サッカーコラム J3 Plus+ 

J1・J2・J3・日本代表などを幅広くカバーするサッカーコラムです。基本的には毎日更新しています。よろしくお願いいたします。
| トップページ | 人気ブログランキング | ツイッター(J3+) | 全記事一覧 | お気に入りに追加する |






最近のエントリー (15記事)

 2019/08/18 【J2】 2019年の夏の移籍市場の総括~負け組はFC琉球・モンテディオ山形・アビスパ福岡など~
 2019/08/18 【J2】 独断と偏見で選んだ「いい補強」のベスト10 (2019年の夏の移籍市場)
 2019/08/19 【Jリーグ】 2019年のJ1の観客動員数が物凄いことになっている件
 2019/08/19 【J2】 「注目すべき若手のアタッカー」を10人だけ挙げてみた。 (2019年版)
 2019/08/19 【J1】 ヴィッセル神戸のアウェイ戦の平均観客動員数が歴代2位となる件 (2005年以降)
 2019/08/20 【Jリーグ】 今年のJ2で「レイソルノミクス(or 柏ノミクス)」は発生しているのか?
 2019/08/20 【Jリーグ】 DF金井貢史(サガン鳥栖)のような選手が増えるとサッカーは面白くなる。
 2019/08/20 【J2】 試合終了直後に起こった栃木SCのサポーターのブーイングについて (vs 町田ゼルビア)
 2019/08/21 【Jリーグ】 「55クラブの中で補強が上手なクラブ」というと・・・。 (前編)
 2019/08/21 【J1】 「あり得ない退場」だったFWルキアン(ジュビロ磐田)へのレッドカード
 2019/08/22 【Jリーグ】 「55クラブの中で補強が上手なクラブ」というと・・・。 (後編)
 2019/08/22 【J2】 「自動昇格枠のあと1つ」はどこだろうか?~大宮アルディージャ・横浜FC・京都サンガなどの争い~
 2019/08/22 【欧州サッカー】 FW鈴木優磨(シントトロイデン)のホームシックを批判する人を批判する。
 2019/08/23 【海外サッカー】 素晴らしい選択に思えるMF久保建英(レアル・マドリー→マジョルカ)の移籍
 2019/08/23 【闘病中】 DF横山知伸へのコンサドーレ札幌のサポートが素晴らしすぎる件
 2019/08/23 全エントリーの一覧 (2011年-2019年)

お勧めしたいエントリー (15記事)

【J2】 熾烈なプレーオフ争い。ダークホースはツエーゲン金沢か!? | | このエントリーを含むはてなブックマーク | 

■ ここ14試合ではわずか1敗のみ

J2はちょうど2/3となる28節が終了した。残りは1/3になったが10連勝中の柏が首位を走っている。独走態勢に入りつつあるが、2位に浮上した大宮もここ5試合は4勝1分けと好調。4位の横浜FCもここ10試合で8勝2分けなので柏が突っ走っているものの意外と下との差は広がっていない。3位の京都、5位の水戸も状態は下降線とは言ってもまだ柏を射程圏内に捉えている。例年通りで自動昇格争いは熾烈を極める。

6位の山形と7位の甲府の差が「4」。プレーオフ争いは3位の京都・4位の横浜FC・5位の水戸・6位の山形の4チームが中心になっているが注目すべきは8位の金沢だろう。7位の甲府と8位の金沢と9位の岡山はいずれも勝ち点「43」なので、6位の山形との差は「4」のみ。金沢はJ2に昇格して5年目になるが過去最高成績は初年度の2015年の12位。クラブ史上最高成績ならびに初のプレーオフ出場のチャンスを迎えている。

破竹の10連勝中の柏にスポットライトが当たる状況になっているが金沢もここ14試合では4勝1敗9分けとなる。敗れた1敗というのは23節に行われたアウェイの柏戦のみ。15節~28節までを第2クールと表現することが出来るが、第2クールでわずか1敗のみだったのは11勝1敗2分けだった柏と4勝1敗9分けだった金沢のみ。9引き分けなのでドローゲームが多くなっているが「簡単には負けないチーム」になっている。


【闘病中】 DF横山知伸へのコンサドーレ札幌のサポートが素晴らしすぎる件 | | このエントリーを含むはてなブックマーク | 

■ 去年の12月24日に救急搬送される。

川崎F・C大阪・大宮・札幌・熊本で活躍したDF横山知は184センチの長身であるにもかかわらず、足元の技術が高い選手として知られている。「ソフティ」というニックネームが付けられるほどボールタッチが柔らかい選手である。ボランチとCBの両方を高いレベルでこなせる選手なのでどのチームでも貴重な戦力になった。大宮時代の2015年にはJ2で41試合に出場。「1年でのJ1復帰」に大きく貢献している。

2017年に札幌に期限付き移籍するとJ1で26試合に出場した。主に3バックの中央で起用されて「J1残留」に大きく貢献した。2018年の夏にJ2の熊本に移籍して救世主になることが期待されたが本来のプレーは出来ず。チームはJ3降格となって契約満了となった。実績のある選手なので「次の移籍先はすぐに見つかるだろう。」と思われたが、昨オフ、なかなか所属先決定のニュースが流れなかった。

驚きのニュースが飛び込んできたのは年明けだった。2018年12月24日の夜に体調不良になって病院へ救急搬送されて脳内に腫瘍が見つかって12月31日に手術を行ったことが明らかになった。当時は33才。当然のことながら、「アスリートは病気にはかからない。」とは全く言えないが、一般人と比べるとはるかに健全な生活を送っているだろうアスリートが「病気になった。」というニュースを聞くのはツライことである。


【海外サッカー】 素晴らしい選択に思えるMF久保建英(レアル・マドリー→マジョルカ)の移籍 | | このエントリーを含むはてなブックマーク | 

■ マジョルカへの期限付き移籍

今夏、FC東京からRマドリーに電撃移籍した日本代表のMF久保建には大きな注目と期待が集まっている。Rマドリーの一員としてプレーしたプレシーズンでは一定の出場機会を与えられて短いプレー時間であってもインパクトを残した。多くのチャンスに絡むことができたので首脳陣やメディアやサポーターからは「想像以上」という評価を得ていたと思うがここ最近はトップチームではなくてカスティージャが主戦場だった。

