サッカーコラム J3 Plus+ 

J1・J2・J3・日本代表などを幅広くカバーするサッカーコラムです。基本的には毎日更新しています。よろしくお願いいたします。
| トップページ | 人気ブログランキング | ツイッター(J3+) | 全記事一覧 | お気に入りに追加する |






最近のエントリー (20記事)

 2021/09/10 【福島×鳥取】 ついに2位に浮上!J2ライセンスは取得できるか?否か?
 2021/09/11 【ルヴァン杯:C大阪×G大阪】 FW山見大登(関西学院大)がまたしても劇的なゴラッソ!
 2021/09/11 【ルヴァン杯:川崎F×浦和】 歴史に残る名勝負!DF槙野智章が劇的すぎる同点ゴール!
 2021/09/11 【総理大臣杯:駒澤大×新潟医療福祉大】 サイドアタッカーのMFオナイウ情滋の実力は・・・。
 2021/09/11 【ルヴァン杯:G大阪×C大阪】 MF喜田陽など若手が躍動。アウェイのダービーで歴史的な大勝劇!
 2021/09/12 【千葉×磐田】 スペシャルなFWルキアン。この日も2ゴールで首位キープ。
 2021/09/12 【京都×FC琉球】 FWイスマイラが劇的な逆転ゴール!2010年以来のJ1復帰に前進!
 2021/09/12 【鹿児島×岩手】 売り出し中のMF加々美登生がこの日もアシスト。ついに2位に浮上!
 2021/09/13 【水戸×秋田】 抜群のゴールセンスを持つストライカーのFW武颯
 2021/09/13 【愛媛FC×大宮】 プロ入り2度目の先発出場。名古屋から期限付き移籍のMF榎本大輝が躍動!
 2021/09/14 【FC岐阜×鳥取】 「J3屈指の有望株」と言える大型ボランチのMF世瀬啓人
 2021/09/14 【讃岐×八戸】 讃岐U-18所属で18歳のFW小山聖也という選手が凄いらしい。
 2021/09/14 【群馬×甲府】 5位浮上。チームを支えるのはMF野津田岳人とMF山田陸のダブルボランチ。
 2021/09/15 【山口×金沢】 残留争いの直接対決で大敗。柳下監督の解任はあるのか?
 2021/09/15 【長崎×山形】 年代別代表で19歳のFW植中朝日 驚きのハットトリック!
 2021/09/15 【FC今治×藤枝MYFC】 別格の存在感を発揮するボランチのMF鈴木惇
 2021/09/16 【ルヴァン杯:鹿島×名古屋】 初制覇まであと2つ。ミドルシューターとして開花したMF稲垣祥。
 2021/09/16 【宮崎×Y.S.C.C.横浜】 オフの争奪戦は必至!?FW藤岡浩介が今シーズン7ゴール目!
 2021/09/16 【J3】 どこよりも早いオフの移籍市場の展望 ~J2への個人昇格を果たす選手は誰だ!?~ (前編)
 2021/09/17 【J3】 どこよりも早いオフの移籍市場の展望 ~J2への個人昇格を果たす選手は誰だ!?~ (後編)



最近のYouTubeへの投稿 (15動画)

 2021/07/03 【Jリーグ】 夏の移籍市場で動向が気になるキーパー (1位-10位) → 再生数:624回
 2021/07/04 【Jリーグ】 夏の移籍市場で動向が気になる右SB/WB(1位-10位) → 再生数:833回
 2021/07/05 【Jリーグ】 夏の移籍市場で動向が気になるCB (1位-10位) → 再生数:5回
 2021/07/06 【Jリーグ】 夏の移籍市場で動向が気になる左SB/WB (1位-10位)
 → 再生数:5回
 2021/07/17 【Jリーグ】 夏の移籍市場で動向が気になるボランチ (1位-10位) → 再生数:5回
 2021/07/19 【Jリーグ】 夏の移籍市場で動向が気になるアタッカー (1位-10位) → 再生数:5回
 2021/08/06 【男子サッカー】 3年後のパリ五輪のメンバー(18名)を予想してみた。 → 再生数:31回
 2021/08/19 【Jリーグ】 夏の移籍市場で動向が気になるフォワード (1位-10位) → 再生数:31回
 2021/08/20 【生観戦動画】 人生初・ミクニワールドスタジアム北九州に行ってきた。 → 再生数:31回
 2021/08/24 【J2:夏の移籍市場】 「いい補強ができた。」と思うクラブ (5つ挙げてみた) (2021年版) → 再生数:31回
 2021/08/26 【J3:夏の移籍市場】 「いい補強ができた。」と思うクラブ (5つ挙げてみた) (2021年版) → 再生数:31回
 2021/08/26 【お知らせ】 ユーチューブ(サッカーコラム J3 Plus チャンネル)を始めました。



お勧めしたいエントリー (15記事)

【お知らせ】 YouTube (サッカーコラム J3+チャンネル)を始めました。 | | このエントリーを含むはてなブックマーク | 




お知らせ

 ・YouTubeを始めました。サッカー中心です。
 ・毎日、1本くらい動画をupしています。
 ・下のリンクからチャンネル登録が出来ます!!!よろしくお願いします。


チャンネル登録をする。
再生リスト (全動画)







サッカーコラム J3 Plus チャンネル(最近の動画 : 30個)

 2021/02/05 【J1】 「順位予想で過小評価されがちなクラブ」を5つだけ挙げてみた。
 2021/02/05 【J3】 2021年の順位予想をしてみた。 (下位グループ編) ~サッカーファン20名の予想は?~
 2021/02/05 【J3】 ブレイク期待の若手Jリーガー(1位-20位) (2021年版)
 2021/02/06 【J1】 「順位予想で過大評価されがちなクラブ」を5つだけ挙げてみた。
 2021/02/07 【J3】 2021年の順位予想をしてみた。 (下位グループ編) ~サッカーファン20名の予想は?~
 2021/02/08 【J3】 ブレイク期待の若手Jリーガー(1位-20位) (2021年版)
 2021/02/09 【J1】 「順位予想で過大評価されがちなクラブ」を5つだけ挙げてみた。
 2021/02/09 【J3】 2021年の順位予想をしてみた。 (上位グループ編) ~サッカーファン20名の予想は?~
 2021/02/10 【J1】 ブレイク期待の若手Jリーガー(11位-20位) (2021年版)
 2021/02/11 【J1】 ブレイク期待の若手Jリーガー(1位-10位) (2021年版)
 2021/02/12 【J1】 2021年の順位予想をしてみた。 (中位グループ編) ~サッカーファン50名の予想は?~
 2021/02/13 【J2】 「順位予想で過大評価されがちなクラブ」を5つだけ挙げてみた。
 2021/02/14 【J2】 「順位予想で過大評価されがちなクラブ」を5つだけ挙げてみた。
 2021/02/15 【J2】 2021年の昇格争いの大展望 ~前評判が高いのは9クラブ~
 2021/02/16 【浦和レッズ】 MF柏木陽介の移籍先はどこだ!?~国内の候補は5クラブ~
 2021/02/17 【J1】 2021年の順位予想をしてみた。 (上位編) ~サッカーファン50名の予想は?~
 2021/02/17 【J1】 「いい補強だ!」と思うオフの移籍・ベスト50 (21位-30位)
 2021/02/19 【J1】 2021年の順位予想をしてみた。 (上位編) ~サッカーファン50名の予想は?~ 
 2021/02/20 【Jリーグ】 公式Twitterのフォロワー数のランキング (1位-57位) ~応援するクラブは何位ですか?~
 2021/02/21 【J1】 クラブ別の総年俸ランキングはこちら (11位-20位) (2021年版)
 2021/02/22 【J1】 クラブ別の総年俸ランキングはこちら (1位-10位) (2021年版)
 2021/02/24 【Jリーグ】 順位予想が当たるサッカー解説者はこの5人だ!~23人の解説者の中で~
 2021/02/26 【Jリーグ】 川崎フロンターレは嫌なジンクスを打ち破れるか? ~本命視されたクラブはリーグ優勝を逃す。~
 2021/02/27 【Jリーグ】 順位予想が外れるサッカー解説者はこの5人だ! ~23人の解説者の中で~
 2021/03/06 【J2:開幕戦】 「思ったよりも良さそうなクラブ」を5つだけ挙げてみた。
 2021/03/08 【J2:開幕戦】 若手のニュースター候補を10人だけ挙げてみた。
 2021/03/12 【J1:開幕戦】 「思ったよりも良さそうなクラブ」を5つだけ挙げてみた。
 2021/03/15 【J1:開幕戦】 若手のニュースター候補を10人だけ挙げてみた。
 2021/03/17 【J3:開幕戦】 「思ったよりも良さそうなクラブ」を5つだけ挙げてみた。
 2021/03/18 【J3:開幕戦】 若手のニュースター候補を10人だけ挙げてみた。
 2021/03/23 【Jリーガー(1,269名)】 対戦して最も凄いと感じた選手 (21位-30位)
 2021/03/24 【Jリーガー(1,269名)】 対戦して最も凄いと感じた選手 (11位-20位)



