サッカーコラム J3 Plus+ 

J1・J2・J3・日本代表などを幅広くカバーするサッカーコラムです。基本的には毎日更新しています。よろしくお願いいたします。
| トップページ | 人気ブログランキング | ツイッター(J3+) | 全記事一覧 | お気に入りに追加する |






最近のエントリー (15記事)

 2019/06/12 【J2】 アビスパ福岡の補強ポイントについて考える。(2019年夏の移籍市場)
 2019/06/12 【J2】 V・ファーレン長崎の補強ポイントについて考える。(2019年夏の移籍市場)
 2019/06/12 【J2】 鹿児島ユナイテッドの補強ポイントについて考える。(2019年夏の移籍市場)
 2019/06/13 【J2】 FC琉球の補強ポイントについて考える。(2019年夏の移籍市場)
 2019/06/13 【トゥーロン:日本×メキシコ】 初の決勝進出!!!切り札になりつつあるMF相馬勇紀(名古屋グランパス)。
 2019/06/13 【U-16:日本×ルーマニア】 プロレスラーの諏訪魔の息子・DF諏訪間幸成(横浜Fマリノスユース)の実力は?
 2019/06/14 【J1】 2019年の優勝争いの展望 ~中心となるのはFC東京と川崎フロンターレ~
 2019/06/14 【J1】 2019年の残留争いの展望 ~中心となるのは清水エスパルスやサガン鳥栖など~
 2019/06/14 【夏の移籍】 不安いっぱいのMF久保建英(FC東京) のレアル・マドリーへの移籍話
 2019/06/15 【女子W杯:日本×スコットランド】 マナドーナことFW岩渕真奈がチームを救う。
 2019/06/15 【女子W杯】 澤穂希さんの解説が酷すぎる件
 2019/06/15 【J1】 コンサドーレ札幌の補強ポイントについて考える。(2019年夏の移籍市場)
 2019/06/15 【U-16:日本×ナイジェリア】 大きな可能性を秘めるFW勝島新之助(京都サンガU-18)
 2019/06/16 【J1】 ベガルタ仙台の補強ポイントについて考える。(2019年夏の移籍市場)
 2019/06/16 【トゥーロン:日本×ブラジル】 惜しくも準優勝。FW小川航基(ジュビロ磐田)のゴールも勝利につながらず・・・。
 2019/06/16 全エントリーの一覧 (2011年-2019年)

お勧めしたいエントリー (15記事)

【トゥーロン:日本×ブラジル】 惜しくも準優勝。FW小川航基(ジュビロ磐田)のゴールも勝利につながらず・・・。 | | このエントリーを含むはてなブックマーク | 

■ 初の決勝進出を果たしたU-22日本代表

フランスで開催されているトゥーロン国際大会の決勝戦。史上初となる決勝進出を果たしたU-22日本代表はサッカー王国のブラジルと対戦した。B組のブラジルは3戦全勝でGLを突破すると準決勝もアイルランドに2対0で勝利している。4試合を戦って15得点/0失点。グアテマラならびにフランスには4対0で勝利しており、カタール戦は5対0で大勝。図抜けた強さを誇る今大会の優勝候補の筆頭になる。

日本は「3-4-2-1」。GKオビ・パウエル・オビンナ(流通経済大)。DF大南(磐田)、DF岡崎慎(FC東京)、DF田中駿(大阪体育大)。MF高宇洋(G大阪)、MF田中碧(川崎F)、MF長沼(愛媛FC)、MF舩木翔(C大阪)、MF岩崎(札幌)、MF旗手(順天堂大)。FW小川航(磐田)。準決勝のメキシコ戦から4人の選手が変更になった。DF田中駿、MF長沼、MF舩木翔、FW小川航の4人がスタメンに戻って来た。

ベンチスタートになったのはGK波多野(FC東京)、GK山口(エストレマドゥーラ)、DF椎橋(仙台)、MF松岡大(鳥栖)、MF川井(山口)、MF相馬(名古屋)、MF三笘(筑波大)、MF神谷(愛媛FC)、FW小松蓮(金沢)の9名。コパ・アメリカのメンバーに招集されたMF伊藤達(ハンブルガーSV)と怪我のDF古賀(柏)はすでにチームを離れている。チーム最年少となるMF松岡大は2001年生まれなのでパリ世代の選手になる。


【J1】 ベガルタ仙台の補強ポイントについて考える。(2019年夏の移籍市場) | | このエントリーを含むはてなブックマーク | 

ベガルタ仙台

→ 仙台は開幕戦で浦和と引き分けた後、4連敗。5節を終えた時点で監督交代論が浮上したがクラブ側は否定した。6節の鳥栖戦(H)で初勝利を飾った後は勝ったり負けたりを繰り返しており、14節を終えた時点では4勝9敗1分けで勝ち点「13」。16位に位置するが下位5チームが勝ち点「13」で並んでいる状況。残留争いの中心になっている。2010年からずっとJ1に居続けているが降格の危機を迎えている。

近年の仙台は攻撃的なサッカーを志向するので仕方がないところもあるが14試合で24失点というのはさすがに多すぎる。J1では2番目に多い失点数になる。日本代表のGKシュミット・ダニエルは奮闘しているが今シーズンは最終ラインが安定していない。東京世代のDF常田の成長は収穫と言えるが守備の要として活躍して来たDF大岩が低調。初勝利を挙げた6節以降はベンチスタートがほとんどになる。