「このままカスティージャでプレーするのか?他のクラブに期限付き移籍するのか?」が注目を集めていた。移籍先の候補としてはバリャドリードなど多くのクラブの名前が浮上していたが昇格組のマジョルカへの期限付き移籍が確定した。2020年6月30日までの期限付き移籍になる。かつてはFW大久保(磐田)やMF家長(川崎F)もプレーしているが「同クラブにとって3人目の日本人選手になる。」と報道されている。

「世界屈指のRマドリーで活躍すること」を期待していた人にとっては残念なニュースになると思うが今回のマジョルカへの移籍というのはポジティブに考えられる。先日、MF久保建がカスティージャでプレーしているところを観たが、環境的にはあまり良さそうには見えなかった。お客さんもそれほど多くなくて、盛り上がりも今一つ。味方選手あるいは相手選手のプレーのレベルもそこまで高くないように思えた。


【欧州サッカー】 FW鈴木優磨(シントトロイデン)のホームシックを批判する人を批判する。 | | このエントリーを含むはてなブックマーク | 

■ 今夏にシントトロイデンに移籍

今夏に鹿島を離れてシントトロイデンに移籍したFW鈴木優はベルギーで新しいスタートを切った。J1通算では96試合で27ゴールを記録しているが今シーズンは怪我の影響もあって鹿島ではプレーできなかった。代表復帰を果たすためにもベルギーで明確な結果を残したいがまだリーグ戦でデビューは果たせていない。8月11日(日)に行われたスタンダール戦ではベンチ入りを果たしたが出番を得ることはできなかった。

順調な出だしにはならなかったがベルギーメディアは「ホームシックになって先週から練習に姿を見せていない。」と報じている。当初は「病気のため練習を欠席している。」と報じられたが、精神的な問題だった可能性が高まっている。FW鈴木優は鹿島ユース出身で鹿島一筋だった。「鹿島ジュニア→鹿島Jrユース→鹿島ユース→鹿島→シントトロイデン」という経歴なので鹿島以外でプレーするのは初めてだった。

「海外移籍をして環境が大きく変わる。」というのはかなりのストレスになるが、しかも、一度も国内移籍を経験していない選手になる。実際に体験してみないと分からないことは多いが、しかも、怪我からの復活を目指す過程で新しい環境に飛び込んだことも精神的な面で不安定になっている一因だと考えられる。「怪我で長期離脱して復活を目指す過程での海外移籍」というのはなかなか難しいシチュエーションである。


【J2】 「自動昇格枠のあと1つ」はどこだろうか?~大宮アルディージャ・横浜FC・京都サンガなどの争い~ | | このエントリーを含むはてなブックマーク | 

■ 柏のJ2優勝は決まりか?

J2は雷雨の影響で中止になった23節の鹿児島 vs FC岐阜が未消化になっている。10月30日(水)に開催されることが決定したが38節と39節の間に行われることになった。残り4節となった時点で残留争いに巻き込まれている鹿児島とFC岐阜が対戦することになるので大注目の試合になる。現時点で鹿児島との差が「7」と少し広がっているFC岐阜にとっては絶対に勝たないといけないアウェイ戦になる可能性が高い。

J2の残留争いは熾烈を極めるが自動昇格争いも大混戦になっている。自動昇格枠は「2」となるがここに来て10連勝。破竹の快進撃を続ける首位の柏は独走態勢に入っており、2位の大宮との差が「6」、3位の京都との差が「7」まで広がった。夏の補強にも成功して連勝がまだまだ続きそうな柏に食らいつくことが出来るチームはおそらくないだろう。このまま首位をキープしてJ1復帰を決める可能性は高い。

自動昇格枠の1つが柏で決まりそうな流れになっているが「もう1枠がどこになるのか?」は全く分からない。2位の大宮が勝ち点「52」、3位の京都が勝ち点「51」、4位の横浜FCと5位の水戸が勝ち点「48」、6位の山形が勝ち点「47」。2位から6位までが「5差」の大混戦になっている。7位の甲府と8位の金沢と9位の岡山は勝ち点「43」で並んでいるが、2位の大宮との差は「9」。さすがに自動昇格は難しいだろう。


【Jリーグ】 「55クラブの中で補強が上手なクラブ」というと・・・。 (後編) | | このエントリーを含むはてなブックマーク | 

■ J2のクラブの補強は期限付き移籍が中心

近年のJ2の中のクラブで「移籍市場で良い選手を獲得するケースが多いチーム」というと徳島や山口や金沢あたりになる。徳島はもともと「J2の中では資金力のあるクラブ」だったので他のJ2のクラブで活躍した有力選手を獲得して戦力アップに成功するケースも多かったが、なおかつ、2017年に監督に就任したリカルド・ロドリゲス監督が攻撃的で魅力的な攻撃サッカーを展開したので「人気の移籍先」になっている。

2017年は7位、2018年は11位。2年連続でPO争いに参加しながら終盤に失速してJ1昇格を逃しているが今シーズンも有望な若手を多く揃えている。一方、昇格4年目の山口は日本サッカー協会で技術委員長を務めていた霜田監督が就任してからは霜田監督の人脈をフルに生かした補強になっており、年代別代表で活躍したものの現所属クラブでは出番に恵まれていない若手をたくさん期限付き移籍で獲得している。

Jリーグのクラブとしての歴史が長くない山口のようなクラブにとって霜田監督のような豊富な人脈を持った指導者というのは有り難い存在である。もちろん、監督には監督の仕事があるので、出来ることならば選手補強の部分では霜田監督にあまり頼らずにGMを中心に選手補強を行いたいが現状は仕方がない。今夏もストライカーのFW宮代(川崎F)の獲得に成功するなど有望株がどんどんと山口に集まるようになってきた。

