サッカーコラム J3 Plus+ 

J1・J2・J3・日本代表などを幅広くカバーするサッカーコラムです。基本的には毎日更新しています。よろしくお願いいたします。
| トップページ | 人気ブログランキング | ツイッター(J3+) | 全記事一覧 | お気に入りに追加する |







最近のエントリー (15記事)

 2019/05/20  【サッカー】 好きな「サッカー好きの芸能人」のランキング (1位-10位)
 2019/05/20  【サッカー】 苦手な「サッカー好きの芸能人」のランキング (1位-10位)
 2019/05/20  【サッカー】 「Jリーグを代表するプレイスキッカー(1位-10位)」を選出してみた。
 2019/05/21  【サッカー】 「Jリーグを代表するドリブラー(1位-10位)」を選出してみた。
 2019/05/21  【完成間近】 新・国立競技場が悪くなさそうに感じた件 (動画付き)
 2019/05/21  【サッカー】 「Jリーグを代表するファンタジスタ(1位-10位)」を選出してみた。
 2019/05/22  【J2】 柏レイソルのシュートがさすがに入らなさすぎる。
 2019/05/22  【Jリーグ】 夏の移籍市場で「J1のクラブへの個人昇格」がありそうな選手 (20名) (前編)
 2019/05/22  【Jリーグ】 夏の移籍市場で「J1のクラブへの個人昇格」がありそうな選手 (20名) (後編)
 2019/05/23  【Jリーグ】 夏の移籍市場で「J1のクラブへの個人昇格」がありそうな選手 (10名) (extra編)
 2019/05/23  【Jリーグ】 夏の移籍市場で「J2のクラブへの個人昇格」がありそうな選手 (20名) (前編)
 2019/05/23  【Jリーグ】 夏の移籍市場で「J2のクラブへの個人昇格」がありそうな選手 (20名) (後編)
 2019/05/24  【U-20W杯:日本×エクアドル】 ついに迎えた本大会。チームを救ったのはMF山田康太(横浜Fマリノス)。
 2019/05/24  【U-20W杯:1戦目】 U-20日本 vs U-20エクアドル 採点&寸評
 2019/05/24  【Jリーグ】 「次に欧州リーグで活躍しそうな日本人選手」というと誰だろうか? (前編)
 2019/05/24  全エントリーの一覧 (2011年-2019年)

お勧めしたいエントリー (15記事)

【Jリーグ】 「次に欧州リーグで活躍しそうな日本人選手」というと誰だろうか? (後編) | | このエントリーを含むはてなブックマーク | 

11人目 : MF 三竿健斗 (鹿島アントラーズ)

→ 怪我の影響もあってアジア杯には参加できなかったが「代表のボランチのレギュラー候補の1人」として大きな期待がかかっている。181センチというサイズを生かしたダイナミックなプレーが特徴になるが、それでいて、繊細なプレーも出来る。バランス感覚に優れた選手なので最終ラインの前でフィルター役になることが出来る。近年は鹿島の選手の海外進出が目立っているがMF三竿健が続く可能性はある。



12人目 : DF 安西幸輝 (鹿島アントラーズ)

→ 東京Vで実績を積んで鹿島に個人昇格を果たすると主力の左SBとして活躍中。今春には初めて日本代表に選出されて代表デビューを果たすなど評価は急上昇している。攻撃的なSBになる。自らドリブルで仕掛けてチャンスを作ることが出来る。サイドハーフやウイングの位置でも問題なくプレーできるほどの高い攻撃力を持っている。鹿島には有望な若手が多いが中でも特に有望視される選手である。



13人目 : MF 三好康児 (横浜Fマリノス)

→ 川崎Fではなかなか出番がなかったが期限付き移籍先の札幌で経験を積んで今シーズンは横浜FMで飛躍中。五輪代表では不動のレギュラー。10番として活躍しているのでここ1・2年で評価は大きく高まった。川崎U-18の同期のMF板倉(フローニンゲン)がマンチェスターCに移籍したことはMF三好には大きな刺激になっているだろう。「Jリーグにとどまっていてはいけないレベルの選手」になりつつある。


【Jリーグ】 「次に欧州リーグで活躍しそうな日本人選手」というと誰だろうか? (前編) | | このエントリーを含むはてなブックマーク | 

1人目 : MF 久保建英 (FC東京)

→ 17才ながら圧倒的なテクニックとイマジネーションを駆使してJ1の上位争いをするFC東京の攻撃の中心として活躍中。「未来の日本代表のエース候補の1人」から「フル代表の中心になることが期待される選手の1人」にレベルアップした。長きに渡ってスペインで生活をしていたので言葉の問題もなくて海外生活に慣れているのも強みとなる。6月4日(火)で18才になるが今夏の動向が大いに注目されている。



2人目 : FW 仲川輝人 (横浜Fマリノス)

→ 攻撃的なサッカーで旋風を巻き起こしている横浜FMの攻撃の中心として活躍中。3トップの右で起用されているがキレ味鋭いドリブルとスピードを生かしてたくさんのチャンスを演出するとともにコンスタントに自らもゴールを決めている。161センチという身長は「Jリーグ史上でも屈指の低さ」になるが大型選手の多い欧州では「小ささ」が日本以上に武器になるだろう。課題だったフィニッシュの精度も向上中。



3人目 : MF 守田英正 (川崎フロンターレ)

→ 今年に入ってから怪我に苦しんでいるが2018年は大卒1年目ながら川崎Fでレギュラーを獲得。秋にはフル代表に招集されて好プレーを見せるなど評価は劇的に高まっている。派手さはないが気の利いたプレーが出来る。日本代表のボランチのレギュラー候補の1人として期待を受けているが能力的には欧州でも活躍できそうな選手である。カタールW杯のときに「ボランチの軸」になっていても不思議はない。


【U-20W杯:1戦目】 U-20日本 vs U-20エクアドル 採点&寸評 (2019年5月23日) | | このエントリーを含むはてなブックマーク | 

GK 若原智哉 (京都サンガ) 7.0

→ 評価が難しいのは1失点目の対応になる。鋭いボールがゴール前に入ってきたがパンチングしたボールがFW田川の体に当たってゴールインとなった。処理の難しいボールだったが「GK若原のパンチングのミス」とも言える。本人は失点の責任を感じていたと思うが後半6分のPKを阻止してチームを救った。0対2になっていたら高確率で勝ち点「0」に終わっていただろう。チームを救う大きなPKセーブになった。



DF 菅原由勢 (名古屋グランパス) 6.5

→ 2017年の秋に行われたU-17W杯のときはDF瀬古(C大阪)が怪我のため不在。その影響もあってCBの位置でプレーしたが今大会は本職の右SBで起用される見込み。前半21分には精度の高いいやらしいボールを前線に供給してFW斉藤光の決定機をお膳立てした。守備面では右SHのMF郷家と上手く協力して相手の左サイドをしっかりと封じた。改めて右SBとしてのポテンシャルの高さを見せつけた。



DF 瀬古歩夢 (セレッソ大阪) 6.5

→ 最大の武器である右足のフィードを披露する場面は試合を通してあまり多くなかったが同級生のDF小林友とCBコンビを組んで安定した守備で貢献した。エクアドルの攻撃にも問題はあったが流れの中でチャンスを作られる場面は少なかった。高い身体能力とカバーリング能力は大きな魅力と言える。次節以降はもっとボールを繋いで攻撃の時間を作らないといけないので武器であるフィードに期待したい。