一方の攻撃陣は14試合で17ゴールを奪っている。これはまずまずの成績と言える。エースとして君臨してきたベテランのFW石原直の調子が上がらずに今シーズンはベンチスタートが多くなっているが大卒2年目のFWジャーメイン良が奮闘。序盤戦は波に乗り切れなかった大型ストライカーのFW長沢駿がここに来て結果を残せるようになってきたのは大きい。192センチというサイズは仙台の大きな武器になる。

MF奥埜、MF野津田、MF矢島慎などが抜けた2列目は不安の大きいポジションだったが横浜FMからの期限付き移籍となる東京世代のMF吉尾が好プレーを続けている。豊富な運動量で攻撃を活性化して精度の高い左足からチャンスを生み出している。ここに来てゴールという結果を出せるようになってきたが、今後、彼の存在感はますます高まるだろう。MF吉尾が「攻撃の中心の1人」になりつつある。


【U-16:日本×ナイジェリア】 大きな可能性を秘めるFW勝島新之助(京都サンガU-18) | | このエントリーを含むはてなブックマーク | 

■ 3年連続となる仙台開催

毎年恒例のU-16インターナショナルドリームカップが開幕。初戦はルーマニアと対戦して1対1。PK戦の末に勝利して勝ち点「2」を獲得したU-16日本代表は2戦目でナイジェリアと対戦した。ナイジェリアの初戦はメキシコとの試合だったが3対1で勝利。1節を終えた時点で首位に立っている。先に行われた2節のルーマニアとメキシコの試合はPK戦の末にルーマニアが勝利して勝ち点「2」を獲得している。

日本は「4-2-2-2」。GK田中春(磐田U-18)、DF森田翔(FC東京U-18)、DF波本(金沢U-18)、DF工藤孝(浦和ユース)、DF大迫(FC東京U-18)。MF東廉(清水ユース)、MF三木(G大阪ユース)、MF原直生(湘南U-18)、MF⼭崎太(横浜FCユース)。FW千葉(清水ユース)、FW勝島(京都U-18)。初戦のルーマニア戦で同点ゴールを決めたFW千葉がスタメン出場。レフティのFW勝島と2トップを組むことになった。

ベンチスタートになったのはGK高橋一(神戸U-18)、DF諏訪間(横浜FMユース)、DF松木(青森山田高)、MF豊田晃(名古屋U18)、MF山根陸(横浜FMユース)、MF中村仁(G大阪ユース)、FW河野(山口U-18)の7名。いずれの選手も初戦はスタメンで起用されている。中1日ということもあって日本はメンバーを大きく入れ替えてきた。青森山田高のDF松木は唯一の「高体連のチームでプレーしている選手」になる。


【J1】 コンサドーレ札幌の補強ポイントについて考える。(2019年夏の移籍市場) | | このエントリーを含むはてなブックマーク | 

コンサドーレ札幌

→ クラブ悲願の「ACL出場」を目指す札幌は14節を終えた時点で7勝5敗2分けで勝ち点「23」。7位とまずまずの位置に付けている。首位のFC東京との差は「10」なので差は広がっているが2位の川崎Fとの差は「4」のみ。十分にACLの出場権獲得を狙えるポジションである。7ゴールでJ1の得点ランキングの首位タイに立つ新戦力のMFアンデルソン・ロペスを中心とした攻撃陣が序盤戦は猛威を奮った。

ただ、MFアンデルソン・ロペスは怪我のため離脱中。彼が戦列を離れてからは無得点の試合が増えており、11節から3試合連続でノーゴールに終わるなど得点力不足に苦しんだ。ようやくMFアンデルソン・ロペスは「プレーできそうな状態」になってきて、15節の川崎F戦(A)での戦列復帰も噂されている。得点源であり、チャンスメイクも出来るMFアンデルソン・ロペスの復帰は札幌にとっては大きな話である。

ここまでの14試合で18得点/17失点。ACLの出場権を獲得するためには得点はもう少し増やす必要があって、失点ももう少し減らす必要がある。得失点差は2018年も「±0」。4位と好成績を残したチームにしては得失点差の数字はあまり良くなかった。5節の名古屋戦(A)など大差で敗れる試合もあるので得失点差を稼げない。「負け方の悪さ」というのはペトロヴィッチ監督になってからの札幌の課題と言えるだろう。


【女子W杯】 澤穂希さんの解説が酷すぎる件 | | このエントリーを含むはてなブックマーク | 

■ 生きるか死ぬかの大一番

フランスで開催されている女子W杯のGLの2戦目。初戦でアルゼンチンと引き分けたことで「Must winの試合」になったなでしこジャパンはスコットランドに2対1で勝利して1勝1分けとなった。2連敗のスコットランドを上回ることは確定したので「2位でのGL突破」の可能性が高まった。なでしこジャパンにとってはプレッシャーのかかる状況だったがFW岩渕やFW菅澤の活躍によって大きな勝ち点「3」を獲得した。

今大会のなでしこジャパンの試合は「NHKのBS1」、「スカパーのJ SPORTS」、「地上波のフジテレビ系列」の3つで放送されている。同じ試合を3局が放送するというのは相当に珍しいと思うがそれぞれ実況や解説も異なる。映像は国際映像なので同じになるが実況ならびに解説が異なるので「どの放送で試合を観ようかな?」と迷うことになる。いろいろな選択肢があることは視聴者にとってはいい話である。

