくれるか
千葉・・・そろそろユン監督が本気を出すはず

【 2022年のJ2で注目する選手とその理由をお書きください。 】:

山田康太(山形)・・・大方の予想を覆しての完全移籍。昨年以上のパフォーマンスを出しそう
本間至恩(新潟)・・・なぜ残留したのか聞いてみたい

【 2022年のJ2でブレイクすると思う若手プレーヤーを何人か挙げてください。 】:

半田陸(山形)
横山塁(山形)







#64 つかさん (投稿日:1月14日)

【 ハンドル名 】:つか
【 年 代 】:10〜19歳
【 性 別 】:男性
【 地 域 】:関東
【 好きなJリーグのクラブはどこですか?(複数選択可) 】:浦和レッズ、アルビレックス新潟、SC相模原

【 J2の全22クラブの順位を予想してください。(クラブ名は必ずフルネームで!!!) 】:

1横浜FC
2Vファーンレン長崎
3大分トニリータ
4ベガルタ仙台
5アルビレックス新潟
6徳島ヴォルティス
7ヴァンホーレ甲府
8ジェフ千葉
9ファジアーノ岡山
10モンテディオ山形
11大宮アルディージャ
12FC町田ゼルビア
13東京ヴェルディ
14FC琉球
15水戸ホーリーホック
16ブラウリッツ秋田
17ツゲーエン金沢
18栃木SC
19ザツパクサツ群馬
20ロアッソ熊本
21レノファ山口
22岩手グルージャ盛岡

【 その理由を簡潔にお書きください。(理由が書かれていない場合は無効になります。) 】:

横浜FCはサウロミネイロやブロターセンといった外国人助っ人が残留していてしかも、小川航基や長谷川竜也やイサカゼイン
ハイネル、和田拓也といった実力者を獲得していて優勝だと思い。
昇格プレーオフ争いは激しそう。

【 好きなクラブ以外で2022年のJ2で注目するクラブとその理由をお書きください。 】:

横浜FC 実力者だらけ
Vファーレン長崎 クリスティアーノなどの経験豊富な選手を獲得しているから

【 2022年のJ2で注目する選手とその理由をお書きください。 】:

クリスティアーノ(Vファーレン長崎)
決定力がどれだけ爆発するか楽しみ。

【 2022年のJ2でブレイクすると思う若手プレーヤーを何人か挙げてください。 】:

イサカゼイン(横浜FC)
谷内田哲平(栃木SC)
山口瑠衣(水戸ホーリーホック)
児玉駿斗(徳島ヴォルティス)
柴山昌也(大宮アルディージャ)







#65 けんさん (投稿日:1月14日)

【 ハンドル名 】:けん
【 年 代 】:20〜29歳
【 性 別 】:男性
【 地 域 】:四国
【 好きなJリーグのクラブはどこですか?(複数選択可) 】:特になし。

【 J2の全22クラブの順位を予想してください。(クラブ名は必ずフルネームで!!!) 】:

1 ヴィファーレン長崎 
2 アルビレックス新潟
3 FC町田ゼルビア
4 大分トリニータ
5 横浜FC
6 モンテディオ山形
7 大宮アルディージャ
8 徳島ヴォルティス
9 ヴァンフォーレ甲府
10 大宮アルディージャ11 ファジアーノ岡山
12 水戸ホーリーホック
13 ジェフユナイテッド千葉
14 ベガルタ仙台
15 ツエーゲン金沢
16 ロアッソ熊本
17 レノファ山口
18 栃木SC
19 ブラウブリッツ秋田
20 ザスパクサツ群馬
21 いわてグルージャ盛岡
22 FC琉球

【 その理由を簡潔にお書きください。(理由が書かれていない場合は無効になります。) 】:

戦力と継続性をベースに考えた

【 好きなクラブ以外で2022年のJ2で注目するクラブとその理由をお書きください。 】:

岡山は大型補強により下馬評は高いものの、井上、白井、上門と軸を抜かれており苦戦する予想。

入れ替えの多いチームは去年の松本山雅や前半戦の山形のように苦戦すると思う。

【 2022年のJ2で注目する選手とその理由をお書きください。 】:

藤尾翔太
水戸での活躍は本物だったのか

ポープウィリアム
町田は彼次第だと思う

【 2022年のJ2でブレイクすると思う若手プレーヤーを何人か挙げてください。 】:

三戸俊介
植中朝日
JFAアカデミー出身者







#66 strongさん (投稿日:1月14日)

【 ハンドル名 】:strong
【 年 代 】:50〜59歳
【 性 別 】:男性
【 地 域 】:関東
【 好きなJリーグのクラブはどこですか?(複数選択可) 】:浦和レッズ、大宮アルディージャ

【 J2の全22クラブの順位を予想してください。(クラブ名は必ずフルネームで!!!) 】:

1.長崎
2.新潟
3.甲府
4.徳島
5.山形
6.仙台
7.大分
8.横浜
9.町田
10.千葉
11.栃木
12.水戸
13.岡山
14.東京V
15.金沢
16.大宮
17.山口
18.琉球
19.熊本
20.秋田
21.群馬
22.いわて

【 その理由を簡潔にお書きください。(理由が書かれていない場合は無効になります。) 】:

去年の順位と今年の移籍、獲得の状況

【 好きなクラブ以外で2022年のJ2で注目するクラブとその理由をお書きください。 】:

大宮
去年残留争いに巻き込まれ今年は、頑張って欲しい

【 2022年のJ2で注目する選手とその理由をお書きください。 】:

黒川選手
両足でゴールまたスルーパスを狙える

【 2022年のJ2でブレイクすると思う若手プレーヤーを何人か挙げてください。 】:

本間至恩







#67 野菜生活さん (投稿日:1月15日)

【 ハンドル名 】:野菜生活
【 年 代 】:20〜29歳
【 性 別 】:男性
【 地 域 】:東北
【 好きなJリーグのクラブはどこですか?(複数選択可) 】:川崎フロンターレ、モンテディオ山形

【 J2の全22クラブの順位を予想してください。(クラブ名は必ずフルネームで!!!) 】:

1位 モンテディオ山形
2位 横浜FC
3位 大分トリニータ
4位 アルビレックス新潟
5位 V・ファーレン長崎
6位 ベガルタ仙台
7位 ジェフ千葉
8位 徳島ヴァルティス
9位 町田ゼルビア
10位 ファジアーノ岡山
11位 水戸ホーリーホック
12位 大宮アルディージャ
13位 FC琉球
14位 ヴァンフォーレ甲府
15位 東京ヴェルディ
16位 ツエーゲン金沢
17位 栃木SC
18位 ロアッソ熊本
19位 いわてグルージャ盛岡
20位 ザスパクサツ群馬
21位 ブラウブリッツ秋田 
22位 レノファ山口

【 その理由を簡潔にお書きください。(理由が書かれていない場合は無効になります。) 】:

今年は例年以上に厳しいレベルの高い昇格争いになると思う。その中で自動昇格争いは、横浜FC、山形、大分、長崎、新潟あたりが争うのではないだろうか。

個人的には、山形が派手な補強は無いが去年の主力を残し、とても堅実な補強をしてるように感じる。FWに外国人の獲得を加えようと交渉中とのことで去年のベースに+α出来れば面白い。やってるサッカーが魅力的なので、このチームが昇格してJ1でプレーするのを見てみたい。

残留争いは、今年の昇格組+戦力的に厳しい山口、秋田、群馬あたりが絡むのではないか…

今年は例年以上に拮抗するリーグになると予想する。W杯の影響で厳しい日程にはなるがとても楽しみ。

【 好きなクラブ以外で2022年のJ2で注目するクラブとその理由をお書きください。 】:

昇格組の2クラブ
J3から上がってくるチームは毎年個性的で面白い。

横浜FC、V・ファーレン長崎
両クラブともJ2の中では巨大戦力を擁してる為どのようなシーズンを送るか楽しみ

【 2022年のJ2で注目する選手とその理由をお書きください。 】:

半田陸、山田康太
オフにJ1からのオファーが間違いなくあったろうが、残留した。
この2人がJ1昇格に導けるか。

【 2022年のJ2でブレイクすると思う若手プレーヤーを何人か挙げてください。 】:

横山塁
木村誠二







#68 もがみさん (投稿日:1月15日)

【 ハンドル名 】:もがみ
【 年 代 】:30〜39歳
【 性 別 】:男性
【 地 域 】:東北
【 好きなJリーグのクラブはどこですか?(複数選択可) 】:鹿島アントラーズ、モンテディオ山形

【 J2の全22クラブの順位を予想してください。(クラブ名は必ずフルネームで!!!) 】:

 01位:V・ファーレン長崎
 02位:横浜FC
 03位:ファジアーノ岡山
 04位:アルビレックス新潟
 05位:大分トリニータ
 06位:モンテディオ山形
 07位:大宮アルディージャ
 08位:ベガルタ仙台
 09位:ヴァンフォーレ甲府
 10位:ジェフ千葉
 11位:町田ゼルビア
 12位:水戸ホーリーホック
 13位:徳島ヴォルティス
 14位:東京ヴェルディ
 15位:ロアッソ熊本
 16位:ブラウブリッツ秋田
 17位:ザスパクサツ群馬
 18位:栃木SC
 19位:ツエーゲン金沢
 20位:いわてグルージャ盛岡
 21位:FC琉球
 22位:レノファ山口

【 その理由を簡潔にお書きください。(理由が書かれていない場合は無効になります。) 】:

自動昇格チームは戦力を維持しつつ、J2クラスでは圧倒的な外国人を軸に据える事ができそうな2チームを選択。3位~12位ぐらいまでがPO争いをすると予想。山形はヴィニシウス選手が抜けた穴をどれだけカバーできるかが注目になると思う。

【 好きなクラブ以外で2022年のJ2で注目するクラブとその理由をお書きください。 】:

■ファジアーノ岡山
柳選手とバイス選手2人で何点とれるか

■ロアッソ熊本
流出も少なく+αで戦力を強化できているように感じる。
旋風を巻き起こせるか。

【 2022年のJ2で注目する選手とその理由をお書きください。 】:

■山田康太選手
完全移籍となり、今年も山形の中心として攻撃を牽引できるか。

■豊田陽平選手
地元金沢でプレーする事になるため。今年もトヨコプターを見たい。

【 2022年のJ2でブレイクすると思う若手プレーヤーを何人か挙げてください。 】:

■トカチ選手
■ターレス選手
■植中朝日選手







#69 掛橋沙耶香ちゃん大好き!さん (投稿日:1月15日)

【 ハンドル名 】:掛橋沙耶香ちゃん大好き!
【 年 代 】:20〜29歳
【 性 別 】:男性
【 地 域 】:九州
【 好きなJリーグのクラブはどこですか?(複数選択可) 】:サガン鳥栖、ギラヴァンツ北九州

【 J2の全22クラブの順位を予想してください。(クラブ名は必ずフルネームで!!!) 】:

01位:横浜FC
02位:大分トリニータ
03位:V・ファーレン長崎
04位:町田ゼルビア
05位:ジェフ千葉
06位:ベガルタ仙台
07位:徳島ヴォルティス
08位:ファジアーノ岡山
09位:アルビレックス新潟
10位:ヴァンフォーレ甲府
11位:モンテディオ山形
12位:大宮アルディージャ
13位:東京ヴェルディ
14位:FC琉球
15位:栃木SC
16位:水戸ホーリーホック
17位:ロアッソ熊本
18位:ブラウブリッツ秋田
19位:ザスパクサツ群馬
20位:レノファ山口
21位:グルージャ盛岡
22位:ツエーゲン金沢

【 その理由を簡潔にお書きください。(理由が書かれていない場合は無効になります。) 】:

九州勢の躍進に期待しますが長崎は自動昇格に届かない
逆に大分は昨年終盤の勢いのままJ1返り咲くか

【 好きなクラブ以外で2022年のJ2で注目するクラブとその理由をお書きください。 】:

ファジアーノ岡山のセンターバックコンビはロマンがあります

【 2022年のJ2で注目する選手とその理由をお書きください。 】:

ロアッソ熊本の昨年の最終節で先制の素晴らしいゴ~ルを決めた選手
勢い〜を感じます

【 2022年のJ2でブレイクすると思う若手プレーヤーを何人か挙げてください。 】:

いません







#70 チャン見木最高!さん (投稿日:1月15日)

【 ハンドル名 】:チャン見木最高!
【 年 代 】:10〜19歳
【 性 別 】:男性
【 地 域 】:関東
【 好きなJリーグのクラブはどこですか?(複数選択可) 】:柏レイソル、ジェフ千葉

【 J2の全22クラブの順位を予想してください。(クラブ名は必ずフルネームで!!!) 】:

1 Vファーレン長崎
2 大分トリニータ
3 ヴァンフォーレ甲府
4 横浜FC
5 ジェフ千葉
6 アルビレックス新潟
7 町田ゼルビア
8 徳島ヴォルティス
9 モンテディオ山形
10 東京ヴェルディ
11 ベガルタ仙台
12 ファジアーノ岡山
13 水戸ホーリーホック
14 大宮アルディージャ
15 ツエーゲン金沢
16 栃木SC
17 FC琉球
18 レノファ山口
19 いわてグルージャ盛岡
20 ブラウブリッツ秋田
21 ロアッソ熊本
22 ザスパクサツ群馬

【 その理由を簡潔にお書きください。(理由が書かれていない場合は無効になります。) 】:

Vファーレン長崎はメンツが強く連携もあるので優勝と予想。ジェフの昨シーズンの最後を見ると期待せざるを得ない!ベガルタ仙台は選手層が薄いので中位に。ザスパクサツ群馬やロアッソ熊本、ブラウブリッツ秋田は厳しい気がするので下位にという感じです。

【 好きなクラブ以外で2022年のJ2で注目するクラブとその理由をお書きください。 】:

Vファーレン長崎
理由 クリスティアーノや高橋峻希と言った実力者や植中朝日や江川湧清などといった若手もいるから。

【 2022年のJ2で注目する選手とその理由をお書きください。 】:

見木友哉選手
理由 昨シーズン14ゴールを挙げ、個人昇格の噂もあったがチームに残留したから。

【 2022年のJ2でブレイクすると思う若手プレーヤーを何人か挙げてください。 】:

櫻川ソロモン選手
理由 長身で前からのプレスもでき、パリオリンピック世代の一人でもあるから。







#71 俄九さん (投稿日:1月16日)

【 ハンドル名 】:俄九
【 年 代 】:20〜29歳
【 性 別 】:男性
【 地 域 】:九州
【 好きなJリーグのクラブはどこですか?(複数選択可) 】:V・ファーレン長崎

【 J2の全22クラブの順位を予想してください。(クラブ名は必ずフルネームで!!!) 】:

1位:ヴァンフォーレ甲府
2位:大分トリニータ
3位:アルビレックス新潟
4位:横浜FC
5位:V・ファーレン長崎
6位:ジェフユナイテッド千葉
7位:モンテディオ山形
8位:町田ゼルビア
9位:ベガルタ仙台
10位:ファジアーノ岡山
11位:ロアッソ熊本
12位:ブラウブリッツ秋田
13位:徳島ヴォルティス
14位:東京ヴェルディ
15位:水戸ホーリーホック
16位:大宮アルディージャ
17位:栃木SC
18位:ツエーゲン金沢
19位:レノファ山口
20位:いわてグルージャ盛岡
21位:ザスパクサツ群馬
22位:FC琉球

【 その理由を簡潔にお書きください。(理由が書かれていない場合は無効になります。) 】:

今季もにわかなりに補強・前期の印象等から予想。ただ、ここ数年で思ったのは『安定性』だと思ったのでそれらも視野に入れての予想。3~6位までのプレーオフも復活予定と聞いたのでそこも含めて理由を書いて行こうと思います。

昇格・プレーオフ争い

1位:甲府
やはり通年安定しているように思える。主力が抜かれたことや監督の交代が起こったとはいえ、なんだかんだでこの位置にいそう。
あとは長崎と共に2年連続で(プレーオフ無し)ルールに泣いたというのもあっての希望も込めて優勝予想。

2位:大分
主力の流出が少ないように思えるし、J2全体のチーム内で見ると最も安定感がありそう。唯一の懸念点は甲府同様監督が変わったことか。

3位:新潟
昨季のようなスタートダッシュの勢いが最後まで続けばという点と支配率の高さを活かしたプレーができれば強いと思う。
地力が高く、経験の豊富さも含めてここに予想。

4位:横浜FC
主力の流出は痛いが小川や亀川など補強のリカバーは悪くない。なかなか読めない位置ではあるがプレーオフ圏内には入って来る+一種のサプライズ枠としてここに予想。

5位:長崎
戦力で見るなら昇格レベルかつエジガル・クリスティアーノ・カイオの助っ人は反則レベルで強いと思う。しかし贔屓チームという観点もあるがやや安定性に欠けるかなという印象がある。
ただ甲府同様2年連続でルールに泣いたということもあるので希望も込めてプレーオフ争いと予想。

6位:千葉
今季のサプライズ枠。補強も良く、監督も続投となり、戦術が熟知されてくるのではないかと予測。昨季終盤の13戦連続無敗の勢いが続くのではないかと見る。

7位:山形
地力の強さはあるが昨季の引き分け数や敗戦数(20勝8分14敗)から考えると安定性は若干不安。敗戦のところが最低でも引き分けにまで持ち込めるようになれば自動昇格も狙えると思う。

8位:町田
得失点共に安定している印象。主力の流出も少ない。
3か年計画の集大成や如何に!?

9位:仙台
正直ここが一番読めない。久々のJ2で苦戦しそうでもあるが、二桁順位にまで落ち込むようにも思えない。
プレーオフ争いにギリギリまで食い込んできそうなのはひとまずここまで。

中位
10位:岡山
大型補強が目立っており、バイスや柳といった強力なCBを獲得したのは大きい。ただ昇格争いに行けるかと言ったら個人的にはどうかなといったところ。
大躍進するのか、昨季の松本のようになってしまうのかには注目。

11位:熊本
J3優勝、そしてJ2の経験も豊富な印象。
恐らくJ2を荒らす『台風の目』になりそうな予感。

12位:秋田
フィジカル面の強みを活かせれば良い線行くんじゃないかなとは思う。昨季のボール支配率の低さは課題にもなりそうなのでそこの克服が上手くいくかどうか…

13位:徳島
監督の続投はプラスだが主力の流出が大きいのが大きな懸念点か。

14位:東京V
得点力はあるがその分の失点が多かった昨季。守備面の課題をどう克服するかに期待。

15位:水戸
メンバーの入れ替わりが激しい印象。中位にはいると思うがやはり昨季チーム内得点数トップ3(中山・藤尾・松崎)が相次いで退団したのは痛いか。

16位:大宮
泉澤や新里などの加入はあるが主力がかなり抜けてややマイナスが強い印象。特にハスキッチ、イバ、黒川などの攻撃陣が抜けたのは結構痛い。ただそれでも地力はそこそこあると思うので残留はしそう。

17位:栃木
昨季も得点力の低さが課題となったような印象。また、秋田に次いでボール支配率も低い。ただ引き分けに持ち込む試合も多いのでそこで残留争いとの差を付けそうな気はする。

残留争い
18位:金沢
豊田の加入は大きいが昨季の失点数の多さは気になるところ。そこの改善が為されなければ昨季同様最後まで残留争いにもつれこみそう。

19位:山口
失点数は減ったが得点力が低いゆえに苦労しそう。
ただ吉岡、山瀬が入ったのはプラス要素だと思うのでギリギリ残留しそうだとは思う。
長崎も吉岡に何度も助けられた記憶がある(※個人的に思っているだけです)のでそこが流れを変えてくれることに期待。

20位:盛岡
J2初挑戦ということで実力は未知数。他のメンツが濃すぎるというのもあるが(特殊ルールに泣いた)相模原も19位と健闘していたことも勘案してここに予想。

21位:群馬
山根や風間などが入ったものの、攻撃の要ともいえる大前の流出が痛恨。その穴埋めができるかにかかってくるか。

22位:琉球
昨季は好調だったがやはり主力がごっそり減ってしまった感が強い。例年スタートダッシュからの逆噴射している印象があるためスタートダッシュが上手くいかなかったらズルズルいってしまいそう。

【 好きなクラブ以外で2022年のJ2で注目するクラブとその理由をお書きください。 】:

横浜FC、ジェフユナイテッド千葉、ファジアーノ岡山
補強が良いと思ったチーム。

いわてグルージャ盛岡
J2初挑戦でどこまで爪痕を残せるか。

ベガルタ仙台
1年での昇格なるか、現在の新潟や甲府のように沼に嵌ってしまうかは良い意味でも悪い意味でも見ものになると予想。

ロアッソ熊本
今季のジョーカー枠。補強も悪くなく、リーグを引っ掻き回す存在になりそう。

【 2022年のJ2で注目する選手とその理由をお書きください。 】:

クリスティアーノ選手(長崎)
34歳という年齢は気になるところではあるけどもやっぱりJ2柏の時の印象が強いのでエジガルとのツートップは見てみたい。

【 2022年のJ2でブレイクすると思う若手プレーヤーを何人か挙げてください。 】:

千葉の櫻川選手、長崎の植中選手、秋田の武選手辺りがカギになってきそうな予感がします。







#72 かいちゃんさん (投稿日:1月16日)

【 ハンドル名 】:かいちゃん
【 年 代 】:10〜19歳
【 性 別 】:男性
【 地 域 】:関東
【 好きなJリーグのクラブはどこですか?(複数選択可) 】:水戸ホーリーホック

【 J2の全22クラブの順位を予想してください。(クラブ名は必ずフルネームで!!!) 】:

1 V・ファーレン長崎
2 横浜FC
3 ベガルタ仙台
4 アルビレックス新潟
5 ファジアーノ岡山
6 ヴァンフォーレ甲府
7 水戸ホーリーホック
8 ジェフユナイテッド千葉
9 モンテディオ山形
10 大分トリニータ
11 FC琉球
12 ロアッソ熊本
13 徳島ヴォルティス
14 栃木SC
15 FC町田ゼルビア
16 大宮アルディージャ
17 レノファ山口FC
18 ツエーゲン金沢
19 東京ヴェルディ
20 ザスパクサツ群馬
21 いわてグルージャ盛岡
22 ブラウブリッツ秋田

【 その理由を簡潔にお書きください。(理由が書かれていない場合は無効になります。) 】:

まず、j2に降格したチームの1年後のj1昇格は36.5%
そして、長崎は去年4位でクリスティアーノ、高橋など補強が凄い
横浜fcは外国人が残留確定である
j1昇格もあるかもしれないチームはファジアーノ岡山である
梅田の契約更新や、柳とヨルディバイスなどの補強で本気が伝わる
私が応援している水戸は、過去最高の補強だと思う
大分や徳島の2チームは、苦戦する気がする
昇格してきた1チームは中位、もう1チームは降格するイメージがあるので熊本12位、盛岡21位だと思う
栃木、山口、金沢、群馬はあまり補強が上手くいっているイメージがないので下位予想になった
大宮は放出した分の補強は出来ているが、霜田監督なので上位には行かないと思った

【 好きなクラブ以外で2022年のJ2で注目するクラブとその理由をお書きください。 】:

ファジアーノ岡山
本当にj1に昇格出来るメンバーは揃ってると思う

【 2022年のJ2で注目する選手とその理由をお書きください。 】:

クリスティアーノ
今年は得点王になると思う
無双しそう

【 2022年のJ2でブレイクすると思う若手プレーヤーを何人か挙げてください。 】:

藤尾翔太
唐山翔自
土肥航大
西谷 亮
飯島陸
櫻川ソロモン
鈴木喜丈







#73 あざとくてさん (投稿日:1月16日)

【 ハンドル名 】:あざとくて
【 年 代 】:10〜19歳
【 性 別 】:男性
【 地 域 】:近畿
【 好きなJリーグのクラブはどこですか?(複数選択可) 】:京都サンガ

【 J2の全22クラブの順位を予想してください。(クラブ名は必ずフルネームで!!!) 】:

1位:大分トリニータ
2位:FC町田ゼルビア
3位:V・ファーレン長崎
4位:モンテディオ山形
5位:横浜FC
6位:ブラウブリッツ秋田
7位:ツエーゲン金沢
8位:ジェフユナイテッド千葉
9位:ファジアーノ岡山
10位:徳島ヴォルティス
11位:ロアッソ熊本
12位:ヴァンフォーレ甲府
13位:いわてグルージャ盛岡
14位:ベガルタ仙台
15位:東京ヴェルディ
16位:アルビレックス新潟
17位:FC琉球
18位:水戸ホーリーホック
19位:ザスパクサツ群馬
20位:大宮アルディージャ
21位:栃木SC
22位:レノファ山口

【 その理由を簡潔にお書きください。(理由が書かれていない場合は無効になります。) 】:

多くの主力が残った大分が1位で自動昇格すると予想。他には主力が多く残留し、監督も続投される町田と長崎と山形、外国人選手が残り、昇格経験ありの四方田監督が就任した横浜FCも自動昇格争いに絡むと思う。

ダークホースは気持ちのこもった攻守一体なサッカーをしている秋田、バランスの良い年齢やポジションの補強をした金沢、大型補強をした岡山と予想。昇格組の熊本と岩手は伸び代のある選手が多く、中位に躍進できると予想。両者一桁順位も十分狙えると思う。実力者や有望な若手が複数流出した群馬や大宮、栃木や山口が残留争いになってしまうと思う。

【 好きなクラブ以外で2022年のJ2で注目するクラブとその理由をお書きください。 】:

ブラウブリッツ秋田→秋田一体というスローガンがとても良く、明確なビジョンがあり、ひたむきである。
ツエーゲン金沢→豊田選手をはじめとし、新加入選手だけでなく既存の選手の向上心が強く、勢いを例年以上に感じる。
いわてグルージャ盛岡→秋田監督がどのようなサッカーを展開していくのか楽しみ。伸び代があり、躍進の予感。

【 2022年のJ2で注目する選手とその理由をお書きください。 】:

平戸太貴選手(町田)→ボランチと攻撃的MFの両方を担当でき、技術力と精神力の両方が高いので、どう町田を導くのか注目。
クリスティアーノ選手(長崎)→柏から移籍し、強力な外国人プレイヤーや伸び代のある若手とどのような攻撃を見せるのか注目。
見木友哉選手(千葉)→昨年はチーム内得点王になり2022年も期待がかかる。クロスやシュートの精度に注目。

【 2022年のJ2でブレイクすると思う若手プレーヤーを何人か挙げてください。 】:

宇野禅斗選手(町田)
安部大晴選手(長崎)
加藤慎太郎選手(秋田)
塚元大選手(金沢)
梅田透吾選手(岡山)
藤尾翔太選手(徳島)
坂本亘基選手(熊本)
田平起也選手(岩手)
大曽根広汰選手(仙台)
梅木翼選手(山口)







#74 ッッッカさん (投稿日:1月16日)

【 ハンドル名 】:ッッッカ
【 年 代 】:10〜19歳
【 性 別 】:男性
【 地 域 】:東北
【 好きなJリーグのクラブはどこですか?(複数選択可) 】:ベガルタ仙台

【 J2の全22クラブの順位を予想してください。(クラブ名は必ずフルネームで!!!) 】:

1:V.ファーレン長崎
2:大分トリニータ
3:ベガルタ仙台
4:ヴァンフォーレ甲府
5:モンテディオ山形
6:横浜FC
7:徳島ヴォルティス
8:大宮アルディージャ
9:アルビレックス新潟
10:東京ヴェルディ11:FC琉球
12:町田ゼルビア
13:ジェフ千葉
14:水戸ホーリーホック
15:東京ヴェルディ
16:ロアッソ熊本
17:レノファ山口
18:ブラウブリッツ秋田
19:ツエーゲン金沢
20:ザスパクサツ群馬
21:栃木SC
22:いわてグルージャ盛岡

【 その理由を簡潔にお書きください。(理由が書かれていない場合は無効になります。) 】:

長崎と大分は、メンバーがいい。水戸は、中山がとられたから、良いアタッカーがいない。仙台は、好きだし、テヒョンやデサバト、遠藤に中山も加入したので、結構な補強だと思う。

【 好きなクラブ以外で2022年のJ2で注目するクラブとその理由をお書きください。 】:

横浜FC。
瀬古がいなくなってどうなるのか見たい。

【 2022年のJ2で注目する選手とその理由をお書きください。 】:

真瀬。
若いのに、去年の後半は引っ張っていたし、積極的に攻めていたから。

【 2022年のJ2でブレイクすると思う若手プレーヤーを何人か挙げてください。 】:

真瀬
白井永地







#75 ワッフルさん (投稿日:1月16日)

【 ハンドル名 】:ワッフル
【 年 代 】:10〜19歳
【 性 別 】:男性
【 地 域 】:九州
【 好きなJリーグのクラブはどこですか?(複数選択可) 】:サガン鳥栖

【 J2の全22クラブの順位を予想してください。(クラブ名は必ずフルネームで!!!) 】:

1.大分トリニータ
2.ベガルタ仙台
3.横浜FC
4.モンテディオ山形
5.ファジアーノ岡山
6.ブラウブリッツ秋田
7.水戸ホーリーホック
8.東京ヴェルディ
9.ヴァンフォーレ甲府
10.FC町田ゼルビア
11.ジェフユナイテッド千葉
12.大宮アルディージャ
13.いわてグルージャ盛岡
14.レノファ山口
15.徳島ヴォルティス
16.FC琉球
17.ロアッソ熊本
18.アルビレックス新潟
19.栃木SC
20.徳島ヴォルティス
21.ツエーゲン金沢
22.ザスパクサツ群馬

【 その理由を簡潔にお書きください。(理由が書かれていない場合は無効になります。) 】:

今シーズンは戦力の期待値以下のチーム、以上のチームがとても多く見られると予想
アルビレックス新潟は最終節で奇跡の残留と不甲斐ない結果に終わる一方で
水戸、秋田は戦力からの期待以上の素晴らしいシーズンを送ると予想

【 好きなクラブ以外で2022年のJ2で注目するクラブとその理由をお書きください。 】:

大分トリニータ 天皇杯スタメンの多くが残留
ファジアーノ岡山 大型補強
ブラウブリッツ秋田 昨年からの進歩

【 2022年のJ2で注目する選手とその理由をお書きください。 】:

下田北斗(大分)J2クラスの選手ではない 無双
名倉巧(仙台)期待値がとても大きい選手
柳育崇(岡山)バイスとの異次元の攻撃を期待
武颯(秋田)異常な決定率なので大量得点
輪笠祐士(秋田)相手の攻撃を中盤で潰す

【 2022年のJ2でブレイクすると思う若手プレーヤーを何人か挙げてください。 】:

植中朝日(長崎)とんでもない活躍の予感







#76 toitoiさん (投稿日:1月17日)

【 ハンドル名 】:toitoi
【 年 代 】:30〜39歳
【 性 別 】:男性
【 地 域 】:関東
【 好きなJリーグのクラブはどこですか?(複数選択可) 】:レノファ山口

【 J2の全22クラブの順位を予想してください。(クラブ名は必ずフルネームで!!!) 】:

1位 大分トリニータ
2位 ジェフ千葉
3位 V・ファーレン長崎
4位 FC町田ゼルビア
5位 ベガルタ仙台
6位 モンテディオ山形
7位 水戸ホーリーホック
8位 ヴァンフォーレ甲府
9位 横浜FC
10位 ファジアーノ岡山
11位 アルビレックス新潟
12位 ロアッソ熊本
13位 東京ヴェルディ
14位 徳島ヴォルティス
15位 大宮アルディージャ
16位 レノファ山口
17位 ツェーゲン金沢
18位 栃木SC
19位 ブラウブリッツ秋田
20位 ザスパクサツ群馬
21位 FC琉球
22位 いわてグルージャ盛岡

【 その理由を簡潔にお書きください。(理由が書かれていない場合は無効になります。) 】:

主力が残った大分がダントツ優勝予想、千葉もそろそろJ1復帰するのではないかと思います。

【 好きなクラブ以外で2022年のJ2で注目するクラブとその理由をお書きください。 】:

水戸ホーリーホック
山口から移籍した高井・楠本の活躍が楽しみ。

【 2022年のJ2で注目する選手とその理由をお書きください。 】:

梅田魁人(水戸)
昨シーズンの得点力を水戸でも発揮できるか、同郷の選手でもあるので注目しています。

【 2022年のJ2でブレイクすると思う若手プレーヤーを何人か挙げてください。 】:

橋本健人(山口)
佐藤凌我(東京V)







#77 いわもとさん (投稿日:1月17日)

【 ハンドル名 】:いわもと
【 年 代 】:10〜19歳
【 性 別 】:男性
【 地 域 】:北海道
【 好きなJリーグのクラブはどこですか?(複数選択可) 】:コンサドーレ札幌

【 J2の全22クラブの順位を予想してください。(クラブ名は必ずフルネームで!!!) 】:

1 横浜FC
2 ジェフユナイテッド千葉
3 V・ファーレン長崎
4 大分トリニータ
5 ファジアーノ岡山
6 ベガルタ仙台
7 アルビレックス新潟
8 徳島ヴォルティス
9 モンテディオ山形
10 FC町田ゼルビア
11 水戸ホーリーホック
12 ヴァンフォーレ甲府
13 大宮アルディージャ
14 東京ヴェルディ
15 ブラウブリッツ秋田
16 ツエーゲン金沢
17 ザスパクサツ群馬
18 レノファ山口
19 FC琉球
20 ロアッソ熊本
21 栃木SC
22岩手グルージャ盛岡

【 その理由を簡潔にお書きください。(理由が書かれていない場合は無効になります。) 】:

横浜FCは圧倒的戦力✖️四方田監督で独走の予感
2位は尹スタイルが定着しつつある千葉を推す
ファジアーノはデューク次第で台風の目にも
甲府は監督交代で少し手間取る予想
栃木は攻守の要の柳が抜かれ万事休すか

【 好きなクラブ以外で2022年のJ2で注目するクラブとその理由をお書きください。 】:

ブラウブリッツ秋田
2年目の対策に勝てるかどうか

【 2022年のJ2で注目する選手とその理由をお書きください。 】:

トーマスデン(新潟)舞行龍と強固な守備を形成するか
藤尾翔太(徳島)ポヤトスのもと本格覚醒に期待がかかる

【 2022年のJ2でブレイクすると思う若手プレーヤーを何人か挙げてください。 】:

木村(岡山)
安部(徳島)
櫻川(千葉)







#78 しいぎなさん (投稿日:1月17日)

【 ハンドル名 】:しいぎな
【 年 代 】:10〜19歳
【 性 別 】:男性
【 地 域 】:関東
【 好きなJリーグのクラブはどこですか?(複数選択可) 】:東京ヴェルディ

【 J2の全22クラブの順位を予想してください。(クラブ名は必ずフルネームで!!!) 】:

 01位:横浜FC
 02位:町田ゼルビア
 03位:V・ファーレン長崎
 04位:ファジアーノ岡山
 05位:ベガルタ仙台
 06位:大分トリニータ
 07位:ジェフユナイテッド千葉
 08位:モンテディオ山形
 09位:徳島ヴォルティス
 10位:アルビレックス新潟
 11位:水戸ホーリーホック
 12位:ヴァンフォーレ甲府
 13位:東京ヴェルディ
 14位:ブラウブリッツ秋田
 15位:FC琉球
 16位:栃木SC
 17位:ツエーゲン金沢
 18位:ロアッソ熊本
 19位:大宮アルディージャ
 20位:ザスパクサツ群馬
 21位:レノファ山口
 22位:いわてグルージャ盛岡

【 その理由を簡潔にお書きください。(理由が書かれていない場合は無効になります。) 】:

横浜FCは外国人がほぼ全員残っていてなおかつ抜けた穴もしっかり埋めることに成功しているので1位に予想した。町田も派手さはないが堅実な補強をしているので2位に予想した。

PO争いはかなり混沌とすると思うが、派手な補強をした長崎や岡山、降格組の仙台や大分が最終的に入ると予想した。

残留争いは2枠に減ったとはいえ、熾烈な戦いになると思う。特に栃木から下は点の取れるストライカー、もしくは守備のできる人があまりいないのでどこが降格するかわからないが、降格組の盛岡とストライカーや守備のできる人が少ない山口が落ちると予想した。

【 好きなクラブ以外で2022年のJ2で注目するクラブとその理由をお書きください。 】:

ヴァンフォーレ甲府
ここ数年は上位で安定していたが、伊藤監督が退任して新たに吉田監督になった。吉田監督はクラブチームではいい成績を残せていない。ただ、クラブとしては大卒の選手が良い成績を残すので吉田監督次第ではPO圏にはしっかり入れる実力があると思う。

【 2022年のJ2で注目する選手とその理由をお書きください。 】:

小池純輝(東京V)
昨シーズンは34歳ながらj2の日本人得点ランキング1位になった。今シーズンは昨年得点ランキング1・2位両方ともいないので2018年の大前以来の得点王になってほしい。

【 2022年のJ2でブレイクすると思う若手プレーヤーを何人か挙げてください。 】:

半田(山形)
櫻川(千葉)







#79 三吉山さん (投稿日:1月18日)

【 ハンドル名 】:三吉山
【 年 代 】:60〜69歳
【 性 別 】:男性
【 地 域 】:東北
【 好きなJリーグのクラブはどこですか?(複数選択可) 】:モンテディオ山形

【 J2の全22クラブの順位を予想してください。(クラブ名は必ずフルネームで!!!) 】:

1位 モンテディオ山形
2位 横浜FC
3位 V・ファーレン長崎
4位 アルビレックス新潟
5位 大分トリニータ 
6位 ジェフ千葉
7位 ヴァンフォーレ甲府
8位 ベガルタ仙台
9位 徳島ヴォルティス
10位 町田ゼルビア
11位 大宮アルディージャ
12位 レノファ山口
13位 水戸ホーリーホック
14位 東京ヴェルディ
15位 栃木SC
16位 ファジアーノ岡山
17位 ツエーゲン金沢
18位 ザスパクサツ群馬
19位 ブラウブリッツ秋田
20位 FC琉球
21位 ロアッソ熊本
22位 いわてグルージャ盛岡

【 その理由を簡潔にお書きください。(理由が書かれていない場合は無効になります。) 】:

昨年からの主力選手が残ったモンテディオ山形がブッチギレだろう。潤沢な資金でJ1級の外国人を獲得した長崎、横浜、新潟あたりが昇格争いするだろう。降格チームは、J2のレベルの高さに戸惑い苦戦することが予想される。

【 好きなクラブ以外で2022年のJ2で注目するクラブとその理由をお書きください。 】:

ベガルタ仙台。久しぶりのJ2リーグでの参戦で、監督も2年連続で交代したこともありどんなゲームをするのか楽しみだ。特に、みちのくダービーでの戦いでは、J2のレベルの高さを知らしめたい。

【 2022年のJ2で注目する選手とその理由をお書きください。 】:

モンテディオ山形の山田康太。昨年はレンタル移籍だったが、今シーズンは、完全移籍になりグイグイチームを引っ張っていってくれることが期待できる。

【 2022年のJ2でブレイクすると思う若手プレーヤーを何人か挙げてください。 】:

岡山のヨルディ・バイス
長崎のエジガル・ジュニオ







#80 うっでぃーさん (投稿日:1月18日)

【 ハンドル名 】:うっでぃー
【 年 代 】:40〜49歳
【 性 別 】:男性
【 地 域 】:関東
【 好きなJリーグのクラブはどこですか?(複数選択可) 】:清水エスパルス

【 J2の全22クラブの順位を予想してください。(クラブ名は必ずフルネームで!!!) 】:

1位 ジェフ千葉
2位 横浜FC
3位 町田ゼルビア
4位 長崎Vファーレン
5位 モンテディオ山形
6位 ベガルタ仙台
7位 アルビレックス新潟
8位 大分トリニータ
9位 水戸ホーリーホック
10位 ブラウブリッツ秋田
11位 東京ヴェルディ
12位 ヴァンフォーレ甲府
13位 ファジアーノ岡山
14位 大宮アルディージャ
15位 FC琉球
16位 徳島ヴォルティス
17位 ロアッソ熊本
18位 ツエーゲン金沢
19位 グルージャ盛岡いわて
20位 栃木SC
21位 ザスパクサツ群馬
22位 レノファ山口

【 その理由を簡潔にお書きください。(理由が書かれていない場合は無効になります。) 】:

昨期後半の主役で主力残留を実現した千葉が昇格本命。次点は横浜F町田長崎の争い。監督交代年齢層高い大分は意外に苦戦。甲府徳島岡山も主力流出の影響大きい。昇格組の熊本岩手は善戦。補強苦戦の山口群馬栃木が降格候補本命。

【 好きなクラブ以外で2022年のJ2で注目するクラブとその理由をお書きください。 】:

ジェフ千葉:ユン体制の集大成。13戦負けなしフィニッシュから見木ミンギュソロモンなど主力を残留させ、高木俊風間宏矢佐々木翔など補強し、更なる補強も画策中と野心的。15年ぶりのオリ10帰還なるか。

【 2022年のJ2で注目する選手とその理由をお書きください。 】:

安永玲央:俊輔から10番を譲り受け、キャプテンの瀬古も移籍。強さとパスセンスを磨き、新横浜FCを背負ってJ1即復帰なるか。

【 2022年のJ2でブレイクすると思う若手プレーヤーを何人か挙げてください。 】:

高橋壱晟
梅田魁人
宮崎純真
川本梨誉
児玉駿斗
藤尾翔太
河原創
井上健太







#81 あぐれっしゅさん (投稿日:1月18日)

【 ハンドル名 】:あぐれっしゅ
【 年 代 】:10〜19歳
【 性 別 】:男性
【 地 域 】:甲信越
【 好きなJリーグのクラブはどこですか?(複数選択可) 】:アルビレックス新潟

【 J2の全22クラブの順位を予想してください。(クラブ名は必ずフルネームで!!!) 】:

1 大分トリニータ
2 ジェフユナイテッド千葉
3 V・ファーレン長崎
4 横浜FC
5 アルビレックス新潟
6 モンテディオ山形
7 ヴァンフォーレ甲府
8 ベガルタ仙台
9 ファジアーノ岡山
10 水戸ホーリーホック
11 東京ヴェルディ
12 町田ゼルビア
13 ロアッソ熊本
14 FC琉球
15 徳島ヴォルティス
16 ツエーゲン金沢
17 栃木SC
18 レノファ山口
19 ブラウブリッツ秋田
20 ザスパクサツ群馬
21 大宮アルディージャ
22 グルージャ盛岡

【 その理由を簡潔にお書きください。(理由が書かれていない場合は無効になります。) 】:

大分、千葉、長崎、横浜FC
→自動昇格争い・うまくいけば優勝

新潟、山形、甲府、岡山、仙台
→PO争い・うまくいけば自動昇格争いに絡める

金沢、栃木、山口、秋田、群馬、大宮、盛岡
→残留争い(大宮はうまくいけば上位躍進もありえる)

【 好きなクラブ以外で2022年のJ2で注目するクラブとその理由をお書きください。 】:

大分トリニータ
やはり天皇杯決勝の戦いなどからJ2にいるチームじゃないから

【 2022年のJ2で注目する選手とその理由をお書きください。 】:

伊藤涼太郎(新潟)
高木とのポジション争いが楽しみ

【 2022年のJ2でブレイクすると思う若手プレーヤーを何人か挙げてください。 】:

三戸舜介 新潟







#82 トオルさん (投稿日:1月19日)

【 ハンドル名 】:トオル
【 年 代 】:20〜29歳
【 性 別 】:男性
【 地 域 】:甲信越
【 好きなJリーグのクラブはどこですか?(複数選択可) 】:ヴァンフォーレ甲府

【 J2の全22クラブの順位を予想してください。(クラブ名は必ずフルネームで!!!) 】:

1位 東京ヴェルディ1969
2位 ジェフユナイテッド市原・千葉
3位 横浜FC
4位 大分トリニータ
5位 ヴァンフォーレ甲府
6位 Vファーレン長崎
7位 モンテディオ山形
8位 ベガルタ仙台
9位 水戸ホーリーホック
10位 徳島ヴォルティス
11位 ファジアーノ岡山
12位 アルビレックス新潟
13位 大宮アルデージャ
14位 FC町田ゼルビア
15位 ツエーゲン金沢
16位 栃木SC
17位 ブラウブリッツ秋田
18位 レノファ山口FC
19位 FC琉球
20位 ロアッソ熊本
21位 ザスパクサツ群馬
22位 いわてグルージャ盛岡
 
【 その理由を簡潔にお書きください。(理由が書かれていない場合は無効になります。) 】:

東京Vは潜在能力が非常に高い選手が揃っていると思います。堀孝史監督が守備力をしっかり立て直せば十分戦えるのかなと思います。

ジェフ千葉は派手さはないですが、尹監督のサッカーを体現できる戦力を確保できたと思います。尹監督も集大成の3年目でJ2の戦いにも慣れ、今年は結果を残すと思います。

【 好きなクラブ以外で2022年のJ2で注目するクラブとその理由をお書きください。 】:

横浜FC
選手・監督・スタッフはJ1レベルだと思います。スタートダッシュに成功すれば独走する可能性もあると思います。

【 2022年のJ2で注目する選手とその理由をお書きください。 】:

見木友哉(ジェフユナイテッド市原・千葉)
佐藤凌我(東京ヴェルディ1969)
大曽根広汰(ベガルタ仙台)
サウロミネイロ(横浜FC)

【 2022年のJ2でブレイクすると思う若手プレーヤーを何人か挙げてください。 】:

飯島陸(ヴァンフォーレ甲府)
長谷川元希(ヴァンフォーレ甲府)
バスケス・バイロン(東京ヴェルディ1969)
森俊貴(栃木SC)
山本理仁(東京ヴェルディ1969)







#83 生命の営みさん (投稿日:1月19日)

【 ハンドル名 】:生命の営み
【 年 代 】:40〜49歳
【 性 別 】:男性
【 地 域 】:近畿
【 好きなJリーグのクラブはどこですか?(複数選択可) 】:ガンバ大阪

【 J2の全22クラブの順位を予想してください。(クラブ名は必ずフルネームで!!!) 】:

1位 横浜FC
2位 大分トリニータ
3位 ジェフユナイテッド千葉
4位 徳島ヴォルティス
5位 V.ファーレン長崎
6位 ヴァンフォーレ甲府
7位 ベガルタ仙台
8位 町田ゼルビア
9位 大宮アルディージャ
10位 水戸ホーリーホック
11位 モンテディオ山形
12位 ツエーゲン金沢
13位 ファジアーノ岡山
14位 アルビレックス新潟
15位 東京ヴェルディ
16位 FC琉球
17位 栃木SC
18位 ザスパクサツ群馬
19位 ブラウブリッツ秋田
20位 レノファ山口
21位 ロアッソ熊本
22位 いわてグルージャ盛岡

【 その理由を簡潔にお書きください。(理由が書かれていない場合は無効になります。) 】:

横浜FCは強力な外国人サウロ・ミネイロを筆頭にJ2では破格の戦力を持っており、四方田新監督が小細工をしなければ昇格できる。大分は戦力の流出が少なく基盤がしっかりあるところに実績がある下平監督に加わるので堅実に昇格圏内に入るのではないか。

徳島はポヤトス監督がシーズン前からチーム作りに参画できるのは良いが選手の流出が多すぎる。新潟は選手の質は高いが監督の手腕に疑問があるため低迷すると見ている。熊本と盛岡はJ2で1年戦い抜くには何もかもが足りない。

【 好きなクラブ以外で2022年のJ2で注目するクラブとその理由をお書きください。 】:

・ジェフユナイテッド千葉
ユン・ジョンファン体制も3年目に入り戦術も浸透しているため、今季は昇格の可能性が十分ある。

【 2022年のJ2で注目する選手とその理由をお書きください。 】:

・唐山翔自
ガンバアカデミーの傑作でありJ2ではポテンシャルNo.1のFW。攻撃を伸ばすことに長けた水戸で大きく飛躍することが確実視されている。20ゴール以上は全然ありえる。

・塚元大
唐山と同じガンバアカデミー出身でありトップでも出場経験があるため、J2では2桁得点もあり得るのではないか。

・イサカ・ゼイン
フロンターレでは出場経験を積めなかったが川崎が獲得した大卒はJ2では破格の能力を持っているのである。

【 2022年のJ2でブレイクすると思う若手プレーヤーを何人か挙げてください。 】:

・唐山翔自
J1でも通用する能力を持っておりJ2では別格の選手。

・櫻川ソロモン
ポテンシャルは唐山に次ぐものを持っており一気にブレイクする可能性を秘めている。







#84 大村さん (投稿日:1月20日)

【 ハンドル名 】:大村
【 年 代 】:30〜39歳
【 性 別 】:男性
【 地 域 】:関東
【 好きなJリーグのクラブはどこですか?(複数選択可) 】:京都サンガ

【 J2の全22クラブの順位を予想してください。(クラブ名は必ずフルネームで!!!) 】:

01位:V・ファーレン長崎
02位:横浜FC
03位:大分トリニータ
04位:モンテディオ山形
05位:ファジアーノ岡山
06位:ヴァンフォーレ甲府
07位:徳島ヴォルティス
08位:ジェフ千葉
09位:アルビレックス新潟
10位:水戸ホーリーホック
11位:FC琉球
12位:町田ゼルビア
13位:ベガルタ仙台
14位:大宮アルディージャ
15位:ロアッソ熊本
16位:ツエーゲン金沢
17位:ブラウブリッツ秋田
18位:東京ヴェルディ
19位:栃木SC
20位:レノファ山口
21位:ザスパクサツ群馬
22位:いわてグルージャ盛岡

【 その理由を簡潔にお書きください。(理由が書かれていない場合は無効になります。) 】:

戦力と監督をみての順位予想。何チームかは監督解任込みの予想。

【 好きなクラブ以外で2022年のJ2で注目するクラブとその理由をお書きください。 】:

V・ファーレン長崎
今年の優勝本命。

ファジアーノ岡山
過去最高なんて呼び声もある岡山。

ジェフ千葉
京都に続けるか。

ロアッソ熊本
J3を優勝した力を見せつけられるか。

【 2022年のJ2で注目する選手とその理由をお書きください。 】:

一美和成(徳島)
J2で再び活躍できるか。

本間至恩(新潟)
残留は正解だったか。

【 2022年のJ2でブレイクすると思う若手プレーヤーを何人か挙げてください。 】:

スベンド・ブローダーセン(横浜FC)
宇野禅斗(町田)
山口瑠伊(水戸)







#85 かんかんさん (投稿日:1月21日)

【 ハンドル名 】:かんかん
【 年 代 】:30〜39歳
【 性 別 】:男性
【 地 域 】:関東
【 好きなJリーグのクラブはどこですか?(複数選択可) 】:大宮アルディージャ

【 J2の全22クラブの順位を予想してください。(クラブ名は必ずフルネームで!!!) 】:

01位:V・ファーレン長崎
02位:ファジアーノ岡山
03位:ジェフ千葉
04位:横浜FC
05位:大宮アルディージャ
06位:モンテディオ山形
07位:東京ヴェルディ
08位:町田ゼルビア
09位:ベガルタ仙台
10位:アルビレックス新潟
11位:ヴァンフォーレ甲府
12位:水戸ホーリーホック
13位:大分トリニータ
14位:徳島ヴォルティス
15位:栃木SC
16位:ロアッソ熊本
17位:FC琉球
18位:ブラウブリッツ秋田
19位:ザスパクサツ群馬
20位:ツエーゲン金沢
21位:いわてグルージャ盛岡
22位:レノファ山口

【 その理由を簡潔にお書きください。(理由が書かれていない場合は無効になります。) 】:

・長崎は昨年の積上げ
・岡山、千葉も昨年度後半からの積上げに加え、補強も良かった。失点が少なく、大崩れはなさそう
・横浜FCや大宮、甲府あたりは入れ替えが多く、読めない
・徳島はさすがに選手抜かれすぎ
・FC琉球も昨年度後半の状態や、選手が抜かれたことを考えると、残留争いしてもおかしくない
・栃木以下の8チームは、得点力不足に苦しみそう

【 好きなクラブ以外で2022年のJ2で注目するクラブとその理由をお書きください。 】:

・仙台…久々のJ2で、どこまで存在感を出せるか?
・いわて…苦戦すると思うが、スタジアム行ってみたい
・水戸…FW取りすぎじゃないか?

【 2022年のJ2で注目する選手とその理由をお書きください。 】:

・矢島(大宮)…J1レベルのプレーを見せられるか?
・甲斐、戸根(いわて)…失点を抑えられれば、残留も見えてくる

【 2022年のJ2でブレイクすると思う若手プレーヤーを何人か挙げてください。 】:

・貫(大宮)…SBが少ないチーム事情で、出番は回ってくるはず







#86 おしずさん (投稿日:1月23日)

【 ハンドル名 】:おしず
【 年 代 】:30〜39歳
【 性 別 】:男性
【 地 域 】:東海
【 好きなJリーグのクラブはどこですか?(複数選択可) 】:ガンバ大阪

【 J2の全22クラブの順位を予想してください。(クラブ名は必ずフルネームで!!!) 】:

1位横浜FC
2位大分トリニータ
3位徳島ヴォルティス
4位V•ファーレン長崎
5位町田ゼルビア
6位モンティディオ山形
7位ベガルタ仙台
8位ファジアーノ岡山
9位ジェフユナイテッド千葉
10位アルビレックス新潟
11位ヴァンフォーレ甲府
12位水戸ホーリーホック
13位大宮アルディージャ
14位東京ヴェルディ
15位ブラウリッツ秋田
16位FC琉球
17位ロアッソ熊本
18位栃木SC
19位いわてクルージャ盛岡
20位レノファ山口
21位ザスパクサツ群馬
22位ツエーゲン金沢

【 その理由を簡潔にお書きください。(理由が書かれていない場合は無効になります。) 】:

横浜FCは個の力で他クラブを圧倒している。3年前の柏と同じくぶっちぎりでの優勝もあり得る。大分はJ2の勝ち方を熟知している下平監督の就任+主力の残留が大きい。大型補強の岡山、水戸はまだまだチームとしての完成度が低いと予想。反対に主力が大量流出した徳島はポヤトス体制2年目の積み上げに期待。

【 好きなクラブ以外で2022年のJ2で注目するクラブとその理由をお書きください。 】:

徳島ヴォルティス ポヤトス監督の手腕は昨年J1でも独特の存在感を発揮していた。シーズン開幕から指揮をとれる今季は本領を発揮すると予想。

大宮アルディージャ 霜田体制になってからコンスタントに勝ち点を積み上げられるようになった。新戦力のフィット次第では上位も狙える。

【 2022年のJ2で注目する選手とその理由をお書きください。 】:

長谷川竜也
J2では突出したタレント
川崎で培った攻撃性を横浜FCでも期待。

【 2022年のJ2でブレイクすると思う若手プレーヤーを何人か挙げてください。 】:

藤尾翔太
半田陸







#87 タッダさん (投稿日:1月24日)

【 ハンドル名 】:タッダ
【 年 代 】:20〜29歳
【 性 別 】:男性
【 地 域 】:関東
【 好きなJリーグのクラブはどこですか?(複数選択可) 】:ヴァンフォーレ甲府

【 J2の全22クラブの順位を予想してください。(クラブ名は必ずフルネームで!!!) 】:

一位 ヴァンフォーレ甲府
二位 ジェフ千葉
三位 アルビレックス新潟
四位ベガルタ仙台
五位 Vファーレン長崎
六位 FC琉球
七位 東京ヴェルディ
八位 ファジアーノ岡山
九位 水戸ホーリーホック
十位 大宮アルディージャ
十一位ロアッソ熊本
十二位ツエーゲン金沢
十三位 モンテディオ山形
十四位 徳島ヴォルティス
十五位 横浜FC
十六位 大分トリニータ
十七位 栃木SC
十八位 いわてグルージャ盛岡
十九 町田ゼルビア
二十位 ザスパグサス群馬
二十一位 レノファ山口
二十二位 プラウブリッツ秋田

【 その理由を簡潔にお書きください。(理由が書かれていない場合は無効になります。) 】:

ルヴァンカップの苦戦がシーズンに影響すると思うので今年はこの順位にしました。前回ワールドカップの時ルヴァンカップ甲府と新潟の元予想しました。徳島と大分は苦戦するのではと思いました

【 好きなクラブ以外で2022年のJ2で注目するクラブとその理由をお書きください。 】:

仙台 大宮 新潟 甲府 熊本 千葉

【 2022年のJ2で注目する選手とその理由をお書きください。 】:

トカチ  クリスティアーノ

【 2022年のJ2でブレイクすると思う若手プレーヤーを何人か挙げてください。 】:

甲府優勝するためには飯島 陸 林田 滉也    石川 俊輝







#88 四葉さん (投稿日:1月24日)

【 ハンドル名 】:四葉
【 年 代 】:20〜29歳
【 性 別 】:男性
【 地 域 】:関東
【 好きなJリーグのクラブはどこですか?(複数選択可) 】:特になし。

【 J2の全22クラブの順位を予想してください。(クラブ名は必ずフルネームで!!!) 】:

1横浜FC
2V・ファーレン長崎
3ジェフユナイテッド千葉
4FC町田ゼルビア
5モンテディオ山形
6ベガルタ仙台
7ファジアーノ岡山
8徳島ヴォルティス
9大分トリニータ
10FC琉球
11ヴァンフォーレ甲府
12アルビレックス新潟
13水戸ホーリーホック
14東京ヴェルディ
15大宮アルディージャ
16ツエーゲン金沢
17ロアッソ熊本
18ザスパクサツ群馬
19ブラウブリッツ秋田
20栃木SC
21いわてグルージャ盛岡
22レノファ山口

【 その理由を簡潔にお書きください。(理由が書かれていない場合は無効になります。) 】:

横浜FC→瀬古、松尾の流出こそあったものの、主要外国人が軒並み残留。サウロミネイロとブローダーセンはJ1でも優秀。2人の影に隠れているがCBガブリエウも相当に能力が高い。日本人補強も長谷川竜也、和田拓也、中村拓海等、J1でも十分戦える選手を獲得した印象。

長崎→新里、名倉、ウェリントンハット、玉田等の流出・引退はあったが、替えがきかない可能性があるのは毎熊くらいではないだろうか。奥井や高橋峻希等の、J1で実績を残したSBコンビに加え、クリスティアーノという化け物補強。監督も松田監督の為、崩れる可能性も低いと予想。

千葉→見木漢気残留・尹晶煥3年目実を結ぶか
町田→流出ほぼ0・初のJ1も射程圏内
山形→手堅い補強・ブラジル人次第では昇格も
仙台→クバ退団も、ストイシッチ&小畑で安心
岡山→柳 バイス獲得・上門 白井 井上等が流出
徳島→前線はハイレベル・カカにかかる期待大
大分→下平戦術がハマるか否かで上も下も
琉球→主力の流出はあったが毎年手堅い
甲府→監督の流出・外国人ガチャ次第では…
新潟→トーマスデンがフル稼働出来れば上位も
水戸→主力大量流出も、例年以上の大補強
東京→佐藤、小池に続く得点源が現れたら怖い
大宮→静かなオフだった印象 外国人は0
金沢→伸びしろのある若手を揃えた
熊本→髙橋・ターレス等J2でも通用するか
群馬→大前の穴を埋められるか
秋田→戦い方もバレて厳しいシーズンの予感
栃木→柳の退団がどう響くか・瀬沼復帰
盛岡→J2で戦うには少々心許ないか
山口→厳しいオフシーズン・点取り屋が欲しい

降格チームが4つある影響もあり、昇格候補となるチームが非常に多かった印象。その中で、現有戦力と新加入選手の力が共に大きい横浜FCと長崎を自動昇格とした。

【 好きなクラブ以外で2022年のJ2で注目するクラブとその理由をお書きください。 】:

町田・岡山
初昇格チームが現れるとしたらこの2チームかなと思う。町田はポポヴィッチ監督の元、非常に良いチームが作れている。岡山は補強から本気度を感じる。ギャンブル要素の強いチアゴアウベスは、ハマれば恐ろしい存在だ。

【 2022年のJ2で注目する選手とその理由をお書きください。 】:

横浜FC・サウロミネイロ
J1でも大きなインパクトを残したNEXTオルンガ候補。スピードとパワーがずば抜けており、怖いのはJ2の笛にイライラしてしまうことか。怪我なく1年を終えられれば20点以上は堅い。

千葉・見木 友哉
J1クラブからの声もかかっていたとは思うが、意外にも残留。千葉で昇格することを選んだ。攻撃的MFとしての能力はどれも高く、昨季を超える成績を残せれば、悲願の昇格を果たせるかもしれない。

【 2022年のJ2でブレイクすると思う若手プレーヤーを何人か挙げてください。 】:

横浜FC・田部井涼
群馬・田部井悠
甲府・飯島陸







#89 ホリンズさん (投稿日:1月24日)

【 ハンドル名 】:ホリンズ
【 年 代 】:20〜29歳
【 性 別 】:男性
【 地 域 】:関東
【 好きなJリーグのクラブはどこですか?(複数選択可) 】:柏レイソル、ザスパクサツ群馬

【 J2の全22クラブの順位を予想してください。(クラブ名は必ずフルネームで!!!) 】:

01位:V・ファーレン長崎
02位:横浜FC
03位:大分トリニータ
04位:アルビレックス新潟
05位:ファジアーノ岡山
06位:モンテディオ山形
07位:徳島ヴォルティス
08位:ジェフ千葉
09位:ベガルタ仙台
10位:東京ヴェルディ
11位:大宮アルディージャ
12位:町田ゼルビア
13位:水戸ホーリーホック
14位:ヴァンフォーレ甲府
15位:ザスパクサツ群馬
16位:ロアッソ熊本
17位:栃木SC
18位:ブラウブリッツ秋田
19位:FC琉球
20位:ツエーゲン金沢
21位:いわてグルージャ盛岡
22位:レノファ山口

【 その理由を簡潔にお書きください。(理由が書かれていない場合は無効になります。) 】:

昨季、松田監督になってからは昇格2チームと殆ど同じペースで勝点を積み重ねていた長崎を優勝に推した。補強もかなり上手くいっており余程の事がなければ最低でもプレーオフ圏内は堅いか。2位の横浜FCはJ2では反則級の外国籍選手が全員残留。特にサウロミネイロとフェリペヴィゼウは個で打開が出来る為にチームの出来が悪かったり形が出来ていなくても何とかしてしまいそう。3位大分は戦力の維持に成功し下平監督を招聘出来たのは大きい。新潟や岡山も戦力の上積みに成功している。昇格圏内を狙えそうなのは1位~4位に推したチーム。プレーオフ圏内は10位辺りまでか。

仙台と徳島は戦力ダウンが明らかで昇格圏内は難しそう。町田と水戸は良いサッカーをしていたが町田は吉尾海夏の抜けた穴が大きく水戸は選手の出入りが多過ぎる印象で昨季より上がるイメージが出来ない。ヴェルディは若手の伸び次第ではプレーオフは目指せそう。大宮は霜田監督がどれだけ勝ちにこだわれるか。甲府は伊藤彰監督の抜けた穴が大きい。そこまで戦力が特出している訳ではないが選手の長所を引き出しあれだけの成績を残せるは素晴らしい。その代わりに就任したのがサッカーをパス回しと勘違いしている吉田達磨。どのチームでも失敗しておりポゼッション率だけ高い数値になるが得点は増えない。同じミスを何回も繰り返しているので今回もだらだらパス回しサッカーを展開して下位に沈むと予想。

15位以下が降格の可能性がありそうなチーム。群馬と栃木は監督の手腕に期待。熊本は優勝しての昇格なので勢いで何とか残留は出来そう。秋田はやっているサッカーが去年の後半戦からはかなり研究され苦戦は必須。今のサッカーにボールを落ち着かせる事もしていかないと厳しい。

琉球は昨年の躍進もあって主力を引き抜かれて厳しく北九州の二の舞になってもおかしくない。金沢は謎の監督続投。戦力も落ちている印象で上がっていく未来が見せない。盛岡はどれだけ守備が踏ん張れるか。山口は得点を取れそうな選手が見当たらず下位に落ち込みそう。

【 好きなクラブ以外で2022年のJ2で注目するクラブとその理由をお書きください。 】:

水戸ホーリーホック:前線の主力が殆ど抜けて攻撃は再構築が必要。秋葉忠宏監督の手腕に期待。

東京ヴェルディ:期待の若手が多く彼らが上手く絡んでいけば佐藤優平の抜けた穴を感じさせない攻撃を見せてくれそう。

【 2022年のJ2で注目する選手とその理由をお書きください。 】:

サウロミネイロ:コンディションさえしっかりしていれば20得点は確実。

荒木翔:自分の長所を見失わずに頑張って欲しい。あの監督の被害を受けない事を切に願う。

梅田魁人:昨年の様な輝きをJ2の舞台でも見せれるか。

【 2022年のJ2でブレイクすると思う若手プレーヤーを何人か挙げてください。 】:

田部井涼:横浜FC
ターレス:ロアッソ熊本
櫻井辰徳:徳島ヴォルティス
松田隼風:水戸ホーリーホック
増田隼司:いわてグルージャ盛岡







#90 アイルトンオシボリさん (投稿日:1月25日)

【 ハンドル名 】:アイルトンオシボリ
【 年 代 】:30〜39歳
【 性 別 】:男性
【 地 域 】:近畿
【 好きなJリーグのクラブはどこですか?(複数選択可) 】:コンサドーレ札幌、セレッソ大阪、いわてグルージャ盛岡、ガイナーレ鳥取

【 J2の全22クラブの順位を予想してください。(クラブ名は必ずフルネームで!!!) 】:

1.グルージャ盛岡
2.ファジアーノ岡山
3.vファーレン長崎
4.レノファ山口
5.水戸ホーリーホック
6.ザスパクサツ群馬
7.横浜Fc
8.モンテディオ山形
9.ツェーゲン金沢
10.アルビレックス新潟
11.ベガルタ仙台
12.大宮アルディージャ
13.ヴァンフォーレ甲府
14.FC琉球
15.東京ヴェルディ
16.ロアッソ熊本
17.ブラブリッツ秋田
18.徳島ヴォルティス
19.町田ゼルビア
20.ジェフ千葉
21.大分トリニータ
22.栃木sc

【 その理由を簡潔にお書きください。(理由が書かれていない場合は無効になります。) 】:

1人で勝ち点20以上の仕事してた柳がいなくなった栃木は確実にダンラスで見ます。1位は個人的感情でキヅールが好きなので、は冗談で、セレッソユースの頃見た田平に惚れ込んでおり1人でここまで順位を上げるレベルの活躍を期待。

正直、栃木の最下位以外は大差ない評価。

【 好きなクラブ以外で2022年のJ2で注目するクラブとその理由をお書きください。 】:

栃木sc
柳がいなくなったことによる崩壊を防ぎきれるか?