【J3限定】 「今オフにJ2のクラブが獲得できたら美味しい。」と思えるJリーガー (11位~20位) (2021年-2022年版) | | このエントリーを含むはてなブックマーク | 

20位 : FW ンドカ・チャールス (Y.S.C.C.横浜) 1998年8月8日 183センチ/82キロ

→ ンドカ兄弟の弟。3つ上の兄は東京VのDFンドカ・ボニフェイスになる。城西大からY.S.C.C.横浜に加入して1年目になるがフォワードの軸として活躍中。14試合に出場しているが全てスタメン出場。2ゴール1アシストを記録している。当然、高い身体能力は大きな武器となるがしなやかさや柔らかさも併せ持っている。スピードやパワーに頼り切った選手ではない。左利きというのも武器となる。183センチなのでサイズに恵まれている点も大きな魅力と言える。粗削りなところは否めないがポテンシャルを秘めた選手である。



19位 : MF 坪川潤之 (長野パルセイロ) 1997年5月15日 178センチ/72キロ

→ 東洋大出身で大卒2年目のボランチ。プロ1年目の2020年はJ3で30試合に出場して1ゴール3アシスト。プレーメーカー系のボランチとして長野の3位躍進に大きく貢献した。今シーズンは怪我で出遅れていたが復帰してからは11試合で2ゴール3アシスト。たくさんのゴールに絡んでいる。左足のキックは正確。中盤で攻守のバランスを取るプレーも得意にしている。178センチなので日本人のボランチとしては標準以上のサイズを持っている点もセールスポイントになる。J2でも十分に活躍できる実力を持っている。


【J3限定】 「今オフにJ2のクラブが獲得できたら美味しい。」と思えるJリーガー (21位~30位) (2021年-2022年版) | | このエントリーを含むはてなブックマーク | 

30位 : DF 中村太亮 (いわてグルージャ盛岡) 1989年7月19日 183センチ/68キロ

→ 18節を終えた時点で3位。快進撃を見せる岩手の中心として大活躍しており、左WBながら16試合で5ゴール2アシスト。J3でベストイレブン級の働きを見せている。京都・新潟・山形・千葉・磐田・大宮でもプレーしたが精度の高い左足のキックは32歳になった今でも健在。「左足のキックはJ3屈指」と言える。J1やJ2では守備の不安を露呈してポジションを失うケースが多かったが岩手で復活を果たした。左WBの位置からこれだけチャンスに絡める選手はなかなかいないので「J2のクラブへの個人昇格」はあり得る。



29位 : MF 川崎一輝 (カマタマーレ讃岐) 1997年11月8日 174センチ/68キロ

→ 中学年代はG大阪門真Jrユースでプレーした。G大阪ユースには進まずに東海大仰星高に進学したが2020年に大卒でJ3の讃岐に加入した。2020年も2021年もチームは下位に低迷しているがMF川崎一の仕掛けは讃岐の大きな武器になっている。本来は2列目の選手になるが今シーズンは右SB・右WB・左WBで起用されている。不慣れなポジションでプレーしているが16試合で2ゴール3アシストなので多くのゴールに絡んでいる。「ドリブルでの仕掛けはJ3でトップクラス」と言える。逆に守備面は大きな課題と言える。



28位 : DF 赤松秀哉 (ヴァンラーレ八戸) 1993年5月19日 182センチ/75キロ

→ 2016年~2018年までは同県のライバルであるラインメール青森でプレーした。2020年の後半はラオスの国内リーグでプレーしたが同リーグでベストイレブンに選出される活躍を見せた。この実績を引っ提げて晴れてJリーガーになったが17試合でわずか16失点のみ。堅守を誇る八戸の守備の要として目立った活躍を見せている。182センチなのでCBとしては標準的なサイズになるが身体能力は高くて空中戦に強い。7節からレギュラーに定着したが11試合で2ゴール。セットプレーのときはターゲット役になることが出来る。



27位 : MF 加々美登生 (いわてグルージャ盛岡) 1999年2月15日 172センチ/65キロ

→ ヴァンフォーレ甲府の下部組織で育った大卒1年目のアタッカー。桐蔭横浜大を経由して岩手でJリーガーになったが11試合で3ゴール1アシスト。5月中旬以降は大半の試合でスタメンで起用されており、たくさんのチャンスに絡んでいる。18節を終えた時点で岩手は3位。好位置に付けているがMF色摩とMF加々美の2シャドーが目立った活躍を見せている。MF加々美は運動量が多くてラストパスも正確。チャンスメーカーとしてかなり優秀な選手である。「大学4年生になってから急成長した。」と評価されている。



26位 : DF フォゲッチ (鹿児島ユナイテッド) 1996年2月1日 166センチ/69キロ

→ 来日2年目の右SB。昨シーズンは怪我で出遅れて9試合の出場にとどまった。今シーズンもここまで9試合の出場のみ。定位置確保とはいかないが右足のキックの精度は高くて攻撃力の高い右SBである。166センチなのでサイズがない点は大きな不安要素に挙げられるが「J3でプレーする右SBの中では指折りの潜在能力を持った選手」と言える。能力が高いのは明らかなのでチームにフィットしたら鹿児島の重要な戦力になる可能性は高い。ブラジルの超・名門のサンパウロFCの下部組織で育った選手になる。



25位 : FW トカチ (福島ユナイテッド) 2000年10月26日 170センチ/72キロ

→ 2019年の夏にJ1の湘南に加入したトルコ系ドイツ人。レバークーゼンの下部組織で育った。U-15トルコ代表に選出された経験を持っている。2020年から福島でプレーしているが初年度は32試合で7ゴール3アシストと活躍した。今シーズンは怪我の影響で出遅れたがそれでも復帰してからは6試合で3ゴールを挙げている。パワーがあって技術も高い。今夏にJ2の京都に移籍したFWイスマイラと仲が良くて彼が福島に在籍していたときはホットラインを築いた。若くして来日したのでまだ20歳。若さも魅力の1つになる。



24位 : DF 薩川淳貴 (カマタマーレ讃岐) 1997年8月12日 168センチ/62キロ

→ 静岡学園高出身で大卒2年目。MF旗手(川崎F)やMF鹿沼(磐田)は高校時代の同級生になる。大卒1年目の2020年は開幕スタメンを果たしたが右肩下がりのシーズンになった。16試合の出場にとどまったが今シーズンは左WBのレギュラーとして起用されており、14試合で2ゴール2アシストを記録している。サイズに恵まれていないがスピードがあって左足のキックはパワーがある。「攻撃力の高い左利きの左SB」を探しているJ2のクラブの強化担当者のアンテナに引っかかる可能性はある。右WBでプレーする機会もある。



23位 : MF 新井泰貴 (ガイナーレ鳥取) 1997年6月19日 174センチ/67キロ

→ 湘南ベルマーレの下部組織出身。2020年に大卒でJ3の鳥取に加入すると1年目から30試合に出場した。派手さはないが堅実なプレーができる選手である。ハードワークをして相手の攻撃の芽をつぶすとともに精度の高い左足のキックでゲームをコントロールすることが出来る。「中盤で潰し役になれる左利きのボランチ」は日本にはなかなかいないことを考えると希少価値は高い。今シーズンは途中から2つ下のMF世瀬とWボランチを組んでいる。なかなか勝利につながらないが「魅力のあるWボランチ」と言える。



22位 : FW 栗田・マーク・アジェイ (カマタマーレ讃岐) 1997年3月7日 180センチ/72キロ

→ 父親がガーナ人、母親が日本人になる。2020年に静岡産業大から讃岐に加入すると開幕からの6試合で3ゴールと活躍したが終わってみると26試合で5ゴール1アシストだった。尻すぼみのシーズンになったが潜在能力はJ3でトップクラスである。「和製・オーバメヤン」として大きく化ける可能性がある。圧倒的なスピードが生きるシーンはまだまだ少ないが積んでいるエンジンの大きさは並外れたものがある。このまま開花せずに未完の大器のままで終わる可能性も決して低くはないが飛躍的な成長を遂げる可能性もある。