NHKは元日本代表の永里亜紗乃さんが中心になっている。FW大儀見という名前でも活躍した元・なでしこジャパンのFW永里の妹になる。初戦のアルゼンチン戦のときはスペイン在住のサッカー指導者の佐伯夕利子さんも解説を務めた。「テヘラン生まれ」の佐伯夕利子さんは父親の仕事の関係で世界各地の様々なところで生活した経験を持っている。佐伯夕利子さんの解説はかなり独特で悪くなかった。


【女子W杯:日本×スコットランド】 マナドーナことFW岩渕真奈がチームを救う。 | | このエントリーを含むはてなブックマーク | 

■ 勝たないといけない2戦目

フランスで開催されている女子W杯のGLの2試合目。初戦は格下のアルゼンチンと対戦してまさかのスコアレスドローに終わったなでしこジャパンはスコットランドと対戦した。スコットランドのFIFAランキングは20位。スコットランドは初戦でFIFAランキングが3位で優勝候補の一角に挙げられるイングランドと対戦して1対2で敗れている。決勝T進出のためには日本もスコットランドも「勝たないといけない試合」になる。

日本は「4-2-2-2」。GK山下。DF清水、DF熊谷、DF市瀬、DF鮫島。MF三浦、MF杉田妃、MF中島依、MF遠藤純。FW岩渕、FW菅澤。初戦でスタメンだったDF南、MF長谷川唯、FW横山久の3人がベンチスタート。DF市瀬、MF遠藤純、FW岩渕の3人が初スタメンとなった。MF遠藤純はチーム最年少の19才。FW岩渕はW杯は12試合目の出場となるがこれまでは全て途中出場。スタメンは初めてとなる。

ベンチスタートになったのはGK池田、GK平尾、DF南、DF宮川、DF三宅、MF阪口、MF宇津木、MF籾木、MF長谷川唯、FW横山久、FW小林里、FW宝田の12名。攻撃の中心となるMF長谷川唯はイングランド戦で怪我をしてコンディションが万全ではない。MF阪口、FW小林里、MF宇津木、MF籾木などもコンディションが万全ではないので状態の良くない選手が多いのもなでしこジャパンの不安材料と言える。


【夏の移籍】 不安いっぱいのMF久保建英(FC東京) のレアル・マドリーへの移籍話 | | このエントリーを含むはてなブックマーク | 

■ レアル・マドリーへの移籍が濃厚

6月9日(日)に行われたエルサルバドル戦(H)で史上2番目の若さでフル代表デビューを果たしたMF久保建(FC東京)は高校3年生ながら今シーズンはJ1で主力として活躍中。13試合に出場して4ゴール3アシストを記録している。開幕から12試合負けなしと突っ走って首位を独走するFC東京の攻撃の中心の1人として目覚ましい働きを見せているが、今夏、日本を飛び出して欧州リーグに移籍する可能性が高まっている。

MF久保建は6月4日(火)で18才になったので、ここ最近、移籍先に関する情報がたくさん流れている。古巣であるバルセロナのみならず、レアル・マドリー、マンチェスターC、パリSGなどが移籍先の候補として挙がっており、「移籍先」が大いに注目されていたが、少し前までは「規定路線」と思われていたバルセロナへの復帰ではなくて宿敵であるレアル・マドリーへの完全移籍の可能性が高まっている。

いくつかのスポーツ紙のみならず、共同通信やNHKなども「レアル・マドリーへの移籍へ」と報じているので、信ぴょう性は高い。もちろん、移籍話なので、土壇場で覆ったり、横やりが入る可能性あるが、バルセロナではなくてレアル・マドリーに移籍するとしたら大ニュースである。「勝手知ったるバルセロナに復帰する」というニュース以上のニュースバリューを持つだろう。衝撃度の高いニュースと言える。


【J1】 2019年の残留争いの展望 ~中心となるのは清水エスパルスやサガン鳥栖など~ | | このエントリーを含むはてなブックマーク | 

■ 稀に見る大混戦になっている。

2018年は「上位候補」と言われていた柏がJ1で17位になってJ2降格となった。J1の残留争いはあっと驚くようなチームが残留争いに巻き込まれて実際にJ2に降格してしまうので「J1の残留争いを予想するのは難しい。」と言われるが今シーズンは例年以上である。14節を終えた時点で最下位の清水でさえ、3勝7敗4分けで勝ち点「13」を稼いでいる。「残留争いのグループから外れかけているチーム」は1つもない。

昇格組の大分と松本山雅が順調に勝ち点を積み上げていることも残留争いの予想を難しくしている。どちらも開幕前の評価は非常に低かったが大分は7勝4敗3分けで勝ち点「24」。6位と上位争いに参加している。松本山雅も4勝6敗4分けで勝ち点「16」。12位とまずまずの位置に付けている。開幕から極度の得点力不足に苦しんだ鳥栖がここに来て調子を上げている点も予想の難しさに拍車をかけている。

鳥栖は10節を終えた時点では1勝8敗1分けで勝ち点「4」。最下位だったが11節から3連勝を達成した。G大阪と広島と鹿島を相手に3連勝したことで一気に勝ち点を積み上げた。直近の試合はC大阪に敗れて連勝は「3」でストップしたが明らかに上り調子である。鳥栖のレジェンドであるFW豊田がここに来てスタメン出場を続けており、チームを救う活躍を見せているので、チームを取り巻く雰囲気は良好である。


