サッカーコラム J3 Plus+ 

J1・J2・J3・日本代表などを幅広くカバーするサッカーコラムです。基本的には毎日更新しています。よろしくお願いいたします。
| トップページ | 人気ブログランキング | ツイッター(J3+) | 全記事一覧 | お気に入りに追加する |






最近のエントリー (20記事)

 2020/11/19 【J3】 2位争いは空前の大混戦。圧倒的に有利なのは○○○○○○○○○だ。
 2020/11/24 【Jリーグ】 オフの移籍市場がついに開幕。どんなオフになるか?を予想してみた。
 2020/11/25 【Jリーグ】 残念なリカルド・ロドリゲス監督の浦和レッズ行きのニュース
 2020/11/25 【Jリーグ】 DF岡村大八(ザスパクサツ群馬→コンサドーレ札幌?)へのオファーは面白い。
 2020/11/29 【Jリーグ】 オフの移籍市場での動向が気になる選手・30名 (GK編) (前編) (2020年-2021年)
 2020/11/30 【Jリーグ】 オフの移籍市場での動向が気になる選手・30名 (GK編) (中編) (2020年-2021年)
 2020/11/30 【Jリーグ】 オフの移籍市場での動向が気になる選手・30名 (GK編) (後編) (2020年-2021年)
 2020/11/30 【Jリーグ】 オフの移籍市場での動向が気になる選手・30名 (右SB/WB編) (前編) (2020年-2021年)
 2020/12/01 【Jリーグ】 オフの移籍市場での動向が気になる選手・30名 (右SB/WB編) (中編) (2020年-2021年)
 2020/12/01 【Jリーグ】 オフの移籍市場での動向が気になる選手・30名 (右SB/WB編) (後編) (2020年-2021年)
 2020/12/01 【Jリーグ】 オフの移籍市場での動向が気になる選手・30名 (CB編) (前編) (2020年-2021年)
 2020/12/02 【Jリーグ】 オフの移籍市場での動向が気になる選手・30名 (CB編) (中編) (2020年-2021年)
 2020/12/02 【Jリーグ】 オフの移籍市場での動向が気になる選手・30名 (CB編) (後編) (2020年-2021年)
 2020/12/02 【Jリーグ】 オフの移籍市場での動向が気になる選手・30名 (左SB/WB編) (前編) (2020年-2021年)
 2020/12/03 【Jリーグ】 オフの移籍市場での動向が気になる選手・30名 (左SB/WB編) (中編) (2020年-2021年)  2020/12/03 【Jリーグ】 オフの移籍市場での動向が気になる選手・30名 (左SB/WB編) (後編) (2020年-2021年)
 2020/12/03 【Jリーグ】 オフの移籍市場での動向が気になる選手・30名 (ボランチ編) (前編) (2020年-2021年)
 2020/12/04 【Jリーグ】 オフの移籍市場での動向が気になる選手・30名 (ボランチ編) (中編) (2020年-2021年)
 2020/12/04 【Jリーグ】 オフの移籍市場での動向が気になる選手・30名 (ボランチ編) (後編) (2020年-2021年)
 2020/12/05 【Jリーグ】 オフの移籍市場での動向が気になる選手・30名 (アタッカー編) (中編) (2020年-2021年)


最近のYouTubeへの投稿 (15動画)

 2020/11/20 【Jリーグ】 今オフの動向が気になるJリーガー・10人 (ジョーカー編) → 再生数:2,559回
 2020/11/21 【Jリーグ:パワハラ問題】 曹貴裁監督のJリーグ復帰には断固反対する。 → 再生数:1,432回
 2020/11/22 【J3:昇格争い】 8チームの参加!2位争いを展望してみた。~長野パルセイロが有利な気も・・・!?~ → 再生数:42回
 2020/11/23 【Jリーグ】 今オフの動向が気になるJリーガー・10人 (プレイスキッカー編) → 再生数:99回
 2020/11/24 【モンテディオ山形】 今オフの補強ポイント&獲得できたら面白いと思う選手(20人) → 再生数:5回
 2020/11/25 【アルビレックス新潟】 今オフの補強ポイント&獲得できたら面白いと思う選手(20人) → 再生数:18回
 2020/11/26 【ジェフ千葉】 今オフの補強ポイント&獲得できたら面白いと思う選手(20人) → 再生数:12回
 2020/11/27 【ジュビロ磐田】 今オフの補強ポイント&獲得できたら面白いと思う選手(20人) → 再生数:26回
 2020/11/28 【ファジアーノ岡山】 今オフの補強ポイント&獲得できたら面白いと思う選手(20人) → 再生数:3回
 2020/11/28 【ツエーゲン金沢】 今オフの補強ポイント&獲得できたら面白いと思う選手(20人) → 再生数:3回
 2020/11/29 【松本山雅】 今オフの補強ポイント&獲得できたら面白いと思う選手(20人) → 再生数:10回
 2020/11/30 【ロアッソ熊本】 今オフの補強ポイント&獲得できたら面白いと思う選手(20人) → 再生数:10回
 2020/12/01 【愛媛FC】 今オフの補強ポイント&獲得できたら面白いと思う選手(20人)  2020/12/02 【Jリーグ:京都サンガ】 今オフの補強ポイント&獲得できたら面白いと思う選手(20人) → 再生数:10回
 2020/12/03 【レノファ山口】 今オフの補強ポイント&獲得できたら面白いと思う選手(20人) → 再生数:10回
 2020/12/04 【横浜Fマリノス】 今オフの補強ポイント&獲得できたら面白いと思う選手(20人) → 再生数:10回
 2020/12/04 【お知らせ】 ユーチューブ(サッカーコラム J3 Plus チャンネル)を始めました。



お勧めしたいエントリー (15記事)

【お知らせ】 YouTube (サッカーコラム J3+チャンネル)を始めました。 | | このエントリーを含むはてなブックマーク | 




お知らせ

 ・YouTubeを始めました。サッカー中心です。
 ・毎日、1本くらい動画をupしています。
 ・下のリンクからチャンネル登録が出来ます!!!よろしくお願いします。


チャンネル登録をする。
再生リスト (全動画)







サッカーコラム J3 Plus チャンネル(再生数ランキング)