21位 : FW 橋本啓吾 (テゲバジャーロ宮崎) 1998年9月17日 188センチ/82キロ

→ 売り出し中の大卒ルーキー。大阪商業大出身で開幕間近の2月19日(金)に加入が発表されたが17試合で6ゴールを挙げている。12節から4試合連続ゴールを決めるなどJ3の得点ランキングで4位タイに位置する。188センチ/82キロとサイズに恵まれているが運動量が多くて前線でハードワークも出来る。昇格1年目ながら上位争いをする宮崎には2020年のJFLで新人王に輝いたFW梅田魁もいるがここ最近のポジション争いはFW橋本啓が優勢となる。J3で2桁ゴールをクリアするようだと争奪戦に発展する可能性もある。




 ・2021/09/18  【J3限定】 「今オフにJ2のクラブが獲得できたら美味しい。」と思えるJリーガー (21位~30位)
 ・2021/09/18  【J3限定】 「今オフにJ2のクラブが獲得できたら美味しい。」と思えるJリーガー (11位~20位)
 ・2021/09/18  【J3限定】 「今オフにJ2のクラブが獲得できたら美味しい。」と思えるJリーガー (01位~10位)










★ 現在の投票数 → 76票

   → 最大で30人まで投票することができます。
   → 「コメント」のところは何も書かなくてもOKです。(投票可能です。)






サッカーコラム J3 Plus チャンネル(再生数のベスト30)

 第01位  Jリーグの人気チャントのランキング (1位-10位) (2020年版)  → 再生数:222,419 回
 第02位  【Jリーグ】 好きなサッカースタジアム (1位-10位)  → 再生数:109,786回
 第03位  【Jリーグ】 サポーターの応援が凄いクラブ (1位~10位)  → 再生数:92,163回
 第04位  【Jリーグ】 サポーターが温かいクラブ (1位~10位)  → 再生数:67,404回
 第05位  【J2限定】 人気チャントのランキング (1位-10位)  → 再生数:56,136回
 第06位  【J2限定】 2020年の若手のブレイク候補 (1位~20位)  → 再生数:41,645回
 第07位  【Jリーグ】 「地域密着に成功している。」と思うクラブ (1位-10位)  → 再生数:33,661回
 第08位  Jリーグの人気チャントのランキング (11位-20位) (2020年版)  → 再生数:28,348回
 第09位  【J2】 2020年の順位予想をしてみた。 (上位グループ編)  → 再生数:24,908回
 第10位  【サッカーファンが選ぶ】 「J2で面白いサッカーをしている。」と思うクラブ (1位-10位)  → 再生数:21,073回
 第11位  【Jリーグ】 試合中の雰囲気のいいスタジアム (トップ10)  → 再生数:20,800回
 第12位  【Jリーグ】 補強が上手なクラブ (1位-10位)  → 再生数:20,519回
 第13位  【Jリーグ】 今夏の移籍市場で動向が気になるフォワード (1位-10位)  → 再生数:19,758回
 第14位  【Jリーグ】 「クラブ名がかっこいい。」と思うクラブ (1位-10位)  → 再生数:19,060回
 第15位  【Jリーグ】 新外国人選手の発掘が上手なクラブ (1位-10位)  → 再生数:18,404回
 第16位  【J3】 2020年の順位予想をしてみた。 (開幕直前!!!)  → 再生数:18,061回
 第17位  【Jリーグ】 今夏の移籍市場で動向が気になるボランチ (1位-10位)  → 再生数:17,556回
 第18位  【Jリーグ】 46クラブのサポーター なんでもベスト10 (第1弾)  → 再生数:16,774回
 第19位  【Jリーグ】 「コロナ禍」がプラスになりそうなクラブ (1位-10位)  → 再生数:16,645回
 第20位  【J2】 2020年の順位予想をしてみた。 (下位グループ編)  → 再生数:14,657回
 第21位  【Jリーグの56クラブの中で・・・。】 「フロントが優秀だ。」と思うクラブ (1位-10位)  → 再生数:13,610回
 第22位  【Jリーグ】 今夏の移籍市場で動向が気になるキーパー (1位-10位)  → 再生数:13,103回
 第23位  【Jリーグ】 応援が面白いクラブ (1位~10位)  → 再生数:12,960回
 第24位  【Jリーグ】 「コロナ禍」によるダメージが大きそうなクラブ (1位-10位)  → 再生数:12,593回
 第25位  【J1】 2020年の順位予想をしてみた。 (下位グループ編)  → 再生数:12,009回
 第26位  【Jリーグ】 好きなJ1のクラブはどこですか? (1位-10位)  → 再生数:11,866回
 第27位  【J1限定】 ホームで強いチーム (1位-10位)  → 再生数:11,427回
 第28位  【Jリーグ】 若手育成力の高いクラブ (1位-10位)  → 再生数:11,052回
 第29位  【Jリーグ】 「ユニフォームがかっこいい。」と思うクラブ (1位-10位)  → 再生数:10,769回
 第30位  【Jリーグ】 今夏の移籍市場で動向が気になる右SB/WB (1位-10位)  → 再生数:10,727回



【J2】 どこよりも早いオフの移籍市場の展望 ~J1への個人昇格を果たす選手は誰だ!?~ (前編) | | このエントリーを含むはてなブックマーク | 

■ 全日程の約69.0%を消化

J2は29節が終了した。全日程の約69.0%を消化したことになるが首位の磐田と2位の京都の2チームが抜け出した。2位の京都と3位の新潟の差は「10」と大きく広がったので『このまま磐田と京都が自動昇格を決める可能性はかなり高い。』と言える。3位の新潟、4位の町田、5位の甲府、6位のFC琉球、7位の長崎は同じ勝ち点「51」なので『この先、磐田や京都との差を縮めるチームが出てくるのか?』は注目点になる。

磐田は2019年以来、京都は実に2010年以来のJ1復帰が見えてきたがこうなるとサッカーファンの興味の対象は昇格争いからオフの移籍市場に移ってくる。磐田と京都の選手はこのままチームごとJ1に昇格する可能性が高いので「個人昇格候補」の対象からは外れるがそれ以外の20クラブの選手限定で「オフにJ1のクラブに個人昇格しそうな選手」を考えてみると当然のことながらたくさんの名前を挙げることが出来る。

言うまでもなく、昨今のJ1は「J2で活躍してJ1への個人昇格を果たした選手の活躍」が目立つ。今夏にセルティックに移籍した元・神戸のFW古橋はJ2時代のFC岐阜で活躍して日本代表に召集された。MF江坂(浦和)、MF坂元(C大阪)、MF三竿健(鹿島)、MF小泉佳(浦和)、MF明本(浦和)、DF菊池流(神戸)、FW加藤陸(C大阪)などもJ2で経験を積んでJ1のクラブに引き抜かれてJ1の舞台でも活躍している選手になる。


【J3】 どこよりも早いオフの移籍市場の展望 ~J2への個人昇格を果たす選手は誰だ!?~ (後編) | | このエントリーを含むはてなブックマーク | 

■ CBの選手で注目すべきは・・・。

「CBの選手で今オフにJ2のクラブなどに個人昇格を果たす可能性がある選手」は多い。昨オフはDF井上黎(鳥取→岡山)、DF浦上(長野→甲府)がJ2のクラブへの個人昇格を果たしたがDF井上黎は堅守を誇る岡山で絶対的な主力として活躍しており、DF浦上も先日の試合でJリーグ初ゴールを記録するなど上位争いをする甲府で欠かせない戦力になっている。他には長身のDF増田(藤枝MYFC→秋田)も奮闘している。

サッカーが進化してCBの選手に求められるものは多くなっているが個人昇格候補のCBの名前を具体的に挙げるとDF甲斐(FC岐阜)、DF藤谷匠(FC岐阜)、DF菅田(熊本)、DFチョン・ハンチョル(FC今治)、DF戸根(富山)あたりになる。CBなのである程度以上の身長が求められるのは言うまでもないが「高いライン設定をするチーム」がJ2にも増えている。「ある程度以上のスピード」もCBに求められる時代に突入した。

DF甲斐やDF藤谷匠に関してはスピードが大きな武器となる。この2人に関しては昨オフにJ2のクラブなどに個人昇格を果たしてもおかしくなかったがFC岐阜に残った。2019年以来のJ2復帰を目指すFC岐阜にとっては大きな話だったが昨シーズンが終了した時点でCBとして同じくらいの評価を受けていたDF井上黎(岡山)が初挑戦となるJ2の舞台であれだけの活躍を見せていることを考えるとこの2人にも期待は持てる。


【J3】 どこよりも早いオフの移籍市場の展望 ~J2への個人昇格を果たす選手は誰だ!?~ (前編) | | このエントリーを含むはてなブックマーク | 

■ 全日程のちょうど60%を消化

J3は18節が終了した。全日程のちょうど60%を消化したが昇格争いは稀に見る大混戦になっている。首位の富山から6位の宮崎までの差が「4」のみ。首位の富山と9位の鹿児島の差も「10」のみ。『9位の鹿児島まで2位以内のチャンスがある。』と言える。沼津・藤枝MYFC・Y.S.C.C.横浜・FC今治・鳥取・讃岐の下位6チームが2位以内に入るのは難しくなっているが宮崎・八戸・長野・鹿児島にもまだチャンスがある。