DF 小林友希 (ヴィッセル神戸) 6.0

→ DF瀬古とは00JAPANのときからずっとCBコンビを組んでいるので呼吸は合っている。相性は非常に良い。同じように最大の武器となる左足のフィードで起点になる場面はあまりなかったが守備面ではしっかりと対応した。相手の9番の選手はサイズがあってポストプレーの上手な選手だったが彼に自らのシュートチャンスを与える場面は少なかった。基本的な技術が高くて周りが良く見えている選手である。



DF 東俊希 (サンフレッチェ広島) 7.0

→ 持ち味である攻撃力を発揮する場面はあまり多くなかった。特に前半はほとんど攻撃に関与できずに守備に追われたが得意分野とは言えない守備面で奮闘。突出した個の力を持つエクアドルの20番の選手にほとんど仕事をさせなかった。左SHのMF山田康との関係性は(守備面においては)非常に良かった。ボールを奪った後のファーストパスの質も他の日本の選手と比較すると良かったと言える。


【U-20W杯:日本×エクアドル】 ついに迎えた本大会。チームを救ったのはMF山田康太(横浜Fマリノス)。 | | このエントリーを含むはてなブックマーク | 

■ U-20W杯のGLの初戦

ポーランドで開催されるU-20W杯がいよいよ開幕した。昨秋に行われたU-19アジア選手権でベスト4に入って本大会出場を決めた影山JAPANは初戦で南米のエクアドルと対戦した。2戦目はメキシコ、3戦目はイタリアと対戦する予定になっているので、日本としては初戦で勝ち点「3」を獲得したい。同じことはエクアドルにも言える。2戦目がイタリア戦、3戦目がメキシコ戦になることを考えると勝ちたい試合になる。

日本は「4-2-2-2」。GK若原(京都)。DF菅原(名古屋)、DF瀬古(C大阪)、DF小林友(神戸)、DF東俊希(広島)。MF齊藤未(湘南)、MF伊藤洋(名古屋)、MF郷家(神戸)、MF山田康(横浜FM)。FW斉藤光(横浜FC)、FW田川(FC東京)。飛び級での選出となったFW斉藤光が2トップの一角でスタメン出場となった。湘南のMF齊藤未が10番でキャプテンを任されている。2列目は右にMF郷家、左にMF山田康が起用された。

ベンチスタートになったのはGK茂木秀(C大阪)、GK鈴木彩(浦和ユース)、DF三國ケネディエブス(福岡)、DF鈴木冬(湘南)、MF喜田陽(福岡)、MF藤本寛(東京V)、MF中村敬(G大阪)、FW原大智(FC東京)、FW西川潤(桐光学園高)、FW宮代(川崎F)の10人。当初はMF滝(清水)が選出されていたが怪我のため辞退。長身フォワードのFW原大智が追加招集された。GK鈴木彩とFW西川潤も飛び級での選出になる。


【Jリーグ】 夏の移籍市場で「J2のクラブへの個人昇格」がありそうな選手 (20名) (後編) | | このエントリーを含むはてなブックマーク | 

11人目 : MF 可児壮隆 (ガイナーレ鳥取)

→ 前評判は高ったが大卒で加入した川崎Fでは出場機会に恵まれず。湘南や金沢やFC今治でも大きなインパクトは残せなかったが2018年に鳥取に移籍すると才能が開花。J3でベストイレブン級の活躍を見せて3位躍進に大きく貢献した。迎えた今シーズンは怪我人が続出する苦しいシーズンになっているがMF可児は孤軍奮闘している。高度なテクニックを武器とする「J3屈指のミッドフィールダー」に成長した。



12人目 : DF 西山雄介 (ガイナーレ鳥取)

→ 昨夏にY.S.C.C.横浜から鳥取に完全移籍した。ステップアップの移籍となったが鳥取では11試合で5ゴール。CBながら驚異のペースでゴールを奪ってチームの躍進に大きく貢献した。182センチとサイズがあって、かつ、身体的な能力も高い。攻撃面でも光るものがあるので「J3でプレーする日本人のCBの中では屈指の有望株」と言える。能力の高いCBなので「J2でも問題なくやれる選手」だと考えられる。



13人目 : DF 輪笠祐士 (福島ユナイテッド)

→ FC東京U-18出身。日本体育大に進学して2018年に福島に加入したがプロ1年目から左SBのレギュラーとして活躍した。本職はボランチになるがSBの位置からたくさんボールに触って攻撃の起点になった。松田岳夫監督が就任した今シーズンは右SBで起用されているが右サイドも上手くこなしている。ポゼッション志向の監督が増えているので「サイドでゲームを作れるSB」の重要度は高まっている。


【Jリーグ】 夏の移籍市場で「J2のクラブへの個人昇格」がありそうな選手 (20名) (前編) | | このエントリーを含むはてなブックマーク | 

1人目 : FW 森島康仁 (藤枝MYFC)

→ 磐田時代の2016年以来で3年ぶりのJリーグ復帰となるが開幕からゴールを量産中。8試合で5ゴールを挙げている。4月は4試合で3ゴールを記録して月間MVPに選出されるなど目覚ましい活躍を見せている。2017年は九州サッカーリーグ、2018年は関東1部リーグで得点王に輝くなど結果を出し続けているのは高評価に値する。文句なしの結果を出しているストライカーに興味を示すクラブは出てくるだろう。



2人目 : MF 池谷友喜 (カマタマーレ讃岐)

→ 2018年に大卒で熊本に加入したがわずか1年で契約満了になった。やや不可解な契約満了だったが熊本ユース時代の恩師である上村氏が監督に就任した讃岐に移籍すると主力として目立った活躍を見せている。運動量が多くて攻守両面でチームに大きな貢献が出来る選手である。ダイナモとしてはかなり優秀な選手と言える。オン・ザ・ボールのときのプレーの精度がアップするとさらに評価は高まるだろう。

 → 2018/11/23  【J2】 愚かな判断に思える大卒ルーキーのMF池谷友喜(ロアッソ熊本)の契約満了



3人目 : FW ジョン・ガブリエル (SC相模原)

→ 2018年にJ3で17ゴールを記録した193センチの大型ストライカー。圧倒的な高さが武器となる。「長身でありながらヘディングが得意ではない。」という選手は日本にも海外にもたくさんいるが、FWジョン・ガブリエルはヘディングの技術も高くてコースを変えたヘディングシュートでネットを揺らす場面も少なくない。明確な武器を持ったストライカーなのでたくさんのJ2のクラブが興味を持っているだろう。


【Jリーグ】 夏の移籍市場で「J1のクラブへの個人昇格」がありそうな選手 (10名) (extra編) | | このエントリーを含むはてなブックマーク | 

1人目 : FW シモヴィッチ (大宮アルディージャ)

→ スウェーデン出身で199センチの大型ストライカーも大宮では出場機会に恵まれない。圧倒的な高さがあるので途中出場でピッチに立たれると相手は要警戒せざる得ないが高木琢也監督の秘蔵っ子であるFWフアンマ・デルガドが1トップのファーストチョイスになっている。2016年にはJ1で11ゴールを記録した実績があるので今夏にストライカーを必要としているJ1のクラブが引き抜く可能性はある。



2人目 : MF 翁長聖 (V・ファーレン長崎)