 第01位  Jリーグの人気チャントのランキング (1位-10位) (2020年版)  → 再生数:222,419 回
 第02位  【Jリーグ】 好きなサッカースタジアム (1位-10位)  → 再生数:109,786回
 第03位  【Jリーグ】 サポーターの応援が凄いクラブ (1位~10位)  → 再生数:92,163回
 第04位  【Jリーグ】 サポーターが温かいクラブ (1位~10位)  → 再生数:67,404回
 第05位  【J2限定】 人気チャントのランキング (1位-10位)  → 再生数:56,136回
 第06位  【J2限定】 2020年の若手のブレイク候補 (1位~20位)  → 再生数:41,645回
 第07位  【Jリーグ】 「地域密着に成功している。」と思うクラブ (1位-10位)  → 再生数:33,661回
 第08位  Jリーグの人気チャントのランキング (11位-20位) (2020年版)  → 再生数:28,348回
 第09位  【J2】 2020年の順位予想をしてみた。 (上位グループ編)  → 再生数:24,908回
 第10位  【サッカーファンが選ぶ】 「J2で面白いサッカーをしている。」と思うクラブ (1位-10位)  → 再生数:21,073回
 第11位  【Jリーグ】 試合中の雰囲気のいいスタジアム (トップ10)  → 再生数:20,800回
 第12位  【Jリーグ】 補強が上手なクラブ (1位-10位)  → 再生数:20,519回
 第13位  【Jリーグ】 今夏の移籍市場で動向が気になるフォワード (1位-10位)  → 再生数:19,758回
 第14位  【Jリーグ】 「クラブ名がかっこいい。」と思うクラブ (1位-10位)  → 再生数:19,060回
 第15位  【Jリーグ】 新外国人選手の発掘が上手なクラブ (1位-10位)  → 再生数:18,404回
 第16位  【J3】 2020年の順位予想をしてみた。 (開幕直前!!!)  → 再生数:18,061回
 第17位  【Jリーグ】 今夏の移籍市場で動向が気になるボランチ (1位-10位)  → 再生数:17,556回
 第18位  【Jリーグ】 46クラブのサポーター なんでもベスト10 (第1弾)  → 再生数:16,774回
 第19位  【Jリーグ】 「コロナ禍」がプラスになりそうなクラブ (1位-10位)  → 再生数:16,645回
 第20位  【J2】 2020年の順位予想をしてみた。 (下位グループ編)  → 再生数:14,657回
 第21位  【Jリーグの56クラブの中で・・・。】 「フロントが優秀だ。」と思うクラブ (1位-10位)  → 再生数:13,610回
 第22位  【Jリーグ】 今夏の移籍市場で動向が気になるキーパー (1位-10位)  → 再生数:13,103回
 第23位  【Jリーグ】 応援が面白いクラブ (1位~10位)  → 再生数:12,960回
 第24位  【Jリーグ】 「コロナ禍」によるダメージが大きそうなクラブ (1位-10位)  → 再生数:12,593回
 第25位  【J1】 2020年の順位予想をしてみた。 (下位グループ編)  → 再生数:12,009回
 第26位  【Jリーグ】 好きなJ1のクラブはどこですか? (1位-10位)  → 再生数:11,866回
 第27位  【J1限定】 ホームで強いチーム (1位-10位)  → 再生数:11,427回
 第28位  【Jリーグ】 若手育成力の高いクラブ (1位-10位)  → 再生数:11,052回
 第29位  【Jリーグ】 「ユニフォームがかっこいい。」と思うクラブ (1位-10位)  → 再生数:10,769回
 第30位  【Jリーグ】 今夏の移籍市場で動向が気になる右SB/WB (1位-10位)  → 再生数:10,727回
 第31位  【Jリーグ】 46クラブのサポーター なんでもベスト10 (第2弾)  → 再生数:9,993回
 第32位  【Jリーガー】 好きな個人用のチャント (1位~10位)  → 再生数:9,879回
 第33位  【Jリーグ】 次にJ1童貞を卒業しそうなクラブ (1位-10位)  → 再生数:9,938回
 第34位  【Jリーグ】 今夏の移籍市場で動向が気になるCB (1位-10位)  → 再生数:8,523回
 第35位  【経営危機:サガン鳥栖】 竹原社長のヤバいエピソード (10選)  → 再生数:7,815回
 第36位  【Jリーグ】 かっこいいと思うチャント (10選)  → 再生数:7,595回
 第37位  【Jリーグ】 スタジアムグルメの充実度 (1位-10位)  → 再生数:7,316回
 第38位  【Jリーグ】 「面白いチャント」を10個だけ選んでみた。  → 再生数:6,947回
 第39位  【Jリーガー】 好きな個人用のチャント (11位~20位)  → 再生数:6,749回
 第40位  【J2限定】 ホームで強いチーム (1位-10位)  → 再生数:6,762回
 第41位  【Jリーグ】 僕が、今、気になって仕方がないJリーガー (1位-10位)  → 再生数:6,301回
 第42位  【Jリーグ】 今夏の移籍市場で動向が気になるアタッカー (1位-10位)  → 再生数:6,056回
 第43位  【Jリーグ】 「応援がカッコイイ」と思うクラブ (1位-10位)  → 再生数:6,005回
 第44位  【Jリーグ/日本代表】 嫌いなサッカー解説者(1位~10位)  → 再生数:5,949回
 第45位  【Jリーグ】 46クラブのサポーター なんでもベスト10 (第3弾)  → 再生数:5,927回
 第46位  【サッカーファンが選ぶ】 2020年にブレイク期待のJ2の若手プレーヤー (11位~20位)  → 再生数:5,880回
 第47位  【Jリーグ】 今夏の移籍市場で動向が気になる左SB/WB (1位-10位)  → 再生数:5,605回
 第48位  【Jリーグ】 2020年のJ1の順位予想をしてみた。 (中位グループ編)  → 再生数:5,143回
 第49位  【J1】 ブレイク期待の若手Jリーガー (1位-10位) (2020年版)  → 再生数:5,070回
 第50位  【Jリーグ】 過去5年間の平均年齢の低いクラブ (1位-10位)  → 再生数:4,393回
 第51位  【Jリーグ】 推定年俸ランキング ベスト50 (2002年-2020年)  → 再生数:4,157回
 第52位  【何でもベスト10】 「Jリーグを代表するサポーター」というと・・・。  → 再生数:4,144回
 第53位  【Jリーグ】 人気チャント・総選挙 「21位~30位の発表です」  → 再生数:3,902回
 第54位  【J2】 2020年にブレイクしつつある若手プレーヤー (1位-30位)  → 再生数:3,835回
 第55位  【Jリーグ】 2020年のJ1の順位予想をしてみた。 (上位グループ編)  → 再生数:3,907回
 第56位  【J1】 2020年に注目したい若手プレーヤー(20人)を挙げてみた。  → 再生数:3,708回
 第57位  【Jリーグ】 サガン鳥栖の育成力は日本屈指だ。ただし・・・。  → 再生数:3,447回
 第58位  【Jリーグ】 人気チャント・総選挙 「11位~20位の発表です」  → 再生数:3,231回
 第59位  【J2限定】 Jリーグの若手有望株を20名だけ挙げてみた。(2020年版)  → 再生数:3,097回
 第60位  セレッソサポーターの威圧感のある大ブーイング (京都サンガの選手の登場時)  → 再生数:3,205回
 第61位  【サッカーファンが選んだ】 現代のJリーグを代表するドリブラー (1位-10位)  → 再生数:2,986回
 第62位  【Jリーグ通への挑戦状】 簡単なクイズを作ってみたので挑戦してください。 (全部で15問)  → 再生数:2,887回
 第63位  【Jリーグ】 誰かに言いたくなるムダ知識 (30連発!!!)  → 再生数:2,848回
 第64位  【Jリーグ】 サッカーファンから高評価されている主審 (1位-10位)  → 再生数:2,883回
 第65位  セレッソ大阪のサポーターの「き!よ!きよたけ!」(サンガスタジアム by Kyocera)  → 再生数:2,802回
 第66位  【J1】 ブレイク期待の若手Jリーガー (11位-20位) (2020年版)  → 再生数:2,782回
 第67位  【Jリーガー】 現代の優秀なプレイスキッカー (トップ10)  → 再生数:2,656回
 第68位  【Jリーグ/日本代表】 好きなサッカー解説者(1位~10位)  → 再生数:2,243回
 第69位  セレッソ大阪の歴代ベストイレブンを考えてみた。  → 再生数:2,132回
 第70位  紫魂 (京都サンガのサポーターの応援)→セレッソ大阪側のバックスタンド3階席から  → 再生数:2,090回
 第71位  【サッカー】 「死語」になったワードを20個だけ挙げてみた。  → 再生数:2,061回
 第72位  【J1】 2020年にブレイクしつつある若手プレーヤー (1位-30位)  → 再生数:2,026回
 第73位  【Jリーグ】 夏の移籍市場 注目選手・56名 (フォワード編) (2020年) → 再生数:2,012回
 第74位  【Jリーグ】いろいろな個人スタッツのベスト10  → 再生数:1,914回
 第75位  【サッカーファンが選ぶ】 「J1で面白いサッカーをしている。」と思うクラブ (1位-10位) → 再生数:1,770回
 第76位  【Jリーグ】 夏の移籍市場 注目選手・56名 (アタッカー編) (2020年) → 再生数:1,748回
 第77位  【J1】 ポジション別の活躍度ランキングを考えてみた。 (1位-10位) (フォワード編)  → 再生数:1,729回
 第78位  【Jリーグ】 大分トリニータを数字で語りたい。  → 再生数:1,669回
 第79位  【J3】 2020年にブレイクしつつある若手プレーヤー (1位-20位)  → 再生数:1,376回
 第80位  【J2限定】 好きなチャントのランキング (1位-30位) (2020年版) → 再生数:1,333回
 第81位  【J2】 2020年の2節のベストイレブンを選んでみた。  → 再生数:1,449回
 第82位  【日本代表】 歴代の名勝負(トップ10) (1992年-2020年)  → 再生数:969回
 第83位  【生観戦】 京都サンガ vs 愛媛FC (サンガスタジアム)を観に行ってきた。 (2020年7月19日)  → 再生数:870回
 第84位  【Jリーグ】 夏の移籍市場 注目選手・56名 (アタッカー編) (2020年) → 再生数:728回



【Jリーグ】 オフの移籍市場での動向が気になる選手・30名 (アタッカー編) (中編) (2020年-2021年) | | このエントリーを含むはてなブックマーク | 

11人目 : MF 野津田岳人 (サンフレッチェ広島) 1994年6月6日生まれ 175センチ/70キロ

→ 広島に復帰して2年目。2019年も17試合の出場に終わったが2020年はさらに出場機会が減少して8試合の出場のみ。若手の台頭もあって苦しいシーズンになった。左足のミドルシュートのみならず、豊富な運動量も武器となるが、「7番」に値する活躍は出来ておらず。同期のMF浅野拓(パルチザン・ベオグラード)との差は大きく広がった。城福監督の評価は低いので「監督続投の場合は移籍の可能性あり」と言える。



12人目 : MF 岩上祐三 (ザスパクサツ群馬) 1989年7月28日 170センチ/69キロ

→ 2019年限りで松本山雅との契約が満了して群馬に完全移籍したが主力として活躍している。チーム事情から右SBでプレーする機会も多かったが「いろいろなポジションでプレーできる点」は大きな武器となる。代名詞になっているロングスローに加えて今シーズンは右足のクロスからチャンスを作る場面が多い。群馬は得点力不足に苦しんでいるが「1試合平均のクロス数」はJ2の22クラブの中で最多になる。


【Jリーグ】 オフの移籍市場での動向が気になる選手・30名 (アタッカー編) (前編) (2020年-2021年) | | このエントリーを含むはてなブックマーク | 

1人目 : MF 松尾佑介 (横浜FC) 1997年7月23日 170センチ/65キロ

→ 特別指定選手だった2019年もJ2で21試合に出場して6ゴール5アシスト。大活躍を見せてJ1昇格に大きく貢献したが初挑戦となるJ1の舞台でも躍動した。持ち味であるスピードはJ1の中でもトップクラスだった。肩を痛めて終盤戦は欠場が続いているがJ1でも結果を残したことで評価はさらに高まった。五輪代表入りも期待されている。浦和ユース出身になるが、今オフ、争奪戦に発展するのは間違いないと言える。



2人目 : MF 平戸太貴 (町田ゼルビア) 1997年4月18日 177センチ/68キロ

→ ほぼフル稼働して37試合で7ゴール4アシスト。攻撃の中心として十分な成績を残している。今シーズンは2トップの一角で起用されるケースが多くなっているがサイドハーフでもプレー可能。ボランチでプレーする機会もある。中盤から前目のポジションであればどこでもプレーできるので使い勝手のいい選手である。右足のキックの精度はJリーグ屈指である。「J1のクラブに個人昇格する可能性は高い。」と言える。


【Jリーグ】 オフの移籍市場での動向が気になる選手・30名 (ボランチ編) (後編) (2020年-2021年) | | このエントリーを含むはてなブックマーク | 