福島・宮崎・八戸など開幕前に上位候補には挙げられなかったチームの頑張りが目立つシーズンになっているが9月中旬になったので「監督の去就(続投か?退任か?辞任か?)」や「オフの選手の移籍話」が出てきてもおかしくない時期に突入した。昨シーズンはコロナの影響で12月19日(土)や12月20日(日)までリーグ戦が行われたのでオフ期間は異常なほど短かかったが今オフは例年通りの長さになると考えられる。

J3でプレーする選手がまず目指すのは「チームのJ2昇格」になるがスタジアムなどの問題を抱えていて今秋にJ2ライセンスを取得するのが不可能なチームはいくつかある。また、J2ライセンスは取得できる可能性が高いが2位以内は難しくなっているチームもいくつかある。「自分がJ3でプレーしていること」に120%満足している選手はほとんどいないと思われる。上(J1やJ2でのプレー)を目指すのは自然なことである。


【宮崎×Y.S.C.C.横浜】 オフの争奪戦は必至!?FW藤岡浩介が今シーズン7ゴール目! | | このエントリーを含むはてなブックマーク | 

■ J3の第18節

J3の第18節。8勝5敗3分けで勝ち点「27」のテゲバジャーロ宮崎はホームのユニリーバスタジアム新富でY.S.C.C.横浜と対戦した。昇格1年目ながら宮崎はここまで6位と健闘している。一方のY.S.C.C.横浜は4勝7敗4分けで勝ち点「16」。12位に位置する。J3の昇格争いはかつてないほどの熾烈な争いになっており、首位の熊本と6位の宮崎の差は「3」。2位の福島&富山と6位の宮崎との差も「1」。大混戦になっている。

ホームの宮崎は「4-2-2-2」。GK石井健。DF青山生、大畑、代、奥田裕。MF前田椋、千布、徳永裕、渡邊龍。FW橋本啓、藤岡。2トップを組むFW橋本啓とFW藤岡はともに6ゴールを挙げてJ3の得点ランキングで3位タイに位置する。2020年のJFLの新人王のFW梅田魁はベンチスタート。FW梅田魁も15試合で3ゴールを挙げている。レフティのMF大熊健はベンチスタート。GK石井健は2試合連続スタメンとなった。

アウェイのY.S.C.C.横浜は「4-3-1-2」。GK佐川。DF舩橋佑、池ヶ谷、宗近、宮内。MF山本凌、土館、佐藤祐、神田。FWンドカ・チャールス、菊谷。ボランチとCBの両方でプレーするMF土館がチーム最多の3ゴールを挙げている。大卒ルーキーながらフォワードの軸として起用されているFWンドカ・チャールスは13試合で2ゴールを挙げている。トップ下のMF神田は札幌U-18出身。同ユースの黄金世代の1人になる。


【ルヴァン杯:鹿島×名古屋】 初制覇まであと2つ。ミドルシューターとして開花したMF稲垣祥。 | | このエントリーを含むはてなブックマーク | 

■ 準々決勝の2ndレグ

ルヴァン杯の準々決勝の2ndレグ。鹿島アントラーズと名古屋グランパスの試合は9月5日(日)に県立カシマサッカースタジアムで行われた。豊田スタジアムで行われた1stレグは2対0で名古屋が勝利したので名古屋は大きなアドバンテージを持ってアウェイに乗り込んできた。追い込まれた鹿島は「90分の戦いで3点差以上で勝利する。」 or 「90分の戦いを2対0で制して延長戦に持ち込む。」のどちらかが必要となる。

ホームの鹿島は「4-2-3-1」。GK沖。DF常本、林尚輝、犬飼、永戸。MF三竿健、ディエゴ・ピトゥカ、土居聖、荒木遼、和泉。FW上田。東京五輪代表のCBのDF町田はベンチ外。代わって大卒ルーキーのDF林尚輝がスタメンで起用された。FWエヴェラウド、MFアルトゥール・カイキ、MFレオ・シルバはベンチスタート。夏に復帰したSBのDF安西もベンチスタートとなった。DF常本とDF林尚輝は大卒1年目になる。

アウェイの名古屋は「4-1-2-3」。GKランゲラック。DF宮原、中谷進、キム・ミンテ、吉田豊。MF木本、稲垣、長澤。FW前田直、柿谷、マテウス。『1点差負けでも勝ち抜け』となる名古屋はトリプルボランチ気味の布陣を採用した。MF木本がアンカーの位置で起用された。現役のポーランド代表のFWシュヴィルツォクはベンチスタート。J1の25節の福岡戦(H)で見事なミドルシュートを決めて1対0の勝利に貢献した。


【FC今治×藤枝MYFC】 別格の存在感を発揮するボランチのMF鈴木惇 | | このエントリーを含むはてなブックマーク | 

■ J3の第18節

J3の第18節。2勝8敗6分けで勝ち点「12」のFC今治はホームの「ありがとうサービス. 夢スタジアム」で藤枝MYFCと対戦した。藤枝MYFCは4勝7敗5分けで勝ち点「17」。FC今治は14位、藤枝MYFCは11位と低迷している。どちらもシーズン途中で監督交代を実施したがFC今治は布啓一郎監督になってからは1勝4敗4分け。藤枝MYFCは須藤監督になってからは1勝1敗となる。須藤監督は7月12日(月)に監督に就任した。

ホームのFC今治は「4-2-3-1」。GK修行。DF原田亘、園田、市原、上原拓。MF橋本英、小松駿、山田貴、島村拓、玉城。FWバルデマール。MF島村拓がトップ下に入ってFWバルデマールが1トップの位置で起用された。ギニアビサウ出身のFWバルデマールは10試合で3ゴールを挙げている。42歳のMF橋本英は今シーズンも主力としてプレーしており、16試合で1ゴール1アシスト。3試合ぶりのスタメン出場となった。

アウェイの藤枝MYFCは「3-4-2-1」。GK杉本拓。DF久富良、川島將、鈴木翔。MF杉田真、鈴木惇、河上、温井、枝村、押谷。FW大石治。16試合で4ゴールのFW大石治がチーム内得点王になる。夏の移籍市場でJ2の水戸から加入したMF温井は左WBで3試合連続スタメン。大卒2年目のMF河上は須藤監督になってから右WBのレギュラーとして起用されている。昨シーズンはJ3での出場機会は全くなかった。


【長崎×山形】 年代別代表で19歳のFW植中朝日 驚きのハットトリック! | | このエントリーを含むはてなブックマーク | 

■ 延期分の第25節

J2の第25節。8月14日(土)に行われる予定だったが大雨の影響で延期になったV・ファーレン長崎とモンテディオ山形の試合はちょうど1か月後の9月14日(火)にトランスコスモススタジアム長崎で行われた。8位の長崎は14勝8敗6分けで勝ち点「48」、7位の山形は14勝7敗7分けで勝ち点「49」。両チームのターゲットとなる2位の京都は18勝4敗7分けで勝ち点「61」となる。双方にとって生き残りを賭けた試合となる。

ホームの長崎は「4-2-2-2」。GK富澤。DF毎熊、新里亮、江川湧、米田。MFカイオ・セザール、鍬先、澤田崇、山崎亮。FWエジガル・ジュニオ、植中。過密日程ということもあってメンバーを大きく入れ替えてきた。高卒2年目のFW植中はプロ入り2度目のスタメンとなった。今シーズンはJ2で8試合に出場している。FWエジガル・ジュニオはチーム最多の9ゴールを挙げている。FW都倉やFW玉田はベンチスタート。

アウェイの山形は「4-2-2-2」。GKビクトル。DF半田、熊本、野田裕、松本怜。MF國分伸、南、堀米勇、樺山。FW林誠道、山田康。同じくスタメンを大きく入れ替えてきたがMF堀米勇とMF樺山はともに今シーズン2度目のスタメンとなった。12試合で5ゴールのFWヴィニシウス・アラウージョはベンチスタート。チーム最多の6アシストのMF中原輝もベンチスタートとなった。MF加藤大は怪我で戦列を離れている。


次のページ>




| トップページ | 人気ブログランキング | Jリーグブログ村 | 全記事一覧 (2011-2020) | お気に入りに追加 |


ようこそ!

Author:じじ
FC2ブログへようこそ!