→ 過去2年間は不動のレギュラーとして活躍。J1でも大きな存在感を発揮したが今シーズンは低調。システムが「3-4-2-1」から「4-2-2-2」に変更になった影響は大きくて「適正ポジションが見つからない状況」である。苦しいシーズンになっているがJリーグ屈指のスプリント能力を持っており、テクニックがあって、得点力も高い選手なので、3バックを採用しているJ1のクラブが獲得に乗り出す可能性はある。


【Jリーグ】 夏の移籍市場で「J1のクラブへの個人昇格」がありそうな選手 (20名) (後編) | | このエントリーを含むはてなブックマーク | 

11人目 : FW 斉藤光毅 (横浜FC)

→ 今、J2でプレーする日本人選手の中では「最も将来性を高く評価されている選手」と言える。間もなく開幕するU-20W杯にも飛び級で選出されるなど年上の学年に混じっても全く見劣りしないどころか、攻撃の中心の1人として大きな期待がかかっている。昨夏に横浜FCとプロ契約を結んでいるので高校生ながらプロ選手になるがハイエナのように関心を寄せているクラブは日本にも海外にもたくさんあるだろう。



12人目 : GK 櫛引政敏 (モンテディオ山形)

→ 手倉森JAPANでは正キーパーとして活躍したが所属クラブでは目立った活躍が出来ず。安定感を欠く試合が多くて伸び悩んだが山形で復活。今シーズンは不動のレギュラーとして首位の山形を支えている。五輪代表でポジション争いをしたGK中村航(柏)とは一時は大きな差が広がったが、再び、接近しつつある。サイズと高い身体能力は魅力。「J2でプレーするキーパーの中では屈指の有望株」と言える。



13人目 : FW ジュニオール・バホス (ヴァンフォーレ甲府)

→ 怪我に悩まされながら2018年はJ2で11ゴールを記録。圧倒的なスピードを武器に活躍したが今シーズンはFWピーター・ウタカの加入とMFドゥドゥの復帰によって出番が激減している。チーム内での居場所を見つけにくい状況になっているが「スピードのあるフォワード」を探しているJ1のクラブが目を付ける可能性がある。J2で出番に恵まれなかった外国人が移籍によって激変することはJリーグでは珍しくない。


【Jリーグ】 夏の移籍市場で「J1のクラブへの個人昇格」がありそうな選手 (20名) (前編) | | このエントリーを含むはてなブックマーク | 

■ 「夏の移籍」と「個人昇格」は増加中

昨夏はW杯の直後ということもあってJリーグの夏の移籍市場が活発だった。世界的なスーパースターであるMFイニエスタやFWフェルナンド・トーレスの加入が大きな話題になったが日本人選手もFW金崎やFW大久保やDF丸山やDF中谷進など日本代表クラスの選手が移籍を決断した。4人はいずれも「J1のクラブからJ1のクラブへの移籍」だったが、「J2のクラブからJ1のクラブへの移籍」も多かった。

しかも、その後、J1でも目立った活躍を見せた選手が多かった。MF小野瀬(山口→G大阪)、FW山崎凌(徳島→湘南)、DF大崎玲(徳島→神戸)、MF古橋(FC岐阜→神戸)はJ1でも目立った活躍を見せた。今シーズンは開幕直後の3節が終了した時点でMF中川風(FC琉球→横浜FM)が移籍を決断したが今後は「シーズン途中での移籍」や「J2からJ1 or J3からJ2のクラブへの移籍」はますます増えていくだろう。

もちろん、主力を引き抜かれる側は大変である。実際にFC琉球はMF中川風がいた開幕3試合は3連勝を達成したが彼が抜けてからは11試合で2勝4敗5分けとなる。穴を埋められずに苦労しているが各選手は個人事業主なので「より評価の高いリーグを目指すこと」や「自分を高く評価してくれるチームに移籍すること」は当然の話である。「ドライ移籍」とも言えるがこの流れを止めるのはかなり難しいと言える。




1人目 : FW イバ (横浜FC)

→ 今シーズンは13試合で5ゴールと低調。スタメンから外れる試合も目立っている。それでもJ2の得点ランキングで3位タイ。J2の中では飛び抜けた実力を持ったストライカーになるが思うようなシーズンにはなっていない。34才になったので年齢的な衰えを心配する声も出始めているが「J2のトップストライカー」の獲得に興味を示すJ1のクラブは少ないだろう。最前線で圧倒的な存在感を発揮することが出来る。



2人目 : MF 三鬼海 (モンテディオ山形)

→ 首位を走る山形の不動の右WBとして活躍中。13節を終えた時点でのラストパスの本数はJ2で4位。山形に加入して2年目となるが絶大な存在感を発揮している。右足のキックの精度が高くてプレイスキッカーを任されているが精度の高い右足から多くのチャンスを演出している。ビルドアップ能力も非常に高い。市場価値は高まっているがチームが好調なので夏に移籍を決断する可能性は低いだろう。


【J2】 柏レイソルのシュートがさすがに入らなさすぎる。 | | このエントリーを含むはてなブックマーク | 

■ ちょうど全日程の1/3が消化

J2はちょうど全日程の1/3が消化した。前半戦が終了してこれから中盤戦に突入することになるが稀に見る大混戦になっており、首位の山形と22位のFC岐阜との差でさえ「16のみ」となる。この中に全22チームがひしめき合う過去最高レベルの大混戦になっているが上位候補と言われたチームの多くが思うような成績を残すことが出来ずに苦しんでいる。逆に水戸や京都や金沢などは予想以上の成績を残している。

「ほとんどのチームにJ1のチャンスがある。」と言えるが、ここまでの最大のトピックスは「柏が思うように勝ち点を伸ばせていないこと」になる。14試合で6勝3敗5分け。首位との差は「5」なので射程圏内に捉えているが開幕4連勝スタートだったことを考えると5節以降の落ち込み具合は相当なレベルである。5節以降は10試合で2勝3敗5分けで勝ち点「11」となる。スコアレスドローに終わった試合が4回もある。

14試合で7失点のみなのでGK中村航を中心とした守備陣は頑張っているがわずか11得点という攻撃陣が足を引っ張る形になっている。11得点というのは福岡・町田・栃木SC・FC岐阜と並んでJ2でワースト1位タイ。MFクリスティアーノ、MF瀬川祐、MF江坂を擁する柏の攻撃陣がJ2で得点力不足に陥ることを想像できた人はほとんどいないだろう。複数得点の試合は2回のみ。5節以降では10試合で6ゴールのみ。

「柏相手なので引き分けでもOK」という戦いを選択するチームが多いJ2で苦しんでいるがシュートチャンスは作れている。1試合平均のシュート数は14.86本。これはJ2最多となる。逆に「1得点当たりのシュート数」が18.91本。J2ワーストになる。「シュートを打っても入らない。」というのが今シーズンの柏になる。MFクリスティアーノはJ2最多の50本のシュートを放っているが開幕戦で挙げた2ゴールのみとなる。


次のページ>



| トップページ | 人気ブログランキング | Jリーグブログ村 | 全記事一覧 (2005-2018) | お気に入りに追加 |


ようこそ!

Author:じじ
FC2ブログへようこそ!