【 2022年のJ2で注目する選手とその理由をお書きください。 】:

当然柳。インしたクラブとアウトしたクラブで両方で存在を感じると見てる。

【 2022年のJ2でブレイクすると思う若手プレーヤーを何人か挙げてください。 】:

田平起也(グルージャ盛岡)
セレッソ時代から期待していた。ユースの頃に見て惚れ込んだ選手ですが、3年間まだ活躍は出来てない。完全移籍で真価が問われる。







#91 をの字さん (投稿日:1月25日)

【 ハンドル名 】:をの字
【 年 代 】:30〜39歳
【 性 別 】:男性
【 地 域 】:近畿
【 好きなJリーグのクラブはどこですか?(複数選択可) 】:京都サンガ

【 J2の全22クラブの順位を予想してください。(クラブ名は必ずフルネームで!!!) 】:

 01位:横浜FC
 02位:V・ファーレン長崎
 03位:ジェフ千葉
 04位:ファジアーノ岡山
 05位:ベガルタ仙台
 06位:モンテディオ山形
 07位:ヴァンフォーレ甲府
 08位:町田ゼルビア
 09位:徳島ヴォルティス
 10位:アルビレックス新潟
 11位:大宮アルディージャ
 12位:大分トリニータ
 13位:水戸ホーリーホック
 14位:東京ヴェルディ
 15位:FC琉球
 16位:栃木SC
 17位:ブラウブリッツ秋田
 18位:レノファ山口
 19位:ロアッソ熊本
 20位:ツエーゲン金沢
 21位:ザスパクサツ群馬
 22位:いわてグルージャ盛岡

【 その理由を簡潔にお書きください。(理由が書かれていない場合は無効になります。) 】:

横浜・長崎の首位争いに千葉が食い込んでいく流れと予想。プレーオフは千葉、岡山、仙台、山形。中位は甲府・町田・徳島・新潟・大宮・大分あたり。大宮は霜田監督になって去年より大きく盛り返すと予想。ここまでに挙げたチームは上位に食い込む実力があると考える。

下位は水戸・東京・琉球・栃木・秋田あたりを予想。降格争いは山口・熊本・金沢・群馬・盛岡。この辺りは成績が振るわないと下位で泥沼になると考える。

【 好きなクラブ以外で2022年のJ2で注目するクラブとその理由をお書きください。 】:

ジェフ千葉→そろそろ昇格争いに食い込んでくるのではないかと考えるので。

【 2022年のJ2で注目する選手とその理由をお書きください。 】:

遠藤康→ベテランが仙台で輝きを取り戻すか
長谷川竜也→J1優勝チームの実力でJ2を席巻できるか
クリスティアーノ→J2では反則級の実力を発揮できるか
ヨルディ・バイス→昇格請負人が岡山を躍進させられるか

【 2022年のJ2でブレイクすると思う若手プレーヤーを何人か挙げてください。 】:

谷内田哲平→栃木でブレイクして欲しい
武田英寿→大宮でブレイクして強者ひしめく浦和に戻れるか
櫻川ソロモン→今年ブレイクしたら千葉躍進しそう







#92 C作さん (投稿日:1月26日)

【 ハンドル名 】:C作
【 年 代 】:40〜49歳
【 性 別 】:男性
【 地 域 】:関東
【 好きなJリーグのクラブはどこですか?(複数選択可) 】:町田ゼルビア

【 J2の全22クラブの順位を予想してください。(クラブ名は必ずフルネームで!!!) 】:

1位 大分トリニータ
2位 FC町田ゼルビア
3位 Vファーレン長崎
4位 横浜FC
5位 ジェフ千葉
6位 ヴァンフォーレ甲府
7位 モンテディオ山形
8位 アルビレックス新潟
9位 ベガルタ仙台
10位 ファジアーノ岡山
11位 水戸ホーリーホック
12位 大宮アルディージャ
13位 徳島ヴォルティス
14位 東京ヴェルディ
15位 FC琉球
16位 ツエーゲン金沢
17位 栃木SC
18位 ロアッソ熊本
19位 ザスパクサツ群馬
20位 ブラウブリッツ秋田
21位 レノファ山口
22位 いわてグルージャ盛岡

【 その理由を簡潔にお書きください。(理由が書かれていない場合は無効になります。) 】:

まず、戦力収支でプラスになったと思われる・また主力を残せたチームを上位にしました。

大分は昨年の内容と今季陣容から見て上位は堅いと見る。

町田は戦術の浸透・連携面で優位と見ています。

【 好きなクラブ以外で2022年のJ2で注目するクラブとその理由をお書きください。 】:

ファジアーノ岡山:積極補強がどう出るか、また新加入のCBコンビがどこまでやるか注目。

いわてグルージャ盛岡:秋田監督の采配に注目しています。

【 2022年のJ2で注目する選手とその理由をお書きください。 】:

町田:佐野海舟
千葉:見木友哉

【 2022年のJ2でブレイクすると思う若手プレーヤーを何人か挙げてください。 】:

町田:宇野禅斗
甲府:宮崎純真







#93 よこまるさん (投稿日:1月26日)

【 ハンドル名 】:よこまる
【 年 代 】:20〜29歳
【 性 別 】:男性
【 地 域 】:東北
【 好きなJリーグのクラブはどこですか?(複数選択可) 】:ベガルタ仙台

【 J2の全22クラブの順位を予想してください。(クラブ名は必ずフルネームで!!!) 】:

1位 V・ファーレン長崎
2位 アルビレックス新潟
3位 横浜FC
4位 ヴァンフォーレ甲府
5位 ジェフユナイテッド千葉
6位 ファジアーノ岡山
7位 大分トリニータ
8位 モンテディオ山形
9位 いわてグルージャ盛岡
10位 町田ゼルビア
11位 東京ヴェルディ
12位 FC琉球
13位 ベガルタ仙台
14位 ブラウブリッツ秋田
15位 徳島ヴォルティス
16位 ザスパクサツ群馬
17位 大宮アルディージャ
18位 ロアッソ熊本
19位 水戸ホーリーホック
20位 ツエーゲン金沢
21位 栃木SC
22位 レノファ山口

【 その理由を簡潔にお書きください。(理由が書かれていない場合は無効になります。) 】:

冬の移籍市場と昨年の成績・順位で予想しました。

昨年好調だった長崎はクリスティアーノなど積極補強した上、エースストライカーも多い。また体制にも大きな変化がないので昇格最有力だと思う。

また昇格争いは降格してJ1昇格から遠ざかっている新潟・甲府・千葉、助っ人外国人を残留させ、各ポジションに適所に補強した横浜FC、J2の中で冬の移籍市場を盛り上げた岡山と予想。プレーオフでどこが勝ち上がるかまでは正直予想できません。どこが勝ち上がってもおかしくないと思います。

ベガルタは上位に予想したかったが、久々のJ2ということもあり、苦戦しそう。流出が目立った徳島・大宮・水戸・栃木などは苦戦すると予想。

【 好きなクラブ以外で2022年のJ2で注目するクラブとその理由をお書きください。 】:

いわてグルージャ盛岡→初のJ2でどのぐらいの成績を残すか。

ファジアーノ岡山→豪華な補強をしたなかで、ベガルタでは満足な采配ができなかった木山監督は、新天地ではどのような采配をするか楽しみである。

【 2022年のJ2で注目する選手とその理由をお書きください。 】:

遠藤康→初の地元で堂々たる活躍をしてほしい。
中山仁斗→仙台で思う存分暴れしてほしい。
トーマス・デン→DFながら強烈なミドルもあるため、J2で見れるのが非常に楽しみな選手。
豊田陽平→地元金沢でエースとして活躍してほしい。
クリスティアーノ→怪我無く年間通して稼働できれば、得点王もありえる。

【 2022年のJ2でブレイクすると思う若手プレーヤーを何人か挙げてください。 】:

新垣(山形)
梅田(水戸)
山下(横浜FC)
藤尾(徳島)
トカチ(栃木)
三戸・松田(新潟)







#94 サイクリングヤッホーさん (投稿日:1月26日)

【 ハンドル名 】:サイクリングヤッホー
【 年 代 】:30〜39歳
【 性 別 】:男性
【 地 域 】:甲信越
【 好きなJリーグのクラブはどこですか?(複数選択可) 】:アルビレックス新潟

【 J2の全22クラブの順位を予想してください。(クラブ名は必ずフルネームで!!!) 】:

①Vファーレン長崎
②大分トリニータ
③アルビレックス新潟
④ヴァンフォーレ甲府
⑤ベガルタ仙台
⑥横浜FC
⑦ファジアーノ岡山
⑧ジェフユナイテッド千葉
⑨モンテディオ山形
⑩徳島ヴォルティス
⑪FC町田ゼルビア
⑫水戸ホーリーホック
⑬大宮アルディージャ
⑭FC琉球
⑮東京ヴェルディ
⑯ブラウブリッツ秋田
⑰ツエーゲン金沢
⑱ロアッソ熊本
⑲栃木FC
⑳レノファ山口
21ザスパクサツ群馬
22いわてグルージャ盛岡

【 その理由を簡潔にお書きください。(理由が書かれていない場合は無効になります。) 】:

長崎は昨年の磐田と似たような補強をしてきたので無双すると思います。
新潟は2列目が異次元の強さなので、トップが決めきれるかがキーポイント。

【 好きなクラブ以外で2022年のJ2で注目するクラブとその理由をお書きください。 】:

いわてグルージャ盛岡
初のJ2で元J1チーム相手にどれだけ食らいつけるか楽しみです

【 2022年のJ2で注目する選手とその理由をお書きください。 】:

本間至恩(新潟)
怪我をしないことを祈ります。
やってることはJ1トップクラスの選手と変わらない

【 2022年のJ2でブレイクすると思う若手プレーヤーを何人か挙げてください。 】:

吉田陣平(新潟)
他のチームの若手を知らないので、地元のクラブの若手に頑張ってほしいです







#95 日本ハムファイターズさん (投稿日:1月26日)

【 ハンドル名 】:日本ハムファイターズ
【 年 代 】:10〜19歳
【 性 別 】:男性
【 地 域 】:九州
【 好きなJリーグのクラブはどこですか?(複数選択可) 】:鹿島アントラーズ、浦和レッズ、柏レイソル、サガン鳥栖

【 J2の全22クラブの順位を予想してください。(クラブ名は必ずフルネームで!!!) 】:

1、大分トリニータ
2、V・ファーレン長崎
3、アルビレックス新潟
4、横浜FC
5、モンテディオ山形
6、ジェフユナイテッド千葉
7、ベガルタ仙台
8、ファジアーノ岡山
9、水戸ホーリーホック
10、大宮アルディージャ
11、ヴァンフォーレ甲府
12、FC町田セルビア
13、徳島ヴォルティス
14、東京ヴェルディ
15、FC琉球
16、ツエーゲン金沢
17、レノファ山口FC
18、ザスパクサツ群馬
19、栃木SC
20、ブラウブリッツ秋田
21、ロアッソ熊本
22、いわてグルージャ盛岡

【 その理由を簡潔にお書きください。(理由が書かれていない場合は無効になります。) 】:

大分は、主力がそのまま残ることに加えて選手を頻繁に入れ替えており選手層が元から厚い。外国人選手を2人や中川や伊東などさらに選手層が厚くなっており、リーグ序盤さえ波になれば後は安泰だと思う。長崎はなんといってもツートップが魅力。圧倒的な攻撃力がある。とにかく得点して逃げ切るか?横浜FCは、フローターセンが残ることが大きい。堅守から勝ち点を重ねられるか。

千葉、山形は昨年惜しいところまで行っただけに選手のモチベーションが高まっているだろう。補強もうまく行っていると考えプレーオフは確実と見る。徳島は、主力の大量に加えルヴァン杯もある。戦術の浸透までに時間がかかり、シビアなシーズンと見る。仙台は、組織として強くなればプレーオフも確実だろう。

新潟は、昨年クラブとして不甲斐ない結果に終わっただけに、今年は底力を見せてくれると見る。トーマスデンなど補強もうまくいっている。残留争いは、今年はJ1から4チームも降格し、長崎や新潟など大型補強をしJ 1レベルの選手が加入しただけに、昨年同様18位くらいまでは接戦になるだろう。

【 好きなクラブ以外で2022年のJ2で注目するクラブとその理由をお書きください。 】:

大分、新監督が序盤からフィットしたら無双するだろう。
長崎、2トップがとにかく魅力。
大宮、こんなはずではないチーム。

【 2022年のJ2で注目する選手とその理由をお書きください。 】:

クリスティアーノ、どこにも抜け目がないストライカーだから。

【 2022年のJ2でブレイクすると思う若手プレーヤーを何人か挙げてください。 】:

新潟、本間







#96 るーともんてさん (投稿日:1月29日)

【 ハンドル名 】:るーともんて
【 年 代 】:40〜49歳
【 性 別 】:男性
【 地 域 】:東北
【 好きなJリーグのクラブはどこですか?(複数選択可) 】:モンテディオ山形

【 J2の全22クラブの順位を予想してください。(クラブ名は必ずフルネームで!!!) 】:

1位、Vファーレン長崎 
2位、モンテディオ山形
3位、大分トリニータ
4位、横浜FC
5位、アルビレックス新潟
6位、ベガルタ仙台
7位、ジェフ千葉
8位、徳島ヴォルティス
9位、ファジアーノ岡山
10位、町田ゼルビア
11位、ヴァンフォーレ甲府
12位、水戸ホーリーホック
13位、東京ヴェルディ
14位、大宮アルディージャ
15位、FC琉球
16位、ザスパクサツ群馬  
17位、栃木SC
18位、ブラウブリッツ秋田
19位、ロアッソ熊本
20位、ツエーゲン金沢
21位、レノファ山口
22位、岩手グルージャ盛岡

【 その理由を簡潔にお書きください。(理由が書かれていない場合は無効になります。) 】:

まずは、優勝・昇格争いですが、今年も恐らく差はほとんどないと思います。長崎については、クリスティアーノ選手の加入や多くの主力選手が残った事、高田社長の今年にかける意気込みは強いと思います。

2位は、クラモフスキー監督になり、確かな手応えを掴んだモンテディオ山形を上げます。ヴィニシウスと中原選手が抜けたも、半田選手と山田康太選手の残留、また元仙台監督の渡邉晋氏がコーチに就任されたのは大きいと思いました。サポーターと選手が開幕から一丸となれば、昇格は現実的になる可能性が高いと思います。

監督が変わったのがどう出るかも、3位以降は、降格したも多くの主力が残った大分トリニータや横浜FC、特に山形にとっては最大のライバルになるアルビレックス新潟やベガルタ仙台も、上位に食い込みそうです。

中位では、年毎に少しずつ戦力が整っている感じのジェフ千葉を筆頭に、実績十分の木山監督が就任した岡山や、昨年5位と躍進した町田が入りそうな予想です。唯、ボヤトス監督で若干苦戦し、主力選手も結構引き抜かれた徳島や、伊藤監督が磐田に引き抜かれた甲府は、苦戦も強いられそうな予想もあります。

下位に至っては、これもとても難しいが、J2初挑戦の岩手は、健闘はしそうだが最後は経験の差が出そうな気はあります。唯、岩手らしい一丸となった試合をすれば、残留の可能性もあると思います。山口は監督は続投も、核となりそうな数名の主力選手が抜けたのが、厳しくなりそうかなと思いました。熊本は、昨年リーグ最終岐阜戦のような、気持ちを前面に出したプレーが随所に発揮されれば、もう少し上の順位にも行けそうな気もあります。

【 好きなクラブ以外で2022年のJ2で注目するクラブとその理由をお書きください。 】:

大分トリニータ
監督は下平氏に変わったが、昨年までの片野坂サッカーが上手く引き継がれられたら、自動昇格も十分にありそうだし、単純に考えても、エドワルドネット選手の獲得も含め、戦力としてはJ1レベルの気がします。

ファジアーノ岡山
木山監督になり、戦力もしっかり整えた印象がある。もし木山監督の戦術が嵌まれば、プレーオフ圏内も十分に狙えそうな気がします。

大宮アルディージャ
今年は選手全員が日本人と、クラブとして大きな賭けに出たが、厳しい状況も含めて霜田監督の采配が嵌まれば、一桁順位の可能性もありそうです。

【 2022年のJ2で注目する選手とその理由をお書きください。 】:

小西雄大(モンテディオ山形)
徳島で力を積み上げてきた技術は、山形でも発揮して欲しいし、独特なミドルシュートも見てみたい気持ちです。

藤本佳希(モンテディオ山形)
昨年愛媛では、劣勢の中でも10得点を上げた経験から、足元の技術やポストプレーといった、点を取る為に必要な能力を更に磨いて欲しいです。

本間至恩(アルビレックス新潟)
昨年は前半は好調も、後半少し失速した責任は持っているはず。新潟を何としてもJ1に上げたい強い気持ちが最後まで発揮されたら、J1昇格もありそうな気がします。

中山仁斗(ベガルタ仙台)
水戸で2年連続二桁得点の実力が発揮されれば、どこのチームにとっても怖い存在になりそうです。かつて日本代表やジュビロ磐田等でプレーした中山雅史さんと一字違いという事にも、一応注目したいです。

櫛引政敏(ザスパクサツ群馬)
かつてのオリンピック代表やモンテディオ山形で、正GKとして活躍されたが、群馬に移籍した事で復活すれば、群馬をダークホースの第一人者としての活躍も、十分にありそうな気もします。

【 2022年のJ2でブレイクすると思う若手プレーヤーを何人か挙げてください。 】:

横山塁、木村誠二、小西雄大(モンテディオ山形)、
末吉塁(ジェフ千葉)、山口一真(町田ゼルビア)、川本梨誉(ファジアーノ岡山)、
植中朝日(Vファーレン長崎)、坂本亘基(ロアッソ熊本)







#97 ぷるさん (投稿日:1月30日)

【 ハンドル名 】:ぷる
【 年 代 】:40〜49歳
【 性 別 】:男性
【 地 域 】:東海
【 好きなJリーグのクラブはどこですか?(複数選択可) 】:名古屋グランパス、徳島ヴォルティス

【 J2の全22クラブの順位を予想してください。(クラブ名は必ずフルネームで!!!) 】:

1大分トリニータ
2V・ファーレン長崎
3横浜FC
4徳島ヴォルティス
5モンテディオ山形
6大宮アルディージャ
7アルビレックス新潟
8ファジアーノ岡山
9FC町田ゼルビア
10ヴァンフォーレ甲府
11ジェフ千葉
12水戸ホーリーホック
13ツエーゲン金沢
14ベガルタ仙台
15栃木SC
16FC琉球
17ザスパクサツ群馬
18ブラウブリッツ秋田
19東京ヴェルディ
20ロアッソ熊本
21レノファ山口
22いわてグルージャ盛岡

【 その理由を簡潔にお書きください。(理由が書かれていない場合は無効になります。) 】:

大分→メンバーがほとんど残留し、監督こそ代わったがやりたいサッカーが同じで継続力があると見る。
長崎→単純に選手の個々の能力が高い。
横浜FC→なんと言っても外国人がほとんど残留したのが大きい。
徳島→希望的観測だが、有望な選手が多く監督力で上位に顔を出せそう。
大宮→近年低迷しているので、そろそろ上の方には来そう。
仙台→J1に慣れ過ぎてかなり苦しみそう。

【 好きなクラブ以外で2022年のJ2で注目するクラブとその理由をお書きください。 】:

岡山→バイスの加入はサプライズだった。他にも力のある選手を獲得し、楽しみなチーム。
盛岡→最下位予想をしてしまったが、初のJ2でどんな戦いをしてくれるか楽しみ。

【 2022年のJ2で注目する選手とその理由をお書きください。 】:

バイス(岡山)→個人的にも好きな選手だし、J1レベルの選手。
クリスティアーノ(長崎)→同じくJ1レベルの選手。大爆発しそう。
バケンガ(徳島)→昨年期待外れだったが、能力は高いはず。
河田(大宮)→日本人の得点王候補だと思う。
豊田(金沢)→地元に貢献しようとする男気が好印象。

【 2022年のJ2でブレイクすると思う若手プレーヤーを何人か挙げてください。 】:

植中(長崎)→昨年の活躍からすると今年はもっと点を取りそう。
藤尾(徳島)→渡や垣田と同じ成長曲線を描き、J1に羽ばたきそう。







#98 ヘイヘイおおきにまいどありさん (投稿日:1月30日)

【 ハンドル名 】:ヘイヘイおおきにまいどあり
【 年 代 】:30〜39歳
【 性 別 】:男性
【 地 域 】:九州
【 好きなJリーグのクラブはどこですか?(複数選択可) 】:東京ヴェルディ

【 J2の全22クラブの順位を予想してください。(クラブ名は必ずフルネームで!!!) 】:

1位 V・ファーレン長崎
2位 ジェフ千葉
3位 町田ゼルビア
4位 ヴァンフォーレ甲府
5位 徳島ヴォルティス
6位 ファジアーノ岡山
7位 アルビレックス新潟
8位 ベガルタ仙台
9位 横浜FC
10位 モンテディオ山形
11位 大分トリニータ
12位 水戸ホーリーホック
13位 FC琉球
14位 大宮アルディージャ
15位 ツエーゲン金沢
16位 ザスパクサツ群馬
17位 栃木SC
18位 レノファ山口
19位 ブラウブリッツ秋田
20位 ロアッソ熊本
21位 いわてグルージャ盛岡
22位 東京ヴェルディ

【 その理由を簡潔にお書きください。(理由が書かれていない場合は無効になります。) 】:

上位チームは底力や安定感が違う。やはり昇格候補。
中位チームは残留争いを回避するだけの力はあるが、中位から抜け出すのは、少し厳しいか。
下位チームは、戦力的に少し厳しい印象で、残留争いと予想。

ヴェルディは、永井前監督のパワハラ疑惑や、経営問題など、相変わらずサッカー以外で話題になる。恥ずかしいというしかない。本当に、今年は、チームが一体となって戦えるのかね?サポーターだからこそ、厳しいことを言う。

【 好きなクラブ以外で2022年のJ2で注目するクラブとその理由をお書きください。 】:

ファジアーノ岡山。補強がすごいから。

【 2022年のJ2で注目する選手とその理由をお書きください。 】:

長崎のクリスティアーノ。もはや次元が違う。

【 2022年のJ2でブレイクすると思う若手プレーヤーを何人か挙げてください。 】:

千葉の櫻川。
ヴェルディの森田。







#99 多い端子さん (投稿日:2月1日)

【 ハンドル名 】:多い端子
【 年 代 】:60〜69歳
【 性 別 】:男性
【 地 域 】:九州
【 好きなJリーグのクラブはどこですか?(複数選択可) 】:浦和レッズ、大分トリニータ

【 J2の全22クラブの順位を予想してください。(クラブ名は必ずフルネームで!!!) 】:

大分トリニータ
モンテディオ山形
V・ファーレン長崎
アルビレックス新潟
ベガルタ仙台
ファジアーノ岡山
横浜FC
ジェフ千葉
徳島ヴォルティス
ヴァンフォーレ甲府
町田ゼルビア
ツエーゲン金沢
大宮アルディージャ
水戸ホーリーホック
東京ヴェルディ
ザスパクサツ群馬
栃木SC
FC琉球
ブラウブリッツ秋田
いわてグルージャ盛岡
ロアッソ熊本
レノファ山口

【 その理由を簡潔にお書きください。(理由が書かれていない場合は無効になります。) 】:

降格が決まった鹿島との試合以降が素晴らしかった大分が主力もほぼ抜けておらず課題となった得点力不足もサミュエル獲得で何とかなりそうな目途が立った。同じ自動昇格は山形としたいな。長崎はプレーオフから勝ち上がってください。

気づいたけど、今年はコロナで集団感染がどこかで発生しそうだ。そうなると候補は人口の多い関東の近辺としてプレーオフ圏内から関東近辺を外した。J3から自動昇格したチームは厳しそうだが、それにもまして山口が大変そう。

【 好きなクラブ以外で2022年のJ2で注目するクラブとその理由をお書きください。 】:

千葉。
大分と昇格プレーオフを戦い負けてからずっとJ2で毎年、戦力は整っていると思うのでどんな成績になるか注目している。

【 2022年のJ2で注目する選手とその理由をお書きください。 】:
ブラジルから大分に完全移籍したサミュエル。J2では無双候補だが怪我無く一シーズン出場できれば御の字と思っている。

【 2022年のJ2でブレイクすると思う若手プレーヤーを何人か挙げてください。 】:

わからない。







#100 べーこんぽてとぱいさん (投稿日:2月3日)

【 ハンドル名 】:べーこんぽてとぱい
【 年 代 】:10〜19歳
【 性 別 】:男性
【 地 域 】:九州
【 好きなJリーグのクラブはどこですか?(複数選択可) 】:V・ファーレン長崎

【 J2の全22クラブの順位を予想してください。(クラブ名は必ずフルネームで!!!) 】:

1.V・ファーレン長崎
2.ヴァンフォーレ甲府
3.大分トリニータ
4.横浜FC
5.アルビレックス新潟
6.徳島ヴォルティス
7.ファジアーノ岡山
8.ベガルタ仙台
9.ジェフ千葉
10.町田ゼルビア
11.モンテディオ山形
12.東京ヴェルディ
13.水戸ホーリーホック
14.FC琉球
15.大宮アルディージャ
16.ブラウリッツ秋田
17.ツエーゲン金沢
18.栃木SC
19.ロアッソ熊本
20.レノファ山口
21.ザスパクサツ群馬
22.いわてグルージャ盛岡

【 その理由を簡潔にお書きください。(理由が書かれていない場合は無効になります。) 】:

自分が長崎サポであり、「今年こそは…」という願いも込めてこの予想に。ずっ友の甲府とも一緒に昇格出来たら最高。J1降格組も間違いなく強さを見せてくる。PO圏内ではなく自動昇格を掴み取ることが何よりも大事。

J1降格組は大分→横C→徳島→仙台の順で予想しているがJ2でどのぐらい戦い方が変わるのか未知すぎるのでオフシーズンのみで判断。J3昇格組も同様。

【 好きなクラブ以外で2022年のJ2で注目するクラブとその理由をお書きください。 】:

横浜FC

経験のある選手が多く揃っている。J2に降格した今シーズン、どれだけ戦えるか。

【 2022年のJ2で注目する選手とその理由をお書きください。 】:

クリスティアーノ(長崎)
J1柏からの完全移籍加入はリーグ内最高のビッグサプライズ。松田監督の下(2013・栃木)でもプレー経験のある彼がどれほど早くチームに馴染み起用されるか注目だ。

【 2022年のJ2でブレイクすると思う若手プレーヤーを何人か挙げてください。 】:

植中朝日(長崎)
加藤聖(長崎)
ターレス(熊本)
宇野禅斗 (町田)
半田陸(山形)







#101 銭闘開始さん (投稿日:2月3日)

【 ハンドル名 】:銭闘開始
【 年 代 】:30〜39歳
【 性 別 】:男性
【 地 域 】:関東
【 好きなJリーグのクラブはどこですか?(複数選択可) 】:横浜Fマリノス

【 J2の全22クラブの順位を予想してください。(クラブ名は必ずフルネームで!!!) 】:

1位 横浜FC
2位 モンテディオ山形
3位 Vファーレン長崎
4位 ジェフユナイテッド市原・千葉
5位 大分トリニータ
6位 FC町田ゼルビア
7位 アルビレックス新潟
8位 ファジアーノ岡山
9位 ベガルタ仙台
10位 徳島ヴォルティス
11位 水戸ホーリーホック
12位 FC琉球
13位 東京ヴェルディ
14位 ヴァンフォーレ甲府
15位 大宮アルディージャ
16位 ブラウリッツ秋田
17位 いわてクルージャ盛岡
18位 ロアッソ熊本
19位 ザスパクサツ群馬
20位 ツエーゲン金沢
21位 栃木SC
22位 レノファ山口

【 その理由を簡潔にお書きください。(理由が書かれていない場合は無効になります。) 】:

凡そ3グループに分かれると予想。

<残留争い>

維新=火力不足の印象。高井川井楠本と若く力ある選手流出の穴を最後まで埋められなかった。現状一番危ない。
栃=支配率がない田坂と、繋ぐのが身上の時崎ということで大改革が想定されるチームの一つ。しかしパスサッカー移行は難度が高くCBがチーム得点最多で攻撃陣補強ももう一つ。

金=柳下監督の手詰まり感を禁じ得ない。けど磐田時代の同僚久藤を組み込んで続投。監督求心力低下もさることながら人材面でも不動の存在だった後藤、大橋流出は小さくない。打破策はズバリ地元出身でもある豊田陽平。カウンター型のチームとは親和性あり。

湯友=あの大槻組長の監督就任は仰天。しかし浦和からの選手登用はなく反対に大前が流出。櫛引、風間希の獲得あったが火力に不安。

馬=流出は岩下くらいで多くの主力が残ったのは僥倖。補強は増田など相変わらず元広島の多さが目に付く。流出が少ないだけに経験ある大木の熟練を見せたい。気になるのは「開幕戦の相手が山口だと降格率が高い」なるジンクス。

鶴=監督としては評判の芳しくなかったあの漢こと秋田豊だが、東北南部の地で再起を図り現時点で順調と言える。戦力面では富山の戸根を筆頭に守備力の高さがウリ。

雷=1年目とは思えぬ序盤の戦いぶりで残留を果たしたが、終盤の手詰まりが目立った上に谷奥の異動も痛恨。新卒は守備中心で火力に不安。

<中位>

栗鼠=パスサッカー化に失敗し、昨年途中までの低迷を簡単に脱せるとは想像しづらい。黒川流出がどちらに転ぶか。補強面では出戻りでもある泉澤や未完の大器武田が名を連ねる一方、外国人選手の少ない強化部の迷走ぶりが窺え立ち直りに程遠い。
甲=武田信玄生誕500年にあたる昨年だったが昇格に手は届かず、ライバル上杉(新潟)にも1敗1分。伊藤彰の引き抜きは仕方ないにせよ、後任たる吉田達磨再登板人事は悪く言えば排他的だが佐久間らしいといえばらしい。伊藤につき磐田へ行った選手がいないのは救い。

緑=「トップチームはふるわないが下部/育成組織は優秀」である悲しさ、人材流出が当たり前になってしまい今回も山下を失うなど人材確保に汲々としている印象。小池など頑張っている選手もいる一方、御家騒動のイメージダウン、守備的な彫りとパスサッカーをしたいチームの温度差もあり同じ古豪たる千葉に比べると昇格どころではない状況。

琉=昨年のロケットスタートが実らず9位。風間兄弟は出たが地味ながら補強の頭数は割と豊富。昇格はともかく危機的状況に陥るとは考え難いか。

葵=戦力流出も加入戦力も大きく昨年と面子はまるで異なる。なかでも木下は海外の空気を吸った選手であり、監督手腕が浮沈の鍵。

渦潮=大黒柱たる岩尾を含むかなりの人材がチームを退団。一美など骨ある選手もいるにはいるが旧ゼイワン勢4つで一番順位は高かったが一番厳しい状態と言わざるを得ない。一言足すならコアサポを綱紀粛正すべき。

仙=西村は流出したが財政難をアピアタウィア売却である程度回復。鹿島の遠藤康や水戸の中山、そして梁勇基が出戻るなど補強面は意外と充実。

雉=バイス、柳、チアゴ・アウベスと実力ある選手の獲得は大きい。流出ゼロではないが補強の収支だけなら過去最高。監督木山も監督としてはそれなり。外国人選手の扱いが下手で勝負弱いが。戦力が噛み合いさえすれば昇格PO圏に差し掛かる可能性はある。

<昇格~PO進出候補>

白鳥=「地方都市の星」も今は昔。バルサ志向並びに攻撃にロマンを求める計画敢え無く失敗。それでも本間をはじめ、高木善、谷口残留に成功。またシノヅカやトーマス・デンなど補強もゴツい。ただし千葉などCBの高齢化と監督・松橋力蔵の経験不足は不安材料。

欅=経験豊富なポポビッチの改革が進みパスを繋げられるようになった。流出も吉尾くらいで戦力からすれば勝負の年。

酉=天皇杯決勝で大善戦は驚き。しかしチームを助けてきた智将片野坂を失ったのは被害甚大。とはいえ後任の下平も縞を上げた実績を持つだけに決して引けは取らない。また流出の少なさ新外国人もサムエル、ネットも見どころがあり可能性は縞に次ぐ。

犬=見木、ソロモンと若手登用が進み、悩める古豪も尹晶煥の猛練習の下で地力を付けつつある。補強は少なく火力に物足りなさが残るが緑よりは旗色良好で昇格の射程圏内にはいる。

航海=昨年の最大の強みだった毎熊の流出こそ痛手も、柏のクリスティアーノ獲得は驚き。加齢による影響を否めないとはいえ今年の注目選手であることに疑いない。監督の松田浩も経験値は豊富で、クリス以外にもエジガル・ジュニオ、都倉、イバルボ、植中とFW層の飛び抜けた有力候補。

山=元マリノスのコーチクラモフは清水ではしくじったが山形ではチーム作り順調、山田康太を完全で獲得するなど古巣を髣髴する組織力が見どころ。山田以外にも新垣、藤本も頼もしい。

縞=運動量ある瀬古と突破力ある松尾こそ流出したが、今回の補強で質・量で行けばゼイワンが一番近いチーム。長谷川竜也の獲得も驚きだったが、ブローダーセン、サウロミネイロらの慰留成功は大きく外国人戦力は別格。そして三浦カズの放出(期限付き)といい意味でらしくない働き。いずれにせよ大御所セルジオにも叩かれた16年に亘るレジェンド商法の是非は今年決まる。

【 好きなクラブ以外で2022年のJ2で注目するクラブとその理由をお書きください。 】:

盛岡と群馬。元鹿島でドメサカでは「あの漢」の愛称でおなじみの秋田豊と元浦和の大槻組長。元日本代表、元高校教師と経歴も対照的な個性派監督のミニ「鹿島対浦和」は興味深い。

大宮。昨年は前本部長西脇のお友達チーム作り大失敗。黒川流出も痛恨だっただけに元国営の意地を見せられるか。

町田。サイバーエージェント参入で財政的には持ち直したものの19年秋の御家騒動で紛糾。悲願の昇格に向け21年はまずまずの成績を残したと言えるがもう刻限の気掛かりな状況。

【 2022年のJ2で注目する選手とその理由をお書きください。 】:

・長谷川竜也(縞):川崎で活躍したドリブラー。不動の地位を築きつつあった矢先、三笘薫に競り負け移籍を決意。モノは素晴らしいがスぺ体質。

・小川航基(縞):磐田の未来を担う大器はとうとう羽搏くことはなかった。それでも場所を改めプロとして足跡を残すべくリスタートを切る。

・松橋力蔵(白鳥監督):「ゆくゆくはマリノス監督の座を約束されたOB監督」ではあったがなかなかお鉢が回って来ない。痺れを切らしたか、微温湯脱却を痛感したかは不明だが外のチームで挑戦する決意を固める。出番は早かったが戦力は申し分ないだけに指導者として成否の懸かる運命の別れ道。