金沢も経験豊富な柳下監督の人脈を生かした補強を行っているが、近年は、J1のクラブで出場機会に恵まれない若手を獲得するケースが多い。しかも、FW垣田やDF庄司やDF石田崚など「金沢に期限付き移籍して出場機会を得て大きく飛躍した選手」がたくさんいるのでいい評判が伝わってさらにいい若手をJ1のクラブから借り受けることが出来るようになってきた。金沢も今夏はMF山根永(C大阪)の獲得に成功している。


【J1】 「あり得ない退場」だったFWルキアン(ジュビロ磐田)へのレッドカード | | このエントリーを含むはてなブックマーク | 

■ 2度目のJ2降格の危機

名門の磐田は23節を終えた時点で4勝13敗6分けで勝ち点「18」。最下位に沈んでいる。17節を終えた時点で名波監督が退任して鈴木秀人監督が就任したが鈴木秀人監督も体調不良で退任となった。「クラブ史上2度目」となるJ2降格の危機を迎えているが直近の23節はアウェイでG大阪と対戦してドロー。後半のアディショナルタイムに途中出場したFW中山仁のPKで追いついて何とか勝ち点「1」を獲得した。

この試合は小林稔ヘッドコーチが指揮を執った。天皇杯の八戸戦に続いて2試合目の指揮となったが前半15分に新戦力のFWルキアンが2枚目のイエローカードを受けて退場。早々に10人になった。その後の約80分ほどを数的不利の状況で戦うことになったことを考えると勝ち点「1」を獲得できたのは悪くない結果と言える。終盤になるとパワープレーを敢行したがロングフィードをきっかけにPKをゲットすることが出来た。

注目を集めたのは今夏にG大阪から加入したMF今野だったがベンチスタート。最後まで出番はなかった。同じく新戦力で古巣との対戦になるDFファビオはスタメンフル出場を果たした。DF大井が負傷して戦線を離脱することになったのでDFファビオにかかる期待は一気に高まったがG大阪を離れた後は無所属だった影響はあまり感じさせないプレーを見せた。高さと強さを兼ね備えたCBなのでいい補強が出来たと言える。


【Jリーグ】 「55クラブの中で補強が上手なクラブ」というと・・・。 (前編) | | このエントリーを含むはてなブックマーク | 

■ J3で首位を走る藤枝MYFC

移籍市場(あるいはストーブリーグ)では「資金力やブランド力のあるチーム」が大物選手の獲得に成功するケースは多い。「一定以上の日数、出場選手登録された選手にいずれの球団とも選手契約を締結できる権利が与えられるFA制度」を導入しているプロ野球を例に出すと、読売ジャイアンツは、FA導入後、毎年のように大物選手を獲得しているが「巨人は補強が上手い。」と考える人は日本中を探してもいないだろう。

むしろ、「巨人は補強が下手」という一般的な見方になる。「そのチームは補強が上手いのか?下手なのか?」を考える場合、優秀な選手を獲得した回数だけで補強の上手・下手を判断してはいけないことを示す好例になるが、J3で首位を走る藤枝MYFCは「補強の上手なクラブ」と言えるだろう。巨人とは対照的に資金力とブランド力を持っていないクラブになるがいい選手を獲得して戦力アップに成功するケースが多い。

昨オフもFW森島康の獲得に成功した。19試合に出場して12ゴールを挙げているFW森島康はJ3の得点ランキングで首位を走っているが中断期間に投入したJ3でMVP級の活躍を見せている。首位を走る藤枝MYFCを牽引しているが、2017年と2018年は地域リーグでプレーしていた選手である。FW森島康の獲得に成功したのは藤枝MYFCの大躍進につながったが埋もれていた選手を再発掘するのが上手なクラブである。

藤枝MYFCのクラブ規模はJ3の中でも下位レベルになる。藤枝市は「サッカーの街」として知られているが藤枝MYFCにブランド力があるとは到底言えない。昨オフは他にもMF谷澤やMF松岡亮やMF成岡やDF秋本といったJリーグで実績のあるベテランの獲得に成功しているが資金力もブランド力もないクラブがJリーグで存在感を発揮するには交渉力に優れた人物や目利きに優れた人物が必要になってくる。


【J2】 試合終了直後に起こった栃木SCのサポーターのブーイングについて (vs 町田ゼルビア) | | このエントリーを含むはてなブックマーク | 

■ 熾烈な残留争いの行方は・・・。

J2は全日程のちょうど2/3となる28節が終了した。上位争いは破竹の10連勝で独走態勢に入りつつある柏がこのまま突っ走ってJ2優勝を達成しそうな流れになっているので「2位になって自動昇格の切符を手にするのはどこなのか?」が目下の注目点になる。大宮・京都・山形・横浜FC・水戸の争いになっているが大宮と横浜FCは絶好調。水戸の状態も悪くないが京都の調子はやや下降気味。山形は大失速中である。

上位争いも目が離せなくなっているが残留争いはさらに熾烈である。18位の鹿児島、19位の福岡、20位の町田はいずれも勝ち点「27」。21位の栃木SCは勝ち点「24」、22位のFC岐阜は勝ち点「20」となる。勝ち点「31」で16位のFC琉球、勝ち点「30」で17位の千葉もここ最近の戦いぶりを考えると安心はできない状況である。今後、離されかけているFC岐阜が調子を上げてくるならばさらに混沌とした状態になる。

残留争いは最終節までもつれると思われるが21位の栃木SCは「2度目のJ3降格」の危機を迎えている。オフに守備的なポジションの主力の流出が続いたので開幕前から栃木SCの評価は非常に低かったが28節を終えた時点では4勝12敗12分けで勝ち点「24」。28試合を戦ってわずか4勝のみというのはJ2最少になる。12引き分けというのは金沢に次いで2番目に多いがなかなか勝利を手にすることが出来ない。