Since 2007/4/30




にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

最近のエントリー (100記事)



05月24日
全エントリーの一覧 (2011年-2019年)


05月24日
【Jリーグ】 「次に欧州リーグで活躍しそうな日本人選手」というと誰だろうか? (後編)

05月24日
【Jリーグ】 「次に欧州リーグで活躍しそうな日本人選手」というと誰だろうか? (前編)

05月24日
【U-20W杯:1戦目】 U-20日本 vs U-20エクアドル 採点&寸評 (2019年5月23日)

05月24日
【U-20W杯:日本×エクアドル】 ついに迎えた本大会。チームを救ったのはMF山田康太(横浜Fマリノス)。

05月23日
【Jリーグ】 夏の移籍市場で「J2のクラブへの個人昇格」がありそうな選手 (20名) (後編)

05月23日
【Jリーグ】 夏の移籍市場で「J2のクラブへの個人昇格」がありそうな選手 (20名) (前編)

05月23日
【Jリーグ】 夏の移籍市場で「J1のクラブへの個人昇格」がありそうな選手 (10名) (extra編)

05月22日
【Jリーグ】 夏の移籍市場で「J1のクラブへの個人昇格」がありそうな選手 (20名) (後編)

05月22日
【Jリーグ】 夏の移籍市場で「J1のクラブへの個人昇格」がありそうな選手 (20名) (前編)

05月22日
【J2】 柏レイソルのシュートがさすがに入らなさすぎる。

05月21日
【サッカー】 「Jリーグを代表するファンタジスタ(1位-10位)」を選出してみた。

05月21日
【完成間近】 新・国立競技場が悪くなさそうに感じた件 (動画付き)

05月21日
【サッカー】 「Jリーグを代表するドリブラー(1位-10位)」を選出してみた。

05月20日
【サッカー】 「Jリーグを代表するプレイスキッカー(1位-10位)」を選出してみた。

05月20日
【サッカー】 苦手な「サッカー好きの芸能人」のランキング (1位-10位)

05月20日
【サッカー】 好きな「サッカー好きの芸能人」のランキング (1位-10位)

05月19日
【J1】 元・天才 MF宇佐美貴史はガンバ大阪に復帰するべきではないと思う。

05月19日
【JFL】 ラインメール青森の「エンブレム」ならびに「応援」がカッコいい。

05月19日
【新潟×愛媛FC】 厳しいアルビレックス

05月18日
【Jリーグ】 試合中の雰囲気が素晴らしいスタジアム (1位-10位)

05月18日
【J1】 DF奈良竜樹(川崎フロンターレ)の旭日旗の騒動について思うこと

05月18日
【Jリーグ】 「一度は行ってほしい。」と思う日本のサッカースタジアム (1位-10位)

05月17日
【Jリーグ】 スタジアムグルメが充実しているクラブ (1位-10位)

05月17日
【Jリーグ】 悪くはない日本国内のトラック付きのスタジアム (1位-10位)

05月16日
【Jリーグ】 死ぬまでに一度は訪れたい日本国内の専用スタジアム (1位-10位)

05月16日
【J2】 2019年のここまでのベストイレブン(11人)を考える。

05月16日
【J2】 「次に解任されそうな監督」というと誰になるだろうか? (後編)

05月16日
【J2】 「次に解任されそうな監督」というと誰になるだろうか? (前編)

05月15日
【サッカー】 「Jリーグを代表するミドルシューター(1位-10位)」を選出してみた。

05月15日
【J2】 2019年の序盤戦の振り返りと今後の展望 (残留争い編)

05月15日
【J2】 2019年の序盤戦の振り返りと今後の展望 (プレーオフ争い編)

05月15日
【J2】 2019年の序盤戦の振り返りと今後の展望 (昇格争い編)

05月14日
【J1】 サンフレッチェ広島のサポーター(?)の問題ツイートについて (vs ベガルタ仙台)

05月14日
【サッカー】 「現代のJリーグを代表するテクニシャン(1位-10位)」を選出してみた。

05月14日
【なでしこJAPAN】 2020年の東京五輪での活躍が期待される女子のサッカー選手 (01位-20位)

05月14日
【未招集選手のみ】 五輪代表に招集したら面白いのでは?と思うJリーガー (10名)

05月13日
【天皇杯:滋賀大会】 NHKの中継に登場した池田愛恵里さん(セレッソ大阪の応援リポーター)のコメントが良かった件

05月13日
【未招集選手のみ】 日本代表に招集したら面白いのでは?と思うJリーガー (20名) (下)

05月13日
【なでしこJAPAN】 2020年の東京五輪での活躍が期待される女子のサッカー選手 (11位-20位)

05月13日
【未招集選手のみ】 日本代表に招集したら面白いのでは?と思うJリーガー (20名) (上)

05月12日
【日本代表】 「コパ・アメリカの地上波・BSの放送なし」は悪い話ではない。

05月12日
【Jリーグ】 あまり知られていない有望な若手Jリーガー (1位-10位) (フォワード編)

05月12日
【女子W杯】 なでしこジャパンの上位進出は考えにくい。常識的に考えて・・・。

05月12日
【J1】 39才になったMF遠藤保仁(ガンバ大阪)のラストパスの本数が多すぎる。

05月11日
【女子W杯】 3年連続得点王のFW田中美南(日テレ・ベレーザ)の落選について

05月11日
【Jリーグ】 あまり知られていない有望な若手Jリーガー (1位-10位) (アタッカー編)

05月11日
【U-20W杯】 本大会での活躍が期待される日本人のスター候補 (5人)

05月11日
【Jリーグ】 あまり知られていない有望な若手Jリーガー (1位-10位) (ボランチ編)

05月10日
【Jリーグ】 あまり知られていない有望な若手Jリーガー (1位-10位) (左SB編)

05月10日
【高校サッカー】 FW染野唯月(尚志高)の進路先はどうなる?鹿島アントラーズか?浦和レッズか?

05月10日
【Jリーグ】 あまり知られていない有望な若手Jリーガー (1位-10位) (CB編)

05月10日
【Jリーグ】 あまり知られていない有望な若手Jリーガー (1位-10位) (右SB編)

05月09日
【Jリーグ】 MFイニエスタ(ヴィッセル神戸)などが活躍できないのは喜ばしい話である。

05月09日
【Jリーグ】 あまり知られていない有望な若手Jリーガー (1位-10位) (GK編)

05月09日
【Jリーグ】 いい加減にしろ。FWポドルスキ(ヴィッセル神戸)。

05月08日
【J2】 「和製・フッキ」 大卒ルーキーのFW粟飯原尚平(FC岐阜)に注目してほしい。

05月08日
【J1】 カレーラス監督(サガン鳥栖)を責めるのは酷だろう。

05月08日
【J2】 「素晴らしい補強」と言えるFW中野誠也(ジュビロ磐田→ファジアーノ岡山)の獲得

05月08日
【ヴィッセル神戸×川崎フロンターレ】 日本代表入りを狙える右SBのDF馬渡和彰

05月07日
【J2】 ネルシーニョ監督(柏レイソル)の解任・退任はあり得るのか?

05月07日
【セレッソ大阪U-18×大津高】 実父は超・有名Jリーガー。サラブレッドのFW三渡洲海鈴の実力は?

05月06日
【日韓W杯】 韓国代表の試合は「誤審」とは言えない。 (バイロン・モレノ主審)

05月06日
【FC岐阜×FC琉球】 ようやく生まれたFW前田遼一の移籍後初ゴール

05月05日
【松本山雅×セレッソ大阪】 特大のポテンシャルを秘める18才のDF瀬古歩夢

05月05日
【鹿児島ユナイテッド×柏レイソル】 劇的な逆転勝利。救世主になりつつあるMFニウド。

05月05日
【J2】 アビスパ福岡のファビオ・ペッキア監督の解任を考えるのは時期尚早

05月04日
【日本代表】 長嶋一茂さんの「ドーハの悲劇は負けろと思っていた。」という発言について

05月04日
【ツエーゲン金沢×アビスパ福岡】 「令和になって最初のゴール」を決めたのはFW杉浦恭平

05月03日
【日本代表】 ドーハの悲劇の戦犯は本当にFW武田修宏なのか?