・豊田陽平(金):鳥栖などで長く活躍した名高き選手だが地元凱旋は初。それでも金沢は昨年得点力不足で苦しみ戦力もマイナス収支、豊田の浮沈でチームの命運は決まる。

・山瀬功治(維新):岡田武史に見出されドリブルを武器に長く活躍、今年で41歳。27試合に出場できており年齢を考えれば実績は申し分ない。ただかなりの戦力不足である今のチームを救えるか。

・クリスティアーノ(航海):栃木、甲府、レイソルで功績を重ねること今年で丁度10年目。通算得点101を誇る優良助っ人。加齢の衰えもあるにはあるがまだまだ別格感漂う。日本では甲府と柏の行き来に終始しただけに事実上久方ぶりの新天地と言える。

【 2022年のJ2でブレイクすると思う若手プレーヤーを何人か挙げてください。 】:

・武田英寿(栗鼠):青森山田から鳴り物入りしたエリートもプロでは伸び悩み、大宮に場を移してリスタートを期す。

・櫻川ソロモン(犬):実況に名を間違えられるアクシデントで名を広めたが、選手としては上背に恵まれ中1から千葉に在籍する生え抜き。注目度は高いが昨年は30試合4得点とまだ粗い。

・安永玲央(縞):松田直樹の同期安永聡太郎の倅。ユースから在籍する人材でもあり、エースナンバー10を任される抜擢からもその期待は巍巍として高い。

・飯島陸(甲):高校サッカーで名を馳せた選手(高校は前橋育英)が大学を経由し満を持しての出陣。エリートコース入り目指し動く。







#102 とつげき千代田さん (投稿日:2月3日)

【 ハンドル名 】:とつげき千代田
【 年 代 】:20〜29歳
【 性 別 】:男性
【 地 域 】:関東
【 好きなJリーグのクラブはどこですか?(複数選択可) 】:ファジアーノ岡山

【 J2の全22クラブの順位を予想してください。(クラブ名は必ずフルネームで!!!) 】:

1位 徳島ヴォルティス
2位 大分トリニータ
3位 ベガルタ仙台
4位 横浜FC
5位 ヴァンフォーレ甲府
6位 V・ファーレン長崎
7位 FC町田ゼルビア
8位 アルビレックス新潟
9位 モンテディオ山形
10位 ファジアーノ岡山
11位 ジェフユナイテッド千葉
12位 FC琉球
13位 水戸ホーリーホック
14位 東京ヴェルディ
15位 ブラウブリッツ秋田
16位 栃木SC
17位 レノファ山口FC
18位 大宮アルディージャ
19位 ツエーゲン金沢
20位 ザスパクサツ群馬
21位 ロアッソ熊本
22位 いわてグルージャ盛岡

【 その理由を簡潔にお書きください。(理由が書かれていない場合は無効になります。) 】:

初心者のため専門的な分析はできないが、大きな戦力の変動が感じられないので昨季の実力通り、順当な結果になると思う。ファジアーノ岡山は監督が代わり、成績が上向くと思う。

【 好きなクラブ以外で2022年のJ2で注目するクラブとその理由をお書きください。 】:

栃木SC:仕事上のつきあいがあるから。

【 2022年のJ2で注目する選手とその理由をお書きください。 】:

野口竜彦:経験を活かして、上門の穴を埋めてほしい。

【 2022年のJ2でブレイクすると思う若手プレーヤーを何人か挙げてください。 】:

川本 梨誉
宮崎 幾笑
見木 友哉







#103 とつげき江東さん (投稿日:2月4日)

【 ハンドル名 】:とつげき江東
【 年 代 】:30〜39歳
【 性 別 】:男性
【 地 域 】:関東
【 好きなJリーグのクラブはどこですか?(複数選択可) 】:ファジアーノ岡山

【 J2の全22クラブの順位を予想してください。(クラブ名は必ずフルネームで!!!) 】:

01位:V・ファーレン長崎
02位:横浜FC
03位:ジェフ千葉
04位:ファジアーノ岡山
05位:大分トリニータ
06位:ベガルタ仙台
07位:徳島ヴォルティス
08位:町田ゼルビア
09位:アルビレックス新潟
10位:モンテディオ山形
11位:ヴァンフォーレ甲府
12位:大宮アルディージャ
13位:水戸ホーリーホック
14位:東京ヴェルディ
15位:FC琉球
16位:栃木SC
17位:ツエーゲン金沢
18位:ザスパクサツ群馬
19位:ブラウブリッツ秋田
20位:ロアッソ熊本
21位:レノファ山口
22位:いわてグルージャ盛岡

【 その理由を簡潔にお書きください。(理由が書かれていない場合は無効になります。) 】:

松田体制2年目で堅守が完成した長崎が、クリスティアーノ・エジガルジュニオ・植中の破壊力で優勝か。横浜Cはサウロミネイロ・ブローダーセンら外国人の残留が大きい。多少の粗がカバーできる陣容と予想。千葉も堅守に加え、櫻川・サウダーニャ・見木の残留は大きく、高木・風間矢ら的確な補強でPO圏は固いか。

岡山は、豪州がW杯大陸間PO進出濃厚のためデュークが抜ける期間が長そうなのがマイナスだが、チアゴアウベス・ムーク・ハンら外国人がハマったうえで、バイス柳のCBコンビが昨年並みの堅守を出せれば、期待を込めてPO圏に。大分も大崩れはないと見るが、新外国人の入国時期が心配、下平監督のサッカーがすぐフィットするか。

ほか上位陣では仙台・徳島は破壊力、町田は選手層にやや不安か。山形はVアラウージョの流出が痛手。新潟はクラスターでの出遅れが心配。甲府は伊藤監督の偉大さを感じる年になる予感。大宮は矢島・三幸ら中盤の層は厚くなったが特に最終ラインが心もとない。水戸は相変わらず出入りが激しいが、秋葉監督の手腕で中位には収まりそう。東京Vは攻撃面では山下の流出に加え、大宮同様最終ラインが相変わらずか。

琉球はメンバーが揃えばスピード感のある面白いサッカーが展開できそうだが、やはり選手層に疑問符。16位以下は苦戦を予想。いずれも得点源に不安、特に山口は苦しいのでは。秋田はメンバーの入れ替わりもほとんどなく戦い方も大きく変更はできないと見られ、昨年後半同様に対策され、低迷は避けられないか。

【 好きなクラブ以外で2022年のJ2で注目するクラブとその理由をお書きください。 】:

水戸ホーリーホック:秋葉監督は敵ながら見ていて楽しいアグレッシブかつスピーディな若々しいサッカーを展開する印象。例年よりシーズンインまでの期間が短い中、どれだけのチーム作りができるのか注目、この予算規模で9位→10位という結果は敬服に値します。

【 2022年のJ2で注目する選手とその理由をお書きください。 】:

矢島慎也(大宮):2016岡山での大活躍の再現なるか。

安部崇士(徳島):昨年レンタル先の岡山で大活躍。徳島でもレギュラー定着できればJ2屈指のCBになれそう。

【 2022年のJ2でブレイクすると思う若手プレーヤーを何人か挙げてください。 】:

櫻川ソロモン・サウダーニャ(千葉):反則級のフィジカルと突破力を今年も発揮しそう。
宮崎純真(甲府):えげつないシュート力に注目。
梅田透吾(岡山):昨年同様のスーパーセーブ連発を期待。







#104 チャリ通さん (投稿日:2月4日)

【 ハンドル名 】:チャリ通
【 年 代 】:40〜49歳
【 性 別 】:男性
【 地 域 】:関東
【 好きなJリーグのクラブはどこですか?(複数選択可) 】:湘南ベルマーレ

【 J2の全22クラブの順位を予想してください。(クラブ名は必ずフルネームで!!!) 】:

01位:V・ファーレン長崎
02位:横浜FC
03位:大分トリニータ
04位:モンテディオ山形
05位:徳島ヴォルティス
06位:水戸ホーリーホック
07位:ジェフ千葉
08位:町田ゼルビア
09位:東京ヴェルディ
10位:ヴァンフォーレ甲府
11位:FC琉球
12位:ベガルタ仙台
13位:ファジアーノ岡山
14位:栃木SC
15位:ブラウブリッツ秋田
16位:アルビレックス新潟
17位:レノファ山口
18位:ザスパクサツ群馬
19位:ツエーゲン金沢
20位:ロアッソ熊本
21位:大宮アルディージャ
22位:いわてグルージャ盛岡

【 その理由を簡潔にお書きください。(理由が書かれていない場合は無効になります。) 】:

01位長崎:そもそも昨年あの戦力で昇格出来なかったことがおかしいから、前監督が解任された。
02位横浜FC:待望論が多かった四方田監督を引き抜けた。人件費もJ2としては多いほう。三浦知良選手が抜けたのも大きい。
03位大分:長谷川健太監督と同様に下平監督は賞味期限がとても短いため、今年はそれなりの成績を挙げると思われる。
04位山形:抜かれた分の選手は補強出来たように見える。
05位徳島:主力が結構抜けたので、チーム作りもやり直し。
06位水戸:今年も大きく選手が入れ替わったが、水戸で名をあげる若手選手が多いので気にしない。そろそろ上位に入りそうな気がする。
07位千葉:クラブ史上初の「2年連続前年超え順位」を達成して超優秀であることを証明した尹晶煥監督ですから3年連続になるのではと思いますが、それでオシム警察でマウントをとってくるネットとリアルの老害サポーターがプロパガンダに暗躍しそう。だからジェッツに客を奪われているのに・・・。
08位町田:FWに難がある。コロナで出場停止や移籍取りやめの可能性もあるのにこの登録人数で大丈夫?。
09位ヴェルディ:ヴェルディが強いときはいつも非OBが監督なので、去年よりは勝ちそう。
10位甲府:吉田達磨監督は結果は出さないけど就職力だけは高いので、今回も結果は出さずに次の職場を決めそう。
11位琉球:以前ほど主力が抜けなくなりましたし、今年も春先に勝ち点を稼いで早々に残留を決めそう。
12位仙台:出た選手と入った選手の差があり、クラブの財政的にも厳しい。若手がとれない。
13位岡山:良くも悪くも昨年並みと予想。降格が2クラブ多いのでその分下がる。
14位栃木:時崎監督は期待できるが、人の入れ替わりが多くて大変。
15位秋田:昇格2年目のシーズンは順位を落としがち。
16位新潟:昨年はリーグ前半だけ勝っていたので、リーグ後半の調子だと厳しい。
17位山口:名前の知られているベテラン選手以外の活躍が必要。
18位群馬:大槻監督が初めての残留争いのクラブでも機能するかどうか。
19位金沢:選手層が不安。
20位熊本:大木監督のサッカーに若い選手がハマるか。
21位大宮:霜田監督はスカウトは得意だけど采配はすぐ対策されて上手くない印象。毎年リッチな外人がいない分を毎年ポイ捨てなU-18出身の選手で埋められたのもマイナス。
22位岩手:思っていたよりは戦力が入ったが、今年は勉強の1年かなあ。春のホームゲーム会場が未定なのはどこでやるのか。

【 好きなクラブ以外で2022年のJ2で注目するクラブとその理由をお書きください。 】:

岩手:J2初昇格だから

【 2022年のJ2で注目する選手とその理由をお書きください。 】:

青木翔大選手(秋田)、岡﨑亮平選手(琉球):同郷なので

【 2022年のJ2でブレイクすると思う若手プレーヤーを何人か挙げてください。 】:

J2の若手は分かりません。







#105 I'm baldさん (投稿日:2月4日)

【 ハンドル名 】:I'm bald
【 年 代 】:50〜59歳
【 性 別 】:男性
【 地 域 】:関東
【 好きなJリーグのクラブはどこですか?(複数選択可) 】:横浜Fマリノス、栃木SC

【 J2の全22クラブの順位を予想してください。(クラブ名は必ずフルネームで!!!) 】:

1. V・ファーレン長崎
2. ジェフ千葉
3. ヴァンフォーレ甲府
4. アルビレックス新潟
5. ベガルタ仙台
6. 大分トリニータ
7. モンテディオ山形
8. 大宮アルディージャ
9. ファジアーノ岡山
10. 町田ゼルビア
11. 徳島ヴォルティス
12. 東京ヴェルディ
13. 水戸ホーリーホック
14. 横浜FC
15. 栃木SC
16. ブラウブリッツ秋田
17. ロアッソ熊本
18. FC琉球
19. ザスパクサツ群馬
20. いわてグルージャ盛岡
21. レノファ山口
22.ツエーゲン金沢

【 その理由を簡潔にお書きください。(理由が書かれていない場合は無効になります。) 】:

自身が応援するチームをもっと上に挙げたいけれど、希望込でもこの辺が限度かな。感覚的には14強8弱と言うか、PO含めて昇格チャンスに届きそうな14チーム(長崎~横浜FC)と、まずは残留で真ん中超えられたら御の字と言う8チーム(栃木~金沢)に分かれて見えました。

その中でクリスティアーノ含め戦力充実度が高く、松田監督が規律をもって指揮を執る長崎は昇格候補筆頭だと思います。ズッ友京都に昨年置いて行かれた千葉が永年のうっ憤を晴らすような神がかった試合を見せて今年は抜けて行くんじゃないかと思い2位に。

【 好きなクラブ以外で2022年のJ2で注目するクラブとその理由をお書きください。 】:

ファジアーノ岡山
 柳の移籍先でも有りその他も魅力的な選手が揃った感が有るので、どこまで行けるのか楽しみ。CBコンビで何点取るのかも気になるところです。

北関東ダービー相手(群馬・水戸)
今年は3チームとも熱い監督が揃ったのでそれぞれの対戦時の各監督のパフォーマンスがとても楽しみ。

【 2022年のJ2で注目する選手とその理由をお書きください。 】:

森 俊貴(栃木)
 10番を付ける以上それに見合った結果を求められるのは当然。 その能力もチャンスも有るのだから。

柳 育崇(岡山)
 チームが変わっても能力が高いことを示してもっともっと昇りつめて欲しい。

松本 凪(甲府)
 栃木での燃焼不足感を払拭して本来の能力を発揮して欲しい。

【 2022年のJ2でブレイクすると思う若手プレーヤーを何人か挙げてください。 】:

谷内田 哲平(栃木)
 昨年途中加入で高い能力の片鱗は見せた。今年はレンタル元の京都だけではなくJ1の他チームや海外の有力チームが目を付けるくらいの活躍を期待。

エメル=ベルケ・トカチ(栃木)
 ゴリゴリ系のFWとの事でとても期待しています。全盛期のリカルド・ロボのような「え?それ決めるの?」って言うゴールを量産してくれたら嬉しいなぁ。21歳のと言う若さも魅力。







#106 ケンタウロスさん (投稿日:2月5日)

【 ハンドル名 】:ケンタウロス
【 年 代 】:60〜69歳
【 性 別 】:男性
【 地 域 】:中国
【 好きなJリーグのクラブはどこですか?(複数選択可) 】:V・ファーレン長崎

【 J2の全22クラブの順位を予想してください。(クラブ名は必ずフルネームで!!!) 】:

1.V・ファーレン長崎
2.横浜FC
3.町田ゼルビア
4. アルビレックス新潟
5.大分トリニータ
6.ベガルタ仙台
7.ジェフ千葉
8.ファジアーノ岡山
9.モンテディオ山形
10.水戸ホーリーホック
11.ヴァンフォーレ甲府
12.徳島ヴォルティス
13.東京ヴェルディ
14.FC琉球
15.ロアッソ熊本
16.大宮アルディージャ
17.ツエーゲン金沢
18.ブラウブリッツ秋田
19.いわてグルージャ盛岡
20.栃木SC
21.レノファ山口
22.ザスパクサツ群馬

【 その理由を簡潔にお書きください。(理由が書かれていない場合は無効になります。) 】:

昨年の順位、今年の戦力と補強の状態、監督、などを参考に序列をつけました。贔屓チームとなりますが長崎は頭一つ抜け出ていると思いたいです。横浜がその次でこの2チームが自動昇格と予想。町田、新潟、大分、仙台、千葉、岡山がプレーオフ争いと予想。秋田、盛岡、栃木、山口、群馬が残留争いと予想。

【 好きなクラブ以外で2022年のJ2で注目するクラブとその理由をお書きください。 】:

横浜は強力な残留選手や移籍選手も多く、脅威です。大宮は外国選手いませんが上位進出大丈夫ですか?J3の試合は見てこなかったので熊本、盛岡の昇格チームにどのような選手たちがいて、どのようなプレーをするのかが楽しみです。

【 2022年のJ2で注目する選手とその理由をお書きください。 】:

横浜と大分の新監督のはまり具合(選手ではないですが)、強力なCBと言われている岡山の柳選手とバイス選手が脅威となるのか、長崎のクリスチアーノ選手は期待通りの活躍をするのか、等々観察していきたいと思います。

【 2022年のJ2でブレイクすると思う若手プレーヤーを何人か挙げてください。 】:

長崎の植中選手は得点王争いをすると予想します。







#107 ごっつんさん (投稿日:2月5日)

【 ハンドル名 】:ごっつん
【 年 代 】:40〜49歳
【 性 別 】:男性
【 地 域 】:九州
【 好きなJリーグのクラブはどこですか?(複数選択可) 】:アビスパ福岡

【 J2の全22クラブの順位を予想してください。(クラブ名は必ずフルネームで!!!) 】:

1位 横浜FC
2位 大分トリニータ
3位 V・ファーレン長崎
4位 ジェフ千葉
5位 ベガルタ仙台
6位 アルビレックス新潟
7位 町田ゼルビア
8位 モンテディオ山形
9位 栃木SC
10位 ヴァンフォーレ甲府
11位 徳島ヴォルティス
12位 水戸ホーリーホック
13位 ファジアーノ岡山
14位 東京ヴェルディ
15位 FC琉球
16位 ツェーゲン金沢
17位 大宮アルディージャ
18位 ブラウブリッツ秋田
19位 ロアッソ熊本
20位 ザスパクサツ群馬
21位 レノファ山口
22位 いわてグルージャ盛岡

【 その理由を簡潔にお書きください。(理由が書かれていない場合は無効になります。) 】:

○自動昇格争いは
・横浜FC(外国人がj2チートクラス)
・大分(降格チームの中で戦力流失最小)
・長崎(j2チームの中では巨大戦力)
をの三強と予想

○プレーオフ争いは栃木を除く4〜10位(千葉、仙台、新潟、町田、山形、甲府)と予想。

○栃木は去年から躍進し一桁順位もプレーオフ圏内は厳しいと予想

○プレーオフ、残留争いに関わらない中位は11位〜16位(徳島、水戸、岡山、東京V、琉球、金沢)と予想
・徳島はキャンプ期間に監督不在という去年と同じ轍を踏んだ為、厳しく評価した。
・金沢は冬補強が上手くいったチームであることを評価し中位予想

○残留争いは17位以下(大宮、秋田、熊本、群馬、山口、盛岡)と予想
・群馬、山口、盛岡は得点力不足が予想され厳しいシーズンになると予想

【 好きなクラブ以外で2022年のJ2で注目するクラブとその理由をお書きください。 】:

○ジェフ千葉
去年後半戦から伊監督の戦術浸透→後半戦最強、攻守の主力残留で昇格狙える千載一遇のチャンス。
j1昇格出来るか注目

○栃木SC
福島を躍進はさせた時崎監督の手腕に注目
また、アビスパCBコンビ(三國ケネディエブスらカルロスグティエレス)も頑張って欲しいです。

【 2022年のJ2で注目する選手とその理由をお書きください。 】:

○サウロミネイロ(横浜FC)
何故残留した?
j2では化物クラス、フッキに匹敵するかも…
得点王候補筆頭

○増山朝陽(大分トリニータ)
個人的に大好きな選手
今年は開幕からレギュラー取ってください

○梅田魁人(水戸ホーリートック)
去年の宮崎躍進の中心選手。
活躍出来そうなチームへ個人昇格出来ました。
どれだけ活躍できるか注目

【 2022年のJ2でブレイクすると思う若手プレーヤーを何人か挙げてください。 】:

○ブレンネル(いわて盛岡グルージャ)
○トカチ(栃木SC)
○前田椋介(水戸ホーリーホック)
○バスケスバイロン(東京ヴェルディ)
○河原創(ロアッソ熊本)







#108 白湯さん (投稿日:2月5日)

【 ハンドル名 】:白湯
【 年 代 】:20〜29歳
【 性 別 】:男性
【 地 域 】:関東
【 好きなJリーグのクラブはどこですか?(複数選択可) 】:モンテディオ山形

【 J2の全22クラブの順位を予想してください。(クラブ名は必ずフルネームで!!!) 】:

1.Vファーレン長崎
2.モンテディオ山形
3.大分トリニータ
4.横浜FC
5.アルビレックス新潟
6.ジェフユナイテッド千葉
7.FC町田ゼルビア
8.ファジアーノ岡山
9.水戸ホーリーホック
10.ベガルタ仙台
11.徳島ヴォルティス
12.大宮アルディージャ
13.ヴァンフォーレ甲府
14.東京ヴェルディ
15.ロアッソ熊本
16.ツェーゲン金沢
17.FC琉球
18.ブラウブリッツ秋田
19.いわてグルージャ盛岡
20.栃木SC
21.ザスパクサツ群馬
22.レノファ山口

【 その理由を簡潔にお書きください。(理由が書かれていない場合は無効になります。) 】:

本命は長崎。山形を贔屓しているので2位と予想。12位くらいまではPOの可能性もある。町田は昇格候補だが、選手が少ないことを懸念してやや厳しめ。仙台は戦力は整っているものの久々のJ2のためかなり厳しめ。甲府は監督交代がマイナスに響きそうなので大幅ダウン。戦力がプラスになったとは言えない山口、群馬を降格候補とする。

【 好きなクラブ以外で2022年のJ2で注目するクラブとその理由をお書きください。 】:

・栃木SC
監督交代がどちらに転ぶか。悪ければ降格もある。

【 2022年のJ2で注目する選手とその理由をお書きください。 】:

横浜FCの長谷川竜也と外国人選手たち。J1レベルの選手たちが過酷なJ2でも活躍できるか。

【 2022年のJ2でブレイクすると思う若手プレーヤーを何人か挙げてください。 】:

・バスケスバイロン(東京V)
・宇野禅斗(町田)
・サミュエル(大分)







#109 HOBBIESさん (投稿日:2月6日)

【 ハンドル名 】:HOBBIES
【 年 代 】:20〜29歳
【 性 別 】:男性
【 地 域 】:関東
【 好きなJリーグのクラブはどこですか?(複数選択可) 】:ベガルタ仙台、ツエーゲン金沢

【 J2の全22クラブの順位を予想してください。(クラブ名は必ずフルネームで!!!) 】:

01:V・ファーレン長崎
02:ベガルタ仙台
03:横浜FC
04:大分トリニータ
05:アルビレックス新潟
06:モンテディオ山形
07:ジェフユナイテッド千葉
08:徳島ヴォルティス
09:ファジアーノ岡山
10:FC町田ゼルビア
11:東京ヴェルディ
12:ロアッソ熊本
13:水戸ホーリーホック
14:FC琉球
15:ツエーゲン金沢
16:大宮アルディージャ
17:ブラウブリッツ秋田
18:ヴァンフォーレ甲府
19:ザスパクサツ群馬
20:いわてグルージャ盛岡
21:レノファ山口
22:栃木SC

【 その理由を簡潔にお書きください。(理由が書かれていない場合は無効になります。) 】:

長崎の補強はJ1に向けての本気度を感じる。仙台は選手層がかなり分厚い。前線の奮起がマストだが少し贔屓目に自動昇格ラインに予想。徳島は流出が思った以上に多かったため少し低めに予想。

熊本はJ3からの昇格組だが大卒ルーキーを5人も獲得しているためハマればかなり強い気がする。金沢はいい補強はしているものの昨シーズンから守備のアップデートがなされていなければトップハーフは厳しい。

【 好きなクラブ以外で2022年のJ2で注目するクラブとその理由をお書きください。 】:

長崎。補強がガチすぎる。

【 2022年のJ2で注目する選手とその理由をお書きください。 】:

大宮、矢島慎也。ポテンシャルは間違いなくJ1レベルなので暴れまくってほしい。

【 2022年のJ2でブレイクすると思う若手プレーヤーを何人か挙げてください。 】:

仙台、大曽根広汰。大学時代の試合映像はかなりすごい。
町田、佐藤大樹。法政のエースストライカーがJ2でどれだけ通用するか。
東京V、稲見哲行。攻撃的MFで強烈なシュートを持っている。







#110 新参者さん (投稿日:2月6日)

【 ハンドル名 】:新参者
【 年 代 】:50〜59歳
【 性 別 】:男性
【 地 域 】:九州
【 好きなJリーグのクラブはどこですか?(複数選択可) 】:アビスパ福岡、サガン鳥栖、V・ファーレン長崎、大分トリニータ

【 J2の全22クラブの順位を予想してください。(クラブ名は必ずフルネームで!!!) 】:

1 Vファーレン長崎
2 大分トリニータ
3 横浜FC
4 ジェフ千葉
5 モンテディオ山形
6 アルビレックス新潟
7 町田FCゼルビア
8 ファジアーノ岡山
9 ベガルタ仙台
10 徳島ヴォルティス
11 ヴァンフォーレ甲府
12 水戸ホーリーホック
13 東京ヴェルディ
14 大宮アルディージャ
15 ブラウブリッツ秋田
16 ツェーゲン金沢
17 ロアッソ熊本
18 栃木SC
19 FC琉球
20 ザスパクサツ群馬
21 レノファ山口
22 岩手グルージャ盛岡

【 その理由を簡潔にお書きください。(理由が書かれていない場合は無効になります。) 】:

Vファーレン長崎は、計算できる得点源と松田監督が敷く強固なゾーンディフェンスによる失点の少なさから考えて、負け試合の少なさと勝ち試合の多さが計算でき、年間を通じて勝点を積み上げていくことが予想される。

大分トリニータは、昨年度の戦力が維持されていることと天皇杯に象徴される選手のモチベーションの高さから、大崩れはしなさそう。不安要素があるとするならば、監督の交代。片野坂体制の継続とは言え、人が変わると全てが変わる。良い方に変化すれば1位通過の可能性も十分にあり得る。

横浜FCは、補強がうまくいっており、選手の質が高い。不安要素は大分同様に監督交代の影響と、選手の入れ替えによる戦術の落とし込みが早い段階でどの程度進むかという点。

ジェフ千葉は、昨年度後半の戦い方を基本的として、そこからの積み上げがあれば、かなりいい戦いが見込める。モンテディオ山形とアルビレックス新潟は、的確な補強で、上位進出が見込める。プレーオフ圏内は、ファジアーノ岡山、ベガルタ仙台までか。

降格可能性は、FC琉球、ザスパクサツ群馬、レノファ山口、岩手グルージャ盛岡と予想。岩手グルージャ盛岡は、J2ではまだ厳しいと予想。秋田監督の手腕が試される。そのほかの3クラブは、主力が引き抜かれて、厳しい戦いを、迫られそう。

【 好きなクラブ以外で2022年のJ2で注目するクラブとその理由をお書きください。 】:

ブラウブリッツ秋田
吉田監督のブレない戦い方で、J2一年目をなかなかの好成績でフィニッシュ!また、選手の戦う姿勢にもとても好感が持てた。今年も注目しています。

ファジアーノ岡山
ヨルディバイス選手と柳選手のCB2枚看板!に注目してます。

岩手グルージャ盛岡
先述したように、秋田監督の采配に注目しています。

【 2022年のJ2で注目する選手とその理由をお書きください。 】:

植中朝日選手
どれだけ得点を取れるか。

町田也真人選手
どれだけ得点を取れるか。

ヨルディバイス選手と柳選手
ファジアーノ岡山の壁としての活躍に期待

【 2022年のJ2でブレイクすると思う若手プレーヤーを何人か挙げてください。 】:

笠柳翼(長崎)







#111 ナガサキ!さん (投稿日:2月6日)

【 ハンドル名 】:ナガサキ!
【 年 代 】:20〜29歳
【 性 別 】:男性
【 地 域 】:九州
【 好きなJリーグのクラブはどこですか?(複数選択可) 】:V・ファーレン長崎

【 J2の全22クラブの順位を予想してください。(クラブ名は必ずフルネームで!!!) 】:

1.Vファーレン長崎
2.大分トリニータ
3.ベガルタ仙台
4.横浜FC
5大宮アルディージャ
6.町田ゼルビア
7.アルビレックス新潟
8.ヴァンフォーレ甲府
9.徳島ヴォルティス
10.モンテディオ山形
11.ジェフユナイテッド千葉
12.ファジアーノ岡山
13.ロアッソ熊本
14.東京ヴェルディ
15.水戸ホーリーホック
16.栃木SC
17.ツエーゲン金沢
18.FC琉球
19.レノファ山口FC
20.ザスパクサツ群馬
21.ブラウブリッツ秋田
22.岩手グルージャ盛岡

【 その理由を簡潔にお書きください。(理由が書かれていない場合は無効になります。) 】:

長崎は去年の戦力に加えてJ1でも実績のある選手が多数加わり、その中でもクリスティアーノの補強は大きいと予想。

【 好きなクラブ以外で2022年のJ2で注目するクラブとその理由をお書きください。 】:

大宮アルディージャ
近年低迷が続いているが、霜田監督の元、矢島選手を筆頭に良い選手を補強しており、高順位に来ると予想。

【 2022年のJ2で注目する選手とその理由をお書きください。 】:

安倍大晴
ユース上がり1年目として、キャンプでも得点を挙げており、期待される選手。

【 2022年のJ2でブレイクすると思う若手プレーヤーを何人か挙げてください。 】:

田部井涼
小見くん
藤本一輝







#112 pkさん (投稿日:2月6日)

【 ハンドル名 】:pk
【 年 代 】:20〜29歳
【 性 別 】:男性
【 地 域 】:関東
【 好きなJリーグのクラブはどこですか?(複数選択可) 】:特になし。

【 J2の全22クラブの順位を予想してください。(クラブ名は必ずフルネームで!!!) 】:

1 大分トリニータ
2 横浜FC
3 V・ファーレン長崎
4 アルビレックス新潟
5 ジェフユナイテッド千葉
6 ファジアーノ岡山
7 ベガルタ仙台
8 大宮アルディージャ
9 徳島ヴォルティス
10 モンテディオ山形
11 ロアッソ熊本
12 ヴァンフォーレ甲府
13 水戸ホーリーホック
14 町田ゼルビア
15 東京ヴェルディ
16 ブラウブリッツ秋田
17 いわてグルージャ盛岡
18 ザスパクサツ群馬
19 ツエーゲン金沢
20 栃木SC
21 FC琉球
22 レノファ山口

【 その理由を簡潔にお書きください。(理由が書かれていない場合は無効になります。) 】:

戦力が2分されている。降格組の中でも上二つは飛び抜けており、戦力の上積みと監督の新しい色を期待できる。昨年からの残留組に関しては、なかなか上位戦線から抜け出せず停滞し、一覧の通りに落ち着くのだはないだろうか。

【 好きなクラブ以外で2022年のJ2で注目するクラブとその理由をお書きください。 】:

大分トリニータ
外国人枠を久しぶりに拡大したことと昨年度の選手の多くが残留したことで良さを継続し、新たな指揮官の下で前監督の癖を治せるかどうかに期待。

横浜FC
長谷川キャプテンと強力外国籍選手に注目。

【 2022年のJ2で注目する選手とその理由をお書きください。 】:

大分:下田北斗
横浜:長谷川達也 
長崎:カイオセザール
新キャプテンに川崎フロンターレを前所属としている選手が名を連ねたことに注目。予想順位の上から3つということも興味深い。
彼らは、正直j2でプレーする選手たちではない。

【 2022年のJ2でブレイクすると思う若手プレーヤーを何人か挙げてください。 】:

サンデー、バイロン、宇津元、土信田、ダニエルアウベス







#113 タカさん (投稿日:2月6日)

【 ハンドル名 】:タカ
【 年 代 】:50〜59歳
【 性 別 】:男性
【 地 域 】:関東
【 好きなJリーグのクラブはどこですか?(複数選択可) 】:ジェフ千葉

【 J2の全22クラブの順位を予想してください。(クラブ名は必ずフルネームで!!!) 】:

1.V・ファーレン長崎
2.ジェフユナイテッド千葉
3.大分トリニータ
4.ヴァンフォーレ甲府
5.アルビレックス新潟
6.水戸ホーリーホック
7.モンテディオ山形
8.大宮アルディージャ
9.町田ゼルビア
10.ベガルタ仙台
11.東京ヴェルディ
12.横浜FC
13.ザスパクサツ群馬
14.徳島ヴォルティス
15.ファジアーノ岡山
16.FC琉球
17.栃木SC
18.レノファ山口
19.ロアッソ熊本
20.グルージャ盛岡

【 その理由を簡潔にお書きください。(理由が書かれていない場合は無効になります。) 】:

長崎は各ポジション戦力が充実しており頭ひとつ抜けてる
千葉は戦力ダウンせず昨年後半からの勢いの継続
大分は戦力は充実も新監督との兼ね合いが未知数

【 好きなクラブ以外で2022年のJ2で注目するクラブとその理由をお書きください。 】:

長崎。とにかく戦力の充実と監督の戦術の浸透度が一番

【 2022年のJ2で注目する選手とその理由をお書きください。 】:

櫻川ソロモン。去年後半からJに慣れてきて今年が飛躍できるか勝負の年

【 2022年のJ2でブレイクすると思う若手プレーヤーを何人か挙げてください。 】:

サウダーニャ







#114 XAI(+'-')さん (投稿日:2月6日)

【 ハンドル名 】:XAI(+'-')
【 年 代 】:40〜49歳
【 性 別 】:男性
【 地 域 】:東北
【 好きなJリーグのクラブはどこですか?(複数選択可) 】:いわてグルージャ盛岡、ベガルタ仙台、ブラウブリッツ秋田、水戸ホーリーホック、福島ユナイテッド、いわきFC、愛媛FC

【 J2の全22クラブの順位を予想してください。(クラブ名は必ずフルネームで!!!) 】:

01位:V・ファーレン長崎
02位:ベガルタ仙台
03位:横浜FC
04位:徳島ヴォルティス
05位:モンテディオ山形
06位:ファジアーノ岡山
07位:ヴァンフォーレ甲府
08位:町田ゼルビア
09位:東京ヴェルディ
10位:大分トリニータ
11位:水戸ホーリーホック
12位:FC琉球
13位:ブラウブリッツ秋田
14位:ジェフ千葉
15位:ツエーゲン金沢
16位:栃木SC
17位:大宮アルディージャ
18位:ロアッソ熊本
19位:アルビレックス新潟
20位:ザスパクサツ群馬
21位:いわてグルージャ盛岡
22位:レノファ山口

【 その理由を簡潔にお書きください。(理由が書かれていない場合は無効になります。) 】:

仙台はJ2から昇格に向けての補強ができた。横浜も首都圏チームだけにいい選手が残った。新潟はコロナウィルスの影響でキャンプ中断でチームが作れないのでは。

【 好きなクラブ以外で2022年のJ2で注目するクラブとその理由をお書きください。 】:

水戸ホーリーホック。JFL時代から戦ってきた戦友。鳥栖が昇格した時のように、時代を塗り替えてほしい。

【 2022年のJ2で注目する選手とその理由をお書きください。 】:

ブローダーセン(横浜FC)
外国籍GKとしての実力は確か。他チームがその鉄壁を崩せるのか注目。

【 2022年のJ2でブレイクすると思う若手プレーヤーを何人か挙げてください。 】:

真瀬拓海、加藤千尋(仙台)







#115 境のミーヤさん (投稿日:2月7日)

【 ハンドル名 】:境のミーヤ
【 年 代 】:20〜29歳
【 性 別 】:男性
【 地 域 】:関東
【 好きなJリーグのクラブはどこですか?(複数選択可) 】:大宮アルディージャ

【 J2の全22クラブの順位を予想してください。(クラブ名は必ずフルネームで!!!) 】:

1位 横浜C
2位 長崎
3位 山形
4位 岡山
5位 大宮
6位 新潟
7位 大分
8位 甲府
9位 千葉
10位 仙台
11位 水戸
12位 徳島
13位 町田
14位 東京V
15位 栃木
16位 群馬
17位 熊本
18位 金沢
19位 琉球
20位 秋田
21位 山口
22位 岩手

【 その理由を簡潔にお書きください。(理由が書かれていない場合は無効になります。) 】:

J1でも十分戦える戦力のある横浜Cを筆頭に補強に成功したチームを上位に予想。

【 好きなクラブ以外で2022年のJ2で注目するクラブとその理由をお書きください。 】:

岡山
トップレベルで戦える外国人の補強がどのようにチームにフィットするか見物。

【 2022年のJ2で注目する選手とその理由をお書きください。 】:

矢島慎也
ガンバから大宮に移籍し、昨年低迷したチームをどこまで上位に導けるのか楽しみ。

【 2022年のJ2でブレイクすると思う若手プレーヤーを何人か挙げてください。 】:

武田英寿
高田颯也







#116 football__coneさん (投稿日:2月8日)

【 ハンドル名 】:football__cone
【 年 代 】:20〜29歳
【 性 別 】:男性
【 地 域 】:近畿
【 好きなJリーグのクラブはどこですか?(複数選択可) 】:ガンバ大阪、ジェフ千葉

【 J2の全22クラブの順位を予想してください。(クラブ名は必ずフルネームで!!!) 】:

1. 大分トリニータ
2. モンテディオ山形
3. ジェフユナイテッド市原・千葉
4. V.ファーレン長崎
5. アルビレックス新潟
6. 横浜FC
7. 徳島ヴォルティス
8. ベガルタ仙台
9. ファジアーノ岡山
10. 町田ゼルビア
11. 大宮アルディージャ
12. 水戸ホーリーホック
13. ヴァンフォーレ甲府
14. ロアッソ熊本
15. 東京ヴェルディ
16. ブラウブリッツ秋田
17. ツエーゲン金沢
18. 栃木SC
19. FC琉球
20. ザスパクサツ群馬
21. いわてグルージャ盛岡
22. レノファ山口

【 その理由を簡潔にお書きください。(理由が書かれていない場合は無効になります。) 】:

優勝は主力選手の流出をDFエンリケのみに抑え, 柏レイソルと横浜FCで実績をもち片野坂前監督の志向したサッカーを継続できる下平氏を招聘した大分トリニータと予想する. 柏時代に下平監督を支え, ”カタノサッカー”を知る岩瀬氏のHC復帰も大きいだろう.