ここ15試合ではわずか1勝のみ。苦しい時間帯が続いているがここ4試合は連続でドロー。勝ち点差が接近しているので「地道に勝ち点「1」を積み上げていくのも悪くない。」と言えるが現時点では6試合勝ちなし中となる。「残留争いに巻き込まれること」はサポーターも想定していたと思うがしんどい戦いになっている。28試合で22得点というのはJ2最少。今シーズンの栃木SCは極度の得点力不足に苦しんでいる。


【Jリーグ】 DF金井貢史(サガン鳥栖)のような選手が増えるとサッカーは面白くなる。 | | このエントリーを含むはてなブックマーク | 

■ 残留争いに巻き込まれているサガン鳥栖

サガン鳥栖はクラブ史上初となるJ2降格の危機を迎えている。スペイン出身のカレーラス監督を招聘したのは大きなミスだったが金明輝監督になって持ち直した。昨シーズンも終盤に金明輝監督が就任してから勝ち点を積み上げて何とかJ1残留を果たしたが今シーズンも監督交代によってクラブは甦った。ネームバリューのある指導者ではないが難しい局面になったチームを立て直すのに長けた優秀な監督と言える。

22節のC大阪戦(A)は終盤に2ゴールを奪って逆転勝利を飾った。さらに23節の湘南戦(A)も後半50分に左SBのDF金井が値千金の決勝ゴールを決めて3対2で勝利した。2試合連続で後半のアディショナルタイムに決勝ゴールを奪って勝ち点「3」を獲得しているが得意とは言えないアウェイでの2連戦で勝ち点「2」で終わってもおかしくない中、勝ち点「6」を獲得できたのは大きい。残留に向けて大きな連勝となった。

直近の23節の湘南戦(A)はスペイン出身のMFクエンカが前半25分と前半41分に似たような形から2ゴールを奪って2対0とリードを奪ったが前半43分と後半12分に失点して2対2の同点に追いつかれた。パワハラ問題で曹貴裁監督の活動が休止になっている中、湘南の選手のモチベーションは非常に高くて、そのままの勢いで逆転されても不思議はない展開だったがワンチャンスを生かして決勝ゴールを奪った。


次のページ>



| トップページ | 人気ブログランキング | Jリーグブログ村 | 全記事一覧 (2011-2019) | お気に入りに追加 |


ようこそ!

Author:じじ
FC2ブログへようこそ!



Since 2007/4/30




にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

最近のエントリー (100記事)



08月23日
全エントリーの一覧 (2011年-2019年)


08月23日
【J2】 熾烈なプレーオフ争い。ダークホースはツエーゲン金沢か!?

08月23日
【闘病中】 DF横山知伸へのコンサドーレ札幌のサポートが素晴らしすぎる件

08月23日
【海外サッカー】 素晴らしい選択に思えるMF久保建英(レアル・マドリー→マジョルカ)の移籍

08月22日
【欧州サッカー】 FW鈴木優磨(シントトロイデン)のホームシックを批判する人を批判する。

08月22日
【J2】 「自動昇格枠のあと1つ」はどこだろうか?~大宮アルディージャ・横浜FC・京都サンガなどの争い~

08月22日
【Jリーグ】 「55クラブの中で補強が上手なクラブ」というと・・・。 (後編)

08月21日
【J1】 「あり得ない退場」だったFWルキアン(ジュビロ磐田)へのレッドカード

08月21日
【Jリーグ】 「55クラブの中で補強が上手なクラブ」というと・・・。 (前編)

08月20日
【J2】 試合終了直後に起こった栃木SCのサポーターのブーイングについて (vs 町田ゼルビア)

08月20日
【Jリーグ】 DF金井貢史(サガン鳥栖)のような選手が増えるとサッカーは面白くなる。

08月20日
【Jリーグ】 今年のJ2で「レイソルノミクス(or 柏ノミクス)」は発生しているのか?

08月19日
【J1】 ヴィッセル神戸のアウェイ戦の平均観客動員数が歴代2位となる件 (2005年以降)

08月19日
【J2】 「注目すべき若手のアタッカー」を10人だけ挙げてみた。 (2019年版)

08月19日
【Jリーグ】 2019年のJ1の観客動員数が物凄いことになっている件

08月18日
【J2】 独断と偏見で選んだ「いい補強」のベスト10 (2019年の夏の移籍市場)

08月18日
【J2】 2019年の夏の移籍市場の総括~負け組はFC琉球・モンテディオ山形・アビスパ福岡など~

08月18日
【J1】 2019年の夏の移籍市場の総括~負け組は鹿島アントラーズ・松本山雅~

08月17日
【J3】 2019年の夏の移籍市場の総括~勝ち組はザスパクサツ群馬・ギラヴァンツ北九州・SC相模原など~

08月17日
【J2】 2019年の夏の移籍市場の総括~勝ち組は水戸ホーリーホック・FC岐阜・柏レイソル・栃木SCなど~

08月17日
【J1】 2019年の夏の移籍市場の総括~勝ち組はヴィッセル神戸・ガンバ大阪・ジュビロ磐田・横浜Fマリノスなど~

08月16日
【移籍市場】 FW鈴木孝司(FC琉球→セレッソ大阪)がJ1で活躍できると面白い。

08月16日
【J1・J2・J3】 12段階の個人別の戦力補強の評価 (2019年・夏の移籍市場) (その12)

08月16日
【J1・J2・J3】 12段階の個人別の戦力補強の評価 (2019年・夏の移籍市場) (その11)

08月15日
【移籍市場】 エグイ補強になったFW和田凌(FC琉球→鹿児島ユナイテッド)の引き抜き

08月15日
【移籍市場】 MF高木大輔(レノファ山口→ガンバ大阪)の獲得を酷評するのは時期尚早

08月15日
【賛否両論あり】 MF武富孝介(湘南ベルマーレ→浦和レッズ)の移籍ならびにコメントについて

08月14日
【移籍市場】 「DF増谷幸祐(FC琉球→ファジアーノ岡山)の獲得が素晴らしい。」と思える理由は・・・。

08月14日
【J1・J2・J3】 12段階の個人別の戦力補強の評価 (2019年・夏の移籍市場) (その10)

08月14日
【J2】 残留争いはどうなるか?~中心となるのは鹿児島ユナイテッド・栃木SC・FC岐阜~

08月13日
【移籍市場】 DF山下達也(セレッソ大阪→柏レイソル)の獲得の裏にあるのは何なのか?