05月03日
【J2】 東京世代のMF市丸瑞希(ガンバ大阪→FC岐阜)は救世主になれるか?

05月03日
【平成時代】 独断と偏見で選んだサッカー界の10大ニュース (1位-10位)

05月02日
【ファジアーノ岡山×東京ヴェルディ】 殊勲のPKストップ。守護神のGK一森純がチームを救う。

05月02日
【日本人限定】 平成時代のスポーツ選手のベスト20を考える。 (01位-10位)

05月02日
【日本人限定】 平成時代のスポーツ選手のベスト20を考える。 (11位-20位)

05月01日
【柏レイソル×横浜FC】 J2地獄にはまりつつある柏レイソル

05月01日
【J2】 DF安田理大(ジェフ千葉)は救世主になるか?腐ったミカンになるか?

05月01日
【JFL:テゲバジャーロ宮崎×FC今治】 元日本代表のDF駒野友一の右足は未だに健在

04月30日
【日本代表】 平成時代の思い出に残っている名勝負 (11位-20位)

04月30日
【日本代表】 平成時代の思い出に残っている名勝負 (01位-10位)

04月30日
【Jリーグ】 令和の時代に大きく飛躍しそうなクラブはどこだろうか? (1位~10位)

04月30日
【外国人限定】 平成時代のサッカー選手のベスト10を考える。 (1位-10位)

04月30日
【セレッソ大阪U-23×カターレ富山】 絶大な存在感を発揮するボランチのMF花井聖

04月29日
【平成限定】 独断と偏見で選んだ「偉大な外国人Jリーガー」 (1位-10位)

04月29日
【平成限定】 独断と偏見で選んだ「偉大な外国人Jリーガー」 (1位-10位)

04月28日
【平成限定】 独断と偏見で選んだ「がっかり外国人Jリーガー」 (11位-20位)

04月28日
【藤枝MYFC×長野パルセイロ】 31才のデカモリシはまだ死んでない。

04月27日
【女子限定】 平成時代のサッカー選手のベスト10を考える。 (1位-10位)

04月27日
【ザスパクサツ群馬×ガンバ大阪U-23】 森下仁志監督に大きな注目が集まった一戦

04月26日
【日本人限定】 平成時代のサッカー選手のベスト30を考える。 (01位-10位)

04月26日
【日本人限定】 平成時代のサッカー選手のベスト30を考える。 (11位-20位)

04月26日
【日本人限定】 平成時代のサッカー選手のベスト30を考える。 (21位-30位)

04月25日
【平成時代】 Jリーグの全55クラブの総合ランキングを考える。 (01位-10位)

04月25日
【平成時代】 Jリーグの全55クラブの総合ランキングを考える。 (11位-20位)

04月25日
【平成時代】 Jリーグの全55クラブの総合ランキングを考える。 (31位-40位)

04月24日
【平成時代】 Jリーグの全55クラブの総合ランキングを考える。 (41位-50位)

04月24日
【平成時代】 Jリーグの全55クラブの総合ランキングを考える。 (51位-55位)

04月24日
【令和時代】 新しい時代に期待したい日本人の若手有望株 (20傑) (フォワード編) (後編)

04月24日
【令和時代】 新しい時代に期待したい日本人の若手有望株 (20傑) (フォワード編) (前編)

04月24日
【令和時代】 新しい時代に期待したい日本人の若手有望株 (20傑) (アタッカー編) (後編)

04月23日
【令和時代】 新しい時代に期待したい日本人の若手有望株 (20傑) (アタッカー編) (前編)

04月23日
【令和時代】 新しい時代に期待したい日本人の若手有望株 (20傑) (ボランチ編) (後編)

04月23日
【令和時代】 新しい時代に期待したい日本人の若手有望株 (20傑) (ボランチ編) (前編)

04月23日
【高校サッカー:市立船橋高×大宮ユース】 抜群のポテンシャルを持った3年生のDF鷹啄トラビス

04月23日
【鹿児島ユナイテッド×FC琉球】 8試合ぶりのゴール。9試合ぶりの勝利。ヒーローはMF五領淳樹。

04月22日
【令和時代】 新しい時代に期待したい日本人の若手有望株 (10傑) (左SB編)

04月22日
【ツエーゲン金沢×柏レイソル】 ビッグセーブでチームを救うGK白井裕人

04月22日
【栃木SC×V・ファーレン長崎】 ゴールマシーンと呼ばれたFW呉屋大翔 ついに覚醒か!?

04月21日
【令和時代】 新しい時代に期待したい日本人の若手有望株 (10傑) (CB編)

04月21日
【東京ヴェルディ×アルビレックス新潟】 ついにベールを脱いだ新戦力のFWヴァウメルソン

04月21日
【愛媛FC×アビスパ福岡】 古巣対決のMF山瀬功治 恩返し弾とはならず・・・。

04月20日
【Jリーグ】 「シーズン途中の監督交代回数」をカウントしてみた。~4位は東京ヴェルディ、2位はセレッソ大阪&京都サンガ、1位は・・・。~

04月20日
【令和時代】 新しい時代に期待したい日本人の若手有望株 (10傑) (GK編)

04月20日
【令和時代】 新しい時代に期待したい日本人の若手有望株 (10傑) (右SB編)




05月24日
全エントリーの一覧 (2011年-2019年)


05月24日
【Jリーグ】 「次に欧州リーグで活躍しそうな日本人選手」というと誰だろうか? (後編)

05月24日
【Jリーグ】 「次に欧州リーグで活躍しそうな日本人選手」というと誰だろうか? (前編)

05月24日
【U-20W杯:1戦目】 U-20日本 vs U-20エクアドル 採点&寸評 (2019年5月23日)

05月24日
【U-20W杯:日本×エクアドル】 ついに迎えた本大会。チームを救ったのはMF山田康太(横浜Fマリノス)。

05月23日
【Jリーグ】 夏の移籍市場で「J2のクラブへの個人昇格」がありそうな選手 (20名) (後編)

05月23日
【Jリーグ】 夏の移籍市場で「J2のクラブへの個人昇格」がありそうな選手 (20名) (前編)

05月23日
【Jリーグ】 夏の移籍市場で「J1のクラブへの個人昇格」がありそうな選手 (10名) (extra編)

05月22日
【Jリーグ】 夏の移籍市場で「J1のクラブへの個人昇格」がありそうな選手 (20名) (後編)

05月22日
【Jリーグ】 夏の移籍市場で「J1のクラブへの個人昇格」がありそうな選手 (20名) (前編)

05月22日
【J2】 柏レイソルのシュートがさすがに入らなさすぎる。

05月21日
【サッカー】 「Jリーグを代表するファンタジスタ(1位-10位)」を選出してみた。

05月21日
【完成間近】 新・国立競技場が悪くなさそうに感じた件 (動画付き)

05月21日
【サッカー】 「Jリーグを代表するドリブラー(1位-10位)」を選出してみた。

05月20日
【サッカー】 「Jリーグを代表するプレイスキッカー(1位-10位)」を選出してみた。

05月20日
【サッカー】 苦手な「サッカー好きの芸能人」のランキング (1位-10位)