Since 2007/4/30




にほんブログ村 サッカーブログへ
にほんブログ村

公式ツイッター


◆ このたび、遅ればせながらツイッターを始めました。フォローしてもらえると嬉しいです。宜しくお願いいたします。


最近のエントリー (100記事)



09月17日
全エントリーの一覧 (2011年-2021年)

09月17日
【お知らせ】 ユーチューブ(サッカーコラム J3 Plus チャンネル)を始めました。

09月17日
【JリーグのNo.1は?】「チャント総選挙」を開催します。~清き一票 お願いします~


09月17日
【J3】 どこよりも早いオフの移籍市場の展望 ~J2への個人昇格を果たす選手は誰だ!?~ (後編)

09月16日
【J3】 どこよりも早いオフの移籍市場の展望 ~J2への個人昇格を果たす選手は誰だ!?~ (前編)

09月16日
【宮崎×Y.S.C.C.横浜】 オフの争奪戦は必至!?FW藤岡浩介が今シーズン7ゴール目!

09月16日
【ルヴァン杯:鹿島×名古屋】 初制覇まであと2つ。ミドルシューターとして開花したMF稲垣祥。

09月15日
【FC今治×藤枝MYFC】 別格の存在感を発揮するボランチのMF鈴木惇

09月15日
【長崎×山形】 年代別代表で19歳のFW植中朝日 驚きのハットトリック!

09月15日
【山口×金沢】 残留争いの直接対決で大敗。柳下監督の解任はあるのか?

09月14日
【群馬×甲府】 5位浮上。チームを支えるのはMF野津田岳人とMF山田陸のダブルボランチ。

09月14日
【讃岐×八戸】 讃岐U-18所属で18歳のFW小山聖也という選手が凄いらしい。

09月14日
【FC岐阜×鳥取】 「J3屈指の有望株」と言える大型ボランチのMF世瀬啓人

09月13日
【愛媛FC×大宮】 プロ入り2度目の先発出場。名古屋から期限付き移籍のMF榎本大輝が躍動!

09月13日
【水戸×秋田】 抜群のゴールセンスを持つストライカーのFW武颯

09月12日
【鹿児島×岩手】 売り出し中のMF加々美登生がこの日もアシスト。ついに2位に浮上!

09月12日
【京都×FC琉球】 FWイスマイラが劇的な逆転ゴール!2010年以来のJ1復帰に前進!

09月12日
【千葉×磐田】 スペシャルなFWルキアン。この日も2ゴールで首位キープ。

09月11日
【ルヴァン杯:G大阪×C大阪】 MF喜田陽など若手が躍動。アウェイのダービーで歴史的な大勝劇!

09月11日
【総理大臣杯:駒澤大×新潟医療福祉大】 サイドアタッカーのMFオナイウ情滋の実力は・・・。

09月11日
【ルヴァン杯:川崎F×浦和】 歴史に残る名勝負!DF槙野智章が劇的すぎる同点ゴール!

09月10日
【ルヴァン杯:C大阪×G大阪】 FW山見大登(関西学院大)がまたしても劇的なゴラッソ!

09月10日
【福島×鳥取】 ついに2位に浮上!J2ライセンスは取得できるか?否か?

09月10日
【沼津×富山】 首位陥落のカターレ。鍵を握るのはFWマテウス・レイリア。

09月09日
【札幌×川崎F:】 FW小林悠が1ゴール1アシスト。4位タイとなる8度目の2桁ゴールを達成!

09月09日
【法政大×筑波大】 FW飯島陸(前橋育英高出身)はJリーガーになれるか?

09月08日
【岡山×愛媛FC】 堅守が光るファジアーノ。28試合で23失点はリーグ最少タイ。

09月08日
【松本山雅×京都】 復帰のMFセルジーニョが2アシスト。首位相手に貴重な勝ち点「1」。

09月08日
【W杯アジア最終予選:中国×日本】 FW大迫勇也が決勝ゴール。何とか逃げ切って1勝1敗に・・・。

09月07日
【熊本×FC今治】 ブラジル出身で高卒ルーキーのMFターレスはなかなか面白い。

09月07日
【栃木SC×山口】 新加入のFW豊田陽平が躍動!2ゴールで勝利に大貢献!

09月06日
【山形×水戸】 エースのFW中山仁斗。自身4度目となる2桁ゴールにリーチをかける。

09月06日
【長崎×FC琉球】 待望の生え抜き。20歳のDF江川湧清の活躍は素晴らしい。

09月05日
【甲府×京都】 21歳のMF宮崎純真が大一番で躍動。昇格争いに踏みとどまる。

09月05日
【Y.S.C.C.横浜×FC岐阜】 新加入のFW深堀隼平は救世主になれるか?

09月04日
【広島×大分】 20歳のボランチのMF土肥航大(左利き)は面白い。

09月04日
【仙台×鳥栖】 「J1でベストイレブン級の活躍」を続けるCBのDFエドゥアルド

09月03日
【G大阪×C大阪】 小菊監督の初陣。DF松田陸が決勝ゴールで42回目のダービーを制す。

09月03日
【名古屋×清水】 早くも新天地で中心になっているMF松岡大起(パリ世代)

09月03日
【W杯アジア最終予選:日本×オマーン】 黒星発進。ここ10年ほどの代表戦の中ではワースト級の試合。

09月02日
【横浜FC×G大阪】 U-24ドイツ代表のGKブローダーセンが相当にヤバい。

09月02日
【中学サッカー:神村学園×青森山田】 U-15日本代表のFW名和田我空が2ゴール!悲願の日本一!

09月02日
【Jリーグ】 サガン鳥栖の金明輝監督のパワハラ問題について (2度目)

09月01日
【岩手×八戸】 18歳のMFタビナス・ポール・ビスマルクが決勝アシスト。南部ダービーを制する。

09月01日
【FC岐阜×福島】 ポテンシャルが高い大卒ルーキーのDF堂鼻起暉(神戸U-18出身)

08月31日
【宮崎×長野】 ベテランのMF宮阪政樹。圧巻の超・ロングシュートで7試合負けなし。

08月23日
【高校サッカー:青森山田高×米子北】 MF松木玖生は逸材なのか?平凡なのか?

08月22日
【福島ユナイテッド】 クラブ側に落ち度は(ほぼ)無い。勝ち点没収の処分は取り消すべきだ!

08月19日
【カタールW杯】 W杯のアジア最終予選のアウェイ戦の放送がない理由は4つほど。

08月19日
【サッカー限定】 好きなサッカー関係の音楽(ベスト10)を選んでみた。

08月14日
【東京五輪】 張本氏のサッカーなど他競技批判は目に余るものがある。

08月14日
【J3】 いよいよリーグ戦が再開。夏の移籍市場の勝ち組はどこだ!?

08月12日
【J2】 いよいよリーグ戦が再開。夏の移籍市場の勝ち組はどこだ!? (後編)

08月12日
【J2】 いよいよリーグ戦が再開。夏の移籍市場の勝ち組はどこだ!? (前編)

08月10日
【東京五輪】 今大会の日本選手団のMVPを考えてみた。~候補は水谷隼・伊藤美誠・橋本大輝・西矢椛など~

08月10日
【東京五輪】 17日間の激闘に幕。良いオリンピックになったのではないか。

08月09日
【東京五輪】 異例づくめの大会が終了。日本がメダルを量産できた9つの理由。

08月07日
【3位決定戦:日本 vs メキシコ】 53年ぶりのメダルはならず・・・。MF遠藤航を責めることは出来ない。

08月04日
【準決勝:日本 vs スペイン】 DF吉田麻也とGK谷晃生が奮闘。120分の死闘も決勝進出は逃す・・・。

08月02日
【東京五輪】 卓球の水谷選手などアスリートへの誹謗中傷は許されないが・・・。

08月01日
【東京五輪】 「普通にやったらニュージーランドには勝てる。」という試合前の空気について

07月31日
【東京五輪 日本 vs NZ】 守護神のGK谷晃生がチームを救う。PK勝ちでベスト4進出!

07月31日
【女子:東京五輪 日本 vs スウェーデン】 格上相手に健闘したが・・・。ベスト4進出はならず。

07月30日
【女子サッカー】 MF澤などOGたちの「なでしこ批判」は理解しがたい。

07月30日
【東京五輪】 3戦全勝!GLのチーム内MVPはやっぱりMF久保建英!

07月29日
【東京五輪】 「サンドニの悲劇」から20年。自国開催でフランス代表をボコボコにする。

07月29日
【東京五輪 日本 vs フランス】 強すぎる!圧巻のゴールラッシュで3連勝で首位通過!

07月28日
【なでしこジャパン】 チリのヘディングシュートはゴールだったのか?否か?

07月28日
【女子:東京五輪 日本 vs チリ】 FWFW田中美南が決勝ゴール!辛うじて3位でGL突破!

07月27日
【東京五輪】 「陰のMVP」と言っても過言ではないFW林大地(サガン鳥栖)

07月26日
【東京五輪】 勝負の3戦目。選手を大幅に入れ替えて、かつ、引き分け以上を狙いたい。

07月26日
【東京五輪 日本 vs メキシコ】 首位浮上!MF堂安律が1ゴール1アシストの大活躍!