08月13日
【続・パワハラ問題】 曹貴裁監督(湘南ベルマーレ)を信じたい。というか、信じる。

08月13日
【移籍市場】 何故、横浜マリノスは移籍市場で人気を集めるのか?

08月12日
【J2】 「注目すべき若手のCB」を10人だけ挙げてみた。 (2019年版)

08月12日
【パワハラ問題】 曹貴裁監督(湘南ベルマーレ)を信じたい。というか、信じる。

08月12日
【元・Jリーガー20名】 「あの人の今」を調べてみた。 ~高原直泰・二川孝広・茂庭照幸・前田俊介・駒野友一など~ (後編)

08月11日
【J1】 2019年の夏の戦力補強のクラブ別の中間評価 (サンフレッチェ広島・サガン鳥栖・大分トリニータ)

08月11日
【元・Jリーガー20名】 「あの人の今」を調べてみた。 ~高原直泰・二川孝広・茂庭照幸・前田俊介・駒野友一など~ (前編)

08月11日
【移籍市場】 東京ヴェルディは「永遠の草刈り場」から脱却できるか?

08月10日
【J3】 優勝争いはどうなるか?~好調のザスパクサツ群馬、不調のロアッソ熊本~

08月10日
【日本代表】 珍しい愛媛FCのユース所属の年代別代表の右SBのDF三原秀真

08月10日
【移籍市場】 無邪気にFW食野亮太郎(ガンバ大阪→マンチェスターC)を語るのは止めよう。

08月09日
【J2】 2019年の夏の移籍市場での負け組はどこだろうか?

08月09日
【J1・J2・J3】 12段階の個人別の戦力補強の評価 (2019年・夏の移籍市場) (その9)

08月09日
【移籍市場】 横浜Fマリノスの「東京ヴェルディの有望株の連続での引き抜き」について

08月08日
【移籍市場】 不義理に感じるMF渡辺皓太(東京ヴェルディ→横浜Fマリノス)の移籍

08月08日
【J2】 2019年の夏の移籍市場での勝ち組はどこだろうか? (後編)

08月08日
【J2】 2019年の夏の移籍市場での勝ち組はどこだろうか? (前編)

08月08日
【移籍市場】 大分トリニータ側にヴィッセル神戸を批判する権利や資格はない。

08月07日
【移籍市場】 理解はできるFW藤本憲明(大分トリニータ→ヴィッセル神戸???)の移籍だが・・・。

08月07日
【J2】 2019年の夏の戦力補強のクラブ別の中間評価 (レノファ山口・徳島ヴォルティス・愛媛FC)

08月06日
【J1・J2・J3】 12段階の個人別の戦力補強の評価 (2019年・夏の移籍市場) (その8)

08月06日
【J1】 2019年の夏の戦力補強のクラブ別の中間評価 (ガンバ大阪・セレッソ大阪・ヴィッセル神戸)

08月06日
【移籍市場】 MF小野伸二(コンサドーレ札幌→FC琉球)は目立った活躍は出来ないと思うが・・・。

08月05日
【J1】 2019年の夏の戦力補強のクラブ別の中間評価 (清水エスパルス・ジュビロ磐田・名古屋グランパス)

08月05日
【J1】 2019年の夏の戦力補強のクラブ別の中間評価 (浦和レッズ・FC東京・川崎フロンターレ)

08月04日
【移籍市場】 理解に苦しむDF水本裕貴(サンフレッチェ広島→松本山雅???)の獲得

08月04日
【J2】 2019年の夏の戦力補強のクラブ別の中間評価 (FC岐阜・京都サンガ・ファジアーノ岡山)

08月04日
【移籍市場】 理解できるFWロドリゲス(ジュビロ磐田→ディナモ・キエフ)の移籍

08月03日
【J1】 伸び悩んでいる五輪代表のDF藤谷壮(ヴィッセル神戸)について

08月03日
【移籍市場】 大きな意味を持ちそうなFWレアンドロ・ペレイラ(松本山雅→サンフレッチェ広島???)の移籍

08月03日
【J1】 何故にヴィッセル神戸は穴のDF初瀬亮を使い続けるのか?

08月02日
【J1】 2019年の残留争いはどうなるか?~中心となるのは松本山雅・ジュビロ磐田・サガン鳥栖~

08月02日
【移籍市場】 最高の補強と言えるMF平戸太貴(鹿島アントラーズ→町田ゼルビア)の再獲得

08月01日
【移籍市場】 不可解なDF石田崚真(ジュビロ磐田→レノファ山口)の獲得の裏にあるのは何なのか?

08月01日
【J1・J2・J3】 12段階の個人別の戦力補強の評価 (2019年・夏の移籍市場) (その7)

08月01日
【J2】 2019年の夏の戦力補強のクラブ別の中間評価 (ヴァンフォーレ甲府・アルビレックス新潟・ツエーゲン金沢)

07月31日
【J2】 徳島ヴォルティスの選手数名のチンピラのような振る舞いに幻滅した件 (vs モンテディオ山形)

07月31日
【セレッソ大阪】 「ブルーの麺です」を食べに行ってきた。 (ファン感謝デー) (下)

07月31日
【J2】 2019年の夏の戦力補強のクラブ別の中間評価 (東京ヴェルディ・町田ゼルビア・横浜FC)

07月30日
【J2】 2019年の夏の戦力補強のクラブ別の中間評価 (大宮アルディージャ・ジェフ千葉・柏レイソル)

07月30日
【J2】 2019年の夏の戦力補強のクラブ別の中間評価 (モンテディオ山形・水戸ホーリーホック・栃木SC)