21人目 : MF 江口直生 (ブラウブリッツ秋田) 1992年3月22日 170センチ/68キロ

→ 右足のキックの精度の高さは愛媛FC時代から定評があったがJ3王者の秋田で絶対的な選手に成長した。30試合で6ゴール10アシストを記録している。「J3の年間MVPはGK田中雄で決まり」と言えるがGK田中雄に次ぐ活躍を見せている。今シーズンの秋田はセットプレーが大きな武器になったが高精度の右足でアシストを量産している。J2の有力クラブが獲得に乗り出しても何ら不思議はない選手になった。



22人目 : MF 鹿沼直生 (SC相模原) 1997年12月7日 174センチ/73キロ

→ 30節を終えた時点で2位。「初のJ2昇格」に向けてSC相模原は残り4試合となったが快進撃の立役者と言えるのは大卒1年目のMF鹿沼になる。ノーマークの存在だったが豊富な運動量を生かして攻守に貢献中。J3でベストイレブン級の活躍を見せている。30試合で3ゴール3アシスト。フルタイム出場を続けている。「ボランチの位置からたくさんのチャンスに絡める選手」というのはいつの時代も高く評価される。


【Jリーグ】 オフの移籍市場での動向が気になる選手・30名 (ボランチ編) (中編) (2020年-2021年) | | このエントリーを含むはてなブックマーク | 

11人目 : MF 高宇洋 (レノファ山口) 1998年4月20日生まれ 172センチ/67キロ

→ 期限付き移籍の期間を延長して山口に残ったが押しも押されぬ主力に定着した。チームは低迷しており、最下位に沈んでいるが、MF高宇洋にとってはまずまずの1年になったと言える。「ボール奪取力の高さ」に定評があったがオン・ザ・ボールのときのプレーの精度がアップしてより危険なボランチに成長した。レンタル元のG大阪は中盤の層が厚いことを考えると「いろいろな選択肢が考えられる状況」である。



12人目 : MF 中村駿 (モンテディオ山形) 1994年2月24日 178センチ/70キロ

→ 「J2を代表するボランチの1人」であり、「Jリーグでもトップクラスのbox-to-box型のボランチ」と言える。2019年は38試合で6ゴール7アシスト、今シーズンも35試合で4ゴール2アシストを記録している。ゴール前に進出してチャンスに絡むことが出来る点が最大の武器と言える。山形に加入して4年目。「J1のクラブに個人昇格を果たしても何ら不思議はない選手」である。J1でも十分に通用する実力がある。


【Jリーグ】 オフの移籍市場での動向が気になる選手・30名 (ボランチ編) (前編) (2020年-2021年) | | このエントリーを含むはてなブックマーク | 

1人目 : MF 遠藤保仁 (ジュビロ磐田) 1979年1月28日 178センチ/75キロ

→ 10月にG大阪を離れて磐田に期限付き移籍をした。J1復帰の可能性は消滅したがMF遠藤が加入してから磐田は上昇気流に乗った。13試合で2ゴール2アシストとさすがのプレーを見せている。G大阪に戻っても長い時間プレーするのは難しいことを考えると現状は「レンタル延長で磐田に残る可能性の方が高い。」と言える。40歳を迎えた百戦錬磨のベテランの動向は今オフの大きな注目ポイントになる。



2人目 : MF 藤田譲瑠チマ (東京ヴェルディ) 2002年2月16日 173センチ/70キロ

→ 東京Vユース出身。高卒1年目のMF藤田譲瑠チマの活躍はセンセーショナルと言える。昨秋に行われたU-17W杯の本大会で活躍して期待値と知名度が一気に高まったが東京Vでも主力として大活躍している。難しいアンカーの位置で起用されるケースが多くなっているが豊富な運動量を生かして攻守に絶大な存在感を発揮している。「パリ世代の日本人のボランチの中ではナンバー1の有望株」と言える。


【Jリーグ】 オフの移籍市場での動向が気になる選手・30名 (左SB/WB編) (後編) (2020年-2021年) | | このエントリーを含むはてなブックマーク | 

21人目 : MF 長沼洋一 (愛媛FC) 1997年4月14日 177センチ/66キロ

→ 定期的に五輪代表に召集されている東京世代のサイドプレーヤーも今シーズンは低調。持ち味であるドリブルからチャンスを作る場面は少なくて「精彩を欠く試合が多かった。」と言える。広島からの期限付き移籍の期間を延長して愛媛FCに残ったが「広島に復帰できるのか?は微妙」と言える。ベテランのMF柏のみならず、MF東俊希がいて、MF浅野雄がいて、大学4年生で内定済みのMF藤井智も控えている。



22人目 : DF 河面旺成 (大宮アルディージャ) 1994年5月3日 183センチ/76キロ

→ 183センチとサイズに恵まれた大型SB。高木監督が就任して3バックを採用するようになってからは「3バックの左」でプレーする機会が多くなった。「左利きで、サイズがあって、SBとCBの両方でプレーできる選手」は貴重。3バックを採用するJ1のクラブが興味を示す可能性は高い。当然、左SBとしての能力も高い。大宮一筋で大卒4年目になるが「J1のクラブに個人昇格を果たしても不思議はない。」と言える。


【Jリーグ】 オフの移籍市場での動向が気になる選手・30名 (左SB/WB編) (後編) (2020年-2021年) | | このエントリーを含むはてなブックマーク | 

11人目 : MF 鈴木冬一 (湘南ベルマーレ) 2000年5月30日 165センチ/61キロ

→ 2月に行われた浦和との開幕戦で2アシスト。好スタートを切ったがプロ2年目の今シーズンは怪我に泣かされて欠場が増えた。不本意なシーズンになったが攻撃的なセンスを持っており、五輪代表候補の1人に挙げられる。湘南では右WBや左WBで起用されるケースが多くなっているがC大阪U-18時代はアタッカー。「2列目への再コンバート」を前提としたオファーを出すクラブが出てきても不思議はない。



12人目 : DF 福村貴幸 (東京ヴェルディ) 1991年12月22日 177センチ/66キロ

→ 昨オフに加入した鳥取から東京Vに完全移籍した。開幕当初は控えだったが起用されたときにアシストを連発して定位置を確保した。東京Vのパスを繋ぐサッカーに上手くハマって欠かせないピースになった。ここに来てアシストの数は伸び悩んでいるが30試合で8アシストを記録している。2019年もJ3の鳥取で9アシストを記録するなど高精度の左足は大きな武器になる。京都・清水・FC岐阜でもプレーした。