07月25日
【女子:東京五輪 日本 vs イギリス】 決勝T進出に黄色信号。戦えない選手が多すぎる!

07月23日
【東京五輪:男子サッカー】 南アフリカ戦の主審は買収ではない。単に下手だっただけ。

07月23日
【東京五輪 日本 vs 南アフリカ】 さすが!MF久保建英が値千金の決勝ゴール!!!

07月22日
【女子:東京五輪 日本 vs カナダ】 エースのFW岩渕真奈 劇的ゴールでチームを救う!!!

07月21日
【東京五輪】 「選手に罪はない。(だからオリンピックは観る!)」はさすがに虫が良すぎる。嫌悪感を覚える。

07月20日
【東京五輪】 「FW前田大然に期待する。」なんて言わないよ絶対

07月18日
【東京五輪】 DF吉田麻也の試合後のコメントに全面的に賛同する。 (無観客か?有観客か?)

07月18日
【親善試合:U-24日本×U-24スペイン】 「力の差はあった。」と言えるが・・・。粘ってドロー。

07月16日
【男子サッカー】 落選した選手のみ!代表メンバー・23名を選出してみた。

07月15日
【J1】 盛り上がる夏の移籍市場。積極補強の浦和と横浜FC。川崎Fと広島はどのように穴を埋めるか?

07月15日
【J2】 盛り上がる夏の移籍市場。積極補強の栃木SCとSC相模原。4強は・・・。

07月13日
【五輪代表】 正キーパーは誰?現状はGK谷晃生がリード?安定感はGK大迫敬介。GK鈴木彩艶の抜擢も・・・。

07月13日
【五輪:日本×ホンジュラス】 本番まであと10日。収穫は1トップのFW林大地。

07月12日
【五輪:男子サッカー】 史上最強はシドニー五輪代表か?東京五輪代表か?

07月11日
【Jリーグ】 愛媛FCのMF前田凌佑のツイート(解説者批判)はちょっどダサい。

07月10日
【セレッソ大阪】 3度目の決勝T進出。若手が存在感を発揮。収穫の多いACLになった。

07月10日
【五輪代表】 「クレージー」と言うしかない無観客開催。声の大きい馬鹿に支配される日本社会。

07月07日
【東京五輪】 有観客か?無観客か?オリンピックを特別扱いするのは断固反対だ!

07月06日
【Jリーグ】 FW豊田陽平の獲得に成功!!!今夏の栃木SCの補強が物凄い。

06月29日
【東京五輪】 怪我のFW上田綺世の出場は絶望的?代役はFW林大地か?FW田川亨介か?

06月29日
【五輪代表】 3年後に迫ったパリ五輪の日本代表メンバー18名を予想してみた。 (MF編/FW編)

06月28日
【五輪代表】 3年後に迫ったパリ五輪の日本代表メンバー18名を予想してみた。 (GK編/DF編)

06月23日
【東京五輪】 「MF三好康児よりもFW林大地がベターだった。」と感じる8つの理由

06月20日
【Jリーグ】 「サンガスタジアム by Kyocera」の雰囲気は好きだ。

06月19日
【Jリーグ】 ギラヴァンツ北九州のサポーターの応援が残念すぎた件

06月16日
【W杯2次予選:日本×キルギス】 MF坂元達裕の切り返しは分かっていても止められない。

06月13日
【U-24日本代表】 東京五輪の本番まであと少し。最終登録メンバー18名を予想してみた。

06月13日
【Jリーグ】 MF酒本憲幸が一発レッド。荒れた(?)展開になった試合 (鹿児島ユナイテッド vs カマタマーレ讃岐)

06月12日
【国際親善試合:U-24日本×ジャマイカ】 アピールのチャンス。生かしたのはFW上田綺世。

06月12日
【国際親善試合:日本×セルビア】 代表デビューのFWオナイウ阿道が躍動する。

06月09日
【生観戦記:北九州×磐田】 初めてミクニワールドスタジアム北九州に行ってきた。 (後編)

06月09日
【生観戦記:北九州×磐田】 初めてミクニワールドスタジアム北九州に行ってきた。 (前編)

06月03日
【J2】 熾烈な残留争い。愛媛FC・ザスパクサツ群馬・SC相模原が中心か!?

06月02日
【J2】 面白い展開になっている昇格争い。京都サンガの勢いはどこまで続くのか?

06月02日
【Jリーグ】 7試合勝ちなし中。横山監督(長野パルセイロ)の解任はあるのか?

06月01日
【Jリーグ】 大卒2年目のMF松崎快(水戸ホーリーホック)の才能は凄い。

06月01日
【Jリーグ】 奇想天外なMF酒本憲幸(鹿児島ユナイテッド)のサッカー人生

05月31日
【Jリーグ】「新外国人選手を発掘する能力が高い思うクラブ」というと・・・。~アルビレックス新潟・コンサドーレ札幌・セレッソ大阪~

05月31日
【Jリーグ】「新外国人選手を発掘する能力が高い思うクラブ」というと・・・。~川崎フロンターレ・柏レイソル・横浜Fマリノス~

05月30日
【Jリーグ】 大卒2年目のMF見木友哉(ジェフ千葉)の成長が凄い。

05月29日
【Jリーグ】「大学生を発掘する能力が高い思うクラブ」というと・・・。~川崎フロンターレ・ヴァンフォーレ甲府・ロアッソ熊本など~

05月29日
【W杯アジア2次予選:日本×ミャンマー】 チームの顔になりつつあるトップ下のMF鎌田大地

05月28日
【J3】 「今後、J1やJ2の舞台で活躍する可能性が高い。」と思う選手を挙げてみた。 (1位~10位)

05月28日
【J3】 「今後、J1やJ2の舞台で活躍する可能性が高い。」と思う選手を挙げてみた。 (11位~20位)

05月27日
【Jリーグ】 長身CBのDF池田樹雷人(愛媛FC)のポテンシャルが凄い。

05月27日
【Jリーグ】 大卒ルーキーのMF関口正大(ヴァンフォーレ甲府)が凄い。

05月25日
【Jリーグ】 19歳のボランチのMF川崎颯太(京都サンガ)が凄い。

05月22日
【Jリーグ】 「将来性が高い。」と感じるJ2所属の若手プレーヤー (MF/FW編) (01位-10位)

05月21日
【Jリーグ】 「将来性が高い。」と感じるJ2所属の若手プレーヤー (MF/FW編) (11位-20位)

05月21日
【Jリーグ】 「将来性が高い。」と感じるJ2所属の若手プレーヤー (MF/FW編) (21位-30位)

05月20日
【Jリーグ】 「将来性が高い。」と感じるJ2所属の若手プレーヤー (GK/DF編) (01位-10位)

05月20日
【Jリーグ】 「将来性が高い。」と感じるJ2所属の若手プレーヤー (GK/DF編) (11位-20位)

05月19日
【Jリーグ】 「将来性が高い。」と感じるJ2所属の若手プレーヤー (GK/DF編) (21位-30位)

05月19日
【Jリーグ】 「将来性が高い。」と感じるJ3所属の若手プレーヤー (01位-10位)

05月18日
【Jリーグ】 「将来性が高い。」と感じるJ3所属の若手プレーヤー (11位-20位)

05月18日
【Jリーグ】 「将来性が高い。」と感じるJ3所属の若手プレーヤー (21位-30位)

05月17日
【ロアッソ熊本×長野パルセイロ】 隙間でボールを受ける技術が高いルーキーのMF東出壮太

04月25日
【J2】 2021年のクラブ別の序盤戦の雑感 (V・ファーレン長崎編/FC琉球編)

04月25日
【J2】 2021年のクラブ別の序盤戦の雑感 (愛媛FC編/ギラヴァンツ北九州編)

04月24日
【J2】 2021年のクラブ別の序盤戦の雑感 (ファジアーノ岡山編/レノファ山口編)

04月24日
【J2】 2021年のクラブ別の序盤戦の雑感 (ジュビロ磐田編/京都サンガ編)

04月23日
【J2】 2021年のクラブ別の序盤戦の雑感 (アルビレックス新潟編/ツエーゲン金沢編)

04月23日
【J2】 2021年のクラブ別の序盤戦の雑感 (ヴァンフォーレ甲府編/松本山雅編)

04月22日
【J2】 2021年のクラブ別の序盤戦の雑感 (町田ゼルビア編/SC相模原編)

04月22日
【J2】 2021年のクラブ別の序盤戦の雑感 (ジェフ千葉編/東京ヴェルディ編)

04月21日
【J2】 2021年のクラブ別の序盤戦の雑感 (ザスパクサツ群馬編/大宮アルディージャ編)