07月30日
【セレッソ大阪】 「ブルーの麺です」を食べに行ってきた。 (ファン感謝デー) (中)

07月29日
【J1・J2・J3】 12段階の個人別の戦力補強の評価 (2019年・夏の移籍市場) (その6)

07月29日
【移籍市場】 驚きだったMF金森健志(鹿島アントラーズ→サガン鳥栖)の移籍

07月29日
【セレッソ大阪】 「ブルーの麺です」を食べに行ってきた。 (ファン感謝デー)

07月28日
【移籍市場】 理解に苦しむDFフェルマーレン(バルセロナ→ヴィッセル神戸)の獲得

07月28日
【移籍市場】 不可解だったMF田中達也(ガンバ大阪→大分トリニータ)の移籍について

07月28日
【J1】 2019年の夏の戦力補強のクラブ別の中間評価 (コンサドーレ札幌・ベガルタ仙台・鹿島アントラーズ)

07月27日
【J1・J2・J3】 12段階の個人別の戦力補強の評価 (2019年・夏の移籍市場) (その5)

07月27日
【移籍市場】 FWパトリックの移籍と浦和レッズのサポーターの差別騒動について

07月27日
【J2】 「今夏、いい補強ができている。」と思うチーム (1位-5位)

07月26日
【J2】 今夏の移籍マーケットで「いい補強だ。」と思った移籍話 (10選)

07月26日
【J1・J2・J3】 12段階の個人別の戦力補強の評価 (2019年・夏の移籍市場) (その4)

07月26日
【J1】 今夏の移籍マーケットで「いい補強だ。」と思った移籍話 (10選)

07月25日
【J1・J2・J3】 12段階の個人別の戦力補強の評価 (2019年・夏の移籍市場) (その3)

07月25日
【移籍市場】 GK飯倉大樹(横浜Fマリノス→ヴィッセル神戸???)の移籍について

07月25日
【J2】 22クラブの中で「夏の補強に成功したクラブ」はどこだろうか? (後編)

07月24日
【J2】 22クラブの中で「夏の補強に成功したクラブ」はどこだろうか? (前編)

07月24日
【移籍市場】 「鹿島アントラーズらしい補強」と言えるMF小泉慶(柏レイソル)の獲得

07月24日
【移籍市場】 大失態と言わざる得ないFWペドロ・ジュニオール(アビスパ福岡)の契約解除

07月23日
【Jリーグ】 雑な扱いを受けるGKキム・スンギュ(ヴィッセル神戸)に同情する。

07月23日
【Jリーグ】 このタイミングで風間監督(名古屋グランパス)を斬るのは勿体なく感じるが・・・。

07月23日
【Jリーグ】 日本人の若手選手の安易な海外挑戦を危惧する。

07月22日
【J1】 ポジション別の評価ランキング (1位-5位) (監督編) ~3位:ポステコグルー監督、2位:片野坂知宏監督、1位は・・・。~

07月22日
【J1】 ポジション別の評価ランキング (1位-10位) (フォワード編)

07月22日
【J1】 ポジション別の評価ランキング (1位-10位) (アタッカー編)

07月21日
【J1】 ポジション別の評価ランキング (1位-10位) (ボランチ編) ~3位:大島僚太、2位:レオ・シルバ、1位は・・・。~

07月21日
【J2】 今夏の移籍市場での動向が気になる選手・20名 (後編)

07月21日
【J2】 今夏の移籍市場での動向が気になる選手・20名 (前編)

07月20日
【J1】 今夏の移籍市場での動向が気になる選手・20名 (後編)

07月20日
【J1】 今夏の移籍市場での動向が気になる選手・20名 (前編)

07月20日
【J1・J2・J3】 12段階の個人別の戦力補強の評価 (2019年・夏の移籍市場) (その2)

07月19日
【J1・J2・J3】 12段階の個人別の戦力補強の評価 (2019年・夏の移籍市場) (その1)

07月19日
【Jリーグ】 「ここまでの夏の移籍市場での勝ち組」はどのチームだろうか? (前編)

07月18日
【J1】 ポジション別の評価ランキング (1位-10位) (左SB/WB編)

07月18日
【J1】 ポジション別の評価ランキング (1位-10位) (CB編)

07月18日
【J1】 ポジション別の評価ランキング (1位-10位) (右SB/WB編)

07月17日
【移籍市場】 大きな補強になりそうなFW宮代大聖(川崎フロンターレ→レノファ山口)の獲得

07月17日
【移籍市場】 リスキーなMF今野泰幸(ガンバ大阪→ジュビロ磐田)の獲得

07月16日
【移籍市場】 ハイリスク・ハイリターンなFWイバルボ(サガン鳥栖→V・ファーレン長崎)の補強

07月16日
【Jリーグ】 「誰得な移籍」になる可能性もあるFW阪野豊史(モンテディオ山形→松本山雅)の移籍

07月15日
【誤審騒動】 FW仲川輝人(横浜Fマリノス)を批判する声について思うこと

07月15日
【残業代未払い】 水戸ホーリーホックには重い処分が下されるべき。

07月15日
【J2】 「素晴らしい補強」と言えるFW小川航基(ジュビロ磐田→水戸ホーリーホック)の獲得

07月15日
【J1】 「面白いサッカーをしているチーム」をいくつか挙げてみた。

07月14日
【J1】 19才のDF瀬古歩夢(セレッソ大阪)はボランチとして育ててほしい。

07月14日
【Jリーグ】 「MF前田大然のオフサイド→ノーゴールの判定」は許されないレベルの誤審 (松本山雅 vs ジュビロ磐田)

07月14日
【誤審騒動】 「選手の証言」は簡単に信じてはいけない。 (横浜Fマリノス vs 浦和レッズ)

07月13日
【J3】 前半戦のサプライズプレーヤーを選出してみた。 (01位-10位) (2019年版)

07月13日
【J2】 前半戦のサプライズプレーヤーを選出してみた。 (01位-10位) (2019年版)

07月13日
【J2】 前半戦のサプライズプレーヤーを選出してみた。 (11位-20位) (2019年版)

07月13日
【J1】 前半戦のサプライズプレーヤーを選出してみた。 (01位-10位) (2019年版)

07月12日
【J1】 前半戦のサプライズプレーヤーを選出してみた。 (11位-20位) (2019年版)

07月12日
【Jリーグ】 「今夏、いい補強が出来ていると思うチーム」をいくつか挙げてみた。 (後編)

07月11日
【Jリーグ】 「今夏、いい補強が出来ていると思うチーム」をいくつか挙げてみた。 (前編)

07月11日
【J2】 PKを巡るMF西谷和希(栃木SC)への批判について思うこと

07月11日
【移籍市場】 ヴィッセル神戸にGK川島永嗣(ストラスブール)は必要なのか?