【J1】 2019年の優勝争いの展望 ~中心となるのはFC東京と川崎フロンターレ~ | | このエントリーを含むはてなブックマーク | 

■ 優勝争いの中心になっているFC東京

J1は早くも14節が終了した。あと3試合で折り返し地点を迎えるが10勝1敗3分けで勝ち点「33」のFC東京が首位を走っている。13節のC大阪戦(A)で敗れて開幕からの無敗記録が「12」でストップしたがわずか1敗のみ。2位の川崎Fとの差は「6」なので頭1つ抜け出す形になっている。14試合で7失点という守備陣の頑張りが目立つが、FWディエゴ・オリヴェイラを中心とした攻撃陣もしっかりと結果を残している。

優勝争いの中心に位置するが攻撃の中心の1人に成長した18才のMF久保建は、今夏、海外移籍の可能性大。古巣であるバルセロナやライバルクラブのレアル・マドリーなどが移籍先の候補として挙がっている。FWディエゴ・オリヴェイラとFW永井謙を中心としたカウンターはFC東京の最大の武器になるがMF久保建のアイディアと技術は欠かせない武器になっている。この穴をどの埋めるのか?が焦点になる。

川崎Fは開幕から4試合勝ちなしと出遅れた。ACLも日本勢の中では唯一のGL敗退。アジアの舞台では結果を残せていないが7勝1敗6分けで勝ち点「27」。5節から10試合負けなしが続いている。今シーズンも怪我人が多くてやり繰りで苦労しているが図抜けた選手層の厚みを持っているので代わりに起用された選手がしっかりと結果を残している。MF田中碧やMF脇坂などの新しい戦力も台頭して来た。

川崎Fはスロースターターなので昨シーズンも開幕直後は低調だったが夏以降に快進撃を見せて逆転優勝を飾った。「後ろから川崎Fが追ってくる。」というのはFC東京にとっては何とも不気味な話である。「後ろから迫って来るだろう川崎FをかわしてこのままFC東京がトップでゴールテープを切ることができるのか?」がJ1の優勝争いの最大の興味になる。地力のある川崎Fは好位置に付けている。


【U-16:日本×ルーマニア】 プロレスラーの諏訪魔の息子・DF諏訪間幸成(横浜Fマリノスユース)の実力は? | | このエントリーを含むはてなブックマーク | 

■ 3年連続となる仙台開催

毎年恒例のU-16インターナショナルドリームカップが開幕。5回目の開催となるが3年連続での仙台開催となった。日本は1回大会の2015年と3回大会の2017年に優勝している。今大会は日本・ルーマニア・ナイジェリア・メキシコの4カ国が参加するがU-16日本代表は初戦でルーマニアと対戦した。「古豪」と言われるルーマニアは1994年のアメリカW杯のときにレフティのMFハジを中心にベスト8に進出している。

日本は「4-2-2-2」。GK高橋一(神戸U-18)。DF森田翔(FC東京U-18)、DF諏訪間(横浜FMユース)、DF工藤孝(浦和ユース)、DF松木(青森山田高)。MF豊田晃(名古屋U18)、MF山根陸(横浜FMユース)、MF中村仁(G大阪ユース)、MF山崎太(横浜FCユース)。FW河野(山口U-18)、FW原直生(湘南U-18)。ボランチで起用されているMF山根陸は昨年のU-16インターナショナルドリームカップにも出場している。

ベンチスタートになったのはGK田中春(磐田U-18)、DF波本(金沢U-18)、MF大迫(FC東京U-18)、MF東廉(清水ユース)、MF三木(G大阪ユース)、FW千葉(清水ユース)、FW勝島(京都U-18)の7名。DF波本は187センチの長身CB。昨年の末に行われた高円宮杯U-15サッカー選手権大会で決勝まで進んだ金沢U-15の中心選手だった。GK高橋一、MF三木、FW千葉の3人は追加招集された選手になる。


次のページ>



| トップページ | 人気ブログランキング | Jリーグブログ村 | 全記事一覧 (2005-2018) | お気に入りに追加 |


ようこそ!

Author:じじ
FC2ブログへようこそ!



Since 2007/4/30




にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

最近のエントリー (100記事)



06月16日
全エントリーの一覧 (2011年-2019年)


06月16日
【トゥーロン:日本×ブラジル】 惜しくも準優勝。FW小川航基(ジュビロ磐田)のゴールも勝利につながらず・・・。

06月16日
【J1】 ベガルタ仙台の補強ポイントについて考える。(2019年夏の移籍市場)

06月15日
【U-16:日本×ナイジェリア】 大きな可能性を秘めるFW勝島新之助(京都サンガU-18)

06月15日
【J1】 コンサドーレ札幌の補強ポイントについて考える。(2019年夏の移籍市場)

06月15日
【女子W杯】 澤穂希さんの解説が酷すぎる件

06月15日
【女子W杯:日本×スコットランド】 マナドーナことFW岩渕真奈がチームを救う。

06月14日
【夏の移籍】 不安いっぱいのMF久保建英(FC東京) のレアル・マドリーへの移籍話

06月14日
【J1】 2019年の残留争いの展望 ~中心となるのは清水エスパルスやサガン鳥栖など~

06月14日
【J1】 2019年の優勝争いの展望 ~中心となるのはFC東京と川崎フロンターレ~

06月13日
【U-16:日本×ルーマニア】 プロレスラーの諏訪魔の息子・DF諏訪間幸成(横浜Fマリノスユース)の実力は?