【Jリーグ】 オフの移籍市場での動向が気になる選手・30名 (左SB/WB編) (前編) (2020年-2021年)日 171センチ/68キロ → タイ代表のDFティーラトンがいるので控えに甘んじているが13試合で4アシストを記録するなどチャンスを与えられたときは高確率でゴールに絡んでいる。大きなケガを乗り越えて完全復活を果たした。運動量が豊富でスプリント能力の高さにも定評があるので移籍を決断する場合は多くのJ1のクラブが興味を示すと考えられる。「J1でも半分くらいのクラブで定位置を獲得できそうな実力を持った選手」と言える。 2人目 : DF 亀川諒史 (V・ファーレン長崎) 1993年5月28日 177センチ/72キロ → 長崎は37節を終えた時点で3位。「2度目のJ1昇格」のチャンスを迎えているがJ1昇格に失敗するようだと「有力選手数名の流出」は避けられないだろう。2016年のリオ五輪を経験したDF亀川も「J1昇格に失敗した場合は移籍を選択する可能性が高い。」と考えられる。恩師である手倉森監督の誘いもあってJ2降格の直後のオフに長崎に加入したが「J1でも大きな存在感を発揮することが出来る左SB」である。 3人目 : DF 下川陽太 (ツエーゲン金沢) 1995年9月7日 178センチ/70キロ → 27試合で1ゴール7アシスト。「2列目の選手の怪我での離脱」が相次いだ時期はサイドハーフでも起用されたがたくさんのチャンスに絡んでいる。松本山雅からの期限付き移籍になるが「自身の評価を高める1年になった。」と言える。左サイドでプレーするのを好むが右サイドでもプレー可能。「左右両サイドをこなす点」ならびに「サイドハーフでもプレーできるほど高い攻撃力を持っている点」が大きな武器となる。 4人目 : DF 内田裕斗 (サガン鳥栖) 1995年4月29日 171センチ/62キロ → G大阪では出場機会に恵まれなかったが徳島で活躍して昨オフに鳥栖に加入した。個人昇格を果たしたが鳥栖でも主力として活躍した。J1でのプレー経験は一度もなかったが「J1でも十分にやれること」を証明した。徳島時代の2019年は「3バックの左」でプレーする機会も多かった。所属の鳥栖が財政難で苦しんでいることを考えると「今オフにDF内田裕の獲得に動くクラブが出てくる可能性は高い。」と言える。 5人目 : DF 杉岡大暉 (鹿島アントラーズ) 1998年9月8日生まれ 182センチ/75キロ → 昨オフに湘南から鹿島に移籍した。同じポジションのDF永戸とDF杉岡を鹿島がダブル獲得したのは驚きだったがザーゴ監督の信頼を勝ち取ったのはDF永戸だった。DF杉岡は出場機会に恵まれずに不遇の時期を過ごしている。2021年の東京五輪のことを考えると「2年連続で所属クラブで出場機会に恵まれない。」というのは避けたいところ。「J1のクラブへの期限付き移籍」は十分に考えられる状況と言える。 6人目 : DF 太田宏介 (名古屋グランパス) 1987年7月23日 179センチ/78キロ → FC東京時代の2014年と2015年にJリーグのベストイレブンに輝いている百戦錬磨のベテランも名古屋では出場機会に恵まれず。名古屋での1年半は思うような活躍はできていない。推定年俸は4,900万円。名古屋のSBの層は非常に厚いことを考えると「今オフ、チームを離れる可能性は高い。」と言える。33歳になったので大ベテランの域に入っているが高精度の左足は健在。獲得出来たら大きな戦力になる。 7人目 : DF 小池裕太 (セレッソ大阪) 1996年11月6日 170センチ/64キロ   → 流通経済大出身。大卒でシントトロイデンに加入。2019年の後半戦は鹿島で14試合に出場したがC大阪ではほとんど出場機会を得られなかった。「DF丸橋とDF片山瑛に次ぐ3番手の左SB」という立場に甘んじており、出場機会を求めての移籍が考えられる状況になっている。高い攻撃力を持っており、24歳という若さも魅力となる。完全移籍での獲得に乗り出すクラブが出てきても不思議はないと考えられる。 8人目 : MF 魚里直哉 (ガイナーレ鳥取) 1995年8月3日 167センチ/59キロ → 鳥取は2013年以来のJ2復帰を目指しているが2位はさすがに厳しくなってきた。将来性の高い選手がたくさんいるのでタフなオフになる可能性が高まっているが「J3で屈指の左SB/WB」と言えるMF魚里に対してJ2の多くのクラブが関心を寄せるのは確実である。スピードがあって運動量が豊富で1対1の守備も粘り強い。左右両サイドをこなすユーティリティー性も武器となる。使い勝手のいい選手である。 9人目 : DF 初瀬亮 (ヴィッセル神戸) 1997年7月10日 180センチ/70キロ → 五輪代表の主力だった時期もあるがやや伸び悩んだ。2019年は五輪代表から外れるケースが多かった。例の件もあって評価や好感度は大きく下がっているが神戸で出場機会を得られたときはまずまずのプレーを見せている。DF西大伍ならびにDF酒井高がいるので神戸で定位置を確保するのは難しいが「市場価値はそれなりに高い。」と思われる。左右両足ともキックが正確。プレイスキッカーとして優秀である。 10人目 : DF バングーナガンデ・佳史扶 (FC東京) 2001年9月24日 176センチ/74キロ → FC東京U-18出身でプロ1年目。幾多の名選手を輩出しているFC東京の未来の左SBのレギュラー候補は高卒1年目ながらJ1で2試合に出場した。まずまずのプロ1年目になったがDF小川諒がいることを考えると安定して出場機会を得るのは難しい。左SBは他のポジションと比べると専門職なので「他のポジションで出場機会を得るのはかなり難しい。」と言える。J2のクラブなどに修行に出ることは考えられる。 11人目 : MF 鈴木冬一 (湘南ベルマーレ) 2000年5月30日 165センチ/61キロ → 2月に行われた浦和との開幕戦で2アシスト。好スタートを切ったがプロ2年目の今シーズンは怪我に泣かされて欠場が増えた。不本意なシーズンになったが攻撃的なセンスを持っており、五輪代表候補の1人に挙げられる。湘南では右WBや左WBで起用されるケースが多くなっているがC大阪U-18時代はアタッカー。「2列目への再コンバート」を前提としたオファーを出すクラブが出てきても不思議はない。 12人目 : DF 福村貴幸 (東京ヴェルディ) 1991年12月22日 177センチ/66キロ → 昨オフに加入した鳥取から東京Vに完全移籍した。開幕当初は控えだったが起用されたときにアシストを連発して定位置を確保した。東京Vのパスを繋ぐサッカーに上手くハマって欠かせないピースになった。ここに来てアシストの数は伸び悩んでいるが30試合で8アシストを記録している。2019年もJ3の鳥取で9アシストを記録するなど高精度の左足は大きな武器になる。京都・清水・FC岐阜でもプレーした。 13人目 : DF 堀米悠斗 (アルビレックス新潟) 1994年9月9日 168センチ/64キロ → 序盤戦はスタメン起用が続いたがアルベルト監督の信頼を勝ち取ることはできず。8月以降はスタメン落ちすることがほとんどになったが10月以降は途中出場で好プレーを見せて信頼を回復した。途中出場のときは2列目でプレーする機会が多くなっているが新境地を開拓した。ここに来て左SBでプレーする機会が増えているが「フィードもできるユーティリティーな選手」なので移籍市場では注目を集めるだろう。 14人目 : DF 荻原拓也 (アルビレックス新潟) 1999年11月23日 175センチ/69キロ → 夏に浦和から新潟に期限付き移籍をした。すぐに出場機会をつかんでスタメン出場が続いた時期もあったが大きなインパクトは残せず。秋以降はベンチスタートがほとんどになった。縦への推進力を持っており、攻撃力は相当に高いが、プレーが単調なので相手に読まれやすい。つなぐサッカーを展開する新潟のスタイルとの相性はあまり良くなかった。大きな期待を受けているがキャリアの分岐点を迎えている。 15人目 : DF 黒川圭介 (ガンバ大阪) 1997年4月13日 173センチ/70キロ → 関西大出身の大卒1年目。即戦力の期待がかかったがJ1ではチャンスをつかめなかった。J3のG大阪U-23が主戦場になったが推進力があって攻撃的な資質の高い左SBと言える。G大阪U-23の活動が今シーズン限りで終了することを考えると「J2のどこかのクラブに期限付き移籍する可能性が高い。」と考えられる。「攻撃力の高い左利きの左SB」を探しているJ2のクラブにとっては打ってつけの選手と言える。 16人目 : DF 舩木翔 (ジュビロ磐田) 1998年4月13日 178センチ/65キロ → C大阪から磐田に期限付き移籍したがフベロ体制のときはほとんどチャンスがなかった。鈴木政一監督になってから徐々に出場のチャンスが増えて好プレーを見せていたが新型コロナに感染して離脱。規律違反で処分を受けるなど踏んだり蹴ったりの1年になった。C大阪に戻る可能性も磐田に残る可能性も低いが「高精度の左足を持った若手の左SB」は少ないことを考えると興味を示すクラブは多いだろう。 17人目 : DF 徳元悠平 (ファジアーノ岡山) 1995年9月12日 170センチ/70キロ → 地元のクラブであるFC琉球で活躍した後、昨オフに岡山に完全移籍したが31試合で2ゴール5アシスト。左SBの主力として欠かせない戦力になった。FC琉球時代から定評のある左足のクロスで多くのチャンスを演出しており、自身の評価をさらに高める1年になった。積極的な攻撃参加で厚みを加えることが出来る。左足のクロスの精度の高さに関しては「JリーグでプレーするSBの中では上位クラス」と言える。 18人目 : DF 山本脩斗 (鹿島アントラーズ) 1985年6月1日 180センチ/69キロ → 2014年~2018年までは不動のレギュラーとして君臨した。幾多のタイトルを獲得してきたが2019年から出場機会が激減した。DF永戸とDF杉岡が加入した今シーズンはさらに難しい状況になっている。35歳なので引退も考えられる状況になっているが「堅実で、かつ、意外性を持った経験豊富な左SB」に興味を示すクラブはいくつか出てくると考えられる。空中戦に強くてJ1では通算すると12ゴールを挙げている。 19人目 : DF 奥山政幸 (町田ゼルビア)  1993年7月28日 173センチ/70キロ → 堅実な守備が特徴となる守備型のSB。右SBでもプレーできるが今シーズンは左SBで固定された。対人能力の高さに定評があってサイドの守備を安定させることが出来る。攻撃の部分での貢献度はあまり高くないがチームに安定と落ち着きをもたらすことが出来る選手は貴重である。キャリアを通してずっとJ2でプレーしてきたが「J1のクラブが獲得に乗り出しても不思議はない選手に成長した。」と言える。 20人目 : DF 砂森和也 (鹿児島ユナイテッド) 1990年9月2日 171センチ/69キロ → 沼津時代の2018年にJ3で13アシストを記録した実績を持つ攻撃的な左SB。2019年はJ2で5アシストを記録した。今シーズンはここまで2アシストのみ。アシスト数は増えていないが左SBの主力としてプレーしている。「左足のキック」に関してはJ3屈指と言える。昨オフは鹿児島に残ったが「J2のクラブが獲得に興味を示しても何ら不思議はない選手」と言える。JFLのHonda FCでキャリアをスタートさせている。 21人目 : MF 長沼洋一 (愛媛FC) 1997年4月14日 177センチ/66キロ → 定期的に五輪代表に召集されている東京世代のサイドプレーヤーも今シーズンは低調。持ち味であるドリブルからチャンスを作る場面は少なくて「精彩を欠く試合が多かった。」と言える。広島からの期限付き移籍の期間を延長して愛媛FCに残ったが「広島に復帰できるのか?は微妙」と言える。ベテランのMF柏のみならず、MF東俊希がいて、MF浅野雄がいて、大学4年生で内定済みのMF藤井智も控えている。 22人目 : DF 河面旺成 (大宮アルディージャ) 1994年5月3日 183センチ/76キロ → 183センチとサイズに恵まれた大型SB。高木監督が就任して3バックを採用するようになってからは「3バックの左」でプレーする機会が多くなった。「左利きで、サイズがあって、SBとCBの両方でプレーできる選手」は貴重。3バックを採用するJ1のクラブが興味を示す可能性は高い。当然、左SBとしての能力も高い。大宮一筋で大卒4年目になるが「J1のクラブに個人昇格を果たしても不思議はない。」と言える。 23人目 : DF 高瀬優孝 (ザスパクサツ群馬) 1991年11月25日 172センチ/68キロ → 2019年はJ3の熊本で29試合に出場して4ゴール5アシスト。目立った活躍を見せて古巣である群馬に完全移籍したが23試合で0ゴール4アシスト。開幕当初はスタメンが続いたが秋以降は思うように出場機会を得られていない。群馬はSBの層がまずまず厚いことを考えると今オフに移籍を選択することは十分に考えられる。高精度のクロスを持っており、なおかつ、運動量が豊富な点も大きな武器の1つになる。 24人目 : DF 桑原海人 (アビスパ福岡) 2000年10月5日 168センチ/67キロ → 2000年生まれ。年代別の日本代表でも活躍した。高卒1年目の2019年は出場機会なし。今シーズンも2試合の出場にとどまっているがチャンスを得たときは好プレーを見せた。DF輪湖ならびにDF湯澤聖がいることを考えると「J1昇格を果たした場合はもちろんのこと、J1昇格に失敗した場合でもJ2のクラブなどに期限付き移籍する可能性は高い。」と言える。豊富な運動量を生かした積極的な攻撃参加が武器。 25人目 : DF 袴田裕太郎 (横浜FC) 1996年6月24日 183センチ/75キロ → 大卒2年目。定位置確保とはいかないが183センチとサイズに恵まれており、「将来性の高い左SB」と言える。「3バックの左でもプレーできる点」も武器となるが「大学ナンバー1の左SB」と評価されているDF高木友(法政大)の加入が内定しているので「左SBの誰か」がチームを離れるのは確実である。「DF袴田、DF志知、DF武田英、DF高木友という4人の左SBを抱えること」は普通に考えるとあり得ない。 26人目 : DF 志知孝明 (横浜FC) 1993年12月27日 177センチ/70キロ → 2019年はJ2の水戸で39試合に出場して5ゴール4アシスト。大活躍を見せてJ1の横浜FCに個人昇格を果たした。横浜FCでも一定以上の出場機会を得ているが競争は激しい。「攻撃力の高い左利きの左SBの価値」は非常に高いことを考えると今オフも移籍市場で注目を集める存在になる可能性がある。177センチなのでJリーガーとしては標準的なサイズになるが身体的な能力が高くて空中戦は得意にしている。 27人目 : DF 毛利駿也 (湘南ベルマーレ) 1995年4月10日 175センチ/70キロ → 金沢で主力として活躍。2019年の夏に湘南への個人昇格を果たしたが新天地ではほとんど試合に絡めていない。左右両サイドをこなすユーティリティー性を持っており、左右両足ともキックが正確。身体的な能力も高い選手なので復活が期待される。SB向きの選手であることを考えると3バックがメインとなる湘南との相性はあまり良くなかった。「4バックを採用するクラブへの移籍がベター」と考えられる。 28人目 : DF タビナス・ジェファーソン (ガンバ大阪) 1998年8月7日生まれ 182センチ/77キロ → 桐光学園高時代は将来を嘱望されたが高卒4年目の今シーズンもJ3が主戦場になった。期限付き移籍先のG大阪でトップチームの活動には絡めなかったがJ3のG大阪U-23では主力としてプレーしている。本職の左SBではなくてCBの位置で起用されているが高い身体能力を生かした守備で貢献する一方で軽率なミスでピンチに絡むシーンも少なくない。特大級のポテンシャルを十分には生かせずにいる。 29人目 : DF 光永祐也 (ザスパクサツ群馬) 1995年11月29日 178センチ/68キロ → 2019年はJ3で32試合で1ゴール8アシスト。群馬のJ2復帰に主力として大きく貢献したがDF高瀬などが加入した今シーズンは出番が激減しており、3試合の出場にとどまっている。ポジション争いのライバルとなる選手の動向にも大きく左右されると思うが攻撃力は高い。「もし、獲得できたら大きな戦力になる。」と思えるJ2のクラブはたくさんある。25歳になったばかりなので若さも魅力の1つに挙げられる。 30人目 : DF 山中亮輔 (浦和レッズ) 1993年4月20日 171センチ/65キロ → 2018年は横浜FMで32試合に出場して4ゴール8アシストと大活躍した。日本代表に選出されるなど飛躍の1年になったが浦和に移籍してからは横浜FM時代の輝きは放てずにいる。今シーズンも守備の部分で苦労するシーンが目立っており、サポーターなどから強い批判を浴びるケースも少なくない。浦和はリカルド・ロドリゲス監督の就任が確実視されているが「放出対象になる可能性はある。」と言える。 YouTubeを始めました。 チャンネル登録よろしくお願いいたしますm(__)m チャンネル登録をする。 再生リスト (全動画) ★ 現在の投票数 → 107票    → 最大で10チームまで投票することができます。    → 「コメント」のところは何も書かなくてもOKです。(投票可能です。) サッカーコラム J3 Plus チャンネル (関連する動画)  2020/05/29  【Jリーグ】 「補強が上手い。」と思うクラブ (1位-10位)  2020/10/30  【Jリーグ】 今オフの移籍市場で動向が気になる選手 (キーパー編) (1位-10位)  2020/10/31  【Jリーグ】 今オフの移籍市場で動向が気になる選手 (右SB/WB編) (1位-10位)  2020/11/01  【Jリーグ】 今オフの移籍市場で動向が気になる選手 (CB編) (1位-10位)  2020/11/02  【Jリーグ】 今オフの移籍市場で動向が気になる選手 (左SB/WB編) (1位-10位)  2020/11/03  【Jリーグ】 今オフの移籍市場で動向が気になる選手 (ボランチ編) (1位-10位)  2020/11/04  【Jリーグ】 今オフの移籍市場で動向が気になる選手 (アタッカー編) (1位-10位)  2020/11/05  【Jリーグ】 今オフの移籍市場で動向が気になる選手 (フォワード編) (1位-10位)  2020/11/29  【お知らせ】 YouTubeを始めました。 (投稿された動画の一覧) | | このエントリーを含むはてなブックマーク | 