04月21日
【J2】 2021年のクラブ別の序盤戦の雑感 (水戸ホーリーホック編/栃木SC編)

04月20日
【J2】 2021年のクラブ別の序盤戦の雑感 (ブラウブリッツ秋田編/モンテディオ山形編)

04月20日
【J2】 「嗅覚を持っている。」と思うストライカーを10人だけ挙げてみた。

04月19日
【J1】 「嗅覚を持っている。」と思うストライカーを10人だけ挙げてみた。



YouTube


 第01位  Jリーグの人気チャントのランキング (1位-10位) (2020年版)  → 再生数:209,203回

 第02位  【Jリーグ】 好きなサッカースタジアム (1位-10位)  → 再生数:104,727回

 第03位  【Jリーグ】 サポーターの応援が凄いクラブ (1位~10位)  → 再生数:87,052回

 第04位  【Jリーグ】 サポーターが温かいクラブ (1位~10位)  → 再生数:60,502 回

 第05位  【J2限定】 人気チャントのランキング (1位-10位)  → 再生数:51,640回

 第06位  【J2限定】 2020年の若手のブレイク候補 (1位~20位)  → 再生数:39,348回

 第07位  【Jリーグ】 「地域密着に成功している。」と思うクラブ (1位-10位)  → 再生数:32,512回

 第08位  Jリーグの人気チャントのランキング (11位-20位) (2020年版)  → 再生数:27,229回

 第09位  【Jリーグ】 試合中の雰囲気のいいスタジアム (トップ10)  → 再生数:18,401 回

 第10位  【Jリーグ】 補強が上手なクラブ (1位-10位)  → 再生数:17,819回

 第11位  【Jリーグ】 「クラブ名がかっこいい。」と思うクラブ (1位-10位)  → 再生数:17,474回

 第12位  【Jリーグ】 「コロナ禍」がプラスになりそうなクラブ (1位-10位)  → 再生数:16,062回

 第13位  【Jリーグ】 46クラブのサポーター なんでもベスト10 (第1弾)  → 再生数:15,425回

 第14位  【Jリーグ】 新外国人選手の発掘が上手なクラブ (1位-10位)  → 再生数:14,052回

 第15位  【Jリーグ】 「コロナ禍」によるダメージが大きそうなクラブ (1位-10位)  → 再生数:12,127回

 第16位  【Jリーグ】 応援が面白いクラブ (1位~10位)  → 再生数:12,003回

 第17位  【J2】 2020年の順位予想をしてみた。 (上位グループ編)  → 再生数:11,484回

 第18位  【J1限定】 ホームで強いチーム (1位-10位)  → 再生数:10,719回

 第19位  【J2】 2020年の順位予想をしてみた。 (下位グループ編)  → 再生数:10,673回

 第20位  【Jリーグ】 若手育成力の高いクラブ (1位-10位)  → 再生数:10,296回

 第21位  【Jリーグ】 「ユニフォームがかっこいい。」と思うクラブ (1位-10位)  → 再生数:10,160回

 第22位  【Jリーグ】 好きなJ1のクラブはどこですか? (1位-10位)  → 再生数:10,079回

 第23位  【Jリーグ】 46クラブのサポーター なんでもベスト10 (第2弾)  → 再生数:9,243回

 第24位  【Jリーガー】 好きな個人用のチャント (1位~10位)  → 再生数:9,105回

 第25位  【Jリーグ】 かっこいいと思うチャント (10選)  → 再生数:6,857回

 第26位  【経営危機:サガン鳥栖】 竹原社長のヤバいエピソード (10選)  → 再生数:5,980回

 第27位  【Jリーグ】 スタジアムグルメの充実度 (1位-10位)  → 再生数:6,621回

 第28位  【Jリーグ】 「面白いチャント」を10個だけ選んでみた。  → 再生数:6,478回

 第29位  【Jリーガー】 好きな個人用のチャント (11位~20位)  → 再生数:6,456回

 第30位  【J2限定】 ホームで強いチーム (1位-10位)  → 再生数:5,791回

 第31位  【Jリーグ】 次にJ1童貞を卒業しそうなクラブ (1位-10位)  → 再生数:5,469回

 第32位  【Jリーグ】 46クラブのサポーター なんでもベスト10 (第3弾)  → 再生数:5,398回

 第33位  【Jリーグ/日本代表】 嫌いなサッカー解説者(1位~10位)  → 再生数:5,034回

 第34位  【何でもベスト10】 「Jリーグを代表するサポーター」というと・・・。  → 再生数:3,840回

 第35位  【Jリーグ】 過去5年間の平均年齢の低いクラブ (1位-10位)  → 再生数:3,659回

 第36位  【Jリーグ】 人気チャント・総選挙 「21位~30位の発表です」  → 再生数:3,618回

 第37位  【Jリーグ】 推定年俸ランキング ベスト50 (2002年-2020年)  → 再生数:3,602回

 第38位  【J1】 2020年に注目したい若手プレーヤー(20人)を挙げてみた。  → 再生数:3,337回

 第39位  セレッソサポーターの威圧感のある大ブーイング (京都サンガの選手の登場時)  → 再生数:2,924回

 第40位  【Jリーグ通への挑戦状】 簡単なクイズを作ってみたので挑戦してください。 (全部で15問)  → 再生数:2,565回

 第41位  【Jリーグ】 人気チャント・総選挙 「11位~20位の発表です」  → 再生数:2,518回

 第42位  【Jリーグ】 誰かに言いたくなるムダ知識 (30連発!!!)  → 再生数:2,496回

 第43位  セレッソ大阪のサポーターの「き!よ!きよたけ!」(サンガスタジアム by Kyocera)  → 再生数:2,487回

 第44位  【Jリーグ】 サガン鳥栖の育成力は日本屈指だ。ただし・・・。  → 再生数:2,418回

 第45位  【Jリーグ】 面白いサッカーを見せたチーム (1993年-2020年)  → 再生数:2,260回

 第46位  【Jリーガー】 現代の優秀なプレイスキッカー (トップ10)  → 再生数:2,191回

 第47位  【J2限定】 Jリーグの若手有望株を20名だけ挙げてみた。(2020年版)  → 再生数:2,189回

 第48位  セレッソ大阪の歴代ベストイレブンを考えてみた。  → 再生数:2,046回

 第49位  【Jリーグ/日本代表】 好きなサッカー解説者(1位~10位)  → 再生数:1,969回

 第50位  紫魂 (京都サンガのサポーターの応援)→セレッソ大阪側のバックスタンド3階席から  → 再生数:1,964回

 第51位  【サッカー】 「死語」になったワードを20個だけ挙げてみた。  → 再生数:1,823回

 第52位  【Jリーグ】 大分トリニータを数字で語りたい。  → 再生数:1,513回

 第53位  【Jリーグ】いろいろな個人スタッツのベスト10  → 再生数:1,401回

 第54位  【日本代表】 歴代の名勝負(トップ10) (1992年-2020年)  → 再生数:769回



カテゴリー


【日本代表】
 ├ハリルジャパン(観戦記) (17)
 ├ハリルジャパン(投票) (17)
 ├ハリルジャパン(採点) (2)
 ├ハリルジャパン(全般) (12)
 ├手倉森ジャパン(観戦記) (27)
 ├手倉森ジャパン(全般) (46)
 ├森山ジャパン(全般) (7)