06月13日
【トゥーロン:日本×メキシコ】 初の決勝進出!!!切り札になりつつあるMF相馬勇紀(名古屋グランパス)。

06月13日
【J2】 FC琉球の補強ポイントについて考える。(2019年夏の移籍市場)

06月12日
【J2】 鹿児島ユナイテッドの補強ポイントについて考える。(2019年夏の移籍市場)

06月12日
【J2】 V・ファーレン長崎の補強ポイントについて考える。(2019年夏の移籍市場)

06月12日
【J2】 アビスパ福岡の補強ポイントについて考える。(2019年夏の移籍市場)

06月11日
【J2】 愛媛FCの補強ポイントについて考える。(2019年夏の移籍市場)

06月11日
【女子W杯:日本×アルゼンチン】 このままだとGL突破も難しい・・・。

06月11日
【J2】 レノファ山口の補強ポイントについて考える。(2019年夏の移籍市場)

06月10日
【J2】 ファジアーノ岡山の補強ポイントについて考える。(2019年夏の移籍市場)

06月10日
【日本代表】 批判されるべきTBSのサッカー中継 (vs エルサルバドル)

06月10日
【親善試合】 日本 vs エルサルバドル 採点&寸評

06月10日
【国際親善試合:日本×エルサルバドル】 18才のMF久保建英(FC東京) 鮮烈なデビューを飾る。

06月09日
【親善試合】 日本 vs エルサルバドルで「出来が良かった。」と思う選手は誰ですか?

06月09日
【J2】 ツエーゲン金沢の補強ポイントについて考える。(2019年夏の移籍市場)

06月09日
【J2】 FC岐阜の補強ポイントについて考える。(2019年夏の移籍市場)

06月09日
【J2】 京都サンガの補強ポイントについて考える。(2019年夏の移籍市場)

06月08日
【トゥーロン:日本×ポルトガル】 飛び級での選出となるMF松岡大起(サガン鳥栖)

06月08日
【J2】 ヴァンフォーレ甲府の補強ポイントについて考える。(2019年夏の移籍市場)

06月08日
【J2】 アルビレックス新潟の補強ポイントについて考える。(2019年夏の移籍市場)

06月07日
【J2】 横浜FCの補強ポイントについて考える。(2019年夏の移籍市場)

06月07日
【J2】 町田ゼルビアの補強ポイントについて考える。(2019年夏の移籍市場)

06月07日
【J2】 横浜FCの補強ポイントについて考える。(2019年夏の移籍市場)

06月07日
【J2】 東京ヴェルディの補強ポイントについて考える。(2019年夏の移籍市場)

06月07日
【J2】 柏レイソルの補強ポイントについて考える。(2019年夏の移籍市場)

06月07日
【J2】 ジェフ千葉の補強ポイントについて考える。(2019年夏の移籍市場)

06月07日
【J2】 大宮アルディージャの補強ポイントについて考える。(2019年夏の移籍市場)

06月06日
【トゥーロン国際大会】 サプライズだったMF田中駿汰(コンサドーレ札幌内定)の活躍

06月06日
【国際親善試合:日本×トリニダード・トバゴ】 「3バックは効果的ではない」ことが明らかになったことが収穫

06月05日
【親善試合】 日本 vs トリニダード・トバゴで「出来が良かった。」と思う選手は誰ですか?

06月05日
【トゥーロン:日本×チリ】 FW旗手怜央(順天堂大→川崎フロンターレ)が爆発。ハットトリックの大活躍。

06月05日
【J2】 栃木SCの補強ポイントについて考える。(2019年夏の移籍市場)

06月05日
【U-20W杯:日本×韓国】 勿体ない敗戦。

06月04日
【J2】 水戸ホーリーホックの補強ポイントについて考える。(2019年夏の移籍市場)

06月04日
【J2】 「家庭の事情」というペッキア監督(アビスパ福岡)の退任理由にモやる。

06月04日
【J2】 吉永一明監督(アルビレックス新潟)の解任を考えるのは時期尚早か?

06月03日
【J2】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (フォワード編)

06月03日
【J2】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (アタッカー編)

06月03日
【J2】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (ボランチ編)

06月02日
【J2】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (左SB/WB編)

06月02日
【五輪代表】 「伸び悩み気味」のFW小川航基(ジュビロ磐田)

06月02日
【トゥーロン:日本×イングランド】 MF田中碧(川崎フロンターレ) 初代表で大きな存在感を発揮

06月01日
【J2】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (CB編)

06月01日
【J2】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (右SB/WB編)

06月01日
【U-20W杯】 ラウンド16で日韓戦が実現。要注意はFWイ・ガンインとFWオ・セフン。

05月31日
【U-20日本代表】 DF菅原由勢(名古屋グランパス)が21名の中で最も有望な選手だ。

05月31日
【海外サッカー】 U-18韓国代表の「トロフィー踏みつけ」と「放尿しぐさ」について

05月31日
【Jリーグ】 2019年夏の移籍市場の注目銘柄・10名を挙げてみた。 (フォワード編)

05月31日
【Jリーグ】 2019年夏の移籍市場の注目銘柄・10名を挙げてみた。 (アタッカー編)