1人目 : DF 高野遼 (横浜Fマリノス) 1994年11月13日 171センチ/68キロ

→ タイ代表のDFティーラトンがいるので控えに甘んじているが13試合で4アシストを記録するなどチャンスを与えられたときは高確率でゴールに絡んでいる。大きなケガを乗り越えて完全復活を果たした。運動量が豊富でスプリント能力の高さにも定評があるので移籍を決断する場合は多くのJ1のクラブが興味を示すと考えられる。「J1でも半分くらいのクラブで定位置を獲得できそうな実力を持った選手」と言える。



2人目 : DF 亀川諒史 (V・ファーレン長崎) 1993年5月28日 177センチ/72キロ

→ 長崎は37節を終えた時点で3位。「2度目のJ1昇格」のチャンスを迎えているがJ1昇格に失敗するようだと「有力選手数名の流出」は避けられないだろう。2016年のリオ五輪を経験したDF亀川も「J1昇格に失敗した場合は移籍を選択する可能性が高い。」と考えられる。恩師である手倉森監督の誘いもあってJ2降格の直後のオフに長崎に加入したが「J1でも大きな存在感を発揮することが出来る左SB」である。


【Jリーグ】 オフの移籍市場での動向が気になる選手・30名 (CB編) (後編) (2020年-2021年) | | このエントリーを含むはてなブックマーク | 

21人目 : DF 井上黎生人 (ガイナーレ鳥取) 1997年3月9日 180センチ/77キロ

→ 高卒で鳥取に加入して早くも高卒6年目。在籍年数は39歳のMFフェルナンジーニョと並んでチーム最年長となる。J3で試合経験を積んで徐々に成長してきた。J3に降格して2年目となる2015年に鳥取に加入しているので「J2は未経験」になるが高い身体能力を持っており、J2でも通用する可能性は高いと言える。祖母がスペイン系で「クオーター」になる。1997年3月9日生まれなので「東京世代」になる。



22人目 : DF 田代雅也 (栃木SC) 1993年5月1日 185センチ/80キロ

→ FC岐阜時代に不祥事を起こして契約解除になった。約1年間の浪人生活を経験した後、栃木SCに拾われる形になったが、ハードな守備を武器に栃木SCの守備の要に成長した。「DF柳育崇とのCBコンビはJ2屈指」と言える。評価は大きく高まっているが過去に自動車関係のトラブルを起こしていることを考えると横浜FM・名古屋・浦和・広島・磐田などはNG。G大阪と新潟も獲得に乗り出すのは難しいと考えられる。


次のページ>





| トップページ | 人気ブログランキング | Jリーグブログ村 | 全記事一覧 (2011-2020) | お気に入りに追加 |


ようこそ!

Author:じじ
FC2ブログへようこそ!



Since 2007/4/30




にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

公式ツイッター


◆ このたび、遅ればせながらツイッターを始めました。フォローしてもらえると嬉しいです。宜しくお願いいたします。


最近のエントリー (100記事)



12月04日
全エントリーの一覧 (2011年-2020年)

12月04日
【お知らせ】 ユーチューブ(サッカーコラム J3 Plus チャンネル)を始めました。

12月04日
【JリーグのNo.1は?】「チャント総選挙」を開催します。~清き一票 お願いします~


12月04日
【Jリーグ】 オフの移籍市場での動向が気になる選手・30名 (ボランチ編) (中編) (2020年-2021年)

12月04日
【Jリーグ】 オフの移籍市場での動向が気になる選手・30名 (ボランチ編) (後編) (2020年-2021年)

12月03日
【Jリーグ】 オフの移籍市場での動向が気になる選手・30名 (ボランチ編) (前編) (2020年-2021年)

12月03日
【Jリーグ】 オフの移籍市場での動向が気になる選手・30名 (左SB/WB編) (後編) (2020年-2021年)

12月03日
【Jリーグ】 オフの移籍市場での動向が気になる選手・30名 (左SB/WB編) (中編) (2020年-2021年)

12月02日
【Jリーグ】 オフの移籍市場での動向が気になる選手・30名 (左SB/WB編) (前編) (2020年-2021年)

12月02日
【Jリーグ】 オフの移籍市場での動向が気になる選手・30名 (CB編) (後編) (2020年-2021年)

12月02日
【Jリーグ】 オフの移籍市場での動向が気になる選手・30名 (CB編) (中編) (2020年-2021年)

12月01日
【Jリーグ】 オフの移籍市場での動向が気になる選手・30名 (CB編) (前編) (2020年-2021年)