自動昇格の2位には, クラモフスキー体制を継続した上で高度な戦術をもつ渡邉氏をHCに招聘し, FW鈴木やFW藤本, MF河合などを補強し戦力を上積みしたモンテディオ山形が有力だろう. MF中原やFWヴィニシウスの放出は痛いが, それを補えるだろう補強をできていると考える.

その他上位には, 昨年の体制を引き継ぎ適切な補強をしている千葉, 長崎, 横浜FCと, アルベルト前監督の志向するサッカーを引き継ぐ松橋監督を迎える新潟を予想している.

降格は昨シーズン下位に沈み, エースの高井を放出し戦力も上積みされているとは言い難いレノファ山口と, J3を2位で終え昇格したいわてグルージャ盛岡を予想する. レノファ山口は昨シーズン途中から指揮を執る名塚監督の手腕が問われるシーズンになることは間違いないだろう.

岩手はMF中村充孝やDF甲斐などの有力選手を補強できたのは大きいが, 現状戦力的に大きな不安があるのは確かだろう. 現在のJ2の舞台で秋田監督が現有戦力で結果を残せるかは怪しい

【 好きなクラブ以外で2022年のJ2で注目するクラブとその理由をお書きください。 】:

ロアッソ熊本
J3を優勝し4年ぶりにJ2の舞台に戻ってきた熊本は, 大木監督のもとJ3最少失点で昇格を果たした. ここ数年は加入した大卒選手が主力に定着してきた熊本は, 今シーズンも数多くの大卒選手を新戦力に迎えた. 久々のJ2の舞台で大旋風を巻き起こせるか, 非常に楽しみなチームである.

【 2022年のJ2で注目する選手とその理由をお書きください。 】:

クリスティアーノ(長崎)
これまでJリーグで101得点を挙げたアタッカーの長崎への電撃移籍は誰もが驚いたことだろう. 彼の得点能力・アシスト能力は非常に高い. しかしそんなクリスティアーノも今年で35歳. 年齢のためかここ2年間は十分に仕事を果たせているとはいいがたく, 批判されることが増えてきている.

今年のJ2はW杯の影響で, J1参入プレーオフを含めても11月前半で終了するという, 非常にタイトなスケジュールとなっている. 長崎が今年昇格できるかどうかは彼がどれだけトップコンディションを維持し, 良いパフォーマンスを試合で示せるかにかかっているだろう.

【 2022年のJ2でブレイクすると思う若手プレーヤーを何人か挙げてください。 】:

杉浦文哉(水戸)
髙岸憲伸(水戸)
東山達稀(熊本)
加藤蓮(東京V)
樺山諒乃介(山形)
小見洋太(新潟)







#117 青さん (投稿日:2月8日)

【 ハンドル名 】:青
【 年 代 】:20〜29歳
【 性 別 】:男性
【 地 域 】:沖縄
【 好きなJリーグのクラブはどこですか?(複数選択可) 】:FC琉球

【 J2の全22クラブの順位を予想してください。(クラブ名は必ずフルネームで!!!) 】:

1.大分トリニータ
2.V・ファーレン長崎
3.徳島ヴォルティス
4.モンテディオ山形
5.横浜FC
6.アルビレックス新潟
7.ジェフユナイテッド千葉
8.ベガルタ仙台
9.ヴァンフォーレ甲府
10.FC町田ゼルビア
11.東京ヴェルディ
12.大宮アルディージャ
13.水戸ホーリーホック
14.ファジアーノ岡山
15.FC琉球
16.レノファ山口
17.ロアッソ熊本
18.ツエーゲン金沢
19.ザスパクサツ群馬
20.栃木SC
21.いわてグルージャ盛岡
22.ブラウブリッツ秋田

【 その理由を簡潔にお書きください。(理由が書かれていない場合は無効になります。) 】:

1.大分トリニータ(戦力の維持、下平監督のサッカー)
2.V・ファーレン長崎(積極的補強と松田監督の2年目)
3.徳島ヴォルティス(ポヤトス体制2年目なので期待)
4.モンテディオ山形(ボスの2年目とJ2攻撃陣の補強)
5.横浜FC(四方田サッカーへの期待とJ1からの補強)
6.アルビレックス新潟(主力の残留)
7.ジェフユナイテッド千葉(昨年終盤からの積み上げ)
8.ベガルタ仙台(1年での復帰は難しいと思う)
9.ヴァンフォーレ甲府(監督の力量に対する不安)
10.FC町田ゼルビア(面白いサッカー)
11.東京ヴェルディ(何か雰囲気行けそう)
12.大宮アルディージャ(降格圏は脱出出来そう)
13.水戸ホーリーホック(シーズン中の引き抜き次第)
14.ファジアーノ岡山(監督の交代と主力の移籍)
15.FC琉球(例え贔屓でもまだ上にいける力はない)
16.レノファ山口(戦術次第では上にもいけるかも)
17.ロアッソ熊本(大木監督なので1年は持つかと)
18.ツエーゲン金沢(豊田に期待、得点力の向上)
19.ザスパクサツ群馬(FWが点を取れるかどうか)
20.栃木SC(監督が変わって1からなので様子見)
21.いわてグルージャ盛岡(戦力的に難しいかも)
22.ブラウブリッツ秋田(同じサッカーは通じなそう)

【 好きなクラブ以外で2022年のJ2で注目するクラブとその理由をお書きください。 】:

ジェフユナイテッド千葉
・昨シーズン終盤の強さと主力の残留、補強などでいい感じになってると思う。ジェフのJ1時代を見た事無いので、京都に続いて欲しい。

横浜FC
・目の前で中村俊輔にFKを決められたい笑

【 2022年のJ2で注目する選手とその理由をお書きください。 】:

中村俊輔、梁勇基、豊田陽平、矢野貴章

・ベテラン達の貫禄のあるプレーを見たい。

【 2022年のJ2でブレイクすると思う若手プレーヤーを何人か挙げてください。 】:

伊藤涼太郎、武田英寿、荒川永遠、田部井悠、田部井涼、小畑裕馬、安永玲央、中村拓海、バスケス・バイロン、野澤大志ブランドン、新井瑞希







#118 kammyさん (投稿日:2月11日)

【 ハンドル名 】:kammy
【 年 代 】:50〜59歳
【 性 別 】:男性
【 地 域 】:東北
【 好きなJリーグのクラブはどこですか?(複数選択可) 】:ベガルタ仙台

【 J2の全22クラブの順位を予想してください。(クラブ名は必ずフルネームで!!!) 】:

 01位:ベガルタ仙台
 02位:モンテディオ山形
 03位:V・ファーレン長崎
 04位:徳島ヴォルティス
 05位:横浜FC
 06位:町田ゼルビア
 07位:アルビレックス新潟
 08位:大分トリニータ
 09位:水戸ホーリーホック
 10位:大宮アルディージャ
 11位:ジェフ千葉
 12位:ファジアーノ岡山
 13位:FC琉球
 14位:ヴァンフォーレ甲府
 15位:ツエーゲン金沢
 16位:東京ヴェルディ
 17位:ブラウブリッツ秋田
 18位:ザスパクサツ群馬
 19位:栃木SC
 20位:レノファ山口
 21位:ロアッソ熊本
 22位:いわてグルージャ盛岡

【 その理由を簡潔にお書きください。(理由が書かれていない場合は無効になります。) 】:

V仙台の優勝。これは譲れない。

【 好きなクラブ以外で2022年のJ2で注目するクラブとその理由をお書きください。 】:

山形。経営で勝てるのか?
秋田。県知事を振り向かせることはできるのか。

【 2022年のJ2で注目する選手とその理由をお書きください。 】:

梁勇基(V仙台)果たしてどこまでやれるのか。

【 2022年のJ2でブレイクすると思う若手プレーヤーを何人か挙げてください。 】:

鎌田大夢(V仙台) 獲得に疑問があるのはわかるけど、ブレイクするんでね?







#119 逆さま小坂さん (投稿日:2月12日)

【 ハンドル名 】:逆さま小坂
【 年 代 】:10〜19歳
【 性 別 】:男性
【 地 域 】:甲信越
【 好きなJリーグのクラブはどこですか?(複数選択可) 】:アルビレックス新潟

【 J2の全22クラブの順位を予想してください。(クラブ名は必ずフルネームで!!!) 】:

横浜FC
アルビレックス新潟
Vファーレン長崎
ファジアーノ岡山
ベガルタ仙台
大分トリニータ
徳島ヴォルティス
大宮アルディージャ
栃木SC
ヴァンフォーレ甲府
水戸ホーリーホック
モンテディオ山形
FC町田ゼルビア
東京ヴェルディ
ツエーゲン金沢
FC琉球
ジェフユナイテッド千葉
レノファ山口
ロアッソ熊本
ブラウブリッツ秋田
ザスパクサツ群馬
グルージャ盛岡

【 その理由を簡潔にお書きください。(理由が書かれていない場合は無効になります。) 】:

そんな気がするから

【 好きなクラブ以外で2022年のJ2で注目するクラブとその理由をお書きください。 】:

ファジアーノ岡山
上門や井上が抜けた穴はでかいがバイス&柳のCBコンビが加入したりデューク&チアゴアウベスのCFコンビ誕生は間違いなくJ2ナンバーワンの破壊力を持っていると思うから。

【 2022年のJ2で注目する選手とその理由をお書きください。 】:

藤原奏哉
新潟は2列目のタレント性に注目されがちだが、右サイドバックの藤原は攻守両方で強度が高くクレバーなプレーでチームを支えている。昨季序盤に見せたクオリティを今季はシーズン通して継続できればチームの昇格だけでなく個人としてのステップアップも見込めるから。

【 2022年のJ2でブレイクすると思う若手プレーヤーを何人か挙げてください。 】:

本間至恩
秋山裕紀
三戸舜介
植中朝日
小川航基







#120 ペプシジュニオールさん (投稿日:2月12日)

【 ハンドル名 】:ペプシジュニオール
【 年 代 】:30〜39歳
【 性 別 】:男性
【 地 域 】:中国
【 好きなJリーグのクラブはどこですか?(複数選択可) 】:ファジアーノ岡山

【 J2の全22クラブの順位を予想してください。(クラブ名は必ずフルネームで!!!) 】:

01位:横浜FC
02位:大分トリニータ
03位:V・ファーレン長崎
04位:ジェフ千葉
05位:ファジアーノ岡山
06位:モンテディオ山形
07位:大宮アルディージャ
08位:町田ゼルビア
09位:徳島ヴォルティス
10位:アルビレックス新潟
11位:ベガルタ仙台
12位:ヴァンフォーレ甲府
13位:ブラウブリッツ秋田
14位:栃木SC
15位:水戸ホーリーホック
16位:ロアッソ熊本
17位:東京ヴェルディ
18位:ザスパクサツ群馬
19位:ツエーゲン金沢
20位:FC琉球
21位:レノファ山口
22位:いわてグルージャ盛岡

【 その理由を簡潔にお書きください。(理由が書かれていない場合は無効になります。) 】:

上位3チームは監督、戦力ともにレベルが高く、総合力で頭一つ抜けている。この3チームが中心となって自動昇格を争うと予想。それに続くのが、昨シーズン終盤から好調な千葉、贔屓目込みで岡山と予想したが、どこも決め手に欠ける。

下位に予想されるチームにもチャンスはあると思われる。大宮は前評判は高くないが、中盤にいい選手がそろっており、二年目を迎える霜田監督の下、昇格争いに絡んでくるのでは。栃木や熊本も、はまれば面白そう。

【 好きなクラブ以外で2022年のJ2で注目するクラブとその理由をお書きください。 】:

大分と横浜FCは監督と戦力の高さを見て、自動昇格圏内に予想したが、降格後のシーズンは難しくなることも多いため、注目したい。

【 2022年のJ2で注目する選手とその理由をお書きください。 】:

柳 育崇
昨シーズンと違って、空中戦以外でも求められることが増えると思うが、どうなるか。

【 2022年のJ2でブレイクすると思う若手プレーヤーを何人か挙げてください。 】:

児玉 駿斗
藤尾 翔太
武 颯
木村 太哉







#121 ぬぬぬさん (投稿日:2月12日)

【 ハンドル名 】:ぬぬぬ
【 年 代 】:20〜29歳
【 性 別 】:男性
【 地 域 】:東北
【 好きなJリーグのクラブはどこですか?(複数選択可) 】:サンフレッチェ広島、モンテディオ山形

【 J2の全22クラブの順位を予想してください。(クラブ名は必ずフルネームで!!!) 】:

1:横浜FC
2:町田ゼルビア
3:モンテディオ山形
4:ベガルタ仙台
5:大分トリニータ
6:ジェフ千葉
7:V・ファーレン長崎
8:ヴァンフォーレ甲府
9:ファジアーノ岡山
10:徳島ヴォルティス
11:アルビレックス新潟
12:大宮アルディージャ
13:水戸ホーリーホック
14:東京ヴェルディ
15:栃木SC
16:FC琉球
17:ロアッソ熊本
18:レノファ山口
19:ブラウブリッツ秋田
20:ツエーゲン金沢
21:ザスパクサツ群馬
22:いわてグルージャ盛岡

【 その理由を簡潔にお書きください。(理由が書かれていない場合は無効になります。) 】:

サウロミネイロの残留にとどまらず規格外の補強に加え既存の選手もクオリティが高い横浜FCを優勝に予想。昨季からの積み上げを評価して町田と山形を次点、さらに降格組ながら堅実に戦力を整えた仙台と大分が続くと予想。以下は昨季の成績や内容、オフの動きを見て。

【 好きなクラブ以外で2022年のJ2で注目するクラブとその理由をお書きください。 】:

横浜FC
昨季J1は横浜FCの試合を多く観たが、瀬古と松尾の引き抜きこそ痛いものの、安永や高木、齋藤功佑など楽しみな選手がまだまだ多く残っている。ブローダーセンとサウロミネイロがいるだけである程度の計算が立つだけに恐ろしい。

【 2022年のJ2で注目する選手とその理由をお書きください。 】:

豊田陽平
地元ということもありベテランだがもう一花咲かせる予感がするから。

【 2022年のJ2でブレイクすると思う若手プレーヤーを何人か挙げてください。 】:

土肥航大
谷内田哲平
柴山昌也
石浦大雅
ターレス
坂本亘基







#122 フアン・エスナイデルさん (投稿日:2月12日)

【 ハンドル名 】:フアン・エスナイデル
【 年 代 】:40〜49歳
【 性 別 】:男性
【 地 域 】:海外
【 好きなJリーグのクラブはどこですか?(複数選択可) 】:柏レイソル、ジェフ千葉

【 J2の全22クラブの順位を予想してください。(クラブ名は必ずフルネームで!!!) 】:

 01位:横浜fc
 02位:大分トリニータ
 03位:V.ファーレン長崎
 04位:ジェフ千葉
 05位:ベガルタ仙台
 06位:町田ゼルビア
 07位:モンテディオ山形
 08位:ファジアーノ岡山
 09位:水戸ホーリーホック
 10位:徳島ヴォルティス
 11位:アルビレックス新潟
 12位 :ヴァンフォーレ甲府
 13位:大宮アルディージャ
 14位:ツエーゲン金沢
 15位:東京ヴェルディ
 16位:ロアッソ熊本
 17位:FC琉球
 18位:ブラウブリッツ秋田
 19位:栃木SC
 20位:レノファ山口
 21位:ザスパクサツ群馬
 22位:いわてグルージャ盛岡

【 その理由を簡潔にお書きください。(理由が書かれていない場合は無効になります。) 】:

上位は昇格経験がある監督、強力な外国人を擁するチーム、中位は攻守にバランスの取れたチーム、下位は戦力を引き抜かれたチーム、j3 からの昇格チームを挙げました。

【 好きなクラブ以外で2022年のJ2で注目するクラブとその理由をお書きください。 】:

横浜fc、大分 戦力は十分なチームが一年で復帰することが出来るのか気になるから

【 2022年のJ2で注目する選手とその理由をお書きください。 】:

サウロミネイロ(横浜fc)、谷口海斗(新潟) 得点王を取ることができるのか
平戸太貴(町田) 得点能力のあるMFが町田を初の昇格に導くことが出来るかが注目

【 2022年のJ2でブレイクすると思う若手プレーヤーを何人か挙げてください。 】:

梅田(岡山) 今年もビッグセーブを連発しそう
植中(長崎) 去年複数得点でブレイクした







#123 オリジナルテンは寝てろさん (投稿日:2月13日)

【 ハンドル名 】:オリジナルテンは寝てろ
【 年 代 】:40〜49歳
【 性 別 】:男性
【 地 域 】:関東
【 好きなJリーグのクラブはどこですか?(複数選択可) 】:大宮アルディージャ、ジェフ千葉

【 J2の全22クラブの順位を予想してください。(クラブ名は必ずフルネームで!!!) 】:

1位 グルージャ盛岡
2位 大分トリニータ
3位 ヴァンフォーレ甲府
4位 ベガルタ仙台
5位 横浜FC
6位 モンテディオ山形
7位 徳島ヴォルティス
8位 ファジアーノ岡山
9位 アルビレックス新潟
10位 V.ファーレン長崎
11位 FC琉球
12位 栃木SC
13位 ロアッソ熊本
14位 ツエーゲン金沢
15位 ザスパクサツ群馬
16位 水戸ホーリーホック
17位 レノファ山口
18位 東京ヴェルディ
19位 ブラウブリッツ秋田
20位 大宮アルディージャ
21位 ジェフ千葉
22位 町田ゼルビア

【 その理由を簡潔にお書きください。(理由が書かれていない場合は無効になります。) 】:

今年からプレーオフが再開し、J1経験チームの多くがプレーオフからの勝ち上がりということもあり、順位が高くなると予想します。データがないので研究されにくく、グルージャ盛岡はダークホースになると予想します。

【 好きなクラブ以外で2022年のJ2で注目するクラブとその理由をお書きください。 】:

モンテディオ山形(J3に降格したチームからの補強でエース級が揃っているので)

【 2022年のJ2で注目する選手とその理由をお書きください。 】:

クリスティアーノ(長崎】シュートがいかつい

【 2022年のJ2でブレイクすると思う若手プレーヤーを何人か挙げてください。 】:

モンテディオ山形の半田陸
アルビレックス新潟の本間至恩







#124 おいおいさん (投稿日:2月14日)

【 ハンドル名 】:おいおい
【 年 代 】:20〜29歳
【 性 別 】:男性
【 地 域 】:関東
【 好きなJリーグのクラブはどこですか?(複数選択可) 】:町田ゼルビア

【 J2の全22クラブの順位を予想してください。(クラブ名は必ずフルネームで!!!) 】:

1 ジェフユナイテッド千葉
2 徳島ヴォルフティス
3 V・ファーレン長崎
4 横浜FC
5 ベガルタ仙台
6 大分トリニータ
7 アルビレックス新潟
8 FC町田ゼルビア
9 モンテディオ山形
10 東京ヴェルディ
11 ヴァンフォーレ甲府
12 ファジアーノ岡山
13 大宮アルディージャ
14 水戸ホーリーホック
15 FC琉球
16 ロアッソ熊本
17 栃木SC
18 ツエーゲン金沢
19 ブラウブリッツ秋田
20 ザスパクサツ群馬
21 いわてグルージャ盛岡
22 レノファ山口FC

【 その理由を簡潔にお書きください。(理由が書かれていない場合は無効になります。) 】:

直感

【 好きなクラブ以外で2022年のJ2で注目するクラブとその理由をお書きください。 】:

ジェフ千葉
ユン体制3年目

【 2022年のJ2で注目する選手とその理由をお書きください。 】:

本間至恩
J1でスタメン張れる力

【 2022年のJ2でブレイクすると思う若手プレーヤーを何人か挙げてください。 】:

宇野禅斗(町田)
藤尾翔太(徳島)
植中朝日(長崎)







#125 ぴっさん (投稿日:2月14日)

【 ハンドル名 】:ぴっ
【 年 代 】:20〜29歳
【 性 別 】:男性
【 地 域 】:九州
【 好きなJリーグのクラブはどこですか?(複数選択可) 】:アビスパ福岡、テゲバジャーロ宮崎

【 J2の全22クラブの順位を予想してください。(クラブ名は必ずフルネームで!!!) 】:

1 モンテディオ山形
2 大分トリニータ
3 水戸ホーリーホック
4 ファジアーノ岡山
5 ジェフユナイテッド千葉
6 横浜FC
7 V・ファーレン長崎
8 ロアッソ熊本
9 ザスパクサツ群馬
10 栃木SC
11 ベガルタ仙台
12 大宮アルディージャ
13 ヴァンフォーレ甲府
14 FC琉球
15 いわてグルージャ盛岡
16 徳島ヴォルティス
17 町田ゼルビア
18 アルビレックス新潟
19 レノファ山口
20 東京ヴェルディ
21 ブラウブリッツ秋田
22 ツエーゲン金沢

【 その理由を簡潔にお書きください。(理由が書かれていない場合は無効になります。) 】:

今オフの移籍や練習試合の結果を考慮した。

【 好きなクラブ以外で2022年のJ2で注目するクラブとその理由をお書きください。 】:

・水戸ホーリーホック
今オフの練習試合川崎F戦でもいい試合をしたようだし(結果は負け)、いばらきサッカーフェスティバルでは鹿島相手に勝利してみせた。これまでにない仕上がりになっているように思える。なにより、秋葉監督のアグレッシブなサッカーに期待してしまう。

【 2022年のJ2で注目する選手とその理由をお書きください。 】:

水戸ホーリーホック 梅田選手
J3で結果を残した選手が、上のカテゴリーでどれだけ通用するのか注目したい。

【 2022年のJ2でブレイクすると思う若手プレーヤーを何人か挙げてください。 】:

大宮アルディージャ 柴山選手
徳島ヴォルティス 藤尾選手







#126 boonさん (投稿日:2月16日)

【 ハンドル名 】:boon
【 年 代 】:40〜49歳
【 性 別 】:男性
【 地 域 】:近畿
【 好きなJリーグのクラブはどこですか?(複数選択可) 】:セレッソ大阪、FC岐阜

【 J2の全22クラブの順位を予想してください。(クラブ名は必ずフルネームで!!!) 】:

 01位:V・ファーレン長崎
 02位:ジェフ千葉
 03位:アルビレックス新潟
 04位:ベガルタ仙台
 05位:大分トリニータ
 06位:ヴァンフォーレ甲府
 07位:ロアッソ熊本
 08位:横浜FC
 09位:ファジアーノ岡山
 10位:モンテディオ山形
 11位:東京ヴェルディ
 12位:町田ゼルビア
 13位:徳島ヴォルティス
 14位:水戸ホーリーホック
 15位:大宮アルディージャ
 16位:ツエーゲン金沢
 17位:FC琉球
 18位:ブラウブリッツ秋田
 19位:レノファ山口
 20位:栃木SC
 21位:ザスパクサツ群馬
 22位:いわてグルージャ盛岡
 
【 その理由を簡潔にお書きください。(理由が書かれていない場合は無効になります。) 】:

1-6位ぐらいまでが昇格争い
17-22位ぐらいまでが降格争い
と予想しました

昨季降格組が昇格候補の有力な中、J2の戦いも知っている長崎を昇格最有力と予想、尹ジョンファンの戦術が浸透してきた千葉にソロソロJ1に帰ってきて欲しい(ずっともの京都と一緒に)新潟、仙台、大分、甲府、辺りがその次

降格争いは、琉球、秋田、山口、栃木、群馬、盛岡あたりかな?と予想、但し、琉球、秋田あたりは化ける可能性あるように思います。J2は正直謎過ぎて当たる気がしません(笑)

【 好きなクラブ以外で2022年のJ2で注目するクラブとその理由をお書きください。 】:

ジェフ千葉、尹ジョンファン信者なので・・(笑)
走力と戦術が浸透してくれば一発やってくれそうと思っています

【 2022年のJ2で注目する選手とその理由をお書きください。 】:

藤尾翔太(徳島)
セレッソからレンタル中、出世コースのはずなので化けて欲しい。

安藤 瑞季(水戸)
長崎総大付の頃から期待していたので一皮むけて欲しい

粟飯原 尚平(熊本)
岐阜去年なかなか成果だせなかったけど、今年は新天地で活かしてほしい

【 2022年のJ2でブレイクすると思う若手プレーヤーを何人か挙げてください。 】:

藤尾翔太(徳島)
安藤 瑞季(水戸)
櫻川ソロモン(千葉)
本間 至恩(新潟)







#127 アンコウ男爵さん (投稿日:2月16日)

【 ハンドル名 】:アンコウ男爵
【 年 代 】:40〜49歳
【 性 別 】:男性
【 地 域 】:北海道
【 好きなJリーグのクラブはどこですか?(複数選択可) 】:コンサドーレ札幌、鹿島アントラーズ、水戸ホーリーホック

【 J2の全22クラブの順位を予想してください。(クラブ名は必ずフルネームで!!!) 】:

01位:山形モンテディオ
02位:ヴァンフォーレ甲府
03位:町田ゼルビア
04位:V・ファーレン長崎
05位:大宮アルディージャ
06位:水戸ホーリーホック
07位:ベガルタ仙台
08位:ファジアーノ岡山
09位:徳島ヴォルティス
10位:東京ヴェルディ
11位:松本山雅
12位:アルビレックス新潟
13位:ジェフ千葉
14位:ブラウブリッツ秋田
15位:FC琉球
16位:ロアッソ熊本
17位:レノファ山口
18位:いわてグルージャ盛岡
19位:栃木SC
20位:ギラヴァンツ北九州
21位:ザスパクサツ群馬
22位:ツエーゲン金沢

【 その理由を簡潔にお書きください。(理由が書かれていない場合は無効になります。) 】:

山形、甲府は上がる準備はできてるはず。町田はヴィニシウス・アラウージョが得点王で昇格に絡む。

【 好きなクラブ以外で2022年のJ2で注目するクラブとその理由をお書きください。 】:

いわてグルージャ盛岡
秋田監督が監督として生き残れるか。

【 2022年のJ2で注目する選手とその理由をお書きください。 】:

遠藤康(ベガルタ仙台)
地元での活躍に期待!

梅田魁人(水戸ホーリーホック)
化けたら直接海外も無くはない!

【 2022年のJ2でブレイクすると思う若手プレーヤーを何人か挙げてください。 】:

宇野禅斗(町田ゼルビア)
吉田陣平(アルビレックス新潟)
強靭なメンタルに期待!







#128 キリーさん (投稿日:2月16日)

【 ハンドル名 】:キリー
【 年 代 】:20〜29歳
【 性 別 】:男性
【 地 域 】:東北
【 好きなJリーグのクラブはどこですか?(複数選択可) 】:川崎フロンターレ、ベガルタ仙台、水戸ホーリーホック

【 J2の全22クラブの順位を予想してください。(クラブ名は必ずフルネームで!!!) 】:

01位:V・ファーレン長崎
02位:横浜FC
03位:ジェフ千葉
04位:アルビレックス新潟
05位:ベガルタ仙台
06位:大分トリニータ
07位:モンテディオ山形
08位:ファジアーノ岡山
09位:徳島ヴォルティス
10位:町田ゼルビア
11位:水戸ホーリーホック
12位:ヴァンフォーレ甲府
13位:東京ヴェルディ
14位:FC琉球
15位:ブラウブリッツ秋田
16位:大宮アルディージャ
17位:ザスパクサツ群馬
18位:栃木SC
19位:ロアッソ熊本
20位:ツエーゲン金沢
21位:いわてグルージャ盛岡
22位:レノファ山口

【 その理由を簡潔にお書きください。(理由が書かれていない場合は無効になります。) 】:

J1編では1チームごと理由を書きましたがJ2は多いので割愛。自動昇格争いは11位まで、PO争いは13位まで、降格争いは17位以下で争われると思います。昇格については攻守にスペシャルな存在が揃っているか前年からの継続性が高いチームを上位予想しました。降格争いについては選手層で決めました。

【 好きなクラブ以外で2022年のJ2で注目するクラブとその理由をお書きください。 】:

町田ゼルビア
この予想を立てた後に立て続けに効果的な補強をあげているので予想順位より上回りそうだから。

【 2022年のJ2で注目する選手とその理由をお書きください。 】:

クリスティアーノ選手(長崎)
反則さを思う存分発揮してほしい。

【 2022年のJ2でブレイクすると思う若手プレーヤーを何人か挙げてください。 】:

大曽根広汰選手(仙台)
去年、仙台で希望の光の一筋であった大卒選手の系統を今年も継続してほしいから。







#129 よっほほ平。さん (投稿日:2月17日)

【 ハンドル名 】:よっほほ平。
【 年 代 】:40〜49歳
【 性 別 】:男性
【 地 域 】:関東
【 好きなJリーグのクラブはどこですか?(複数選択可) 】:アビスパ福岡

【 J2の全22クラブの順位を予想してください。(クラブ名は必ずフルネームで!!!) 】:

優勝: V・ファーレン長崎
2位: 大分トリニータ
3位: 横浜FC
4位: ベガルタ仙台
5位: ジェフユナイテッド千葉
6位: 水戸ホーリーホック
7位: FC町田ゼルビア
8位: ファジアーノ岡山
9位: モンテディオ山形
10位: アルビレックス新潟
11位: ヴァンフォーレ甲府
12位: 徳島ヴォルティス
13位: 大宮アルディージャ
14位: 東京ヴェルディ
15位: 栃木SC
16位: FC琉球
17位: ブラウブリッツ秋田
18位: レノファ山口FC
19位: ツエーゲン金沢
20位: ザスパクサツ群馬
21位: ロアッソ熊本
22位: 岩手グルージャ盛岡

【 その理由を簡潔にお書きください。(理由が書かれていない場合は無効になります。) 】:

長崎、大分、横浜FCの3チームによる自動昇格争いは間違いない。そこに町田を付け加えたいところだが、これほどの短期過密日程で、コロナの危険性もあり、少数精鋭かつスタメンを変えないポポサッカーは流石に無理がある。千葉復活と水戸の夢枠。13位予想の大宮までがプレーオフ圏の可能性がある。降格候補は15位の栃木以下に可能性がある。今季もヴェルディはどちらにも巻き込まれず、我が道を行くだろう。

【 好きなクラブ以外で2022年のJ2で注目するクラブとその理由をお書きください。 】:

水戸。これだけ魅力のある戦力が出入りするチームのサッカーは今年も全試合DAZNか現地で見たい。徳島。ポヤトスが一から創り上げるチーム。栃木、群馬、そして岡山など新監督のサッカーに興味。

【 2022年のJ2で注目する選手とその理由をお書きください。 】:

栃木。柳の移籍でCBの中心となるグティエレス。リーガ2では3バックの中心でバランスの良い守備をしていたので注目している。

【 2022年のJ2でブレイクすると思う若手プレーヤーを何人か挙げてください。 】:

三國(栃木)、桑原(山口)。
もう時間はない。奮い立て。







#130 もねさん (投稿日:2月17日)

【 ハンドル名 】:もね
【 年 代 】:40〜49歳
【 性 別 】:男性
【 地 域 】:九州
【 好きなJリーグのクラブはどこですか?(複数選択可) 】:アビスパ福岡

【 J2の全22クラブの順位を予想してください。(クラブ名は必ずフルネームで!!!) 】:

1横浜FC
2大分トリニータ
3vファーレン長崎
4ファジアーノ岡山
5町田ゼルビア
6ベガルタ仙台
7水戸ホーリーホック
8ヴァンフォーレ甲府
9ジェフ千葉
10アルビレックス新潟
11モンテディオ山形
12大宮アルディージャ
13徳島ヴォルティス
14東京ヴェルディ
15FC琉球
16レノファ山口
17栃木SC
18ツエーゲン金沢
19ブラウブリッツ秋田
20ロアッソ熊本
21ザスパクサツ群馬
22いわてグルージャ盛岡

【 その理由を簡潔にお書きください。(理由が書かれていない場合は無効になります。) 】:

1から3位は戦力均衡、J1昇格経験のある監督で難解だったがキーパーの優劣で順位付けした。昇格組は厳しいと思うが戦力的な上積みが見られない群馬を降格にし、残留争いを経験したことがある大木監督が率いる熊本を20位予想にした。

【 好きなクラブ以外で2022年のJ2で注目するクラブとその理由をお書きください。 】:

ヴァンフォーレ甲府・前回成功したとは言えない吉田達磨監督の再招聘は吉と出るか否か?