05月30日
【J2】 ポジション別に1位から10位までランキングで評価する。 (GK編) (2019年:15節終了時点)

05月30日
【U-20W杯:日本×イタリア】 MF伊藤洋輝(名古屋グランパス)がPK失敗も・・・。ドローで2位通過。

05月30日
【Jリーグ】 2019年夏の移籍市場の注目銘柄・10名を挙げてみた。 (ボランチ編)

05月29日
【U-20日本代表】 W杯の本大会のメンバーには選ばれなかった有望株 (01位-10位)

05月29日
【U-20日本代表】 W杯の本大会のメンバーには選ばれなかった有望株 (11位-20位)

05月29日
【Jリーグ】 2019年夏の移籍市場の注目銘柄・10名を挙げてみた。 (左SB/WB編)

05月28日
【Jリーグ】 2019年夏の移籍市場の注目銘柄・10名を挙げてみた。 (CB編)

05月28日
【Jリーグ】 2019年夏の移籍市場の注目銘柄・10名を挙げてみた。 (右SB/WB編)

05月28日
【サッカー】 フジTVは解説者の清水秀彦さんをいつになったら諦めるのか・・・。

05月28日
【Jリーグ】 2019年夏の移籍市場の注目銘柄・10名を挙げてみた。 (GK編)

05月27日
【川崎フロンターレ×名古屋グランパス】 面白いサッカーを展開する両チームの対戦はドロー

05月27日
【U-20W杯:2戦目】 日本 vs メキシコ 採点&寸評

05月27日
【U-20W杯:日本×メキシコ】 東京ヴェルディの至宝・MF藤本寛也が輝きを放つ。

05月26日
【1999年:ワールドユース】 FW播戸竜二&FW永井雄一郎の解説が面白すぎた。

05月26日
【横浜Fマリノス×ヴィッセル神戸】 チーム崩壊の危機を迎えるヴィッセル神戸

05月25日
【J2】 モンテディオ山形の補強ポイントについて考える。(2019年夏の移籍市場)

05月25日
【J1】 吉田孝行監督(ヴィッセル神戸)の解任・退任はあり得るのか?

05月24日
【Jリーグ】 「次に欧州リーグで活躍しそうな日本人選手」というと誰だろうか? (後編)

05月24日
【Jリーグ】 「次に欧州リーグで活躍しそうな日本人選手」というと誰だろうか? (前編)

05月24日
【U-20W杯:1戦目】 U-20日本 vs U-20エクアドル 採点&寸評 (2019年5月23日)

05月24日
【U-20W杯:日本×エクアドル】 ついに迎えた本大会。チームを救ったのはMF山田康太(横浜Fマリノス)。

05月23日
【Jリーグ】 夏の移籍市場で「J2のクラブへの個人昇格」がありそうな選手 (20名) (後編)

05月23日
【Jリーグ】 夏の移籍市場で「J2のクラブへの個人昇格」がありそうな選手 (20名) (前編)

05月23日
【Jリーグ】 夏の移籍市場で「J1のクラブへの個人昇格」がありそうな選手 (10名) (extra編)

05月22日
【Jリーグ】 夏の移籍市場で「J1のクラブへの個人昇格」がありそうな選手 (20名) (後編)

05月22日
【Jリーグ】 夏の移籍市場で「J1のクラブへの個人昇格」がありそうな選手 (20名) (前編)

05月22日
【J2】 柏レイソルのシュートがさすがに入らなさすぎる。

05月21日
【サッカー】 「Jリーグを代表するファンタジスタ(1位-10位)」を選出してみた。

05月21日
【完成間近】 新・国立競技場が悪くなさそうに感じた件 (動画付き)

05月21日
【サッカー】 「Jリーグを代表するドリブラー(1位-10位)」を選出してみた。

05月20日
【サッカー】 「Jリーグを代表するプレイスキッカー(1位-10位)」を選出してみた。

05月20日
【サッカー】 苦手な「サッカー好きの芸能人」のランキング (1位-10位)

05月20日
【サッカー】 好きな「サッカー好きの芸能人」のランキング (1位-10位)

05月19日
【J1】 元・天才 MF宇佐美貴史はガンバ大阪に復帰するべきではないと思う。

05月19日
【JFL】 ラインメール青森の「エンブレム」ならびに「応援」がカッコいい。

05月19日
【新潟×愛媛FC】 厳しいアルビレックス

05月18日
【Jリーグ】 試合中の雰囲気が素晴らしいスタジアム (1位-10位)

05月18日
【J1】 DF奈良竜樹(川崎フロンターレ)の旭日旗の騒動について思うこと

05月18日
【Jリーグ】 「一度は行ってほしい。」と思う日本のサッカースタジアム (1位-10位)

05月17日
【Jリーグ】 スタジアムグルメが充実しているクラブ (1位-10位)

05月17日
【Jリーグ】 悪くはない日本国内のトラック付きのスタジアム (1位-10位)

05月16日
【Jリーグ】 死ぬまでに一度は訪れたい日本国内の専用スタジアム (1位-10位)

05月16日
【J2】 2019年のここまでのベストイレブン(11人)を考える。

05月16日
【J2】 「次に解任されそうな監督」というと誰になるだろうか? (後編)

05月16日
【J2】 「次に解任されそうな監督」というと誰になるだろうか? (前編)