【Division 1】
 ├コンサドーレ札幌 (126)
 -----稲本潤一 (22)
 -----小野伸二 (20)
 -----チャナティップ (8)
 -----都倉賢 (12)
 -----野々村芳和 (12)
 -----深井一希 (16)
 ├ベガルタ仙台 (72)
 -----シュミット・ダニエル (25)
 -----庄司悦大 (22)
 -----野津田岳人 (16)
 -----平山相太 (19)
 -----梁勇基 (24)
 ├鹿島アントラーズ (110)
 -----植田直通 (15)
 -----小笠原満男 (22)
 -----金崎夢生 (14)
 -----永木亮太 (16)
 -----レオ・シルバ (15)
 ├浦和レッズ (145)
 -----阿部勇樹 (28)
 -----岩波拓也 (20)
 -----遠藤航 (18)
 -----柏木陽介 (15)
 -----西川周作 (23)
 -----槙野智章 (15)
 -----森脇良太 (25)
 -----李忠成 (23)
 ├柏レイソル (67)
 -----伊東純也 (26)
 -----江坂任 (9)
 -----クリスティアーノ (38)
 -----小池龍太 (12)
 -----小泉慶 (12)
 -----瀬川祐輔 (11)
 -----中山雄太 (15)
 -----中村航輔 (35)
 ├FC東京 (106)
 -----石川直宏 (19)
 -----中島翔哉 (17)
 -----永井謙佑 (23)
 -----前田遼一 (25)
 -----武藤嘉紀 (28)
 -----森重真人 (46)
 -----米本拓司 (29)
 ├川崎フロンターレ (148)
 -----家長昭博 (29)
 -----大久保嘉人 (26)
 -----大島僚太(20)
 -----小林悠(23)
 -----齋藤学 (30)
 -----タビナス・ジェファーソン(5)
 -----中村憲剛(25)
 -----レナト(17)
 ├横浜Fマリノス (83)
 -----扇原貴宏 (26)
 -----中澤佑二 (19)
 ├湘南ベルマーレ (71)
 -----表原玄太 (13)
 ├清水エスパルス (86)
 -----北川航也 (17)
 -----白崎凌兵 (11)
 -----村田和哉 (14)
 -----立田悠悟 (9)
 ├ジュビロ磐田 (102)
 -----小川航基 (14)
 -----カミンスキー (16)
 -----川辺駿 (15)
 -----川又堅碁 (29)
 -----中村俊輔 (38)
 -----中山雅史 (13)
 -----名波浩 (14)
 -----服部年宏 (10)
 -----藤田俊哉 (14)
 ├名古屋グランパス (112)
 -----小倉隆史 (14)
 -----風間八宏 (17)
 -----佐藤寿人 (24)
 -----玉田圭司 (22)
 -----楢崎正剛 (14)
 -----ドラガン・ストイコビッチ (14)
 ├ガンバ大阪 (142)
 -----宇佐美貴史 (40)
 -----遠藤保仁 (24)
 -----今野泰幸 (15)
 -----井手口陽介 (9)
 -----藤本淳吾 (14)
 -----レヴィー・クルピ (20)
 ├セレッソ大阪 (247)
 -----柿谷曜一朗 (60)
 -----片山瑛一 (11)
 -----キム・ジンヒョン (18)
 -----杉本健勇 (24)
 -----フォルラン (22)
 -----水沼宏太 (13)
 -----森島寛晃 (18)
 -----山口蛍 (55)
 -----山村和也 (22)
 ├ヴィッセル神戸 (79)
 -----伊野波雅彦 (19)
 -----小川慶治朗 (18)
 -----藤田直之 (12)
 -----森岡亮太 (20)
 -----渡邉千真 (20)
 ├サンフレッチェ広島 (120)
 -----青山敏弘 (33)
 -----浅野拓磨 (14)
 -----工藤壮人 (22)
 -----塩谷司 (20)
 -----城福浩 (20)
 -----千葉和彦 (24)
 -----森保一 (28)
 -----水本裕貴 (22)
 ├サガン鳥栖 (110)
 -----新居辰基 (12)
 -----鎌田大地 (15)
 -----権田修一 (14)
 -----豊田陽平 (22)
 -----原川力 (16)
 -----松本育夫 (10)
 -----吉田豊 (10)
 ├V・ファーレン長崎 (14)
 -----鈴木武蔵 (20)

【Division 2】
 ├モンテディオ山形 (69)
 -----石崎信弘 (19)
 -----中村駿太 (9)
 -----坂井達弥 (9)
 -----松岡亮輔 (11)
 ├水戸ホーリーホック (31)
 -----グエン・コン・フオン (10)
 -----齋藤恵太 (8)
 ├栃木SC (32)
 -----大黒将志 (23)
 ├大宮アルディージャ (57)
 -----大前元紀 (15)
 -----嶋田慎太郎 (12)
 ├ジェフ千葉 (128)
 -----指宿洋史 (17)
 -----清武功暉 (21)
 -----鈴木隆行 (12)
 -----関塚隆 (23)
 -----船山貴之 (17)
 -----為田大貴 (16)
 -----ピエール・リトバルスキ (8)
 ├東京ヴェルディ (81)
 -----井上潮音 (10)
 -----林陵平 (11)
 ├町田ゼルビア (14)
 -----秋田豊 (21)
 -----鈴木孝司 (16)
 ├横浜FC (41)
 -----前園真聖 (8)
 -----松井大輔 (12)
 -----三浦知良 (25)
 -----南雄太 (15)
 -----渡邊一仁 (11)
 ├ヴァンフォーレ甲府 (51)
 -----バレー (15)
 -----堀米勇輝 (20)
 -----山本英臣 (20)
 ├松本山雅 (53)
 -----飯田真輝 (15)
 -----石原崇兆 (13)
 -----岩上祐三 (14)
 -----岩間雄大 (12)
 -----反町康治 (23)
 -----永井龍 (21)
 -----パウリーニョ (19)
 -----松田直樹 (15)
 ├アルビレックス新潟 (144)
 -----小川佳純 (14)
 -----川口尚紀 (19)
 -----安田理大 (31)
 ├ツエーゲン金沢 (16)
 -----清原翔平 (13)
 -----佐藤洸一 (15)
 -----山藤健太 (18)
 ├FC岐阜 (41)
 -----ラモス瑠偉(18)
 ├京都サンガ (92)
 -----岩崎悠人 (16)
 -----田中マルクス闘莉王 (35)
 ├ファジアーノ岡山 (57)
 -----岩政大樹(40)
 -----加地亮 (24)
 -----喜山康平 (8)
 -----齊藤和樹 (16)
 -----仲間隼斗 (9)
 ├レノファ山口 (27)
 -----岸田和人 (20)
 -----高木大輔 (20)
 -----丸岡満 (11)
 ├徳島ヴォルティス (51)
 -----内田裕斗 (17)
 -----杉本太郎 (14)
 ├カマタマーレ讃岐 (10)
 -----我那覇和樹 (25)
 ├愛媛FC (45)
 -----河原和寿 (17)
 ├アビスパ福岡 (58)
 -----井原正巳 (18)
 -----駒野友一 (23)
 -----森本貴幸 (12)
 ├ロアッソ熊本 (74)
 -----上村周平 (10)
 -----巻誠一郎 (15)
 ├大分トリニータ (49)
 -----宮阪政樹 (18)

【Division 3】
 ├グルージャ盛岡 (8)
 ├ブラウブリッツ秋田 (28)
 -----中村亮太 (9)
 -----藤田祥史 (11)
 ├福島ユナイテッド (12)
 ├ザスパクサツ群馬 (49)
 -----風間宏希 (15)
 -----鈴木崇文 (19)
 -----平繁龍一 (12)
 -----松下裕樹 (9)
 ├Y.S.C.C.横浜 (6)
 -----後藤京介 (6)
 ├SC相模原 (6)
 -----丹羽竜平 (10)
 ├長野パルセイロ (18)
 -----荒田智之 (15)
 -----塩沢勝吾 (11)
 ├カターレ富山 (29)
 -----岸野靖之 (12)
 -----苔口卓也 (13)
 ├藤枝MYFC (9)
 ├アスルクラロ沼津 (12)
 ├ガイナーレ鳥取 (16)
 -----森岡隆三 (14)
 -----加藤潤也 (6)
 ├ギラヴァンツ北九州 (13)
 -----小松塁 (17)
 -----山岸範宏 (11)
 ├鹿児島ユナイテッド (8)
 -----藤澤典隆 (10)
 ├FC琉球 (17)
 -----播戸竜二 (14)
 ├FC東京U-23 (0)
 -----久保建英 (8)
 ├ガンバ大阪U-23 (8)
 ├セレッソ大阪U-23 (7)
 -----喜田陽 (8)
 ├Jリーグ・アンダー22選抜 (6)

【日本代表】
 ├アギーレジャパン(観戦記) (4)
 ├アギーレジャパン(全般) (12)
 ├アギーレジャパン(採点) (2)
 ├関塚ジャパン(観戦記) (25)
 ├関塚ジャパン(全般) (36)
 ├なでしこジャパン(観戦記) (21)
 ├なでしこジャパン(全般) (9)
 ├鈴木ジャパン(U-19日本代表) (4)
 ├98ジャパン(U-16日本代表) (4)
 ├ザックジャパン(観戦記) (57)
 ├ザックジャパン(全般) (129)
 ├ザックジャパン(採点) (32)
 ├岡田ジャパン(観戦記) (40)
 ├岡田ジャパン(全般) (45)
 ├オシムジャパン(観戦記) (20)
 ├オシムジャパン(全般) (63)
 ├反町ジャパン(観戦記) (16)
 ├反町ジャパン(全般) (24)
 ├吉田ジャパン (11)
 ├牧内ジャパン (1)
 ├城福ジャパン (2)
 ├池内ジャパン (2)
 ├布ジャパン (4)
 ├94ジャパン(吉武ジャパン) (6)
 ├96ジャパン(吉武ジャパン) (11)

メールフォーム

ご要望やご依頼はここからお願いします。

あなたの名前:
あなたのメールアドレス:
件名:
本文:


PVアクセスランキング にほんブログ村