【 2022年のJ2で注目する選手とその理由をお書きください。 】:

吉岡雅和・去年出場機会が少なかった理由が分からないがアビスパでもレギュラーレベルと思っていた。セットプレイのキッカーとして期待できるし、ロングシュートもある

【 2022年のJ2でブレイクすると思う若手プレーヤーを何人か挙げてください。 】:

河野(レノファ)
唐山(水戸)
桑原(レノファ)







#131 リュウさん (投稿日:2月17日)

【 ハンドル名 】:リュウ
【 年 代 】:40〜49歳
【 性 別 】:男性
【 地 域 】:関東
【 好きなJリーグのクラブはどこですか?(複数選択可) 】:いわてグルージャ盛岡

【 J2の全22クラブの順位を予想してください。(クラブ名は必ずフルネームで!!!) 】:

1.長崎
2.大分
3.横浜FC
4.千葉
5.新潟
6.町田
7.山形
8.仙台
9.岡山
10.徳島
11.甲府
12.水戸
13.東京ヴェルディ
14.大宮
15.岩手
16.秋田
17.栃木
18.琉球
19.熊本
20.金沢
21.群馬
22.山口

【 その理由を簡潔にお書きください。(理由が書かれていない場合は無効になります。) 】:

長崎、大分は昨年からの主力がほぼ残っている為、昇格に最も近いのでは。横浜FCは選手の質で言えばリーグトップだと思うが、入れ替えが多い為プレーオフ止まりと予想。

我が岩手は戸根ー甲斐ー牟田のJ3オールスター3バックで勝ち点は何とか拾っていけるはず。

【 好きなクラブ以外で2022年のJ2で注目するクラブとその理由をお書きください。 】:

水戸
J3からの個人昇格選手が多く、対戦するのが楽しみなので。

【 2022年のJ2で注目する選手とその理由をお書きください。 】:

谷口海斗(新潟)
岩手が見つけて育てたストライカー。得点王を獲得し、来年こそJ1へステップアップして欲しいので。

【 2022年のJ2でブレイクすると思う若手プレーヤーを何人か挙げてください。 】:

野澤大志ブランドン(岩手)
真瀬拓海(仙台)
半田陸(山形)







#132 ジェイミスさん (投稿日:2月17日)

【 ハンドル名 】:ジェイミス
【 年 代 】:30〜39歳
【 性 別 】:男性
【 地 域 】:関東
【 好きなJリーグのクラブはどこですか?(複数選択可) 】:ヴァンフォーレ甲府

【 J2の全22クラブの順位を予想してください。(クラブ名は必ずフルネームで!!!) 】:

01位: 大分トリニータ
02位: ヴァンフォーレ甲府
03位: V・ファーレン長崎
04位: モンテディオ山形
05位: 横浜FC
06位: 徳島ヴォルティス
07位: 町田ゼルビア
08位: アルビレックス新潟
09位: ジェフユナイテッド千葉
10位: ファジアーノ岡山
11位: 水戸ホーリーホック
12位: ベガルタ仙台
13位: ブラウブリッツ秋田
14位: 東京ヴェルディ
15位: 大宮アルディージャ
16位: ザスパクサツ群馬
17位: レノファ山口
18位: いわてグルージャ盛岡
19位: ツエーゲン金沢
20位: FC琉球
21位: 栃木SC
22位: ロアッソ熊本

【 その理由を簡潔にお書きください。(理由が書かれていない場合は無効になります。) 】:

上位候補は昨年の降格クラブが主役となり、昨季J2だったチームの構図は大きくは変わらないと予想。長崎は昨年の磐田の様に抜け出す可能性のある戦力だが、外人選手の個性が強すぎるのでかみ合うかが鍵。

【 好きなクラブ以外で2022年のJ2で注目するクラブとその理由をお書きください。 】:

・大分トリニータ
天皇準優勝の中心メンバーが多く残っており、監督交代ではあるが、フロントがしっかりしており一貫性のあるチーム。小出、下田と元甲府戦士もいるので応援している。

【 2022年のJ2で注目する選手とその理由をお書きください。 】:

・山口一真(町田)
昨年は苦いシーズンだったがチーム力の高い町田の中盤なら復活しそう

・サウロミネイロ(横浜FC)
ウタカ・ルキアン並みの活躍ができれば横浜FCが自動昇格候補になりかねない

【 2022年のJ2でブレイクすると思う若手プレーヤーを何人か挙げてください。 】:

飯島陸(甲府)
本来J1にいてもおかしくない経歴の選手。大学の先輩にあたる長谷川・関口とのコンビネーションに期待







#133 footballfantasyさん (投稿日:2月17日)

【 ハンドル名 】:footballfantasy
【 年 代 】:50〜59歳
【 性 別 】:男性
【 地 域 】:北海道
【 好きなJリーグのクラブはどこですか?(複数選択可) 】:コンサドーレ札幌、浦和レッズ

【 J2の全22クラブの順位を予想してください。(クラブ名は必ずフルネームで!!!) 】:

01位:V・ファーレン長崎
02位:横浜FC
03位:大分トリニータ        
04位:町田ゼルビア          
05位:ジェフ千葉           
06位:モンテディオ山形             
07位:ファジアーノ岡山      
08位:ベガルタ仙台             
09位:ヴァンフォーレ甲府      
10位:東京ヴェルディ        
11位:水戸ホーリーホック            
12位:徳島ヴォルティス             
13位:アルビレックス新潟        
14位:大宮アルディージャ               
15位:FC琉球              
16位:ブラウブリッツ秋田             
17位:ザスパクサツ群馬             
18位:ツエーゲン金沢         
19位:栃木SC             
20位:レノファ山口
21位:ロアッソ熊本           
22位:いわてグルージャ盛岡

【 その理由を簡潔にお書きください。(理由が書かれていない場合は無効になります。) 】:

今年はこの上位3チームでの優勝争いになるでしょうね。3チームともほぼ戦力の維持に成功していますし、横浜大分とも監督を変えたとはいえ実績十分の監督なので、順当に行くかと。

その下のプレーオフ圏も、町田、千葉、山形で固いんじゃないかな。3チームともいよいよ、という感じが出てますよね。上の3チームに食らいついていくチームがあるかどうか。

逆に7位以下、13位くらいまでは大混戦でしょう。残留争いも、いつもの顔ぶれになっちゃうのかなぁ。で、最終的には今年は昇格組がちょっと戦力的に厳しいかと。

【 好きなクラブ以外で2022年のJ2で注目するクラブとその理由をお書きください。 】:

コンサドーレとレッズを応援しているので、やはり四方田監督の横浜FCと大槻組長の群馬が気になりますね。群馬は萌ちゃんもいるし。それ以外ではやはりクラモフスキー監督の山形でしょうか。どれだけチームをまとめ上げてくるのか。

あと、そうそう新しくJ1チームが誕生するのか!?
僕の予想の中では、4位町田ゼルビアと7位ファジアーノ岡山辺りにチャンスがあるのかどうか?

【 2022年のJ2で注目する選手とその理由をお書きください。 】:

水戸の唐山、安藤、木下
千葉の桜川
長崎の植中
辺りかなぁ。生きのいい若手にガンガン点を取ってほしいね。

【 2022年のJ2でブレイクすると思う若手プレーヤーを何人か挙げてください。 】:

上と一緒やな。
唐山、安藤、桜川、植中







#134 あいんけすさん (投稿日:2月17日)

【 ハンドル名 】:あいんけす
【 年 代 】:20〜29歳
【 性 別 】:男性
【 地 域 】:関東
【 好きなJリーグのクラブはどこですか?(複数選択可) 】:横浜Fマリノス

【 J2の全22クラブの順位を予想してください。(クラブ名は必ずフルネームで!!!) 】:

01位:横浜FC
02位:ファジアーノ岡山
03位:大宮アルディージャ
04位:大分トリニータ
05位:アルビレックス新潟
06位:V・ファーレン長崎
07位:ベガルタ仙台
08位:徳島ヴォルティス
09位:水戸ホーリーホック
10位:モンテディオ山形
11位:ブラウブリッツ秋田
12位:東京ヴェルディ
13位:FC琉球
14位:町田ゼルビア
15位:ツエーゲン金沢
16位:ジェフ千葉
17位:栃木SC
18位:レノファ山口
19位:いわてグルージャ盛岡
20位:ザスパクサツ群馬
21位:ヴァンフォーレ甲府
22位:ロアッソ熊本

【 その理由を簡潔にお書きください。(理由が書かれていない場合は無効になります。) 】:

名将だと思う監督が率いるチーム(横浜FC、岡山、大宮、大分)を上位に予想した。

その中でも優勝は横浜FCと予想する。J1でも通用していた外国人選手が軒並み残留し、四方田監督を招聘できたことは非常に大きいと考える。松尾・瀬古の流出の穴も和田・長谷川で十分埋まると思われ、総合値で見るとJ1にいた昨シーズンよりも高いのではないか。

昇格プレーオフ争いに絡めるのは山形より上のチームと予想する。新潟・長崎の両チームは監督の手腕次第では自動昇格もあり得る。山形はアラウージョの流出がやや厳しいか。

残留争いに巻き込まれるのは栃木以下の6チームと予想する。その中でも甲府は伊藤彰監督の引き抜きが余りにも痛く、元来の選手層の薄さを考えるとかなり苦しいシーズンになるのではないか。

【 好きなクラブ以外で2022年のJ2で注目するクラブとその理由をお書きください。 】:

新潟
松橋監督はモンバエルツ→ポステコグルー→アルベルという3人の名将の下でのコーチ経験がある。ポゼッションサッカーに対するアプローチは三者三様であったため、これらの経験をどう融合してチームに還元できるか気になる。

【 2022年のJ2で注目する選手とその理由をお書きください。 】:

水戸の椿。ブレイクして左WG不足のマリノスを引っ張る存在になって欲しい。期待を込めて。

【 2022年のJ2でブレイクすると思う若手プレーヤーを何人か挙げてください。 】:

徳島の渡井。昨シーズンは1G1Aに終わったが、多くの主力が移籍した徳島においてチームを引っ張れるか。







#135 ミラージュさん (投稿日:2月17日)

【 ハンドル名 】:ミラージュ
【 年 代 】:20〜29歳
【 性 別 】:男性
【 地 域 】:関東
【 好きなJリーグのクラブはどこですか?(複数選択可) 】:特になし。

【 J2の全22クラブの順位を予想してください。(クラブ名は必ずフルネームで!!!) 】:

1位 V・ファーレン長崎
2位 横浜FC
3位 町田ゼルビア
4位 モンテディオ山形
5位 大分トリニータ
6位 ベガルタ仙台
7位 ヴァンフォーレ甲府
8位 ジェフユナイテッド千葉
9位 ファジアーノ岡山
10位 水戸ホーリーホック
11位 東京ヴェルディ
12位 アルビレックス新潟
13位 徳島ヴォルティス
14位 ロアッソ熊本
15位 大宮アルディージャ
16位 ブラウブリッツ秋田
17位 栃木SC
18位 ツエーゲン金沢
19位 いわてグルージャ盛岡
20位 ザスパクサツ群馬
21位 FC琉球
22位 レノファ山口

【 その理由を簡潔にお書きください。(理由が書かれていない場合は無効になります。) 】:

J1降格組では横浜FCの戦力が頭一つ抜けている印象。四方田監督は手堅い采配で札幌をJ1昇格へと導いているため。自動昇格最有力候補の一つ

一方で残留組ではあと一歩のところで昇格を逃した継続路線のV・ファーレン長崎は安定的に勝ち点を詰み悲願のJ1再昇格を達成すると予想。ヴィニシウスの加入により町田ゼルビアの層も厚く、プレーオフ圏内には食い込んでくると予想。

大分や甲府、水戸は時として爆発的な試合を生み得る。大分はルヴァンがあり、継続路線ではないこと、甲府は監督力に若干の難がありそうなのでこの順位。プレーオフ圏内4位から6位は日本人選手中心に監督力と総合して予想。岡山と千葉は補強状況が良好であるが失点が少なく、手堅く勝ち点をつむが勝ちきれない試合が出てくるとしてこの順位

一方でクラスターの発生した新潟や、選手が総入れ替えになりルヴァンカップと平行しつつリーグ戦を戦う徳島は苦戦必須。

下位は戦力の流出が上回ったレノファ山口が筆頭候補。琉球はスタートダッシュに隔年現象を見せるため今年は正念場か。

【 好きなクラブ以外で2022年のJ2で注目するクラブとその理由をお書きください。 】:

モンテディオ山形、アルビレックス新潟
ポステコサッカーでJ1昇格を目指せるか

【 2022年のJ2で注目する選手とその理由をお書きください。 】:

梅田魁人
JFL上がりのゴーラーはJ2でどこまで通用するか

アルハン
インドネシアのサッカー界を盛り上げてほしい

チアゴ・アウベス
J2でゴール量産なるか

【 2022年のJ2でブレイクすると思う若手プレーヤーを何人か挙げてください。 】:

・飯島陸







#136 がががさん (投稿日:2月17日)

【 ハンドル名 】:ががが
【 年 代 】:30〜39歳
【 性 別 】:男性
【 地 域 】:北海道
【 好きなJリーグのクラブはどこですか?(複数選択可) 】:サンフレッチェ広島

【 J2の全22クラブの順位を予想してください。(クラブ名は必ずフルネームで!!!) 】:

 01位:V・ファーレン長崎
 02位:町田ゼルビア
 03位:モンテディオ山形
 04位:ファジアーノ岡山
 05位:徳島ヴォルティス
 06位:横浜FC
 07位:アルビレックス新潟
 08位:ベガルタ仙台
 09位:水戸ホーリーホック
 10位:大宮アルディージャ
 11位:ジェフ千葉
 12位:大分トリニータ
 13位:ヴァンフォーレ甲府
 14位:ロアッソ熊本
 15位:ツエーゲン金沢
 16位:東京ヴェルディ
 17位:ブラウブリッツ秋田
 18位:ザスパクサツ群馬
 19位:栃木SC
 20位:レノファ山口
 21位:FC琉球
 22位:いわてグルージャ盛岡

【 その理由を簡潔にお書きください。(理由が書かれていない場合は無効になります。) 】:

今年のJ2は混戦。甲府くらいまでは、可能性がありそう。その中では得点力の高い外国人選手を擁する2チームが抜け出すと予想。個人的には岡山の躍進に期待。

【 好きなクラブ以外で2022年のJ2で注目するクラブとその理由をお書きください。 】:

ファジアーノ岡山
初昇格の準備が整ったといえる。堅いセンターバック二枚で失点は防げそう。あとは得点力次第。

【 2022年のJ2で注目する選手とその理由をお書きください。 】:

水戸ホーリーホック 土肥
サイズもあり、運動量が魅力のボランチ。左足から放たれるミドルパスにはセンスを感じる。ブレイクの予感。

【 2022年のJ2でブレイクすると思う若手プレーヤーを何人か挙げてください。 】:

山形 半田







#137 たまごろうさん (投稿日:2月17日)

【 ハンドル名 】:たまごろう
【 年 代 】:50〜59歳
【 性 別 】:男性
【 地 域 】:東海
【 好きなJリーグのクラブはどこですか?(複数選択可) 】:藤枝MYFC

【 J2の全22クラブの順位を予想してください。(クラブ名は必ずフルネームで!!!) 】:

 01位:横浜FC
 02位:ファジアーノ岡山  
 03位:V・ファーレン長崎
 04位:ベガルタ仙台
 05位:町田ゼルビア
 06位:水戸ホーリーホック
 07位:大分トリニータ
 08位:ヴァンフォーレ甲府
 09位:ジェフ千葉
 10位:東京ヴェルディ
 11位:モンテディオ山形
 12位:アルビレックス新潟
 13位:FC琉球
 14位:大宮アルディージャ
 15位:レノファ山口
 16位:徳島ヴォルティス
 17位:ブラウブリッツ秋田
 18位:ロアッソ熊本
 19位:ザスパクサツ群馬
 20位:ツエーゲン金沢
 21位:栃木SC
 22位:いわてグルージャ盛岡

【 その理由を簡潔にお書きください。(理由が書かれていない場合は無効になります。) 】:

締め切り当日に気が付いて、補強とかの印象で慌てて並べた、少々やっつけ感が否めない予想です。

【 好きなクラブ以外で2022年のJ2で注目するクラブとその理由をお書きください。 】:

岡山かなぁ。かなりいい補強が出来たという印象なんですが。

【 2022年のJ2で注目する選手とその理由をお書きください。 】:

チアゴ・アウベスかなぁ。怪我無くしっかり働けば、J2ではスーパーな選手だと思いますよ。

【 2022年のJ2でブレイクすると思う若手プレーヤーを何人か挙げてください。 】:

よくわかりません。







#138 keitaさん (投稿日:2月17日)

【 ハンドル名 】:keita
【 年 代 】:40〜49歳
【 性 別 】:男性
【 地 域 】:東北
【 好きなJリーグのクラブはどこですか?(複数選択可) 】:いわてグルージャ盛岡

【 J2の全22クラブの順位を予想してください。(クラブ名は必ずフルネームで!!!) 】:

1.大分トリニータ
2.Vファーレン長崎
3.ジェフユナイテッド千葉
4.水戸ホーリーホック
5.横浜FC
6.モンテディオ山形
7.アルビレックス新潟
8.ベガルタ仙台
9.ファジアーノ岡山
10.徳島ヴォルティス
11.東京ベルディ
12.町田ゼルビア
13.大宮アルディージャ
14.ヴァンフォーレ甲府
15.FC琉球
16.ロアッソ熊本
17.いわてグルージャ盛岡
18.ザスパクサツ群馬
19.栃木SC
20.ブラウブリッツ秋田
21.ツェーゲン金沢
22.レノファ山口

【 その理由を簡潔にお書きください。(理由が書かれていない場合は無効になります。) 】:

昨シーズンから継続路線のチームが上位を争うと予想。降格組の仙台と徳島は勝ちきれない試合が多く昇格を逃す。

【 好きなクラブ以外で2022年のJ2で注目するクラブとその理由をお書きください。 】:

ジェフユナイテッド千葉
今年は昇格しそう。

【 2022年のJ2で注目する選手とその理由をお書きください。 】:

ブレンネル
どこまでゴールに絡めるか。まだまだ伸びる選手。

【 2022年のJ2でブレイクすると思う若手プレーヤーを何人か挙げてください。 】:

タビナスポールビスマルク
高さと速さはシンプルにすごい。今年フィリピン代表入りすると予想!







#139 darkness kaiさん (投稿日:2月17日)

【 ハンドル名 】:darkness kai
【 年 代 】:20〜29歳
【 性 別 】:男性
【 地 域 】:東海
【 好きなJリーグのクラブはどこですか?(複数選択可) 】:川崎フロンターレ、ジュビロ磐田、サガン鳥栖、アスルクラロ沼津、カマタマーレ讃岐

【 J2の全22クラブの順位を予想してください。(クラブ名は必ずフルネームで!!!) 】:

1位大分トリニータ
2位ジェフユナイテッド千葉
3位V・ファーレン長崎
4位横浜FC
5位レノファ山口
6位ベガルタ仙台
7位アルビレックス新潟
8位水戸ホーリーホック
9位ファジアーノ岡山
10位ヴァンフォーレ甲府
11位モンテディオ山形
12位徳島ヴォルティス
13位栃木SC
14位大宮アルディージャ
15位FC町田ゼルビア
16位ブラウブリッツ秋田
17位東京ヴェルディ
18位ロアッソ熊本
19位ザスパクサツ群馬
20位いわてグルージャ盛岡
21位FC琉球
22位ツエーゲン金沢

【 その理由を簡潔にお書きください。(理由が書かれていない場合は無効になります。) 】:



【 好きなクラブ以外で2022年のJ2で注目するクラブとその理由をお書きください。 】:

ジェフユナイテッド千葉
主力が残り期待できるから

【 2022年のJ2で注目する選手とその理由をお書きください。 】:

チアゴアウベス(岡山)
悪魔の左足はJ1でも手が出せないレベル。

川田修平(栃木)
昨季前半戦は安定したプレーを見せていたがオビンナにポジションを取られた。
今季こそは正守護神の座を守れるか

【 2022年のJ2でブレイクすると思う若手プレーヤーを何人か挙げてください。 】:

谷内田哲平(栃木)
昨季は途中加入ながらも3G2Aの活躍で残留に貢献した。フルシーズンでのプレーが楽しみ

チャンミンギュ(千葉)
荒さが目立つも頼もしさがある。
韓国人CBはフィジカルが強いイメージがあるので更なる覚醒をしたら前半戦でJ1行きもある







#140 ブンさん (投稿日:2月17日)

【 ハンドル名 】:ブン
【 年 代 】:20〜29歳
【 性 別 】:男性
【 地 域 】:関東
【 好きなJリーグのクラブはどこですか?(複数選択可) 】:コンサドーレ札幌、浦和レッズ

【 J2の全22クラブの順位を予想してください。(クラブ名は必ずフルネームで!!!) 】:

1横浜FC
2大分トリニータ
3徳島ヴォルティス
4モンテディオ山形
5ヴィファーレン長崎
6ベガルタ仙台
7ジェフ千葉
8ヴァンフォーレ甲府
9アルビレックス新潟
10町田ゼルビア
11ファジアーノ岡山
12水戸ホーリーホック
13大宮アルディージャ
14東京ヴェルディ
15FC琉球
16ブラウブリッツ秋田
17栃木SC
18レノファ山口
19ツエーゲン金沢
20ロアッソ熊本
21ザスパクサツ群馬
22いわてグルージャ盛岡

【 その理由を簡潔にお書きください。(理由が書かれていない場合は無効になります。) 】:

横浜FCは戦力監督共に充実しているから

【 好きなクラブ以外で2022年のJ2で注目するクラブとその理由をお書きください。 】:

大分トリニータ
下平監督が過去指揮したクラブでいいサッカーしていたから

【 2022年のJ2で注目する選手とその理由をお書きください。 】:

矢島慎也
J1でも十分通用する選手だから

【 2022年のJ2でブレイクすると思う若手プレーヤーを何人か挙げてください。 】:

半田陸







#141 辺境VORTISTAさん (投稿日:2月17日)

【 ハンドル名 】:辺境VORTISTA
【 年 代 】:40〜49歳
【 性 別 】:男性
【 地 域 】:四国
【 好きなJリーグのクラブはどこですか?(複数選択可) 】:徳島ヴォルティス

【 J2の全22クラブの順位を予想してください。(クラブ名は必ずフルネームで!!!) 】:

01位:徳島ヴォルティス
02位:モンテディオ山形
03位:FC町田ゼルビア
04位:横浜FC
05位:V・ファーレン長崎
06位:水戸ホーリーホック
07位:大分トリニータ
08位:アルビレックス新潟
09位:ツエーゲン金沢
10位:ジェフユナイテッド千葉
11位:ファジアーノ岡山
12位:ヴァンフォーレ甲府
13位:大宮アルディージャ
14位:ザスパクサツ群馬
15位:FC琉球
16位:ブラウブリッツ秋田
17位:栃木SC
18位:いわてグルージャ盛岡
19位:ベガルタ仙台
20位:ロアッソ熊本
21位:レノファ山口FC
22位:東京ヴェルディ

【 その理由を簡潔にお書きください。(理由が書かれていない場合は無効になります。) 】:

『チームを強化するにはまず監督から』という方法論が、日本でも定着し始めた。J2からも監督の個人昇格が相次いでいる。ビジョンをもって監督を招聘し、サポートしているクラブが上位に進出すると予想。

01位:徳島ヴォルティス
ダニエル・ポヤトス体制2季目。選手は大幅に入れ替わったが、新加入選手の潜在能力はヴォルティス史上最高。昨季終盤は、強豪とも互角の内容。戦術が浸透しつつある今季、再昇格を成し遂げると予想。渡井は、センサーをJ1クラスにアップデート。今季はJ2を無双する予定。

02位:モンテディオ山形
クラモフスキー体制2季目。昨季は途中就任で平均勝ち点1.86。控えめに言って優勝候補。補強も充実し、渡邉晋氏のコーチ就任も追い風。何より、2020シーズン、ベストイレブン級の活躍だった小西雄大の加入は大きい。

03位:FC町田ゼルビア
3年計画の最終年。ポポヴィッチ監督のカラーも行き渡り勝負の年と言える。吉尾の移籍を嘆く声があるが、インパクトでは山口一真が上。怪我が癒えればJ1クラス。開幕直前に入ったヴィニシウス・アラウージョや菅沼の加入も大きい。

04位:横浜FC
眩いほどの豪華メンバー。選手個々の力は、J1中位に相当する。ただ、瀬古や松尾、前嶋といったチームの中心選手が移籍。一体感の醸成に疑問が付く。長谷川、山下両ドリブラーの縦突破からサウロ・ミネイロという流れは反則級。

05位:V・ファーレン長崎
クリスティアーノの加入で盛り上がっているが、昨季の課題は守備。毎熊、新里、フレイレが去ったDF陣をどう構築するか? 植中朝日がスタメンを外れるようなら、ぜひ、徳島に来て欲しい。

06位:水戸ホーリーホック
選手の個を伸ばすスタイルが定着。着実に良い選手が集まりつつある。今季も、高井、曽根田、梅田、山口といった実力者や唐山、土肥といった才能豊かな若手が集まり、ワクワクするような陣容。秋葉体制3年目は、プレーオフ権争いに絡んできそう。

07位:大分トリニータ
名将片野坂監督が去り、下平監督を招聘。一方、選手は大半が残留した。「戦力維持」と喜ぶ声もあるが、新監督の意図が反映されにくいかも。昨季J1で力負けしたことを考えると、"現状維持"では戦えないか。宇津元のスピードは、昨季なかった新機軸。

08位:アルビレックス新潟
松橋新監督は、ポステコグルー監督とアルベル監督の右腕だった男。アルベル監督の穴は埋められると予想。選手の流出も最小限で補強も堅実。特に、高木、本間、三戸、伊藤らが乱立する2列目は豪華絢爛。個人的には、秋山裕紀の6番が痺れる。

09位:ツエーゲン金沢
レンタル移籍をうまく活用しながら有望株を揃えてきた。特に、塚元、平松、須藤、杉浦力ら前線の顔ぶれは魅力的。若い才能にベテランが絡み、化学反応が起こればプレーオフ圏争いに加わりそう。

10位:ジェフユナイテッド千葉
昨季はリーグ2位タイの36失点。ユン体制3年目にして、ようやくカラーが浸透してきた。攻撃陣も、すでに大黒柱と言える見木友哉に加え、房総の大器・櫻川ソロモンが台頭。個の力でゴールを奪えるようになってきた。層の薄さと主力の流出(海外含む)は気がかりだが、プレーオフ圏の参戦資格は得た。

11位:ファジアーノ岡山
昨季はリーグ2位の堅守。それを支えた井上、安部はチームを去ったが、ヴァイス、柳が加入。強度は増した。課題は攻撃面。個人的には、新加入の外国人FWより、川本梨誉の成長に期待。技術は確か。コツを掴めばブレイクもある。

12位:ヴァンフォーレ甲府
近年の好成績は伊藤体制でのもの。吉田新監督を貶すつもりはないが、1年目から前任者を超えるのは難しそう。泉澤の移籍も痛い。飯島陸はもちろん、中山陸の復帰も楽しみ。

13位:大宮アルディージャ
日本サッカー協会技術委員長という華々しい経歴を持ちながら、監督としての実績には疑問符が付く霜田監督。昨季、途中就任も劇的な改善とはいかなかった。とはいえ、選手は実力派揃い。新加入の泉澤、矢島、武田らが噛み合えば、河田が爆発してもおかしくない。

14位:ザスパクサツ群馬
城和、川上、田中、深堀、久保田、櫛引、高橋、山根、天笠、高木… 東京世代を中心に書ききれないほどたくさんの逸材がいる。ここに、育成畑の大槻監督は、親和性が高い。モチベーターとしての手腕が発揮されれば、勝手に強くなる素地がある。特に、天笠の献身性は、大槻監督のカラーに合いそう。

15位:FC琉球
個々の選手は、能力が高いのにチームとしてうまくかみ合っていない印象。それだけに、徳島でスペイン流を学んできた倉貫ヘッドコーチにかかる期待は大きい。前線に野田が入ったことで、大本の突破力が生きる展開はありそう。

16位:ブラウブリッツ秋田
昨季は、シンプルに「縦に速いサッカー」で大善戦。中位での残留を成し遂げた。今季も、同路線を継続と思われるが、対戦相手も研究してくるはず。プランBが必要になりそう。吉村のクロスは、秋田の武器になりそう。

17位:栃木SC
正直、まったく見えない(苦笑)。田坂前監督の路線が、どの程度変わるのかも未知数。時崎新監督と新卒の選手がハマれば、中位はあるかも。谷内田哲平は、コンビネーションを生かす形になれば輝く選手。ぜひ、活躍の場を設けて上げて欲しい。

18位:いわてグルージャ盛岡
J3からの昇格については、データがなさ過ぎて、正直わからない。ただ、昨季の秋田の例があるから、まったく戦えないとは思わない。藤本や谷口のように、J3得点王から成り上がった選手もいるので、選手のレベルも低くない。ただ、順位としては、昨季の秋田が上限になる。興国高が生んだフィジカルモンスター・南拓都の成長も楽しみ。

19位:ベガルタ仙台
ヤクブ・スウォビィクの移籍が痛い。何より、どういうサッカーがしたいのか見えない。手倉森院政かと思いきや、突然の海外挑戦。後ろ盾を失くした原崎監督の心中や如何に? 東海林強化部長に期待。

20位:ロアッソ熊本
経験豊富な大木監督の導きでJ3優勝。昨季の秋田を物差しにすれば、十分戦えると思う。新加入選手が大卒ルーキー中心。若干、迫力に欠ける。とはいえ、関東大学リーグ1部の得点王の土信田は、体格を生かした競り合いに強い。チームを助ける存在になりそう。

21位:レノファ山口FC
レノファの課題は得点力。インテンシティを上げて攻撃力を上げる作戦のようだが、夏場の戦い方が課題になりそう。若い兒玉の加入は追い風になりそう。

22位:東京ヴェルディ
Jリーグ創世記の盟主が迷走している。ユースから素晴らしい素材が上がってくるのに、青い実のままどんどん出荷。おそらく財政的な問題があるんだろうけど、どうにも負のスパイラルが止まらない。そこにきて、監督のパワハラ報道…。ホワイトナイトが現れないと厳しいかも。そういう意味で、インドネシア代表SB・アルハンの加入は、(財政的にも)浮上のきっかけになるかも。

【 好きなクラブ以外で2022年のJ2で注目するクラブとその理由をお書きください。 】:

モンテディオ山形
クラモフスキー監督の指導が浸透し、小西や藤本、河合といった実力者が加入。大卒ルーキーの横山には、かつての坂元に似た匂いを感じる。山田康太の完全移籍加入も心強い。何気に渡邊コーチの就任もデカい。外国人監督と選手の間に渡邊コーチが入ることで、指導に厚みが出るはず。