05月15日
【サッカー】 「Jリーグを代表するミドルシューター(1位-10位)」を選出してみた。



公式ツイッター


◆ このたび、遅ればせながらツイッターを始めました。フォローしてもらえると嬉しいです。宜しくお願いいたします。


カテゴリー


【日本代表】
 ├ハリルジャパン(観戦記) (17)
 ├ハリルジャパン(投票) (17)
 ├ハリルジャパン(採点) (2)
 ├ハリルジャパン(全般) (12)
 ├手倉森ジャパン(観戦記) (27)
 ├手倉森ジャパン(全般) (46)
 ├森山ジャパン(全般) (7)

【Division 1】
 ├コンサドーレ札幌 (126)
 -----稲本潤一 (22)
 -----小野伸二 (20)
 -----チャナティップ (8)
 -----都倉賢 (12)
 -----野々村芳和 (12)
 -----深井一希 (16)
 ├ベガルタ仙台 (72)
 -----シュミット・ダニエル (25)
 -----庄司悦大 (22)
 -----野津田岳人 (16)
 -----平山相太 (19)
 -----梁勇基 (24)
 ├鹿島アントラーズ (110)
 -----植田直通 (15)
 -----小笠原満男 (22)
 -----金崎夢生 (14)
 -----永木亮太 (16)
 -----レオ・シルバ (15)
 ├浦和レッズ (145)
 -----阿部勇樹 (28)
 -----岩波拓也 (20)
 -----遠藤航 (18)
 -----柏木陽介 (15)
 -----西川周作 (23)
 -----槙野智章 (15)
 -----森脇良太 (25)
 -----李忠成 (23)
 ├柏レイソル (67)
 -----伊東純也 (26)
 -----江坂任 (9)
 -----クリスティアーノ (38)
 -----小池龍太 (12)
 -----小泉慶 (12)
 -----瀬川祐輔 (11)
 -----中山雄太 (15)
 -----中村航輔 (35)
 ├FC東京 (106)
 -----石川直宏 (19)
 -----中島翔哉 (17)
 -----永井謙佑 (23)
 -----前田遼一 (25)
 -----武藤嘉紀 (28)
 -----森重真人 (46)
 -----米本拓司 (29)
 ├川崎フロンターレ (148)
 -----家長昭博 (29)
 -----大久保嘉人 (26)
 -----大島僚太(20)
 -----小林悠(23)
 -----齋藤学 (30)
 -----タビナス・ジェファーソン(5)
 -----中村憲剛(25)
 -----レナト(17)
 ├横浜Fマリノス (83)
 -----扇原貴宏 (26)
 -----中澤佑二 (19)
 ├湘南ベルマーレ (71)
 -----表原玄太 (13)
 ├清水エスパルス (86)
 -----北川航也 (17)
 -----白崎凌兵 (11)
 -----村田和哉 (14)
 -----立田悠悟 (9)
 ├ジュビロ磐田 (102)
 -----小川航基 (14)
 -----カミンスキー (16)
 -----川辺駿 (15)
 -----川又堅碁 (29)
 -----中村俊輔 (38)
 -----中山雅史 (13)
 -----名波浩 (14)
 -----服部年宏 (10)
 -----藤田俊哉 (14)
 ├名古屋グランパス (112)
 -----小倉隆史 (14)
 -----風間八宏 (17)
 -----佐藤寿人 (24)
 -----玉田圭司 (22)
 -----楢崎正剛 (14)
 -----ドラガン・ストイコビッチ (14)
 ├ガンバ大阪 (142)
 -----宇佐美貴史 (40)
 -----遠藤保仁 (24)
 -----今野泰幸 (15)
 -----井手口陽介 (9)
 -----藤本淳吾 (14)
 -----レヴィー・クルピ (20)
 ├セレッソ大阪 (247)
 -----柿谷曜一朗 (60)
 -----片山瑛一 (11)
 -----キム・ジンヒョン (18)
 -----杉本健勇 (24)
 -----フォルラン (22)
 -----水沼宏太 (13)
 -----森島寛晃 (18)
 -----山口蛍 (55)
 -----山村和也 (22)
 ├ヴィッセル神戸 (79)
 -----伊野波雅彦 (19)
 -----小川慶治朗 (18)
 -----藤田直之 (12)
 -----森岡亮太 (20)
 -----渡邉千真 (20)
 ├サンフレッチェ広島 (120)
 -----青山敏弘 (33)
 -----浅野拓磨 (14)
 -----工藤壮人 (22)
 -----塩谷司 (20)
 -----城福浩 (20)
 -----千葉和彦 (24)
 -----森保一 (28)
 -----水本裕貴 (22)
 ├サガン鳥栖 (110)
 -----新居辰基 (12)
 -----鎌田大地 (15)
 -----権田修一 (14)
 -----豊田陽平 (22)
 -----原川力 (16)
 -----松本育夫 (10)
 -----吉田豊 (10)
 ├V・ファーレン長崎 (14)
 -----鈴木武蔵 (20)