12月01日
【Jリーグ】 オフの移籍市場での動向が気になる選手・30名 (右SB/WB編) (後編) (2020年-2021年)

12月01日
【Jリーグ】 オフの移籍市場での動向が気になる選手・30名 (右SB/WB編) (中編) (2020年-2021年)

11月30日
【Jリーグ】 オフの移籍市場での動向が気になる選手・30名 (右SB/WB編) (前編) (2020年-2021年)

11月30日
【Jリーグ】 オフの移籍市場での動向が気になる選手・30名 (GK編) (後編) (2020年-2021年)

11月29日
【Jリーグ】 オフの移籍市場での動向が気になる選手・30名 (GK編) (中編) (2020年-2021年)

11月28日
【Jリーグ】 オフの移籍市場での動向が気になる選手・30名 (GK編) (前編) (2020年-2021年)

11月25日
【Jリーグ】 DF岡村大八(ザスパクサツ群馬→コンサドーレ札幌?)へのオファーは驚きだ。

11月25日
【Jリーグ】 残念なリカルド・ロドリゲス監督の浦和レッズ行きのニュース

11月24日
【Jリーグ】 オフの移籍市場がついに開幕。どんなオフになるか?を予想してみた。

11月19日
【J3】 2位争いは空前の大混戦。圧倒的に有利なのは○○○○○○○○○だ。

11月19日
【ブラウブリッツ秋田】 「悲願のJ2初昇格」が決定。補強ポイントを4つ挙げてみると・・・。

11月18日
【Jリーグ】 オフの移籍市場で「J2のクラブへの個人昇格」がありそうな選手 (20名) (下)

11月18日
【Jリーグ】 オフの移籍市場で「J2のクラブへの個人昇格」がありそうな選手 (20名) (上)

11月18日
【Jリーグ】 オフの移籍市場で「J1のクラブへの個人昇格」がありそうな選手 (30名) (下)

11月17日
【Jリーグ】 オフの移籍市場で「J1のクラブへの個人昇格」がありそうな選手 (30名) (中)

11月17日
【Jリーグ】 オフの移籍市場で「J1のクラブへの個人昇格」がありそうな選手 (30名) (上)

11月11日
【ジェフ千葉】 酷い状態。酷い試合が続くジェフ千葉。

11月11日
【J2】 快進撃を続けるモンテディオ山形。昇格争いのカギを握る可能性大。

11月09日
【J2:昇格争い】 生態系を破壊するFWエジガル・ジュニオ。ポジティブ要素が満載のV・ファーレン長崎。

11月09日
【ひき逃げ容疑】 「青木春菜容疑者はサッカー選手なのか?」という疑問

11月06日
【Jリーグ】 「移籍市場の目玉候補」を10人だけ挙げてみた。 (2020年-2021年オフ) 11月06日
【Jリーグ】 今オフの移籍市場は「フォワード」に注目したい。

11月05日
【Jリーグ】 今オフの移籍市場は「アタッカー」に注目したい。

11月04日
【Jリーグ】 今オフの移籍市場は「ボランチ」に注目したい。

11月04日
【パワハラ問題】 曹貴裁監督の早期のJリーグ復帰は普通にあり得ないだろう。

11月03日
【Jリーグ】 今オフの移籍市場は「左SB/WBの動向」に注目したい。

11月03日
【Jリーグ】 今オフの移籍市場は「CBの動向」に注目したい。

11月02日
【Jリーグ】 さすがのMF遠藤保仁。「奇跡の大逆転昇格」はあるのか?

11月02日
【Jリーグ】 今オフの移籍市場は「右SB/WBの動向」に注目したい。

11月02日
【Jリーグ】 愛媛FCのホーム戦の解説者のコメントが辛辣すぎた件 (vs 栃木SC)

11月01日
【Jリーグ】 今オフの移籍市場は「キーパーの動向」に注目すると楽しくなる!!!

11月01日
【セレッソ大阪】 16歳のFW北野颯太は「FW柿谷曜一朗のような選手」になれるか?

11月01日
【Jリーグ】 第3登録期間が終了。勝ち組になったのはどのクラブだ? (後編)

11月01日
【Jリーグ】 第3登録期間が終了。勝ち組になったのはどのクラブだ? (後編)

10月31日
【Jリーグ】 第3登録期間が終了。勝ち組になったのはどのクラブだ? (前編)

10月31日
【Jリーグ】 不可解なところもあるMF針谷岳晃の移籍(ジュビロ磐田→ギラヴァンツ北九州)だが・・・。

10月31日
【大阪都構想】 「サッカー」や「セレッソ大阪」を都合よく利用しようとする人たちに嫌悪感を覚える。

10月30日
【レンタル終了】 筋違いな横浜Fマリノスへの批判 (GKオビ・パウエル・オビンナの件)

10月30日
【最後のミニ大阪ダービー】 。ガンバ&セレッソの未来を担う若手が躍動。最も目立ったのはFW藤尾翔太。

10月30日
【V・ファーレン長崎】 J1昇格への切り札。FWエジガル・ジュニオは反則レベルの選手だ。

10月29日
【移籍市場】 2020年-2021年オフの補強ポイントについて考える。 (サンフレッチェ広島編)

10月28日
【移籍市場】 2020年-2021年オフの補強ポイントについて考える。 (FC東京編)

10月28日
【移籍市場】 2020年-2021年オフの補強ポイントについて考える。 (カターレ富山編)

10月28日
【移籍市場】 2020年-2021年オフの補強ポイントについて考える。 (ロアッソ熊本編)

10月27日
【移籍市場】 2020年-2021年オフの補強ポイントについて考える。 (サガン鳥栖編)

10月27日
【移籍市場】 2020年-2021年オフの補強ポイントについて考える。 (福島ユナイテッド編)

10月27日
【酒気帯び運転】 想像以上に悪質。FWアデミウソンの契約解除は避けられない。

10月26日
【酒気帯び運転】 FWアデミウソン お前もか・・・。不祥事が続くJリーガー。

10月26日
【移籍市場】 2020年-2021年オフの補強ポイントについて考える。 (カマタマーレ讃岐編)

10月26日
【移籍市場】 2020年-2021年オフの補強ポイントについて考える。 (ガンバ大阪編)

10月25日
【移籍市場】 2020年-2021年オフの補強ポイントについて考える。 (ガイナーレ鳥取編)

10月25日
【移籍市場】 2020年-2021年オフの補強ポイントについて考える。 (ブラウブリッツ秋田編)

10月25日
【移籍市場】 2020年-2021年オフの補強ポイントについて考える。 (柏レイソル編)

10月24日
【移籍市場】 2020年-2021年オフの補強ポイントについて考える。 (清水エスパルス編)

10月24日
【Jリーグ】 やや理解に苦しむGK高丘陽平(サガン鳥栖→横浜Fマリノス)の移籍

10月24日
【移籍市場】 2020年-2021年オフの補強ポイントについて考える。 (名古屋グランパス編)

10月23日
【移籍市場】 2020年-2021年オフの補強ポイントについて考える。 (栃木SC編)

10月23日
【移籍市場】 2020年-2021年オフの補強ポイントについて考える。 (ザスパクサツ群馬編)

10月23日
【移籍市場】 2020年-2021年オフの補強ポイントについて考える。 (川崎フロンターレ編)

10月22日
【移籍市場】 2020年-2021年オフの補強ポイントについて考える。 (V・ファーレン長崎編)

10月22日
【移籍市場】 2020年-2021年オフの補強ポイントについて考える。 (横浜Fマリノス編)

10月22日
【移籍市場】 2020年-2021年オフの補強ポイントについて考える。 (東京ヴェルディ編)

10月21日
【移籍市場】 2020年-2021年オフの補強ポイントについて考える。 (セレッソ大阪編)

10月21日
【移籍市場】 2020年-2021年オフの補強ポイントについて考える。 (横浜FC編)

10月20日
【移籍市場】 2020年-2021年オフの補強ポイントについて考える。 (FC琉球編)

10月21日
【酒気帯び運転】 是永社長ならびに玉乃GM兼強化部長は辞任すべきか?否か?

10月20日
【移籍市場】 2020年-2021年オフの補強ポイントについて考える。 (町田ゼルビア編)

10月20日
【DV騒動】 残念なMF道渕諒平(ベガルタ仙台)のニュース。三つ子の魂は百まで変わらない。

10月19日
【移籍市場】 2020年-2021年オフの補強ポイントについて考える。 (ベガルタ仙台編)

10月19日
【酒気帯び運転】 2人の外国人選手の契約解除の処分は厳しすぎるか? (アルビレックス新潟)

10月19日
【移籍市場】 2020年-2021年オフの補強ポイントについて考える。 (湘南ベルマーレ編)

10月18日
【サッカー男子】 五輪代表入りが期待されるJリーガー (1位-10位) ~新潟・徳島・横浜FCから各2名がベスト10入り!~

10月18日
【移籍市場】 2020年-2021年オフの補強ポイントについて考える。 (水戸ホーリーホック編)

10月18日
【移籍市場】 2020年-2021年オフの補強ポイントについて考える。 (アビスパ福岡編)

10月17日
【移籍市場】 2020年-2021年オフの補強ポイントについて考える。 (京都サンガ編)

10月17日
【サッカー】 日本代表入りが期待されるJリーガー (1位-10位) ~ 4位:前田、3位:山根、2位:坂元、1位は・・・。~

10月16日
【移籍市場】 2020年-2021年オフの補強ポイントについて考える。 (大宮アルディージャ編)

10月16日
【移籍市場】 2020年-2021年オフの補強ポイントについて考える。 (松本山雅編)

10月16日
【移籍市場】 2020年-2021年オフの補強ポイントについて考える。 (ヴァンフォーレ甲府編)

10月15日
【J2限定】 サポーターが選んだ「好きなチャント」のランキング (1位-30位) (2020年版)