05月20日
【サッカー】 好きな「サッカー好きの芸能人」のランキング (1位-10位)

05月19日
【J1】 元・天才 MF宇佐美貴史はガンバ大阪に復帰するべきではないと思う。

05月19日
【JFL】 ラインメール青森の「エンブレム」ならびに「応援」がカッコいい。

05月19日
【新潟×愛媛FC】 厳しいアルビレックス

05月18日
【Jリーグ】 試合中の雰囲気が素晴らしいスタジアム (1位-10位)

05月18日
【J1】 DF奈良竜樹(川崎フロンターレ)の旭日旗の騒動について思うこと

05月18日
【Jリーグ】 「一度は行ってほしい。」と思う日本のサッカースタジアム (1位-10位)

05月17日
【Jリーグ】 スタジアムグルメが充実しているクラブ (1位-10位)

05月17日
【Jリーグ】 悪くはない日本国内のトラック付きのスタジアム (1位-10位)

05月16日
【Jリーグ】 死ぬまでに一度は訪れたい日本国内の専用スタジアム (1位-10位)

05月16日
【J2】 2019年のここまでのベストイレブン(11人)を考える。

05月16日
【J2】 「次に解任されそうな監督」というと誰になるだろうか? (後編)

05月16日
【J2】 「次に解任されそうな監督」というと誰になるだろうか? (前編)

05月15日
【サッカー】 「Jリーグを代表するミドルシューター(1位-10位)」を選出してみた。

05月15日
【J2】 2019年の序盤戦の振り返りと今後の展望 (残留争い編)

05月15日
【J2】 2019年の序盤戦の振り返りと今後の展望 (プレーオフ争い編)

05月15日
【J2】 2019年の序盤戦の振り返りと今後の展望 (昇格争い編)

05月14日
【J1】 サンフレッチェ広島のサポーター(?)の問題ツイートについて (vs ベガルタ仙台)

05月14日
【サッカー】 「現代のJリーグを代表するテクニシャン(1位-10位)」を選出してみた。

05月14日
【なでしこJAPAN】 2020年の東京五輪での活躍が期待される女子のサッカー選手 (01位-20位)

05月14日
【未招集選手のみ】 五輪代表に招集したら面白いのでは?と思うJリーガー (10名)

05月13日
【天皇杯:滋賀大会】 NHKの中継に登場した池田愛恵里さん(セレッソ大阪の応援リポーター)のコメントが良かった件

05月13日
【未招集選手のみ】 日本代表に招集したら面白いのでは?と思うJリーガー (20名) (下)

05月13日
【なでしこJAPAN】 2020年の東京五輪での活躍が期待される女子のサッカー選手 (11位-20位)

05月13日
【未招集選手のみ】 日本代表に招集したら面白いのでは?と思うJリーガー (20名) (上)

05月12日
【日本代表】 「コパ・アメリカの地上波・BSの放送なし」は悪い話ではない。

05月12日
【Jリーグ】 あまり知られていない有望な若手Jリーガー (1位-10位) (フォワード編)

05月12日
【女子W杯】 なでしこジャパンの上位進出は考えにくい。常識的に考えて・・・。

05月12日
【J1】 39才になったMF遠藤保仁(ガンバ大阪)のラストパスの本数が多すぎる。

05月11日
【女子W杯】 3年連続得点王のFW田中美南(日テレ・ベレーザ)の落選について

05月11日
【Jリーグ】 あまり知られていない有望な若手Jリーガー (1位-10位) (アタッカー編)

05月11日
【U-20W杯】 本大会での活躍が期待される日本人のスター候補 (5人)

05月11日
【Jリーグ】 あまり知られていない有望な若手Jリーガー (1位-10位) (ボランチ編)

05月10日
【Jリーグ】 あまり知られていない有望な若手Jリーガー (1位-10位) (左SB編)

05月10日
【高校サッカー】 FW染野唯月(尚志高)の進路先はどうなる?鹿島アントラーズか?浦和レッズか?

05月10日
【Jリーグ】 あまり知られていない有望な若手Jリーガー (1位-10位) (CB編)

05月10日
【Jリーグ】 あまり知られていない有望な若手Jリーガー (1位-10位) (右SB編)

05月09日
【Jリーグ】 MFイニエスタ(ヴィッセル神戸)などが活躍できないのは喜ばしい話である。

05月09日
【Jリーグ】 あまり知られていない有望な若手Jリーガー (1位-10位) (GK編)

05月09日
【Jリーグ】 いい加減にしろ。FWポドルスキ(ヴィッセル神戸)。

05月08日
【J2】 「和製・フッキ」 大卒ルーキーのFW粟飯原尚平(FC岐阜)に注目してほしい。

05月08日
【J1】 カレーラス監督(サガン鳥栖)を責めるのは酷だろう。

05月08日
【J2】 「素晴らしい補強」と言えるFW中野誠也(ジュビロ磐田→ファジアーノ岡山)の獲得

05月08日
【ヴィッセル神戸×川崎フロンターレ】 日本代表入りを狙える右SBのDF馬渡和彰

05月07日
【J2】 ネルシーニョ監督(柏レイソル)の解任・退任はあり得るのか?

05月07日
【セレッソ大阪U-18×大津高】 実父は超・有名Jリーガー。サラブレッドのFW三渡洲海鈴の実力は?

05月06日
【日韓W杯】 韓国代表の試合は「誤審」とは言えない。 (バイロン・モレノ主審)

05月06日
【FC岐阜×FC琉球】 ようやく生まれたFW前田遼一の移籍後初ゴール

05月05日
【松本山雅×セレッソ大阪】 特大のポテンシャルを秘める18才のDF瀬古歩夢

05月05日
【鹿児島ユナイテッド×柏レイソル】 劇的な逆転勝利。救世主になりつつあるMFニウド。

05月05日
【J2】 アビスパ福岡のファビオ・ペッキア監督の解任を考えるのは時期尚早

05月04日
【日本代表】 長嶋一茂さんの「ドーハの悲劇は負けろと思っていた。」という発言について

05月04日
【ツエーゲン金沢×アビスパ福岡】 「令和になって最初のゴール」を決めたのはFW杉浦恭平

05月03日
【日本代表】 ドーハの悲劇の戦犯は本当にFW武田修宏なのか?

05月03日
【J2】 東京世代のMF市丸瑞希(ガンバ大阪→FC岐阜)は救世主になれるか?

05月03日
【平成時代】 独断と偏見で選んだサッカー界の10大ニュース (1位-10位)

05月02日
【ファジアーノ岡山×東京ヴェルディ】 殊勲のPKストップ。守護神のGK一森純がチームを救う。

05月02日
【日本人限定】 平成時代のスポーツ選手のベスト20を考える。 (01位-10位)

05月02日
【日本人限定】 平成時代のスポーツ選手のベスト20を考える。 (11位-20位)

05月01日
【柏レイソル×横浜FC】 J2地獄にはまりつつある柏レイソル

05月01日
【J2】 DF安田理大(ジェフ千葉)は救世主になるか?腐ったミカンになるか?