【Division 2】
 ├モンテディオ山形 (69)
 -----石崎信弘 (19)
 -----中村駿太 (9)
 -----坂井達弥 (9)
 -----松岡亮輔 (11)
 ├水戸ホーリーホック (31)
 -----グエン・コン・フオン (10)
 -----齋藤恵太 (8)
 ├栃木SC (32)
 -----大黒将志 (23)
 ├大宮アルディージャ (57)
 -----大前元紀 (15)
 -----嶋田慎太郎 (12)
 ├ジェフ千葉 (128)
 -----指宿洋史 (17)
 -----清武功暉 (21)
 -----鈴木隆行 (12)
 -----関塚隆 (23)
 -----船山貴之 (17)
 -----為田大貴 (16)
 -----ピエール・リトバルスキ (8)
 ├東京ヴェルディ (81)
 -----井上潮音 (10)
 -----林陵平 (11)
 ├町田ゼルビア (14)
 -----秋田豊 (21)
 -----鈴木孝司 (16)
 ├横浜FC (41)
 -----前園真聖 (8)
 -----松井大輔 (12)
 -----三浦知良 (25)
 -----南雄太 (15)
 -----渡邊一仁 (11)
 ├ヴァンフォーレ甲府 (51)
 -----バレー (15)
 -----堀米勇輝 (20)
 -----山本英臣 (20)
 ├松本山雅 (53)
 -----飯田真輝 (15)
 -----石原崇兆 (13)
 -----岩上祐三 (14)
 -----岩間雄大 (12)
 -----反町康治 (23)
 -----永井龍 (21)
 -----パウリーニョ (19)
 -----松田直樹 (15)
 ├アルビレックス新潟 (144)
 -----小川佳純 (14)
 -----川口尚紀 (19)
 -----安田理大 (31)
 ├ツエーゲン金沢 (16)
 -----清原翔平 (13)
 -----佐藤洸一 (15)
 -----山藤健太 (18)
 ├FC岐阜 (41)
 -----ラモス瑠偉(18)
 ├京都サンガ (92)
 -----岩崎悠人 (16)
 -----田中マルクス闘莉王 (35)
 ├ファジアーノ岡山 (57)
 -----岩政大樹(40)
 -----加地亮 (24)
 -----喜山康平 (8)
 -----齊藤和樹 (16)
 -----仲間隼斗 (9)
 ├レノファ山口 (27)
 -----岸田和人 (20)
 -----高木大輔 (20)
 -----丸岡満 (11)
 ├徳島ヴォルティス (51)
 -----内田裕斗 (17)
 -----杉本太郎 (14)
 ├カマタマーレ讃岐 (10)
 -----我那覇和樹 (25)
 ├愛媛FC (45)
 -----河原和寿 (17)
 ├アビスパ福岡 (58)
 -----井原正巳 (18)
 -----駒野友一 (23)
 -----森本貴幸 (12)
 ├ロアッソ熊本 (74)
 -----上村周平 (10)
 -----巻誠一郎 (15)
 ├大分トリニータ (49)
 -----宮阪政樹 (18)

【Division 3】
 ├グルージャ盛岡 (8)
 ├ブラウブリッツ秋田 (28)
 -----中村亮太 (9)
 -----藤田祥史 (11)
 ├福島ユナイテッド (12)
 ├ザスパクサツ群馬 (49)
 -----風間宏希 (15)
 -----鈴木崇文 (19)
 -----平繁龍一 (12)
 -----松下裕樹 (9)
 ├Y.S.C.C.横浜 (6)
 -----後藤京介 (6)
 ├SC相模原 (6)
 -----丹羽竜平 (10)
 ├長野パルセイロ (18)
 -----荒田智之 (15)
 -----塩沢勝吾 (11)
 ├カターレ富山 (29)
 -----岸野靖之 (12)
 -----苔口卓也 (13)
 ├藤枝MYFC (9)
 ├アスルクラロ沼津 (12)
 ├ガイナーレ鳥取 (16)
 -----森岡隆三 (14)
 -----加藤潤也 (6)
 ├ギラヴァンツ北九州 (13)
 -----小松塁 (17)
 -----山岸範宏 (11)
 ├鹿児島ユナイテッド (8)
 -----藤澤典隆 (10)
 ├FC琉球 (17)
 -----播戸竜二 (14)
 ├FC東京U-23 (0)
 -----久保建英 (8)
 ├ガンバ大阪U-23 (8)
 ├セレッソ大阪U-23 (7)
 -----喜田陽 (8)
 ├Jリーグ・アンダー22選抜 (6)

【日本代表】
 ├アギーレジャパン(観戦記) (4)
 ├アギーレジャパン(全般) (12)
 ├アギーレジャパン(採点) (2)
 ├関塚ジャパン(観戦記) (25)
 ├関塚ジャパン(全般) (36)
 ├なでしこジャパン(観戦記) (21)
 ├なでしこジャパン(全般) (9)
 ├鈴木ジャパン(U-19日本代表) (4)
 ├98ジャパン(U-16日本代表) (4)
 ├ザックジャパン(観戦記) (57)
 ├ザックジャパン(全般) (129)
 ├ザックジャパン(採点) (32)
 ├岡田ジャパン(観戦記) (40)
 ├岡田ジャパン(全般) (45)
 ├オシムジャパン(観戦記) (20)
 ├オシムジャパン(全般) (63)
 ├反町ジャパン(観戦記) (16)
 ├反町ジャパン(全般) (24)
 ├吉田ジャパン (11)
 ├牧内ジャパン (1)
 ├城福ジャパン (2)
 ├池内ジャパン (2)
 ├布ジャパン (4)
 ├94ジャパン(吉武ジャパン) (6)
 ├96ジャパン(吉武ジャパン) (11)

メールフォーム

ご要望やご依頼はここからお願いします。

あなたの名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:


PVアクセスランキング にほんブログ村