10月15日
【移籍市場】 2020年-2021年オフの補強ポイントについて考える。 (ツエーゲン金沢編)

10月15日
【移籍市場】 2020年-2021年オフの補強ポイントについて考える。 (徳島ヴォルティス編)

10月14日
【移籍市場】 2020年-2021年オフの補強ポイントについて考える。 (ギラヴァンツ北九州編)

10月13日
【移籍市場】 2020年-2021年オフの補強ポイントについて考える。 (ファジアーノ岡山編)

10月12日
【移籍市場】 2020年-2021年オフの補強ポイントについて考える。 (ジェフ千葉編)

10月12日
【J3】 2020年-2021年オフの移籍市場 注目銘柄・20名を挙げてみた。 (フォワード編) (後編)

10月12日
【J1】 2020年-2021年オフの移籍市場 注目銘柄・30名を挙げてみた。 (フォワード編) (下)

10月12日
【J3】 2020年-2021年オフの移籍市場 注目銘柄・20名を挙げてみた。 (フォワード編) (前編)

10月12日
【J1】 2020年-2021年オフの移籍市場 注目銘柄・30名を挙げてみた。 (フォワード編) (中)

10月11日
【J1】 2020年-2021年オフの移籍市場 注目銘柄・30名を挙げてみた。 (フォワード編) (上)

10月11日
【移籍市場】 2020年-2021年オフの補強ポイントについて考える。 (愛媛FC編)

10月11日
【J1】 2020年-2021年オフの移籍市場 注目銘柄・20名を挙げてみた。 (アタッカー編) (下)

10月10日
【J1】 2020年-2021年オフの移籍市場 注目銘柄・20名を挙げてみた。 (アタッカー編) (中)

10月10日
【移籍市場】 2020年-2021年オフの補強ポイントについて考える。 (レノファ山口編)

10月10日
【J3】 2020年-2021年オフの移籍市場 注目銘柄・20名を挙げてみた。 (アタッカー編) (後編)

10月09日
【J1】 2020年-2021年オフの移籍市場 注目銘柄・20名を挙げてみた。 (アタッカー編) (上)

10月09日
【J2】 2020年-2021年オフの移籍市場 注目銘柄・30名を挙げてみた。 (フォワード編) (下)

10月09日
【移籍市場】 2020年-2021年オフの補強ポイントについて考える。 (アルビレックス新潟編)

10月08日
【J2】 2020年-2021年オフの移籍市場 注目銘柄・30名を挙げてみた。 (フォワード編) (中)

10月08日
【移籍市場】 2020年-2021年オフの補強ポイントについて考える。 (ジュビロ磐田編)



YouTube


 第01位  Jリーグの人気チャントのランキング (1位-10位) (2020年版)  → 再生数:209,203回

 第02位  【Jリーグ】 好きなサッカースタジアム (1位-10位)  → 再生数:104,727回

 第03位  【Jリーグ】 サポーターの応援が凄いクラブ (1位~10位)  → 再生数:87,052回

 第04位  【Jリーグ】 サポーターが温かいクラブ (1位~10位)  → 再生数:60,502 回

 第05位  【J2限定】 人気チャントのランキング (1位-10位)  → 再生数:51,640回

 第06位  【J2限定】 2020年の若手のブレイク候補 (1位~20位)  → 再生数:39,348回

 第07位  【Jリーグ】 「地域密着に成功している。」と思うクラブ (1位-10位)  → 再生数:32,512回

 第08位  Jリーグの人気チャントのランキング (11位-20位) (2020年版)  → 再生数:27,229回

 第09位  【Jリーグ】 試合中の雰囲気のいいスタジアム (トップ10)  → 再生数:18,401 回

 第10位  【Jリーグ】 補強が上手なクラブ (1位-10位)  → 再生数:17,819回

 第11位  【Jリーグ】 「クラブ名がかっこいい。」と思うクラブ (1位-10位)  → 再生数:17,474回

 第12位  【Jリーグ】 「コロナ禍」がプラスになりそうなクラブ (1位-10位)  → 再生数:16,062回

 第13位  【Jリーグ】 46クラブのサポーター なんでもベスト10 (第1弾)  → 再生数:15,425回

 第14位  【Jリーグ】 新外国人選手の発掘が上手なクラブ (1位-10位)  → 再生数:14,052回

 第15位  【Jリーグ】 「コロナ禍」によるダメージが大きそうなクラブ (1位-10位)  → 再生数:12,127回

 第16位  【Jリーグ】 応援が面白いクラブ (1位~10位)  → 再生数:12,003回

 第17位  【J2】 2020年の順位予想をしてみた。 (上位グループ編)  → 再生数:11,484回

 第18位  【J1限定】 ホームで強いチーム (1位-10位)  → 再生数:10,719回

 第19位  【J2】 2020年の順位予想をしてみた。 (下位グループ編)  → 再生数:10,673回

 第20位  【Jリーグ】 若手育成力の高いクラブ (1位-10位)  → 再生数:10,296回

 第21位  【Jリーグ】 「ユニフォームがかっこいい。」と思うクラブ (1位-10位)  → 再生数:10,160回

 第22位  【Jリーグ】 好きなJ1のクラブはどこですか? (1位-10位)  → 再生数:10,079回

 第23位  【Jリーグ】 46クラブのサポーター なんでもベスト10 (第2弾)  → 再生数:9,243回

 第24位  【Jリーガー】 好きな個人用のチャント (1位~10位)  → 再生数:9,105回

 第25位  【Jリーグ】 かっこいいと思うチャント (10選)  → 再生数:6,857回

 第26位  【経営危機:サガン鳥栖】 竹原社長のヤバいエピソード (10選)  → 再生数:5,980回

 第27位  【Jリーグ】 スタジアムグルメの充実度 (1位-10位)  → 再生数:6,621回

 第28位  【Jリーグ】 「面白いチャント」を10個だけ選んでみた。  → 再生数:6,478回

 第29位  【Jリーガー】 好きな個人用のチャント (11位~20位)  → 再生数:6,456回

 第30位  【J2限定】 ホームで強いチーム (1位-10位)  → 再生数:5,791回

 第31位  【Jリーグ】 次にJ1童貞を卒業しそうなクラブ (1位-10位)  → 再生数:5,469回

 第32位  【Jリーグ】 46クラブのサポーター なんでもベスト10 (第3弾)  → 再生数:5,398回

 第33位  【Jリーグ/日本代表】 嫌いなサッカー解説者(1位~10位)  → 再生数:5,034回

 第34位  【何でもベスト10】 「Jリーグを代表するサポーター」というと・・・。  → 再生数:3,840回

 第35位  【Jリーグ】 過去5年間の平均年齢の低いクラブ (1位-10位)  → 再生数:3,659回

 第36位  【Jリーグ】 人気チャント・総選挙 「21位~30位の発表です」  → 再生数:3,618回

 第37位  【Jリーグ】 推定年俸ランキング ベスト50 (2002年-2020年)  → 再生数:3,602回

 第38位  【J1】 2020年に注目したい若手プレーヤー(20人)を挙げてみた。  → 再生数:3,337回

 第39位  セレッソサポーターの威圧感のある大ブーイング (京都サンガの選手の登場時)  → 再生数:2,924回

 第40位  【Jリーグ通への挑戦状】 簡単なクイズを作ってみたので挑戦してください。 (全部で15問)  → 再生数:2,565回

 第41位  【Jリーグ】 人気チャント・総選挙 「11位~20位の発表です」  → 再生数:2,518回

 第42位  【Jリーグ】 誰かに言いたくなるムダ知識 (30連発!!!)  → 再生数:2,496回

 第43位  セレッソ大阪のサポーターの「き!よ!きよたけ!」(サンガスタジアム by Kyocera)  → 再生数:2,487回

 第44位  【Jリーグ】 サガン鳥栖の育成力は日本屈指だ。ただし・・・。  → 再生数:2,418回

 第45位  【Jリーグ】 面白いサッカーを見せたチーム (1993年-2020年)  → 再生数:2,260回

 第46位  【Jリーガー】 現代の優秀なプレイスキッカー (トップ10)  → 再生数:2,191回

 第47位  【J2限定】 Jリーグの若手有望株を20名だけ挙げてみた。(2020年版)  → 再生数:2,189回

 第48位  セレッソ大阪の歴代ベストイレブンを考えてみた。  → 再生数:2,046回

 第49位  【Jリーグ/日本代表】 好きなサッカー解説者(1位~10位)  → 再生数:1,969回

 第50位  紫魂 (京都サンガのサポーターの応援)→セレッソ大阪側のバックスタンド3階席から  → 再生数:1,964回

 第51位  【サッカー】 「死語」になったワードを20個だけ挙げてみた。  → 再生数:1,823回

 第52位  【Jリーグ】 大分トリニータを数字で語りたい。  → 再生数:1,513回

 第53位  【Jリーグ】いろいろな個人スタッツのベスト10  → 再生数:1,401回

 第54位  【日本代表】 歴代の名勝負(トップ10) (1992年-2020年)  → 再生数:769回



カテゴリー


【日本代表】
 ├ハリルジャパン(観戦記) (17)
 ├ハリルジャパン(投票) (17)
 ├ハリルジャパン(採点) (2)
 ├ハリルジャパン(全般) (12)
 ├手倉森ジャパン(観戦記) (27)
 ├手倉森ジャパン(全般) (46)
 ├森山ジャパン(全般) (7)