FC町田ゼルビア
層は薄いものの、スタメンはハイレベル。ポポヴィッチ監督も納得の布陣。特に、山口一真は、吉尾級のインパクトを残しそう。CF問題は、ヴィニシウス・アラウージョと大卒ルーキー・佐藤によって解消。主力の怪我がなければ、プレーオフ権争いは必至。

ツエーゲン金沢
レンタル移籍を上手に活用。松本大や塚元、須藤など世代別代表でも実績のある選手が集った。柳下監督の下では、鳥栖・垣田、セレッソ・加藤らが才能を伸ばし、J1に巣立った。若い才能が競い合う環境ができれば、プレーオフ圏争いに加わりそう。

【 2022年のJ2で注目する選手とその理由をお書きください。 】:

長谷川雄志(徳島ヴォルティス)
慣れ親しんだ九州を出て、覚悟の徳島入り。キャンプ中のインタビューでは、徳島の練習に新鮮味を感じていた様子。初の外国人監督に戸惑いもあるだろうが、それは伸びしろの裏返し。ダニー監督の求める"動き過ぎないボランチ"は、左右の足で長短のパスを操る彼にピッタリ。憲さんの後釜は彼。

小西雄大(モンテディオ山形)
高卒1年目にボランチへコンバート。リカルド、ダニーと2人のスペイン人指揮官の薫陶を受けながら、闘将・岩尾憲の背中に学ぶという最高の環境で成長。昨季は、J1の洗礼も浴びたが、一回りたくましくなった姿で、徳島の中盤に君臨するはずが… 高精度の左足から放たれる長短のパスは居合のような鋭さ。山田、横山といった2列目とかみ合えば、山形の破壊力は倍増。

谷内田哲平(栃木SC)
雪国の技巧派集団・帝京長岡、黄金世代のエース。飛躍を期待したが、レンタル元の京都になかなか戻れないでいる。そもそも、パスサッカーで輝く素材。チームスタイルとの不適合が伸び悩みの原因とみる。時崎新監督が適切な役割を見つけてくれるといいが…

【 2022年のJ2でブレイクすると思う若手プレーヤーを何人か挙げてください。 】:

玄理吾(徳島ヴォルティス)
プレー動画はもちろん、インタビューに驚愕。「練習帰りは先輩と練習振り返り」、「他の選手への支持を盗み聞きして、どのポジションでも出られるように、ボールの受け手の気持ちがわかるように心がけている。」などなど… 意識が高いどころじゃない。サッカーIQがメンサ級。この子は伸びる。

横山塁(モンテディオ山形)
坂元達裕、松崎快を輩出した東洋大産のスピード豊かな右サイドハーフ。2列目ながら関東2部で得点王に輝くほど得点力も高い。「関東2部で得点王をとった右利きの右サイドハーフ」は伊東純也ともろ被り。180cmの身長も含めてスケールを感じさせる新人。

土信田悠生(ロアッソ熊本)
関東大学リーグ1部の得点王。PSMでも得点を挙げており、馴染むのは早そう。体格を生かした競り合いの強さだけじゃなく、嗅覚を兼ね備えたタイプ。「困ったら土信田」的な意味で、チームを助けてくれそう。







#142 春の訪れさん (投稿日:2月17日)

【 ハンドル名 】:春の訪れ
【 年 代 】:20〜29歳
【 性 別 】:男性
【 地 域 】:関東
【 好きなJリーグのクラブはどこですか?(複数選択可) 】:川崎フロンターレ

【 J2の全22クラブの順位を予想してください。(クラブ名は必ずフルネームで!!!) 】:

 01位:V・ファーレン長崎
 02位:大分トリニータ
 03位:横浜FC
 04位:町田ゼルビア
 05位:水戸ホーリーホック
 06位:ファジアーノ岡山
 07位:ジェフ千葉
 08位:東京ヴェルディ
 09位:ベガルタ仙台
 10位:アルビレックス新潟
 11位:モンテディオ山形
 12位:徳島ヴォルティス
 13位:ヴァンフォーレ甲府
 14位:大宮アルディージャ
 15位:ロアッソ熊本
 16位:ツエーゲン金沢
 17位:ザスパクサツ群馬
 18位:ブラウブリッツ秋田
 19位:栃木SC
 20位:いわてグルージャ盛岡
 21位:FC琉球
 22位:レノファ山口

【 その理由を簡潔にお書きください。(理由が書かれていない場合は無効になります。) 】:

長崎に関しては、自動昇格候補にしない理由が今のところ見当たらない。現有戦力+名将松田監督の残留による昨年からの積み上げが期待できる点が大きい。次点にはこれも同じく現有戦力が残留し、下平監督を招聘した盤石の体制を敷くことができた大分トリニータを予想した。下田や呉屋がどれだけJ2で暴れることができるかにも注目したい。

そして、久々のプレーオフ争いは熾烈を極めるだろう。どのチームがプレーオフ争いに関わってきても何ら不思議ではなく、かなり接戦になることが予想される。戦力的には蓋を開けてみないと分からず、何とも言えないが、個人的には町田や水戸、岡山など、J1未経験でありながらも、補強戦略にクラブとしての意思を感じるクラブにプレーオフ(昇格争い)を戦ってほしいと考え、彼らをこの順位にした。

【 好きなクラブ以外で2022年のJ2で注目するクラブとその理由をお書きください。 】:

・町田ゼルビア
→ポポヴィッチ体制の集大成。開幕直前に前線+最後尾のラストピースは埋まった。自動昇格争いを狙いたい。

・ファジアーノ岡山
→クラブとしての本気度が伝わってくる補強。前線の助っ人外国人がどれだけ力を見せられるかが鍵。木山監督であればプレーオフ争いには絡んでくると思われる。

・水戸ホーリーホック
→恒例といってよい選手の入れ替わりも、今年は一味違う様相。秋葉監督の獰猛な攻撃的サッカーでJ2昇格争いを面白くしてほしい。

【 2022年のJ2で注目する選手とその理由をお書きください。 】:

・山口一真
→2020年、いやそれ以上の輝きを放ってほしい。

・長谷川竜也
→シーズン通してもっと長い時間見たかった選手。ついに川崎から移籍もまさかJ2とは思わなかった。ドリブルがフィーチャーされがちな選手だが、総合力が高い選手。キャプテンシーにも期待したい。

・下田北斗
→明らかにJ2にいてはいけない選手。川崎でレギュラーであってもおかしくないレベルの選手だっただけに、J2での無双を期待したい。

・クリスティアーノ
→上に同じだが、どのポジションでプレーするのかも注目。松田監督との関わりも楽しみである。

・前田椋介
→J3からJ2への昇格組では最も期待したい選手。水戸のサッカーにフィットする予感しかない。

【 2022年のJ2でブレイクすると思う若手プレーヤーを何人か挙げてください。 】:

・藤尾翔太(徳島)
→昨シーズンの働きから、「フルシーズンJ2でプレーしたらどうなってしまうんだろう?」という期待感がある。

・トカチ(栃木)
→J3では17試合7ゴールで得点以外の活躍も秀逸だった。何といってもまだ21歳。ポテンシャルの塊でしかない。J2でどこまでやれるのか。

・安藤瑞季〔水戸)
→同チームの唐山と迷ったが安藤を挙げたい。ギラギラ感が個人的に好き。昨シーズンの中山仁斗のような存在感を発揮してほしい。彼の活躍がチームの成績を左右すると言ってよいと思う。さらなるブレイクを期待したい。







#143 ビットさん (投稿日:2月17日)

【 ハンドル名 】:ビット
【 年 代 】:20〜29歳
【 性 別 】:男性
【 地 域 】:関東
【 好きなJリーグのクラブはどこですか?(複数選択可) 】:水戸ホーリーホック

【 J2の全22クラブの順位を予想してください。(クラブ名は必ずフルネームで!!!) 】:

 01位:横浜FC 
 02位:V・ファーレン長崎
 03位:ジェフユナイテッド千葉
 04位:FC町田ゼルビア
 05位:アルビレックス新潟
 06位:大分トリニータ
 07位:徳島ヴォルティス
 08位:ヴァンフォーレ甲府
 09位:モンテディオ山形
 10位:水戸ホーリーホック
 11位:ベガルタ仙台
 12位:ファジアーノ岡山
 13位:東京ヴェルディ
 14位:大宮アルディージャ
 15位:ブラウブリッツ秋田
 16位:ロアッソ熊本
 17位:FC琉球
 18位:栃木SC
 19位:ツエーゲン金沢
 20位:いわてグルージャ盛岡
 21位:ザスパクサツ群馬
 22位:レノファ山口

【 その理由を簡潔にお書きください。(理由が書かれていない場合は無効になります。) 】:

J2は今季も混戦。
上位争いは横浜FC・長崎がやや抜けている感もあるが、どこが来てもおかしくない。

初のJ2となる岩手は土井・佐々木・有永らが退団、戸根・甲斐・小松・中村充・キムジョンミンらが加入。
しっかり守ってカウンターとセットプレーが得意でJ2でも十分戦えそう。

降格組の仙台はヤクブスウォヴィク・アピアタウィア・上原・関口・西村が退団。
監督は原崎ヘッドコーチが昇格。杉本・若狭・遠藤・中山らが加入。十分な戦力は確保したが、決め手に欠く感も。

秋田は谷奥以外のレギュラー格が残留。加入は小柳・池田・小暮・青木など。
スタイルが確立されており、ある程度計算はできそうだが、上位進出には物足りないか。

山形は櫛引・ビクトル・熊本・中原・ヴィニシウスアラウージョが退団、後藤・大友・新垣・河合・小西・藤本・鈴木が加入。
入れ替わりが多いが、戦力はある程度整った。ただヴィニシウスの穴までは埋めきれてない印象。昇格には若手の成長が欲しい。

水戸は牲川・伊藤涼・中里・松崎・奥田・中山・藤尾らレギュラー格が多く移籍。
一方で高井らJ2実績ある選手、梅田らJ3からの個人昇格組、土肥ら有望若手レンタル、新卒5人と興味深い補強。
PSM鹿島戦にも勝利。水戸の開幕時点としてはかなりいい状態。秋葉監督がチームを年間通してどうマネジメントするか。

栃木は時崎監督が就任。オビ・柳・豊田・畑らが退団、大谷・グティエレス・福森・磯村・瀬沼・トカチらが加入。
新しい監督の下でサッカーはどう変わるか。監督とともに移籍したトカチはどれだけやれるか。

群馬は大槻監督が就任。松原・吉永・青木・大前らが退団、櫛引・風間宏・山根・平松らが加入。
なんとか残留を果たした昨季からの劇的な上積みは見られない。地元の田部井や岡本が1年目から活躍すると盛り上がりそう。

大宮は河面・櫛引・馬渡・翁長・黒川らが移籍、田代・新里・矢島・泉澤らが加入と大きく入れ替わった。
DFラインはかなり手薄。外国人なしなど、予算削減を感じさせる編成。残った選手もあくまで2年連続J2中位以下のチーム。
開幕直前になってコロナ陽性者も続出。上位戦線で戦うには厳しいと言わざるを得ない。

千葉は岡野・小田・船山らが退団、佐々木・風間宏・高木らが加入。
昨季終盤戦好調だったベースを活かして補強できた。芽が出た若手がさらに伸びれば悲願のJ1復帰も近づく。

東京Vは福村・若狭・山下らが退団、山越・阪野・バスケスバイロンらが加入。また、大卒が5人加入。
阪野の長期離脱は痛い。それでも戦力はそれなりなので、若手やルーキーが台頭すれば面白い。

町田は田代・水本・吉尾らが移籍、 ポープウィリアム・菅沼・岡野・翁長・山口・ヴィニシウスアラウージョらが加入。
前線は錚々たるメンバーだが、うまく生かせるのか。やや年齢層が高いのも気がかり。

降格組の横浜FCは四方田監督を招聘し、中村拓・和田・ハイネル・長谷川・伊藤・小川・山下らを獲得。
袴田・前嶋・瀬古・松尾・ジャーメインらが退団も、サウロミネイロやクレーベ、ブローダーセンら強力な外国人が残った。
入れ替わりは多いものの、かなりの戦力に。自動昇格争いを牽引するだろう。

甲府は吉田監督を再度迎えた。メンデス・中村・野津田・泉澤らが移籍、石川・松本らが加入。
入れ替わりは小さいが、抜かれた穴は大きく、埋めるのは難しい。新外国人2人が即座にフィットしてほしいところ。

新潟は松橋新監督が就任。福田・ロメロフランクらが退団、トーマスデン・イッペイシノヅカらが加入。
主力はほぼ残留し、補強に成功。監督交代だが路線は継続だろう。シーズン通して得点力を維持できるか。

金沢は後藤・石尾・渡邊・大橋・瀬沼らが退団、三浦・松本・豊田・林らが加入。
柳下監督の下で若手中堅が伸びることに期待。ただ昨季の様子を見ると怪しい部分も。地元凱旋の豊田はどれだけやれるか。

岡山は木山監督が就任。井上・安部・白井・パウリーニョ・石毛・上門らレギュラークラスが多数移籍。
加入は柳・ヨルディバイス・河井・チアゴアウベスら。J2の実績十分な木山監督がチームをどう作るのか。

山口は楠本・田中・高井・草野らが移籍、生駒・山瀬・兒玉らが加入。全体としては苦しいオフに。
今季は開幕から名塚監督が指揮を執る。ここ数年志向してきたサッカーからは変わりそうだが、どうなるか。

降格組の徳島は岩尾をはじめ、主力の多くが移籍。白井・藤尾など若手から中堅を多く獲得。
一からチームを作り直すことになりそうだが、今季は始動から指揮を執れるポヤトス監督がどのようなチームを作ってくるか。

長崎は引き続き松田監督が指揮を執る。笠原・奥井・櫛引・奥田・クリスティアーノらが加入。
新里・毎熊・名倉・ウェリントンハットらが退団も、昨季4位の戦力は維持できている。ただDFラインのサイズ不足とベテランの多さは気がかり。

昇格組の熊本は岩下・浅川らが退団も、主力は概ね残留。加入は増田・田辺など。大卒を5人獲得しているのが特徴的。
J3優勝したチームだけあって侮れない。若い選手が多く、大木監督の下でどれだけ成長できるか。

降格組大分はポープウィリアム・エンリケトレヴィザン・長谷川が移籍も、それ以外は残留。加入は伊東・エドゥワルドネットなど。
そして下平監督・岩瀬HCが就任。路線継続を感じるも、2人とも昨季結果出せずに解任されていることがちらつく。

琉球は知念・風間兄弟・武田らが退団。福村・草野・野田らが加入。
昨季は前半戦好調も9月10月に負けが込み、樋口監督が解任。喜名監督就任後は復調したが、開幕から指揮を執るとなるとどうなるか。

【 好きなクラブ以外で2022年のJ2で注目するクラブとその理由をお書きください。 】:

・徳島ヴォルティス
 ポヤトス監督がチーム始動から指揮を執るとどういうチームになるのか?

【 2022年のJ2で注目する選手とその理由をお書きください。 】:

・大崎航詩(水戸)
 昨季は怪我で出遅れも、6月以降はレギュラーに定着。さらに成長し水戸をJ1へ導いてほしい。

・クリスティアーノ(長崎)
 J2では反則級の選手。フルに稼働できれば相当な数字を残すはず。

【 2022年のJ2でブレイクすると思う若手プレーヤーを何人か挙げてください。 】:

・土肥航大(水戸)







#144 YonYon兄さん (投稿日:2月17日)

【 ハンドル名 】:YonYon兄
【 年 代 】:30〜39歳
【 性 別 】:男性
【 地 域 】:近畿
【 好きなJリーグのクラブはどこですか?(複数選択可) 】:コンサドーレ札幌、京都サンガ、いわきFC

【 J2の全22クラブの順位を予想してください。(クラブ名は必ずフルネームで!!!) 】:

01位:横浜FC
02位:V・ファーレン長崎
03位:大分トリニータ
04位:FC町田ゼルビア
05位:アルビレックス新潟
06位:ベガルタ仙台
07位:ヴァンフォーレ甲府
08位:ファジアーノ岡山
09位:徳島ヴォルティス
10位:モンテディオ山形
11位:ジェフユナイテッド千葉
12位:水戸ホーリーホック
13位:FC琉球
14位:東京ヴェルディ
15位:大宮アルディージャ
16位:ブラウブリッツ秋田
17位:ザスパクサツ群馬
18位:ツエーゲン金沢
19位:ロアッソ熊本
20位:栃木SC
21位:レノファ山口FC
22位:いわてグルージャ盛岡

【 その理由を簡潔にお書きください。(理由が書かれていない場合は無効になります。) 】:

J2も年を追うごとに上位チームと下位チームの総合力の差が広がってきた。

チームごとの戦力と順位は「他のチームに移籍してスタメンを張れるレベルの選手が何人いるか」から予想
J2上位は他のチームでもスタメンを張れる選手が10~12人はいる。横浜FCが一歩抜けているものの、6位のベガルタ仙台までが昇格の第一グループとしてJ1に近い位置にいると感じる

いっぽうで下位チームはほとんどJ3との力量差を感じないチームばかり、中位のチームに緊張感をもたせ、リーグ全体の実力を上げるためにも現状の22チームから18チームぐらいまで徐々にチーム数を削減すべき時期に来ている

16位以下は選手の個の力で大きな差は感じられない。あとは監督の指導力や統率力。フロント力勝負だろう。
昨年前半の琉球のような、前評判を覆すチームが出てきてほしい(=゜ω゜)ノ

(評価詳細)

01位 横浜FC
主力流出もJ1で実績ある選手を補強し、テクニシャンから泥臭い選手まで2チーム分以上の戦力が揃った。コロナ感染等の不測の事態がなければ勝ち点90台もありそう

02位 V・ファーレン長崎
広告塔になる攻撃面の有力選手を獲得する傾向がある。J1レベルのFW陣は魅力だが、個人能力頼りで戦術的成熟が進まないと、後半戦で苦戦する可能性も

03位 大分トリニータ
主力がほぼ残留し派手さはないが堅実に勝ちを積み上げられる体制が整っている。新監督であること。ルヴァンカップの重荷があるのがマイナスか

04位 FC町田ゼルビア
少数精鋭で質の高い選手を集める戦略は好感。ただあくまでJ2水準での精鋭であり、上位チーム相手には5分5分ではないか。プレーオフ圏内は堅そう

05位 アルビレックス新潟
戦力はほぼ維持できたがスタメン・サブ組の個の能力差がやや大きい。新監督のもと失速しないサッカーを継続できるかが試される

06位 ベガルタ仙台
多くの主力は残留したが、もともと個の力はJ2レベル。新戦力や若手がどれだけモチベーション高く力を発揮できるか、世代交代とあわせてチームの成長が求められるシーズンになりそう。昇格は十分狙えるはず

07位 ヴァンフォーレ甲府
個人昇格しそうな選手が複数いる楽しみなチームになった。プレーオフ圏内が現実的な目標だが、もともと戦力差を覆すスピリットのあるチーム。自動昇格圏内も夢ではない

08位 ファジアーノ岡山
戦力面はプラマイゼロかややマイナス。ただ木山隆之監督なら一定の水準のサッカーは期待できる。勝ちを「落とさない」戦い方でダークホースになるやも

09位 徳島ヴォルティス
草刈り場になってしまったのは選手個人がよいサッカーをした証拠。かつての大分のようにJ3降格だけはしないよう、安定と再構築の1年を目指してほしい

10位 モンテディオ山形
主軸・主力が流出。選手の実力と監督の志向にずれがあるのかも?戦術を対策された場合に負けが込む可能性を感じる

11位 ジェフユナイテッド千葉
戦力の厚みからは今年も中位に落ち着きそうだが、スクラップ&ビルドをやめて監督を継続できるようになったのは進歩。長い目で見守るほかない

12位 水戸ホーリーホック
育成・再生チームとして徐々にチーム力と順位が向上しているのが面白い。今年も大幅な選手入れ替えはあったが1桁順位でもおかしくない

13位 FC琉球
ある程度の戦力は維持できた。ただ戦い方がどうなるのか現状では見えてこない。昨年のような旋風を巻き起こしてほしい。

14位 東京ヴェルディ
パワハラ問題はあったが戦力は保持。守備力が改善すれば中位確保は安泰のはず

15位 大宮アルディージャ
全体的に戦力ダウン。他のチームが進化するなかで一歩遅れてしまった感。予算が苦しいのか昇格は狙っていない雰囲気。補強にはある程度成功したので中位を守ることが目標かも

16位 ブラウブリッツ秋田
J3の有力選手を集めて戦った昨年は13位。主力残存し、戦術やマインドに磨きがかかった今年はダークホースになるやも

17位 ザスパクサツ群馬
主力も抜けたが一定の戦力補強に成功。大槻監督のもと浮上を期待したいが、J3並みの予算からも現実的には残留争いだろう

18位 ツエーゲン金沢
柳下サッカーの停滞感を打ち破れるか。昨年ザスパの暫定監督を務めた久藤清一ヘッドコーチが鍵になりそう。一桁順位を目指したいが、現実的には残留が目標だろう

19位 ロアッソ熊本
昇格後に積極補強をしJ3の実績者を集めた。勝ち星を積むにはハードな戦い方が求められる。残留が目標だが監督の手腕には一定の期待ができそう

20位 栃木SC
J2他のチームの戦力外の選手をうまく集めるのは見事。ただ大卒選手の登竜門&再生工場としての実績は水戸、甲府にもとる。まずは中位安定のチームをめざしてほしい

21位 レノファ山口FC
勢いがなくなって久しい。チームそのものの方向性が見えづらいのも人材難に拍車をかけているのでは?今年も厳しいシーズンになりそう

22位 いわてグルージャ盛岡
ほぼJ3水準の選手で構成。やはり東北は人材が集まり辛い様子。残留のためには勝ち点3を捨て、ひたすら1を拾う覚悟が求められるやも

【 好きなクラブ以外で2022年のJ2で注目するクラブとその理由をお書きください。 】:

◎FC町田ゼルビア
J2はスポンサー・親会社の力の入れようが如実に出る
ゼルビアは新クラブハウスもでき雰囲気は明るそう。ポポビッチ体制3年目ということもあり、物心両面での充実が成果につながってほしい

【 2022年のJ2で注目する選手とその理由をお書きください。 】:

◎河田 篤秀
数々のドラマティックなゴールを決めてきたFW
スーパーサブ的な使われ方も多かったが、大宮はでついにエースになる予感がする

【 2022年のJ2でブレイクすると思う若手プレーヤーを何人か挙げてください。 】:

◎イサカ ゼイン
J1王者、川崎産の選手はJ2で活躍するケースが多い。経験を積んでJ1に返り咲いてほしい







#145 森のくまさん (投稿日:2月17日)

【 ハンドル名 】:森のくま
【 年 代 】:40〜49歳
【 性 別 】:男性
【 地 域 】:中国
【 好きなJリーグのクラブはどこですか?(複数選択可) 】:ファジアーノ岡山

【 J2の全22クラブの順位を予想してください。(クラブ名は必ずフルネームで!!!) 】:

 01位:ファジアーノ岡山
 02位:横浜FC
 03位:V・ファーレン長崎
 04位:町田ゼルビア
 05位:大分トリニータ
 06位:アルビレックス新潟
 07位:ジェフ千葉
 08位:ヴァンフォーレ甲府
 09位:水戸ホーリーホック
 10位:徳島ヴォルティス
 11位:ベガルタ仙台
 12位:モンテディオ山形
 13位:大宮アルディージャ
 14位:東京ヴェルディ
 15位:ブラウブリッツ秋田
 16位:ロアッソ熊本
 17位:FC琉球
 18位:栃木SC
 19位:いわてグルージャ盛岡
 20位:ザスパクサツ群馬
 21位:ツエーゲン金沢
 22位:レノファ山口

【 その理由を簡潔にお書きください。(理由が書かれていない場合は無効になります。) 】:

1位は願望です。上門、石毛、白井、井上、安部と抜けたがチアゴ、ハン、河井そしてバイス、柳としっかりと個の力のある選手を補強。木山監督を迎え、悲願のJ1昇格を目指してほしい。2~5位は前評判の高いクラブで、どこが2位にきてもおかしくないと思う。

【 好きなクラブ以外で2022年のJ2で注目するクラブとその理由をお書きください。 】:

横浜FC、長崎、町田の3クラブとも補強が上手くいき、得点力はJ2の中のトップ3だと思っています。

【 2022年のJ2で注目する選手とその理由をお書きください。 】:

サウロ ミネイロ(横浜FC)、クリスティアーノ(V・ファーレン長崎)、エジガル ジュニオ(V・ファーレン長崎)、ヴィニシウス アラウージョ(町田ゼルビア)らの得点王争い。

【 2022年のJ2でブレイクすると思う若手プレーヤーを何人か挙げてください。 】:

田中雄大(ファジアーノ岡山)、藤尾翔太(徳島ヴォルティス)、ターレス(ロアッソ熊本)、土信田 悠生(ロアッソ熊本)







#146 わいでんさん (投稿日:2月17日)

【 ハンドル名 】:わいでん
【 年 代 】:40〜49歳
【 性 別 】:男性
【 地 域 】:関東
【 好きなJリーグのクラブはどこですか?(複数選択可) 】:サンフレッチェ広島、ファジアーノ岡山

【 J2の全22クラブの順位を予想してください。(クラブ名は必ずフルネームで!!!) 】:

1、ファジアーノ岡山
2、V・ファーレン長崎
3、横浜FC
4、大分トリニータ
5、モンテディオ山形
6、町田ゼルビア
7、水戸ホーリーホック
8、ジェフ千葉
9、徳島ヴォルティス
10、ヴァンフォーレ甲府
11、アルビレックス新潟
12、ベガルタ仙台
13、大宮アルディージャ
14、ブラウブリッツ秋田
15、レノファ山口
16、FC琉球
17、東京ヴェルディ
18、栃木SC
19、ロアッソ熊本
20、ツェーゲン金沢
21、いわてグルージャ盛岡
22、ザスパクサツ群馬

【 その理由を簡潔にお書きください。(理由が書かれていない場合は無効になります。) 】:

戦力的な順番と考えられる並びに、クラブの好みを加味した順位が上の通り

【 好きなクラブ以外で2022年のJ2で注目するクラブとその理由をお書きください。 】:

長崎、横浜FCの破壊力は凄いけど自力昇格を阻止したい。

【 2022年のJ2で注目する選手とその理由をお書きください。 】:

宮崎幾笑、川本莉誉
去年の不完全燃焼分まで今年爆発させてほしい。

【 2022年のJ2でブレイクすると思う若手プレーヤーを何人か挙げてください。 】:

宮崎幾笑、川本莉誉、田中雄大、本山遥






▼ 動画の投稿日 (2022年2月8日~10日) ・・・ 100名分のまとめ











関連エントリー

 2022/01/10  【J1】 順位予想バトル 2022年版 受付終了 (参加者:240名)
 2022/01/08  【J2】 順位予想バトル 2022年版 受付終了 (参加者:139名)
 2022/01/09  【J3】 順位予想バトル 2022年版 受付終了 (参加者:52名)
 2022/02/01  【J2編】 今オフの戦力補強の最終評価 ~1:長崎、2:岡山、3:横浜FC、4:町田、5:新潟、6:水戸~
 2022/02/01  【J2編】 今オフの戦力補強の最終評価 ~7:仙台、8:山形、9:千葉、10:熊本、11:岩手、12:大分~
 2022/01/31  【J2編】 今オフの戦力補強の最終評価 ~13:金沢、14:大宮、15:東京V、16:FC琉球、17:秋田~
 2022/01/31  【J2編】 今オフの戦力補強の最終評価 ~18:栃木SC、19:甲府、20:群馬、21:徳島、22:山口~
 2022/02/05  全エントリーの一覧 (2018年-2022年)


関連記事





| トップページ | 人気ブログランキング | Jリーグブログ村 | 全記事一覧 (2011-2020) | お気に入りに追加 |


ようこそ!

Author:じじ
FC2ブログへようこそ!



Since 2007/4/30




にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

公式ツイッター


◆ このたび、遅ればせながらツイッターを始めました。フォローしてもらえると嬉しいです。宜しくお願いいたします。


最近のエントリー (100記事)



12月22日
全エントリーの一覧 (2011年-2021年)

12月22日
【お知らせ】 ユーチューブ(サッカーコラム J3 Plus チャンネル)を始めました。

12月22日
【JリーグのNo.1は?】「チャント総選挙」を開催します。~清き一票 お願いします~


12月22日
 【Jリーグ】 12段階の個人別 補強の評価 (2021年-2022年 オフの移籍市場) (その3)

12月22日
 【J3】 ストーブリーグが開幕。「序盤戦の勝ち組」はFC岐阜・八戸・鳥取の3チームか!?

12月21日
 【サガン鳥栖】 パワハラ問題に対するJリーグ側の対応は悪すぎる。

12月21日
 【天皇杯:準優勝】 大分トリニータが無双できるほどJ2リーグは甘くない。

12月20日
 【サガン鳥栖】 後任候補の川井健太監督は有望な指導者だ。ただし、・・・。

12月20日
 【J1】 ストーブリーグが開幕。「序盤戦の勝ち組」はFC東京・横浜FM・浦和・福岡・C大阪あたりか!?

12月20日
 【JFL:八百長騒動】 「鈴鹿ポイントゲッターズ」というチームには嫌悪感を覚える。

12月19日
 【Jリーグ】 12段階の個人別 補強の評価 (2021年-2022年 オフの移籍市場) (その2)

12月19日
 【ストーブリーグ】 J2もいよいよ開幕。好スタートを切ったのは水戸・熊本・長崎など。

12月18日
 【FC東京】 新加入のGKヤクブ・スウォビィクはアルベル監督のサッカーに対応できるか?

12月18日
 【J1】 2021年-2022年 オフの移籍市場のクラブ別の展望 (横浜Fマリノス編)

12月18日
 【ストーブリーグ】 いよいよ開幕。FW三浦知良、MF瀬古樹、FW西村拓真、MF上門知樹の4人が大人気。

12月17日
 【Jリーグ】 12段階の個人別 補強の評価 (2021年-2022年 オフの移籍市場) (その1)

12月17日
 【J1】 2021年-2022年 オフの移籍市場のクラブ別の展望 (京都サンガ編)

12月17日
 【水戸ホーリーホック】 移籍市場の目玉の1人・FW梅田魁人を獲得。人気クラブになりつつあるのか?

12月16日
 【移籍騒動】 54歳のFW三浦知良への大批判。見聞きするのが辛い。

12月16日
 【サガン鳥栖】 DFエドゥアルドが男気残留。「○○への移籍は決定的→誤報でした。」は数年に1度レベル。

12月16日
 【J2】 2021年-2022年 オフの移籍市場のクラブ別の展望 (ブラウブリッツ秋田編)

12月15日
 【J3】 2021年-2022年 オフの移籍市場のクラブ別の展望 (FC岐阜編)

12月14日
 【J2】 2021年-2022年 オフの移籍市場のクラブ別の展望 (アルビレックス新潟編)

12月14日
 【J2】 2021年-2022年 オフの移籍市場のクラブ別の展望 (ファジアーノ岡山編)

12月14日
 【J2】 2021年-2022年 オフの移籍市場のクラブ別の展望 (ジェフ千葉編)

12月13日
 【J3】 2021年-2022年 オフの移籍市場のクラブ別の展望 (松本山雅編)

12月13日
 【J2】 2021年-2022年 オフの移籍市場のクラブ別の展望 (徳島ヴォルティス編)

12月12日
 【J1】 2021年-2022年 オフの移籍市場のクラブ別の展望 (セレッソ大阪編)

12月12日
 【J2】 2021年-2022年 オフの移籍市場のクラブ別の展望 (ロアッソ熊本編)

12月12日
 【J1】 2021年-2022年 オフの移籍市場のクラブ別の展望 (ガンバ大阪編)

12月11日
 【J1】 2021年-2022年 オフの移籍市場のクラブ別の展望 (名古屋グランパス編)

12月10日
 【J1】 2021年-2022年 オフの移籍市場のクラブ別の展望 (コンサドーレ札幌編)

12月09日
 【J3】 2021年シーズンの総括 ~熊本と岩手が昇格達成!トレンドは若手軍団での昇格~

12月06日
 【横浜Fマリノス】 嘘をついているのは誰なのか?「笛系音による試合妨害に関する報告書」を読んでみた。

12月06日
 【J2】 どこよりも早い2022年シーズンの展望(下) ~降格組の徳島・横浜FC・仙台・大分、残留組の新潟も上位候補~

12月06日
 【J2】 どこよりも早い2022年シーズンの展望(上) ~本命は長崎か!?対抗は甲府・千葉・長崎・町田など~

12月03日
 【J3】 どこよりも早い2022年シーズンの展望(下) ~昇格組のいわきFCは旋風を起こせるか?~

12月12日
 【J3】 どこよりも早い2022年シーズンの展望(中) ~注目は長野パルセイロ・鹿児島ユナイテッド・テゲバジャーロ宮崎など~

12月02日
 【J3】 どこよりも早い2022年シーズンの展望(上) ~大本命は松本山雅、追うのは北九州。ダークホースは・・・。~

12月02日
 【Jリーグ】 MF高橋義希選手の現役引退に寄せて・・・。~彼こそがサガン鳥栖の象徴~

11月30日
 【Jリーグ】 「今オフにレノファ山口が獲得できたら面白い。」と思う選手・10人挙げてみた。

11月30日
 【Jリーグ】 「今オフにロアッソ熊本が獲得できたら面白い。」と思う選手・10人挙げてみた。

11月29日
 【Jリーグ】 「今オフに京都サンガが獲得できたら面白い。」と思う選手・10人挙げてみた。

11月29日
 【松本山雅】 J3降格が決定・・・。「余裕でJ2に再昇格できる」か?「J3はそんなに甘くない」か?