05月01日
【JFL:テゲバジャーロ宮崎×FC今治】 元日本代表のDF駒野友一の右足は未だに健在

04月30日
【日本代表】 平成時代の思い出に残っている名勝負 (11位-20位)

04月30日
【日本代表】 平成時代の思い出に残っている名勝負 (01位-10位)

04月30日
【Jリーグ】 令和の時代に大きく飛躍しそうなクラブはどこだろうか? (1位~10位)

04月30日
【外国人限定】 平成時代のサッカー選手のベスト10を考える。 (1位-10位)

04月30日
【セレッソ大阪U-23×カターレ富山】 絶大な存在感を発揮するボランチのMF花井聖

04月29日
【平成限定】 独断と偏見で選んだ「偉大な外国人Jリーガー」 (1位-10位)

04月29日
【平成限定】 独断と偏見で選んだ「偉大な外国人Jリーガー」 (1位-10位)

04月28日
【平成限定】 独断と偏見で選んだ「がっかり外国人Jリーガー」 (11位-20位)

04月28日
【藤枝MYFC×長野パルセイロ】 31才のデカモリシはまだ死んでない。

04月27日
【女子限定】 平成時代のサッカー選手のベスト10を考える。 (1位-10位)

04月27日
【ザスパクサツ群馬×ガンバ大阪U-23】 森下仁志監督に大きな注目が集まった一戦

04月26日
【日本人限定】 平成時代のサッカー選手のベスト30を考える。 (01位-10位)

04月26日
【日本人限定】 平成時代のサッカー選手のベスト30を考える。 (11位-20位)

04月26日
【日本人限定】 平成時代のサッカー選手のベスト30を考える。 (21位-30位)

04月25日
【平成時代】 Jリーグの全55クラブの総合ランキングを考える。 (01位-10位)

04月25日
【平成時代】 Jリーグの全55クラブの総合ランキングを考える。 (11位-20位)

04月25日
【平成時代】 Jリーグの全55クラブの総合ランキングを考える。 (31位-40位)

04月24日
【平成時代】 Jリーグの全55クラブの総合ランキングを考える。 (41位-50位)

04月24日
【平成時代】 Jリーグの全55クラブの総合ランキングを考える。 (51位-55位)

04月24日
【令和時代】 新しい時代に期待したい日本人の若手有望株 (20傑) (フォワード編) (後編)

04月24日
【令和時代】 新しい時代に期待したい日本人の若手有望株 (20傑) (フォワード編) (前編)

04月24日
【令和時代】 新しい時代に期待したい日本人の若手有望株 (20傑) (アタッカー編) (後編)

04月23日
【令和時代】 新しい時代に期待したい日本人の若手有望株 (20傑) (アタッカー編) (前編)

04月23日
【令和時代】 新しい時代に期待したい日本人の若手有望株 (20傑) (ボランチ編) (後編)

04月23日
【令和時代】 新しい時代に期待したい日本人の若手有望株 (20傑) (ボランチ編) (前編)

04月23日
【高校サッカー:市立船橋高×大宮ユース】 抜群のポテンシャルを持った3年生のDF鷹啄トラビス

04月23日
【鹿児島ユナイテッド×FC琉球】 8試合ぶりのゴール。9試合ぶりの勝利。ヒーローはMF五領淳樹。

04月22日
【令和時代】 新しい時代に期待したい日本人の若手有望株 (10傑) (左SB編)

04月22日
【ツエーゲン金沢×柏レイソル】 ビッグセーブでチームを救うGK白井裕人

04月22日
【栃木SC×V・ファーレン長崎】 ゴールマシーンと呼ばれたFW呉屋大翔 ついに覚醒か!?

04月21日
【令和時代】 新しい時代に期待したい日本人の若手有望株 (10傑) (CB編)

04月21日
【東京ヴェルディ×アルビレックス新潟】 ついにベールを脱いだ新戦力のFWヴァウメルソン

04月21日
【愛媛FC×アビスパ福岡】 古巣対決のMF山瀬功治 恩返し弾とはならず・・・。

04月20日
【Jリーグ】 「シーズン途中の監督交代回数」をカウントしてみた。~4位は東京ヴェルディ、2位はセレッソ大阪&京都サンガ、1位は・・・。~

04月20日
【令和時代】 新しい時代に期待したい日本人の若手有望株 (10傑) (GK編)

04月20日
【令和時代】 新しい時代に期待したい日本人の若手有望株 (10傑) (右SB編)



公式ツイッター


◆ このたび、遅ればせながらツイッターを始めました。フォローしてもらえると嬉しいです。宜しくお願いいたします。


カテゴリー


【日本代表】
 ├ハリルジャパン(観戦記) (17)
 ├ハリルジャパン(投票) (17)
 ├ハリルジャパン(採点) (2)
 ├ハリルジャパン(全般) (12)
 ├手倉森ジャパン(観戦記) (27)
 ├手倉森ジャパン(全般) (46)
 ├森山ジャパン(全般) (7)

【Division 1】
 ├コンサドーレ札幌 (126)
 -----稲本潤一 (22)
 -----小野伸二 (20)
 -----チャナティップ (8)
 -----都倉賢 (12)
 -----野々村芳和 (12)
 -----深井一希 (16)
 ├ベガルタ仙台 (72)
 -----シュミット・ダニエル (25)
 -----庄司悦大 (22)
 -----野津田岳人 (16)
 -----平山相太 (19)
 -----梁勇基 (24)
 ├鹿島アントラーズ (110)
 -----植田直通 (15)
 -----小笠原満男 (22)
 -----金崎夢生 (14)
 -----永木亮太 (16)
 -----レオ・シルバ (15)
 ├浦和レッズ (145)
 -----阿部勇樹 (28)
 -----岩波拓也 (20)
 -----遠藤航 (18)
 -----柏木陽介 (15)
 -----西川周作 (23)
 -----槙野智章 (15)
 -----森脇良太 (25)
 -----李忠成 (23)
 ├柏レイソル (67)
 -----伊東純也 (26)
 -----江坂任 (9)
 -----クリスティアーノ (38)
 -----小池龍太 (12)
 -----小泉慶 (12)
 -----瀬川祐輔 (11)
 -----中山雄太 (15)
 -----中村航輔 (35)
 ├FC東京 (106)
 -----石川直宏 (19)
 -----中島翔哉 (17)
 -----永井謙佑 (23)
 -----前田遼一 (25)
 -----武藤嘉紀 (28)
 -----森重真人 (46)
 -----米本拓司 (29)
 ├川崎フロンターレ (148)
 -----家長昭博 (29)
 -----大久保嘉人 (26)
 -----大島僚太(20)
 -----小林悠(23)
 -----齋藤学 (30)
 -----タビナス・ジェファーソン(5)
 -----中村憲剛(25)
 -----レナト(17)
 ├横浜Fマリノス (83)
 -----扇原貴宏 (26)
 -----中澤佑二 (19)
 ├湘南ベルマーレ (71)
 -----表原玄太 (13)
 ├清水エスパルス (86)
 -----北川航也 (17)
 -----白崎凌兵 (11)
 -----村田和哉 (14)
 -----立田悠悟 (9)
 ├ジュビロ磐田 (102)
 -----小川航基 (14)
 -----カミンスキー (16)
 -----川辺駿 (15)
 -----川又堅碁 (29)
 -----中村俊輔 (38)
 -----中山雅史 (13)
 -----名波浩 (14)
 -----服部年宏 (10)
 -----藤田俊哉 (14)
 ├名古屋グランパス (112)
 -----小倉隆史 (14)
 -----風間八宏 (17)
 -----佐藤寿人 (24)
 -----玉田圭司 (22)
 -----楢崎正剛 (14)
 -----ドラガン・ストイコビッチ (14)
 ├ガンバ大阪 (142)
 -----宇佐美貴史 (40)
 -----遠藤保仁 (24)
 -----今野泰幸 (15)
 -----井手口陽介 (9)
 -----藤本淳吾 (14)
 -----レヴィー・クルピ (20)
 ├セレッソ大阪 (247)
 -----柿谷曜一朗 (60)
 -----片山瑛一 (11)
 -----キム・ジンヒョン (18)
 -----杉本健勇 (24)
 -----フォルラン (22)
 -----水沼宏太 (13)
 -----森島寛晃 (18)
 -----山口蛍 (55)
 -----山村和也 (22)
 ├ヴィッセル神戸 (79)
 -----伊野波雅彦 (19)
 -----小川慶治朗 (18)
 -----藤田直之 (12)
 -----森岡亮太 (20)
 -----渡邉千真 (20)
 ├サンフレッチェ広島 (120)
 -----青山敏弘 (33)
 -----浅野拓磨 (14)
 -----工藤壮人 (22)
 -----塩谷司 (20)
 -----城福浩 (20)
 -----千葉和彦 (24)
 -----森保一 (28)
 -----水本裕貴 (22)
 ├サガン鳥栖 (110)
 -----新居辰基 (12)
 -----鎌田大地 (15)
 -----権田修一 (14)
 -----豊田陽平 (22)
 -----原川力 (16)
 -----松本育夫 (10)
 -----吉田豊 (10)
 ├V・ファーレン長崎 (14)
 -----鈴木武蔵 (20)