07月11日
【J2】 田坂和昭監督(栃木SC)の解任はあり得るのか?

07月10日
【炎上騒動】 Jリーグでも「お前」を含むチャントは自粛すべきなのか?

07月10日
【男女差別?】 FWラピノー(アメリカ女子代表)の発言は、なぜ、サッカーファンを不快にさせたのか?

07月09日
【J2】 「ここから浮上していきそうなチーム」をいくつか挙げてみた。



公式ツイッター


◆ このたび、遅ればせながらツイッターを始めました。フォローしてもらえると嬉しいです。宜しくお願いいたします。


カテゴリー


【日本代表】
 ├ハリルジャパン(観戦記) (17)
 ├ハリルジャパン(投票) (17)
 ├ハリルジャパン(採点) (2)
 ├ハリルジャパン(全般) (12)
 ├手倉森ジャパン(観戦記) (27)
 ├手倉森ジャパン(全般) (46)
 ├森山ジャパン(全般) (7)

【Division 1】
 ├コンサドーレ札幌 (126)
 -----稲本潤一 (22)
 -----小野伸二 (20)
 -----チャナティップ (8)
 -----都倉賢 (12)
 -----野々村芳和 (12)
 -----深井一希 (16)
 ├ベガルタ仙台 (72)
 -----シュミット・ダニエル (25)
 -----庄司悦大 (22)
 -----野津田岳人 (16)
 -----平山相太 (19)
 -----梁勇基 (24)
 ├鹿島アントラーズ (110)
 -----植田直通 (15)
 -----小笠原満男 (22)
 -----金崎夢生 (14)
 -----永木亮太 (16)
 -----レオ・シルバ (15)
 ├浦和レッズ (145)
 -----阿部勇樹 (28)
 -----岩波拓也 (20)
 -----遠藤航 (18)
 -----柏木陽介 (15)
 -----西川周作 (23)
 -----槙野智章 (15)
 -----森脇良太 (25)
 -----李忠成 (23)
 ├柏レイソル (67)
 -----伊東純也 (26)
 -----江坂任 (9)
 -----クリスティアーノ (38)
 -----小池龍太 (12)
 -----小泉慶 (12)
 -----瀬川祐輔 (11)
 -----中山雄太 (15)
 -----中村航輔 (35)
 ├FC東京 (106)
 -----石川直宏 (19)
 -----中島翔哉 (17)
 -----永井謙佑 (23)
 -----前田遼一 (25)
 -----武藤嘉紀 (28)
 -----森重真人 (46)
 -----米本拓司 (29)
 ├川崎フロンターレ (148)
 -----家長昭博 (29)
 -----大久保嘉人 (26)
 -----大島僚太(20)
 -----小林悠(23)
 -----齋藤学 (30)
 -----タビナス・ジェファーソン(5)
 -----中村憲剛(25)
 -----レナト(17)
 ├横浜Fマリノス (83)
 -----扇原貴宏 (26)
 -----中澤佑二 (19)
 ├湘南ベルマーレ (71)
 -----表原玄太 (13)
 ├清水エスパルス (86)
 -----北川航也 (17)
 -----白崎凌兵 (11)
 -----村田和哉 (14)
 -----立田悠悟 (9)
 ├ジュビロ磐田 (102)
 -----小川航基 (14)
 -----カミンスキー (16)
 -----川辺駿 (15)
 -----川又堅碁 (29)
 -----中村俊輔 (38)
 -----中山雅史 (13)
 -----名波浩 (14)
 -----服部年宏 (10)
 -----藤田俊哉 (14)
 ├名古屋グランパス (112)
 -----小倉隆史 (14)
 -----風間八宏 (17)
 -----佐藤寿人 (24)
 -----玉田圭司 (22)
 -----楢崎正剛 (14)
 -----ドラガン・ストイコビッチ (14)
 ├ガンバ大阪 (142)
 -----宇佐美貴史 (40)
 -----遠藤保仁 (24)
 -----今野泰幸 (15)
 -----井手口陽介 (9)
 -----藤本淳吾 (14)
 -----レヴィー・クルピ (20)
 ├セレッソ大阪 (247)
 -----柿谷曜一朗 (60)
 -----片山瑛一 (11)
 -----キム・ジンヒョン (18)
 -----杉本健勇 (24)
 -----フォルラン (22)
 -----水沼宏太 (13)
 -----森島寛晃 (18)
 -----山口蛍 (55)
 -----山村和也 (22)
 ├ヴィッセル神戸 (79)
 -----伊野波雅彦 (19)
 -----小川慶治朗 (18)
 -----藤田直之 (12)
 -----森岡亮太 (20)
 -----渡邉千真 (20)
 ├サンフレッチェ広島 (120)
 -----青山敏弘 (33)
 -----浅野拓磨 (14)
 -----工藤壮人 (22)
 -----塩谷司 (20)
 -----城福浩 (20)
 -----千葉和彦 (24)
 -----森保一 (28)
 -----水本裕貴 (22)
 ├サガン鳥栖 (110)
 -----新居辰基 (12)
 -----鎌田大地 (15)
 -----権田修一 (14)
 -----豊田陽平 (22)
 -----原川力 (16)
 -----松本育夫 (10)
 -----吉田豊 (10)
 ├V・ファーレン長崎 (14)
 -----鈴木武蔵 (20)