11月28日
 【移籍市場】 「今オフにファジアーノ岡山が獲得できたら面白い。」と思う選手・10人挙げてみた。

11月28日
 【移籍市場】 「今オフにアルビレックス新潟が獲得できたら面白い。」と思う選手・10人挙げてみた。

11月28日
 【移籍市場】 「今オフにセレッソ大阪が獲得できたら面白い。」と思う選手・10人挙げてみた。

11月26日
 【J3限定】 今オフの「J2のクラブへの個人昇格」が考えられる選手 (01位~10位)

11月25日
【Jリーグ】 オフの移籍市場での動向が気になる選手 (01位~10位) (フォワード編)

11月24日
【Jリーグ】 オフの移籍市場での動向が気になる選手 (11位~20位) (フォワード編)

11月24日
【Jリーグ】 オフの移籍市場での動向が気になる選手 (21位~30位) (フォワード編)

11月24日
【Jリーグ】 オフの移籍市場での動向が気になる選手 (01位~10位) (アタッカー編)

11月23日
【Jリーグ】 オフの移籍市場での動向が気になる選手 (11位~20位) (アタッカー編)

11月23日
【Jリーグ】 オフの移籍市場での動向が気になる選手 (21位~30位) (アタッカー編)

11月23日
【Jリーグ】 今オフの移籍市場での動向が気になる選手 (01位~10位) (ボランチ編)

11月22日
【Jリーグ】 今オフの移籍市場での動向が気になる選手 (11位~20位) (ボランチ編)

11月22日
【Jリーグ】 今オフの移籍市場での動向が気になる選手 (21位~30位) (ボランチ編)

11月21日
【Jリーグ】 今オフの移籍市場での動向が気になる選手 (01位~10位) (左SB/WB編)

11月21日
【Jリーグ】 今オフの移籍市場での動向が気になる選手 (11位~20位) (左SB/WB編)

11月20日
【Jリーグ】 今オフの移籍市場での動向が気になる選手 (01位~10位) (CB編)

11月20日
【Jリーグ】 今オフの移籍市場での動向が気になる選手 (11位~20位) (CB編)

11月19日
【Jリーグ】 今オフの移籍市場での動向が気になる選手 (01位~10位) (右SB/WB編)

11月19日
【Jリーグ】 今オフの移籍市場での動向が気になる選手 (11位~20位) (右SB/WB編)

11月18日
【Jリーグ】 今オフの移籍市場での動向が気になる選手 (1位~10位) (GK編)

11月18日
【Jリーグ】 今オフの移籍市場での動向が気になる選手 (11位~20位) (GK編)

11月17日
【松本山雅】 初のJ3降格の危機・・・。何が問題だったのか?誰が問題だったのか?

11月17日
【最終予選:オマーン×日本】 またもMF伊東純也が決勝弾。3連勝でついに2位に浮上!

11月16日
【Jリーグ】 名門・ジュビロ磐田のJ1復帰について~降格して2年目のシーズン~

11月16日
【Jリーグ】 DF槙野智章の移籍先はどこだ???候補は広島・磐田・札幌・G大阪・横浜FMあたりか!?

11月14日
【CL:FC.ISE-SHIMA×福井ユナイテッド】 MF谷口力斗(FW谷口海斗の兄)が2ゴール!驚きの決勝ラウンド進出!

11月13日
【CL:沖縄SV×FC.ISE-SHIMA】 高原直泰(選手兼) vs 小倉隆史!監督対決は小倉監督に軍配。

11月12日
【V・ファーレン長崎】 元・日本代表のFW玉田圭司選手の現役引退に寄せて・・・。

11月12日
【最終予選:ベトナム×日本】 MF伊東純也が決勝弾。塩試合に持ち込んで難なく逃げ切る。

11月11日
【日本代表】 DF長友佑都(FC東京)は代表から外れるべきか?否か?

11月11日
【JFL昇格?】 高原直泰(選手&監督)、小倉隆史(監督)、我那覇和樹(選手)など。今年の地域リーグCLは面白そう。

11月11日
【セレッソ大阪U-18】 開幕7連敗→4連勝中。育成年代の風間革命が着々と進行中か!?

11月10日
【FC東京】 都民ファーストの会・筒井ようすけ氏のツイートは炎上するほどの内容だったのか?

11月09日
【Jリーグ】 残念に感じる片野坂監督(大分トリニータ→ガンバ大阪)に関する報道

11月09日
【Jリーグ】 「新庄監督は誕生しないサッカー界」 vs 「小菊監督は誕生しないプロ野球界」

11月08日
【大分×G大阪】 MF長沢駿の投入が裏目。片野坂監督はなぜ彼を使うのか?

11月08日
【J1】 残りは3節。実質的には「湘南ベルマーレ」と「清水エスパルス」と「徳島ヴォルティス」の争いか!?

11月07日
【清水×札幌】 平岡監督の初陣。22歳のMF滝裕太が価値ある同点ゴール!

11月06日
【FC東京×清水】 存在感を発揮したのはパリ世代の右SBのDF中村拓海

11月05日
【横浜FC×鳥栖】 終了間際の大チャンス。FW岩崎悠人は決められず・・・。

11月05日
【札幌×湘南】 15位に浮上!ヒーローになったのは高卒1年目のMF平岡大陽

11月04日
【清水エスパルス】 遅すぎたロティーナ監督の退任。GK権田修一とGKキム・ジンヒョンの差は大きい。

11月04日
【徳島×C大阪】 セレッソのJ1残留が確定。評価が急上昇中の21歳のMF喜田陽。

11月02日
【愛媛FC×京都】 FWピーター・ウタカが決勝ゴール。J1昇格に大きく前進する勝利!

11月02日
【大宮×磐田】 MF山田大記が劇的な逆転ゴール。J1昇格とJ2優勝に大きく前進!

11月01日
【カターレ富山】 残念に感じる「無駄!無駄!弱すぎる。ど素人集団!」というメッセージ

10月31日
【天皇杯:名古屋×C大阪】 「前哨戦」を制したのはサブ組主体のセレッソ。ベスト4進出!

10月28日
【U-22日本×U-22香港】 ストライカーのFW藤尾翔太。2ゴールの活躍でアピールに成功!

10月28日
【鹿児島ユナイテッド】 オフの補強ポイント&獲得できたら面白いと思う選手 (2021年-2022年)

10月27日
【FC琉球】 不可解なFW清水慎太郎の契約解除。大まかな理由は説明すべきではないか?

10月27日
【名古屋U18×大津高】 タレント軍団の大津高。注目はU-17日本代表で191センチのFW小林俊瑛。

10月26日
【U-22日本×U-22カンボジア】 MF松木玖生(青森山田高)が躍動。4対0の大勝スタート。

10月26日
【J2】 対戦カードに恵まれる3位のヴァンフォーレ甲府。逆転昇格の可能性あり。

10月25日
【大宮×北九州】 残留争いの直接対決。3アシストの活躍を見せたレフティのMF小野雅史。

10月25日
【京都×山口】 DFヨルディ・バイスのゴールは認められず。判定に泣いた京都サンガ。

10月24日
【神戸U-18×C大阪U-18】 「ポグバ・2世」と言われる高校1年生のMF石渡ネルソンが凄いらしい。

10月24日
【湘南×横浜FC】 大一番を制したベルマーレ。涙のDF石原広教を責める人はいないはず。

10月22日
【FC岐阜】 オフの補強ポイント&獲得できたら面白いと思う選手 (2021年-2022年)

10月21日
【水戸ホーリーホック】 オフの補強ポイント&獲得できたら面白いと思う選手

10月21日
【ジュビロ磐田】 オフの補強ポイント&獲得できたら面白いと思う選手

10月20日
【ガイナーレ鳥取】 オフの補強ポイント&獲得できたら面白いと思う選手

10月20日
【モンテディオ山形】 オフの補強ポイント&獲得できたら面白いと思う選手

10月19日
【町田ゼルビア】 オフの補強ポイント&獲得できたら面白いと思う選手

10月19日
【長野パルセイロ】 オフの補強ポイント&獲得できたら面白いと思う選手

10月16日
【ジェフ千葉】オフの補強ポイント&獲得できたら面白いと思う選手

10月14日
【ロアッソ熊本】 オフの補強ポイント&獲得できたら面白いと思う選手

10月13日
【W杯アジア最終予選:日本×豪州】 「ジャガー」ことMF浅野拓磨がチームを救う!!!

10月12日
【Jリーグ】 筋違いに感じる京都サンガ&FWピーター・ウタカへの批判の声 (vs SC相模原)

10月12日
【ファジアーノ岡山】 オフの補強ポイント&獲得できたら面白いと思う選手

10月11日
【アルビレックス新潟】 オフの補強ポイント&獲得できたら面白いと思う選手

10月08日
【W杯アジア最終予選:サウジアラビア×日本】 MF柴崎岳が痛恨のパスミス。W杯出場に黄色信号が灯る。

09月24日
【G大阪×仙台】 逆転残留への希望の光が差してきたベガルタ仙台

09月24日
【名古屋×徳島】 ポーランド代表のFWシュヴィルツォクはさすがに能力が高い。

09月23日
【鳥栖×清水】 凄すぎるDFエドゥアルド。またもスーパーFKで決勝ゴール。

09月23日
【札幌×C大阪】 FW大久保嘉人が約半年ぶりのゴール!J1通算では191ゴール目。

09月22日
【J3限定】 「今オフにJ2のクラブが獲得できたら面白い。」と思う若手プレーヤー・20人 (後編)

09月22日
【J3限定】 「今オフにJ2のクラブが獲得できたら面白い。」と思う若手プレーヤー・20人 (前編)

09月22日
【J2限定】 「今オフにJ1のクラブが獲得できたら美味しい。」と思えるJリーガー (01位~10位)

09月21日
【J2限定】 「今オフにJ1のクラブが獲得できたら美味しい。」と思えるJリーガー (11位~20位)

09月21日
【J2限定】 「今オフにJ1のクラブが獲得できたら美味しい。」と思えるJリーガー (21位~30位)

09月20日
【長野×熊本】 ベテランのような風格を漂わせる高卒1年目のMFターレス

09月20日
【Y.S.C.C.横浜×FC今治】 特大級のポテンシャルを秘めた右SBのDF船橋勇真

09月20日
【金沢×松本山雅】 大一番。チームを救ったのは前橋育英高出身の21歳のFW榎本樹。

09月19日
【千葉×愛媛FC】 ボランチのMF田口泰士。攻守に絶大な存在感を発揮。

09月19日
【栃木SC×水戸】 強固なWボランチ。MF西谷優希とMF佐藤祥が出色の出来。

09月18日
【J3限定】 「今オフにJ2のクラブが獲得できたら美味しい。」と思えるJリーガー (01位~10位)

09月18日
【J3限定】 「今オフにJ2のクラブが獲得できたら美味しい。」と思えるJリーガー (11位~20位)

09月18日
【J3限定】 「今オフにJ2のクラブが獲得できたら美味しい。」と思えるJリーガー (21位~30位)

09月17日
【J2】 どこよりも早いオフの移籍市場の展望 ~J1への個人昇格を果たす選手は誰だ!?~ (後編)

09月17日
【J2】 どこよりも早いオフの移籍市場の展望 ~J1への個人昇格を果たす選手は誰だ!?~ (前編)

09月17日
【J3】 どこよりも早いオフの移籍市場の展望 ~J2への個人昇格を果たす選手は誰だ!?~ (後編)

09月16日
【J3】 どこよりも早いオフの移籍市場の展望 ~J2への個人昇格を果たす選手は誰だ!?~ (前編)

09月16日
【宮崎×Y.S.C.C.横浜】 オフの争奪戦は必至!?FW藤岡浩介が今シーズン7ゴール目!

09月16日
【ルヴァン杯:鹿島×名古屋】 初制覇まであと2つ。ミドルシューターとして開花したMF稲垣祥。

09月15日
【FC今治×藤枝MYFC】 別格の存在感を発揮するボランチのMF鈴木惇

09月15日
【長崎×山形】 年代別代表で19歳のFW植中朝日 驚きのハットトリック!

09月15日
【山口×金沢】 残留争いの直接対決で大敗。柳下監督の解任はあるのか?

09月14日
【群馬×甲府】 5位浮上。チームを支えるのはMF野津田岳人とMF山田陸のダブルボランチ。

09月14日
【讃岐×八戸】 讃岐U-18所属で18歳のFW小山聖也という選手が凄いらしい。

09月14日
【FC岐阜×鳥取】 「J3屈指の有望株」と言える大型ボランチのMF世瀬啓人

09月13日
【愛媛FC×大宮】 プロ入り2度目の先発出場。名古屋から期限付き移籍のMF榎本大輝が躍動!

09月13日
【水戸×秋田】 抜群のゴールセンスを持つストライカーのFW武颯

09月12日
【鹿児島×岩手】 売り出し中のMF加々美登生がこの日もアシスト。ついに2位に浮上!

09月12日
【京都×FC琉球】 FWイスマイラが劇的な逆転ゴール!2010年以来のJ1復帰に前進!

09月12日
【千葉×磐田】 スペシャルなFWルキアン。この日も2ゴールで首位キープ。

09月11日
【ルヴァン杯:G大阪×C大阪】 MF喜田陽など若手が躍動。アウェイのダービーで歴史的な大勝劇!

09月11日
【総理大臣杯:駒澤大×新潟医療福祉大】 サイドアタッカーのMFオナイウ情滋の実力は・・・。

09月11日
【ルヴァン杯:川崎F×浦和】 歴史に残る名勝負!DF槙野智章が劇的すぎる同点ゴール!

09月10日
【ルヴァン杯:C大阪×G大阪】 FW山見大登(関西学院大)がまたしても劇的なゴラッソ!

09月10日
【福島×鳥取】 ついに2位に浮上!J2ライセンスは取得できるか?否か?

09月10日
【沼津×富山】 首位陥落のカターレ。鍵を握るのはFWマテウス・レイリア。

09月09日
【札幌×川崎F:】 FW小林悠が1ゴール1アシスト。4位タイとなる8度目の2桁ゴールを達成!

09月09日
【法政大×筑波大】 FW飯島陸(前橋育英高出身)はJリーガーになれるか?

09月08日
【岡山×愛媛FC】 堅守が光るファジアーノ。28試合で23失点はリーグ最少タイ。

09月08日
【松本山雅×京都】 復帰のMFセルジーニョが2アシスト。首位相手に貴重な勝ち点「1」。

09月08日
【W杯アジア最終予選:中国×日本】 FW大迫勇也が決勝ゴール。何とか逃げ切って1勝1敗に・・・。

09月07日
【熊本×FC今治】 ブラジル出身で高卒ルーキーのMFターレスはなかなか面白い。

09月07日
【栃木SC×山口】 新加入のFW豊田陽平が躍動!2ゴールで勝利に大貢献!

09月06日
【山形×水戸】 エースのFW中山仁斗。自身4度目となる2桁ゴールにリーチをかける。

09月06日
【長崎×FC琉球】 待望の生え抜き。20歳のDF江川湧清の活躍は素晴らしい。

09月05日
【甲府×京都】 21歳のMF宮崎純真が大一番で躍動。昇格争いに踏みとどまる。

09月05日
【Y.S.C.C.横浜×FC岐阜】 新加入のFW深堀隼平は救世主になれるか?

09月04日
【広島×大分】 20歳のボランチのMF土肥航大(左利き)は面白い。

09月04日
【仙台×鳥栖】 「J1でベストイレブン級の活躍」を続けるCBのDFエドゥアルド

09月03日
【G大阪×C大阪】 小菊監督の初陣。DF松田陸が決勝ゴールで42回目のダービーを制す。

09月03日
【名古屋×清水】 早くも新天地で中心になっているMF松岡大起(パリ世代)

09月03日
【W杯アジア最終予選:日本×オマーン】 黒星発進。ここ10年ほどの代表戦の中ではワースト級の試合。

09月02日
【横浜FC×G大阪】 U-24ドイツ代表のGKブローダーセンが相当にヤバい。

09月02日
【中学サッカー:神村学園×青森山田】 U-15日本代表のFW名和田我空が2ゴール!悲願の日本一!

09月02日
【Jリーグ】 サガン鳥栖の金明輝監督のパワハラ問題について (2度目)

09月01日
【岩手×八戸】 18歳のMFタビナス・ポール・ビスマルクが決勝アシスト。南部ダービーを制する。

09月01日
【FC岐阜×福島】 ポテンシャルが高い大卒ルーキーのDF堂鼻起暉(神戸U-18出身)

08月31日
【宮崎×長野】 ベテランのMF宮阪政樹。圧巻の超・ロングシュートで7試合負けなし。

08月23日
【高校サッカー:青森山田高×米子北】 MF松木玖生は逸材なのか?平凡なのか?

08月22日
【福島ユナイテッド】 クラブ側に落ち度は(ほぼ)無い。勝ち点没収の処分は取り消すべきだ!

08月19日
【カタールW杯】 W杯のアジア最終予選のアウェイ戦の放送がない理由は4つほど。

08月19日
【サッカー限定】 好きなサッカー関係の音楽(ベスト10)を選んでみた。

08月14日
【東京五輪】 張本氏のサッカーなど他競技批判は目に余るものがある。

08月14日
【J3】 いよいよリーグ戦が再開。夏の移籍市場の勝ち組はどこだ!?

08月12日
【J2】 いよいよリーグ戦が再開。夏の移籍市場の勝ち組はどこだ!? (後編)

08月12日
【J2】 いよいよリーグ戦が再開。夏の移籍市場の勝ち組はどこだ!? (前編)

08月10日
【東京五輪】 今大会の日本選手団のMVPを考えてみた。~候補は水谷隼・伊藤美誠・橋本大輝・西矢椛など~

08月10日
【東京五輪】 17日間の激闘に幕。良いオリンピックになったのではないか。

08月09日
【東京五輪】 異例づくめの大会が終了。日本がメダルを量産できた9つの理由。

YouTube


 第01位  Jリーグの人気チャントのランキング (1位-10位) (2020年版)  → 再生数:209,203回

 第02位  【Jリーグ】 好きなサッカースタジアム (1位-10位)  → 再生数:104,727回

 第03位  【Jリーグ】 サポーターの応援が凄いクラブ (1位~10位)  → 再生数:87,052回

 第04位  【Jリーグ】 サポーターが温かいクラブ (1位~10位)  → 再生数:60,502 回

 第05位  【J2限定】 人気チャントのランキング (1位-10位)  → 再生数:51,640回

 第06位  【J2限定】 2020年の若手のブレイク候補 (1位~20位)  → 再生数:39,348回

 第07位  【Jリーグ】 「地域密着に成功している。」と思うクラブ (1位-10位)  → 再生数:32,512回

 第08位  Jリーグの人気チャントのランキング (11位-20位) (2020年版)  → 再生数:27,229回

 第09位  【Jリーグ】 試合中の雰囲気のいいスタジアム (トップ10)  → 再生数:18,401 回

 第10位  【Jリーグ】 補強が上手なクラブ (1位-10位)  → 再生数:17,819回

 第11位  【Jリーグ】 「クラブ名がかっこいい。」と思うクラブ (1位-10位)  → 再生数:17,474回

 第12位  【Jリーグ】 「コロナ禍」がプラスになりそうなクラブ (1位-10位)  → 再生数:16,062回

 第13位  【Jリーグ】 46クラブのサポーター なんでもベスト10 (第1弾)  → 再生数:15,425回

 第14位  【Jリーグ】 新外国人選手の発掘が上手なクラブ (1位-10位)  → 再生数:14,052回

 第15位  【Jリーグ】 「コロナ禍」によるダメージが大きそうなクラブ (1位-10位)  → 再生数:12,127回

 第16位  【Jリーグ】 応援が面白いクラブ (1位~10位)  → 再生数:12,003回

 第17位  【J2】 2020年の順位予想をしてみた。 (上位グループ編)  → 再生数:11,484回

 第18位  【J1限定】 ホームで強いチーム (1位-10位)  → 再生数:10,719回

 第19位  【J2】 2020年の順位予想をしてみた。 (下位グループ編)  → 再生数:10,673回

 第20位  【Jリーグ】 若手育成力の高いクラブ (1位-10位)  → 再生数:10,296回

 第21位  【Jリーグ】 「ユニフォームがかっこいい。」と思うクラブ (1位-10位)  → 再生数:10,160回

 第22位  【Jリーグ】 好きなJ1のクラブはどこですか? (1位-10位)  → 再生数:10,079回

 第23位  【Jリーグ】 46クラブのサポーター なんでもベスト10 (第2弾)  → 再生数:9,243回

 第24位  【Jリーガー】 好きな個人用のチャント (1位~10位)  → 再生数:9,105回

 第25位  【Jリーグ】 かっこいいと思うチャント (10選)  → 再生数:6,857回

 第26位  【経営危機:サガン鳥栖】 竹原社長のヤバいエピソード (10選)  → 再生数:5,980回

 第27位  【Jリーグ】 スタジアムグルメの充実度 (1位-10位)  → 再生数:6,621回

 第28位  【Jリーグ】 「面白いチャント」を10個だけ選んでみた。  → 再生数:6,478回

 第29位  【Jリーガー】 好きな個人用のチャント (11位~20位)  → 再生数:6,456回

 第30位  【J2限定】 ホームで強いチーム (1位-10位)  → 再生数:5,791回

 第31位  【Jリーグ】 次にJ1童貞を卒業しそうなクラブ (1位-10位)  → 再生数:5,469回

 第32位  【Jリーグ】 46クラブのサポーター なんでもベスト10 (第3弾)  → 再生数:5,398回

 第33位  【Jリーグ/日本代表】 嫌いなサッカー解説者(1位~10位)  → 再生数:5,034回

 第34位  【何でもベスト10】 「Jリーグを代表するサポーター」というと・・・。  → 再生数:3,840回

 第35位  【Jリーグ】 過去5年間の平均年齢の低いクラブ (1位-10位)  → 再生数:3,659回

 第36位  【Jリーグ】 人気チャント・総選挙 「21位~30位の発表です」  → 再生数:3,618回

 第37位  【Jリーグ】 推定年俸ランキング ベスト50 (2002年-2020年)  → 再生数:3,602回

 第38位  【J1】 2020年に注目したい若手プレーヤー(20人)を挙げてみた。  → 再生数:3,337回

 第39位  セレッソサポーターの威圧感のある大ブーイング (京都サンガの選手の登場時)  → 再生数:2,924回

 第40位  【Jリーグ通への挑戦状】 簡単なクイズを作ってみたので挑戦してください。 (全部で15問)  → 再生数:2,565回

 第41位  【Jリーグ】 人気チャント・総選挙 「11位~20位の発表です」  → 再生数:2,518回

 第42位  【Jリーグ】 誰かに言いたくなるムダ知識 (30連発!!!)  → 再生数:2,496回

 第43位  セレッソ大阪のサポーターの「き!よ!きよたけ!」(サンガスタジアム by Kyocera)  → 再生数:2,487回

 第44位  【Jリーグ】 サガン鳥栖の育成力は日本屈指だ。ただし・・・。  → 再生数:2,418回

 第45位  【Jリーグ】 面白いサッカーを見せたチーム (1993年-2020年)  → 再生数:2,260回

 第46位  【Jリーガー】 現代の優秀なプレイスキッカー (トップ10)  → 再生数:2,191回

 第47位  【J2限定】 Jリーグの若手有望株を20名だけ挙げてみた。(2020年版)  → 再生数:2,189回

 第48位  セレッソ大阪の歴代ベストイレブンを考えてみた。  → 再生数:2,046回

 第49位  【Jリーグ/日本代表】 好きなサッカー解説者(1位~10位)  → 再生数:1,969回

 第50位  紫魂 (京都サンガのサポーターの応援)→セレッソ大阪側のバックスタンド3階席から  → 再生数:1,964回

 第51位  【サッカー】 「死語」になったワードを20個だけ挙げてみた。  → 再生数:1,823回

 第52位  【Jリーグ】 大分トリニータを数字で語りたい。  → 再生数:1,513回

 第53位  【Jリーグ】いろいろな個人スタッツのベスト10  → 再生数:1,401回

 第54位  【日本代表】 歴代の名勝負(トップ10) (1992年-2020年)  → 再生数:769回



カテゴリー


【日本代表】
 ├ハリルジャパン(観戦記) (17)
 ├ハリルジャパン(投票) (17)
 ├ハリルジャパン(採点) (2)
 ├ハリルジャパン(全般) (12)
 ├手倉森ジャパン(観戦記) (27)
 ├手倉森ジャパン(全般) (46)
 ├森山ジャパン(全般) (7)

【Division 1】
 ├コンサドーレ札幌 (126)
 -----稲本潤一 (22)
 -----小野伸二 (20)
 -----チャナティップ (8)
 -----都倉賢 (12)
 -----野々村芳和 (12)
 -----深井一希 (16)
 ├ベガルタ仙台 (72)
 -----シュミット・ダニエル (25)
 -----庄司悦大 (22)
 -----野津田岳人 (16)
 -----平山相太 (19)
 -----梁勇基 (24)
 ├鹿島アントラーズ (110)
 -----植田直通 (15)
 -----小笠原満男 (22)
 -----金崎夢生 (14)
 -----永木亮太 (16)
 -----レオ・シルバ (15)
 ├浦和レッズ (145)
 -----阿部勇樹 (28)
 -----岩波拓也 (20)
 -----遠藤航 (18)
 -----柏木陽介 (15)
 -----西川周作 (23)
 -----槙野智章 (15)
 -----森脇良太 (25)
 -----李忠成 (23)
 ├柏レイソル (67)
 -----伊東純也 (26)
 -----江坂任 (9)
 -----クリスティアーノ (38)
 -----小池龍太 (12)
 -----小泉慶 (12)
 -----瀬川祐輔 (11)
 -----中山雄太 (15)
 -----中村航輔 (35)
 ├FC東京 (106)
 -----石川直宏 (19)
 -----中島翔哉 (17)
 -----永井謙佑 (23)
 -----前田遼一 (25)
 -----武藤嘉紀 (28)
 -----森重真人 (46)
 -----米本拓司 (29)
 ├川崎フロンターレ (148)
 -----家長昭博 (29)
 -----大久保嘉人 (26)
 -----大島僚太(20)
 -----小林悠(23)
 -----齋藤学 (30)
 -----タビナス・ジェファーソン(5)
 -----中村憲剛(25)
 -----レナト(17)
 ├横浜Fマリノス (83)
 -----扇原貴宏 (26)
 -----中澤佑二 (19)
 ├湘南ベルマーレ (71)
 -----表原玄太 (13)
 ├清水エスパルス (86)
 -----北川航也 (17)
 -----白崎凌兵 (11)
 -----村田和哉 (14)
 -----立田悠悟 (9)
 ├ジュビロ磐田 (102)
 -----小川航基 (14)
 -----カミンスキー (16)
 -----川辺駿 (15)
 -----川又堅碁 (29)
 -----中村俊輔 (38)
 -----中山雅史 (13)
 -----名波浩 (14)
 -----服部年宏 (10)
 -----藤田俊哉 (14)
 ├名古屋グランパス (112)
 -----小倉隆史 (14)
 -----風間八宏 (17)
 -----佐藤寿人 (24)
 -----玉田圭司 (22)
 -----楢崎正剛 (14)
 -----ドラガン・ストイコビッチ (14)
 ├ガンバ大阪 (142)
 -----宇佐美貴史 (40)
 -----遠藤保仁 (24)
 -----今野泰幸 (15)
 -----井手口陽介 (9)
 -----藤本淳吾 (14)
 -----レヴィー・クルピ (20)
 ├セレッソ大阪 (247)
 -----柿谷曜一朗 (60)
 -----片山瑛一 (11)
 -----キム・ジンヒョン (18)
 -----杉本健勇 (24)
 -----フォルラン (22)
 -----水沼宏太 (13)
 -----森島寛晃 (18)
 -----山口蛍 (55)
 -----山村和也 (22)
 ├ヴィッセル神戸 (79)
 -----伊野波雅彦 (19)
 -----小川慶治朗 (18)
 -----藤田直之 (12)
 -----森岡亮太 (20)
 -----渡邉千真 (20)
 ├サンフレッチェ広島 (120)
 -----青山敏弘 (33)
 -----浅野拓磨 (14)
 -----工藤壮人 (22)
 -----塩谷司 (20)
 -----城福浩 (20)
 -----千葉和彦 (24)
 -----森保一 (28)
 -----水本裕貴 (22)
 ├サガン鳥栖 (110)
 -----新居辰基 (12)
 -----鎌田大地 (15)
 -----権田修一 (14)
 -----豊田陽平 (22)
 -----原川力 (16)
 -----松本育夫 (10)
 -----吉田豊 (10)
 ├V・ファーレン長崎 (14)
 -----鈴木武蔵 (20)

【Division 2】
 ├モンテディオ山形 (69)
 -----石崎信弘 (19)
 -----中村駿太 (9)
 -----坂井達弥 (9)
 -----松岡亮輔 (11)
 ├水戸ホーリーホック (31)
 -----グエン・コン・フオン (10)
 -----齋藤恵太 (8)
 ├栃木SC (32)
 -----大黒将志 (23)
 ├大宮アルディージャ (57)
 -----大前元紀 (15)
 -----嶋田慎太郎 (12)
 ├ジェフ千葉 (128)
 -----指宿洋史 (17)
 -----清武功暉 (21)
 -----鈴木隆行 (12)
 -----関塚隆 (23)
 -----船山貴之 (17)
 -----為田大貴 (16)
 -----ピエール・リトバルスキ (8)
 ├東京ヴェルディ (81)
 -----井上潮音 (10)
 -----林陵平 (11)
 ├町田ゼルビア (14)
 -----秋田豊 (21)
 -----鈴木孝司 (16)
 ├横浜FC (41)
 -----前園真聖 (8)
 -----松井大輔 (12)
 -----三浦知良 (25)
 -----南雄太 (15)
 -----渡邊一仁 (11)
 ├ヴァンフォーレ甲府 (51)
 -----バレー (15)
 -----堀米勇輝 (20)
 -----山本英臣 (20)
 ├松本山雅 (53)
 -----飯田真輝 (15)
 -----石原崇兆 (13)
 -----岩上祐三 (14)
 -----岩間雄大 (12)
 -----反町康治 (23)
 -----永井龍 (21)
 -----パウリーニョ (19)
 -----松田直樹 (15)
 ├アルビレックス新潟 (144)
 -----小川佳純 (14)
 -----川口尚紀 (19)
 -----安田理大 (31)
 ├ツエーゲン金沢 (16)
 -----清原翔平 (13)
 -----佐藤洸一 (15)
 -----山藤健太 (18)
 ├FC岐阜 (41)
 -----ラモス瑠偉(18)
 ├京都サンガ (92)
 -----岩崎悠人 (16)
 -----田中マルクス闘莉王 (35)
 ├ファジアーノ岡山 (57)
 -----岩政大樹(40)
 -----加地亮 (24)
 -----喜山康平 (8)
 -----齊藤和樹 (16)
 -----仲間隼斗 (9)
 ├レノファ山口 (27)
 -----岸田和人 (20)
 -----高木大輔 (20)
 -----丸岡満 (11)
 ├徳島ヴォルティス (51)
 -----内田裕斗 (17)
 -----杉本太郎 (14)
 ├カマタマーレ讃岐 (10)
 -----我那覇和樹 (25)
 ├愛媛FC (45)
 -----河原和寿 (17)
 ├アビスパ福岡 (58)
 -----井原正巳 (18)
 -----駒野友一 (23)
 -----森本貴幸 (12)
 ├ロアッソ熊本 (74)
 -----上村周平 (10)
 -----巻誠一郎 (15)
 ├大分トリニータ (49)
 -----宮阪政樹 (18)

【Division 3】
 ├グルージャ盛岡 (8)
 ├ブラウブリッツ秋田 (28)
 -----中村亮太 (9)
 -----藤田祥史 (11)
 ├福島ユナイテッド (12)
 ├ザスパクサツ群馬 (49)
 -----風間宏希 (15)
 -----鈴木崇文 (19)
 -----平繁龍一 (12)
 -----松下裕樹 (9)
 ├Y.S.C.C.横浜 (6)
 -----後藤京介 (6)
 ├SC相模原 (6)
 -----丹羽竜平 (10)
 ├長野パルセイロ (18)
 -----荒田智之 (15)
 -----塩沢勝吾 (11)
 ├カターレ富山 (29)
 -----岸野靖之 (12)
 -----苔口卓也 (13)
 ├藤枝MYFC (9)
 ├アスルクラロ沼津 (12)
 ├ガイナーレ鳥取 (16)
 -----森岡隆三 (14)
 -----加藤潤也 (6)
 ├ギラヴァンツ北九州 (13)
 -----小松塁 (17)
 -----山岸範宏 (11)
 ├鹿児島ユナイテッド (8)
 -----藤澤典隆 (10)
 ├FC琉球 (17)
 -----播戸竜二 (14)
 ├FC東京U-23 (0)
 -----久保建英 (8)
 ├ガンバ大阪U-23 (8)
 ├セレッソ大阪U-23 (7)
 -----喜田陽 (8)
 ├Jリーグ・アンダー22選抜 (6)

【日本代表】
 ├アギーレジャパン(観戦記) (4)
 ├アギーレジャパン(全般) (12)
 ├アギーレジャパン(採点) (2)
 ├関塚ジャパン(観戦記) (25)
 ├関塚ジャパン(全般) (36)
 ├なでしこジャパン(観戦記) (21)
 ├なでしこジャパン(全般) (9)
 ├鈴木ジャパン(U-19日本代表) (4)
 ├98ジャパン(U-16日本代表) (4)
 ├ザックジャパン(観戦記) (57)
 ├ザックジャパン(全般) (129)
 ├ザックジャパン(採点) (32)
 ├岡田ジャパン(観戦記) (40)
 ├岡田ジャパン(全般) (45)
 ├オシムジャパン(観戦記) (20)
 ├オシムジャパン(全般) (63)
 ├反町ジャパン(観戦記) (16)
 ├反町ジャパン(全般) (24)
 ├吉田ジャパン (11)
 ├牧内ジャパン (1)
 ├城福ジャパン (2)
 ├池内ジャパン (2)
 ├布ジャパン (4)
 ├94ジャパン(吉武ジャパン) (6)
 ├96ジャパン(吉武ジャパン) (11)

メールフォーム

ご要望やご依頼はここからお願いします。

あなたの名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:


PVアクセスランキング にほんブログ村