【Division 2】
 ├モンテディオ山形 (69)
 -----石崎信弘 (19)
 -----中村駿太 (9)
 -----坂井達弥 (9)
 -----松岡亮輔 (11)
 ├水戸ホーリーホック (31)
 -----グエン・コン・フオン (10)
 -----齋藤恵太 (8)
 ├栃木SC (32)
 -----大黒将志 (23)
 ├大宮アルディージャ (57)
 -----大前元紀 (15)
 -----嶋田慎太郎 (12)
 ├ジェフ千葉 (128)
 -----指宿洋史 (17)
 -----清武功暉 (21)
 -----鈴木隆行 (12)
 -----関塚隆 (23)
 -----船山貴之 (17)
 -----為田大貴 (16)
 -----ピエール・リトバルスキ (8)
 ├東京ヴェルディ (81)
 -----井上潮音 (10)
 -----林陵平 (11)
 ├町田ゼルビア (14)
 -----秋田豊 (21)
 -----鈴木孝司 (16)
 ├横浜FC (41)
 -----前園真聖 (8)
 -----松井大輔 (12)
 -----三浦知良 (25)
 -----南雄太 (15)
 -----渡邊一仁 (11)
 ├ヴァンフォーレ甲府 (51)
 -----バレー (15)
 -----堀米勇輝 (20)
 -----山本英臣 (20)
 ├松本山雅 (53)
 -----飯田真輝 (15)
 -----石原崇兆 (13)
 -----岩上祐三 (14)
 -----岩間雄大 (12)
 -----反町康治 (23)
 -----永井龍 (21)
 -----パウリーニョ (19)
 -----松田直樹 (15)
 ├アルビレックス新潟 (144)
 -----小川佳純 (14)
 -----川口尚紀 (19)
 -----安田理大 (31)
 ├ツエーゲン金沢 (16)
 -----清原翔平 (13)
 -----佐藤洸一 (15)
 -----山藤健太 (18)
 ├FC岐阜 (41)
 -----ラモス瑠偉(18)
 ├京都サンガ (92)
 -----岩崎悠人 (16)
 -----田中マルクス闘莉王 (35)
 ├ファジアーノ岡山 (57)
 -----岩政大樹(40)
 -----加地亮 (24)
 -----喜山康平 (8)
 -----齊藤和樹 (16)
 -----仲間隼斗 (9)
 ├レノファ山口 (27)
 -----岸田和人 (20)
 -----高木大輔 (20)
 -----丸岡満 (11)
 ├徳島ヴォルティス (51)
 -----内田裕斗 (17)
 -----杉本太郎 (14)
 ├カマタマーレ讃岐 (10)
 -----我那覇和樹 (25)
 ├愛媛FC (45)
 -----河原和寿 (17)
 ├アビスパ福岡 (58)
 -----井原正巳 (18)
 -----駒野友一 (23)
 -----森本貴幸 (12)
 ├ロアッソ熊本 (74)
 -----上村周平 (10)
 -----巻誠一郎 (15)
 ├大分トリニータ (49)
 -----宮阪政樹 (18)

【Division 3】
 ├グルージャ盛岡 (8)
 ├ブラウブリッツ秋田 (28)
 -----中村亮太 (9)
 -----藤田祥史 (11)
 ├福島ユナイテッド (12)
 ├ザスパクサツ群馬 (49)
 -----風間宏希 (15)
 -----鈴木崇文 (19)
 -----平繁龍一 (12)
 -----松下裕樹 (9)
 ├Y.S.C.C.横浜 (6)
 -----後藤京介 (6)
 ├SC相模原 (6)
 -----丹羽竜平 (10)
 ├長野パルセイロ (18)
 -----荒田智之 (15)
 -----塩沢勝吾 (11)
 ├カターレ富山 (29)
 -----岸野靖之 (12)
 -----苔口卓也 (13)
 ├藤枝MYFC (9)
 ├アスルクラロ沼津 (12)
 ├ガイナーレ鳥取 (16)
 -----森岡隆三 (14)
 -----加藤潤也 (6)
 ├ギラヴァンツ北九州 (13)
 -----小松塁 (17)
 -----山岸範宏 (11)
 ├鹿児島ユナイテッド (8)
 -----藤澤典隆 (10)
 ├FC琉球 (17)
 -----播戸竜二 (14)
 ├FC東京U-23 (0)
 -----久保建英 (8)
 ├ガンバ大阪U-23 (8)
 ├セレッソ大阪U-23 (7)
 -----喜田陽 (8)
 ├Jリーグ・アンダー22選抜 (6)

【日本代表】
 ├アギーレジャパン(観戦記) (4)
 ├アギーレジャパン(全般) (12)
 ├アギーレジャパン(採点) (2)
 ├関塚ジャパン(観戦記) (25)
 ├関塚ジャパン(全般) (36)
 ├なでしこジャパン(観戦記) (21)
 ├なでしこジャパン(全般) (9)
 ├鈴木ジャパン(U-19日本代表) (4)
 ├98ジャパン(U-16日本代表) (4)
 ├ザックジャパン(観戦記) (57)
 ├ザックジャパン(全般) (129)
 ├ザックジャパン(採点) (32)
 ├岡田ジャパン(観戦記) (40)
 ├岡田ジャパン(全般) (45)
 ├オシムジャパン(観戦記) (20)
 ├オシムジャパン(全般) (63)
 ├反町ジャパン(観戦記) (16)
 ├反町ジャパン(全般) (24)
 ├吉田ジャパン (11)
 ├牧内ジャパン (1)
 ├城福ジャパン (2)
 ├池内ジャパン (2)
 ├布ジャパン (4)
 ├94ジャパン(吉武ジャパン) (6)
 ├96ジャパン(吉武ジャパン) (11)

メールフォーム

ご要望やご依頼はここからお願いします。

あなたの名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:


PVアクセスランキング にほんブログ村