【Division 1】
 ├コンサドーレ札幌 (126)
 -----稲本潤一 (22)
 -----小野伸二 (20)
 -----チャナティップ (8)
 -----都倉賢 (12)
 -----野々村芳和 (12)
 -----深井一希 (16)
 ├ベガルタ仙台 (72)
 -----シュミット・ダニエル (25)
 -----庄司悦大 (22)
 -----野津田岳人 (16)
 -----平山相太 (19)
 -----梁勇基 (24)
 ├鹿島アントラーズ (110)
 -----植田直通 (15)
 -----小笠原満男 (22)
 -----金崎夢生 (14)
 -----永木亮太 (16)
 -----レオ・シルバ (15)
 ├浦和レッズ (145)
 -----阿部勇樹 (28)
 -----岩波拓也 (20)
 -----遠藤航 (18)
 -----柏木陽介 (15)
 -----西川周作 (23)
 -----槙野智章 (15)
 -----森脇良太 (25)
 -----李忠成 (23)
 ├柏レイソル (67)
 -----伊東純也 (26)
 -----江坂任 (9)
 -----クリスティアーノ (38)
 -----小池龍太 (12)
 -----小泉慶 (12)
 -----瀬川祐輔 (11)
 -----中山雄太 (15)
 -----中村航輔 (35)
 ├FC東京 (106)
 -----石川直宏 (19)
 -----中島翔哉 (17)
 -----永井謙佑 (23)
 -----前田遼一 (25)
 -----武藤嘉紀 (28)
 -----森重真人 (46)
 -----米本拓司 (29)
 ├川崎フロンターレ (148)
 -----家長昭博 (29)
 -----大久保嘉人 (26)
 -----大島僚太(20)
 -----小林悠(23)
 -----齋藤学 (30)
 -----タビナス・ジェファーソン(5)
 -----中村憲剛(25)
 -----レナト(17)
 ├横浜Fマリノス (83)
 -----扇原貴宏 (26)
 -----中澤佑二 (19)
 ├湘南ベルマーレ (71)
 -----表原玄太 (13)
 ├清水エスパルス (86)
 -----北川航也 (17)
 -----白崎凌兵 (11)
 -----村田和哉 (14)
 -----立田悠悟 (9)
 ├ジュビロ磐田 (102)
 -----小川航基 (14)
 -----カミンスキー (16)
 -----川辺駿 (15)
 -----川又堅碁 (29)
 -----中村俊輔 (38)
 -----中山雅史 (13)
 -----名波浩 (14)
 -----服部年宏 (10)
 -----藤田俊哉 (14)
 ├名古屋グランパス (112)
 -----小倉隆史 (14)
 -----風間八宏 (17)
 -----佐藤寿人 (24)
 -----玉田圭司 (22)
 -----楢崎正剛 (14)
 -----ドラガン・ストイコビッチ (14)
 ├ガンバ大阪 (142)
 -----宇佐美貴史 (40)
 -----遠藤保仁 (24)
 -----今野泰幸 (15)
 -----井手口陽介 (9)
 -----藤本淳吾 (14)
 -----レヴィー・クルピ (20)
 ├セレッソ大阪 (247)
 -----柿谷曜一朗 (60)
 -----片山瑛一 (11)
 -----キム・ジンヒョン (18)
 -----杉本健勇 (24)
 -----フォルラン (22)
 -----水沼宏太 (13)
 -----森島寛晃 (18)
 -----山口蛍 (55)
 -----山村和也 (22)
 ├ヴィッセル神戸 (79)
 -----伊野波雅彦 (19)
 -----小川慶治朗 (18)
 -----藤田直之 (12)
 -----森岡亮太 (20)
 -----渡邉千真 (20)
 ├サンフレッチェ広島 (120)
 -----青山敏弘 (33)
 -----浅野拓磨 (14)
 -----工藤壮人 (22)
 -----塩谷司 (20)
 -----城福浩 (20)
 -----千葉和彦 (24)
 -----森保一 (28)
 -----水本裕貴 (22)
 ├サガン鳥栖 (110)
 -----新居辰基 (12)
 -----鎌田大地 (15)
 -----権田修一 (14)
 -----豊田陽平 (22)
 -----原川力 (16)
 -----松本育夫 (10)
 -----吉田豊 (10)
 ├V・ファーレン長崎 (14)
 -----鈴木武蔵 (20)

【Division 2】
 ├モンテディオ山形 (69)
 -----石崎信弘 (19)
 -----中村駿太 (9)
 -----坂井達弥 (9)
 -----松岡亮輔 (11)
 ├水戸ホーリーホック (31)
 -----グエン・コン・フオン (10)
 -----齋藤恵太 (8)
 ├栃木SC (32)
 -----大黒将志 (23)
 ├大宮アルディージャ (57)
 -----大前元紀 (15)
 -----嶋田慎太郎 (12)
 ├ジェフ千葉 (128)
 -----指宿洋史 (17)
 -----清武功暉 (21)
 -----鈴木隆行 (12)
 -----関塚隆 (23)
 -----船山貴之 (17)
 -----為田大貴 (16)
 -----ピエール・リトバルスキ (8)
 ├東京ヴェルディ (81)
 -----井上潮音 (10)
 -----林陵平 (11)
 ├町田ゼルビア (14)
 -----秋田豊 (21)
 -----鈴木孝司 (16)
 ├横浜FC (41)
 -----前園真聖 (8)
 -----松井大輔 (12)
 -----三浦知良 (25)
 -----南雄太 (15)
 -----渡邊一仁 (11)
 ├ヴァンフォーレ甲府 (51)
 -----バレー (15)
 -----堀米勇輝 (20)
 -----山本英臣 (20)
 ├松本山雅 (53)
 -----飯田真輝 (15)
 -----石原崇兆 (13)
 -----岩上祐三 (14)
 -----岩間雄大 (12)
 -----反町康治 (23)
 -----永井龍 (21)
 -----パウリーニョ (19)
 -----松田直樹 (15)
 ├アルビレックス新潟 (144)
 -----小川佳純 (14)
 -----川口尚紀 (19)
 -----安田理大 (31)
 ├ツエーゲン金沢 (16)
 -----清原翔平 (13)
 -----佐藤洸一 (15)
 -----山藤健太 (18)
 ├FC岐阜 (41)
 -----ラモス瑠偉(18)
 ├京都サンガ (92)
 -----岩崎悠人 (16)
 -----田中マルクス闘莉王 (35)
 ├ファジアーノ岡山 (57)
 -----岩政大樹(40)
 -----加地亮 (24)
 -----喜山康平 (8)
 -----齊藤和樹 (16)
 -----仲間隼斗 (9)
 ├レノファ山口 (27)
 -----岸田和人 (20)
 -----高木大輔 (20)
 -----丸岡満 (11)
 ├徳島ヴォルティス (51)
 -----内田裕斗 (17)
 -----杉本太郎 (14)
 ├カマタマーレ讃岐 (10)
 -----我那覇和樹 (25)
 ├愛媛FC (45)
 -----河原和寿 (17)
 ├アビスパ福岡 (58)
 -----井原正巳 (18)
 -----駒野友一 (23)
 -----森本貴幸 (12)
 ├ロアッソ熊本 (74)
 -----上村周平 (10)
 -----巻誠一郎 (15)
 ├大分トリニータ (49)
 -----宮阪政樹 (18)

【Division 3】
 ├グルージャ盛岡 (8)
 ├ブラウブリッツ秋田 (28)
 -----中村亮太 (9)
 -----藤田祥史 (11)
 ├福島ユナイテッド (12)
 ├ザスパクサツ群馬 (49)
 -----風間宏希 (15)
 -----鈴木崇文 (19)
 -----平繁龍一 (12)
 -----松下裕樹 (9)
 ├Y.S.C.C.横浜 (6)
 -----後藤京介 (6)
 ├SC相模原 (6)
 -----丹羽竜平 (10)
 ├長野パルセイロ (18)
 -----荒田智之 (15)
 -----塩沢勝吾 (11)
 ├カターレ富山 (29)
 -----岸野靖之 (12)
 -----苔口卓也 (13)
 ├藤枝MYFC (9)
 ├アスルクラロ沼津 (12)
 ├ガイナーレ鳥取 (16)
 -----森岡隆三 (14)
 -----加藤潤也 (6)
 ├ギラヴァンツ北九州 (13)
 -----小松塁 (17)
 -----山岸範宏 (11)
 ├鹿児島ユナイテッド (8)
 -----藤澤典隆 (10)
 ├FC琉球 (17)
 -----播戸竜二 (14)
 ├FC東京U-23 (0)
 -----久保建英 (8)
 ├ガンバ大阪U-23 (8)
 ├セレッソ大阪U-23 (7)
 -----喜田陽 (8)
 ├Jリーグ・アンダー22選抜 (6)

【日本代表】
 ├アギーレジャパン(観戦記) (4)
 ├アギーレジャパン(全般) (12)
 ├アギーレジャパン(採点) (2)
 ├関塚ジャパン(観戦記) (25)
 ├関塚ジャパン(全般) (36)
 ├なでしこジャパン(観戦記) (21)
 ├なでしこジャパン(全般) (9)
 ├鈴木ジャパン(U-19日本代表) (4)
 ├98ジャパン(U-16日本代表) (4)
 ├ザックジャパン(観戦記) (57)
 ├ザックジャパン(全般) (129)
 ├ザックジャパン(採点) (32)
 ├岡田ジャパン(観戦記) (40)
 ├岡田ジャパン(全般) (45)
 ├オシムジャパン(観戦記) (20)
 ├オシムジャパン(全般) (63)
 ├反町ジャパン(観戦記) (16)
 ├反町ジャパン(全般) (24)
 ├吉田ジャパン (11)
 ├牧内ジャパン (1)
 ├城福ジャパン (2)
 ├池内ジャパン (2)
 ├布ジャパン (4)
 ├94ジャパン(吉武ジャパン) (6)
 ├96ジャパン(吉武ジャパン) (11)

メールフォーム

ご要望やご依頼はここからお願いします。

あなたの名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:


PVアクセスランキング にほんブログ村