【Division 2】
 ├モンテディオ山形 (69)
 -----石崎信弘 (19)
 -----中村駿太 (9)
 -----坂井達弥 (9)
 -----松岡亮輔 (11)
 ├水戸ホーリーホック (31)
 -----グエン・コン・フオン (10)
 -----齋藤恵太 (8)
 ├栃木SC (32)
 -----大黒将志 (23)
 ├大宮アルディージャ (57)
 -----大前元紀 (15)
 -----嶋田慎太郎 (12)
 ├ジェフ千葉 (128)
 -----指宿洋史 (17)
 -----清武功暉 (21)
 -----鈴木隆行 (12)
 -----関塚隆 (23)
 -----船山貴之 (17)
 -----為田大貴 (16)
 -----ピエール・リトバルスキ (8)
 ├東京ヴェルディ (81)
 -----井上潮音 (10)
 -----林陵平 (11)
 ├町田ゼルビア (14)
 -----秋田豊 (21)
 -----鈴木孝司 (16)
 ├横浜FC (41)
 -----前園真聖 (8)
 -----松井大輔 (12)
 -----三浦知良 (25)
 -----南雄太 (15)
 -----渡邊一仁 (11)
 ├ヴァンフォーレ甲府 (51)
 -----バレー (15)
 -----堀米勇輝 (20)
 -----山本英臣 (20)
 ├松本山雅 (53)
 -----飯田真輝 (15)
 -----石原崇兆 (13)
 -----岩上祐三 (14)
 -----岩間雄大 (12)
 -----反町康治 (23)
 -----永井龍 (21)
 -----パウリーニョ (19)
 -----松田直樹 (15)
 ├アルビレックス新潟 (144)
 -----小川佳純 (14)
 -----川口尚紀 (19)
 -----安田理大 (31)
 ├ツエーゲン金沢 (16)
 -----清原翔平 (13)
 -----佐藤洸一 (15)
 -----山藤健太 (18)
 ├FC岐阜 (41)
 -----ラモス瑠偉(18)
 ├京都サンガ (92)
 -----岩崎悠人 (16)
 -----田中マルクス闘莉王 (35)
 ├ファジアーノ岡山 (57)
 -----岩政大樹(40)
 -----加地亮 (24)
 -----喜山康平 (8)
 -----齊藤和樹 (16)
 -----仲間隼斗 (9)
 ├レノファ山口 (27)
 -----岸田和人 (20)
 -----高木大輔 (20)
 -----丸岡満 (11)
 ├徳島ヴォルティス (51)
 -----内田裕斗 (17)
 -----杉本太郎 (14)
 ├カマタマーレ讃岐 (10)
 -----我那覇和樹 (25)
 ├愛媛FC (45)
 -----河原和寿 (17)
 ├アビスパ福岡 (58)
 -----井原正巳 (18)
 -----駒野友一 (23)
 -----森本貴幸 (12)
 ├ロアッソ熊本 (74)
 -----上村周平 (10)
 -----巻誠一郎 (15)
 ├大分トリニータ (49)
 -----宮阪政樹 (18)

【Division 3】
 ├グルージャ盛岡 (8)
 ├ブラウブリッツ秋田 (28)
 -----中村亮太 (9)
 -----藤田祥史 (11)
 ├福島ユナイテッド (12)
 ├ザスパクサツ群馬 (49)
 -----風間宏希 (15)
 -----鈴木崇文 (19)
 -----平繁龍一 (12)
 -----松下裕樹 (9)
 ├Y.S.C.C.横浜 (6)
 -----後藤京介 (6)
 ├SC相模原 (6)
 -----丹羽竜平 (10)
 ├長野パルセイロ (18)
 -----荒田智之 (15)
 -----塩沢勝吾 (11)
 ├カターレ富山 (29)
 -----岸野靖之 (12)
 -----苔口卓也 (13)
 ├藤枝MYFC (9)
 ├アスルクラロ沼津 (12)
 ├ガイナーレ鳥取 (16)
 -----森岡隆三 (14)
 -----加藤潤也 (6)
 ├ギラヴァンツ北九州 (13)
 -----小松塁 (17)
 -----山岸範宏 (11)
 ├鹿児島ユナイテッド (8)
 -----藤澤典隆 (10)
 ├FC琉球 (17)
 -----播戸竜二 (14)
 ├FC東京U-23 (0)
 -----久保建英 (8)
 ├ガンバ大阪U-23 (8)
 ├セレッソ大阪U-23 (7)
 -----喜田陽 (8)
 ├Jリーグ・アンダー22選抜 (6)

【日本代表】
 ├アギーレジャパン(観戦記) (4)
 ├アギーレジャパン(全般) (12)
 ├アギーレジャパン(採点) (2)
 ├関塚ジャパン(観戦記) (25)
 ├関塚ジャパン(全般) (36)
 ├なでしこジャパン(観戦記) (21)
 ├なでしこジャパン(全般) (9)
 ├鈴木ジャパン(U-19日本代表) (4)
 ├98ジャパン(U-16日本代表) (4)
 ├ザックジャパン(観戦記) (57)
 ├ザックジャパン(全般) (129)
 ├ザックジャパン(採点) (32)
 ├岡田ジャパン(観戦記) (40)
 ├岡田ジャパン(全般) (45)
 ├オシムジャパン(観戦記) (20)
 ├オシムジャパン(全般) (63)
 ├反町ジャパン(観戦記) (16)
 ├反町ジャパン(全般) (24)
 ├吉田ジャパン (11)
 ├牧内ジャパン (1)
 ├城福ジャパン (2)
 ├池内ジャパン (2)
 ├布ジャパン (4)
 ├94ジャパン(吉武ジャパン) (6)
 ├96ジャパン(吉武ジャパン) (11)

メールフォーム

ご要望やご依頼はここからお願いします。

あなたの名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:


PVアクセスランキング にほんブログ村